2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

緊急着陸に成功させたjetBlue機の機長に乾杯

1 :NASAしさん:2005/09/22(木) 22:24:57
<米旅客機>車輪トラブルで緊急着陸 ロス空港
 【ワシントン吉田弘之】米ロサンゼルス近郊の空港を21日午後(日本時間22日午前)、離
陸した「ジェット・ブルー」航空機292便(A320型エアバス、乗員・乗客139人)が、離陸直
後に前輪に異常を発見した。地上から確認したところ前輪のタイヤが90度横に向いているこ
とが判明したが、同日夕、ロサンゼルス国際空港に無事、緊急着陸した。(毎日新聞)

よくもまぁ、こんなやばい状態で緊急着陸を成功させましたね。
無事に乗客の命を守った機長氏に拍手。


でもA320ってそんなやばい機体なのかな。
このトラブルそのものが珍しいというけどさ。

2 :NASAしさん:2005/09/22(木) 22:25:48
動画持ってる人いますか?

3 :NASAしさん:2005/09/22(木) 22:39:11
ほんとニュースの動画でタイヤから火が出る瞬間は背筋が寒くなった。
なんか炎がエンジンにかかりそうだったもん。
無事に着陸できた瞬間を見たときは、もう(ryって感じ。

とにかく全員怪我も無く無事で本当によかった

4 :NASAしさん:2005/09/22(木) 22:40:28
福岡発の日航機のエンジンが盛大に火ぃ吹いた瞬間の方が背筋は寒くなった。

5 :NASAしさん:2005/09/22(木) 22:42:40
>>4
あれもほんと、ガクガクブルブルって感じだったよね

6 :NASAしさん:2005/09/22(木) 22:46:13
>>2
http://www.cnn.com/2005/US/09/22/airliner.emergency.ap/index.html

これの真ん中右の緑のWATCHって所のリンク。

ちなみにこの記事によるとJetBlueは衛星テレビが見られるのだが、
乗客は自分達の飛行機のことがテレビで話題になって騒然としてたとか。

7 :NASAしさん:2005/09/22(木) 22:51:35
着陸の映像見たけど、滑走路のセンターにあるライン上に見事に止めていたよね。
凄いと思う。


8 :NASAしさん:2005/09/22(木) 22:58:20
つーかあんなに摩擦熱で炎が燃え上がるんだ。すごい。
エンジンに炎が入ってたらもう…(ryだったからよかったと思うよ。全員何事も無くて


でも例のjetBlueのA320のエンジンが妙に737の初期型のあの細長いエンジンにすごく似ているなと思ったのは漏れだけ?

9 :NASAしさん:2005/09/22(木) 22:59:45
残念。しかしどんどん墜落の方向へ向かってる!

10 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:01:46
ジェットブルーについてちょいと簡単に調べてみた。

http://www.ciojp.com/contents/?id=00000525;t=8
http://www.ciojp.com/contents/?id=00000526;t=8
http://helicopt.hp.infoseek.co.jp/jetblue.html
http://www.asia-links.com/japanese/LA/report6.htm
http://bb1.tv-tokyo.co.jp/gaia/preview/bkml20030506.html
http://www.airtraveler.jp/news56.html
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200508300004a.nwc

格安エアラインでは「勝ち組」で無茶苦茶儲かってるらしい。
大々的なコスト削減と省力化による人件費カットの成果だな。
これでも原油高が直撃して大幅減益となったらしいけど。


11 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:02:27
>>10

SOUTHWESTだけだと思ってた漏れは負け組orz

12 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:06:12
これって真横向いてたからかえってよかったのかな?
中途半端な方向いてたら…


13 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:07:57
停止するまで機内の振動やら音は凄かったのかな

14 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:08:37
パイロットが(ロス)市長に「ごめんなさい。(滑走路の)センターラインから6インチ外して接地させちゃった」ってジョークを言ったそうですね。難技をさり気なくこなした後のこのコメント、カッコいいーですね。
昨日の動画ではパイロットの着陸のテクを実況者(解説者?)が絶賛してたし。いい会社、いいトレーニングの賜物だって。

しかしこのエアバス・スポークマンのコメントふざけてると思いません?
A320は前脚に問題があっても着陸可能なように設計されてるって・・・
素人目に見てもそんな簡単なモンじゃなくて、勲章ものだと思うんですが。


15 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:10:15
おしっこで着陸できたのか??

16 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:11:33
火花は出てるけど火は出てないよ。

17 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:12:15
ここのP、空港に着くやいなや青い手袋をはめて機内掃除するんですよ
サウスウエストでさえ機内掃除はCAしかやらないのにね
どこかの高飛車なPとは大違い

18 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:15:30
ま、ヒステリックにならずに乗客が極限状態のストレスを3時間もかけられながらも耐えたのも
大きいんじゃない。おそらく乗客がヒステリックになって騒ぎ出したらそれこそパイロットだって
このやばい時に気が散っちゃうと思うし。特にA320程度の小型機じゃ声は騒いだらコクピットまで筒抜けじゃない

19 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:17:30
>>6
このニュースで燃料を無くすために3時間飛んでたというけど、燃料を捨てるって言うのは
しないの? 環境的な問題で出来ればこうやって消費するのかな?

