2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 △ ノン・テント脱力野宿派 △ 2泊目

1 :底名無し沼さん:2005/07/18(月) 15:32:58
僭越ながら立てさせていただきました。
愛用の装備、思い出の野宿スポットなどマターリどうぞ。

前スレ「ノン・テント脱力野宿派」
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/993865110/l50

2 :底名無し沼さん:2005/07/18(月) 23:39:02
2の2げっちゅ

3 :底名無し沼さん:2005/07/18(月) 23:45:55
夏は蚊対策だよ

4 :底名無し沼さん:2005/07/19(火) 04:04:41
立てちゃったのかよwwww

夏は本当に蚊うざいな。
あいつらさえいなければ、前スレで誰かが言ってたみたいにゴザで寝れるのに。


5 :底名無し沼さん:2005/07/19(火) 04:18:38
蚊は鬱陶しいな。
このスレ的には帽子型ネットをかぶるということで完結したのか?
なんか蚊やブヨの対策を考えるスレが立ってるから、マターりと
監視していくことにしよう。

    【ブヨ】虫対策【蚊】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1121691644/

6 :底名無し沼さん:2005/07/20(水) 00:49:57
雨をしのぐのにたどり着いたのが公営球場の一角
高校球児たちのランニングのかけ声で目が覚めた
なんとなく気まずかったある夏の日の朝の出来事

7 :底名無し沼さん:2005/07/20(水) 03:28:42


8 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 14:06:56
蚊の対策には防虫菊の線香と竹酢薄め液を持参。
竹酢は防虫にも虫さされにも使えて便利です。
あーまた旅に出たい・・・・!

9 :底名無し沼さん:2005/07/21(木) 14:09:13
防虫菊→除虫菊と書くように。

10 :底名無し沼さん:2005/07/24(日) 22:01:39
あげあげ〜

11 :底名無し沼さん:2005/07/24(日) 22:06:40
   _
│         /  ̄   ̄ \
│        /、          ヽ
J         |・ |―-、       |
         q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |


12 :底名無し沼さん:2005/07/25(月) 00:48:47
>>1
立てたのかよw
スレ立てるタイミングが脱力してるぞ

13 :底名無し沼さん:2005/07/26(火) 05:43:42
蒜山高原逝ったよ
まだヒト少なくてイイかんじ
夜間移動して塩釜冷泉付近で昼寝
涼しカターヨ

14 :底名無し沼さん:2005/07/27(水) 02:34:19
来週あたり、初めての遠出ツーリングしようと思ってるんですが、
お金がないのでテント無しのバス停野宿になりそうです。
少ない予算で用立てすべきは、虫除け対策と他には何がありますか?

15 :底名無し沼さん:2005/07/27(水) 22:33:54
DQNから逃げる道確保。

16 :底名無し沼さん:2005/07/29(金) 15:49:44
ageマッス

17 :底名無し沼さん:2005/07/29(金) 19:00:53
>>14
15の言う通り
虫に刺されるよりヤンキーに刺される方が危険

18 :底名無し沼さん:2005/07/29(金) 21:46:45
>>15 >>17
DQNとかヤンキーとか何それ 
わびしいなあ
藻前らもっと野をめざせYO


19 :底名無し沼さん:2005/07/29(金) 22:28:43
一番恐いんだよ

20 :底名無し沼さん:2005/07/29(金) 23:17:43
来月の2〜4に佐渡島にいって野宿しようと思ってるんですけど、
DQNとかヤンキーとかはいますかいませんか。
寝る道具はモンベルのクローアップシーツだけです。

21 :底名無し沼さん:2005/07/31(日) 14:26:20
シーツ単体とかシーツ&カバーの組み合わせ使用、夏はいいよね。
あとトイレ3点セットを携行すればステキな野糞体験も楽しめるよ。
佐渡島は知らないがDQNとかヤンキーはいないでしょ(おそらく…)。レポ待ってま〜す。


22 :20:2005/08/01(月) 18:59:51
>>21
レスどうもです。寝袋は面倒なんで。
トイレ3点セットってのは紙とスコップと、なんだろ、ライターですかね。
無事帰宅できれば(できるよ)報告します。

では今から出発しますので。

23 :21ですが:2005/08/02(火) 00:24:11
>>20
移動手段は歩き、ヒッチハイク、バス、自転車、バイク、車のどれなんだろう。
それとも佐渡だから奥の手でタライ舟?。
20は、蚊に刺されるかヤンキーに刺されるか、後者なら無事戻ることはないだろう。
どうぞ安らかに逝ってくらはい。

24 :底名無し沼さん:2005/08/02(火) 12:03:19
>>23
タライ舟ワロス

25 :底名無し沼さん:2005/08/02(火) 14:18:52
>>20
拉致に気をつけとけ

26 :20:2005/08/04(木) 16:47:47
いちおう報告しておきます、拉致にもあわずもどりました。
ヤンキーはいないっぽいですね。遭わなかっただけかな。
蚊はかなりいました。虫よけを持っていくのを忘れて困りました。
行ったのは自転車(折りたたみ)です。

まあ上記はスレ違い気味なので野宿の話を。

二日とも、露天で、コンクリの上に寝ました。
クローアップシーツは家を出る直前に、なんか荷物だなーと思って外しました。
なので自転車をくるんでいたビニルシート(軽トラ用幌)にくるまって寝ました。
思ったより寝られるもんだと思いました。身体も痛くならなかったし。

あと、野糞はしませんでした。海水浴場とかに便所があったんで大丈夫でした。

27 :底名無し沼さん:2005/08/06(土) 06:25:24
>>26
クソの話は良く判ったが、メシはどうした
現地の海から調達したりしなかったのか
そのあたりに興味津々

28 :21ですが:2005/08/06(土) 23:10:57
>>26
ヤンキーとか工作員は夏バテでもしてるのか?
どうやら歓迎してくれたのは空飛ぶ刺客たちだったみたいだね。
やはりこの時季、モスキート・ネットを被って防ぐしかないのかも。
真ん中の平野を通って北西か南東の海岸線をぐるっと回るコースなら、星空やイカ釣りの漁火、夜光虫な
ど眺めながらの野宿が楽しめるのかな。まあ野糞と27の言う食べ物の自給は、時と場合によるから。
折りたたみ(小径車)なら余裕でJR、フェリーなど輪行できるから脱力野宿の島旅にはうってつけ。
ただできたら内装3段は欲しいよね。キャリアーの耐荷重量が限られるのでそれなりの工夫が要ると思うが、
自転車をくるんでいた軽トラの幌をフトン代わりにする手があったとは、う〜むこれはただ事ではない…。

29 :底名無し沼さん:2005/08/06(土) 23:37:29
なるほど。
競輪選手が自転車を電車に乗せる時
丈夫なビニールっぽい布に入れてるけどあんな感じのものですかねぇ


30 :20:2005/08/07(日) 00:20:14
>>27
 メシはアルファ米とナッツ類、魚肉ソーセージなどでしのぎました。
 今回のテーマが無補給だったもんで。
 水分はさすがに現地調達しましたけど。(死にます)
 だから地元の食材は食わずです。一周してから両津港で食いましたけど。

>>28
 イカ釣り漁船が出港するまえに、あーこの電球ついたやつがそれだなーとか思いましたが
結局漁に出るのは見ずじまいでした。
 2泊目の朝は、ボートに船外機をつけた程度の小船が出て行く音で目覚めましたが。

 自転車はブロンプトン(16インチ、三段)です。
 軽トラの幌は、寝袋にマットが必要な人には無理だと思います。
 気持ち「地面と直じゃない」ってだけで、ぺらっぺらですから。
 俺はふだんも布団なしで寝てるんで、慣れてたんだと思います。


 ただ、佐渡島は、よかったですよ。いわゆる国中平野以外は、信号がぜんぜんないですし。

31 :底名無し沼さん:2005/08/07(日) 07:15:27
銀マットとシェラフカバー持参で富士山に登りました。
木曜夜のバスで5合目まで行きしばらくのんびり登って
7合目の花小屋の手前のカーブの所で銀マットを広げ
シェラフカバーにもぐりこみ1時間ちょっと仮眠しました。
しばらく岩場を登り8合目の蓬莱館あたりでご来光、
最後の小屋を過ぎたあたりでまた眠くなり銀マットを
広げまた1時間ほど仮眠、こんな調子だから10時にやっと
頂上で、しばらく火口を眺めたあと剣が峰はあきらめて
下山開始で9合目でまた銀マットを広げて1時間仮眠
8合目でも少し仮眠、超脱力モードで4時に5合目着。

32 :底名無し沼さん:2005/08/07(日) 09:55:40
おぬし脱力も程度問題ではないかのう。

33 :底名無し沼さん:2005/08/07(日) 10:10:19
>>31
おまいさんの余裕の脱力ぶりに非常に親近感を覚えるぞ
たぶん絶対遭難なんかしそうにネェな(w

34 :底名無し沼さん:2005/08/14(日) 10:41:12
ageときます

35 :底名無し沼さん:2005/08/20(土) 19:44:17
テンチョ テンチョ

36 :底名無し沼さん:2005/09/02(金) 15:00:34
あの〜 オイラ買っちまったんですがぁ。
えっ、何をって、 えええええぇ〜 決まってるでしょ!
必須アイテムですよ。 オールウェザーブランケ…
道具の話ばかりで、ごめ でも、わくてかw
さてとどこ行くべか。


37 :底名無し沼さん:2005/09/03(土) 00:59:29
前スレの1です。
新スレが立ってて驚きました。ありがとう>>1さん。

千葉寄りに越したので今年は房総半島で脱力したいものです。。。暇が出来れば。




38 :底名無し沼さん:2005/09/03(土) 02:00:24
>>37
今頃新スレに気づくとは…相当暇ないんだね。

39 :底名無し沼さん:2005/09/04(日) 00:37:40
ちょっとスレタイに興味ひかれて見たんだけど
野宿旅の人って、どんな距離を旅したりするの?

40 :底名無し沼さん:2005/09/05(月) 03:07:25
距離ではなく時間かな

41 :底名無し沼さん:2005/09/07(水) 21:33:30
>>36
オールウェザーブランケを買っちまたですか。
自分のはもう焚き火で穴だらけ(笑

42 :36:2005/09/08(木) 20:40:53
焚き火いいですね。
手ごろな枯れ木が落ちてないか周りをキョロキョロ、うまく見つけられたらウヒョウヒョ。
枯れ草、小枝から細木、中太に火が移ったらシメシメもうこっちのモンです。
脱力野宿に重いナタなんて要りません。太い木は床に敷いとけば火がちゃんと分割し乾かしてくれますから。
一抱えの焚き木がしばらくするとペロッと無くなるって、見ていて火はホントに不思議な生きモンですねえ。
ちなみに>>41さん、焚き火で何か美味しいものありますか。

ところで41さんのオールウェザーブランケよ、オマエはさぞ熱かっただろうなあ。
オマエは火にはめっぽう弱いからのう。

43 :底名無し沼さん:2005/09/10(土) 00:36:58
ハンモックを買ってしまった奴はいる?
あれって秋冬はどうなるですかよ。

44 :底名無し沼さん:2005/09/10(土) 08:56:30
>>43
厳冬期装備とタープで無問題ですよ

45 :底名無し沼さん:2005/09/10(土) 15:09:34
>39
自分は歩き。
時速4kmだけど、1時間歩いて20分休憩。
朝寝坊に昼寝、夕焼け前から焚き火。
1日かかって、20kmも進まないこともザラですわ。
稚内から札幌までの300kmちょっと歩くのに、16日間かかった。


ま、脱力してるんで、

46 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:00:06
>>45
15泊したってことかな。
それ全部、野宿てかテントありなの?

47 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:27:09
>>45
北海道は水が怖くなかったの?

48 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:20:30
>>46
>>47
タープ・ゴアのシェラフカバー&ダウンハガー3で15泊。
その内、2日間は風がハンパなく強かったので、バス停で宿泊。
別に山奥に入っていくことしないから、これで無問題。

水は、町(集落)で水道水を分けてもらえば無問題。
MRの浄水器持っていったけど、結局使うことはなかった。
↑沢水使っても、5分も煮沸すれば問題ないだろ、とも思う。
  ↑でも、沢水につけた手を、どう消毒するかは、やはり問題とも思う。
    ↑でも、釣り師は川にざぶざぶ入っているから、やはり心配ないのか?

飲み水以外はあんまり気にしてなかったですね、その怖さとか。


49 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:22:03
MR→誤
MSR→正

50 :底名無し沼さん:2005/09/12(月) 23:35:10
楽しんでるなー

51 :底名無し沼さん:2005/09/13(火) 14:09:08
う〜ん、なんかうらやましいなぁ

52 :底名無し沼さん:2005/09/13(火) 22:47:06
タープで15泊・・・
うらやまし過ぎて死にそうだぞコラ。

53 :底名無し沼さん:2005/09/13(火) 22:50:40
すまん、>>48。ザックは何P?

54 :底名無し沼さん:2005/09/13(火) 23:33:35
>>53
旧ロゴのオスプレー・インパラで、
テクテク、ダラダラダラと。

そんなあなたは、もしや、ぼちぼち歩き?

55 :底名無し沼さん:2005/09/14(水) 20:11:24
>>48
エキノコックスの脅威ということ?

56 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 10:05:47
昨日神田方面へ逝ってシェラフ買ってきました。
ヴィクトリアでダウンの〜6度のが7995円
金曜午後から東京−塩尻−糸魚川−敦賀−福知山−尾道−今治な計画

57 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 12:23:52
>>54
もちろん、もちろん。
ぼちぼちだらだら歩いてます。

でも基本的には気に入った所が見つかれば、そこから動きたくないタイプかな。
ホームレス型です(笑

58 :57:2005/09/15(木) 12:36:49
と、いっても最長5泊。

インパラって確か50P前後だと思ったけど、それで15泊とはシブいね。

59 :底名無し沼:2005/09/15(木) 21:34:08
>>55
そうです。
たまごくんを飲み込んでしまったら、ちょっとこわい。



60 :底名無し沼:2005/09/15(木) 21:34:42
>>58
インパラは一応カタログ値では60リットルでした。
でも、同じ容量の他社のパック(リアリティーとか)と比べると、
だいぶ小さく感じることは事実。

パック内のカーブでモノが入らない。

自分としては3泊過ぎると、荷物の量が変わらないんで、
インパラでno問題です。

61 :底名無し沼:2005/09/15(木) 21:39:32
>>56
尾道〜今治の足は?
歩き?orレンタルサイクル?

向島and因島は、夜にDQNがでるらしいので、
野宿場所選びは慎重にね。(←5年前の地元のおっちゃん情報)

車の入れない海水浴場は、トイレも水もあってお薦めです。

62 :底名無し沼さん:2005/09/15(木) 21:42:55
スクーター(100cc)
東京から乗っていきます

63 :底名無し沼さん:2005/09/16(金) 12:31:09
いってらっしゃい。よい旅を。

64 :底名無し沼さん:2005/09/16(金) 14:08:56
>>48さん。
ずんまぜん、使っているタープはどこのですか?

65 :底名無し沼さん:2005/09/16(金) 23:36:39
>>64
今はなきmossの12フィートを愛用です。
すこし小さいけれど、いい感じ☆





66 :64:2005/09/18(日) 00:06:30
あ"ー、モスのタープで15泊。・・・もう羨まし過ぎる。
良かったら>>65さんの道具の感想とかを時々聞かせて下さい。
初心者の意見ですが、どうかよろしくお願いします。

67 :56:2005/09/19(月) 22:08:22
帰ってきました
金曜午後から東京−塩尻−糸魚川−敦賀−福知山−津山−
尾道−今治−尾道−姫路−亀岡−京都−四日市−御殿場−東京です。
途中野宿は2回
まず新潟県の糸魚川
最初シェラフカバーで寝たけど少し寒くシェラフを出す
2泊目
広島県の尾道の向かいの岩子島
最初シェラフで寝たけど汗ばんでシェラフは下に敷きシェラフカバーで寝る
もうこの時期になると新潟と広島じゃ気温差は大きいようです。
満月の夜、ゆったりと波打つ海、海鳥の声、音も無く行き交う船など見ながら
酒を飲むが当地のコンビニで買ったかまぼこ、テンプラ類はうまい。
3泊目はせずに今朝東京に帰りました。

68 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 00:37:52
>>56
いいですね〜。
自分も、昔しまなみ海道を、2泊3日で歩いて渡りました。
中秋の名月の瀬戸内海。うらやましいです。

69 :底名無し沼さん:2005/09/20(火) 00:46:05
>>64
ども、65です。
3日間、外で遊んで帰って参りました。

自分が持っている道具の数はあまりないし、色々なモノとの比較などはできませんが、
そんな拙いものでもよいですかね?

なにか、希望を出していただければ書きやすいです。

70 :56:2005/09/20(火) 10:04:14
>>68
しまなみ海道を歩いて2泊3日というのも凄いですね、
尾道−今治間は60キロぐらいで、自転車で行っても
1日かかりそうな雰囲気でした。

71 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 22:47:49
>>70
時間さえあれば歩けますよ(笑)
でも、もっともその時は他の島に寄り道とかしませんでしたが。。

チャリダーでも、途中で1泊してる人がちらほらいましたね。
でも、あんなすてきなルートを無泊で渡る方がもったいないか。

72 :底名無し沼さん:2005/09/22(木) 23:34:23
>>71
岩子島でノンテント脱力泊した翌日、今治までいって、
それから尾道経由で東京までバイクで帰りました
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1124773591/371-372

73 :底名無し沼さん:2005/09/23(金) 01:12:47
>>72
たしか糸魚川にも24時間営業のGSあったのでは?
148沿いの糸魚川ICあたりに。

もしくは、148沿いのマックスバリューでホワイトガソリン入れるという手もあったかも。
若干、板違いでスマソ。

74 :底名無し沼さん:2005/09/23(金) 09:08:40
>>73
タクシードライバーとかファミレス従業員に聞いたけど上越か黒部まで無し
GSの近くの公園で野宿

75 :64:2005/09/23(金) 17:40:09
>>69
条件ですか・・・では秋冬に限定して
69さんの「良く持っていくお気に入り」と、「欲しいと考えているもの」
はなんですか?



