2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球温暖化を和らげる為に航空機の利用を控えよう

1 :NASAしさん:2007/02/23(金) 18:20:32
国内は新幹線や高速バスでおk
海外でも、中国・東南アジア辺りまでは、時間に余裕を持って船で旅行する
なるべくね

2 :NASAしさん:2007/02/23(金) 18:28:04
EU、航空機に温暖化ガス規制
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061221AT2M2002K20122006.html
航空会社に二酸化炭素(CO2)などの排出枠を割り当てる。
04―06年のCO2排出量の平均値が基準となる。
排出量がこれを超えた航空会社はEUの取引市場で排出権を買い取り、
超過分を埋める必要がある。

3 :NASAしさん:2007/02/24(土) 01:45:46
日本国内向けだと、かなりオブラートで包んだ報道になるのな。


4 :NASAしさん:2007/02/24(土) 18:23:52
旅客機の利用に税金ガンガンかければいいのに

5 :NASAしさん:2007/02/24(土) 18:25:54
>>1
B・A・バラカス、通称コング乙


6 :NASAしさん:2007/02/24(土) 19:42:54
地球温暖化防止のために関西3空港は関西国際空港と神戸空港に集約しよう。
日系航空会社は早急に対策を練るべし。
まずは出来ることから取り組もう。


7 :NASAしさん:2007/02/25(日) 03:21:42
>>2-3
EU域内の短距離路線は、地上(クルマ)のCO2の3倍の温室効果が有るから
と懲罰課税が決まった方のニュース、日本のニュースサイトにもチラっとだけ
載ったが、すぐ消えたな。
掲載期限が短い所も有るが、あれは不思議だった。

8 :NASAしさん:2007/02/25(日) 09:56:50
車板で同じことしたら神

9 :NASAしさん:2007/02/26(月) 00:58:34
>>6
伊丹の大阪国際空港て、施設自体はもう古いのか?

10 :NASAしさん:2007/02/26(月) 06:39:03
伊丹は日本の高度成長時代の負の遺産です。
世界遺産をたくさん保有する関西には似合いません。新たな一手に期待しています。
日系航空会社は効率が悪い関西3空港の国内線をかまずは関空に集約しよう。
そのうえで、関空、神戸空港とのすみわけを考えていきましょう。


11 :NASAしさん:2007/02/26(月) 10:37:02
関西にあんなに無駄な空港を作る方がよほど環境破壊だ。無駄なもん作るな大阪民国人め。

12 :NASAしさん:2007/02/26(月) 10:49:28
ヨーロッパへもシベリア鉄道で行こう。金正日を見習え。

13 :NASAしさん:2007/02/26(月) 10:58:19
関西国際空港は環境対策も万全な国際空港です。
関西3空港の効率が悪い国内線は関空、神戸空港へ集約しよう。


14 :NASAしさん:2007/02/27(火) 00:41:09
>>13
>関西国際空港は環境対策も万全な国際空港です。

飛行機のオゾン層対策も?

15 :NASAしさん:2007/02/27(火) 13:23:07
>>11
そうは言っても、関西は我が国の第二都市圏だからな‥‥
環境の視点からは、新幹線を延長する方が健全かな

16 :NASAしさん:2007/02/27(火) 13:24:37
その前に>>1が出す二酸化炭素をなくすため、>>1は市ね

17 :NASAしさん:2007/02/27(火) 13:26:24
>>16 市んだら遺体を焼却するために二酸化炭素が出てしまう。

18 :NASAしさん:2007/02/27(火) 13:29:42
日本では東京一極集中が一番非効率で環境負荷が高い。
交通混雑でエネルギーを浪費し二酸化炭素を排出している。

19 :NASAしさん:2007/02/27(火) 16:35:58
>>16
必死だなwwww

20 :NASAしさん:2007/03/02(金) 23:34:01
モラルが崩壊している公害欠陥空港は退場願いたい。

21 :NASAしさん:2007/03/03(土) 03:42:05
>>20
具体的にどこ?
まあ、日本に空港大杉だよな

22 :NASAしさん:2007/03/03(土) 08:01:50
公害欠陥空港=伊丹空港

23 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/03/03(土) 08:35:08
アメリカの先月の新車販売は、リストラの着手が他社より早かったGMが
3か月ぶりに増加した一方で、フォードやダイムラークライスラーのクライ
スラー部門は不振が続き、苦戦が続くアメリカの三大メーカーの間で明暗が
分かれる結果になりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    温暖化は食糧危機や疫病蔓延など生態系への影響が深刻だ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    車屋や石油屋が議論に圧力をかけてるんだろう。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 南極の氷が溶けて崩れていくニュース見ても
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 温暖化は確実に進んでると思いますけどね。(・A・ )