20 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:19:19
>>18
機内でニュースを観られたことが結果的には良かったのかもしれないですね。

21 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:19:47
>>19
捨てたとも言ってたような気がする。
あんまり全部捨てるのはヤバすぎたのかな

22 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:24:15
太平洋渡る国際線ジャンボでもすぐ投棄して着陸するだろ
投棄でも全部は無理で一部は残ってしまうから限りなくカラにするために
3時間飛行してたか、ぎりぎりまで最善策考えていたか

23 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:27:24
>>17
あとJetBlueはCEOが週に一回はJetBlueのフライトに乗り、乗客に挨拶するので有名。

24 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:28:52
>>16
タイアは発火したんじゃない?

25 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:34:25
320って投棄できないだろ?確か・・

26 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:34:47
タイヤが変な向きになるのって稀にあるようだな
http://www.airliners.net/open.file/588609/L/

27 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:36:28
あくまでも投棄システムは着陸最大重量を超えないように
するシステムですから。
原則的に近距離旅客機は必要ない。

28 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:37:45
>>25
そうらしいね

…って、どのクラスだったら投棄できんのかな?

29 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:38:52
>>26
離陸でって言うのも面白いが、そのまま向きを直してそこから離陸したって言うのも
なかなかアバウトだね。

30 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:39:42
>>28
A330やA340はできる

31 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:40:20
>>25
ああ、だから3時間も旋回してたのか。

やっとつながった。

32 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:44:13
>>27
その論理がよく分からないのですが。 近距離旅客機は離陸重量が
着陸最大重量に満たないのですか?

33 :NASAしさん:2005/09/22(木) 23:49:58
>>32
そうでしょ。
満載しても緊急着陸に問題ないからシステムを搭載してないのでしょ。
B747とかB777などが満載して緊急着陸したら、ギアが重量により折れる可能性が
大だから投棄システムがある。

34 : :2005/09/22(木) 23:50:16
少しは頭を使えばどうかね?
燃料ちょっとしか積まないんだから離陸も着陸も殆ど同じ
ウエイトだろ?



35 :NASAしさん:2005/09/23(金) 00:03:49
ジェットブルーの特徴は効率的な省力化だよ。

1 業務の全面ペーパーレス化
2 ハブ&スポーク方式を放棄して需要の多い路線に限定
3 旅行代理店を一切通さないで座席を販売する100%直販&チケットレス方式
  (仮想コールセンター&VoIP(Voice over IP)回線使用でコストをケチりまくり)
4 ペーパーレス・コックピットでタッチ・アンド・ゴー
(パイロットと副操縦士に1人1台ノートPCを貸与で紙書類廃止、フライトマニュアルなどは全部PCの中、
フライトプランもPCで作成。機体のウェイト・アンド・バランス(重量・重心位置)や離着陸距離もPCで計算)

36 :NASAしさん:2005/09/23(金) 00:05:19
>>26
いっぱいに切られた方向舵に、コクピット内の緊張感が感じられる。

37 :NASAしさん:2005/09/23(金) 00:08:58
>>32

つ 耐空性審査要領

38 :NASAしさん:2005/09/23(金) 00:14:26
>>35
そのくせちょっと豪華。

o 36チャンネルの衛星テレビが各座席で
o シートは全部レザーシート(単一クラス)


39 :NASAしさん:2005/09/23(金) 01:09:19
そういえばお昼にやってた最初のニュースでは燃料は「捨てた」って言ってたね。
その次のニュースでは燃料を「消費」させるために旋回を続けたって言ってたyo

40 :NASAしさん:2005/09/23(金) 01:18:23
前輪が90度じゃなく45度くらいだったら更に
着陸は難しかった気もするんだけど、どうなんだろ?

前輪の接地を可能な限り遅らせた見事な着陸だったね。

41 :NASAしさん:2005/09/23(金) 01:42:51
>>39
おそらく機長は胴体着陸を想定したから、燃料を消費させたのでしょう。
エンジンファールとか機器トラブルだったら、すぐに緊急着陸したと
思う。

42 :NASAしさん:2005/09/23(金) 02:04:33
機体に負担をなるべくかけないようにっていってたね。
当たり前だけど。でも、ギアでっぱなしで3時間も飛んでたんだよな。

ちなみに、機長は何があっても詳しい身辺情報を公開しないで
ほしいって言ってるらしい。MSNBCでいってたぞ。

43 :NASAしさん:2005/09/23(金) 02:24:50
>>42
ジェットブルーのスポークスマンもクルーの身辺情報は公表しないって言ってるね。
ロス市長はスコット・バークってパイロットの名前出してるよ。

44 :NASAしさん:2005/09/23(金) 03:36:04
日本だったらどうなってたかなー
とりあえずクルーGJ

45 :NASAしさん:2005/09/23(金) 04:16:44
きっとハードゲ(ryだったり、アゾレスグライダーの時みたいにヤク歴や犯罪歴があったりとかいってみる。

アゾレスグライダーの時も結構大騒ぎになったような

46 :NASAしさん:2005/09/23(金) 05:32:48
んで、しばらく時間経ったらこの緊急着陸の事も忘れて過疎スレ化すると。






しばらくたってほとぼり冷めたら、これjetBlueの専用スレにすんべ。

47 :NASAしさん:2005/09/23(金) 06:09:33
現役パイロットはどんな見解なんだ?
あのくらい俺でもできる か?

48 :NASAしさん:2005/09/23(金) 06:28:37
>>47
naomanにでも聞いてみたら。

49 :NASAしさん:2005/09/23(金) 06:44:31
昨日って大したニュースがなかったから、民放は今日の朝も
何度かやりそうな希ガス。オヅラは冒頭のトークで使うかも。

50 :NASAしさん:2005/09/23(金) 06:49:19
>>20
昨日のニュースでやってた客の言葉
「着陸10分前にTVを切られてそのときが一番怖かった」
なんで切ったんだろう?もしものことを考えて、火花が
出そうなもの、熱を持つもので切れるものは全部切ったのかな

51 :NASAしさん:2005/09/23(金) 06:49:32
そんなにエライことなのか?