76 :底名無し沼さん:2005/09/24(土) 02:07:09
みんないい脱力っぷりだー
ご来光見るのに走って登った富士山も
次回は脱力富士登山やってみっかな
野山ではマダニもきーつけてね^^
いつの間にかズボッてね・・・

77 :73:2005/09/24(土) 13:36:46
>>74
それは失礼しました。
以前、148を通ったときに開いていたから、てっきり24hかと思った。
考えてみれば、それほど夜が遅い時間には通ってなかったのかも。
でも、糸魚川周辺には気持ちのいい野宿スポットがたくさんあっていいよね。

この週末は天気が荒れそうなので、ただいま帰宅。
1泊しかできなかった。

78 :底名無し沼さん:2005/09/24(土) 16:00:17
>>77
この3連休は悪天候で遠出あきらめバイクで築地まで逝って
魚をかってきた。これからさばくところ。
10月の連休は晴れるといいですね、東北はもう寒いかな。

79 :底名無し沼さん:2005/09/24(土) 18:02:07
DQN・ヤンキー出没ハザードマップ作ってください。
海辺とかが出没率高いのかな?

80 :底名無し沼さん:2005/09/25(日) 02:04:19
>>79
あくまで、都市部郊外としての経験論ですが。。

その1:川原や海辺・公園などでも、車・バイクが乗り入れられる近くの場所は危険
その2:コンビニが近くにある公園は危険
その3:大きい駐車場が近くにある公園は危険
その4:通りから見える所は危険

81 :80:2005/09/25(日) 02:16:34
続き。
DQN・ヤンキー出没対策として

1:駐車場や車が乗り入れ可能な場所からできるだけ離れる。(奴らは車・バイクからあまり離れない)
2:公園でも街灯の当たらない場所を寝床にする。(←例え近くを通っても暗くて気づかれにくい)
3:川原の場合、土手沿いではなく、危険の無い程度に川沿いに寝る。(増水注意)

経験からすると、奴らは面倒くさい所には来ません。
歩いてしか到達できない、海岸線とか、小高い丘とか、公園とかが狙い目。
あと、奴らはヘッドライトとか持ち歩いてないので、暗いところにも溜まりません。
慣れれば、出没しそうなところが勘でわかるようになると思う。

しかしながら、願わくばもっと野にでて、まったーりとしたい。

79はどんな旅を考えてるの?
足によって、対策もかわってくると思うけど。



82 :底名無し沼さん:2005/09/25(日) 02:36:00
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

83 :底名無し沼さん:2005/09/25(日) 10:24:26
うざーーーー!

84 :底名無し沼さん:2005/09/25(日) 13:26:22
>>78
築地で魚とはいいですね〜。

東北はだいぶ寒くなってくる頃だろうけど、装備さえしっかりすれば泊まれると思いますよ。
自分は、2月の北海道で雪洞野宿したことあります。。
ちゃんと厳冬期用の寝袋を使うと、寒くて困ることはなかったです。

でも、もしスクーターの移動なら、走っている最中の方が問題ですかね?
自分は、スクーター含め、バイクなどに乗らないからよくわからないけれど。

85 :底名無し沼さん:2005/09/26(月) 09:25:51
持ってる寝袋が6度までのダウンのだから東北で10月ならまだ
大丈夫とは思う。昨年のデータで青森は下旬になると最低気温
6度以下の日が多くなってくる。
http://www.data.kishou.go.jp/etrn/index.html

86 :底名無し沼さん:2005/09/26(月) 21:27:50
>>78
日祝は場内は休みだし、場外も三連休してる店がほとんどだよ
いいネタ欲しかったらやっぱり平日がお勧め

87 :底名無し沼さん:2005/09/27(火) 00:28:47
>>85
寝袋の限界になったら、アルミの水筒にバーナーで沸かしたお湯を入れて、湯たんぽにするといいですよ。
その他にも、リュックに足を入れるとか、貧乏くさいけどゴミ袋に足を突っ込むとか。

自分の場合、途中で買った新聞を寝袋に入れて、インナーにしたら効果抜群でした。
夏用のダウンシェラフ(10度〜)で、5・6度まではカバーできます。

もっとも、「凌げる」のであって、快適ではないし、貧乏くさすぎるから新聞&ゴミ袋はあまり使いませんが・・・。


88 :底名無し沼さん:2005/09/27(火) 01:24:56
先週自転車旅してきたよ。
群馬の山の中では マット、オールウェザーブランケット、ツェルトでちょっと寒かった。
福井の山のすその村ではオールウェザーブランケットだけでいけましたが、風で飛ばされて何度かおきた。

シュラフがあったらもうちょっと寝れたかなー。

89 :底名無し沼さん:2005/09/27(火) 02:43:42
>>86
この頃土曜日に時々築地まで行くが場内も開いてるよ。
場外のほうは大変な人出。場内はトラックの出入り多し。

>>88
ツェルトの場合、ノンテントにならないと思うのだが、
ノンシェラフなのですか

90 :底名無し沼さん:2005/09/27(火) 14:44:01
>>89
よく読め 日祝が場内休み 土曜休みとは書いてない
スレ違いだからこの話題終了な


先日路の駅で通路に銀マットひいてシュラフで寝てるバイカーがいたけど
トイレに行くのにえらい邪魔だった
小型トラックの運ちゃんも同じ事思ったのか、彼らのすぐ側に車移動して
トラックのお尻を彼らに向けて停めてエンジン掛けたまま仮眠してたよ
流石に煙かったのか、まだ夜は開け切ってないのに
バイカー君起きてきて単車の脇でボーっとしてた

91 :底名無し沼さん:2005/09/27(火) 15:13:32
>>90
場外も三連休してる店がほとんどだよ

という部分はかなり外していると思うがスレ違いにつき終了

92 :底名無し沼さん:2005/09/27(火) 15:21:30
>>91
連休は休んでる店結構あるよ@場外市場側のマンション住人

93 :底名無し沼さん:2005/09/27(火) 17:04:55
88ですが、ツェルトはノンテントに入らないんだね。ということは野宿は一泊だけか。
シュラフはなしだったけど、今思えばモンベルのマット持っていかずにシュラフをもって
いったほうがよかったかも。マットって丸めてもかさばる

94 :底名無し沼さん:2005/09/28(水) 22:37:21
サブとしてツェルトが装備に入っててもまったく不思議じゃ無いと思うな。
ビヴィ派としてはツェルト持参での野宿に憧れるなあ。

95 :底名無し沼さん:2005/09/28(水) 23:00:53
ドイツ語でツェルトとはテントの事で、ツェルト泊は小さいといっても
テント泊の部類でないの、もちろんたたんだまま寝れば野宿だけど

96 :底名無し沼さん:2005/09/29(木) 06:16:11
人が入っているものが、転がっていて、見た人が少しギョッとする泊りかたのスレだろ?


97 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 01:16:43
野宿ってヤバくね?

98 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 19:29:13
>>97
ヤバイくらい快感。ヤバイほどに気持ちいい。

99 :底名無し沼さん:2005/10/02(日) 21:18:32
脱力派はそんなことでテンション上げない。

100 :sage:2005/10/03(月) 00:26:59
>>75

秋冬限定ですか…。なかなか難しいですね(笑)

いろいろと考えたんですが、
自分が秋になると好んで持っていくようになるモノは「シェラストーブ」かも知れません。
ttp://www.sakaiya.com/goods/stove/zzstove.html

夏は、夜でも暑から焚き火なくても、お酒がおいしいから良いんだけど、
秋とかになると、近くに火がないと寒いことが多いし、それに夜が長いから暇なんですよね。

で、焚き火をしたくなることが多くなるんですが、
これがあると、どんな天気でも、大体の場所で焚き火ができるので重宝してます。
(もちろん人気のない場所限定で、町の中の公園や駅・バス停での使用は控えますが)

夏でもちょくちょく持っていきますが、
自分にとっては、秋になると欠かせなくなるアイテムです。

******************

あと、欲しいと考えているモノは、スノーシューです。
これがあれば、今よりもっといい雪原に出向いて野宿できるので。

101 :69:2005/10/03(月) 00:32:30
↑↑
名前でsageってしまった。
しかも、100getだったし。

遊んできた道具の片付け最中でバタバタしてたもので。。

102 :底名無し沼さん:2005/10/12(水) 16:31:07
age

103 :底名無し沼さん:2005/10/19(水) 22:55:26
age
みんな、すでに冬眠してる?

104 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 09:49:50
今週末青森あたりで野宿はもうかなり寒いかな
6度対応のダウンのシェラフです

105 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 10:39:47
△ ノン・トイレ脱糞野糞派 △ 2雉目

106 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 13:26:20
>>104
週末は雨っぽいぞ

107 :底名無し沼さん:2005/10/20(木) 18:50:20
やっと関東が天気良くなったと思ったらこんどは東北が雨か orz

108 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 00:22:04
>>104
シェラフカバーと、何か足下を突っ込む温かいモノがあれば行けるのでは?

去年、その時期に北海道の洞爺湖で、タープ泊したけど、平気だった。
ちなみに、シェラフはmont-bellのダウンハガー#3に、インナーシーツとゴアのカバー。
シェラフの対応温度は-3℃くらいだったと思う。

あの時の天気も雨だったな・・・。

109 :323 ◆2yjuPvI2iA :2005/10/21(金) 17:22:10
>>何か足下を突っ込む温かいモノ
リュックでいいだろ?

110 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 18:59:44
いちおうやや厚手の銀ロールマットをもっていくつもりです。
それと6度までのダウンシェラフ、ゴアシェラフカバー
テント類は無し。今週末は東北地方悪天候のためパス、どんどん寒くなる。

111 :底名無し沼さん:2005/10/21(金) 19:12:55
ゴムマットのようなものを取り出したと思ったら、足元と首のとこを手早く紐で縛ってその中で寝てた
ベテランぽい人がいたよ。


112 :323 ◆2yjuPvI2iA :2005/10/22(土) 16:46:45
シェラフの使用限界温度は信用しないほうが良いよ。
限界+5度がいいらしい

113 :底名無し沼さん:2005/10/22(土) 16:53:32
>>111
簀巻きみたいな感じ?

114 :底名無し沼さん:2005/10/23(日) 19:38:34
>>112
寒いシュラフがこたえる季節になって来ました。
今は羽毛シュラフにモンベルのウルトラライトを追加してなんとかしのいでるが、
来年は高いシュラフでノンテントを満喫したいものだなあ。


115 :底名無し沼さん:2005/10/24(月) 00:31:04
>>109
いや、単車とかだと、大きなリュックなしの人もいるから、と思って。
自分は、もちろんバックパックに足を突っ込んでしのぐ。
それでもダメなときは、着てない衣類を全部、シェラフの足下に突っ込む。
首と足先が温かければ、案外いける。

116 :底名無し沼さん:2005/10/24(月) 06:52:43
この土日はあきらめたけど月末の土日、関東東北天気どうかな
どんどん寒くなる

117 :323 ◆2yjuPvI2iA :2005/10/24(月) 18:36:45
>>115
そうか。かなり深読みしてるな。

118 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 00:00:51
決まって週末に天気が悪くなるのは、日頃の行いがよくないせいなのか。。

女心と秋の空。
微笑んでくれる一瞬を狙わないとダメなシーズン。

119 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 00:06:29
>>112
ノ 痛感してまつ

120 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 15:28:45
寝袋も何を着て寝るかで限界温度は変わってくるよね。
ちゃんと着込めば、寒がりの俺でも夏秋用シュラフで-5℃まで耐えれたよ。

121 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 16:35:12
ドンキで990円で買った寝袋でも
スキーウェア着てればかなり耐えるという事を知った今年の正月

車が壊れ親戚の家に泊まったんだが
女家族なので遠慮して土間に泊まったら周りが凍ってたw

翌日になってからハトコの子が「私の部屋に来ればよかったのに」だと
言うのが遅ぇよ

122 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 19:10:05
>>120
寝袋が何かにもよると思う。
寝袋がダウンなら、むしろ多少薄着で入って、
その上から何かにくるまった方が温かい。

個人的によく使うのは、寝袋と寝袋カバーの間に、
着替えなど、いろんなものを入れて寝ること。

ホントに死にそうなほど寒かったときには、
そこら辺の枯れ草を刈って、寝袋カバーに入れて寝た。




123 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 19:37:51
バイクで行く場合、季節なりのウェアを着ていくから
それを着たままシェラフに入ればそこそこいけるだろう

124 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 21:37:38
>>120
裸で使用して8時間快適に眠れる というのが 本来の表示の基準らしい。
REIの愛用してるが 表示どうりの実力。


125 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 21:40:00
裸で寝たの?

126 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 21:40:31
ビビーザック?ヴィヴィーザック?
あのシュラフカバーの親玉みたいなやつ。
使ってる方 いますか。実用性ありますか?


127 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 21:44:52
>>125
個人輸入の際 雪山には行かないから 0度用ってやつを頼んだら
華氏0度用のごっついやつだった。
暑くて寝れないので チャックを開いて布団としてつかっています。


128 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 22:11:16
>>120
>寝袋がダウンなら、むしろ多少薄着で入って、
 その上から何かにくるまった方が温かい。

上に何をかけるかで変わってくるよ。ダウンが十分なリフトを取れ
ないと保温効果が激減するから。

>>126
>ビビーザック?ヴィヴィーザック?

細かいことを言うと「Bivy」なので「ビヴィ」が正解に近いかと。

使ってるよ、インテグラルデザインのやつ。まだ氷点下では使用して
ないけど、1〜2℃ぐらいは問題なくしのげたよ。まぁ寒さに関して
はシュラフの機能に依存するわけだけど。

通常の使用感には特に問題を感じたことはないな。オイラのはアルミの
ポールを1本使用するタイプだけど風がなければペグなしでも何とかなるし。
ただタープは絶対に必要。雨が降ると出入りが非常に面倒になるから。
オイラは同じメーカーのシルタープ(最近はスノピのペンタが多いかな)と組み
合わせてその辺をプラプラしてるよ。マットはリッジで。


129 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 22:14:21
>>124
裸で寝ると汗をかいて逆に冷える
肌着一枚でじゃないの?

130 :底名無し沼さん:2005/10/29(土) 22:20:34
>>129
REIのカタログの説明では裸だったと思う。


131 :底名無し沼さん:2005/10/30(日) 00:17:53
>>129>>130
REIのテストは裸で、ってことでしょ、確か。
実用の際に、裸で寝るのが良いというわけではない。



132 :底名無し沼さん:2005/10/30(日) 00:46:40
裸で寝るとすぐ熱くなって汗かくよね。

133 :底名無し沼さん:2005/10/30(日) 09:08:34
裸で寝ててDQNでも来たらどうするんだ

134 :底名無し沼さん:2005/10/30(日) 09:22:48
Outdoorで裸で寝てる時点で 本人がDQNだと思われ。

ネタとは思うが マジレス。

寝袋の性能を客観的に評価するため裸でテストするだけで
(下着のみでも綿とポリプロピレンでは 大差あるでしょ)
それをまねして 裸で寝る必要はない。


135 :底名無し沼さん:2005/10/30(日) 11:34:22
シャネルの5番だけを身につけて寝る

136 :底名無し沼さん:2005/10/30(日) 11:48:25
実験でも裸じゃ逆に寒くて寝れないようなシュラフでも汗かけそうだな

ってことは、ドンキの1980円のアニマル柄のオリジナルシュラフでもおkだろ

137 :底名無し沼さん:2005/10/30(日) 12:06:21
美少女キャラの全身像がプリントされたシュラフはありませんかハァハァ

138 :底名無し沼さん:2005/10/30(日) 14:08:08
>>137
内側 外側どちらにプリントされたものがほしいのでつか?

139 :底名無し沼さん:2005/10/30(日) 14:58:55
人気商品でほとんど売り切れですね。
わかめちゃんと鬼太郎の猫娘なら少し残ってますよ。


140 :底名無し沼さん:2005/10/31(月) 04:46:34
野宿チェリーです。いくつか聞きたいことがあります。
みなさんがよくオールウェザーブランケットと言っていますが、このスレだとどの商品が多く使われているのでしょうか?
検索してみたらHIGHMOUNTという会社のブランケットが一番出てきました。
それと、米軍のエマジェンシーブランケットという商品を見つけたのですが、
ttp://www.rakuten.co.jp/fukuraku/452008/508574/457285/
この商品の防寒性能などについて、知っている方はいませんか?
目を付けた点は、安さ(金欠なのため)そして、大きなサイズです。
機能的にはみなさんが言っているオールウェザーブランケットと変わりはないのでしょうか?
エロい人、お願いします。

141 :底名無し沼さん:2005/10/31(月) 21:03:51
あのーぉ、女でもやっぱり裸ですか?

142 :底名無し沼さん:2005/10/31(月) 22:32:56
雪が降るかも知れないときの野宿に、皆さんが持っていく物って何ですか?
今週末に北海道に行こうと思うのですが、雪という可能性も十分に考えられるので。

ちなみに、シェラフは-6℃対応のダウンを持っていくので、寒さは問題ないと思います。

143 :底名無し沼さん:2005/11/01(火) 09:14:20
「-6℃でも何とか我慢できる人もいる」と言う事だぞ。

144 :底名無し沼さん:2005/11/01(火) 18:41:50
これからの季節で北海道行くのに-6℃対応のシュラフでは・・・・なんか心配
-20℃くらいのを持っていったほうが良いのでは?

145 :底名無し沼さん:2005/11/02(水) 00:11:37
yahooの週間天気を見る限り、稚内でも最低気温は、5〜6℃。
今週末なら、寒さは問題ないのでは?

146 :323 ◆2yjuPvI2iA :2005/11/02(水) 18:33:47
前にも言ったけど、マジでシュラフの表示は信用すんなって。

凍え死ぬぞ

147 ::2005/11/02(水) 18:59:16
個人の耐寒能力に大きく左右される。一概にはいえない。
昔は 冬でもタンクトップなのは ナルシストのボディービルダーか
山屋だったんだが 最近は・・・・・・・。

もちろん ホームセンターの特売品なんてのは 信用できないけど。



148 :底名無し沼さん:2005/11/02(水) 19:24:48
寒すぎて駄目な時は歩き続けるか駅のホームに居るといいよ
本職の人もそうしてるし

149 :144:2005/11/02(水) 23:48:07
-6℃対応のシュラフは、実際に−3℃の時に使ったことがあり、
その時は問題なかったので、寒さは多分問題ないと思います。

友人は、スコップか雪ブラシを持って行けと言っていました。
その手のたぐいで、なにかアドバイスありますか?



150 :底名無し沼さん:2005/11/03(木) 01:30:01
質問がボケボケで答えようが無い

151 :底名無し沼さん:2005/11/03(木) 02:10:24
なぜスコップと雪ブラシが二択なんだろう?

152 :底名無し沼さん:2005/11/03(木) 18:57:29
>>144
緊急避難用に、テントかツエルトを持っていった方がいい。
雪が降って荒れると、タープじゃ対応できない(横から吹き込む)から。
あと、寒いとチャックが凍り付いて、開かなくなる場合があるから、
ロウをしっかりと塗り込んでおくこと。
装備の雪をはたき落とせる雪ブラシは、あった方がいいと思う。(マフラーやタオルでも代用できるが、細かい隙間など落とせないので、ブラシの方が良い)
この時期、スコップは必要なし。

144は、どれだけ経験があるの?


