2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大阪】生駒〜二上山 本当の楽しみ方3【奈良】

1 :イ・エ・ス・マ・ン:2006/09/14(木) 22:16:57
過去スレ
【大阪】生駒から二上山 本当の楽しみ方【奈良】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1049332765/l50
【大阪】生駒から二上山 本当の楽しみ方2【奈良】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1128700725/l50
マナーを守り、マタ〜リと楽しみましょう。


2 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 00:29:52
本当の楽しみ方を教えて

3 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 00:52:13
>>1

4 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 21:15:52
二上山からの夕日もいいが、二上山に沈む夕日もまたいいものである。
今日は良福寺交差点から少し南にいったところにある池から、初老のおじさま二人が並んでカメラを構えてた。
やや雲がかかってたので、成果はイマイチだったかもしれない。
ここの池からの二上山の写真は、いろんなとこで見かける。

5 :平町民:2006/09/16(土) 01:19:56
>>4
その池からの夕日はカメラ好きには垂涎の場所らしいですよ。


6 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 11:46:09


7 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 19:08:52
明日台風のダイトレ満喫してくるわ。

8 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 01:19:25
>>5
そうでしたかぁー ありがとうございます。
日常生活で普通にあの辺もよく通ったりします。
たしか、池の水面に映った"逆さ二上山"なんかもあの池だったように思います。
池自体はフナの死骸が浮いてたりして、お世辞にもキレイとはいえないんだけどなw

ところで>>7は満喫できただろうか?
結果的に今日の天候では、傘と長めの靴さえあれば大丈夫だったと思うが、
まぁ無理はせんことですわ。

9 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 21:46:18
昨日、万葉の森から鹿谷寺跡ルートで雌岳へ登りますた。
途中、物凄い強風に煽られ、冗談ではなく危険を感じますた。
悪天候のときはコンクリ道にすべきですね(そもそも、荒天時に登るなということなんだろうが)


10 :◆AN5fZDBYnU :2006/09/18(月) 22:53:51
突風はこわいですね。確かに登山を諦めるのが良策だろうけど、

あの小さい山で岩尾根歩きが味わえるってのも魅力なんですよねぇ。

11 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 07:36:24
ダイトレのコース、屯鶴峰以外はハチ大丈夫?

12 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 09:03:04
>>11
大丈夫とは言いきれない。
去年は水越峠付近でも出没した模様。
この時期のハチは特に強暴らしいのでちゅーいです。
せめて、黒っぽい帽子とか服は避けるなどの、最低限のことはしておいたほうがいいかも。
私はこの時期はハチもさることながら、ヘビもこわいのでチャリで脂落としですw

13 :藤島人:2006/09/19(火) 16:00:54
イワナ釣れるとこないでしょうか

14 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 17:12:21
>>10
>岩尾根歩きが味わえる
屯鶴峰でいけますよ。
屯鶴峰は結局のところ、関屋へ抜ける道が関屋側で塞がれているため、
廃れているのですねぇ。
もうひとつ、ダイトレ起点の所まで行くの、車危ない点。


15 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 19:07:26
>>13
このスレの周辺はアマゴもイワナもいないと思う。
サワガニならいる。
奈良県だと吉野の奥の方の渓流ってことになるのでしょうな。

16 :◆AN5fZDBYnU :2006/09/19(火) 21:43:45
次の楽しみは祐泉寺の紅葉ですかね。

去年初めて見ましたが、真っ赤っかではないんですよね。
でも赤や黄色、オレンジのコントラストがすごく綺麗でした。
山の中にひっそりと佇む静寂なお寺、いいですね〜。

17 :平町民:2006/09/19(火) 23:24:16
>>16

あぁ去年はイマイチだったのよ。orz
ちゃんと秋が来なかったからかなぁ・・・一昨年は美しかった。
赤はパキっと赤く、それでいて周りの緑に映えつつ山門とのコントラストはまさに絶景。

今年も期待しまくってます。
尚、紅葉時は近くの駐車スペースは車でいっぱいになりますよ。


18 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 08:42:09
>>13 イワナを確実に狙いたいなら、滋賀県へ行く方がいい。朽木村など。


19 :底名無し沼さん:2006/09/22(金) 08:38:21
ここのスレ主さんは、前スレでうわさになってた方ですか?

20 :底名無し沼さん:2006/09/22(金) 15:23:05
B型っぽくてピザ同人ヲタみたいな人のこと?

21 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 00:36:32
スレタイに合った話をするように

22 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 01:01:02
屯鶴峰に洞窟?採掘跡?が有るって聞いたのですがどの辺りか分かりますか?

23 :平町民:2006/09/23(土) 12:56:36
屯鶴峰の洞窟では無いですが、こんなのもありますよ。

http://blog.zombie.jp/100/p4.htm

24 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 21:34:49
>>22
近鉄関屋駅側から進入すると直ぐ辿り着きます。
大東亜戦争当時の防空壕の跡で、一部は京都大学だったかどこかの大学の地震研究施設に改造されてます。
尚、屯鶴峰の関屋駅側からの進入路は、工事やら宅地化やらで、随所で閉鎖されてますので、地図はあまりアテになりません。
作業や住宅の迷惑にならないよう、「行けそうなところ」を探ってみてください

25 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 10:40:11
>>22
亀レスすみません。土曜日曜はパソコン触りませんので。
もう今では、関屋側から屯鶴峰へすんなり行ける唯一の道だと思われる。
尺松林道、つまり(株)尺松組 飛鳥砕石場(国道165号に看板が立っているので分かります)へ至る地道の道路
を入って五分ぐらい歩くと、左手に緩く登る坂があって谷に入ってゆきますが、そこをどんどん行くと
道のどん詰まりに、トンネルありますし、左手に洞窟が二つ見えます。ほんに簡単に行けますので、言ってくださいまし。
なお、屯鶴峰へは、そこからさらに、沢に下りて沢伝い源頭へ侵食岩面の道を上まで上がりますでオーケーです。


26 :平町民:2006/09/25(月) 12:22:38
>>25

確かにあっちから入るといとも簡単に行けるんですよね。
「奇勝どんずるぼう」の看板の方から入ると、案内が無いと全然判らないし・・・


27 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 13:49:46
>>26
その看板のところから、階段行って、階段なくなったところから左へ、
上がって右へ、剥き出しの白い砂石のところを蟹のように横に横に行き、木々の生えてあるところへ
行けば、自動的に、朱色の陶製の(崩れた)ベンチのところへ逝きますです。
要するに、剥き出しの白い岩のところに、簡易にテープなどで目印が付けられない(杭
でも打ち込みますか!?)から、ほとんどか、まったく関屋の方へ行かれていないようです。


28 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 14:18:28
>>24と関連付けてもう少し詳しく述べさせていただきます。
確かに、京都大学防災研究所の屯鶴峰地殻変動観測所と看板が挙がっているコンクリート
製の建屋が、>>27にいうベンチの二股の右の道を下りたところに建っている。
その建物の山側に、洞窟かトンネルが穿たれているのでしょう。建物の玄関に施錠されていて、中には
入れませんです。この近辺は、(有)平川建設 がハカイしまくっていて(ですので、関屋側から行かれるときは、平川建設の玄関のゲートのところをこっそり入って下さいませ)、
昔の地図は全く無効化していますです。
>>25のトンネルは、その向こうが見える素通しのものですが、小生は、白骨死体でもあったらヤバイと思って、
というより、不気味ぃ〜なので、中には入っておりませんです。



29 :平町民:2006/09/25(月) 17:11:57
その不気味ぃ〜な地下壕の中で、一時間以上電気もつけずにず〜っと潜んでいた人物を知ってますよ。w


30 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 19:15:11

>ず〜っと潜んでいた人物
(・∀・)ニヤニヤ

31 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 11:21:52
屯鶴峰の洞窟は、>>24が述べている通り人工の地下壕の跡です。
かなり本格的な軍事拠点として計画されましたので、地上からの見かけ以上に、地下には碁盤目状に大掛かりな
壕が掘られています。
その一部は京都大学が地震研究拠点として再利用しております。>>28が紹介している通りです。
ここでは、このところ、阪神大震災直前とよく似た観測結果が出ているとのことで一部で話題になっております。

とにかく、見かけ以上にそうとう大掛かりなものですし、特に保存や保安のための対策は行われていない(つまり放置プレー状態)ので、下手に
入っていくと崩落や滑落で遭難する可能性もあるかと思います。例えば急に床が抜けたりとか・・・
なので、探検するなら充分気をつけられることをお勧めします。

中に入っている最中に地震に見舞われたらなんて考えるだけでガクブルです。

32 :平町民:2006/09/26(火) 12:34:11
あの地下壕に一年後に入ったら、去年見かけなかった崩落もあったりするのでキケンな場所ではあります。

ほんで、雨がふると入り口付近は水溜まりが酷くなります。
長靴は必須。
そういう事からしても、雨による侵食が進んでいるといえますね。
入るときはお気をつけて。


33 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 22:37:18
>ず〜っと潜んでいた人物

このスレでネタを提供してくれる、荒らしで変態のあのお方ですか?

34 :22:2006/09/26(火) 23:18:57
>>22です。
こんなにも沢山の情報をありがとうございます
「奇勝どんずるぼう」の看板からなら何度も入った事はあるんですが関屋に抜けた事はありませんでした
多分>>27さんの書かれているベンチ見た事あります。
ベンチを左というか真っすぐに行くと森になって鉄塔とか立ってませんか?
このベンチを右って急な下り坂になって森に入っていきますよね?
間違ってたら関屋から挑戦しないと・・・車停めれるのかな。

屯鶴峰の下には網目状の洞窟があったんですね・・・
阪神大震災直前とよく似た観測結果って不味そう。

>>23
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34%2F32%2F4.619&lon=135%2F39%2F56.062&layer=1&sc=3&mode=map&size=s&pointer=on&p=&CE.x=178&CE.y=283
この辺りかな?ここに3mほどのトンネルとは呼べないトンネルありますよ

今度暇な時探検してきます。
1ヶ月たっても書き込みなければ白骨体とでも思ってください・・・・

35 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 00:27:59
では今日からカウントダウンを始めましょう。

まず


30

36 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 09:21:40
>>34
そうです。ベンチの左を逝きますと、まず休憩所といいますか、屋根のだいぶ
抜けた東屋があり、さらに森を行きますと、送電線の鉄塔があります。
関西電力の大和線の四十二番鉄塔です。この鉄塔のc脚のところから道、巡視路が沢の方に続いて
いますので、トンネルに行くには、ここを下りられるのが近道です。
鉄塔からさらに関屋の方へ行きますと、左に下りてゆく道があります。ここが現在の関屋抜けの道にあたります。
曲がらずにまっすぐ行く道があるのですが、関屋へ出ても国道165へ下りてゆけないです。
夏草が茂りすぎて。


37 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 12:20:35
ヘビと蜂のためダイトレはあと一ヶ月待つわ。

38 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 12:36:12



  29

39 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 13:27:51
ダウンカウンタ殿よろしくです。
労山の縦走大会まであと1月。
緊張感高めるため、活用させてもらいます。


40 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 14:37:02
労山のコースで役場⇒竹内峠の経由に関して
@役場→當麻寺の近所→祐泉寺→岩屋コース→コンクリ道→万葉の森P→竹内峠
A役場→當麻寺の近所→祐泉寺→馬ノ背コース→コンクリ道→万葉の森P→竹内峠
B役場→竹内の集落の中を経由→国道166→旧竹内街道→竹内峠
Cその他
どれなのでしょうか?

41 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 14:55:25


28

>>39
いや、縦走じゃなくて>>34の生死をかけたゴングなんですが笑

42 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 17:29:31
>>40
もらったコース地図を見ています。
役場から、駅のほうへ戻り、駅近のところから真西に。
祐泉寺のところは、右。
馬の背へ出て、展望台の方へ、岩屋峠へ。
岩屋峠からまっすぐ南へ。
国道へ出て、国境碑のある坂を上がってゆく、コースです。

>>41いえ、よく存じていますが、利用、「活用」させてもらうということでーす。

43 :平町民:2006/09/29(金) 17:50:26
>>40
去年の大会では
B役場→竹内の集落の中を経由→国道166→旧竹内街道→竹内峠
これで走ってきちゃったトレイルランナーがいてました。
ランナーとしては、ショートカットしちゃうと本人が一番ガックリ来るみたいですね。


44 :22:2006/09/29(金) 17:59:26
カウントダウンしてくれてる方、空気読めなくて御免なさい。
>>22です、生きてます。

さっき行ってきました・・・
逝けなかったけど。

どんずる歩いてたんです・・・谷に挟んだ向かいの岩上に何かを包んだ様なビニールシートのような青い物体が有ったんです
目が悪いんで見間違いと思ったんですよ・・・変な噂聞くけど見間違えだと・・・

その時は怖かったけど無視して歩きました・・・
帰りに確認しようと思って・・・
けど見える角度が変わっていくうちに足のような物体が見えてきたんです

何故か鞄の中には双眼鏡が・・・
それで見たら人間の足でした。
青い物で包まれていて足首の肌色の部分だけ見えてる状態


45 :22:2006/09/29(金) 18:00:45
洞窟探しは諦めました。
で、通報か・・・と思い電波の入る位置まで移動する事に・・・
少し怖かったので手の平サイズの石を隠し持ちながら移動
映画などの見すぎで犯人居たら口封じされるかもって思ったので

途中老夫婦に遭遇、まあこんな人たちが人間をあんな所に運べるわけ無いと思い「人が寝てたんです」って説明
一緒に見に行く事に・・・

見に行くと、生きた人間が昼寝していました。
お騒がせしてすみません>老夫婦様

よく考えたら俺が山奥に老夫婦を誘いこんだかたちになってたな・・・
皮手袋とかしてたし
自分なら怖くて着いて行かない・・・


で、洞窟探し再開したけど出だしが悪かった
ベンチ越えて鉄塔まで行ったけど怖くて引き換えしちゃいました。
ゴメンナサイ。

今度は誰か誘って逝きます。

p.s若い人が居たけどここの人かな・・・監視してた?