52 :NASAしさん:2005/09/23(金) 07:13:33
jetBlueに一度乗ったら他のに乗る気がしなくなる。そんなエアライン。
ここのオフィシャルスナックのブルーチップって着色してるのかと思ったら、あれ天然なんですね。びっくり。


53 :NASAしさん:2005/09/23(金) 07:24:49
>>50
そう言えば、いつも着陸のちょっと前からTV映らなくなるよ。
何でかわからんけど、別に事故だったからじゃないと思う。
それとも本当に切れて画面が真っ暗になったのかな?

54 :NASAしさん:2005/09/23(金) 07:33:09
アメリカでは「パイロットGJ!」と報道されてるらしいが
もし日本国内で日本の航空会社が同じ事故を起こしたら、
今頃日本のマスコミ&世論は「整備ミスだ」とおもいっきり
航空会社を叩いてるだろうな・・・

55 :NASAしさん:2005/09/23(金) 07:36:13
ジェットブルー社はアメリカ短距離では最高のノースウェストに真っ向から挑んだ会社だったけどこんなところでクォリテイが発揮されるとは…。役員の一部はPAやブラニフ組だよ。

56 :NASAしさん:2005/09/23(金) 07:39:31
>>54
そっちはそっちでまた別問題だしなぁ。
まだ原因究明が始まってないけど、場合によっては叩かれるんでないかい?

この辺は日頃の会社姿勢や、今後の(会社の)対応によって違うけどね。

57 :NASAしさん:2005/09/23(金) 07:44:30
ごめんサウスウェストだ。ピーナッツとレーズンが良かった。

58 :コピペ:2005/09/23(金) 07:51:13
Consecutive contributions, excuse me!

ジェット・ブルー (Jet Blue Airways) とは
http://www.globetown.net/~indygo/airline_jetblue.htm

ジェットブルーのホームページ(Original)
http://www.jetblue.com/

ジェットブルーのホームページ(和文)
http://infoseek.amikai.com/amiweb/browser.jsp?langpair=1%2C2&url=http%3A%2F%2Fwww.jetblue.com%2F&translate=WEB%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E7%BF%BB%E8%A8%B3&display=2&lang=JA&toolbar=yes&c_id=infoseek

【Rink】
航空各社 情報
http://www.globetown.net/~indygo/airline.htm

2004航空会社格付ランキングが発表
http://www.ipc-tokai.or.jp/~tsuyoshi/flight/2004.html

59 :NASAしさん:2005/09/23(金) 08:13:56
緊急着陸時のBracePosition(安全のしおりに書かれてる体勢)
を乗客にさせるのに、TVは見せてる場合ではないわな

60 :NASAしさん:2005/09/23(金) 08:32:28
>>54,56
この手の前脚方向舵故障ってA320に限らず結構起こってるからなあ。
いまロシアでイリューシンIl96-300が飛行停止になったのは方向舵故障事故が結構おこったからだし、
ボーイング747でもこの事例結構あるからなあ。


61 :NASAしさん:2005/09/23(金) 09:10:02
>>40
おれはむしろ前輪を格納させた方が確実じゃないかと思った。
それさえ出来なかったのかな?

62 :NASAしさん:2005/09/23(金) 09:22:55
前脚が収納できなくて発覚したんじゃなかったっけ?

63 :NASAしさん:2005/09/23(金) 10:33:45
>>61>>62
たしかそう。

やばっ、ランディングギアageできないじゃん!
って気がついてランディングギアsageのまま3時間旋回、その後着陸ってところでしょ。

64 :NASAしさん:2005/09/23(金) 11:35:53
A320とかB737−700とかで機種を統一していると経費が安くなる。

65 :NASAしさん:2005/09/23(金) 11:49:30
機種に関係なく統一するとメンテは安くなるでしょ。予備パーツも1機種のだけでいいんだし。

66 :NASAしさん:2005/09/23(金) 11:58:08
バーバンク空港って、2000年3月5日にサウスウエスト航空1455便(B737-300 N668SW)が
オーバーランしてガソリンスタンドに突っ込みそうになった空港ですね。

67 :NASAしさん:2005/09/23(金) 12:09:03
>>19
遅レスだが、A320って燃料を廃棄するシステム持ってたっけ?
以前、フル積載でも着陸可能な設計なので付けてないような事を聞いた気がするんだけど。

68 :NASAしさん:2005/09/23(金) 14:45:03
>>60
方向舵じゃなくて車輪のブレーキの欠陥。

69 :NASAしさん:2005/09/23(金) 14:55:54
今回トラブル起こしたせいで伝え聞こえるジェットブルーの話とかきいてると、
これじゃ国内客根こそぎ奪われて当然だよな、って思えてくる。

チケット発券はネットのみ、完全IT化とA320に機材統一で徹底的にコスト削減。
しかし客室は革張りで広広、衛星TV見放題。

これじゃあ既存会社が片っ端から吹っ飛ぶのもむべなるかな。

70 :NASAしさん:2005/09/23(金) 15:04:41
>67

燃料投棄システムはあったと思います。昔の「翼」でA320の記事に載ってました。

71 :NASAしさん:2005/09/23(金) 15:19:30
こっちのスレでも話題になってるぞ。

エアバスA320ファミリーを語れ!
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1046275068/