153 :底名無し沼さん:2005/11/13(日) 02:49:03
どうなったんだろうな

154 :底名無し沼さん:2005/11/19(土) 18:07:27
冬眠中?

155 :底名無し沼さん:2005/11/20(日) 01:14:09
>>105
それでこそ真の日本男児!
感動した!


156 :底名無し沼さん:2005/11/20(日) 01:45:34
寒いと思ったら、外は雪か。。

157 :底名無し沼さん:2005/11/28(月) 00:35:51
野宿派の皆さん、携帯の充電はどのようにしてますか。
災害用の手動ギアがてんで使い物にならず出先で困ったのですが
いいものをご存知でしたらご教示ください。お願いします。

158 :底名無し沼さん:2005/11/28(月) 00:40:47
>>157
自販機の電源らしいよ

159 :底名無し沼さん:2005/11/28(月) 00:44:36
自販機の電源はちょっと・・・
ソーラー充電器など、どうでしょうか。

160 :底名無し沼さん:2005/11/28(月) 05:58:52
俺の場合、携帯電話は自宅でお留守番。
必要なら電池型の充電器でも持って行けばいいんでない?

161 :底名無し沼さん:2005/11/28(月) 16:15:24
電池型のも持参したことがあるのですが
使い勝手がよくなかったのでもっといいのがあればと思いまして。
日常では不携帯でも旅先では必ず携帯するので充電が悩みの種です。
脱力野宿は春までお預けなのがさみしい。。

162 :底名無し沼さん:2005/11/28(月) 23:35:34
冬は電池だけ取り外して体に密着させて放電しないようにすればそれなりに持つよ

163 :底名無し沼さん:2005/11/29(火) 00:22:08
里に下りたときに、定食屋などで充電を頼む。
コンビニでやってくれたとこもあった。お願いの仕方次第では、結構いける。

あと、町から離れたら携帯の電源は切る。
(圏外でも、電源入ってると余計に消耗するから)


それでもダメなら、諦める。


164 :底名無し沼さん:2005/11/29(火) 00:48:35
圏外が一番電池喰うよ

165 :底名無し沼さん:2005/11/29(火) 15:39:29
○→圏外でも電源入ってると、余計に(電池を)消耗するから

句読点の打ち方で、意味の捉え方が変わってくる。

166 :底名無し沼さん:2005/11/30(水) 18:00:06
PCのUSB端子から携帯に充電するケーブルがある

乾電池をパワーソースとして、USB端子経由で電源を供給するグッズがある
あるいは、ちょっと嵩張って重たいが、大型充電池でUSB電源出力機能をもったものがある

どっちかと言うと、趣味の範疇に含まれるブツですがw

167 :底名無し沼さん:2005/12/01(木) 00:12:18
予備のバッテリーを買って、それを持って行くと良。
小さい、軽い、交換簡単。



ただし、相当高い。

168 :底名無し沼さん:2005/12/01(木) 08:38:31
この頃の携帯の電池は1週間以上持つからそれ以上の長期国内旅行なんか
したことない。仮に長期国内旅行で野宿メインとしても悪天候の時など
週1回程度宿泊すれば充電はできるわけで、盛り上がるほどの話題でも
ないように思う。どうしてもならおばちゃん1人でやってるような食堂で
充電さしてもらうとか。

169 :底名無し沼さん:2005/12/01(木) 09:36:58
>>168
実際1週間以上なんてもたないだろ。
10月に、たまにアンテナ一本立つギリギリの場所のキャンプしたら
一晩でバッテリー残量1メモリだった。
カタログ値では待ちうけ160時間だけど、普段でも3日か4日もすれば上がってしまうぞ。

170 :底名無し沼さん:2005/12/01(木) 10:05:21
つ携帯電話を充電できる手回しラジオ

171 :底名無し沼さん:2005/12/02(金) 10:34:17
>>169
機種による、それと圏内/圏外で
いま使ってる機種なら市街地で1日5通話程度なら8〜9日もつ。
圏外かそれに近い地域では急速に放電が進みますね。

172 :底名無し沼さん:2005/12/02(金) 14:01:21
>>171
どんな機種か参考に教えてくれ。
これまでAUを5機種使ってきたけど一週間もつような機種はひとつもなかった。

173 :底名無し沼さん:2005/12/02(金) 14:21:08
auは基本的に他キャリアに比べると電池が持たない

174 :底名無し沼さん:2005/12/02(金) 17:13:13
PHS?

175 :底名無し沼さん:2005/12/02(金) 21:22:41
>>172
TU-KA-で京セラのTK41です。auに比べると格段に通話エリアが狭く鬱です。

176 :底名無し沼さん:2005/12/05(月) 01:47:48
>>158
窃盗罪でタイーホ

177 :底名無し沼さん:2005/12/09(金) 02:29:41
100円ショップ(キャンドゥー)にエマブラっぽいアルミシート売ってたよw


178 :底名無し沼さん:2005/12/11(日) 23:17:07
使えそう?今度買ってみるかな

179 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 07:10:51
冬なので脱力野宿を我慢中のいま、
ホリデーシーズンでセールになっている
ビビィを買いたくて仕方ない・・・
カートに入れては削除を繰り返してるorz

180 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 08:08:54
>>179

買ってしまえ!!
自分へのご褒美に。
ビビィはいいぞ〜。

これ、冬のボーナスの有効な使用方法。



181 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 09:31:02
野宿が自分の趣味として確立してるならお勧め。
でないと箪笥の肥やし。
今年1年の野宿を思い出して決めれ。

182 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 12:31:20
>179
買った後悔はすぐに消える
買わない後悔は買うまで続く



183 :底名無し沼さん:2005/12/13(火) 17:04:47
>182
つー事は、必ず後悔するってことだね。

184 :底名無し沼さん:2005/12/17(土) 17:51:39
インテグラルのユニシェルター、上から出入りできるってのは惹かれるが
防水処理は結構ひどいらしいな。

185 :底名無し沼さん:2005/12/17(土) 18:24:04
>>184

どんな感じにひどいらしいの?
俺もビビィの購入を考えているから、詳しく知りたい。

186 :底名無し沼さん:2005/12/17(土) 20:56:33
ニヤニヤ

187 :底名無し沼さん:2005/12/17(土) 23:07:05
>>185
http://ulgoods.exblog.jp/m2005-08-01/#496915
たぶん、このページじゃないかな。

188 :底名無し沼さん:2005/12/18(日) 00:27:11
>>184
どの程度のこと言ってるのか知らんが、まったく濡れないことを
期待してるんだったらBIVYはやめとけ
防水以前に結露で濡れる

189 :185:2005/12/18(日) 01:40:13
>>187
サンクス。参考になった。

190 :184:2005/12/18(日) 17:00:36
>>187
お前もそこ読んどったか。先を越された(^^

191 :184:2005/12/18(日) 22:44:12
>>188
このスレに来てる位ですから完璧な快適性などは望んではいないんですが、
187のサイトでのレポにあるようなコップ一杯強の漏水確率というのはちと勘弁。
使い込んだ物ならまだしも、新品のビヴィがあそこまでざぶざぶしちゃうのは困る。

結露に関しては・・・・・・・まあ想定の範囲内と言う事で(古)


192 :底名無し沼さん:2005/12/18(日) 23:30:51
タープ+ゴアのシュラフカバーがコストパフォーマンス的にも実際の使い勝手
も最強!

193 :底名無し沼さん:2005/12/19(月) 00:50:35
>>191
そうかな
コップ一杯程度ってたいしたことないと思うけど

194 :底名無し沼さん:2005/12/19(月) 01:03:24
>>192
そこに白金カイロを組み込んだら冬場は最高だね。

195 :底名無し沼さん:2005/12/24(土) 22:42:26
こいつカマボコテント使ってるw
http://www.geocities.jp/vamos333journey/index.htm

196 :底名無し沼さん:2005/12/25(日) 17:13:46
エラーし杉

197 :底名無し沼さん:2006/01/01(日) 15:43:55
カマボコテント

198 :底名無し沼さん:2006/01/02(月) 01:29:10
謹賀新年

199 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 18:08:42
>>100

200 :底名無し沼さん:2006/01/04(水) 23:09:07
200get

今年は雪が多いから、ノンテントで旅する先に悩む。
寒いし。

201 :底名無し沼さん:2006/01/06(金) 00:15:58
>>200
雪洞は洞?

202 :底名無し沼さん:2006/01/07(土) 00:27:14
>>201
白魔のごとく雪が降りしきる天候の中での
雪洞泊は、脱力できない。。

一昨年とかは、この時期に山陰に行っても楽しめたが、
今年はちょっと無理そう…。

203 :底名無し沼さん:2006/01/16(月) 11:55:55
15,16日と長崎半島を徒歩で回ってたんですが、足が痛くなりリタイアしました、、、
もう硬い登山靴かわねぇ。。

204 :底名無し沼さん:2006/01/22(日) 15:55:05
ぼんぼり?

205 :底名無し沼さん:2006/01/28(土) 22:36:10
>>151
同感。

206 :底名無し沼さん:2006/01/29(日) 03:51:51
>>203
北洋代の学生さん?
今、足に合わなくっても山で自分の体の一部になってくれたらいいさ。
くじけないでリベンジしてね。

207 :底名無し沼さん:2006/01/30(月) 04:24:28
そろそろ野宿に備えるべと100円ショップ・ホームセンター・量販店を回ってきた。
楽しくてしょうがない。

208 :底名無し沼さん:2006/01/30(月) 08:44:05
>>207
なに買った?

209 :323 ◆2yjuPvI2iA :2006/02/04(土) 17:06:31
>>207
俺もよくそれやります。
で、収穫は?

210 :底名無し沼さん:2006/02/04(土) 21:03:12
脱力してねーな。やるきまんまんじゃんwww


211 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 00:42:52
これから一生野宿生活かもしれない
できるだけ安く済ませるなら100円ショップのブルーシートだけでいいかな・・・
今日、ゴミ捨て場から毛布拾ってきた まだ寒いからこれがあれば冬は越せるかな
早くこのアパート出ないと・・・・

212 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 02:11:11
>>211
デイトレの人か?

213 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 19:03:47
失踪日記のひとかもしれん。

214 :底名無し沼さん:2006/02/08(水) 21:58:32
>>211
夢の生活だな

215 :底名無し沼さん:2006/02/09(木) 21:30:58
>>208-209
ではお教えしましょう(笑
100均ショップでステンレス製150Aの食器と同径のザル。スタッキング出来る。
ホムセンターで作業用の革手袋。
量販店では
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=565506
を買いました。¥980也。

216 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 00:13:40
おぉ、bivyを雨ざらしで使う剛の者がいる>>187

オイラはヘタレだから勿論タープ併用
それでも強い雨がかかると縫い目からしみ込んでくるよ…orz
コップ一杯はないけど

217 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 00:42:52
150Aってなに?
ぐぐるとアンペアのほうばっかりでてくる

食器とざるはどんな使い方?普通に麺ゆで・湯切りとかか?

218 :底名無し沼さん:2006/02/11(土) 10:20:19
>>217
150A=呼び径
内径が150mmってことだよ

219 :底名無し沼さん:2006/02/12(日) 14:36:49
雨ざらしで使えるのがデフォでそ。
タープ使うなら、ゴアのシュラフカバーで十分。

なんにせよ、タープはいいが。

220 :216:2006/02/13(月) 21:44:01
>>219
オイラのはチャックを全部閉めると窒息しちゃう、だから少し開けておくんだけど
そこから雨が浸入してくる。
メーカーによっては雨ざらしでも使えるタープ一体型のものもあるけどね。

それにオイラの場合は、森林限界を超えない低山の森ばかりプラプラしてるから
シュラフカバーだけだと虫にたかられちゃう。
だからオイラにはユニシェルター+タープがベスト。

結構使ったから、しみてくる所のシーム直をさなきゃいかん。

221 :底名無し沼さん:2006/02/13(月) 22:55:51
ごく普通サイズのタ−プをビヴィ/シュラフの胸〜頭部あたりから上に張るようにしてる。
そこをたっぷり前室として使えるし、全面タ−プで覆われるよりははるかに全然気分がいい。



222 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 00:38:05
けんかして傘でヒザぶん殴られた!ぢきしょー!!
気晴らしにどっか行きたいよーーー春が待ち遠しい!
タープもシュラフもゴアのシュラフカバーも
防災バッグに入れっぱなしなのが勿体ないっす。

223 :底名無し沼さん:2006/02/17(金) 14:45:32
ポール無しのバガブー(お化け)というのは、どうなんだろ。
ネットとワイヤーが仕込んであって呼吸が確保できユニシェルより軽い。
耐雨はユニと同じ位?でも読書は無理だからホントの棺桶か。

これとタープだったら、山岳テントまじヤバイかもね。

224 :220:2006/02/17(金) 22:14:55
バガブーがヒットしない…orz
画像ある?

225 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 00:48:40
なんか海外ではビビの進化型が続々と出来てるねえ。

226 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 01:06:27
画像コレ、
たーぷ前提だと、上限650g辺りということで。

http://www.integraldesigns.com/product_detail.cfm?id=694&CFID=5653314&CFTOKEN=82812725&mainproducttypeid=1

227 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 10:42:45
MSRのマイクロゾイドなんて使っている人いたらレポ
おねがい。 けっこう気になる。 ただノンテントはきわどいところ。

228 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 14:30:20
>>226のサイト内の
http://www.integraldesigns.com/product_detail.cfm?id=726&CFID=5653314&CFTOKEN=82812725&mainproducttypeid=1

これも良いなあ。シルタープか、うーーむ。。。

229 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 15:03:46
>>227
入るのが大変
見た目がカッコイイ

230 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 16:51:04
人気があるハンモックだが俺はやっぱ止めとくべー。

・寒い季節には絶対不向き。(自分は寒野宿が多い
・ザック類と違う空間にいるのはとても不安。
・夜中に尿意をもよおした時に暗い地面に降りなきゃならない。危険。
・酔っ払ったらよじ登れないに違いない。
・空中で寝るのはおかしい。

231 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 17:55:45
229resthanks 入るの大変ですか。 確かに見た目はかっこいいですけどね。
 買って実体験するしかないですね。しかし、これ使って普通のソロテント使うと
すげ〜快適になれそうです。 そういった意味合いで使用するのも手ですね。

232 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 19:03:05
>>230
アフォですか?

233 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 20:30:11
>>230
どれだけ高い所に吊るすつもりなんだ?w

234 :底名無し沼さん:2006/02/18(土) 20:56:26
>>217
>食器とざるはどんな使い方?普通に麺ゆで・湯切りとかか?

そそ。早茹で系パスタ持っていく事が多いんで良くザルを探してるんです。
クッカーと径の合ったザルを被せてざばっと湯切り。
食べ終わってクッカーと共に収納。
食器関係はなぜかスタッキングフェチ入ってるなあ。

235 :224:2006/02/19(日) 00:18:00
>>226
情報ありがとー、でも見れないや…orz
見れないのオイラだけなのか。

>>228
シングルのシルタープは持ってる、軽いくてかなか良いよ。
最近は使用率がペンタに押されてるけど、ユニシェルターと組み合わせて使ってる。


236 :底名無し沼さん:2006/02/19(日) 02:49:55
お化けのインプレは見当たらないし、情報少ないね。
同じID社のユニシェルと汁タープ使えてるなら、
お化けのことは、あまり気にしなくていいと思うよ。
てか、名前からしてどうも安眠できなさげだし…


237 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 19:06:34
>>235
むむ。持ってるとは羨ましい。
でもペンタ重くないかい?どうして重い方を?

238 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 22:37:01
先割れスプーンを手に入れてこれでパスタも米も大丈夫。
と思ったがスープが上手く飲めない。
究極の1本はまだまだ遠い。

239 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 22:41:19
お上品な奴だな。スープくらいすすれ!

240 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 22:46:23
俺はフォーク一本で米もパスタもうどんも食うぞ

241 :底名無し沼さん:2006/02/20(月) 23:39:03
箸はフォークの代りになるが逆はないな

242 :235:2006/02/20(月) 23:51:24
>でもペンタ重くないかい?どうして重い方を?

重いー、でもテントよりは軽い、それにあのデザインはなかなか使いやすいし。
ペンタの下にユニシェルセットしたほか、調理場、荷物置き場まで余裕で確保できる。
雨が降ると分っている場合、もしくは雨の中出かける場合はペンタを持っていくよ。

前にも載せたけどこんなかんじ。参考までに(海辺)。
http://49uper.com:8080/html/img-s/112943.jpg
http://49uper.com:8080/html/img-s/112944.jpg
まぁこのときの移動は車だったから重さは気にしてなかったけど。
シルのほうは写真が見つからないや。

243 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 01:02:35
自分がビヴィ泊した翌朝はゴミ置き場?って感じなんだが、綺麗だね。

244 :底名無し沼さん:2006/02/21(火) 15:16:38
ストーブに漢を感じた。

245 :242:2006/02/21(火) 22:47:29
>>243
コレは2泊目の朝だったかな?
使ったものはすぐに片付けないと、あっという間に散らかっちゃうから気をつけているよ。
それにしてもオイラの部屋より片付いてる…

>>244
もう夜が寒い時期だったので、お供はこいつ。
火屋の上に五徳を載せると、ストーブの余熱でお湯を沸かしたり
お餅を焼いたり出来るのでとても便利。
オイラにとって武井301は秋の夜長の必需品。

246 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 02:06:21
さり気なく置かれたワインの瓶がこしゃくで憎い憎い!
プラチパスに焼酎入れてる自分が思わず愛おしくなった。

247 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 03:05:39
プラティパスのビックジップに焼酎入れてつねにドリンキングチューブを咥えている人がいるのはここですか?

俺のプラチパスは赤ワイン入れて赤く染まっちゃってますよ

248 :底名無し沼さん:2006/02/22(水) 18:39:04
>>242
スウェーデン飯盒+TR-B25も使ってるのか。

249 :242:2006/02/23(木) 06:20:51
あ、写ってる
スウェーデン飯盒は丈夫でいいよね、歩きのときは重いのが玉にキズ。
このときは飯盒用のバーナーの穴に溶けたOリングが詰まってしまったので、
TR-B25も持っていった。

250 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 18:06:09
>>247
残念ながらビッグジップじゃないんです。
コンビニの店先で、買った焼酎をそーっと入れ替えてる姿はもろ、不審人物。
とてもスリリングな一時です。

251 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 18:42:04
>>250
焼酎は計り売りの店で買ってる

252 :底名無し沼さん:2006/02/23(木) 19:50:43
「野宿」でググルとホームレス関係が出て来るけど
ノンテント生活から帰って来た自分の姿を見るともう何の差もないな。

253 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 02:00:27
正直に言えよ!
このスレに来てるのは、みんなホームレスなんだろ?
待っていてくれる家族の居ない、帰る家を失った…

だからノンテント。

254 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 02:01:30
わかるw

255 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 02:04:32
わかったyo

256 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 15:23:18
家族から逃げるためにノンテント・・・・というやつも多い。
いやそのケースの方が絶対に多い!