46 :22:2006/09/29(金) 18:03:50
よくよく考えると山の頂上に死体放置しませんね
するなら谷底か森の中

けど何であんな所におっちゃん寝てたんだろう・・・
それに双眼鏡で見たとき脛の部分が結構見えていたのに、おっちゃんは長ズボンの作業着でした

47 :平町民:2006/09/30(土) 01:55:33
>>46
あー、いい体験しましたねぇ。w

私、3月に雪の降る中で地下壕を発見しました。
その時、中を覗き込んでたら、遠くから軍歌が・・・コェ〜と思ってたら右翼さんでした。
という体験がありますが、ここの過去ログにのってますよね、すいません。


48 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 10:28:32
洞窟は小学〜中学の間よく行ったな。
入り口は何ヶ所かあります。一番簡単な入り口は展望台から谷へ降り薮の中を進めば簡単に見付かりますよ。


49 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 23:35:21
>>42>>43
ありがとうございます。

Bのルートで県境(府境)を越えて石川までチャリで出かけたが、大型のトラックが背後から追い抜いていくのはあいかわらず怖い。
まだ屯鶴峯経由のほうがマシなのかな?
日曜日なら砕石場からダンプ出てくることないと思うし・・・。
山麓線も歩道のようなところを走ってればいいからなー。
平石峠はナシってことで。
マウンテンバイクのような高級な自転車ではないので、平石峠だとハイカーに会えばけったいな目でみられそうなのが辛い。
でも一応県道(府道)なので、建前上は四輪でも通行はしてもいい。(できるものならw)

50 :22:2006/10/01(日) 04:42:09
夜中のドンズルの人の多さに驚き

6組ほど計30人は居たと思う
野ウサギも居て驚き

今日のお陰で恐怖心が大分消えたので今度こそ洞窟を見つけてやる。

>>47
二度としたく無い体験です
右翼さんとか行くポピュラーな場所なんだ・・・・何故見つけられない?
>>48
展望台なんてありました?

洞窟って岩の真下に有るんですよね?
それとも木が生えてる山(?)の下ですか?

?が多いな・・・

51 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 09:45:35
>>50
展望台、ベンチの先にある天井のめくれた東屋のことです。
今はもう回りに潅木茂り、展望は無いですけれど。

そういえば、看板のところに出てきたら、男女の若いアベック(車止めて、神戸ナンバー)
嬉しそうに、階段を登っていきやった。
なにか、スケベーできるような場所、あるんですかねぇ。夜中も。
あったら、出刃亀に行きますけど。WWW

52 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 16:00:27
生駒の方へぶっ飛んで、閑話休題。
地下鉄中央線・近鉄ゆめはんな線の荒本駅で降りて、大阪府立図書館
へ行った。帰りに隣の東大阪市役所に寄った。
高いビルの東大阪市役所の22階は、ガラガラの展望レストランと、東西南北
に歩ける展望回廊であった。生駒山脈が一望、縦走したくなるね。
遠く霞んで二上や葛城も望めます。
無料です、ただちょっと近鉄のあそこの路線、運賃取りすぎ。



53 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 16:18:15
ダイトレで遭難ってありうる?

54 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 21:38:08
ダイトレから外れた遭難者なら、毎年金剛山で何人かでてる。

55 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 10:08:08
去年は二上山で遭難者が数名出たね。
そのうちの一人はまだ見つかっていないらしく、麓の街には写真入りで「二上山で遭難し消息不明」
ということでポスターが貼られている。


56 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 11:55:42
>>55
「二上山で遭難」と言うことを、どうやって断定したかが重要だと思う。
仮に「行き先は二上山だと言って出かけたが、予定を過ぎても帰宅しない」というだけでは、
山ではなく途中の道すがら何かあったのかも知れない。
一緒に山に入った人が、途中ではぐれたというなら、文字通り「山で遭難」と言えるだろうが。
どうなんだろうな・・・



57 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 23:34:02
今日の雌岳は家族連れが多かった。
とくに午前中は雲らしい雲が全くなく、気持ちよかった。
空が青一色や。
當麻の道の駅のこんにゃくもうまい!
ところで旧ダイトレの馬ノ背の合流地点って、石柱のあたりのなんとなく踏み跡のある笹に沿ったルートってことでいいのでしょうか?
あの石柱は、北側と南側をプラスチックの板で隠してあるが、おそらく旧道の案内を指してると推測しましたが、どないでしょうか?

58 :◆AN5fZDBYnU :2006/10/10(火) 09:23:15
午後に二上山ふるさと公園へ行ったけど、こんにゃくは売り切れだった(´・ω・`)


59 :底名無し沼さん:2006/10/10(火) 18:51:59
>>58
あらら、それは残念;;
私がふるさと公園に戻ってきたのが2時過ぎだったが、まだたくさん鍋に漬かっておりますた。
勝手な推測だが、L氏が来られたのは4時ごろだったのでは?
あの日は、晴天の休日おなじみの光景で、車も駐車場待ちの列もできるほど多かったから、はよ売り切れたんでしょうな。


60 :底名無し沼さん:2006/10/11(水) 08:57:07
>>58
それは残念でしたね
結構売れ残っていると思っても、観光バスが数台入れば、一発で完売ですからね (^^;)

でも、簡単な料理なのに、なにげに美味いですね。私も大ファンです。


61 :底名無し沼さん:2006/10/11(水) 21:54:17
>ところで旧ダイトレの馬ノ背の合流地点って、石柱のあたりのなんとなく踏み跡のある笹に沿ったルートってことでいいのでしょうか?
>あの石柱は、北側と南側をプラスチックの板で隠してあるが、おそらく旧道の案内を指してると推測しましたが、どないでしょうか?

↑ 旧ダイトレが馬の背に取り付く地点は雄岳から降りてきて馬の背の右側、祐泉寺から上ってきたところの向かい側です。
ちなみに入り口は砕石場入り口(近鉄線のガードを潜る)から入る。

62 :底名無し沼さん:2006/10/11(水) 23:58:41
>>61
ありがとう〜
ってことは、先に述べた踏み跡のある笹に沿ったルートでOKだ。
でも、いきなりクモの巣がたくさん張ってたし、クモ自体も大きいので気持ち悪い。
毒はないと思うが、妙にきれいな色だったりする。
砕石場を入るには、休日限定ですなー。
平日はダンプの往来が結構多い。
このルートで登れば、馬ノ背に到着する際、ベンチで座ってる他のハイカーにビックリされそうな気がする。

63 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 01:55:10
砕石場入り口(近鉄線のガードを潜る)の近鉄線のガード超えたら私有地っぽくて怖くては行った事無いんですけど
あの先も道続いているんですか?

64 :温泉板8:2006/10/12(木) 13:20:17
穴好きが集まるスレはココでつか?( ̄ー ̄)ニヤリッ


65 :底名無し沼さん :2006/10/12(木) 13:29:59

砕石場が今はかなり上にいってると思うが、途中右側に工場跡?がある
その前の小川に沿って登る、今はルートが残ってるかどうか?
私も最後に登ったのが6〜7年前になるんで、友達が2年ぐらい前に登ったと聞いたが・・・・
すいません記憶が曖昧で申し訳ない・・・・・

66 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 20:38:34
旧ダイトレはガードを潜って右側の道(左に新しい道あり注意)をどんどん行くと
砕石場の入口が左側に見えます。砕石場の入口を左に見ながら直進すると回転砥石の
工場跡があり、その前を行き過ぎた後、左側の草むら(笹や木で道は見えない)を抜けると細い道に出ます。
しばらく行くと右側に細い川が沿うのがみえます。
あとはどんどん道を登るのみ。
草むらをぬけて道を見つけられるかが肝。日曜日のみ、土曜はだめよ。
登る途中で左の分岐を行くと水タンク横の登山口、しばらく行って右の分岐
を行くと新ダイトレへつながります。



67 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 07:25:15
いま金剛山スレで暴れているヤツはイエスマンなのか?

68 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 14:03:32
>>67
入り乱れていて、よくわからないが、ヤツとは
何番のを指しているのであろうか。


69 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 17:27:17
暴れているヤツと思われる人

某登山道掲示板管理人
どこぞの爺様
もと○○化学の人

練成会も交えてややこしい事になってる?
見てる方は面白いけど。w


70 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 17:38:59
>>69
そうかなぁ。
発端はというと、金剛山スレの>>332やと思われるけれど。
これって、誕生日が6月9日の人のアジテーションじゃないの??

71 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 18:08:14
>>70
発端は「練成会の秋祭り」でしょ?
何はぐらかしてんだ練成会員。w
つーか、また個人情報チラ出しかよorz
もと○○化学で働いていて、別子の銅山?で誕生日が6月9日って誰よ?


72 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 19:10:39
もと○○化学の人

    ↑
この人、百名山のスレでも暴れてる?

73 :平町民:2006/10/13(金) 20:05:53
あぁ〜も〜何すかこの流れは・・・
私の誕生日も6/9だし、何コレ?私が何かしたって言いたい訳?

爺様、もう私が犯人でいいです。
アドレス晒されたぐらいでファビョって電話して来ないで下さい。
ええかげんにしときやって言われても、ええかげんにして欲しいのはこっちですわ。
無関係なのに2ちゃんねるの事で聞きたいって言われても・・・

2ちゃんねるでアドレス晒されて、ちょっとおちょくられたぐらいでそないに騒ぐ程でもないでしょ。
○○化学とか、別子の銅山とか、誕生日書くとか・・・私に該当するのは誕生日ぐらいですが。(笑)

もうめんどくさいんで、こちらに私のブログ自分で晒しときますわ。

http://oyazui.naturum.ne.jp/

さほど休みがある訳でも無いので、あまり書いてませんが、見て笑い飛ばしたり、どっかに晒したりご自由にどうぞ。


74 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 22:35:35
雄岳の200円徴収の件
乳幼児・子供の料金は?
@200円
A半額の100円
Bタダ
Cその他
よろしくおながいします

75 :平町民:2006/10/13(金) 22:43:38
>>74
子供はタダっすよ。
大人からだけ搾り取ります。


76 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 23:53:25
>>75
ありがとう

ところで、、、上記の文章や金剛山の文章から察するに、奈良の爺様と平町民氏は顔なじみで、何かしらの件でギクシャクしてるって感じでいいのでしょうか?
なぜ、こんな展開になったの?

77 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 11:42:37
>>67

あの方はそんな人ではないですよ。
人当たりがとてもよく、人の悪口とかは言いません。
ちょっと頭が弱いので小難しい話には入って来ないでしょう。

78 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 01:16:58
炉端の会って、入会の審査厳しいの?
実際に断られた人いるのかな?


79 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 01:29:38
炉端か・・・エロリのことかとオモタ

80 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 17:42:32
>>76のギクシャクの件
今ごろ・・・と思ってる人が多いと思うが、私は今ごろわかりましたw
なるほどなるほど。
いい年齢の人の集まりだと思うが、どうもスットコドッコイな原因が発端なのは否めない気がする。


81 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 17:50:52
やっぱりあのお騒がせイエスマンが原因なの?

82 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 19:59:07
>>80
確かにギクシャクしてるね。でもあちらの管理人が素直に非を認めれば
ギクシャクもしなかっただろう


83 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 21:37:15
>>69 誰が暴れているってよくワカタ
 どっちにしろ粘着厨房の祭りには間違いないですかネェ〜

84 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 21:44:07
>>83
この場合暴れてるの意味が二通りありますよね。

○おちょくってる のが暴れてるのか、
○個人情報チラ出し が暴れてるのか。

しかし、「個人情報チラ出し厨」が町石復興オフの間は一切出てこないのにワロスw


85 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 21:54:45
>>84
そりゃあ、パソコンの前にいないんだもんw

86 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 13:34:02
と、ところで平町民氏は29日の縦走大会にでられるのかな。
ひょっとして、Jさま出場されるかも。
となると、おっもしろっ〜。
たぶん、Jさまの勝ち。



87 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 16:44:24
Jさんは不参加と予想。
T氏は体力とは関係なく、葛城山のゴールを選択すると予想する。

88 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 18:02:55
T氏って誰やねん。w
またニューカマーの登場かいな。


89 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 18:48:10
T=Lやろ

90 :sage:2006/10/16(月) 23:15:43
>>86

平町民が(氏)で、Jが(さま)って、判り易いヤツだなw


91 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 00:01:37
あーアカン、あっちのスレの管理人さんのイメージが24のデブとかぶる・・
もう管理人さん=デブの顔しか浮かばへん

92 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 00:28:47
なんか嫌な流れだ。あの人復活してくれないかな

93 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 00:40:46
24のデブとはどちらさま?
ちなみにどっちの管理人のことを言ってるので?

94 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 14:29:13
二上山には、今の時期、なにか危険な動物(虫)等、出ますでしょうか。
(ヘビ、ハチ、その他毒虫等)
場所はコンクリ道または鹿谷寺経由雌岳のコースを想定しています。

何かご存じの方おられましたらご教示頂けますと幸いです

95 :平町民:2006/10/18(水) 21:52:41
ここ最近行ってないですが・・・
会社の方では日夜ハチと激闘しています。
バドミントンのラケットでスマッシュ!!
はずしたら速攻で逃げます。w

なんせ巣を作りにくるもんなぁ・・・

でも、ハチもあと暫くで来なくなりますよ。
ヘビはコンクリ道ならば避けられますし、そないに危険な生物はいないかと・・・


96 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 22:33:09
日夜ハチと激闘する会社とはどういう業務を行う会社ですか?
蚤のような脳ミソの私には想像がつきません。

97 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 22:41:06
バドミントンのラケットでスマッシュ!!
はずしたら速攻で逃げます。w

ちょっとおかしいです。
蜂を見たら即刻背を低くしてゆっくり
逃げること。蜂の種類によるが
上のような真似はいけません。
秋口のマムシは要注意。
他の蛇はそんな害は無いです。

98 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 22:44:43
>>97
秋口のマムシってなんで?