72 :NASAしさん:2005/09/23(金) 15:29:45
>>69
ここ読んで、jetBlue乗りたくなってきた

73 :NASAしさん:2005/09/23(金) 15:53:24
座席は人工革だが、掃除しやすいというメリットもあるんだよな。
テレビ見るのも有料だ。

74 :NASAしさん:2005/09/23(金) 15:57:36
>>69
仕事で何度か乗ったことあるけど、そんなに大した装備じゃない。
ただ、ロス在住だと直通はAA/UAしかなく、選択肢が限られ、機材も装備も古い。
特にAAの夜行のA300は最悪。

それに比べるとJBは快適です。

え、私? MSP/DTW経由でもNWで行きます。
同じ料金ならファーストクラスのほうがいいので。



75 :NASAしさん:2005/09/24(土) 03:11:09
これは勿論重大事故だと思うがどうなん?
胴体着陸のほうがもっとさらに危険だと思うけど。恐いというか。
パイロットにしてみれば胴体着陸のほうがやっかい。みたいな。
すまん。素人考えなのでよく分からんで。

76 :NASAしさん:2005/09/24(土) 03:22:19
>>73
あれ本革でしょ?
テレビも有料映画のみ金取るけど、それケーブルテレビと一緒じゃん。
イヤホンも1jで売ってる少し良いやつだけが有料。でなければタダのイヤホンが搭乗口に山積みされてる。

乗ったことも無いくせにガセネタ流さないように。






77 :NASAしさん:2005/09/24(土) 03:38:04
>>73
あれ本革でしょ?
テレビも有料映画のみ金取るけど、それケーブルテレビと一緒じゃん。
イヤホンも1jで売ってる少し良いやつだけが有料。でなければタダのイヤホンが搭乗口に山積みされてる。

乗ったことも無いくせにガセネタ流さないように。

え、私? MSP/DTW経由でもNWで行きます。
同じ料金ならファーストクラスのほうがいいので。


78 :NASAしさん:2005/09/24(土) 08:32:17
CNNによれば、3時間の飛行の間に色々と試してたらしいじゃん。
急上昇〜急降下を何回もやったり、左右に振ったりして。
それでダメなんで、管制塔のそばのランウェイ上をローパス。
前輪が90度曲がったままって事がそこで分かって、燃料投棄して
緊急着陸と。


79 :NASAしさん:2005/09/24(土) 10:17:57
報道ステーションで320のノーズギアが格納できなくなる事故は過去にも
何件かあり機体の構造的欠陥とか言っていたな、ホントか?

80 :NASAしさん:2005/09/24(土) 10:20:25
ボーイングでも時々おこってるし、イリューシンが今同じ理由で飛行停止になってるから、
結構ありがちな構造欠陥なのではないか?

81 :age厨 ◆ocjYsEdUKc :2005/09/24(土) 10:20:35
jetBlueの機長に乾杯!

82 :NASAしさん:2005/09/24(土) 10:37:03
こんな事態で機長が最初に降りていいの?

83 :NASAしさん:2005/09/24(土) 10:38:49
副機長と話し合って、最初に機長、最後に副機長が降りることにしてあれば問題なし。


84 :NASAしさん:2005/09/24(土) 10:48:30
機長が最初に降りて安全確認をするっていうマニュアルになってるんじゃないか?

85 :NASAしさん:2005/09/24(土) 11:17:34
エミレーツの写真だけどノーズの方向とラダーの方向からすると
左いっぱいにラダーもチラーも切ってるっぽいな

別の原因で右に偏向したんじゃないか

86 :NASAしさん:2005/09/24(土) 11:18:14
なんかまたやったらしいな

87 :NASAしさん:2005/09/24(土) 20:19:31
ジェットブルーの機長に乾杯!なんて呑気なヤシらだな。
ジェットブルーは米国の格安エアラインで過去にFAAから散々安全性改善命令
を受けていたにもかかわらず墜落事故起こしたバリュージェット航空の看板
付け替え会社です。メグミルクと一緒。

88 :NASAしさん:2005/09/24(土) 20:45:25
>>87
それはAirTranじゃなかった?

89 :NASAしさん:2005/09/24(土) 21:10:20
>>88
AirTranはやばい会社が名前変えてやってるって聞いたことがある

90 :NASAしさん:2005/09/24(土) 21:14:32
そーす
http://www.globetown.net/~indygo/airline_airtran.htm

AirTranになってからは事故起こしてないらしいね
まぁメグミルクが食中毒起こさないのと一緒か

91 :NASAしさん:2005/09/24(土) 21:22:19
1997年にValuJetの親会社ValuJet of AtlantaトAirTranが
合併し、その後まもなくホールディング会社を作ってValuJet
の名前をすべてAirTranに書き換えたってワケです。

JetBlueは2000年に元サウスウェストの社員たちによって
設立された会社。生い立ちからして元気いいです。

92 :NASAしさん:2005/09/24(土) 21:23:51
よーはサウスウエストの一部が突然変異してできたような会社ってことだろ

93 :NASAしさん:2005/09/24(土) 23:31:19
そういやここの地上職員て
若くてみんな生き生き仕事しているようにみえた。
となりのコンチのババァとは大違いだった

94 :NASAしさん:2005/09/24(土) 23:48:36
>>92
というよりモーリス・エアの進化版といった方が近いと思うよ。
確かにサウスウエストのコンセプトはかなり入ってるけど。

ここ設立の際に、バージングループのアメリカ版になりかかってた時期があったけど、バージンの意向や制約が強すぎてぽしゃったいきさつがある。



95 :NASAしさん:2005/09/24(土) 23:52:17
NHKのニュースや日経新聞の解説の人が、主脚から接地させて前輪の負荷を
減らしたという主旨のことを言って(書いて)いたが、ノーズギアから着陸なんて
DC−3じゃあるまいし、今時あるわけないと思いませんでした?