257 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 18:34:30
独り者ですが、何か?

258 :底名無し沼さん:2006/02/24(金) 20:56:08
ノンテントは究極の「足るを知る」住居。
意味も無く巨大化する住宅に対するアンチテーゼ。

259 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 00:52:57
>>258
住宅はどんどん小さくなってんだけど・・・

260 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 10:47:39
そういえば、田舎のばっちゃの家は広かったなぁ。
テントを何張りも張れるような中庭もあったし。

261 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 14:22:45
ノンテント憧れるけど勇気が出ない・・・

262 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 14:54:10
家が狭いから、ノンテント。
広がる全ての景色が、庭のような感じ。

「境界」を取っ払えるのが、いいんじゃないか。



263 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 15:07:17
俺はノンテント脱糞野糞派だ!

264 :底名無し沼さん:2006/02/25(土) 15:24:02
>>262
面白いね。1mmにも満たない境界かあ。

265 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 06:27:29
>>261
普段通りにテント張っておいて、その近くでやってみたら?
気持ちいいぞw
やっぱり無理ってなったらテントに非難すればいいだけ


266 :底名無し沼さん:2006/02/26(日) 11:13:29
その手があったか!261じゃないけどやってみますわ

267 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 01:42:58
昔、夏にそれをやった親父は全身蚊にやられてたw
俺はテントで寝てたけど

でも今じゃ俺もツーリングの時は野宿だ。
荷物は原付のシートに入る分だけw


268 :261:2006/02/27(月) 16:09:04
なるほど!慣れたらテント類を減らしていけばいいんですね。
軽量化にもなるなあ。土下座っ。

269 :底名無し沼さん:2006/02/27(月) 21:03:44
モンベルのモノポールシェルターの防水性ってどげなもんでしょう?
使用されてる方は教えてケロ

270 :底名無し沼さん:2006/03/01(水) 15:31:11
参考になるかどうか分かりませんが
モノポールシェルター使ってる人のインプレがあったので、一応。
ttp://slowcamp.jp/FIELD/archives/2005/09/post_32.html


271 :底名無し沼さん:2006/03/01(水) 16:25:46
これもついでに。
ttp://santen.seesaa.net/

272 :底名無し沼さん:2006/03/01(水) 18:14:08
>>270>>271
ありがとうごぜました。何はともあれ買ってみんます

273 :底名無し沼さん:2006/03/01(水) 19:30:39
>>272
その内レポートよろ!待ってるよん

274 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 13:13:12
>>261
東屋(あずまや)で夜を明かすぐらい誰でもできるんじゃないの?

あこがれの公園デビュー、テント無しで。

275 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 20:15:08
心から尊敬する先生(予備校講師であり、環境保護に携わる仕事もされている)にあこがれて
将来環境保護に携わる仕事に就こうと思っています。
その先生が、自然を知るため、これから環境保護をしようと思っている自分の本当の気持ちを確かめるため、
高3の夏休みに1ヶ月山篭りをしたという話しを聞いて、
自分を真似しようと思って(絶対必要なことだと思っています)
夏に1ヶ月ほど山にノンテントで籠ろうと計画しています。
食料は1週間分の米くらいで残りの三週間を現地調達しようと思っているのですが
(川で魚などを取ったり、野草を食べたり)
その先生は当時から登山が趣味だったそうですが時間があるので徐々に勉強していこうと思っています。

できれば東海地方で、それにふさわしい山がありましたら、教えていただきませんでしょうか


276 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 20:53:47
南アルプス深南部。

でもよっぽど精神的にも肉体的にもタフで、
なおかつ自然の中で生きる知識がないと1カ月は無理だと思う。
ガンガレ!


277 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 21:48:00
>>274
その際の敵は、DQN、野犬、早朝のジジ・ババ、警官の職質。

278 :底名無し沼さん:2006/03/14(火) 21:51:34
>>275
まず、普通の装備で3日くらいからだね。
テントあっても始めてだと、雨風つらいからね。

279 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 00:06:13
まさかとは思うけど、いきなり1ヶ月じゃないんだよね?
野宿経験あるんだよね?

280 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 00:35:04
ほっとけ
どうせ口だけだから

281 :底名無し沼さん:2006/03/15(水) 01:42:49
>>275
川で魚獲ったらイクナイ場所や期間もあるし
野草採取したら罰金取られるところもあるから
そのあたりも勉強しとけよ

282 :275:2006/03/15(水) 13:17:31
>>276-281
レスありがとうございます。
夏までに休みが結構あるのでそれを利用して何度か経験をつもうと思っています。
南アルプス深南部あたりも見に行こうと思っています。
とりあえず春休み入ったくらいに一度見に行ってきます。
野宿の方法、必要な道具、非常時の連絡、法的なこと、
これから、受験勉強の合間に勉強していきます。


283 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 08:30:12
南アルプス深南部で野宿、ある意味勇者

284 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 09:06:35
いや、本気で人煙の無いところで野宿するならあのくらいの秘境じゃないとだめだろう。
しかもヒル、ダニ・・・

285 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 20:17:19
無事に帰って来たら「ノンテント原始生活」スレを立ててくれ。
絶対読む。

286 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 20:57:55
ここ、ぬるい

287 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 21:11:50
そりゃホームレスのあなたから見たらぬるいでしょうねぇ。w

288 :底名無し沼さん:2006/03/16(木) 22:42:15
>>287

GJ!!!

289 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 10:56:14
>>275
いまは勉強して大学に入ってからやったほうがいいぞ。

290 :底名無し沼さん:2006/03/17(金) 16:59:58
昔は登山やってる高校教師のひとりやふたりいて
せがんで冬山に連れて行ってもらったものだが
今はそんな教師もおらんだろうなあ
いても責任問題がどうだとか、休日まで返上かとか
若くて山好きなやつカワイソス

291 :学校関係者:2006/03/18(土) 00:48:49
>>290
無茶いったらいかんぞな。
公立高校教師の平均年齢は40代後半。つまり、ジジ・ババ。
山好きの教師ってのは、だいたい50代の全共闘世代〜。
いまや、山岳部やワンゲルのある高校自体希少価値。


292 :銭無し名無し:2006/03/18(土) 06:09:40
大阪の公立高校で山岳部やってました。
ウチは先生は居るけどなかなか生徒が集まらない感じだったような・・・。
一時期自分一人で山岳部だったし。

やっぱり最近の若い衆は高校では登山とかしないのかなぁ。
(´・ω・`)ショボーン


それより、今度しまなみ海道に北から自転車で乗り込んで四国へ抜けようと企んでるところなんですが、野宿で突破できそうですかね?
どなたかご存知でしたら情報おながいします。

293 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 14:59:02
>>292
メジャーなルートですな。
自転車板の該当スレで情報が得られるかと。

【尾道】しまなみ海道【今治】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1141652788/

294 :底名無し沼さん:2006/03/18(土) 18:04:52
>>292

> それより、今度しまなみ海道に北から自転車で乗り込んで四国へ抜けようと企んでるところなんですが、野宿で突破できそうですかね?
> どなたかご存知でしたら情報おながいします。

それと反対方向に野宿(テント無し)でチャリツーの経験あり
突破って・・・ 普通に一日で走りきれるけど?


295 :銭無し名無し:2006/03/18(土) 18:58:42
>>293,294
情報感謝です。参考にさせていただきます。

>>294
何時間か尾道の街を観光してから渡ろうと思いまして。
そうするとスケジュールの関係で今治に到着するまでに日が沈みそうな感じなので
しまなみ海道の途中で野宿する可能性のあるプランを考えないといけなくなりました。
翌日昼に松山で友人と合流というオマケ付きなのでどうしたものかな〜・・・と。


皆様の情報によると途中で野宿でも大丈夫っちゃ大丈夫みたいです・・・ね?
男らしく突っ込んで野宿ってきます。ありがとうございました。
(`・ω・´)ゞ


・・・自転車のフレームに「非常口」とか貼ってるお馬鹿を見かけても襲わないであげてください。
カツアゲても五千円も出ません。ほんとに。
(;´Д`)人

296 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 06:50:27
>>295
因島へ渡る手前、西側海岸にはトイレと駐車場、東側には公園。
尾道で遊ぶならここで寝ろ。
因島大橋を渡ると、因島のキャンプ場、たぶん、今ならただ。
大三島のキャンプ場は高い。今でも徴収にくる。
大三島橋の反対側に展望台、
伯方島にわたったところにトイレと水。
まあ、至る所に寝場所あり。水を確保しておくこと。



297 :底名無し沼さん:2006/03/19(日) 07:00:23
>>295
間違えた。松山に昼となると、伯方島の浜の宮公園、今治に渡ったところの糸山公園かな。
来島大橋とかの入り口で寝る手もあり。雨が降っても屋根があるからな。

298 :銭無し名無し:2006/03/22(水) 05:02:04
>>296-297
激しくdクスです!
雨降る予報なので心配ですがおかげで命拾いしそうです。

逝ってきますー。

299 :底名無し沼さん:2006/03/23(木) 14:04:57
アライテントのビビィシェルターと、モンベルのモノフレームシェルターが、
それぞれ防水透湿素材に変わっていた。
ttp://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/shelter2.html#a
ttps://www2.montbell.com/japanese/asp/products/Spg_shosai.asp?cat=1204&hinban=1122332

エスフレッチャーA:レインコート用、B:スキーウェア用、C:登山ウェア用
http://www.sakaiovex.co.jp/dp/s-fretcher.html
A:耐水圧,1000/透湿度,9000〜12000
B:耐水圧,1500/透湿度,9000〜10000 
C:耐水圧,3000/透湿度,7000〜8000 

プリーズドライテック ttps://www2.montbell.com/data/products_sozaikey/breeze.html
耐水圧,25,000/透湿度,15,000g
どちらも耐久性や汚れによる性能劣化の程度を知りたいな。


300 :銭無し名無し:2006/03/32(土) 15:24:29
案の定雨に降られて自転車道の悲惨なアップダウンと回り道でゲソーリしてきますた。orz
皆さんの情報のおかげで若干休憩はできましたが寒さで死ぬかと思いますた。
途中から自転車のブレーキが前後逝ってしまうという悲劇ですたが生きて帰ることに成功しますた。(苦笑


っていうかですね、3月22日午後4時〜午後22時半のしまなみ海道
約80km渡る間にすれ違った、あるいは抜かれたのが
歩行者:0人
自転車:1人
バイク・原付:7〜9人?

天候と時間の影響で同行した友人以外と一言も言葉を交わしてないという罠。
ネタですか?

いくらなんでも人居なさ杉でつ。(´・ω・`)
以上、ご協力感謝と同時に報告しておきます。

301 :底名無し沼さん:2006/04/06(木) 13:07:49
しまなみ街道いいね、気持ちよさそう。
いつか逝ってみたいんだが、やはり自転車てかバっ、バイク?  
最近ややこすいね、ホントは自転車なんだがその〜バっバイクで逝ってみたいんですよ。

野遊びはお天気次第だからにゃあ >>300
そんなにアップダウンとか回り道あるの?
人が居る以内はあまり関係ないのこと分かる?




302 :底名無し沼さん:2006/04/07(金) 21:30:28
このスレ偉そうな奴ばっかり
どうせ何もできないくせに

303 :底名無し沼さん:2006/04/07(金) 23:38:43
>>302
巡回乙

304 :底名無し沼さん:2006/04/08(土) 15:21:46
 

305 :底名無し沼さん:2006/04/08(土) 15:53:52


306 :底名無し沼さん:2006/04/08(土) 16:23:38
でっていう

307 :底名無し沼さん:2006/04/08(土) 16:38:28
どうでもいい

308 :底名無し沼さん:2006/04/08(土) 21:15:19
いや、よくない。全然よくない。

309 :底名無し沼さん:2006/04/08(土) 21:26:12
ふ〜ん

310 :底名無し沼さん:2006/04/08(土) 21:51:02
>>307
はぁ?

311 :底名無し沼さん:2006/04/08(土) 22:33:36
何でもない

312 :底名無し沼さん:2006/04/09(日) 20:50:06
>>302
そうでもないだろ。
カキコしないだけで。

313 :底名無し沼さん:2006/04/12(水) 23:12:16
ヘネシーには、パーツがいろいろあって慣れが必要みたい。
どうせなら中に入って寝るところまで撮ってくれてもいいと思うんだが。

http://www.hennessyhammock.com/hhvideo/fset2.html


314 :底名無し沼さん:2006/04/17(月) 16:37:12
ヘネシーは設営と撤収がめちゃめちゃ面倒臭そうに思えるんで手は出しましぇん。

ところで、ラグジュアリ−なんとかってバックパックも判らん。
荷物の詰まった円筒の横一辺のファスナーから物を取り出すのって大変だと思うんだが。
前面オープンのザックと比べたらストレスが大きいんじゃないか?

その辺どうすかODBさん?

315 :底名無し沼さん:2006/05/07(日) 00:46:06
ビビイって、テントじゃまずい所でも使えるのがいい。
キャンプ禁止の場所でも、棺桶に入ってるだけなら目立たない。
撤収も速いから。
ただ、ビビイの決定版がなかなか無いんですね。

316 :底名無し沼さん:2006/05/07(日) 01:20:25
ビビイのツエルトって、普通のツエルトより、何気によさげだね。一人用のテントみたいで。

317 :底名無し沼さん:2006/05/07(日) 11:07:46
>ビビイのツエルトって

どれでつか、詳しくおながいします。ビビイそれともツエルト?

318 :底名無し沼さん:2006/05/07(日) 11:19:50
>>317>>299

319 :底名無し沼さん:2006/05/07(日) 16:51:41
>>318
モノフレームのシェルターのことだよね。
ほぼ同形のものを、モンベルはテントの範疇に入れ、
アライはやや強引にビビイの名前で呼んでいるから、ややこすい。
値段もほぼ同じで、もろ対抗してるのが見え見え。

中で座れる高さがあるのはいいね。ほとんど寝るだけにしか使えないビビイと違って。
両端に重し代わりに荷物を置くと、ペグ打てない場合でもなんとか使えるみたいだし。
ブリーズドライテックになって、メッシュは付いてないのかなモンベル。
場所・用途によっては、メッシュシェルター+フライの旧タイプも捨てがたいが、
やはりほとんど月光してまつね、テントだすよ。






320 :底名無し沼さん:2006/05/07(日) 17:53:19
ビビイやシェルターは雨が降ったらどーすんのかな。

321 :底名無し沼さん:2006/05/07(日) 18:11:58
ビビィってビバークサックのだぞ
ビバークって知ってるか?

322 :底名無し沼さん:2006/05/07(日) 21:39:22
いえいえ、ドシャ降りの雨の意味です。

323 :底名無し沼さん:2006/05/08(月) 23:24:10
そんなもん
マヨネーズでもチューチューすってじいっとしていれば
そのうち雨もあがるさ。


324 :底名無し沼さん:2006/05/09(火) 18:18:56
餃子テントの横フレーム版だぬ

325 :底名無し沼さん:2006/05/20(土) 19:02:06
1.屋根、壁、床があって柱で支えていれば立派な家だよね、これはテント。
2.屋根だけならタープ。
3.屋根無しで寝るのがゴロ寝。
4.空中に浮かぶ、ちょっと変わりダネがハンモック。
5.上記以外の覆い、囲い、遮蔽物はシェルターと呼んでおきます。
  ビビィやツェルトなどは、とりあえずシェルターの範疇。

2〜5ならノンテントなわけだが、究極のスタイルはどれになるんだろう?


326 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 00:04:36
>>325
真っ裸で3。ただし虫さされ、警察に通報されるなど諸刃の剣。俺ならしない。



327 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 01:12:10
良い子は真似しないアルよ>>326

ただね、服着たままでいい、ゴロ寝がサイコーだろ。
満天の星空とか月が出ていたりして無風なら、ゴロ寝でゴロニャ〜ン。



328 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 11:30:33
シュラフ持ってけ、風邪ひく。
それにマットとカバーで1sで収まるか。
地面が冷えるし夜露は避けたい。

329 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 15:21:59
ゴアのシュラフカバー、顔には、折りたたみ傘。

330 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 16:39:09
何か忘れてないか、大事なもの。

これからの季節、蚊はどーするんだ。
露出している顔を集中攻撃される悪寒。
虫除けオイルを顔に塗りたくるのはイヤだし。




331 :底名無し沼さん:2006/05/21(日) 20:29:06
焚き火の煙、火が消えたら防虫ネット被る

332 :底名無し沼さん:2006/05/22(月) 13:02:40
上に同じ

333 :底名無し沼さん:2006/05/24(水) 17:44:18
ビビィは、ゴロ寝の延長線上にあるアイテムだよね。
場所は、テントなどより格段に自由だ。
サクッと入って横になり眠る。
起き上がって、5分後には痕跡を残さず出発できる。






334 :底名無し沼さん:2006/05/24(水) 18:06:05
パッキングに5分以上かかるオレは orz

335 :底名無し沼さん:2006/05/24(水) 18:59:12
ただし雨は、とくに梅雨時は…ビビィには向かないかも。
テントでも歓迎できない…梅雨は。

336 :底名無し沼さん:2006/05/24(水) 20:06:48
おいらは目が覚めてから起き上がるまで30分はかかる。
場合によっては、二度寝するから二時間後だったり。
脱力といっても、朝はサプリ飲むし、それなりにリキ入ってるつもりだが。



337 :底名無し沼さん:2006/05/29(月) 21:01:26
封筒型で素材はサーモライト。213×91p。本体約190g、収納袋約10g。
胸元を開けて出入りしたり、温度調節のために上辺と片側約3分の1にベルクロが一定間隔で付く。
下端にベルクロ付きのメッシュの小さい開口部あり。
防水素材で、縫合部からの水漏れも無い。ただし、上記部位からの浸水はあるので、その対策は必要。
2レイヤーのゴアのシュラフカバーより軽く、単体使用もできる。
内部の肌触りは硬くなく、音も目立たない。
繰り返し使用可、洗濯もそれなりに。
メーカー説明では、体温の8割を逃がさないとか。

ドローコードが無いので首周りの微調節が難しい。
下端の開口部を開けても、発汗を逃がすのには不十分で、内部に水滴が付く。
結露も予想されるが、フィールドで使用していないので不明。

↑エマージェンシー・ビビィサック。
タープと併用かな、なかなか出番がないのよ。


338 :底名無し沼さん:2006/05/30(火) 16:35:07
コレかな?
ttp://item.rakuten.co.jp/naturum/844082/
春夏の低地専門で、
マット+ゴアシュラフカバー(or MPI毛布)+トーツ(+防虫ネット)を基本に
天気と場所に応じてタープを張る程度の自分には保温スペックが高すぎるかな。。
本当の緊急用に2人用なら欲しいかも。

339 :底名無し沼さん:2006/05/31(水) 20:41:51
>>338
それです。確かに、条件的には保温スペック高すぎるかもです。
デュポンの開発した素材には注目していますが、快適さでは、
やはりゴアのシュラフカバーですね。
トーツは風で動いたりしないんですか、どこかに固定するんでしょうね。



340 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 16:43:21
たしかに、トーツは朝には違う場所を覆ってますね。
今度はヒモで留めるとしますw

341 :底名無し沼さん:2006/06/01(木) 22:22:07
雨具として本来の機能を果たす他に、簡易シェルターとしても使える。
顔に付着しないのでストレスが無く、UVカットができて風通しも良い。
しかも百数十gのものからある。
何と言っても、楽に星空を眺められるのがいいですね>トーツ

342 :底名無し沼さん:2006/06/13(火) 21:50:35
この前、北陸の浜辺でオールウエザーブランケットを筒状にして小雨の降るなか
寝た。 寒さで目が覚めたけれども、問題なかった。 その後ノンテン禁断症状になってしまっている。
不自由さの中にこそ自由があるんだ。。みたいな。。

343 :底名無し沼さん:2006/06/13(火) 23:28:37
>>342
もしかして雨晴海岸に泊まってた、東京から来た人ですか?