99 :平町民:2006/10/18(水) 22:49:01
>>97

あ、それは会社での話です。
なんせ仕事場にハチが巣作りにきちゃうので、早い目に退治してます。
季節柄でしょうか、ここ最近多いですよ。



100 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 22:49:44
あの方はサイボーグですから蜂にさされても痛くないのです
一般人は真似しないこと

101 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 23:50:39
>>99
現場仕事ですか?

102 :底名無し沼さん:2006/10/19(木) 10:41:01
>>98
秋口のマムシは(理由は存じませんが)毒が強めになっているそうです。
また、通常ヘビは、人間が何もしなければ噛んだりはしないものですが、秋口のマムシは気性が激しくなっていて、正当防衛の域を超えて噛みついてくることもあるようです。
冬眠前なので気が立っているのかも知れませんね。


103 :底名無し沼さん:2006/10/19(木) 11:04:31
>正当防衛の域を超えて
逆に向こうがタイーホされるべきですねww

104 :底名無し沼さん:2006/10/19(木) 15:19:35
>>103
さすがにタイーホする勇気ないですねぇw

秋口のマムシは高度な攻撃テクニックを発揮します。
例えば、樹木の枝の下を何気なく歩いていると、頭上から首筋めがけて落下してきます。
自衛隊の空挺部隊も顔負けのテクニックを彼らは身につけています。
落ち葉の陰などに潜んでいて、うっかりその近くを踏みしめるとアキレス腱を狙ってきます。
そのテクニックはレンジャー部隊を凌ぐものがあります。

防護策としては、決して完全とは言えませんが、麦わら帽のような幅広ツバつき防止を
かぶり、いざというときヘビと格闘できるように防刃手袋をはめ、足元は脚絆(ゲートル。登山用具で言うところのスパッツ)で固めるのが良いでしょう。

とにかく、ヘビに弱い人は、もう少し寒くなって冬眠期に入ってからのほうが無難と思います。




105 :底名無し沼さん:2006/10/19(木) 21:19:15
上から降ってくるんだ・・・怖

106 :底名無し沼さん:2006/10/20(金) 14:06:05
>>105
頭上に「降下」されたことはありませんが、歩いている直ぐ目前にボトンと落下してきたことはありますよ。
幸いにしてマムシではありませんでしたが、結構ビビりました。ヘビの「空挺」、結構強力ですw
ちなみにコンクリ道から石切場跡へ上がる途中での出来事です。

107 :底名無し沼さん:2006/10/21(土) 23:30:22
大池の水がないぞ。
鳥ちゃん達はウロウロしてる。

108 :底名無し沼さん:2006/10/22(日) 02:54:21
誰か大池の場所教えて

109 :底名無し沼さん:2006/10/22(日) 15:51:16
>>108
◆奈良県側
◆傘堂のすぐ近くの池
◆さらに山口神社からも近い
◆アズマヤがある
◆西側にある釣りのできる池ではない方(犬が吼えない方の池)


110 :底名無し沼さん:2006/10/23(月) 09:54:21
からからや。魚どこいったんやろ?


111 :底名無し沼さん:2006/10/23(月) 18:30:39
たまに水抜きはりますよ。
何か意味があるんでしょう。

112 :底名無し沼さん:2006/10/23(月) 21:19:49
きっとブラックバスやブルーギルを根絶させるためでしょ。
ルアー業者は、どこにでも放流しやがる。
自分が儲かれば、なんでもする最低なヤツらだからな・・・。

113 :底名無し沼さん:2006/10/23(月) 23:08:52
そこがどうかは知らないけど、管理されてるため池は、基本的に
農業用水が必要なくなる冬場には水抜いて干すよ。
今の時期だとちょっと早いけど。
干さないと、ヘドロなどが溜まって大変なことになるし、万が一の
ひび割れなどのチェックもできなくなるし。

114 :底名無し沼さん:2006/10/23(月) 23:20:47
あこらやったら、新在家か染野のスイリ(水利組合)やな。

115 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 12:15:38
>>110>>114

話の出来ないジジイの参加ハンターイ!
自分の王国へカエレ!!


116 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 12:56:15
>>115
おまいも一緒に王国へカエってもらおうw

117 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 15:55:19
>>116
じ爺オツwwww

118 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 22:33:43
A沢の公園で若いお兄ちゃんが着物姿で、アコーディオンを弾きながら頭上には太鼓のような楽器も足を使いながら叩いてた。
大道芸の練習なのかな? イッツ・ア・スモール・ワールドの演奏してはりましたわ。
雌岳のアズマヤの尺八は有名ですが、この辺も楽器の演奏にはよさげな感じ。

119 :底名無し沼さん :2006/10/26(木) 17:20:21
116さん
訳の判らん奴がおるでしょう
>>115
>>117あたり

120 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 17:22:53
>>11
じじい乙。

121 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 17:30:44
アブネー奴はいじくるなよ。
困ってる人がいるだろが。
アブネー奴もイチイチ出てくるな。


122 :底名無し沼さん:2006/10/26(木) 18:23:38
>>119
はいはいそうですか

123 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 00:09:27
>>118
「頭につけた太鼓を足を使いながら叩く」というのが想像出来ないのだが・・・

124 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 01:04:31
じじいの言うことは気にするな。

125 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 16:27:53
>>123
太鼓のほうは一式を背中に背負ったときに、ちょうど頭の上の方に太鼓がくるようになってました。
その一式のしかけで、アブミのようなのがあってそれを足で踏むような動作で太鼓が鳴るって感じでした。
至近距離で見てなかったので、微妙に違うかもしれませんが概ねのイメージは上記のようだったと思います。
ただ、ここで言う太鼓はコテコテの和太鼓ではなく、どちらかといえばドラムのようなものでした。

126 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 21:04:12
同じ日に目撃したぞ!
大道芸人かと思った。

127 :底名無し沼さん:2006/10/30(月) 22:29:43
昨日、雌岳のノート見て笑ってしまった。
例のイエスマン氏が書き込んでたけど、雄岳で200円徴収されたとか。
300円しか持ってなくて、全財産の2/3を持っていかれたって。
ジュースも買えなくなってしまったとか書いてた。
おっさんか若いのかも分からないけど、いい歳したオサーンが300円しか
持たずに出かけるとは大した根性だ。200円徴収反対の署名を集めるとか
ほざいてたよ。


128 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 19:43:47
バイパスが有るだろうが。
毎月2回以上雄岳に登るのに毎度払えるか?
もっとも徴収人は冬にはいない場合が多い。

129 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 20:18:42
あれっていくら前もって札で知らせてるからって
払いたくなければ払わなくてもいいんじゃない?協力金なんだから
絶対払う義務はないだろう

130 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 21:13:29
そうかもしれないがもめるのは気分がよくない。
頂上の手前迄行き徴収人が居なければよし、居れば横道を廻る。

131 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 22:48:36
そのイエスマン氏と、このスレのスレ主のイ・エ・ス・マ・ンさん
って同じ人ですか?


132 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 22:57:18
いいえ。
すまん。

133 :底名無し沼さん:2006/11/01(水) 21:25:39
>>131

違うと思うよ。
あのイエス氏ならば、どうでもいいことを延々と自分のペースで話し続けますから。


134 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 03:14:20
200円の徴収って前もって知らせてるの?
見たことないが

135 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 16:50:05
>>134
奈良県側から登る登山道の途中に、その旨を書いた手作りらしい紙が
貼ってあるのを見たことがあります。
ですが、立派な掲示板などではなく、雨風ですぐ無くなってしまうような
ものに見えました。
ですので、気づかないまま、見たこと無いまま登ってしまう人も多いのでは
ないでしょうか。

尚、頂上まで行って払いたくないので迂回路を通ったという話をときどき
聞くのですが、頂上直前にそのような迂回路はどこにあるのでしょうか?
私もあまり頂上を通る理由がない(馬の背に行ければそれでよいクチ)なので、
迂回路があれば覚えておきたいと思います。
雄岳山頂直前にトラバースルートのような感じであるのでしょうか?

136 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 18:00:25
>>135
頂上付近の大津皇子の墓から、いちばん近い分かれ道です。
奈良県側(二上山駅もしくは二上神社口駅方面)からだと、左に分かれる道がそれです。
たしか、いきなり下るような感じで、その後は道沿いに進みます。
道自体はそんなに良くはありませんが、子連れでなければまず大丈夫でしょう。
途中、分岐があっても真っ直ぐもしくは右をイメージされると迷わないでしょう。
最後に馬の背から雄岳のルートと合流しますが、岩場で急な段差があるので足元に注意です。
ちょうど、この合流する地点からの景色はいいです。
その他、二上山方面からのみでは、香芝市の給水タンクの登山口から進んで二つ目の池あたりに分岐(火の用心の看板が目印)があって、それを右に進むと雄岳を巻くような感じで迂回できるルートもあります。

137 :底名無し沼さん:2006/11/05(日) 23:28:08
>>136の訂正
二上山方面→×
二上山駅方面→〇
スマソ

138 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 22:18:05
 

139 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 22:31:47
このごろコテハンさん来なくなりましたけど、どうされてますか?


140 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 22:52:29
某山を牛耳る団体に脅されて嫌気がさしたんとちゃいますか?


141 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 22:59:52
>>139>>140
ジジイ乙

142 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 02:12:56
信貴山の旅館って日帰り入浴駄目なの?

143 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 16:37:11
>>117>>120>>141
大丈夫か?


144 :139:2006/11/09(木) 22:46:27
>>141
なんでわしがジジィなんじゃ。わしはババァじゃが何か用かのぅ?

145 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 23:13:39
>>142
そんなことないやろ


146 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 23:22:49
>>139=144はネカマ

147 :底名無し沼さん:2006/11/10(金) 00:20:38
しかもババァになりきるネカマも初めて見た

148 :139:2006/11/11(土) 00:03:29
祐泉寺の紅葉はもうそろそろかのぅ。
あの紅葉が見れるのも、わしはもう数えるほどじゃろうな

149 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 00:45:12
やっぱりジジイじゃん

150 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 01:35:54
>>148
そろそろじゃな。
たまには祐泉寺から、沢をまたいですぐ右の道より時間をかけて登るのもよかろう。


151 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 20:36:21
こないだ當麻寺駅の改札で団体さんが大勢いたのをたまたま車で通りがかって見かけたが、まさかあのようなルートで二上山まで行かれたとは・・・。
すばらしい。 すばらしすぎる。
一人で行くにはちと勇気いるかも。
いまならルートは鮮明なのかな?


152 :底名無し沼さん:2006/11/11(土) 21:22:43
駅ですれ違っただけでなんでどのルートを通ったかがわかったのか不思議

153 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 13:11:17
二上山御一行とか旗にでも書いてたんじゃねえ?

154 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 15:40:53
>>152-153
あいかわらず、おまいは着眼点が(ry・・

155 :152:2006/11/12(日) 19:03:30
>>154
153さんとは別人ですが、着眼点についてお褒め頂いてるのか、
貶されているのかイマイチ意図がつかみかねます。
それと、「あいかわらず」ということですが、私の正体をご存知で・・・・

156 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 10:00:25
>>57>>61>>62>>63>>65>>66
旧ダイトレ道、行けますよ〜。
特に>>65>>66 感謝!!
回転砥石の工場跡の情報なかったら、とてもでないが
入り口分からなかったです。
なお、馬の背に至る丸太階段道、笹や潅木が
ごく最近と思われますが、なたできれいに払われていて支障なく
歩けます。 このボランティアに、感謝。



157 :底名無し沼さん :2006/11/13(月) 15:59:12
↑65です
情報ありがとう、
そのボランティアさんは
二上方面にお住まいのS本様だと思いますよ。
S本様は奈良側のルートを後2〜3人の方々と
一緒に整備なさっておられます。
一度や2度会われてるかもですよ。

158 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 17:49:33
>>157

人物が特定出来そうな書き方はやめましょう。
このスレと金剛山スレには気に入らない相手を追い込む輩がいます。
整備が気にくわない場合は何されるか判らないので、要注意。


159 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 20:33:44
それ以前に、国定公園特別地域内だから、許可なしで
潅木刈り払ったり階段直したりすると、違法なんだけど・・。
立木の損傷・伐採、土地形状の変更に当たるんだわ。
大抵は見逃してるけど、何かあると別件でアゲるよ。

林業家や土地所有者の特例はあるけど、ボラにはない。
迷惑かけたくなければ、余計な書き込み控えたほうがいいよ。

160 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 21:53:28
>>158
そうですね
その輩とは、HNと名無しで自作自演していた例の人でしょ
酷く陰険のようですから注意したほうがよさそうですね

161 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 22:00:26
>>160
たぶんオマエの事だと思う。


162 :二上霊:2006/11/13(月) 22:09:10
山を触る輩に呪いあれ

163 :底名無し沼さん:2006/11/13(月) 23:10:31
平町民嫌いが必死な件について

164 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 01:37:20
とりあえずここと金剛山スレを流し読みしてみた。
なるほど、HNと名無しで自作自演の説明にも納得はした。

したが、アレが同一人物だとしてナニが問題なの?
言われてる本人と平町民氏が仲良くしてたら問題かも知れんが、
台風の一件以来、平町民氏は常駐サイトに顔を出していないし、
仲良くもしていないようだが。
平町民氏=練成会反対派にしか見えないし。。。
そもそも平町民氏=匿名だったからって、松茸ドロちゃんが報告されてる事までが消えるのか?
練成会の祭り五月蝿い音楽は消えるのか?
そもそも平町民氏の個人情報を出したヤツはナニ者なのか?