07.3.3 NHK「新車販売 米三大メーカー明暗」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/03/03/k20070302000178.html
07.2.4 朝日「温暖化への不安、科学的に裏づけ IPCC報告書」
http://www.asahi.com/special/070110/TKY200702040106.html

24 :NASAしさん:2007/03/04(日) 01:25:45
『アメリカ航空宇宙局(NASA)は…巻雲(絹雲)の量が増えていたこと
を突き止め、過去20年間の北アメリカの気温上昇の主な原因は旅客機だった
と結論づけた。』
ttp://www.eco-online.org/news/2004/0502-t.shtml


25 :NASAしさん:2007/03/04(日) 07:59:22
伊丹(公害欠陥空港)は環境公害問題解決のため廃止が必要である。
@騒音公害問題解決
A環境対策費が不要
B効率が悪い国内線を関空、神戸空港へ移管出来る
C空域問題が解決
D関空の国内線乗り継ぎが便利になる。
E関空の活性化が図れる
F関空アクセス費を値下げすることが出来る
G関西3空港⇒関西2空港になり、CO2削減になる。

26 :NASAしさん:2007/03/04(日) 10:46:19
環境公害欠陥空港=4К=伊丹


27 :NASAしさん:2007/03/04(日) 17:54:30
よほど伊丹空港に怨みがあるようだ

28 :NASAしさん:2007/03/04(日) 18:44:39
今後、石油をつかわなかったとしても地表にある炭素の量はかわらない。
木を切らなかったところで、寿命で倒れた木はバクテリアに分解されて結局は二酸化炭素を出す。
つまり石油を使わないだけでは地球温暖化は防げないんですよ。

二酸化炭素を地中に埋めるかなんかして地表の炭素の総量を減らさなければ全く意味がないです。

29 :NASAしさん:2007/03/04(日) 21:30:27
ばっさり言っちゃうと京都議定書を守ったところで何も解決しないって事です。

それならさっさと石油をつかっちまえっていうのが私の結論。もちろんエンジン類は使えなくなるけど。

30 :NASAしさん:2007/03/04(日) 23:42:15
>>28
高度8000〜10000mで(NOx、水蒸気を伴って)排出しない限りは
環境にはあんまり関係ないという話も有るぞ。
ジェット禁止して、高度規制して、プロペラと飛行船にすれば何も
言われないんじゃね?


31 :NASAしさん:2007/03/05(月) 10:40:18
NOxって酸性雨に関係あるものなんじゃないの?
水蒸気は大気が循環してんだからあまり関係ないんじゃないの?

詳細お願い

32 :NASAしさん:2007/03/05(月) 22:53:00
>>30
> ジェット禁止して、高度規制して、プロペラと飛行船にすれば

プロペラ機の時代クルー?
地上何mくらいを飛行するんだ?

33 :NASAしさん:2007/03/05(月) 23:05:30
>>31
ttp://www.jaxa.jp/press/2004/03/20040316_ozone_j.html
(注目→ ttp://www.jaxa.jp/press/2004/03/img/20040316_ozone_pic05.gif )
ttp://www.ipcc.ch/pub/nonun/TAR_WG1_SPMJP.PDF
「対流圏のオゾン総量は 1750 年以降 36%増加したと見積もられている。
これは,いくつかのオゾン生成ガスの人為起源による排出によるものが主で
あり,放射強制力にして 0.35Wm-2に相当する。」
対流圏オゾンはNOxの光化学反応で生成される。

飛行機雲
ttp://www.eco-online.org/news/2004/0502-t.shtml

34 :NASAしさん:2007/03/06(火) 00:11:35
                      ∴∴∴∴ 
                    ∴∴∴∴∴∴
       | ̄P━━━━━━∴∴∴∴∴∴∴∴
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|


35 :NASAしさん:2007/03/13(火) 10:37:03
.