96 :NASAしさん:2005/09/25(日) 00:16:21
着地してからも機体を暫く起こした状態にして、そろーっと前輪を下ろしてたでしょ?
これを言いたかったんじゃない?


97 :NASAしさん:2005/09/25(日) 00:20:31
>>91 >>94
ここに出てるな
ttp://www.ciojp.com/contents/?id=00000525;t=8

SWにIT戦略を加えたと言うのがコンセプトのようだな。

98 :NASAしさん:2005/09/25(日) 00:24:28
機材は新品の320に統一したというあたりが、新品なら整備は
適当でも大丈夫、というような甘さがあるように思うね。
バージンは最初は中古機ばかりだったが当時ブランソンはうちは
整備をちゃんとやっている、と強調していた。実際VSも新品
を買うようになってからランディングギア故障事故とか起してる
しな・・・

99 :NASAしさん:2005/09/25(日) 00:36:18
ジェットブルーはエルサルバドルのTACAに整備を委託してるようです。
これが適当な整備というのか、賢明なコストカットの策というのかは分からない。
自社での整備が必ずしも完全とも言えないし。

どう思う?




100 :NASAしさん:2005/09/25(日) 00:48:30
>>99 新興のローコストエアラインはそもそも整備工場も何も
ないところからはじめるわけだから委託は当然。
人件費が安いということだけで工業力や技術力の低い途上国の
整備会社が目立つようになってきたのはジェットブルーの問題
より航空業界全体の構造的な問題だと思うね。まあ整備部門で
金儲けをしているLHのようなところまでシナ整備をする
時代だからな。

101 :NASAしさん:2005/09/25(日) 01:30:52
なるほど。
逆に自社で高水準の整備部門をもつ航空会社が、人件費の安い途上国で整備子会社を持って、そこそこの整備能力を保てばいい商売になるかもしれませんね。
リチャードブランソンが計画してるバージンオイル(原油掘削、精製)じゃないけど、本筋の周りの事業を多角経営する時代はすぐそこまできてるんですかね?

102 :欧州行商人:2005/09/25(日) 02:40:33
>>90
AirTranになってからも飛行中に2度も火事を起こしているらしいがw
http://aviation-safety.net/database/operator/airline.php?var=6565

103 :NASAしさん:2005/09/25(日) 04:06:08
>>93
そんな会社も何年かしたらベテランも増える
キャバクラみたいに社員の新陳代謝するのか?

104 :NASAしさん:2005/09/25(日) 11:00:36
>>99
整備はエアカナダ、ウィニペグでは???

105 :NASAしさん:2005/09/25(日) 11:37:19
>>104
それデルタの757と767−300では?

106 :NASAしさん:2005/09/25(日) 12:24:37
>>101
人件費の安い途上国で品質維持をするのは非常に困難。
整備するのは人間だからな。
教育水準がある程度高くないと無理。

107 :NASAしさん:2005/09/25(日) 13:29:47
優秀なベテランになる頃にはもっと給料のいいところに
移籍してしまうかもしれないよな<格安系の会社とかの人

もしかして今回のパイロットとかも既に誘いがきてるかも。

108 :NASAしさん:2005/09/25(日) 14:53:07
>>105
デルタの 757 767 はバンクーバーです。

109 :NASAしさん:2005/09/25(日) 16:24:29
てかバリュージェットが事故起こしまくったというDC-9とかいまだにNORTHWESTで現役としてバリバリ飛んでたような希ガス

そんなに整備しっかりしてるのかな

すれ違いすまそ

110 :NASAしさん:2005/09/25(日) 18:03:18
>>109 ノースはDC−9整備については伝統があるからな、ノウハウも
部品の在庫管理などもそれなりに出来てたんじゃないか?
そういう伝統みたいなものに培われた整備の実績と言うのは馬鹿にならない
からな。実際この15年くらいノースのDCの大事故はないしな。(ただ
整備士組合スト中に会社そのものがあぼーんだからこれからどうなるかわか
らん)

111 :NASAしさん:2005/09/25(日) 19:20:32
>>109
バリュージェットは社長?が
大手航空会社になりたいわけじゃない、金持ちになりたいだけって言い放った会社だからねぇ
整備もへったくれもなかったみたい

訓練費すら全額パイロット持ちだったそうだし

112 :NASAしさん:2005/09/25(日) 19:54:38
>>111
訓練費パイロット持ちといったら、もっとひどいのが
イギリスのRyan Air。
採用のための履歴書を受け取ってもらうのに50ポンド、面接に
呼ばれたらそのコストにまた50ポンド。
いざ採用されたら訓練費はもちろんのこと、携帯電話の充電にも
金取る会社。それでも東ヨーロッパあたり出身の、飛ぶ仕事なら
なんでもOKっていう人たちが勤めるから成り立ってる。

スレ違いスマソ。

113 :NASAしさん:2005/09/25(日) 20:17:17
Ryan Airはアイルランドの航空会社だが?

114 :NASAしさん:2005/09/25(日) 21:22:01
アメリカの会社なのにA320を使うのはなぜ?