基本的にそこまでやるからにはこのスレで色々と言われてた奴等が怪しい。



な〜んて書き出すとまた変な方向に流れそうですな。


165 :底名無し沼さん :2006/11/14(火) 12:18:02
>そもそも平町民氏の個人情報を出したヤツはナニ者なのか?
↑ ↑ ↑
だれ?ですか。w

基本的にそこまでやるからにはこのスレで色々と言われてた奴等が怪しい。
↑ ↑ ↑
だれ?ですか。w



166 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 15:47:04
↑のことで、ちょっとお尋ね申しますが、上に言われる平町民氏の“平町民”という
HNは、富田林市平町にお住まいだからそういうんでしたね。
これって、個人情報なんですか???? よーわからんです。





167 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 17:14:01
「平町にお住まいの○○さん」を何度も投稿したらアカンと思うで。
で、それを知ってる貴方は何者?
かな〜り内輪以外は知らないと思うけど?

ところで平町民氏は何故出てこない?
ちょっと聞いてみるかな。


168 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 21:59:51
前から色々うわさが出てるけど、やっぱり平町民=イエスマンじゃないのか?


169 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 22:11:39
ツッコミ入れておくけど、最初にこのスレに平町民さんが出てこられた時、
平町に住んでる、と挨拶されてましたよ。
勇気あるなあ、と当時思いましたが。

荒れてる間は、敢えてコテハンで出てこなくていいと思うよ。
出てこいと言いたがるのってどのへんの人かな〜とか邪推して見てますw

170 :底名無し沼さん:2006/11/14(火) 23:09:54
>>169
勇気の使い方間違ってね?

171 :169:2006/11/14(火) 23:39:19
>>170
それは少し思ったw
初期のアングラと呼ばれてた時代からのちゃねらなんで、
住居地特定できるレスができるようになった時代も感じたw

172 :底名無し沼さん:2006/11/15(水) 12:47:21
>>170

こういう書き込みをしたオマイにそういう事を言うのにワロタw

606 :底名無し沼さん :2006/10/25(水) 22:56:34
>>604
にちゃんの感覚に慣れたら身バレって怖いという感覚だけど、
本来、別に身バレしたところで、ヤバいことさえ書いてなければ
問題ないんだよね。
なつかしのニフ全般でも、ミクシィの大半や過半数のブログでも、
みんな身バレ前提で話をしてるよ。


173 :底名無し沼さん:2006/11/15(水) 18:19:50
>>172
他人のカキコ押し付けないでね

174 :やまのきょんしー:2006/11/15(水) 22:08:08
回れ右した道標でじごくにおちれ


175 :169:2006/11/15(水) 22:56:30
えーと、それ書いたの私w
身バレするのにビクビクしなくてもへーきだよ、被害妄想に
陥らないようにね、と言ったつもりだったんだけど。
まあでも、私も2で身バレ前提の話するのは嫌だなw
159書いた時点で、だいたいどのへんの立場かバレる
ようなものなんだけどねw


176 :167:2006/11/17(金) 17:25:11
平町民氏にメールを送った。
返事がきたが、「放置したら」とにべもない返事。

ホントに呆れてはるみたいです。
平町民氏をたきつけた事にちょっと反省しました。



177 :うざぁ:2006/11/17(金) 21:20:22
お前もいちいち報告せんと、「放置したら」?

178 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 23:44:22
「うざぁ」って、関東の田舎の八王子らへん発祥のカスが使うような言葉使うな!

179 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 00:20:42
関東を羨み、八王子に嫉妬かよw

180 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 00:24:59
>>179
北関東住民は出てくるな

181 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 08:35:51
なんで北関東やねん?

182 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 02:34:26
>>151の言ってる団体はこれだと思う。

http://blog.goo.ne.jp/gouyuukai/e/7a5a8f0abb5d1bf4b61117ab81307f43

しかし、本当に車で通りかかって見かけたというよりも、実は剛友会の自画自賛っぽく見えるのは俺だけか?


183 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 09:00:54
182の地図の赤線ではMt.Marokoの入口は私有地の看板があるのだが
大丈夫だったのだろうか

184 :167:2006/11/19(日) 10:27:21
ふたかみパークの石段記号が長〜いw



185 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 11:07:42
名前欄に番号入れっぱなしだったw



186 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 11:47:39
麻呂子山に登れるんだね。一度行ってみよう。

187 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 11:55:32
>>183

ちょwww豪遊会って団体で私有地に乗り込むの?


188 :底名無し沼さん :2006/11/19(日) 13:06:11
練成会の次、剛友会か?
今度の音頭とりは誰や?
頑張ろう!

189 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 15:33:12
>>188
また革命家の気に入らないヤツ狩りですか…
自由と何かを履き違えて好き勝手やって、結局何も変えられず、それどころか色々なツケを若者に残していったオサーンは回数登山で心を鍛えて下さい。
下記は参考物件。



582 :底名無し沼さん :2006/10/24(火) 12:36:09
>>581
パパさんは、30代なので知りはれへんのやと思うけれど、伊達や酔狂で
ゲバ棒振り回してたんやないんやけれど、成田方式は、元全共闘の、今はただの
オサーンに聞いてください。
無知はこわーい。



190 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 15:42:13
>>188

そもそも車で通りかかっただけで通ったルートなんぞわかるはずも無いのに
>>151のコッソリ自画自賛っぽい書き込みが発端でしょ?

それに、ここと金剛山スレでは練炭会と豪遊会はほぼ同列に扱われてるし(一部だけどね)
豪遊会は「流しソーメン」の件で過去から何度でも叩かれてるし。
言った相手を探すよりも自分達の行動を先に反省すべき。



191 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/11/19(日) 15:46:31
>>24
「 だったか 」 って、完全に京都大学です。

192 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 18:11:25
>>191
またお前か!

193 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 18:19:35


>221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 15:39:57 ID:YcVs7675O
>
>293:中川泰秀◆tyvkWCNtzY :2006/09/03(日) 07:03:01 ID:hDfwVy/d0 [npka65246@maia.eonet.ne.jp]
>それどころか >>291 を糾弾するよう ( 糾弾会にかけられるよう ) 
>、部落解放同盟の支部に連絡しておくよ。大和高田市の部落解放同盟の支部
>が私の家から近い。私のバックには日本共産党がついているから、部落解放
>同盟なんか、ちっともコワくはない。
>【奈良の中学校では何処が荒れてる??】
>http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/rights/1153117200/

194 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 19:54:21
元革命運動のオサーンに共産党ですか、なにやらココのカラーは赤ですな。


195 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 20:33:30
うわあ、こいつもここ見てるんだ。
登山するやつってロクなのいないなw

196 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 23:50:47
>>184
この階段ですね。585911。受信passは1234。
http://www.uploda.org/

197 :底名無し沼さん:2006/11/20(月) 21:28:26
麻呂子山のルートを作ってくれて、GOYOU会の方おおきにです。
私有地突入OKなんですね?

198 :底名無し沼さん:2006/11/20(月) 23:00:47
ようわからんが たぶん地主に承諾えてるんで内科医

199 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 00:10:27
承諾なんかないって。GOYOUの連中は勝手に乗り込んでいやがるからな。あいつら自分がルールブックだと思ってる

200 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 00:52:02
ようわからんのに承諾を得ているとはこれ如何に?
カトラ谷でも承諾を得て流しソーメンやってたんかいな?


201 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 00:57:03
池側から麻呂子のピークを目指すか さらに先のクリーンセンターのとこから ピークハントせずに四等三角点を目指すのがマシかも

202 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 10:09:24
流しソーメンて、、、アホや

203 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 20:44:45
麻呂子山や焼却場あるいは北側の池よりスタートしても372mのピーク付近は
棘付のブッシュが続きえらい目にあうぞ。
旧ダイトレのベンチのところへ出るが手前の笹で数年で道が見えなくなる恐れ大。


204 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 20:48:28
正しい読み方教えてください
【二上山で】
A)龍谷コース
【葛城山で】
B)深谷道

わかりますかのう〜


205 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 21:52:13
>>203のようなブッシュの状況で 仮に鉈か鎌のどちらか1つを持っていくとするならば どちらがベターかな

206 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 23:30:09
>>204の>わかりますかの〜は知ってて自慢してるのか、それとも知らないで聞いてるのか?
知ってて自慢してるなら… やらしいやっちゃのぅ。


207 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 23:32:29
知らないで聞いてる
わざわざ自慢するわけがないです

208 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 15:40:06
>>207
ほんじゃお前の聞き方が悪いんやろが。まず正しい聞き方を誰かに聞けw

209 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 23:18:25
當麻側からの二上山の紅葉は、今年は特にキレイに見える。
まさに今が見ごろって感じ!


210 :底名無し沼さん :2006/11/26(日) 15:33:27
二〜三匹のバカのおかげで過疎ったな。

211 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 00:04:10
>>210
オマエのそのうちの一人な訳だが。


212 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 02:08:20
>>211
よかったな、三馬鹿の仲間がいて。
コテだとか使い分けだとかに、異常に過敏になってるのはなんでかな?

213 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 08:10:28
>>211でもないが、ネタが無いならだまってろよ。
そんな事だから過疎ってるんじゃないのか?


214 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 08:13:57
もともと過疎ってたじゃん。w

215 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 12:24:29
>>212
その論理が通用するならば、某コテハンにシャレにならん事をしたのが
練炭会か豪遊会、金剛山某2大サイト関係者ってのもまかり通るが?


216 :底名無し沼さん :2006/11/27(月) 13:14:09
此処では二〜三匹のバカ
金剛スレでは一匹 ?

217 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 18:46:35
そりゃぁ、自作自演してれば一匹か二三匹かはわかるよね。w

218 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 18:50:09
>>215
シャレにならん事ってナニ?
kwsk

219 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 22:54:31
kwskってナニ?

220 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 22:57:06
>>219
カワサキ

221 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 23:08:24
220でもいいけど、普通は「KuWaShiKu聞かせてくれ」だわな。

222 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 09:33:11
こっそり書造。
本日は月末なので○○民は銀行とかに走り回っとって、おらんわ。
お忙しくて結構、デシャーリン。


223 :底名無し沼さん:2006/12/02(土) 17:33:11
>>197
大人数で突撃かけて道を広げてくれるみたいですよ。
以下はブログの書き込みっす。


この例会に参加された方が「名無しでご勘弁を」さんのコメントを読まれて、指摘されたルートは来年4月の平日例会で通るはずと言ってました。
未確認情報で申し訳ないですが、もしそうなら、例会で大勢通ると歩きやすくなるかな。


224 :底名無し沼さん:2006/12/04(月) 11:12:27
>>204
A→りゅうたにこーす
B→ふかたにみち

225 :底名無し沼さん :2006/12/04(月) 12:52:38
>>223
>大勢通ると歩きやすくなるかな。

疑わんでも
間違いなく歩きやすくなります。


226 :底名無し沼さん:2006/12/04(月) 14:36:11
>>204>>224
お尋ね致しますが、
その一、龍谷 はどこに位置しているのですか。昔の地図を見てものっていません。
その二、「深谷」はカントリ谷の南側の谷だと、昔の地図には示されていますが、
2003年からの昭文社の地図では、ロープウェイの南側の登山道を指して「深谷道」となっていて
おかしい。なお、今の昭文社の地図で、青色でカントリ谷と記載されている谷が、昔の地図に示されている
深谷であるんですけど。

227 :底名無し沼さん:2006/12/04(月) 18:51:34
>>226
龍谷=祐泉寺から馬の背にいく際に流れてる川沿いおよびその周辺じゃないかと思う
確かに地図で龍谷も神願寺谷も私はみたことがありません
大阪側にある二上谷は掲載されてる地図はありますね

228 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 09:00:40
>>227
レスありがとうございます。
「二上谷」は、馬の背から砕石場までの、旧ダイトレの道ですね。あと東谷を
行きますと、屯鶴峯の入り口となりますね。


229 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 10:19:12
仲西政一郎先生の調査・執筆に係る地図 葛城高原・二上山 によりますと、
祐泉寺の北方に「竜願寺跡」と示されていて、現在の祐泉寺右の道(=岩屋道)を
入ったすぐ右の谷に沿った小道が、さらに示されていて雄岳に至るように示されています。
この小道には、加守の集落から延びる道(鳶塚の北側を通る)が接続するように示されています。
件の道は、上記の小道ではないでしょうか。


230 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 09:40:40
>>229
仲西先生で思い出したが、
お亡くなりになって、蔵書は、堺市の図書館に寄贈された。
堺市立中央図書館に「仲西文庫」として二千冊弱収蔵されている。
山岳関係の貴重本や古い本もあって貸し出し可能である。
堺市民であるか堺市内に勤務地があれば借り出せる。
古書を高い値段で買う必要は無い。
蔵書はインタネットで検索できる。
そうそう、泉州山岳会の会報もあったはず。会報のタイトルは「葛城」ですわ。
スレッド違いでスマソ。


231 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 18:27:24
去年ここの板で話題になってた、ほんてんの冬らーめんやってましたわ。
噂通りでウマーだった。 猪骨のスープ?
スレッド違いでスマソ。

232 :底名無し沼さん:2006/12/11(月) 11:18:07
>>231
それで、一杯おいくら?
わたくし、古市駅から歩いて行ったんですが、
テント状のところ、それとも右の家の中に入るの??分からんかったので、
入るのやめた。
ところで゛、関係ないけれど、近くに羽曳野高校ありますやろ。
こんな辺鄙なところへ、どうやって通学するのや。ぎ、疑問や。


233 :底名無し沼さん:2006/12/11(月) 18:36:11
>>232
1,000円札でおつり200円もらったので、800円で間違いないです。

234 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 01:25:40
>>232
ほんじゃスレ違いでガンガン行こか。w
>こんな辺鄙なところへ、どうやって通学するのや。
電車は駒ヶ谷駅から歩き、他はチャリンコ通学ですよ。
つーかさ、登山板でたったそのぐらいの距離を歩く事に疑問を感じる?
寝言は屁〜こいてからにしましょ。w


235 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 09:14:41
>>234
IP見とるな。WWW
そのツール、何ですか。教えてちょ。
おもしろいから。

>>233
ありがとうございます。
入らなかった本当の理由は、その猪骨だし汁の表示がおもてにあったことに
よります。具体的には理由言うの勘弁ください。山奥で獲れた猪ならいいのですけど。


236 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 00:29:07
>>235
山奥じゃない猪だと何かあるのかな?
わからん・・
ヒント教えてくだされ


237 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 09:24:08
雉はごちそうです。

238 :底名無し沼さん :2006/12/19(火) 12:47:24
二上のふもとのあ○あたりが来ないんで
寂しいーー

239 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 20:48:46
當麻寺乙


240 :コンタクト@携帯:2006/12/20(水) 14:35:00
12月も後半だというのに暖かい日が続きますねえ。
ひょっとして銀杏の木が、目も覚める程の彩りをまだ見せてくれているのでは?と思い立ち、久しぶりに登ってきました。
コースはいつも通り自宅からチャリでダイトレ北入口。そこから馬の背を通って祐泉寺へ下る道です。
残念ながらおめあての銀杏の大木は全て葉を落とした後でした。
落ち葉を見ると比較的最近落葉したように見えるものもありましたが、まあ足を運ぶのが遅かったという事で、また来年、今度はもう少し早く行ってみようと思います。
遅かったと言えば、出かけるのが遅かったので下山時には真っ暗。ライトで足元を照らしながら降りたのですが、途中イノシシに二度出会いましたよ!
茂みの向こうなのできちんと見えた訳ではありませんけど…。

241 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 22:12:56
ダイトレにたずさわる仕事ってありませんか?