344 :底名無し沼さん:2006/06/14(水) 00:32:45
拉致されなくてよかったですね

345 :底名無し沼さん:2006/06/14(水) 03:51:22
>>342
久々に見たよ、オールウエザーブランケットの文字。
しかも、ノンテン禁断症状…だって、濃いよ濃いよ、かなり濃いねえ。

>不自由さの中にこそ自由があるんだ…
うわああ、言われちまった、このしとには勝てねえ。

工作員の方が避けて通るから、拉致はされんでしょ >>344


346 :底名無し沼さん:2006/06/15(木) 16:04:10
オールウェザーはいろいろ便利。
各辺の中央にハトメを打っておくとタープにも使える。
折りたたみ時の邪魔にならないよう辺の真ん中ではなく
ほんの少しずらして、補強布を添えハトメを打つのが良いかも。
あと自在の細引きを持っていれば、おけかな。

347 :底名無し沼さん:2006/06/15(木) 20:20:11
ノンテントで日本一周した人いるのかな。

348 :底名無し沼さん:2006/06/15(木) 20:45:27
342だけど、俺も中央からずらしてハトメ打った。けれども補強布使わなかったから
すぐに外れた。 筒状にしたとき気持ち横幅欲しい。 贅沢なこと言っちゃいました。

349 :底名無し沼さん:2006/06/15(木) 23:17:46
>>348
ザックに穴が開いた時に使ったリペアシートが余っていたので、それを補修布にした。
布製ガムテープみたいに貼れるシートで、粘着力と耐久性があるので、テントの床の穴な
どもこれで塞いだり。自分は、3×4p位に切ったシートをA.W.Bの銀色面に貼り、
ハトメを打ったが、両面から貼るともっといいのかも。
参考までに↓
http://www.rakuten.co.jp/autoseven/1382133/409677/1410019/1410020/ 

A.W.Bの大きさだけど、もうちょっと、いろんな大きさのものがあってもいいよね。
畳一枚程度の大きさからでも… 野宿派御用達サイズw


350 :底名無し沼さん:2006/06/16(金) 20:27:43
349に補足。
4隅のグロメットの内径が、ちょうどテントポールの先が入る大きさになってる。
こんなこと当たり前かー。


351 :底名無し沼さん:2006/06/16(金) 21:10:55
342です。 349 350 さんありがと。 俺の理想は、オールブランケの素材を
切り売りできるようなものがあると本当に良いと思う。 自分で好きなデザインで
自分にあったもの創れるから。 既製品からオーダーメイドの時代になるといいよね。
ゴアしかり。

352 :底名無し沼さん:2006/06/20(火) 18:54:40
ほむせん行ったら、網戸用のネット売っていた。 手持ちのお、う、ぶら。と接合すれば虫対策
出来そうだ。 ノンテンの問題点の一つの虫(含蚊等)を克服できるともっと、ノンテンること楽しめそうです。
自作してみます。

353 :底名無し沼さん:2006/06/27(火) 05:12:57
>352
自作できた? 興味アリ

354 :底名無し沼さん:2006/06/29(木) 13:00:49
352じゃないけど、俺は単価と素材の固さが気になって、網戸用ネット以外で
防虫ネット自作。農業用の使った
180センチ幅5mで1000円弱。ただし軽いけどかさばる
そこで気がついたのがレースのカーテン。部屋の外して2枚持っていけば桶
で、今気になってるのが吊り下げ式ベッド用蚊帳。ホムセンで2千円切る

355 :353:2006/07/02(日) 18:18:57
>354さんありがとう。
自作1000円弱はいいですね。
2000円出すと今スポーツオーソリティの安シェルター(全面メッシュ)が買えるので微妙。
針金でポンと開く夏期専用な感じの奴で下にコットを置くのが正式のようで。

356 :底名無し沼さん:2006/07/10(月) 10:49:20
伊豆あたりで7月後半に野宿しようかと思ってます。
蚊避けの網帽子買ってこなきゃ・・・

357 :底名無し沼さん:2006/07/12(水) 01:05:54
Tarzan今週号で沢登りの瀬畑氏が出ている。ブルーシートで作ったシェルターが良い感じ。


358 :野宿素人:2006/07/17(月) 19:17:04
今晩は。この夏に四国にお遍路に通しで行こうと思っています。
それとこの旅は最長60日(予定は40日程度)の長旅になる予定です。
そして低資金のため基本野宿(泊めていただければそこで)を考えています。
それでいくつか質問させて下さい。
・野宿ならではのマナーって、どのようなのが有りますか?
・虫対策を考えた寝方として銀色のシートの上で、でかいバスタオルで寝て、ベープ、防虫スプレー、(できるだけ通気性の良い)長袖、長ズボン、靴下、
(大げさかもしれませんが)手袋、顔を覆う何か(網帽子はどこで手に入りますか?)
念のため雨天時の寝方も教えてください!
それは可笑しい!とか、こうしろ!等あったら教えてください。お願いします。

・長時間歩く&夏の野宿時の基本装備(お遍路衣装以外で)必須アイテム(薬等)、これがあれば便利、等を教えてください。
・長時間歩くため、オレが知っているストレッチ(体育の授業前程度)は起床、就寝の時にやるつもりです。
何かお勧めのストレッチがあれば教えてください。それと出来れば効果的な簡易マッサージの方法もおねがいします。

何個も質問して本当にすいません。
今、オレが思ってる質問で最後に。
夏季の野宿場所の発見確保の方法、ここは良い、ここは止めろ、気をつけろ、等があったら教えてください!
それで、その中で命、怪我の危険はなく野宿できるが、二度と御免という所と。
ここ良いな!と思う野宿場所をあったら教えて下さい!近くにあったらそこで初野宿してみます。

いくつも質問してすいません。教えて君丸出しで不快に思う方もいらっしゃるかもしれませんが。
よろしくお願いします。


359 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 20:12:40

若いので礼儀正しい子だね。頑張ってくれ。

>・野宿ならではのマナーって、どのようなのが有りますか?

これが一番重要。ゴミを残さないなんてのは当たり前として、
野宿って言っても山岳地帯に泊まるわけじゃないから、
多くの場合泊まる場所には地権者が居る。
その人に断りを入れること。

地元の人って、部外者が入ってくると気持ち悪いもんだから、
からなず地元と密にコミュニケーションとるようにしてください。
方法は、農家の人と立ち話でもいいし、近くの商店でジュースでも買って立ち話でも言い。
最近、こういうことが出来ない人が、大人にも多いんだよね。

360 :底名無し沼さん:2006/07/17(月) 22:20:10
>>358
雨対策
シェルターを作るより雨よけがあるところを探すほうが簡単
遅くなってからだと暗くて見つけられないことが多いので
午後4時頃になったらめぼしいところを探し始める
どんなに晴れていても夜中に短時間に大雨が降ることもある



361 :底名無し沼さん:2006/07/18(火) 07:18:23
野宿するのにお薦めの場所は、
公園、屋根付きのバス停、道の駅などの公共の場所。

バスタオルで寝るのは絶対お薦めしない。
シュラフだけは買っておくべき。
地面にオールウェザーブランケットを敷いて、
その上に銀マットを敷いて寝る。

防虫対策は、防虫ネットをアウトドアショップやホムセンで買えばいい。




362 :底名無し沼さん:2006/07/18(火) 11:41:05
公園に関しては、なるべく周囲に民家がないようなところがええね。
自分の近所を回って、ここで夜誰かが寝てたら不気味だなとか
怖いなと思うようなところで、自分が寝なければ最低限大丈夫かもだが
世の中いろんな人がいるからねえ。

363 :底名無し沼さん:2006/07/18(火) 13:02:10
交番の見える公園で寝ればいい。
最初に一回職質されるだけだ。
公園の見える交番で寝るのはダメだが。

364 :底名無し沼さん:2006/07/18(火) 13:15:11
留置場で寝るのが一番快適。

365 :底名無し沼さん:2006/07/18(火) 13:37:04
お遍路のルートなら野宿の場所で困ることは少ないと思うよ。直火を焚いたり
しなければ、地元は受け入れ慣れているからほかの土地よりトラブルは少ないと
思う。困ったら、お接待の人に適地を聞けば教えてくれるだろうし。

最近はお遍路を装ったホームレスが多いそうだ。お陰で野宿遍路は溶け込みやすそうw

蚊対策は麦わら帽子を被って、その上からネットを被る。寝るときは少し傾けておく。
カウボーイが寝るときに帽子を顔に被せるような感じね。顔の周りに空間が
できるので、楽だし刺されにくくなる。

366 :底名無し沼さん:2006/07/18(火) 14:12:56
>>358
マメ対策にテーピングと針と消毒薬
足が腫れるので湿布
靴にはやわらかい中敷をいれるといいかも
あとタコイトが役にたつ。洗濯物をザックに干しながら歩いたりできる

地元のおっちゃんとかに失礼にならないように話し掛ければ
野宿できるとことか教えてもらえるよ。

ただ、お四国といえどザックの盗難には注意。
寝床を案内してもらって起きたらザックごとドロンてな話を聞いたことがある。
とくに後半の納経帳は高値で売れるから。


367 :底名無し沼さん:2006/07/18(火) 17:25:25
>>365
お遍路を装ったホームレス、というより漏れの小さかった頃
昭和30年代前半ぐらいまでお遍路さんと乞食の区別が付けにくかった。
漏れの生まれ育った町には札所があり、春ともなると白装束の
お遍路さんが読経をして門付けする姿も見られ、子供心に乞食と
同一視していたが、「こつじき」という言葉があるのは知ったのは後のことである。

368 :365:2006/07/18(火) 18:34:23
>>367
弘法大師さん自身が、施しを受けながら野宿しながら行脚していたわけだしね。
というより、お大師さんを真似たのがお遍路さんか。信心が無くてもお遍路に何か
価値や目的を見いだしていれば物乞いしていてもお遍路だし、そうじゃなければ
乞食かホームレス、というところでしょうか。

369 :358:2006/07/18(火) 23:31:25
質問に答えて下さった皆さんありがとうございます!
皆さんに教えてもらった事を参考に、準備して気をつけたいと思います。
もし出発前にまた調べても分からない事があったら聞きにくるかもしれません・・
その時はまたよろしくお願いします!

本当に有難うございます!まだ何か質問はもちろん、それに限らずアドバイスあったらお願いします。
それと出発前にどこかで一泊野宿してきます!正直すごい怖いですけど、ドキドキしてます。


370 :底名無し沼さん:2006/07/18(火) 23:56:30
なるべく夜中3時かそれ以降まで走ってそれから野宿すると
その頃には大概DQNはもういないように思う。
朝4時過ぎ、明るくなってから寝るのが最強。

371 :底名無し沼さん:2006/07/19(水) 16:23:09
それじゃあ寝不足で早立ちができないよ。
野宿旅は地元の人が帰宅した後に、目をつけていた寝場所に入り、
ご近所が目覚める前に痕跡を残さず旅立つのがスムーズ。

DQN対策はDQNサインを明るいうちに見つけて、地道に警戒するしかないよ。
ラクガキやタバコ・空き缶のゴミ、路上のブラックマーク、人家から遠い無人駅
コンビニや自販機など照明のあるところ、二輪や四輪が降りてこられる河原や広場
こういった要注意箇所を避けるしかないかな。

372 :底名無し沼さん:2006/07/19(水) 20:22:08
あっつ、370はバイク海苔の野宿です。
少し寝たらまた走り出す。

373 :底名無し沼さん:2006/07/19(水) 22:26:26
>>371
そうそう、明るいところにいるんだよな。DQN。
オマエラ虫かっつうのwww


374 :底名無し沼さん:2006/07/23(日) 15:59:59
伊豆伊東で野宿ってきた。
135号とか車が物凄いスピードでバンバン走るわ珍走も走るわで
どーしようもないところだった。うるさくて寝れんっつうの。
寝る場所探しが大変だった。

375 :底名無し沼さん:2006/07/28(金) 02:05:42
>>358
つttp://www.bepal.net/b_choi/0310henro/index.html

376 :底名無し沼さん:2006/07/31(月) 21:18:47
ロツテは路上を黒々とガムで汚す不道徳集団

われわれの街を、路上を汚すガムを販売しておいて清掃費用もガム代にかさない反社会的な朝鮮人(韓流)の血脈が反日ロツテなのです。

路上のガムを溶かす「ガム落とし」も反日ロツテで販売している。
700〜800mlくらいしか入ってない洗剤で、
一本8000円くらいする。異常な高値です。
路上を汚すガムとその洗剤を売る反日ロツテ。
パチンコ業も驚く拝金主義です。

反日ロツテはテロ支援国(韓国)の恋人。
反日ロツテを買うのは止めましょう。分かりますよね。

ロツテは拉致支援国(韓国)の恋人。
平和を愛する日本人なら買わないでしょう。

そして竹島を韓国化する支援をしているのが現地企業の反日ロツテです。

ロツテロツテ 反日ロツテを買うのは止めましょう。

ロツテロツテ 反日ロツテを買うのは止めましょう。

ロツテロツテ 反日ロツテを買うのは止めましょう。

ロツテロツテ 反日ロツテを買うのは止めましょう。


377 :底名無し沼さん:2006/08/01(火) 11:13:36
よしわかった。ロッテガムを買ってくる!ロッテウマー


野宿する場所は郊外ならともかく市街地だと探すのはきついよなあ。
晴天ならいいんだけど、雨天になりそーな時は大変だ。

378 :底名無し沼さん:2006/08/02(水) 16:57:08
都市近郊の寂れたビルの屋上で寝た事があるなあ。
寝床はシートにくるまってソファーの上。(ボロボロのソファーが置いてあったんである)
ビルの住人が上がって来ないかひやひやしながらの一晩だった。

379 :底名無し沼さん:2006/08/02(水) 18:41:26
それあからさまに不審者じゃね?w 不法侵入って罪状のおまけつきでw

380 :底名無し沼さん:2006/08/09(水) 23:42:10
チャリで旅してるんだが、普段はテント使うけどめんどいからそのまま海辺の道の駅で、チャリの荷物だしたまま寝たら海猫に食い物全部食い荒らされたよ。後片付けが大変だった
みんな気を付けてね

381 :底名無し沼さん:2006/08/10(木) 03:57:07
>>380
俺はテント泊だったが、外にだしっぱなしにしてたサラダオイルのボトルを
本物の猫に孔空けられて、周囲一面べとべと
日本でベアプルーフなんて必要か? ケッ!とか思ってたけど反省した
食料は外に出したらダメっすね

382 :底名無し沼さん:2006/08/11(金) 06:39:32
海猫って漢字で書くとどうしても海に適応した猫が思い浮かんでしまう。
頭では鳥だとわかっていても。
水かきがあって30分くらいもぐれるんだろうなあ、海猫。

383 :底名無し沼さん:2006/08/14(月) 04:17:11
テント張らずシュラフのみまでは良いんだけど、
最近お湯わかすのすら面倒な俺が居る。

最近のキャンプの飯は家から持ってった菓子パンばっかり...