115 :NASAしさん:2005/09/25(日) 21:26:16
>>114
B737よりA320の方が性能いいからでしょ。

116 :NASAしさん:2005/09/25(日) 21:36:47
>>114
モーリス・エアの時に737使ってたこともあって、最初はボーイングへ交渉に行ったが、いい条件が得られなかった。その時エアバスが破格の条件を出したからA320。最初の5年間は支払いしなくてもいいとかそんな条件だったと思う。

117 :NASAしさん:2005/09/25(日) 23:20:14
>>113
リンガスとどっちがメジャーでゲスか?

118 :欧州行商人:2005/09/25(日) 23:31:41
>>117
乗客数では圧倒的にRyan
>>112
イギリスの格安大手はEasyJet

119 :NASAしさん:2005/09/25(日) 23:37:07
ということはアイルランドのフラッグキャリアはRyanでつか?

120 :欧州行商人:2005/09/25(日) 23:47:13
>>119
すんません。乗客数は私の勝手な推測。(多分あってると思うけど)
格安会社なんでフラッグキャリアにはなれないのでは?
エロい人の解説きぼん。

121 :NASAしさん:2005/09/26(月) 00:07:38
>>120
サウスウエストの様に国際線に参入しないってポリシーであれば
フラッグキャリアにはならないのかもしれないけど、バージンの
ように格安とは言い切れなくても新しいサービスを出す新興会社
がフラッグキャリアになり得るかもね。
老舗のキャリアは高齢化と組合で行き詰まりになっているけど
新興の会社もいずれ同じ道を歩むのか、コンチのように倒産
再募集って荒技を繰り返して若返りするか(JRと一緒やね)

122 :NASAしさん:2005/09/26(月) 00:13:39
原油高のこのご時世に、燃料捨てるなんて何事だ!

123 :NASAしさん:2005/09/26(月) 00:39:28
大丈夫。
燃料を捨てるときはドラム缶ごと投棄するから、地上でそれを拾って再び
石油タンクに戻してる。

124 :NASAしさん:2005/09/26(月) 00:43:40
>>120
ttp://biz.yahoo.com/ic/91/91296.html
これ読むとエアリンガスはいまもって政府が85%の大株主。
フラッグキャリアには国有という意味も含まれているだろう
からライアンが多少伸びたくらいでフラッグとはいえんだろ。
西側のフラッグキャリアでこれほど政府保有率が高いところは
他にないんじゃないか(SNやSRがあぼーんされた現在、
いかにも政府系然としているやAYやOSやだってもっと
低いんじゃないかな)。




125 :NASAしさん:2005/09/26(月) 09:22:15
AFがよくその件で叩かれてたけど現在はどれくらいなもんだろ

126 :NASAしさん:2005/09/26(月) 20:28:03
>>122
そこで空中給油機横付けして吸い出すんですよ。

127 :NASAしさん:2005/09/27(火) 02:23:53
>>99;>>104
どちらも正解みたいです。
NY Timesに60%エアカナダ、40%TACAに主要整備を委託って書いてました。

128 :NASAしさん:2005/09/27(火) 03:09:15
今年の5月にJFKに巨大な整備ハンガーをオープンしたとあるのだがそこでの整備はどうしてるのかな?
ハンガーは自前でも整備は委託?

129 :NASAしさん:2005/09/27(火) 12:36:57
通常の整備は自前の整備ハンガーで
オーバーホールを伴うような重整備はアウトソースってことじゃないか?

130 :NASAしさん:2005/09/28(水) 06:00:36
そろそろ忘れかけてるんでもう一度どうぞ

http://www.latimes.com/news/local/la-jetbluelanding092105-wmv,0,2114577.wmvfile? coll=la-home-headlines

131 :NASAしさん:2005/10/04(火) 23:24:38
NTSBのレポートが出てますね。
http://www.ntsb.gov/ntsb/brief.asp?ev_id=20050927X01540&key=1

重心を後ろに移動するために前3列の座席を空にし、荷物を出来るだけ後ろの方に
移動させたそうです。


132 :NASAしさん:2005/10/05(水) 00:14:11
>>131
今回の緊急着陸は、不具合が発覚してから着陸まで時間があったんで、充分な準備と想定が出来たんですね。
随分と臨場感が沸くレポートです。

133 :NASAしさん:2005/10/08(土) 02:25:52
誰からもコメントがなかったが、>>40 の前輪斜めだったらどうなったのか
気になっている。前輪が着くと機体が振られ、滑走路逸脱の危険もあったの
でしょうか。

134 :NASAしさん:2005/10/12(水) 17:20:11
>121
すでに国際線やってるよ。カナダとバハマ線がある。

JetBLUEはJFKハブだからよく乗るよ。JFK−ボストン便を開設したから、
更に搭乗機会増えそう。コーストTOコーストのフライトでも食事出さないとか
ケチくさい会社と思われてるようだね。

日本じゃ知られてないけど、ここのCEOって週に1回以上、FAとして自社便
に乗務するらしい。乗ってるだけじゃなくて、飲み物と菓子のサービスを行う。
漏れはまだ遭遇したことないけど。地上波のテレビを機内で見られるのも独自。


135 :NASAしさん:2005/10/12(水) 17:21:59
>日本じゃ知られてないけど、ここのCEOって週に1回以上、FAとして自社便
に乗務するらしい。

CEOってオンナなの?

136 :NASAしさん:2005/10/12(水) 20:28:54
>>134
ルートマップ見たがカナダ線は見つからない。

う そ つ き !