242 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 22:56:01
>>241
奈良県庁か大阪府庁の関係課に就職する(技師指定)
ちはや園地や岩湧の森などの現地員に就職する
森林組合に就職する
ダイトレを使ったエコツアーの会社を立ち上げる
ダイトレ隣接の山を買って林業する(毎日ダイトレ歩いて行く)

開設や維持管理の請負土木業は仕事に当たる可能性低いから除外

243 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 23:19:52
>>242
ありがとうございます。

244 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 23:44:04
>>243
ちなみに、奈良県庁は森林保全課、大阪府庁は森林課、
とっちも造園職ではなく林学職で入るほう。
ダイトレの名称を使ってるのは大阪側だけで、奈良側は
環境省に従って、近畿自然歩道の名前に変えてる。

まだ抜けてたな。
葛城ロッジや香楠荘、紀伊見荘などルート上の施設に就職する
槙尾山施福寺に入山する、という荒業もw 一応あれダイトレだから

245 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 00:42:21
>>241
探せば何かあるかも。
最近では「金剛山周辺の花」ってタイトルの本を出版された人もいます。
範囲も二上山から滝畑およびその周辺って感じなので、ほぼダイトレの範囲を網羅してる本です。
ヤマツツジやササユリはもちろんのこと、全部で約190種類掲載されてました。
金剛山近辺の同様の本がなかったそうなので、いいところに目をつけられたと思いました。

246 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/12/26(火) 12:08:53
>>209
太子側からの二上山は見苦しいね。

247 :中川泰秀 ◆tyvkWCNtzY :2006/12/26(火) 12:26:19
まだ200円取られるのですか?

248 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 12:33:18
>>246

見苦しいのはオマイだろ。


249 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 22:22:04
二上山山頂→葛城山山頂の目安タイムってどのくらいですか?

250 :コンタクト:2006/12/26(火) 23:27:15
>>249
6時間半から7時間ってところでしょうか。

251 :底名無し沼さん :2006/12/27(水) 08:49:38
>>249
4〜5時間でしょう。

252 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 09:44:17
>>249
標準タイムで、4時間半です。
2003年5月に発刊された、別冊山と渓谷(ヤマケイ関西)「金剛山」に詳しく
掲載されています。G会が実測された、ダイトレ全長の高低図も併せて掲示されています。


253 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 11:19:05
なら実際は2時間強ってとこか?まぁそんなもんだな。

254 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 13:22:44
俺なら一時間弱ってところだな

255 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 14:11:51
>>205
山刀ってのは、どうでしょう。
Kさつに見つかれば、まずいですが。
ベトナム戦争で重宝されたのが、日本でも売っていますが。
見つかれば、お縄 頂戴かなぁ。


256 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 18:39:13
>>255
かっこいいですね 山刀
でも、どれも結構いいお値段しますなー ほんまに


257 :コンタクト:2006/12/27(水) 22:55:41
ええっ4時間半!
・・・あ、二上山から「葛城山」だったか・・・orz

258 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 09:10:03
>>256
山刀、日本橋(恵美須町)の伊豆見で、一万三千五百円で売られています。
高いので、手が出ません。
ショーケースの中をジィーと睨み付けているだけですわぁ。


259 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 12:40:06
ムフっと笑える書き込みが続いてますな。w

中将堂の休み予定を知ってる人はいてませんか?
正月は大抵休んでるんですよね・・・


260 :底名無し沼さん :2006/12/28(木) 12:49:27
>>259
12/31〜1/7が休みとなってるよ

261 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 14:44:23
中将堂って休みが多すぎる。

しかし初詣シーズンに何で休むんだろう。最高の稼ぎどきなのに。

262 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 23:04:43
当麻寺ってそんなに初詣の客いないよ。

263 :コンタクト@携帯:2006/12/30(土) 16:10:43
今日は、というより今、本当にきれいに見えてますね。
いつもこうだと登る人増えるだろうな。

264 :底名無し沼さん:2007/01/02(火) 01:27:15
奇声が聞えた

265 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 03:01:27
>>28
屯鶴峯 昔の話
関屋側があいてたが(食堂のあるところ)、今は建物ができていて入れない。
食堂から裏に入れば行けるという話もあるが・・・
そこから入ると京大の施設(地下壕跡)があった。

穴虫側から入って京大の施設に行く方法がよく分からない。
尺松組へは出ることができたが...

266 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 03:20:11
>>63
>旧ダイトレ
>砕石場入り口(近鉄線のガードを潜る)の近鉄線のガード超えたら私有地っぽくて

砕石場ってこれかな?
http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&om=1&z=18&ll=34.532015,135.667924&spn=0.003385,0.007135
確かにこれを南東へ進むと二上山に近づくが、完全に「侵入」だなw

入口は屯鶴峯穴虫入口の向かい?

267 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 09:44:47
>>265>>266
>京大の施設に行く方法
有限会社平川建設の門を、見つからないようにこっそり入って、
ダンプが通れる幅広道をずぅーと奥まで行き、どん詰まりの右の奥にあります。

>入口は屯鶴峯穴虫入口の向かい?
地図では昔も今もそこのところに、小道が示されていますが、西ノ谷の道と思いますが、
行きましたが、ここ何年? 10年以上?? 行かれたことがないような感じで、
道も、入口も発見できませんでした。
「侵入」ですが、馬の背から下って行かれましたら、特段「しんにゅう」とは言えませんかと。
つまり、二上山を下りてきたのだと・・・・。


268 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 12:07:02
>>267
>有限会社平川建設の門を、見つからないようにこっそり入って

赤い「m.v.」の看板があるところのようだが、周囲を壁で囲まれ、セコムがかけられている。
これは入れないと思うが...

情報によると食堂の裏にある民家の庭を通って入る方法があるようだが、これも数年前の話だ。

ちなみに並んでいる順は下記の通り。

携帯電話の店 食堂 喫茶店 m.v.(平川建設) 何かの会社

食堂や喫茶店は昔からあったが、m.v.はなかったと思う。
そこから入っていた(7-8年くらい前)。

関屋から上がってきたところにある「どんづる峯案内図」には
穴虫へ迂回せよとの案内がある。

関谷から入るとスグであろう、京大の施設に、穴虫(正規口)から入って
行きたいのだが、その道が分からないのだ。

>>27 >>34 >>36 あたりが有用な情報だろうが、
朱色の陶製の(崩れた)ベンチ、朽ちた屋根の建物、へ行く道が不明なのだ。

穴虫から入り、迂回して尺松組へ出ることはできたが、
方向を考えると、これとは全くの別だろう。

269 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 12:13:44
>「侵入」ですが、馬の背から下って行かれましたら、特段「しんにゅう」とは言えませんかと。
>つまり、二上山を下りてきたのだと・・・・。

誰か札を立ててくださいw

「ここ何年? 10年以上?? 行かれたことがないような感じで」
とあるので、かなりの覚悟をしないと(自分で切り開くくらい)駄目でしょうが...

270 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 12:32:00
ここを見ると廃レストランがある。
ttp://sherpaland.net/report/donzuruboh.htm
これが今のm.v.になっているのかな?

また「ダイトレの道はどんづる峰の出口から真っ直ぐだったのが、変更されたんですよ。金剛石の採取が盛んで通れなくなったんだよ。」
とある。やはり>>266が元ダイトレのようだ。

ダイトレの基点はどんづる穴虫(今の正規口)にあるので、
703号太子側へかなり歩くのはどうもおかしいと思っていたところだ。

271 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 13:27:15
金剛山て登って降りるのに往復何時間かかります?
初心者で一般的なルートで考えて。

272 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 13:58:08
その一 穴虫から、崩れた赤い陶製のベンチへ、ベンチより右下の道下ると、京大の施設へ。

   穴虫は、「奇勝 屯鶴峯」の看板のあるところ(ダイトレの起点石がある)としますと、
階段を上がってゆき、地道になって左へ、一番高い広場のようなところへ出て、右へ、白い岩が切り立った
ところを行くか、その下の潅木の細い岩ばった道を抜けていくかして(前記一番高いところから、北東方向に「赤いベンチ」が見える)、
感じとしては蟹のように横横・・・と行って、向こうの本道に至ります(つまり、(穴虫から)関屋へ抜ける道のこと)。

その二 誰か札を立ててください

   二上山の馬の背にある道標「左・岩屋峠 右・雄岳」にむかって左、1メートルぐらいのところに、
下に向けて踏み跡があるから(今そこには刈り取った桜の枝がたくさん捨てられている)下りていてください、丸太階段の道ありますから。
親切な人かトラテープを貼ってガイダンスしてますよってに。


273 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 17:17:48
そこまでしてその道を歩かないといけないのか?
別に正規のダイトレもあるし、屯鶴峯にもいけるし。大体よその会社に勝手に入るなよ

274 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 17:43:27
二上山にあがって
12時半。葛城山まであがろうと思ったが
道路横切って40分歩いた所で
葛城山頂まで6.1キロの標識。
暗くなるのであきらめました。

275 :コンタクト@携帯:2007/01/04(木) 19:29:02
>>271
金剛山のスレッドに書けばわいわい返事があるかも。
まあポピュラーな、千早赤阪村の金剛山登山口から出発で往復3時間、っていうところではないでしょうか。
ちなみに二上山北側にある「万葉の森駐車場」に自動車を停めて金剛山に登った時は、13時間半かかったけど…。


276 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 21:24:11
>>274
日没のことを考えると、二上山12時半だとたしかにややタイトな感じがしますね。
ペースに個人差はあるが、せめて平石峠に12時頃だと、まだ心に余裕ができると思います。

277 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 09:03:16
>>273
>正規のダイトレもあるし

あんたさん、その正規のダイトレをいきはったことあるの?
関電の送電線・鉄塔の巡視路を利用しているから、丸太階段、はたまた
丸太階段で、辟易でっせ。不自然の極みじゃ!!!!
っと言うことなんですが。


278 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 10:58:23
>>276
この時期、16時を過ぎると暗くなってきますしね。

屯鶴峯、足場が悪く脆(もろ)いので、
よく考えると危険だと思うのですが、誰か落ちた人はいないのだろうか?

279 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 16:06:49
旧生駒トンネルの幽霊/奈良魔界伝


●女性の声 空耳かしら
生駒市と大阪府東大阪市を結ぶ近鉄の旧生駒トンネル(全長3388メートル)。
関西で有名な「心霊スポット」の一つと聞いた。廃線となったこの鉄道トンネルに、
どんな幽霊が出るのか。

http://mytown.asahi.com/nara/news.php?k_id=30000000701050002

280 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 19:28:53
>>278
滑ったことなら何度でもあるがww
>>279のような現象はないだろう。
一人で行って落ちても、誰も気付かないな>どんづる

281 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 09:54:27
大阪で一番登山者が多いのは金剛山と思いますが、
その次は二上山でしょうか?
ご存知の方教えてください。

282 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 11:21:24
>>281
車で気軽に登れる生駒山のほうが多いような気がする。
信貴山あたりも多そう。
(天保山はナシよ。)
いわゆる、登山の服装でってことになると、やはり二上山かと思います。
加茂勢山(通称ポンポン山)なんかも多そうですね。

283 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 12:09:50
生駒のくろんど池は雪ある?