384 :底名無し沼さん:2006/08/16(水) 19:34:22
>>383
すげえな、その脱力感。
次はシュラフを新聞紙に替えてみたらどうだろうか。
新聞紙は撤収日にたき火で燃やして帰還。
脱力+ウルトラライトスタイルって感じが超coolで素敵だ。

385 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 02:48:31
>>384
たき火なんて絶対無理w
俺の脱力遍歴
最初は林道のどんつきとかで普通にテント張って飯も作って野宿。

次第にテント張るのがめんどくさくなって峠の東屋などでシュラフ泊。飯は作る。

次第に東屋探すのがめんどくさくなって廃道や旧峠のちょっとしたとこでエアマット敷いてシュラフ泊。飯は棒ラーメン。

最近は飯がめんどくさくなって、家から持って行った8本入りの何とかスティックってパンばっか食べてるw

ちなみに荷物はザック一つだけだから誰もキャンプに行くとは思ってないw
最近じゃ何で野宿してるのか自分でも解らないが休みの日にはついつい出かけてしまう。

386 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 03:34:54
なんか、精力吸い取る悪いもんにとりつかれてないだろうな

387 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 11:31:55
>>385
理想だw
つうか俺はきっとその流れに乗りそうだ。
雨さえふらなきゃ、ネットかぶってシェラフでそこらで寝そう。


388 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 11:41:25
俺、エアマットもシュラフもはぶいて、最近は夏場はシュラフカバーだけだ。

389 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 13:39:43
夏場は、蚊に刺されないようにするだけであとは何にもいらないんじゃね?
テントとか真っ先にいらないリストにいれたい今日この頃。

390 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 15:04:33
みんな凄いな。俺はまわりの空間を区切ってくれるものがないと寝れない。
最低ツェルトがいる。


391 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 17:36:39
危険動物出現したらどうすんの?
蛇とか

392 :底名無し沼さん:2006/08/17(木) 17:51:03
シュラフ使って野宿したことない…
俺はナイロンジャケットとか着て回りに蚊取線香を適当に置いて寝るだけ
でも寝る場所にこだわりがあって必ず木製のベンチ
そうじゃないと痛かったり痒かったりするから
飯はコンビニ飯で持ち物は石けんとシュノーケル、着替えのみ
そんなんで原付スクーターや自転車で一週間くらいのツーリングをしないと夏休みが始まった気がしない!
荷物をあまり持ってないからツーリング先でよく地元の人だと思われる…

393 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 00:39:18
>>392
なんでシュノーケルなんだw
もぐるのか?w


394 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 01:20:11
>>390
そうそう
はじめて自転車で四国一周したとき、夏なのにシュラフだけしか持っていかなかったよ
暑くてシュラフに入れなくて、結局そのままごろんと寝た。
誰もいない浜辺、台風の影響でどんどん流れる雲、雲のあいだから見えるスンゲー星空
ビビリまくって悪夢をみたW
それ以来テントは持っていきます


395 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 01:46:09
>>393
蚊があまりにもひどいときには、水中で寝るんだよ。

396 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 01:50:20
もぐるんだよw

397 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 02:06:12
>>392
水中で寝るのって勇気いるよね…(´・ω・`)

398 :392:2006/08/18(金) 02:17:49
マジレスすると、魚を捕ります
手掴みで

399 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 02:20:49
おーい、河童がいるぞお〜〜

400 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 13:06:47
しかし、それが本当ならむちゃくちゃ楽しいだろうな。
妙に用具にこだわらず、ベンチで寝て魚捕って。
子供の夏休み、って感じだ。

401 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 13:13:52
子供だろ

402 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 17:03:56
楽しそうだなぁ。
サイクリストなんだがDQNが怖くてキャンプ未体験な俺。

403 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 18:37:21
>>400
むちゃくちゃ楽しいから高校のときから毎年やってるw
仲間集めてサバイバル生活っぽく旅するのはいい♪

404 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 20:50:30
夏は、マット、シュラフカバー、蚊取り線香で、平地はいけるってことですか。

405 :底名無し沼さん:2006/08/18(金) 20:55:35
蚊取りだけでいけます
日の出前に長袖があれば長野県内もいけます

406 :底名無し沼さん:2006/08/20(日) 00:10:13
>>405
ブヨとかいそうだから蚊取り線香じゃイヤだな。
防虫ネットがないと不安だ。

407 :底名無し沼さん:2006/08/20(日) 00:11:37
>>402
前に寝てたら、遠くでDQNが物壊して暴れててすげーこわかったことがある。
DQNだけを襲うハチとかいたらいいのに。

408 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 22:21:41
面白いからageておく

で、越冬するにはどうしたらいい?
一度終電乗り遅れて地下鉄の温かい空気が排出される通気孔の上に
ダンボールを覆い、その中で寝たことあるけど(3月の東京)
テントとか使わずの田舎だったら、どう過ごす?穴掘る?

409 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 23:03:14


テントくらい買えよw道端でねころがるなよw

410 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 23:08:13
>>408
俺、札幌に住んでいた時の二月に、酔っぱらって公園で寝ちゃったことがある。
何ともなかったから、たいていのところなら適当に寝ちゃって大丈夫だと思う。

411 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 23:13:43
二月の北海道なんて死ぬだろと思いつつ、ふと思い出したが
アイヌとか昔の日本人なんてすごい薄着なんだよな。
綿入れや毛皮なんて防寒着使ってないし、寒そうな薄くてボロイ着物だけで
冬を越してたりする。
正装はりっぱだけど、普段着なんて絵や記録見ても本当にボロイ
もしかして、大丈夫なのか? 冬の北海道でゴロ寝しても

412 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 23:16:13

2度と目覚めることはないだろうけどお前がいなくなっても誰も困らないから


平気


じゃね?

413 :410:2006/08/21(月) 23:42:13
>>411
ちゃんと食べていて、山ウェア、スキーウェアならもちろん、普段着でも濡れて
いないコートとか着ていれば一晩二晩なら大丈夫だと思うよ。

414 :底名無し沼さん:2006/08/21(月) 23:46:29
>>411
  死亡
  じゃなくって脂肪なのではあるまいか?
  熊の脂肪食べるっていうし、サケも脂たっぷり
  北海道のラーメンはきっとギトギトDA
  
  ずぶ濡れでマイナス20℃を経験したときは100メートル歩いただけで死兆星が見えた

415 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 08:58:47
自分も>>358と同じように、徒歩で巡礼に行こうと思ってるんだけど
野宿が一番心配だなー。現地の人にいい場所を聞くのが一番いいんだろうか。
よさげな場所にテントを設置して・・・っていうのがどうしても後ろめたいというか。
貴重品は、自分の股間に入れて寝袋に入って寝ようと考えてる。銀マット敷いて。

中学のとき、バス停留所のちっこい小屋で野宿したことはあるけど、あまり参考にはならないしな。
人がガバ!っとかテント開けてきたらもう・・


416 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 20:09:48
四国でお編路さんやるなら、宿坊泊まれ。金はかからん。
町の人に頼めばタダだが、修業と思って金も使え。

417 :底名無し沼さん:2006/08/22(火) 20:51:47
>>411
在日ペクチョンか?

418 :底名無し沼さん:2006/08/24(木) 05:04:26
320 :底名無し沼さん :2006/05/07(日) 17:53:19
ビビイやシェルターは雨が降ったらどーすんのかな。

なんか、ドカシーをくるっとひと巻(?)しているね。
http://www.geocities.jp/vamos333journey/index.htm
[旅日記]-[ばいく旅行記]-[西湖キャンプ]のとこね。

419 :底名無し沼さん:2006/08/25(金) 16:46:53
テント無し
マット無し
着替え無し
ペット入りの水とパンと蚊取り線香をコンビニ袋に入れて行く
晴れの日はこれでおk


420 :底名無し沼さん:2006/08/25(金) 17:22:36
どこで寝るの?ごろ寝?

421 :底名無し沼さん:2006/08/25(金) 18:02:17
一番多いのはベンチ
けっこうどこにでもある

422 :底名無し沼さん:2006/08/26(土) 00:32:31
あーこの時期ならそれでも全然OKだな。
夏場なら、どこで寝ようが風邪引く心配とかほとんどないしな。
蚊にやられまくる心配はあるけど。

でも、そういう装備の時って、何時頃寝るん?
すげーヒマじゃね?


423 :底名無し沼さん:2006/08/26(土) 00:36:13
それがまたいい

424 :底名無し沼さん:2006/08/26(土) 03:27:11
剃れ蝦蟇大尉って誰?

425 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:24:27
>>422
暇だからベンチで夕方から酒飲んで不審者通報で即お縄w

426 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:27:30
>>425
無料の宿泊施設GET!!

427 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 10:15:01
しかも守りは完璧。


もう関東も結構気温さってきたよね。
今年は暑い時期が短かった。寂しい。
もうそろそろ寝袋だけだとキツくなってくるかな。


428 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 14:51:07
俺は逆で涼しくなってきて嬉しい。
10月に入ってからだな。
マイ・ホームレスタイムは。

429 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 21:05:49
自分もシーズン到来と共に多忙になり
いまだ今季の野宿を果たせず…
秋には行きたい星空寝床

430 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 18:03:21
東京から岡山まで行く予定だけど、海岸線って野宿しやすい?
特に静岡〜愛知辺り。

431 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 18:19:10
>>430
静岡から焼津、御前崎を経て浜松に出るR150沿いや渥美半島のR42沿いは
野宿しやすい雰囲気です。何で逝くの、自転車?バイク?徒歩?
漏れは自転車で逝って静岡駅、伊良湖岬などで野宿した。

432 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 18:30:59
>>431
自転車です。
R150沿いが気になってたんですが、大丈夫そうですね。
どうもです。

433 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 00:46:49
長野の木曾から名古屋あたりで野宿しようかと思うけど
今の時期凄い寒そうな気がしてきた。
そもそも今神奈川の川崎だけど、外とか寒くて半袖で歩く気にならん・・

434 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 06:45:39
全く話題になっていないので逆に気になるのですが、みなさん風呂ってどうしてるんですか?
普通に銭湯ですかね、やっぱり。風呂(銭湯)関係で何か助言がありましたら教えていただけませんか。
今度1週間ばかりブラブラと出かけようかと思っているのですが、風呂のことを一番考えてしまうものでして。

435 :底名無し沼さん:2006/09/09(土) 11:32:53
 自分はバイクツーリングでは、普通に銭湯。
土地勘が無くても、最近国道沿いにも大型銭湯多いので助かる。
山キャンプでは、寝る前にテントの中でウェットティッシュでふきまくる。
厚手の体拭くやつ。100均で売ってるやつ。

 1週間ブラブラするなら風呂よりも着替えの洗濯と風呂を同じに考えた
ほうがいいよ。大型銭湯はちかくにコインランドリーないところ多いし。


436 :底名無し沼さん:2006/09/09(土) 13:09:36
>>434
徒歩だったら、毎日風呂に入ることは無理じゃないかな
ちゃりんこ以上なら温泉やら銭湯やらあるから大丈夫でしょうけど

437 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 00:51:29
ヤッター!仕事が上がったー!
9月になってしまったがやっと夏休みだー ナガカッタヨウ('A`)モウダメカトオモッタヨウ
中ごろから10日間ぐらい休んで野宿旅だ、車だけどね、ワンコ付きだし。
さぁて、どこに行こうかなぁ。
明日はビヴィとタープの虫干しと道具のチェックで大忙しだぞ。
おっとシュラフも干さなくちゃ。


イカン、嬉しすぎて寝付けない、ストーブでも磨くか…

438 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 00:53:59
コーフンしすぎて上げちゃった、ゴメン(´・ω・`)

439 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 02:00:07
おれはテンカフンが手放せないなぁ

440 :434:2006/09/10(日) 05:55:37
>>435-436
どうもありがとうございます。
一応チャリの予定なので、やっぱり銭湯がいいみたいですね。
なるべく金を使いたくないので、洗濯は公園の水道とかでやれればと思ってるんですけど。
適当に洗えてすぐに乾くポリエステルのTシャツくらいですし。

441 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 16:00:01
そういや風呂って考えた事も無かったなあ。
最終日に余った水で濡れタオル作って体を拭くだけだ。

442 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 16:01:24
>>437
急遽、出張を命ず。

443 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 16:09:13
俺が貧乏なせいもあるが、銭湯は高いから毎日は厳しいな
一週間に1回行くかどうかくらいだったね
俺も体拭く派
でも頭だけは、公衆トイレや飲食店のトイレ等で毎日洗ってた洗濯もいっしょ

444 :437:2006/09/10(日) 16:44:50
>>442
やめてー、想像もしたくないー!・゚・(つД`)・゚・

>>440
洗濯はビニールの折りたたみバケツがあると楽チン、子供が遊びに使うようなので十分。
まぁなくても出来るけど、最近の公園の蛇口は押してないと水が出なかったり、
掃除用の蛇口は鍵のかかる扉の中だったりする所も多いから。
コンビニ袋でも代用できるけど、クニャクニャとやりにくくて強度も低い。

お風呂は清拭(せいしき)剤を使う手もあるよ。
スプレー式で泡タイプのものは水がいらないので、
使うのに時と場所を選ばない(常識の範疇)。
でもアレ使っても、最後は濡れタオルでサッパリしたくなる。

どちらもたいしてかさばらないので、自転車ならどこかに忍ばせておいても良いかと。
良い旅を(´・ω・`)ノシ

445 :440:2006/09/11(月) 19:26:15
ご丁寧にどうもありがとうございます。
風呂に入らずに済ますという方も結構いるんですね。
金がもったいないので、あるいはそうしようかなとも思います。
洗濯もあまり深く考えていなかったのですが、確かにバケツ等があると便利かもしれませんね。
今週末あたりから出かけるので、せいぜい楽しんできたいと思います。

446 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 19:27:12
シーブリーズもってけ

447 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 20:10:34
毎日風呂に入らなければいけない、洗濯は一回着たらしなければいけない
って別に法律あるわけじゃないんだし、7日くらい風呂は要らなくて、
その後家の風呂入ったときの幸福感は他では味わえない感覚あるよね。


448 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 20:24:40
>後家の風呂入ったときの幸福感
未亡人とやったのか?

449 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 21:03:55
風呂に入るのって、自分のためというより他人のためじゃね?
人里離れた山奥とか、人家のないところを放浪するつもりならいいだろうけどさ、
どうしても市街地に出る人のほうが多いわけじゃん?
そうすると、やっぱりニオイとかは気をつけなくちゃなあと思う。
体が気持ち悪いのは自分が我慢すればいいだけの話だけど、
やっぱ臭気で周りを不快にしちゃいかんでしょ。
特に、涼しくなってきたとはいえ、まだまだこの時期はさ。

450 :444:2006/09/12(火) 23:23:22
>>447
>毎日風呂に入らなければいけない、洗濯は一回着たらしなければいけない
 って別に法律あるわけじゃないんだし

僕ですか? 別にそうは思ってないよ、たぶん<<445も。

>>449
大切なマナーだね。

451 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 00:43:20
だーれもいないとこなら、別に三日くらい入らなくてもいいだろうな。
でもだんだん臭くなってきて自分もいやだから、最低でも2日1回は入る。
キモチよく走れないんじゃ意味ない。

452 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 19:14:29
前に外国のマラソン走って、白人の体臭に耐えられなくて、3回吐いた俺。
なんであいつらあんなに臭いんだ? あれに比べると日本人の汗臭さはかわいく感じるな。

453 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 20:00:09
>>452
俺、苗場にスキーに行った時、帰りのバスで、スキー靴手にぶら下げてる白人が
隣に乗ってきて、その靴の臭いにやられて・・・。
越後湯沢駅で吐きまくった。

454 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 21:38:58
あいつら毎日風呂入れよといいたい。
日本人は風呂が好きな民族でよかった。

もっとも、外国なら湿度も低いし、そんな必要もないのかもしれん。

455 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 21:58:06
北海道〜東北でノン天野宿してる外国人がいるんだってな。
ブログ開設してるらしいんだが見つからない。

456 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 10:19:01
外人の臭さは食い物のせいだろ
あいつらだって風呂はいってるよ
アフリカ人は知らんけど
在日チョンはそうでもないけど、在韓チョンはキムチくさいな

457 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 17:16:42
 ツーリングメインなんだけど、
田舎とか、山道とかだと、テント張らないと怖くて眠れない。
今の季節だとマムシとか怖いよなぁ。
でも東京や大阪みたいな都市部だと、テントに入るの怖いから、ベンチとかで
ゴロ寝する。そのほうが安全だよなぁ。

458 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 18:08:49
都市部の公園のベンチで自分のバイクを影にして寝てたら、
深夜、警官に起こされて「お前もなのか?」って言われ溜め息つかれた。
一体何のことかわからなかったが、オマワリがどッか行ったあと周り見渡してみたら、
ちょっと離れた所にテント2つシェラフ1つ見えた。

とりあえず、他の3組のほうが目立つのので、
こっちが先に変なのにからまれることは絶対ないだろうと安心して再び寝た。

459 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 21:03:43
まー実際住宅街に近いとこの公園で寝られたら不気味だわな。
本人は人畜無害のつもりでも、周囲から見れば、放浪のホームレスか
そんな感じに見えるしな。


テントって、入ると外の気配がわからなくて怖い。かといって入らないと
ヘンな生物に襲われそうだし。

460 :457:2006/09/16(土) 09:15:44
 山とかキャンプ場いってテント泊なら安心して眠れるんだけどね、
市街地だともう、おっしゃるとおり。テント張って入れば怖いし、
ゴロ寝してても、テント内よりマシ程度の怖さはあるし。
2〜3泊のツーリングでテント持って行かずに寝れるぐらいになりたい。

461 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 10:14:47
雨さえ降らなければいいが

462 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 20:59:46
ビヴィの中で寝ている時に雨がぽつぽつ当たる感触があまりにも心地よく
熟睡してしまう僕は変態なんでしょうか。

463 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 21:22:05
>>462
ビヴィの中で寝ている事自体が世間一般から見れば変態

464 :底名無し沼さん:2006/09/17(日) 03:55:05
ビヴィで雨
ごくろうさんです

465 :底名無し沼さん:2006/09/17(日) 05:08:04
なぜ日本人女性は韓国男性に憧れるのだろうか。
まず韓国人男性は紳士的な振る舞いをします。
そして女性を大切に扱います そして情熱的です。
このような韓国人男性の振る舞いに日本人女性はコロリと落ちるのです。
日本人のような幼児的な男性にあきあきしてる裏返しの行動でしょう。
韓国人男性に憧れる日本女性は週末になるとソウルを訪れるそうです。
ソウルで運命的な出会いを期待しての訪韓です
ソウルでは毎週末にお見合いパーテーが開かれています
日本女性と韓国男性のお見合いパーテーです
日本女性の参加者が圧倒的に多く韓国男性を集めるのに苦労するそうです。
日本女性は婚前交渉に積極的だと聞きました。 韓国では婚前交渉はタブーです。
お見合いパーテーで知り合い、その日のうちに関係を持つカップルが多いと聞きます。
「日本人女性は優秀な遺伝子を求めて韓国で股を開く」と韓国のWEBサイトで話題になっていました。
韓国では不道徳なものは、東から来ると言われています。
韓国は日本から多くの不道徳を持ち込まれています。
すべて事実だ。 日本の女は淫乱で男はまったく魅力がないインポ。
かわいそうな劣等民族

466 :底名無し沼さん:2006/09/17(日) 22:31:28
>>462
裸で雨がぽつぽつするともっと気持ちいいよ

467 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 03:22:38
なんだ河童か

468 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 13:54:50
カッパを差別しるな!

469 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 15:24:39
ビヴィーで寝るのってどんな感じなのかな。
閉息感とかないの?
メリットデメリットありましたら教えて下さい。

470 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 16:36:10
イメージ的には土管で寝るのと変わんない。
雨降ってたら出られないし、着替えられないし、すげぇ不便。
でも、堀田さんも使ってるから使ってる。
マイクロゾイドが欲しい。

471 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 17:16:06
土管といえばモンベルが土管そのものみたいな形状のシェルター(?)を出したねえ。
あれって売れてるんだろうか。

しかしビヴィ系ってどれも高いな!

472 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 08:28:09
>>470
マイクロゾイドはビビじゃないだろ

473 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 19:49:21
Nemo GoGo Bivy ・・・
要するにこの世界ってまだまだ過渡期なんだな。
降雨量の多い日本は西洋とはまた別の工夫が楽しめるって事でもあるんだから
バンバン輸入してくれ〜

474 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 21:46:04
あと1日…あと1日仕事をしたら解放だー!
野宿に行くぞー!