36 :NASAしさん:2007/03/15(木) 23:29:41
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20070316k0000m020050000c.html

37 :NASAしさん:2007/03/17(土) 19:08:19


公害欠陥空港の痛み空港とパラサイトなんて、言わないでください。




38 :NASAしさん:2007/03/17(土) 19:51:33
ジェット機でも、昔は高度8000mとか9000mくらいなものだったけど、
今は、国内線でも10000m以上まで上がるもんな。
とりあえず、要人の移動や、人命に関わる緊急輸送以外のジェット機使用禁止を早く!

39 :NASAしさん:2007/03/18(日) 18:47:57
>>38
禿同
一般人は船で十分
別に飛行機が嫌いってわけじゃないが、環境のためなら仕方ない

40 :NASAしさん:2007/03/18(日) 18:51:14
海外出張で何日もかかる船の移動を認める会社など無い。
ヒマな政府官僚が船で移動するべき。

41 :NASAしさん:2007/03/18(日) 18:59:01
船での移動を認める会社がないってことは、
航空運賃に激しく高い税金をかけても大丈夫ってことだ。

42 :NASAしさん:2007/03/18(日) 19:18:01
本当に温暖化阻止したいのなら飛行機を目の敵にするより
マイカー規制した方が効果絶大だと思う。
大気汚染の面でも渋滞問題も解決するし
トヨタも落ちぶれるだろうし・・・

或いは、北朝鮮のような生活で電気の消費を減らす。
原子力、水力などで賄える程度の生活

経済成長は望めなくなるし生活水準も落ちるだろうけど

43 :NASAしさん:2007/03/18(日) 21:40:00
また、オランダのコンサルティング企業の調査によれば、とくに上昇・下降に
要する時間割合が大きい短距離フライトはエネルギー効率がきわめて悪く、
ガソリン車の3 倍も非効率的。

さらに同誌は「実際に航空機による移動は、環境に配慮した生活を送ろうとする
多くの人々の努力を無駄にすることになっている。エアコンの電源を切るなどの
あらゆる善行による効果も、数回の長距離フライトで吹き飛んでしまう」

44 :NASAしさん:2007/03/18(日) 21:41:30
>>33
計算の結果、巻雲の増加による気温上昇は10年で0.2〜0.3度と推定され、問題
の20年間にアメリカでは平均気温が約0.3度上昇しており、ほとんどが飛行機雲
による巻雲の温室効果で説明できるという。

45 :NASAしさん:2007/03/18(日) 22:42:48
>>42
二者択一じゃないじゃん。どっちも出来るだろう。
航空を規制出来るのはせいぜい国内、国際線は高度規制などして残すしかないだろうが、
高度での排出問題を解決しようとすると燃費が落ちる。お気軽に海外旅行はやめてねって
話にはなるかもしれない。
その論理だと、どうせ車が悪いんだし、家やオフィスで節電するのは無駄ってことになるぞ。

46 :NASAしさん:2007/03/19(月) 12:53:59
>>45
同意
何故そこで自家用車の話を持ち出すのか
どちらも規制すればいい。していくべき

47 :NASAしさん:2007/03/19(月) 13:34:49
毎日の記事で「車だけが悪い、航空は取るに足らないから問題にするな」と、航空会社の担当が猛反発って
書いて有るからじゃないの?


48 :NASAしさん:2007/03/19(月) 19:57:39
とりあえず修業僧に修業税をw

49 :NASAしさん:2007/03/19(月) 20:07:20
宗教団体に課税しろ

50 :NASAしさん:2007/03/20(火) 12:17:00
航空機の二酸化炭素排出ってのは、技術面で何とかできんのか?

51 :NASAしさん:2007/03/20(火) 12:38:48
してるじゃん。1/10になったりするのは無理だろうけど、そこまでの必要が有るとは思えないし。
それと、薄めのセッティングにすると、NOxが増える。

52 :NASAしさん:2007/03/20(火) 23:59:16
>>51
必要ないわけないだろう?
地球温暖化の進行は深刻で、もう手遅れとまで言われているのに

53 :NASAしさん:2007/03/21(水) 01:27:19
ジェット気流に乗ればエンジン弱火でも飛んでくんだろ。
東向きになるけど。
帰りは逆から飛んでくればいいじゃん。

54 :NASAしさん:2007/03/21(水) 01:42:16
しかし、地球温暖化はやばいよなあ。
あと5年もすれば、気候変動が身近になって相当深刻になるような気がする。

どうする?