284 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 15:25:45
>>278
あと50cm滑ってたら谷底って経験あり

285 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 23:40:46
>>267
>地図では昔も今もそこのところに、小道が示されていますが、西ノ谷の道と思いますが、
>行きましたが、ここ何年? 10年以上?? 行かれたことがないような感じで、
>道も、入口も発見できませんでした。

今日、屯鶴峯に行きましたが、そこからダンプ車が大量に出てきましたよ。
祝日にもかかわらず・・・

286 :mogu:2007/01/09(火) 03:39:51
近鉄「関屋」駅から屯鶴峯へのアプローチは,次の通り。 

関屋駅を南に出て、香芝市総合プール南縁からプール西口へ。
国道を渡って百メートルほど南下、右手(西)の土砂置き場に入り、
北西に約20メートル進むと薮の中に登山口を示す赤テープ有り。
見つからない場合は屯鶴峯南口まで道路を歩く。

先の登山口からは5分ほどで快適な稜線コースに出る。
明るい雑木林の中、稜線を南下すると青松の点在する白い別世界が
出現する。奈良県の天然記念物の屯鶴峯である。

(以上,神戸新聞 2006年12月20日「山は楽し」から)

なお,当方,現地を踏査して確認しています。

287 :底名無し沼さん:2007/01/09(火) 13:29:14
>>286
確かに、その通りです。
ただ、>>286>土砂置き場
が廃材とか、粗大ごみ(たとえば箱形テレビなど、現実に捨てられている)があって、
そこへは入って行き難く(道は、踏み跡程度はあり、「北西」方向に延びている)、
一度、反対側から行かれて、納得されてからにしては如何。
また、夏は、草ぼうぼうで行くことはできませんでした。



288 :底名無し沼さん:2007/01/09(火) 13:38:57
>>285
>そこからダンプ車が・・・
おっしゃる「そこ」は、東谷の入り口で、西ノ谷は
府県境に近いもっと西のところです。
つまりダンプ車が出入りするトンネルを出たところから見て(南を見て)、
右手の尾根を一つ越えたところの谷です。

289 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 20:28:09
>>286
>>287
ちょっと分かりにくいので、場所を示す際は
Google Mapsなどを使ってもらうとありがたいです。
http://maps.google.co.jp/

>>288
ダンプ車が出てきたのは、屯鶴峰穴虫入口の向かいです。
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&ie=UTF8&z=19&ll=34.53921,135.663595&spn=0.001487,0.003374&om=1

ここが東谷であれば、西谷はどこでしょうか?

というか、ダイトレの基点は屯鶴峰穴虫入口にありますが、
ここから二上山へ向かう昔の道は何処?
(今の入口は屯鶴峰穴虫入口からかなり南西へ歩かないとならない)

290 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 10:22:28
>>288
西ノ谷
>>287に書かれています。
昔の道は、その東谷を行き、二上谷に入り、上がってゆくと、馬の背に出ます。

291 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 10:26:44
すいません、間違えました。
上の>>288>>299
  >>287>>288の間違いです。すいません。

292 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 16:02:13
>>291

結局、疋田砕石の入口(屯鶴峰穴虫入口の向かい)は

東谷なのか西谷なのか・・・

そしてそれは生きているのか・・・

293 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 16:13:55
>>290-291
uzai


294 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 16:29:12
↑ uzaiって関東の田舎モンか?


295 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 16:52:24
>>292
東谷。
>>293
kusaizo

296 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 17:19:37
>>294
bakayaroudana

297 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 17:54:35
だからクスコつけとけって

298 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 21:13:09
>>297
困ってたんだよ、ちょうどよかったクスコ!


299 :底名無し沼さん:2007/01/12(金) 00:24:18
誰よ、こんなスレ↓見てるのは。w
魔法少女リリカルなのは

300 :底名無し沼さん:2007/01/12(金) 00:26:14
             /'´\
       /´ ̄``>-ァ' /:::::: ヽ
        l   /  / /::::::::::: ヽ _
        _|  /   i 〈::/ ̄``ヾ<``   目からビームッ!!!
      / l. '      /      ヽ.\ +
     l、  ヽ      レ,    ヾ、  !|ヽ|
     lヽ  |        \     |l ,イリ ′
      \_,ゝ.___.. -`ァ‐i)"ヽ ==- _     ,. '⌒⌒ヽ
.        _レvv ,、,、_,-一Z'L. イ       ̄ ==- _   '⌒ヽ
     ┌-く >'  」ニ┐ ,、_〉、〉「         ,.-、′       )
     | , 、ヽ_/   | 〈.   〉ヽ        ( (  ⌒ (  ノ ) ヽ
i⌒i.  /   Y_jニ、 ヽ.レ┘_f_.ノ        ゝ_  ゝ '  '   _ ノ
|  l. く ,  イ ヽヽ_ヽ、Lニ-'<._            ̄"""""゙ ̄
ヽ `ー√ / |  、  下丁`ヽ. \ノ、_
 `ーtヘヘ._」_,.-セ_ノ | !    ,.ゝ/ソ
    `tゝニヽ、_,、_,.-‐、_'ニ-1ァ′
      フヾエァ‐i-t‐'T_Zニ-l‐^「
    /`ー/ ` ̄  ̄´    !一'^!-、_
   /⌒  l、        /    〉 ´ )
.  /   ヽ〈          {.__, -‐'
  {.___ ノ       三三三
  三三三    三三三三三
 三三三三三三三三三
三三三三三三三
三三三三三
三三三

301 :底名無し沼さん:2007/01/14(日) 10:43:41
雌岳東屋のノートにイエスマンが平町民さんへメッセージ書いてた。


302 :底名無し沼さん:2007/01/14(日) 11:51:20
↑お舞がイエスマンやろ

303 :底名無し沼さん:2007/01/15(月) 08:31:17
革命家のオッサン色々と乙。

さすがに地図には詳しいですな。

304 :底名無し沼さん:2007/01/15(月) 09:10:24
仮説でありますが、
>>1のイ・エ・ス・マ・ンは、平町民さんです。
当たり!?


305 :底名無し沼さん:2007/01/15(月) 12:17:26
IPも違うみたいだし別人やろ。


306 :底名無し沼さん:2007/01/18(木) 20:54:56
>>305
なんでそんなんわかるの?

307 :底名無し沼さん:2007/01/19(金) 05:28:47
まぁ透視やろ

308 :底名無し沼さん:2007/01/19(金) 09:16:25
だ、だれや。
>>258
伊豆見にあった山刀、二本とも買っていった人は。
買いにいったら、去年の二十八日に売れちゃったょ、だって。


309 :底名無し沼さん:2007/01/19(金) 12:26:35
>>308
スレ違いのチラ裏乙


310 :底名無し沼さん:2007/01/19(金) 16:35:44
>>306>>307
スレ主には、そのような権限が与えられている。
IPが分かるようなプログラムが管理者から提供されているのだ。

311 :底名無し沼さん:2007/01/19(金) 17:54:54
>>310
極秘事項をばらしちゃイヤン。w


312 :底名無し沼さん:2007/01/19(金) 20:54:29
スレ主さんてすごいんですね。
だからあの糞コテの自作自演を暴けたのですね。w

313 :コンタクト:2007/01/19(金) 23:05:53
>>308
山刀なんて・・・コーナン等のホームセンターで鎌を買う方が安上がりですよ。


314 :底名無し沼さん:2007/01/20(土) 00:13:06
>>312
お前イエスマンだろ。平町民は

315 :底名無し沼さん:2007/01/20(土) 17:24:40
過去のコテハンしかネタがないスレ。
しかも私怨。w


316 :底名無し沼さん:2007/01/22(月) 09:11:02
>>313
>安上がりですよ。
重々承知。
鎌は引かないと、刈れない。
さっぱりと、すかっと切るという感触はキショクよろしいですょ。
それと、持ち運びの利便さ。鎌は湾曲しているのでちよっと取り扱い不便です。


317 :底名無し沼さん:2007/01/22(月) 17:39:44
>>316
そうやって道を無理無理開拓していく剛友会乙。
開拓も程々にな。


318 :底名無し沼さん:2007/01/23(火) 09:35:43
>>317
違うんですわぁ。
もともと道であった所、笹や潅木で通るの困難になってまんねん。
で、そのようなところを少なくとも通れるようにしてまんねん。
わたくし、剛友会とは関係ありまへんねんけど。


319 :底名無し沼さん:2007/01/23(火) 12:44:33
>>318
でも剛友会のブログに頻繁に書き込んではりますやん?


320 :底名無し沼さん :2007/01/23(火) 12:47:38
>>318
>>319
のお二方に興味あり。

321 :底名無し沼さん:2007/01/23(火) 13:44:44
どいつもこいつも、ここは生駒山〜二上山であります。
よって、金剛山は、金剛山のスレッドでやっておくれ。
やっぱし、ここのスレ主は、カツミさんやわぁ。


322 :底名無し沼さん:2007/01/23(火) 14:00:38
二上山の周辺の山で、神山というのが竹之内峠の西方にありますが、
地図を見てもその神山の頂上に至る道が示されてありません。
ご存知の方がおられましたら、何処から入れば、すんなりと頂上に行けるのか
ご教示の程お願い申し上げます。

323 :底名無し沼さん:2007/01/23(火) 17:59:53
剛友会ってのは>>322のように道なんて記されてもいない所を強引に開拓していく人々とちゃいまんの?



324 :底名無し沼さん:2007/01/23(火) 21:35:39
>>322
ttp://blog.goo.ne.jp/taisi_iii/e/556380a5a81081b4c0d661a1493ed94e

325 :底名無し沼さん:2007/01/23(火) 22:22:48
結局ジジイの一派かよ。


326 :底名無し沼さん:2007/01/23(火) 23:47:47
>>324
クソジジイ一族氏ね。奈良の爺々さ〜んだってよw 

もう歩くな

327 :底名無し沼さん:2007/01/24(水) 09:01:51
>>322
>ちゃいまんの?

ちゃいま。
例えば、麿呂子山でしたら、頂上までちゃんと道ありまんねん。
地図には書いてまへんけどね。
それを有志が紹介して、行ってはりまんねん。


328 :底名無し沼さん:2007/01/24(水) 10:15:00
>>324
感謝。
早速行ってまいります。
太子さまかな、それともJJさまかな。
科長神社あたりから入ってゆくことにします。
この辺りは、そうそうたる歴史上の人物の墓がある王家の谷ですので、
歩き回るのはすこぶる興味深いです。再感謝。


329 :底名無し沼さん:2007/01/25(木) 19:17:52
>>327

で、あそこの"私有地"立ち入りは許可されてたんだっけ?
とこんとこどうよ、剛友会さん。


330 :戒那山:2007/01/25(木) 23:05:29
>>322の神山の話題より思ったのですが、近隣の大師山・奥台山なんかも普通に登れるのでしょうか?

331 :底名無し沼さん:2007/01/26(金) 09:09:38
>>330

大師山は、ゴミの山化しています。途中まで行って、ヒビリます。
死体かなんかあるのじゃないかと思って。

奥台山って、どこにあるのですか?


332 :底名無し沼さん:2007/01/26(金) 09:14:38
>>330

忘れてました、北見岳は、簡単に登れますよ。
太子町総合スポーツグランド横の道をもう少し行って、送電線鉄塔の
巡視路が右に見えるから(黒いステップ階段がある)、そこから入る。
立派な道がついているし、山頂には山銘板も掛かっています。


333 :底名無し沼さん:2007/01/26(金) 21:28:10
>>329とか完全にスルーされとるやん。
豪遊会とかジジィ一派ってこんなんばっか。

つーか団塊世代ってこんなもんか。

334 :戒那山:2007/01/26(金) 22:02:44
>>331-332
ありがとうございます。
大師山は外からはキレイな形なのに、ゴミがいっぱいとは残念ですね。
奥台山は、岩橋山の西側で河南町の平石あたりにあります。
北見岳もいってみたいですね。
以前ろくわたりの道を歩いた(大日池→太子温泉方面)ときに、途中で分岐があったのですが、
左に曲がらずに真っ直ぐ進んでも北見岳に着くと思ったのですがどうでしょう?

335 :底名無し沼さん:2007/01/26(金) 22:32:33
>>333
ヒント: 勝手ツンボ

336 :底名無し沼さん:2007/01/26(金) 23:24:11
っていうか、豪遊会とかクソジージは既に聴覚が(ry

年金払うのか、あんな奴にも

337 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 10:26:35
すげ〜w
>>333の後にもスルーして>>334かよ。
ジジィ一派って何様よ?

338 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 10:58:47
私有地の山、国有地の山の見分け方ってあります?
役所行って地図でも借りればいいの?

339 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 12:58:39
豪遊会のブログ見たけどさ、なんか根来氏ヨイショ記事を持ち上げたりしてる。
まるで、明神山を開拓したのが豪遊会だと言わんばかりだ。



340 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 13:22:14
あいつら前に金剛山山頂売店でおでんを値切ってるのを見た。
「しょっちゅうきてんねんから2,3個まけろや!」つってた。

341 :糞コテはやめたの?:2007/01/27(土) 14:38:05
私怨は見苦しいよ。w

342 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 15:32:05
クソジジイおつ

343 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 15:55:54
糞コテおつ

344 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 17:35:58
>>339書いたのは俺だけど。
もし俺が過去のコテだったとして、何か解決になるのか?
例えば俺がL氏や平町民氏だったら、豪遊会は私有地に大人数で流れこんでもいいワケ?

豪遊会とかジジィ一派ってアフォかいな(・・?


345 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 17:36:09
さすが団塊の世代

346 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 17:59:54
ほんとこのスレおもしろくなくなったね。こういうの糞・・・

347 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 22:53:38
↑オマエが一番クソだよ、革命家崩れのオッサン。


348 :底名無し沼さん:2007/01/27(土) 23:09:38
ジジィ一 vs オッサン(もうすぐジジィ一)


349 :戒那山:2007/01/28(日) 00:17:43
>>337
よくわからんが、私はジジィさん一派ではない。
常に単独ですわ。
最近うれしかったことは、ここの板での鎌ノ刃尾の話題はありがたかったです。
炭ガ谷からアタックしたいかも。
あの林道は、カーナビ付きの車だと奈良県に入りましたと和歌山県に入りましたの音声が交互に流れる。
仏ヶ谷方面から行者杉いけますか? 川横切っていきなりの急登の道でいいのかな?