475 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 23:23:59
山より道具

476 :底名無し沼さん:2006/09/22(金) 03:29:10
>>472
マイクロゾイドは、もはやビヴィじゃない?
最近の、正統派のビヴィっていったら何があるかな??

今日の夜からぶらり旅に出ます。でも、雨が降ったら帰ります。
みんなもどっか行って便利だったものとか書き合いましょう!



477 :底名無し沼さん:2006/09/22(金) 08:37:58
明日は天気がもちそうだ

478 :底名無し沼さん:2006/09/22(金) 15:55:53
>>476
インテグラルのシルシェルターは相変わらず地味に人気みたいですねえ。
(自分は定番アウトドアリサーチのアドバンスド。

いってらさい、雨が降らない事を!



479 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 17:03:17
準備完了!今夜2時ごろ出発だ。
8日間の野宿旅〜、結局テントは買わなかったな。

480 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 18:40:39
>>479
ん〜羨ましいなぁ!
台風の影響も殆ど無いみたいだし。
今年の秋は昼夜の気温の差が大きいみたいだから風邪をひかないようにね。
いってらっしゃい!

481 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 21:40:32
8日間?8日間だと?野宿8日間?

もう許せんっっ
怒りと共に羨望と涙が込み上げてきた。
置きみやげに簡単に野宿装備を書いていってくれこの野郎ーー。



482 :479:2006/09/23(土) 22:56:56
>>481
許してくれよう。
今日まで残業、泊り込み、休日出勤でほとんど休みもなかったんだよう。('A`)

装備は
・スウェーデン飯盒(バーナーはトランギア)
・8R(オプティマス)or 725(ホエーブス)or301A(武井)
・カップインチタン(スノピ)
・ケリーケトル(1.4リットル)
・ランタン(ハーマンニャー)
・ユニシェルター(インテグラル)
・シルタープシングル(インテグラル)&ペンタ(スノピ)
・寝袋(ノースフェース)
・剣鉈(佐治武士 9寸)
・副鉈(日野浦司 中)
・テーブル(ロゴス ZEN)
・AE-1P(キャノン)&FTb(キャノン)&レンズ数本
・ローアングル三脚(Velbon)
・渓流竿(シマノ&ダイワ)
・蚊遣り(白豚 渦巻き柄)
・ちっさい車
・ちっさいワンコ

とまぁこんな装備で、@散策→A犬と戯れる→B撮影→C渓流釣り→D野営→@に戻る
をランダムに繰り返す予定。
いつも行き先とか大体しか決めてないので、ほとんど行き当たりばったり。
まぁ今回はワンコがいるのでそんなに自由は利かないや。

ただあんまり「脱力」してないからスレ違いかな。

483 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 00:16:02
いいなあこの野郎!
ワンコはなんて種類のワンコだ?パピヨンか?


484 :481:2006/09/24(日) 00:46:48
>>482
良い旅を祈ります。くそーー。




485 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 02:26:54
ウンコに見えた

486 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 13:29:05
ぉぉー見事に晴れてるじゃねいか。良かったなあ>>482

487 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 14:41:23
目的も目標もなく2泊ふらふらして帰ってきました。
でも、楽しかった☆移動手段はチャリンコです。

ザックの中身(容量20g)
100均シート
プロライト3
ラフマの安いシュラフ
着替え

荷物が軽いのでどこへ行くにも楽ちん♪
これで十二分に眠れましたよ。頭に被るタイプの蚊帳を忘れちゃったんですけど、
適度な風のおかげで快適でした。

泊まった場所は、荒川土手と公園。
どちらも整備された芝生だったので、すごく良かった。
東京も星空が綺麗に見えるんだなって思ったよ。
ただ、2日ともおじいちゃん&おばあちゃんの話し声で起きてしまいました。
朝の運動をしてたらしいんだけど、時間は朝5:30!
何時に起きてるんだ!?と思いました。

皆さん工夫している点などあれば教えてほしいです。

488 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 15:17:24
荒川土手か!
以前、江東区に住んでた時に目を付けてたんだが、どうにも勇気が出なかった。

都内だと大きな川沿いに良いポイントがあったりするけど、目線がどうしても
人目に付かない所になってくるんだな。

それはそれでまた楽しいんだが、人目に付かない場所を探す傾向にある俺には
>>487の自由気ままなスタイルがチト眩しく見えたぞ。

489 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 19:00:36
>>488
ネタですw
スマソw


490 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 19:39:35
釣れますたか?

491 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 20:01:13
一匹だけ小物が釣れましたよwww

492 :488:2006/09/24(日) 21:46:58
ああ(笑
お疲れ様でした

493 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 23:33:28
> ワンコはなんて種類のワンコだ?パピヨンか?
チャウチャウです。
今回は期間が長いので後半の食料にする予定。

494 :底名無し沼さん:2006/09/24(日) 23:51:07
あーでも野宿のお供に犬、ってのはいいかもしれん。
一人でもそもそ晩飯食ってると、なんとなくうすら寂しくなってくる。
けど人と話すのはうっとうしい、そんな時にふさふさの尻尾のある忠実な友がいたら嬉しいかも。
番犬にもなるし、猫じゃ主人を見捨ててどっか行っちゃうだろうしな。

495 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 00:13:51
犬臭いヤツが山や幕場に居ると頃したくなるよな・・・
ウルサイしさ。

496 :487:2006/09/25(月) 00:32:23
あのー、釣りとかじゃないんですけど…。
>>487さんもやってみたら楽しいですよ☆
おれは夜まで遊んだりふらふらしてたんで、場所探しは夜中だったんです。
朝早くからおじいさんが来るなんて思いもしませんでした。
しかも2日続けてだなんて(笑)

おれもすごく迷いましたけど、やってみると意外と気にならないです♪

497 :487:2006/09/25(月) 00:34:02
>>488さんの間違いです!
>>487は自分でした。

498 :底名無し沼さん:2006/09/25(月) 00:39:09
荒川土手の埼玉県方面は、広々として森もあったりしていいんだが
本当に良さそうな場所には住民がいるんだな
あと釣り人とカー○○○○
ああいう場所で真夜中に人に出会うと怖い怖い

499 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 11:26:12
防風性能の高いあったかいコンパクトなシュラフが欲しい今日この頃。
オススメってのはある?

500 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 20:39:43
肉襦袢

501 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 23:18:53
プーさんのぬいぐるみ。

502 :487:2006/09/27(水) 02:00:01
荷物が重さの割に嵩張るので新調しようと思ってます。
しかし、ちゃんとした物を使った経験がないのでわかりません。
もしよければアドバイス頂けないでしょうか?

買いたい物は、
シュラフ 予算15K (現在ラフマ 1.15kg 9.1g)
アンダーウェア 予算3K

シュラフは、3シーズン用がいいです。
スナグパックのジャングルバッグを考えています。

アンダーウェアは、お店を回って探したんですがノースリーブの物が
なかったので、お勧めのものがあればアドバイスお願いします。

503 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 20:53:19
「あの犬、チャウチャウちゃうん」
「えぇ?チャウチャウちゃうんちゃう?」

504 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 16:40:26
>>502
モンベルのバロウバッグULはどう?

【素材】表地/裏地:40デニール・超マルチフルダル・ナイロン・リップストップ(耐水圧1,500mmアクリル透湿コーティング)、中綿:エクセロフト
【カラー】ブラック(BK)
【サイズ】最大長203×最大幅76cm
【適応身長】身長178cmまで
【重量】650g
【収納サイズ】φ14.0×27.3cm/3.3l

ラフマより暖かくないんじゃないかとは思うけど

505 :478:2006/09/29(金) 16:22:29
>>504
レスありがとうございます。
それだとちょっと寒いかもしれないですね。
3シーズンまでいかなくても夏前後2ヶ月くらい耐えれるのを探してるんです。

ちなみに504さんは何を使ってるんですか??

506 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 19:17:09
スレタイの△ってもしかしてテント?

いや、ノンテントのスレなのに…

507 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 20:01:28
タープには見えんか?アフォウ!

508 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 20:19:10
>>507
まっ、そゆことにしておくかwww

509 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 20:44:07
>>505
0℃対応の選んだ方がいいかも

漏れはゴアのシュラフカバーに、季節に合わせてシュラフ組み合わせてます

510 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 21:41:48
>>509
雨が降ってもゴアのシェラフカバーにシェラフ、ノンテントですか。

511 :このスレの1:2006/09/30(土) 23:08:07
△は山のつもりだったんですがたしかにテントに見えますねw
そんなことを思ったせいかどうか、
とうとうペンタイーズをポチッとしてしまいました。
タープ+シュラフ+シュラフカバーにもう一囲い欲しくなったのは
年のせいかもしれません。またビビィが遠のいていきました。

512 :482:2006/10/01(日) 18:41:09
ただいまです、今回も楽しかったです。

>>480
無事、帰還であります。<(゚д゚)ビシッ

>>483
パピヨンじゃないですよ、某老人とは無関係です。

>>484
おかげさまで良い旅でした。

>>486
夜は風や雨に泣かされた日もありました、海辺では弾け飛んだペグでタープに穴が、危うく頭に…((((;゚Д゚))))
日中はずっと好天続きで充実しました。

>>494
そうですね。
闇に閉ざされ霧に包まれた山中、膝上のワンコを撫でながら虫の音に耳を傾け、そして酒を飲む、
とても贅沢な時間を過ごせました。( ̄ー ̄)
ワンコもちっさいなりにですが、番犬の役目を果たそうと頑張ってくれたようです。

>>511
ダイジョブですよ、山に見えてましたから。
ペンタイーズ、良さそうですよね、私もポチッといってしまいそうです。
ユニシェルターも初の直雨で弱点が露呈しましたし。

今回、熊との遭遇はありませんでしたが、散策中に藪に寝床があったり、帰り道に新しい糞が落ちていたりしました。
山中に木の実も豊富なようですが、他所では出会い頭の事故も起きているようです。
皆さんもお出かけの際はお気をつけて。(´・ω・`)ノシ

513 :480:2006/10/02(月) 11:23:05
おかえりなさい!
静かな、静かな夜を堪能してきたみたいですね。
はぁ〜羨ましい・・・。
おまけに「ちっさいわんこ」。
犬好きのおいらにはたまりませんなぁ。
とにかくご無事での帰還、なによりです。

514 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 15:15:17
帰ってきたかー
かなり楽しめたみたいだねえ。
しかしユニシェル、やはり雨に弱いのか、フーム.....

515 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 20:08:25
雨中テント撤収だけで泣きが入る自分は
テント旅軟弱派か

516 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 22:28:00
シュラフの中心で雨だって楽しいぞばけやろー!と叫ぶ世界だよ・・(泣

517 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 15:45:50
>>514
漏水と結露間違えてんじゃねえの >>ユニシェルター

518 :512:2006/10/06(金) 23:40:26
>>517 がユニシェルターを使用した経験から言ってるなら、私の使い方がまずいんだろうね。
長い上スレ違いかもしれないが、なぜ「ユニシェルターは直雨に弱い」という結論に達したのか説明しておく。

今回の使用条件は
雨→強い(設置後しばらくして急に降り出した)
風→少し
設営場所→低山地、周囲に木あり
地面→ほぼフラット
使用時間→5時間程度、のち撤収

ユニシェルターの入り口は、窒息防止のため、入り口のファスナーを20センチ以上開けておかなければならない。
しかし、ポールの頂部を開けた場合は換気が十分にできず、頂部からずらして開けた場合は少しのたるみで水が浸入しやすい。
よって地面付近を開けておくのだが、地面付近にある雨浸入防止のかぶり(重なり)はそれほど大きくなく、強い直雨だと、
「巻き込み」「地面からの跳ね返り」「張りがたるんだときの流れ込み」などで、雨が浸入しやすい。
それに加え、アウターシェルの入り口部を丸めて縛るために胸元に縫い付けてある紐は、外から中まで貫通しており、
この紐を通して雨がしみこんでくるためシュラフの胸元がどんどん濡れてくる。

>>517>漏水と結露間違えてんじゃねえの >>ユニシェルター
現行モデルは分からないが、私のユニシェルターは、内部に湿気の拡散蒸発を促すために黄色い不織布(同社のテントMK1と同じ)
が縫製されているので、結露してもビニールへの結露のようなビショビショ感がない。
だから一晩、しかも数時間すごしただけで発生した結露を漏水と間違えることは、まずありえない。

言っておくけど私はアンチではない、ユニシェルターは好きだ、何年も野宿を共にして思い入れもあるし。
中に入れば冷気を遮断してくれるし、ネット付きだから虫も入ってこない。しかも上半身周囲の空間に余裕があるので
寝転んで酒飲みながら本も読める。
だからこれからも使うし、人にも勧める。ただし「雨天はタープ併用」を条件にだが。
今回、初めてタープなしで強い直雨を受けたので、512ではその感想を述べただけ。
「こうすりゃ問題ない」というアドバイスがあればぜひ聞かせて欲しい。

>>514
楽しめましたー。
タープ併用ならユニシェルターはなかなか良いよ。ってことで

519 :底名無し沼さん:2006/10/07(土) 00:45:35
>>518
レポ乙ですー
詳細でとても参考になりました
それでちょっと思ったんだけど
風がそんなに強くなければ、傘をうまく開口部の上に差しておくだけで
結構問題解決できるんじゃないかな。

520 :518:2006/10/07(土) 12:20:14
>>519
実は517に大人気なく脊髄反射してしまったレスなのですよ…
それなのに親切な提案、ありがとです。まったくお恥ずかしい限りです。
ただ傘だと朝までちゃんとさせているか不安ですね。
風が一定の風速とも限りませんし。

ユニの注意書きには「20センチ開けろ」とありますが、実際それだけだと息苦しいで少し多めに開けてます。
その状態で寝返りをうって、開口部が歪んだところにユニに付いた雨水が流れ込むということがありました。
やはり全体を覆えたほうが安心できそうです。

ためしに今度、入り口のかぶり(重なり)部を大きくするように布(タープ地のようなもの)を取り付けてみようかと思います。
縁側のひさしのイメージです。ベロクロではずせるようにして。
そして胸元の紐は、上から修理用のパッチシートを貼り付けてしまう予定。
入り口を丸めておきたいときは洗濯バサミでとめればいいや。

まぁ入り口が上からなので、雨の中ユニだけ設営して中に入るという状況が
発生するかは疑問ですが、突然の雨に対応できるようになればと。
そのうちレポします。

521 :底名無し沼さん:2006/10/08(日) 22:29:40
日本のメーカーが日本の気候にあわせたビヴィを作ってくれりゃいいんだけどねー、
あ、あと体格ね、足下が余るとなんか落ち着かない。
メーカー的にはそんなもん使うならツェルト使えってことなんだろーか?

522 :底名無し沼さん:2006/10/08(日) 23:57:53
そうなんだよね。
確かに大きい。(アドバンスビヴィ)
といって大きい部分に荷物を収納できる訳ではないし、中途半端な感じがなんとも。

嫁さんが縫製の達人なんでその辺りを頼んでみようとも思うんだが、それも結構、その・・・

523 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 16:29:12
>>521
昔はICIとかハーフコーンのゴアシェルターとか作ってたけど。
自立しないことと、ドーム型の計量化が進んで人気がなくなっちゃったんだよね。
雨の停滞とかだと居住空間が欲しくなるし。
当時のカタログスペックだと730gでH210×W70(最大幅)×H90cm
今ならメッシュ付きで600gぐらいだったら欲しい気がする。

524 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 20:48:00
ヨーレイカのガサマー買いました。
軽量テントスレにも書いたのでマルチですみません。
1.2Kgだけど、以前に購入したVL-32より収納サイズが大きいです… orz

525 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 23:36:22
涼しくなってきたなあ。
お前ら、今年も行くの?

526 :底名無し沼さん:2006/10/10(火) 17:03:26
>>524
漏れも早くノンテント卒業したい

527 :底名無し沼さん:2006/10/10(火) 22:03:26
>>524
購入おめ

>>525
えっと…どこに?

>>526
このスレにはノンテントを卒業したい人はいないよ。
それとカザマーはテントなのかな?ビヴィとみなしていいような気もするけど。
自立しないし、空間狭いし…中で座れるのかな?
う〜ん、どうなんだろう。


528 :527:2006/10/10(火) 22:05:52
↑間違えちゃった
×カザマー
○ガサマー

529 :底名無し沼さん:2006/10/11(水) 19:34:41
>>527
いや「この秋冬にはどこに行きますかお前ら」ってつもりだったんだが・・・
正直、酔ってたスマン。


530 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 09:00:01
モンベルのモノポールシェルター(ダイヤ)ってどうかな?
いまのブリーズドライテックのやつはシングルウォールのフロア一体型で、
虫はいって来なくなってるんだよね?


531 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 11:23:42
モノフレームシェルターじゃね?
換気口とか出入り口にネットあるのかなあ。

532 :530:2006/10/12(木) 21:33:37
おっとその通り、モノフレームシェルターの小さくて軽いほう。
大きさと重さは魅力的なんだけど、実物見たことないのでなんとも。


533 :527:2006/10/12(木) 21:45:15
>>529
そっか、定例的な何かがあるのかと思っちゃった。

またどっか行きたいねぇ、行ったばっかりだけど。
11月の終わりあたりで…休暇取れるかなぁ?
それまで気合で仕事を進めるか!