55 :NASAしさん:2007/03/21(水) 02:33:04
「不都合な真実」
第79回アカデミー賞において長編ドキュメンタリー映画賞・最優秀オリジナル歌曲賞を受賞!!

やっぱり人類は滅亡する!!人類絶滅を警告する戦慄のドキュメンタリー!!

「不都合な真実」HP
公式サイト
日本語
ttp://www.futsugou.jp/
アメリカ
ttp://www.climatecrisis.net/
STORY:
人類にとって、ただひとつの故郷である地球は、今最大の危機に瀕している。年々、上がり続ける気温のせいで、地球体系が激変し、植物や動物たちは絶滅の危機にさらされる…。
傷ついた地球を救うため、立ち上がったのは、アメリカの元副大統領、アル・ゴア。孤高のサムライは、人々の意識改革に乗り出すべく、環境問題に関する講演を世界中で開き、地球の危機を訴えてきた。
「不都合な真実」はそんな男の勇気と希望に満ちた闘い、そして、同時に「人類が滅亡するまでの真実のシナリオ」を明らかにする。
全米で公開されるや、77館のみでの上映にもかかわらず全米トップ10入りして、スクリーン数を約600館に拡大。「華氏911」以来の衝撃的な大ヒットドキュメンタリー映画。

これはただのB級パニック映画ではありません!


56 :NASAしさん:2007/03/21(水) 02:59:31
ベルト着用のサインの横に、車輪が出たサインも点灯させるように。

57 :NASAしさん:2007/03/21(水) 08:56:29
>>44
これ、おかしいよ。原文読まないとわかんないけど、
「飛行機雲からできる巻雲による温室効果「だけ」が米国の気温上昇に寄与してる」
みたいな意味でしょ。車、その他多くの温室効果ガス排出源は全く無関係?
そんなわけないよね。

58 :NASAしさん:2007/03/21(水) 09:16:26
リニアモーターカーの技術も進んでるからいずれマスドライバー見たいので加速するシステム作れば大幅に燃料消費を抑えられる。
時速500km高度1000mぐらいまでリニアで加速して後は飛んでいくとか。
近距離ならグライダー状態で飛べるだろうからエンジン不要になるかも。
まずは滑走路にカタパルトつけて補助動力にしてみるとか。

59 :NASAしさん:2007/03/21(水) 12:38:44
>>58
リニアモーターカーは二酸化炭素の排出はいかほどなんだろか

60 :NASAしさん:2007/03/21(水) 12:52:16
羽田〜伊丹・岡山・神戸
大阪〜福岡

空路必要ないでしょう。
※羽田〜関空は国際線乗り継ぎ便のみ飛行。

61 :NASAしさん:2007/03/21(水) 13:02:47
>>53
飛行機の航路はそれが当たり前ですが何か?

62 :NASAしさん:2007/03/21(水) 13:34:07
外国産野菜を買わずに地域産品を買いましょう
輸入食材を購入を半分以下に抑えるだけで、冷房の設定を三度上げるのと同じ効果があると言われています
さぁ、奥さん!お宅でも今日からいかがですか?

63 :NASAしさん:2007/03/21(水) 14:01:37
地元農家乙

64 :NASAしさん:2007/03/21(水) 16:08:20
屁をこくと、地球温暖化に悪影響ですかね?
それだけが心配。
あれって、メタンガスが主成分みたいだから。
ゴアさんに聞いてみよう。でも、英語しゃべれないわ。

65 :NASAしさん:2007/03/21(水) 19:47:12
飛行機よりも車の排ガスの方がひどい。

東京都23区、大阪市の全域および政令指定都市の中心部(名古屋福岡横浜川崎で半径5km、他は半径3km)を
自家用車禁止区域にすればいい。
その代償として、エリア内住民には公共交通費半額補助券(1日1000円以内、定期は月1万円相当まで)を支給すればいい。

どうしても必要な場合は、環境対策税(入場1回3000円)を払うことで購入から1日間入場自由。


66 :NASAしさん:2007/03/21(水) 21:35:20
都市部の自動車のほとんどが事業車って知ってる?
東京の道路見てみろ、ほとんどがトラックかタクシーだ。
好き好んで自家用車乗ってる奴なんかほとんどいないよ。