350 :346:2007/01/28(日) 08:11:29
>>347
もうこのスレに来ないからいいけど、革命家崩れのオッサンって誰やねん?
勘違いにも程があるやろ。


351 :底名無し沼さん:2007/01/28(日) 13:27:39
>>344
そうやって理解できない理由つけて奴らは自分に受けた忠告をスルーしてるからな。
クソジジイのサイトにそれが現れてたな。

352 :底名無し沼さん:2007/01/28(日) 21:56:05
登山する人にとっての常識すら守れない人達なんか放置しとけよ。


353 :底名無し沼さん:2007/01/28(日) 22:12:24
>>350
このスレには革命家崩れのオッサンがおるんですわぁ。
気にいらないヤツには「成田方式」とやらで攻撃しかけるらしいですよ。
平町民氏が「成田方式」くらったらしくて消えていきました。
未だに「糞コテ糞コテ」と一人で騒いでるボンクラの事が「革命家崩れ」だと思います。

違ったらIP判る人、添削ヨロ。

354 :底名無し沼さん:2007/01/29(月) 08:10:52
二上雌岳山頂から下山して165号に出るつもりが
道をまちがえた。
えらい急な切株だらけの道を下って正規の場所より数百m東の車道に出た。
道を挟んだ向こう側には公園が。
そのままダイトレルートに復帰できましたけどね。
二上の募金詐欺だったんですね。しね

355 :底名無し沼さん:2007/01/29(月) 08:55:13
>>354
おそらく岩屋峠から万歳山経由のショートカットで、R166に出たのでしょうな。
たしかに竹内峠をめざす場合、道標通りだとそのコースにいってしまうが、近道なのは確かであります。

356 :底名無し沼さん:2007/01/29(月) 09:14:58
>>354-355

岩屋峠からの、旧ダイトレ道のことを仰っているのでしょうか。
>>355
万歳山とは、どこにあるのですか。地図を見ても示されていません。

357 :底名無し沼さん:2007/01/29(月) 09:20:01
>>349
>仏ヶ谷方面から行者杉いけますか? 川横切っていきなりの急登の道でいいのかな?

行けます。そのいきなりの急登の道です。


358 :底名無し沼さん:2007/01/29(月) 09:42:20
>>349

炭ガ谷の詰めから、普通に行けます。ただし、その登る尾根は私有地で
「立ち入るな」の看板が掛かっていますが・・・。
上がり切りますと、そこはチャビン峠です。
反対側へ下りますと、大澤寺下の廃屋に出てきます。


359 :底名無し沼さん:2007/01/29(月) 10:11:23
>>334
>北見岳もいってみたいですね。
>以前ろくわたりの道を歩いた(大日池→太子温泉方面)ときに、途中で分岐があったのですが、
>左に曲がらずに真っ直ぐ進んでも北見岳に着くと思ったのですがどうでしょう?

スポーツ公園まで、0.9km のところの分岐ですか。そこでしたら、
鹿向谷大橋の下のところに出るだけです。
また、ろくわたりの道の分岐のほとんどは、送電線鉄塔への巡視路ですので、
異なる分岐を行かれましても、北見岳へは行けないと思われます。

なお、ごく最近、「大師山」へ行きましたが、山麓のゴミは、南阪奈道路の建設との関連か、
特に目立つということでもありませんでした。頂上には、山銘板が三つと、白と黄色と赤のテープの
マーキングがありました。尚、頂上への道は、ありません。原登山です。




360 :底名無し沼さん:2007/01/29(月) 18:14:12
山の頂上で邪悪な気配がする
王さまに命じられて、頂上へ探索に行くことになった勇者(主人公)
城門に行くと、王さまが呼び寄せた6人のお供
戦士、僧侶、魔法使い、盗賊、狩人・・・一人足りない
次の町の宿で待っているとの事
勇者はこの中から3人選び次の町に進むことにした(あとの2人は別行動)

ここで組んだパーティによって、この後のシナリオが変わったり、
次の町で待っているもうひとりのキャラが変わる。

流れとしては
スタート→ダンジョン→町(休憩所)→ダンジョン→休憩所→ダンジョン・・・休憩所→山の頂上
休憩所でシナリオに沿ったイベントが起きたり、パーティの入れ替えができる

361 :底名無し沼さん:2007/01/29(月) 21:55:55
>>356
>岩屋峠からの、旧ダイトレ道のことを仰っているのでしょうか。
そうです。
>万歳山とは、どこにあるのですか。地図を見ても示されていません。
掲載されてない地図のほうが多いかもしれません。
岩屋峠と竹内峠の間にある山が万歳山です。
奈良県側からのほうが、キレイに見えると思います。
鎌倉時代には、この山にお城があったそうです。

362 :底名無し沼さん:2007/01/29(月) 23:12:31
>>360
微妙にスレ違い?
勇者が盗賊を仲間にしてるっておかしいよね〜って突っ込んでみる

363 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 08:24:42
>戦士、僧侶、魔法使い、盗賊、狩人・・・一人足りない
足りない一人は、踊り子ですな。
踊り子と僧侶を仲間にして、山のふもとをウロウロ→休憩(タイムサービス2000円)→ちょっと戦闘→休憩(宿泊6000円朝メシ付)なんて事ばっかりしてるから全然進まないんだけど。

364 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 10:07:00
>>361
ありがとうございます。
済みません、甘えてもう一点お教え下さい。

岩屋峠から竹之内峠へ至る道は、現在は、府県境に沿う逆 く 字形ですが、
古い地図(仲西政一郎氏が調査・執筆された地図など)によりますと、 ら 字形
となっています。
その ら 字形のところは沢に沿う道で、今では倒木、崩壊で通れなくなっていますが
昔はどうだったのでしょうか。
ご存知でしたらご教示下さい。


365 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 12:40:41
>>364

その道は山賊が出るので封鎖されました。


366 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 13:27:21
>>365

落武者さんに会える道を教えてください。

367 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 17:31:04
山賊ですかァァ、 ゾクッ ! !


368 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 18:23:41
3人の恋人がいる男がいて、誰と結婚して良いか分からなかった。
それでその男は5000ドルをそれぞれに渡してどう使うか見ることにした。
最初の女はそのお金で自分のものを大量に買い込む。新しい服、新しい髪
型、マニキュア、ペディキュア、などなど、そして男にこう言う、「私は
あなたのことをとても愛しているから自分を可愛く見せるためにお金を使
ったわ。」 

二人目の女は、新しいゴルフクラブ、CDプレイヤー、テレビ、それからス
テレオを買って男にあげた。彼女は、「私はあなたのことをとても愛して
いるから、みんなあなたのために贈り物をするのに使ったわ。」 

3人目の女は5000ドルを株に投資して、倍にし、5000ドルを彼に
返すと残りをさらに投資した。彼女は「私はあなたのことをとても愛して
いるから、残りのお金を将来のために投資したわ。」  



そして結局彼は一番おっぱいの大きな女と結婚した。


369 :底名無し沼さん:2007/01/30(火) 19:27:38
子供「お巡りさん、助けてください、あそこで僕の父さんが男とけんかしているんです」
警官「よし分かった。……それで、どっちが君のお父さんだい?」
子供「分かりません。それがけんかの原因なんです」

370 :戒那山:2007/01/30(火) 20:38:48
>>357
ありがとうございます。 やはりあの道でしたか。
ルート上は茶臼山方面同様、合流するまでの間も倒木多そうな気配がしますね。
>>358
ありがとうございます。
反対側の大澤寺下の廃屋とは、五條西中学の裏手から大澤寺に至る細い道からだと、
主に2ヶ所左に分岐する箇所がありますが、最初の下りに分岐するほうの道でいいのでしょうか?
それとも、それより先にある山道のように分岐してるほうなのでしょうか?
>>359
ありがとうございます。
たしかに、鉄塔の手前での分岐のことですので、巡視路で間違いなさそうですね。
あの分岐をうっかり真っ直ぐいってしまうと、ちょっと不安になりながら気づけば
なぜかスポーツ公園に到着って感じなのでしょうね。


371 :底名無し沼さん:2007/01/31(水) 09:19:34
>>370
(金剛山系の話で恐縮です。)
>反対側の大澤寺下の廃屋とは、五條西中学の裏手から大澤寺に至る細い道からだと、
>主に2ヶ所左に分岐する箇所がありますが、最初の下りに分岐するほうの道でいいのでしょうか?
>それとも、それより先にある山道のように分岐してるほうなのでしょうか?

水沢の集落の道と区別するために、おっしゃってられる道を「大澤町道」と言わせて
もらいますと、起点を大澤寺にとりますと、上記「大澤町道」へ下って行きますと、
まず、行者杉峠へ至る登山道の入口があり、そこからさらに70メートルほど下りますと、
入口にゴミがいっぱいあり近くの木の枝に古い傘がぶら下がっている坂道がありますが、
「大澤寺下の廃屋」とは、その坂道を行った突き当りにある元農家の廃屋のことです。
野犬が数匹いて吼えます、人もいるのかな。未確認です。玄関の門を右に道があります。
ずっーと上がって行きますと、チャビン峠に至ります。



372 :戒那山:2007/01/31(水) 11:15:48
>>371
度々すみません。
まさか仰ってるゴミの坂道とは思いませんでした。
出入り口は、すいぶん大澤寺寄りなのですね。
野犬はちょっと怖いかも・・・。
ありがとうございました。

373 :底名無し沼さん:2007/01/31(水) 12:37:53
>>368
ありがとうございます。
やはり乳の大きな女が一番ですね。

>>369
ありがとうございます。
それで、結局お父さんはどっちだったんですか。


374 :底名無し沼さん:2007/01/31(水) 20:11:53
あまり体力に自信はないのですが、生駒側でおすすめのルートありますか?


375 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 08:08:29
>>374

天保山


376 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 09:04:28
>>374

河内越コース。


377 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 12:31:07
>>374

暗峠コース。


378 :底名無し沼さん:2007/02/01(木) 14:36:09
>>374

千光寺・鳴川峠コース

「近鉄てくてくまっぷ」の18にあります、パンフは駅に置いてあります。

379 :314:2007/02/02(金) 09:04:35
ありがとう調べてみます
ほんと体力ないんで途中で引き返すかもしれんけど行ったら報告しますね

380 :374:2007/02/02(金) 09:23:32
ごめんなさい
379の名前は374でした

381 :底名無し沼さん:2007/02/04(日) 21:32:12
牡丹洞は真近まで行くことができるのでしょうか?
それとも国道付近から眺めるのが精一杯なのでしょうか?
地図なんかでも「牡丹洞」の表記されてるのが結構見かけますが、付近にいっても案内板らしきものってないですよね。


382 :底名無し沼さん:2007/02/07(水) 17:16:48
>>381
>付近にいっても案内板らしきものってないですよね。
その通りです。

行ってきました、牡丹洞へ。
ただし、洞の正面へは行けませんでした。
洞のある窪んだ崖の真上と、崖の西入口(むかし、洞の正面まで行くのに
使われていたと思しき道の入口)近くまで。
と、申しますのは、笹藪化と野ばらが妨げとなって、とてもでないですが進めなかったからです。
まあ、20分もあれば刈り払えますけれど、道具を持参しませんでした。

なお、東側からは無理。また、線路側からも無理、落石防止用のフェンスが張って
ありますから。


383 :底名無し沼さん:2007/02/07(水) 23:07:19
>>382
どこから入ればいいのかわかららず、引き返しました。
すごいですねー!
太子6号踏切を渡って、そのまま道なりに行くと終点はみかん畑ですよね。
ただ1つ気になったのは、踏切を渡ってすぐ右に半ばケモノ道化された分岐(背の高い葦のようなのが生えてるところ)があったのですが、もしかしてそこを入っていかれたのでしょうか?

ちなみに踏切より東にある道からは、そもそも線路を横切ることになるので危険ですね。
あのへんを歩いていると、暖冬のせいかもうタンポポが咲いていた。

384 :底名無し沼さん:2007/02/08(木) 09:24:28
>>383
>終点はみかん畑ですよね。
段々になったみかん畑のその三段目の上に小さな池があり、その右土手
のところで行き止まりになっています。
で、その右側の笹藪の向こうは、針金を張り渡した棚状(棚の高さは160センチほど)
でここの緩い斜面を一面に覆っていますが、牡丹洞の崖の方向に踏み跡はあり、
断崖まで続いています。てっぺんには太い木が生えています。ロープがあれば、
それにくくりつけて降りてゆけますけれど。
また、行こうとされる人はあるようで、みかん畑の下端(一段目の奥)の後ろにも
踏み跡がありましたが、そこからは高すぎて下りるのは無理です。

>ちなみに踏切より東にある道からは、そもそも線路を横切ることになるので危険ですね。
仰るとおり危険です。
行きましたが、そこは深くえぐれた沢があり、その存在と直近まで進出したぶどうのビニールハウスのため
東側からのアクセスは無理です、確認済みです。
>そこを入っていかれたのでしょうか?
そうです。小川(水なし)に架設された枕木の橋の右側の笹のトンネルをくぐって
出たところから洞の正面に行ける道があると考えられます。
また、気が向いたら刈っておきます。


385 :底名無し沼さん:2007/02/09(金) 11:17:09
牡丹洞は、国土地理院の二万五千分の一の地形図
「大和高田」にもでていますね。
それにしても、何で、牡丹なん???