137 :NASAしさん:2005/10/12(水) 21:09:49
>>135
男です。
自社のサービスの感想と要望をお客さんから生の声で聞くために週に1回は必ず乗るらしい(一度も見掛けた事ないけど)。
お客さんの声を聞くだけじゃなくて、スナックやドリンクもお客さんへ自ら出す。
高層ビルの広い部屋でふんぞり返ってる社長さんとはここが違う。

>>136;134
カナダはメンテナンスの際にウイニペグに飛ぶだけ。
国際線は今のところプエルトリコ、ドミニカ共和国、バハマだけかな?
食事ださないけどJFKのターミナルはショッピング・モールのフードコート状態だよ。食べてから乗ってってことらしい。すしバーもあるし。今は大陸間横断便でもまずい飯を金で買わなきゃいけない時代だしね。


138 :NASAしさん:2005/10/12(水) 22:13:49
>>1
緊急時にパイロットが役に立った稀有な例だな。

139 :NASAしさん:2005/10/12(水) 22:31:42
補足すると、西海岸-東海岸便は、通常のチップスなどのスナックの他に、
クラッカー+クリームチーズなど少し大きめなものがもう一度出る

140 :NASAしさん:2005/10/12(水) 23:36:42
紫イモのチップスがウマイね

141 :NASAしさん:2005/10/13(木) 01:15:41
>>140
あれスーパーで買ったら高かったよ
おかわりしても怒りませんって書いてたんで3つも貰ってしまったw

142 :NASAしさん:2005/10/13(木) 02:40:08
>>137

アメリカは男のアテンダント多いよね。
何度かアメリカウエスト乗ったけど
女性のアテンダント見たこと無い。

143 :NASAしさん:2005/10/13(木) 09:18:26
>>142
>>アメリカは男のアテンダント多いよね。

それって若いですか?カッコイイですか?

144 :NASAしさん:2005/10/13(木) 09:53:31
>>143
アメリカウエストは聖子ちゃん好みの
若いマッチョ系ばかりでした。

145 :NASAしさん:2005/10/13(木) 10:14:05
>>144
イヤ〜ン

146 :NASAしさん:2005/10/13(木) 10:23:17
大丈夫!ヤツ等はオンナには興味ないらしいから

147 :NASAしさん:2005/10/13(木) 12:41:57
>143
United Express の小型機材便には、デブの50過ぎオヤヂFAが乗ってることが多かったな。
TEDになったら東洋系の若い女が増えた希ガス

148 :NASAしさん:2005/10/13(木) 18:04:34
>>117
エアリンガスは無茶苦茶高い。ライアンエアーはありえないぐらい安い。

ただ、ライアンエアーはヒースロー空港離着陸ではない。
空港からブリティッシュレイルウェイでリヴァプールストリート駅まで行って、
そこからさらに地下鉄乗り換えになるので、めんどくさい。


149 :NASAしさん:2005/10/13(木) 19:38:09
うほ!

150 :NASAしさん:2005/10/13(木) 20:36:21
>148
直通バスがあるでしょ。バス嫌いなの?

151 :NASAしさん:2005/10/13(木) 21:17:42
目的地に着いたら、クルーが機内掃除するんだけど、ここの場合はPも水色の手袋つけて掃除するんだよね。
かの有名なサウスウエストでもPまでは掃除しなかったと思う。
噂ではPの中には正社員じゃなくて契約社員もいるらしい。今回の292便のPがどうだったかは分からんけど。
それにここのパイロットはパイロットキャップがない。軍隊の名残りだからだとかが理由。
何から何まで独自路線をいく航空会社だよ。

152 :NASAしさん:2005/10/13(木) 22:10:50
正直、Pは余計な仕事しないで飛ばすことに専念して欲しいな

153 :NASAしさん:2005/10/13(木) 22:28:00
いや、乗客が払った運賃でパイロットの運賃が支払われていることを理解させることも必要。
特に、乗客の残していったゴミ類で乗客一人一人の生命を預かっていることを認識させるために
あえてやっているんだろう。

154 :NASAしさん:2005/10/13(木) 22:28:42
× パイロットの運賃
○ パイロットの給料


155 :NASAしさん:2005/10/14(金) 02:42:12
>>153
いいことだと思うよ。
この事業はサービス業だから。
ここのパイロットみんな感じがいい。みんな生き生きしてる感じ。

156 :NASAしさん:2005/10/14(金) 12:55:03
同感、降機のときにコックピットのドアを開けて、パイロットがFAと一緒に挨拶してくれるのは見ていて気持ちがいい

157 :NASAしさん:2005/10/15(土) 07:44:20
>1

× 緊急着陸に成功させたjetBlue機の機長に乾杯
○ 緊急着陸を成功させたjetBlue機の機長に乾杯
または
○ 緊急に着陸成功させたjetBlue機の機長に乾杯

158 :NASAしさん:2005/10/18(火) 20:06:26
http://www4.passur.com/lax.html

で9月21日にすると292便の機影が表示されるね。時刻を午後5時40分ぐらいにしてロングビーチの近くに。

159 :NASAしさん:2005/10/21(金) 19:20:31

エアバスだろ。
なにせ人間の意志と関係なく動く飛行機だから。

エアバスA380初飛行お目でトー。
これでやっとJAL123便の記録が更新される。

160 :NASAしさん:2005/10/22(土) 02:26:33
↑??