67 :NASAしさん:2007/03/22(木) 00:40:27
>>62-63
しかし、一理あるぞ
それらを国内に運ぶ時点で地元の農作物より炭素が発生している

68 :NASAしさん:2007/03/22(木) 00:43:14
>>66
しかし、地方は車社会がますますkskしていってる
その元凶はイオンやダイエー
国民が立ち上がって、これらの企業を潰すべきだ

69 :NASAしさん:2007/03/22(木) 01:51:44
そういうことを可能にした法律を作った香具師にも責任がある。

政府もあわてて制限掛けるようだが。

鉄道または1日20本以上のバスで行けない場所には大型店舗は作ってはいけない
ことにすればいいかも。

>>66
それは東京と大阪の中心部だけ。名古屋や福岡ですら自家用車であふれている。

70 :NASAしさん:2007/03/22(木) 14:28:42
>鉄道または1日20本以上のバスで行けない場所には大型店舗は作ってはいけないことにすればいいかも。

それいいね。行政は早急に検討すべきですよね

それと、福岡は民度の低さも大きいですね

71 :NASAしさん:2007/03/22(木) 15:26:23
>>57
NOxも地上ではニュートラル、成層圏では冷却効果なのに、対流圏上層では突出した
温室効果が有ると示されてるよね。しかもJAXAに。

ttp://www.jaxa.jp/press/2004/03/img/20040316_ozone_pic05.gif

環境板ではCO2主因説に懐疑的な声が大きいし、むしろCO2主因説を盲信してなければ
「車、その他多くの温室効果ガス排出源は全く無関係?
そんなわけないよね。」
↑↑↑↑↑↑↑↑↑なんて、どっかの航空会社の言い訳みたいな、子供じみた論理は
出てこないはずだが。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20070316k0000m020050000c.html


72 :NASAしさん:2007/03/25(日) 00:02:11
>>50
無理。だいたい人間が空を飛んでる時点で無理がある。飛行機模型の工作や
鳥と遊んだ経験があれば分かるはずだが、空を飛ぶにはとてつもない軽量化を
するか、とんでもないパワーのあるエンジンを載せるかしかない。まあ、飛行機
も重さからしたら紙みたいな重さの素材で出来てるけどね。

>>54
氷河期のサイクルによればここ100年ぐらいの辛抱だって説もあるけどな。
地球は今ずっと氷河期でその中でも中緩みの時期にあって、今はその末期に
あるらしい。有史以来最も暖かい状態にある訳だからそろそろ中緩みが終わって
気温が下がるんじゃないか?という説。

>>66
都心部でも意外とマイカー多いよ。大阪なんて特に酷い。朝の新御堂筋なんて
大阪市内へ通勤するマイカーで大渋滞。東京でも西側(杉並、世田谷など)
の駅周辺は送迎のマイカーで溢れてる。駅前にまともな駐輪場が無いってのも
原因だと思うけどな。気軽に自転車を止められればマイカー送迎はかなり減る
はず。市街地の駅前には駐輪場、郊外の駅前には駐車場を整備してパークアンド
ライドをすすめ、都心部からクルマや自転車を排除するべきだな。

>>69
大店法はアメリカの外圧で廃止されましたが?w渋滞の原因にならない限りは
自由に出店出来る大店立地法ってのが出来た。(駐車場への進入レーンや専用
信号機、右折入場禁止の看板などがあれば大抵クリア出来る)

73 :NASAしさん:2007/03/25(日) 02:12:51
>>72
>都心部でも意外とマイカー多いよ。

人口と比率で考えろよ。業務、しかも通過が圧倒的に多いから。

74 :NASAしさん:2007/04/08(日) 19:30:48
>>72
自転車まで排除しなくてもいいんじゃないの?

75 :NASAしさん:2007/04/08(日) 19:56:17
大店法が有ったときは「イラネ。地元利権商店ウザス。」とか思ってたんだが、
いざ無くなって郊外に大規模ショッピングモールができ、周辺道路が
大混雑すると「なんだこりゃー!くだらねーもん作ってるんじゃねー!」
と思ってしまう。人間とは勝手なもんだ。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)