386 :底名無し沼さん:2007/02/10(土) 00:59:56
>>384
あの背丈の高い笹は、行く手を阻みますよねー。
刈っていただいてたらうれしいかも♪
>>385
>それにしても、何で、牡丹なん???
そこに牡丹洞があるから・・・・
ってのはナシですよねw
まぁ何て言いますか、そのぉ・・・
兎に角どのようなところか見ておきたいというか、
そんな感じです。
古墳時代から大正時代まで掘削されてた歴史を見聞できるだけでも価値があるのかと思います。
それと、訪れる人が少ないってのも理由の1つだったりします。

387 :底名無し沼さん:2007/02/13(火) 16:50:54
>>385

牡丹洞の、牡丹は、洞のある崖の形に由来するようです。
つまり、牡丹の花のよう。
太子町誌より。

388 :底名無し沼さん:2007/02/15(木) 13:24:21
太子町誌の第百ページに記載ありますね。

余禄ですが、その次の項目に「大平穴」の説明がある。

「大平穴」
牡丹洞の北方に岩窟があって、大平穴と呼んでいる。
洞口は方三メートルばかりのものである。

線路の北の方から渡って、少し登り、池あるが
左の尾根に渡り、竹の林があって、踏み後あって竹切られている所
入ってゆくと、その穴らしきものは、あります。
アナスキーは、どうぞ。

389 :22:2007/02/15(木) 18:49:11
お久しぶりです、ドンズルの洞窟探しに命をほんの少しだけ掛けている>>22です
久々に行ってきました、
で、>>24などで書かれていた建物っぽいものを見つけたのですが
見つけた建物(正面の写真撮り忘れてました・・・)
ttp://f17.aaa.livedoor.jp/~setsukai/up/image/okeihan_379.jpg
京大のHP
ttp://www.rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp/main/obs/don/donJ.html
因みに建物に看板とかはありませんでした

なんか全然違うんですよね・・・けど位置的には>>267で書かれてるみたいにダンプで通れる幅広道をずぅーと奥まで行き、どん詰まりの右の奥でした

とまあ、ここまで書いてなんなんですが洞窟に入りたいので京大の施設を見つけても余り意味が無かったりします
>>25で書かれている洞窟が>>28では向こうが見える素通しのものって書かれているので>>25の洞窟の行き方を教えてくれませんか?
ttp://f17.aaa.livedoor.jp/~setsukai/up/image/okeihan_381.jpg
写真赤線の何処かに>>25で書かれている道に入る場所があるのですか?
と書いておいてなんか違う気が・・・

分かる方が居ましたら大体の洞窟の位置と入っていく場所の番号を教えてくれませんか?
因みに見つけた建物はk-11辺りだったと思います


390 :底名無し沼さん:2007/02/15(木) 19:59:11
>>389
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=143620

391 :底名無し沼さん:2007/02/15(木) 20:28:14
>>390
「屯鶴峯地下壕を考える会」なんていう"市民団体"初めて聞いた。


392 :22:2007/02/15(木) 21:31:33
>>390
見つけた建物これです!!
ってか広いんですね〜

393 :底名無し沼さん:2007/02/15(木) 22:35:17
一般に公開って言うけど、いつでも勝手に入れるんだけどね。

394 :底名無し沼さん:2007/02/15(木) 22:50:54
わざわざageて書くなよ(^^;
これ読んで閉鎖されたらどうすんのよ

395 :底名無し沼さん:2007/02/16(金) 00:05:27
あいつらがここ読むわけないだろバカか

396 :底名無し沼さん:2007/02/16(金) 09:09:15
>>386
>刈っていただいてたらうれしいかも♪

刈っておきました。




397 :底名無し沼さん:2007/02/16(金) 18:58:40
>>393
それは西の壕

398 :底名無し沼さん:2007/02/16(金) 20:44:41
洞窟の位置G-2.5に2箇所あり、片側は奥に光が見えます。
画像を貼る場所があればGPSのポイント入りの地図をアップできますが。

399 :底名無し沼さん:2007/02/16(金) 21:03:03
>>396
感謝。

400 :底名無し沼さん:2007/02/16(金) 22:04:45
>>398
予想と全く違う場所です・・・
自分で作っておきながらなんですが、あの画像見難いので詳しい場所を教えてください。
ttp://f17.aaa.livedoor.jp/~setsukai/up/upload.php
に画像うpお願いします。

401 :底名無し沼さん:2007/02/16(金) 23:30:22
洞窟の位置を貼っときました。
同じ画像何度も貼りごめん、やり方がようわからんかったので。
2枚そろって三角の旗が立っている場所ですが。
カシミール3D 5万地形図使用。

402 :22=400:2007/02/16(金) 23:55:28
>>401
ありがとうございます。
方向は何となくわかったので気合で探してみます

403 :底名無し沼さん:2007/02/22(木) 17:52:10
昼の1時過ぎごろ、ハイカーのどなたかが気分が悪くなってダウンされたようで、岡城跡近くの給水タンクおよびその周辺に救急車とレスキュー車など計5台が待機してました。
例え二上山のような低い山でも、何か起これば大そうなことになりますね。

404 :底名無し沼さん:2007/02/28(水) 23:48:46
- 山口神社より林道を西に行ったところにある小さな池より -
池の北側の木に最近「←二上山 竹内」「←二上山」のスプレー書きを発見しましたが、いきなりの分岐を池沿いじゃなしに、矢印はそのまま尾根を登る方向(真っ直ぐ)を指してます。
そこで、お聞きしたいのですが、結局そのままスプレーの矢印の通りに進んだほうが道は明瞭なのでしょうか?

405 :底名無し沼さん:2007/03/01(木) 09:08:48
>>404
>結局そのままスプレーの矢印の通りに進んだほうが道は明瞭なのでしょうか?
その通り。

行かれますと、幅広の黄色いテープが木の幹に巻きつけられています。
上の稜線まで続いています。最近、開拓されたようです。
本来は、つまり国土地理院の1/25000地形図によりますと、小さな池の南側ですが、
稜線部で倒木重なりや茨ら多くて塞がってしまっているからです。






406 :底名無し沼さん:2007/03/01(木) 21:02:16
>>405
開拓されているとはありがたいです。
いい情報ありがとうございました。
今度チャレンジしてみます。

407 :底名無し沼さん:2007/03/01(木) 23:14:42
道の駅のおでんは3月4日(日)まで休みです

408 :底名無し沼さん:2007/03/02(金) 09:00:39
>>407
なんで。
それにしても、一本、100円均一とは。
一番の買い得は、何になるのかなぁ。
あのこんにゃくはうまーーです。
すじ肉はなかったねぇ、残念。


409 :底名無し沼さん:2007/03/02(金) 22:59:58
>>408
何でかはわかりません。
とにかく、2月22日から3月4日までの間、休業する旨の張り紙がされてました。
たしかに、すじ肉があればいいですね。

410 :底名無し沼さん:2007/03/03(土) 22:19:27
自然林のルートで、今の時期歩いていると、ところどころの箇所で甘く何か仏教チックな香り(曖昧で申し訳なし)がしたりするのですが、これは何の植物の放ってる香りなのでしょうか?


411 :底名無し沼さん:2007/03/06(火) 22:34:46
今の季節だったら、普通に梅の花でないの?


412 :底名無し沼さん:2007/03/07(水) 17:34:09
いえ、肥料の匂いに近いので、梅ではないと思いますが・・・。

413 :底名無し沼さん:2007/03/07(水) 20:13:03
女性の花摘みの跡じゃない?

414 :底名無し沼さん:2007/03/07(水) 23:26:08
>>412はいかにも>>410のフリをしてるが
実はいつもここを荒らすいつもの変態なのであった

415 :底名無し沼さん:2007/03/07(水) 23:35:06
スレタイに合った話をするように

416 :底名無し沼さん:2007/03/08(木) 03:00:33

こいつ滑落しろよ

417 :底名無し沼さん:2007/03/08(木) 07:44:49
>>416がいいことを言った。
ちょっと調子に乗ってますねこいつ。
こいつ=>>415

418 :底名無し沼さん:2007/03/08(木) 09:01:52
あれれ、ここ金剛山のスレッド ?
ループちゃん、プサン港へへ帰れ !!!

419 :底名無し沼さん:2007/03/08(木) 19:08:18
オマエもどっかへ帰れよ

420 :底名無し沼さん:2007/03/08(木) 22:08:04
>>419がいいことを言った。
ちょっと調子に乗ってますねこいつ。
こいつ=>>418

421 :底名無し沼さん:2007/03/09(金) 17:44:26
プサン港じゃなかった、ぴ、ぴ、ピョンヤンやった。
わかるかなぁ。
もう黙れ。


422 :底名無し沼さん:2007/03/09(金) 19:04:28
オマエが黙っとけ

423 :底名無し沼さん:2007/03/10(土) 08:18:51
>>422がいいことを言った。
ちょっと調子に乗ってますねこいつ。
こいつ=>>421


424 :底名無し沼さん:2007/03/10(土) 17:20:09
>>422がいいことを言った。
ちょっと調子に乗ってますねこいつ。
こいつ=>>423




425 :底名無し沼さん:2007/03/12(月) 00:09:55
馬ノ背からの旧ダイトレの道がキレイになってますね
この道は復活しましたか?

426 :底名無し沼さん:2007/03/12(月) 18:37:20
で、ここでも団塊世代のオッサンが4割の書き込みをする、と。


427 :底名無し沼さん:2007/03/12(月) 22:29:21
>>425
ホンマですか?どんずる峰まで行けろかな・・・?

428 :底名無し沼さん:2007/03/13(火) 00:18:20
黒水の滝について(80ページから)
http://72.14.235.104/search?q=cache:hrTSJgpc6xwJ:www.city.katsuragi.nara.jp/katsuragi/gikai/img/H180926.pdf+%E9%BB%92%E6%B0%B4%E3%81%AE%E6%BB%9D&hl=ja&ct=clnk&cd=4&gl=jp
もしかして観光として整備されるのであろうか?

429 :底名無し沼さん:2007/03/15(木) 22:58:04
>>426の言いまわしが片岡鶴太郎風であることについて

430 :底名無し沼さん:2007/03/15(木) 23:16:20
んなもんお前のさじ加減やないけキシーーッ

431 :底名無し沼さん:2007/03/16(金) 08:22:50
「いいまわし」
http://store.yahoo.co.jp/sportsmario/m0254kos365.html

432 :底名無し沼さん:2007/03/16(金) 22:13:47
>>431
リアクションに困る
笑いのレベルがふた昔以上前だな

433 :登山経験者:2007/03/21(水) 14:14:21
本日二上山を登頂しました!

434 :底名無し沼さん:2007/03/22(木) 17:58:39
ええっ!

435 :底名無し沼さん:2007/03/22(木) 18:59:08
(;・`д・´)な、なんだってー!!(`・д´・(`・д´・;)

436 :底名無し沼さん:2007/03/23(金) 01:00:01
全国的に見て生駒〜二上山なんて単独スレたてるほどの山やないんやけどな
関西の低い山ばっかり登っとる勘違いしたアホがたてよったんか
結果、2ちゃんねーらー気取りでコテと名無しを使い分けるアホどもが住み着いて
ついには知人を叩き始めて自滅っていうとこなんやろか
クソスレにはクソコテが住み着くの法則どおりやな


437 :底名無し沼さん:2007/03/23(金) 23:36:09
西芳賀教授によると、二上山の地底にひそんでる根の山は底がしれないそうである。
ただの低山とあなどるなかれ。

438 :底名無し沼さん:2007/03/25(日) 00:09:53
先週、雄岳から馬の背に下りる時、雌岳へ登る斜面を、飛ぶように歩く
人影を見ましたよ。

439 :底名無し沼さん:2007/03/25(日) 00:34:59
>>438
それはフライングヒューマノイドと呼ばれる未確認生物なのだよ。
クニキサンとも呼ばれてるけどね。

440 :底名無し沼さん:2007/03/25(日) 01:00:21
>>438
さすがにおわかりのようですね。 素晴らしい〜!
つうか有名すぎたかな・・・。

441 :底名無し沼さん:2007/03/25(日) 22:18:14
ドクター中松やろ

442 :底名無し沼さん:2007/03/26(月) 21:18:17
只今、竹内街道(旧道)は工事中のため、通行困難な状態です。

443 :底名無し沼さん:2007/03/29(木) 19:59:00
数ヶ月前のことなんですが、
山口神社の駐車場前をすこし登ると、右手で鹿を飼っていた。
あれはなんだったんだろう??

444 :底名無し沼さん:2007/03/29(木) 22:15:49
手乗り鹿か?マジかよ。

445 :底名無し沼さん:2007/03/30(金) 02:08:44
ワロタ

446 :底名無し沼さん:2007/04/02(月) 13:46:34
>>443
>右手で鹿を飼っていた。

黒い羊の間違いでは。


447 :底名無し沼さん:2007/04/03(火) 17:17:03
↑は、當麻の山口神社のことです。
大池の南側の。

448 :底名無し沼さん:2007/04/04(水) 17:56:47
全国的に見て生駒〜二上山なんて単独スレたてるほどの山やないんやけどな
関西の低い山ばっかり登っとる勘違いしたアホがたてよったんか
アホどもはチラシの裏にでも書いとけ
byクニキ○ン


449 :底名無し沼さん:2007/04/06(金) 09:50:50
チャレンジ登山大会、
竹内峠へ下られませんように、釣り池のカドが
CPチェックポイントですから。
間違われませんように。

450 :底名無し沼さん:2007/04/06(金) 10:37:14
>>449
岩屋峠を縦走するんじゃなくて、古代池側に下りるってこと?

451 :底名無し沼さん:2007/04/06(金) 10:42:04
そうです。

452 :底名無し沼さん:2007/04/06(金) 11:05:56
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/%31174623990/l50

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

453 :底名無し沼さん:2007/04/06(金) 12:20:13
↑このスレは大阪か奈良限定です。
東京の知事は外山さんが大勝利しまふ。


454 :底名無し沼さん:2007/04/06(金) 12:47:37
秋の縦走大会では、労山に大変お世話になっています。で、
さっき、期日前投票に行って投票してきました。


455 :底名無し沼さん:2007/04/06(金) 23:34:08
桜がきれいに見えますね

456 :底名無し沼さん:2007/04/08(日) 20:23:34
きょう、チャレンジ登山行ってきた。
ゴールでもらったチラシだけど、
「秋のチャレンジ登山大会」「生駒縦走スカイウォーク」と書いてあった。
それで、日程が10月28日。
これって労山主催の秋のダイトレ縦走ともろぶつかるはずなんだけど。
労山のイベント潰しなんかなぁ・・

457 :底名無し沼さん:2007/04/09(月) 09:21:35
>>456
おっしゃる通りです。
わたしも,見た瞬間、そう思いました。


458 :底名無し沼さん:2007/04/09(月) 13:40:31
オバン!黙って山登れ!


119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)