161 :NASAしさん:2005/10/22(土) 02:39:51
>>160
JAL123便の事故は、単独機では最多の死者を出した事故。
(航空機同士の衝突では上がある)
A380が墜落でもすれば・・・そんなことが起きないことを祈るが。

162 :NASAしさん:2005/10/24(月) 22:15:55
>>102
AirTran(旧バリュージェット)は火災の原因になりやすい酸素発生装置の
運搬を生業としていますので危ないんだなぁ。バリュージェット墜落事故の
原因も酸素発生装置からの出火。
:FAAの規定で大量の酸素発生装置の運搬は禁止→無視
:バリュージェットの社内規定で酸素発生装置を運搬する際は安全キャップを
取り付ける事になってる→無視
:FAAの規定でカーゴ室の火災報知器を取り付けることが推奨されている→無視

>>161
新型機を最初に墜落させてるのが日航、大韓、中華の3社だからな。
A380はドメ仕様800人乗りをJALが墜落させる悪寒w あっ、まだ777
が落ちてませんね。

163 :NASAしさん:2005/10/25(火) 10:42:46
>>162
出鱈目書くなよ( ´_ゝ`)

>酸素発生装置の運搬を生業
馬鹿?

>FAAの規定で大量の酸素発生装置の運搬は禁止
そんな規則は無い。規定を守れば無問題。

>バリュージェットの社内規定
そんな規定は無かった。キャップの取り付け忘れから事故機搭載に至る経緯はSabreTechとValueJetの
連携ミスと確認ミスに起因する。

>FAAの規定でカーゴ室の火災報知器を取り付けることが推奨されている→無視
推奨ではなく義務化されている。無視すれば免許剥奪じゃ。というか最近の航空機にはデフォルトでついとる。

>新型機を最初に墜落させてるのが日航、大韓、中華の3社だからな。
中華はとにかく、他の二社の具体例は?

164 :NASAしさん:2005/11/26(土) 00:05:16
誰も書かないみたいだから晒しますが、

A320はShock Absorber FaultとNose Gear Wheel Steering Faultが同時発生すると
今回の事例のようにNose Gearが90度横を向くことになっています。
このことは、AOM (Aircraft Operation Manual)に書いてあります。
A320 Pilot, Mechanicの間では常識です。

それから、Fuel Jettison System(燃料投棄システム)は有りません。

165 :NASAしさん:2005/12/02(金) 21:02:03
んじゃ全部増槽として外に付けてタンクごと外せるように改造するか。

166 :NASAしさん:2005/12/21(水) 11:48:54
現在、CNNで生中継中。

着陸装置に問題のあるB717@ワシントン

167 :NASAしさん:2005/12/21(水) 11:54:42
よかったよかった!・・・って今この板、俺だけ?

168 :NASAしさん:2005/12/21(水) 11:55:54
>>166
よかったね。
緊急着陸の生中継なんて初めて観たよ。

169 :166:2005/12/21(水) 12:01:53
>168
喜びを共有出来てうれしいよ!

170 :NASAしさん:2005/12/21(水) 23:05:01
>>166
それって@ボストンじゃないの? 

171 :NASAしさん:2005/12/22(木) 05:44:34
717ってまだ飛んでるの?アフリカで貨物機で707が飛んでるのは知ってる
が・・・。

172 :NASAしさん:2005/12/28(水) 23:24:54
いまテロ朝の捏造…w報道ステーションで
この特集やってたけど、見た人いるのかな?

まぁココの住人たちは、テロ朝の作った低レベルな
番組なんぞ、はなっから見ないんだろうけどな…w

173 :NASAしさん:2005/12/28(水) 23:42:55
>>171
ハワイアン航空

174 :NASAしさん:2005/12/29(木) 01:00:17
>>172
ビデオ撮った
まあ面白かったよ本職なんで興味もあったし

メインが接地してノーズが接地するまで通常4秒とか訳わからんが

175 :NASAしさん:2006/03/16(木) 21:12:56
>>133
主輪が接地してもすぐ速度を落とさす、
そろりそろりと前輪を接地してみる。
もし、どちらかの方向へ振られたら、すぐにスラストをあげて、
前輪を上げる。もしくは離陸モードスイッチを押して、
GAする。

176 :NASAしさん:2006/04/29(土) 16:22:50
>>171
>717ってまだ飛んでるの?アフリカで貨物機で707が飛んでるのは知ってる
が・・・。
ボーイング製のMD-8x系が717になった希ガス。

177 :NASAしさん:2006/06/13(火) 14:27:30
テラナツカシスwwww

これ見たくて予備校サボったわwwww

178 :NASAしさん:2007/01/19(金) 03:21:31
707はイランの国内線にも飛んでいるよ。

179 :NASAしさん:2007/02/12(月) 19:05:51
ついにやった! 俺は神!!

おまいら見てくれよ!! 
ANA−B777 稚内往きの機内より
着陸の様子をビデオカメラで撮影した動画をUPしました!
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=102108

180 :NASAしさん:2007/03/13(火) 21:04:42
高知の件について

181 :NASAしさん:2007/03/13(火) 21:09:11
静かな接地でうまかったと思われ。

182 :NASAしさん:2007/03/13(火) 22:15:01
ギリギリまでこらえたしな。乾杯しても良かろう。

183 :NASAしさん:2007/03/13(火) 22:34:21
すまん、TV見ながら一人乾杯してた。
あのPさんは冷静に出来ることを淡々とこなしたんだろう。


問題はA社の体質だけだな、 とか思いつつw


184 :NASAしさん:2007/03/14(水) 11:05:04
本当に良かった

185 :NASAしさん:2007/03/14(水) 12:04:59
昨日のパイロットって特別優秀だったの?
それとも大抵のパイロットってあれぐらいはできるものなの?

186 :NASAしさん:2007/03/14(水) 12:15:38
>>185
シミュレーターでは皆できるだろうが、実際の緊急時にやりきったところが
褒めるべきところだろう。

187 :NASAしさん:2007/03/14(水) 13:03:33
なるほどね
パニくる人じゃなくて良かったよ

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)