534 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 22:44:27
http://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/shelter2.html#a
ビビィシェルター:750g
シングルツェルト:280g
日本式ビヴィとしてはどうよ?
シングルツェルトは底が密封されてないので、雨が降ったら水が入ってくるが…
(だからこそツェルトなんだろうが)

535 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 22:50:40
>>527 三段目へ
中で座れず基本は寝るだけのテント。幅は、1.5人分くらいあってゆったり、ペグを打つと頭の
周りに荷物、靴スペースが確保できる。もちろん読書や飲食はできるが、座れるほどの高さが無い。
形状はビヴィに似ているが、体に付着する部分が無いため、くっつきのストレスからは解放される。

最大の特徴は、オールメッシュで使えること。これが暑い地方や夏場に強みを発揮。
蚊をシャットアウトしつつ、月や星の光りを浴びながらスヤスヤできますよ。フライは胸から頭、
胸から足の二方向に張り出せるよう、大きいフープ状のポールに沿って縫合され、
メッシュテントとして使うときは、フライを巻いてポール部分に紐で固定。

ってことで、風通しいいから寒冷には向かず、マルチユースではないよ。どしゃ降りの雨には
遭ってません。床面は小石、地面の突起にめっぽう弱く、力のかかる天頂の縫合部は先に傷みやすい。
ペグ打ち必須だが、付属のペグはゴツ杉。ペグ、張り綱、タープとの組み合わせ等は工夫次第で。
値段も軽めで、使い分けするにはお手軽。


536 :527:2006/10/12(木) 23:32:42
>>535
情報ありがとうございます、幅が1.5人分とくっつきストレスがないのはいいですね。
それに夏場のオールメッシュは魅力的。

537 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 00:58:05
>>530
横浜みなとみらいのモンベルに展示してあるよ。

>>531
出入り口にジッパー開閉式のネットはある。
換気口は出入り口ジッパーの上端部にあったと思う。


538 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 07:07:25
おお。やっぱり直営いかなきゃ展示ないっぽいね。
直営いけば展示なくても店員に詳しい話きけるだろうし、もしかすると
引っ張り出して立てさせてもらえるかも。
ちと・・遠いがいってみる価値あるか・・・。


539 :531:2006/10/13(金) 19:53:55
>>537
情報多謝。
やべ、物欲が頭をもたげてきたぞ。(^^;

540 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 20:15:45
>>534
ビビィシェルター、気になる商品なんだけどまず脳天が開いてるってのが引っ掛かる。
タープ試用が前提って事なんだろうが、寒気についてはどう考えてるんだろう。
「それ良いから閉めちゃって」と言いたくなってしまう。

それと個人的には頭部と足部(?)がすぼまってる形状のシェルターはどうも苦手。
寝相が悪いせいもあるんだけど、あれって窮屈なんじゃないかね。


541 :540:2006/10/13(金) 20:20:49
タープ試用×
タープ併用○

に訂正。

542 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 22:46:09
ビビィだタープだとやってるよりは完全ノンテントかテントか
どっちかにした方がいいような気がする

543 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 23:35:05
>>542
「吹きさらし」「雨ざらし」「虫だらけ」の中で野宿をしてごらん


544 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 04:30:57
>>543
オマイには家最強

545 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 09:10:22
このスレの場合、ノンテントでなおかつ脱力しなきゃならんから大変だ。
確かに「吹きさらし」「雨ざらし」「虫だらけ」の中で脱力するのは至難の技かもしれん。
テントが使えれば脱力できるんだけどねえ。

546 :543:2006/10/14(土) 11:14:45
>>544
いやいや、いくら野宿とはいえタープとユニシェルターぐらいは使わせておくれよ。
あ、あとマットとシュラフ。

…脱力とはいえないかな?(´・ω・`)

547 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 13:17:12
俺がやった一番の脱力キャンは

人のテントに転がり込むつもりで飲みはじめ
目を覚ましたら湖の砂浜だった。
シート無し、マット無し、寝袋無し。

548 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 13:23:28
俺がやった一番の脱力キャンは

飲んで電車に乗って眠ってしまい、気がついたら自宅からははるか遠くの駅だった。
帰る電車も、駅の近くに宿泊施設もなく、タクシーで帰ると気が遠くなるほど金がかかりそうなので
駅前のベンチで寝た。
シート無し、マット無し、寝袋無し。

549 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 18:12:53
しかしさ、野生動物たちってすごいよな。
どんな環境下でも野宿だもんな。 
そう思ったら、野良猫の見方変わっちゃったよ。
 人間ってホント弱くなっていくんだよな。。。

550 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 10:58:54
夏場は蚊取り線香と網がありゃどこでも脱力なんだけどなー


551 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 21:26:04
川小僧かい?羨ましいな
冬場でも化繊の下着と寝袋&カバー持って無敵の脱力野宿をやろうぜ

552 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 22:10:15
網だけはすごいな。
地面に直寝で脱力は私にはチョットきびしいや、夏場の脱力でもビヴィとマットは持ってくよ。
雲が流れてきただけでひと雨降ったみたいに濡れるし、朝晩は結構涼しくなることもあるし。

553 :底名無し沼さん:2006/10/18(水) 17:18:47
同じく。泥だらけで野宿をする勇気はちょっと出ないな(w
>>550の敵は蚊だけ、ってとこかよ。負けるなあ・・・

554 :底名無し沼さん:2006/10/21(土) 15:07:34
<潜伏>自宅裏山で1年半 長男切りつけた男逮捕 大分 
 大分県警中津署は19日、同県中津市、無職、坂内朝夫容疑者(55)を
暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。坂内容疑者は口論になった長男を
日本刀で切り付け負傷させたとして指名手配されていたが、自宅からわずか
200メートルの裏山に小屋を造り、1年半以上にわたって潜伏生活してい
たとみられている。
(毎日新聞) - 10月21日12時0分更新

555 :底名無し沼さん:2006/10/21(土) 19:09:32
>>554
ノン・テントでもないし、脱力野宿派というよりかなり必死だったとオモウ

556 :底名無し沼さん:2006/10/21(土) 21:26:29
この手の話聞いていつも不思議なのは、食料をどうしてたって事。
いちいち人里に下りて買い出ししてまた戻る・・・なんてやってたら
かえって目立つと思うが。

557 :底名無し沼さん:2006/10/21(土) 22:40:17
小野田少尉

558 :底名無し沼さん:2006/10/21(土) 23:21:45
よっこいしょー、いちさん、

559 :底名無し沼さん:2006/10/22(日) 16:25:54
>>556
妻が運んでいたんだろうさ

560 :底名無し沼さん:2006/10/23(月) 21:51:53
>>559
その「妻」で気がついたんだが、このスレ的には、
家族用とか子供用のビヴィって、あんまりというか、まったく聞いたこと無いな。
テントなら普通に家をイメージできるが…、ビヴィは家からも自由なんだろな。


561 :底名無し沼さん:2006/10/24(火) 20:40:15
地面に直寝はしんどい。
最小限マットとゴアのカバーはほすい。
あと条件に応じてシュラフ選べば、
ノンテンでも逝ける。

562 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 13:21:38
>>561
条件多すぎ!そんなこと言ってる時点でダメだろW


563 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 13:48:52
なにがダメなの?

564 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 17:05:08
562の考えだとダメなんだろ。
そっとしておいてやろうよ。

565 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 17:52:40
つ脱力

566 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 19:59:22
脱力って 不快な環境でも我慢する ってことじゃないよね?

567 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 20:41:46
色々準備して、目一杯力はいってるんじゃあきまへんがなでんがなまんがな

568 :底名無し沼さん:2006/10/25(水) 21:06:24
まあとりあえず行くだけ行ってみたら後はどうにでもなんだろ。
テント?そんなもんメンドイからイラネ、、みたいなカンジだよな。
不快な環境を無抵抗にすべて受け入れて、
人間という生き物としてはダメな気もする、そんな生き様か?

569 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 07:14:35
テントにこだわらない。
テントが無いことにもこだわらない。
そんな脱力感でひとつ。

570 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 08:23:19
>>568
スゲー気愛じゃねーか?それ

571 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 12:24:26
無かったらどっかテキトーなとこで寝ればいいんじゃん?

という感じだな。
野宿にはテントやマットや色々なものが絶対必要!なんて考えずに・・
とはいえ、テントやマットがなぜ必要かを考えると、わからんでもないけどね。
楽しく行動出来る体力が残ってなきゃ意味ないし。

もうどうしても駄目だと思ったらビジホにでも泊まっちゃえば。
というくらい気軽にいければいいね。

572 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 13:56:12
それにしても普通の人は自殺寸前の自暴自棄にならんと
脱力野宿なんてやんないだろうな。

573 :底名無し沼さん:2006/10/27(金) 14:06:38
虫除け対策>>衣食住
蚊の本当のウザさは野宿でしか知ることができない。

574 :底名無し沼さん:2006/10/28(土) 01:49:52
オレにとっての野宿シーズンはこれからです。
想像するdヶで顔がほころびますよ。

575 :底名無し沼さん:2006/10/28(土) 16:30:25
漢だなぁ、雪に埋もれるなよ w

576 :底名無し沼さん:2006/10/28(土) 21:10:51
タープの横から吹き込んできた雪に埋もれるのもまた楽しいもんです。

シュラフの中でうとうと。
小便が我慢出来なくなって外に出て急いで前夜の焚火を熾して
飲み物と飯を作って食ってボケー
帰るかここで一泊するか進むか考えたりシュラフを干してるとありゃもう昼だ
飲み物と昼飯とスープかなんか作って食ってボーっとしながら薪を集めて


毎回こんな感じ

577 :底名無し沼さん:2006/10/30(月) 00:01:23
 テント張らずにゴロ寝してきた。
地べたにマット敷いて寝袋で。

 いやあ、難しい。テントのなかだと寝返り打てるけど、テントなしだと、
寝返りうつの失敗したら寝袋がホコリまみれになるので、朝凹む。
あと、髪の毛も砂いっぱいだった。
修行が足りませんでしたー

578 :底名無し沼さん:2006/10/30(月) 00:46:12
俺、地面からの湿気対策も含めてシートだけは敷く。
100均で180×180の売ってるから。

579 :底名無し沼さん:2006/10/31(火) 21:07:36
寝相の悪い俺は朝起きるとビビーごと「く」の字になってたりする。
底面が上に裏返ってたりもする事もある。
なんか断末魔の蓑虫みたいである。

>>577
さては土・砂むき出しの所で野宿したと見た。
ノンテンだと誰でもそうなるから次からは草場でも探して寝よう。
さらにシュラフカバーと578も言ってるシートが加わればかなり楽しくなる。はず。

580 :577:2006/11/01(水) 01:44:34
 578さん、579さんありがとう。

 薄手のレジャーシート買いました;;
銀色のアルミ蒸着してるような感じのやつです。さすがにシーズン外れたので
近所の100均ではなかったのですが、ホムセンで買いました。

 指摘の通り、土、砂むき出しのところでの野宿でした。
というか、屋根だけあって壁がないような感じのところでした。
シュラフカバーがあれば草むらもあったのですが、シュラフが夜露にぬれる
のがイヤでつい、屋根の下に入ってしまったのです。乾いた砂ホコリまみれ
になったので、どっちもどっちでしたが;;
シュラフカバーも注文しました。
次は銀シート敷いて、マット敷いて、シュラフをカバーに包んでゴロ寝でも
します。

581 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 13:33:05
吾妻ひでおの「失踪日記」読んだら、その脱力っぷりに和んだ。
シュラフだマットだのといってる段階では、まだまだあの境地にはたどり着けんのかも。

582 :底名無し沼さん:2006/11/08(水) 18:58:51
たしかに。あじまセンセイにゃ
並み大抵の脱力ではかなわんなー。

583 :底名無し沼さん:2006/11/09(木) 00:07:07
そっかぁ

 人で無い何か別のものになってしまえばいいんだな。

  。。。。。ょ。。。。。。。。。。。。。。。τ。。。。。。。。。。。。。。。。

584 :底名無し沼さん:2006/11/10(金) 17:07:35
>>581-582-583
ここは解脱スレか。
ビヴィーはおろく袋とも言われてるらしいが、まだ「あの境地」には
逝きたくない。

585 :底名無し沼さん:2006/11/15(水) 18:47:58
自転車旅では、居住地近くの軒下や東屋を繋いで移動することがある。
キャンプ公認の場所でないからテントだと目立ちすぎるんだな。
そんなときにビヴィがあると便利。
ステルス・キャンプ、ゲリラ・キャンプの部類かな。




586 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 01:29:08
>>584
そう?
俺、憧れてるけどw

587 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 21:45:17
不思議でしょうがないんだけどお前らって雨とか雪とか怖く無いの?
それとも季節を厳選してる?

588 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 22:29:40
完全脱力とはいかないオイラ
タープ、ビヴィ、マット、寝袋、雨具、小ブス、鉈
一年を通してこの7つ道具は欠かせない

589 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 23:32:54
昨日野宿しました。ダンボールを敷いて寝袋とオールウェザーブランケです。
寒くて寝れませんよ。シェラフカバーかNASAの掛け布団みたいなヤツを買おう
と思うんですが、どっちが良いでしょうか?

590 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 23:49:46
とりあえずシェラフカバーがあれば少しの雨なら耐えられるし
夏ならシェラフカバーに銀マットがあればいい。

591 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 00:17:29
どう寒かったかを考えれば、最初に改善すべき場所も見えるっしょ。
つか、普通はそのふたつ以外のところになると思うが。

592 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 00:22:49
あのね、掛け布団よりね敷布団だよ
マットとかマットとかマット
それに行動着プラス着れる物すべて、あと防風が最低条件

593 :592:2006/11/19(日) 00:45:55
おっと、防水を忘れてた
これで2時間おきに目が覚めるほどには寝られる
熟睡したいなら産もうも


594 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 01:11:15
>>589
寝袋を使っても寒かった?だったら使用条件に合わせたものを買うべきでしょ。
どこでの野宿を前提としてるのかは分からんけど。
あとは>>592の言うとおりマットだよ、まぁサーマを買えとは言わんが。

「オールウェザーブランケ」に「NASAの掛け布団みたいなヤツ」って…ネタ?

>>593
>2時間おきに目が覚めるほどには寝られる
それは脱力野宿なのか?チョットつらそうだ…

595 :592:2006/11/19(日) 09:39:32
サーマいいよね、定番ですね。
U.L.コンフォートシステムパッドは後発の強みかな、モンベルは。

何度か目を覚ますのは、あっちに逝ってないかのチェックも兼ねてますw
そうしないと、ひょっとして南無阿弥…



596 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 13:25:58
南無阿弥って…そりゃ究極の脱力だ

597 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 14:20:36
この時期のノン点はシュラフ、マットに投資すべき、か。
よっしゃ。

598 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 11:28:19
 さすがに寒くなってくると寝袋でゴロ寝しようとは思わなくなるヘタレです。
バイクでツーリングに出ても健康ランドみたいなところに入って風呂はいって
酒かっくらって「ああ、もう飲んだからバイク乗れないや」ってそこで寝てし
まうのは、これもある意味脱力ですよね。

599 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 13:45:57
>>598
健康ランドっつーかサウナで、
仮眠室のソファじゃなくて床に、マンガ本積み上げて枕にして寝てた人みたことある。
あれはマネできない。
俺はカプセルに泊まったけど、天国のように感じた弘前の冬。

600 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 17:36:19
カプセルホテルはいいよね。必要最低限で。
この時期はテントとかでも荷物になるし・・・チャリツーリングの場合、
テントをもっていくのさえ大変だから、無茶しないでカプセルとかビジホ、
健康ランドがありそうな所にしかいかない。

601 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 23:37:07
>>598
脱力だが野宿じゃない
すっごく楽チンで…お風呂も気持ちよくて…ビールも…
その気持ちはよく分かる!分かるんだが…残念ながらスレ違い。




よく分かるんだが…

602 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 01:41:15
夏の旅
公共の建物の軒下→東屋→林道脇→川原→駅寝→バス待合所→浜辺→港→道の駅→
10泊目ぐらいで、よしっ、健康ランドで汗でも流そう!

冬の旅
いきなりランド→寒いからランド→今日だけランド→賽の河原で死ぬ思いorz→やっぱランド
→いいねランド→またまたランド→しつこくランド→懲りずにランド→
10泊目ぐらいで、シュラフ?シュラフ要らねえな〜


603 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 15:35:17
>>602
それじゃ湯治場のジジババですがなw

今月の○E-PALで、野宿をテーマにしたミニコミ出してる人が紹介されてたんで
HP覗いてみたら結構面白い、良い加減の脱力っぷり。

604 :底名無し沼さん:2006/12/02(土) 01:03:12
この時期に野宿は正直脱力じゃなくて死ぬ気でやらんといかんからな。
冬場の話題はことごとくスレ違いになっちまいそうだw

とまあ、それはそれで、ランドでもいいじゃんと思う次第。
夏場は虫さえなんとかなれば脱力し放題なんだけどなー

605 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 14:25:54

             ○
                          ▲
          ⊂⊃ ⊂⊃ /~~\   ⊂⊃
     林林............,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘.........林.林...
                 2 2 z ・・・
               _,,..,,,,_
       、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,   @
         、,   /l.  /____/   n   ヽ|ノ,,
    @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,,
    ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,




606 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 01:18:07
>>603
野宿の日って言われてみれば確かに…。HPの芋虫写真には、思わずクール、
カコイイと叫びつつ笑っちゃいましたYO。リンク先も、だいたいが人力移動
のクールな芋虫ライフ。

>>604
地上の楽園もぷち・うぃるだねすに様変わり、天候神のご機嫌次第だかんね。


607 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 03:09:17
芋虫・・・

この時期、人は一度シュラフに入ると「もう出たく無い!」状態になりがちだが
シュラフのまま尺取り虫のように移動する方法を体得すればほとんどの問題は解消されるのではないだろうか。

608 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 06:28:26
尺取虫になって解決すべき問題ってのを思いつかないなぁ。
運動不足解消?

609 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 12:55:24
キャラバンのesバッグ使えば、芋虫状のまま歩けるんじゃね?
あとはフェールラーベンのフォレストアクティブとか
モンベルのカモワッチバッグとか

610 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 16:14:00
この時期に野宿する人たちは
テントやら寝袋は冬用の物使っているんでしょうか?
年末に野宿しながら旅をしたいのだけれど、装備で悩み中です。

611 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 17:42:50
>>608
薪集め。

612 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 20:07:03
>>610
年末って、もうすぐじゃないすか。
迷わず冬用のシュラフで行くことをお勧めします。
テントについては・・・ここでは有用な情報はまず得られないので(w)今すぐ専門スレッドで聞いた方が良い。

613 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 20:21:39
age

614 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 07:43:56
>>607
つなぎ型のシュラフを開発すればいいんだよ。
つま先の部分にファスナーつけりゃ靴だって履ける。
股間にもファスナーだ。ウンチだって出来る。

俺様はこの商品を売り出して巨額の富を得る。

615 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 07:57:20
「野宿野郎」の編集長って本当の女性なの?


616 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 11:15:05
>>614
残念
http://www.google.com/search?q=%E6%AD%A9%E3%81%91%E3%82%8B%E5%AF%9D%E8%A2%8B&hl=ja&sourceid=gd
現行商品はおしゃれになってる
http://www.hid.co.jp/store/store/mov/main.html

617 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 11:41:31
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)すいません、ちょっと通りますよ・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U


618 :底名無し沼さん:2006/12/11(月) 11:00:21
通報されるから、これ着てあまり歩き回らん方が

http://www.tech-jam.com/safety_and_health/clean_clothing/KN3334836.phtml 


619 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 20:26:46
>>615
仮に女性だとして、
女性も参加するだろうミニコミ誌に野郎と名付けたのは、
Let's の意味をかけてるからかな。


620 :ビビイスト:2006/12/13(水) 00:59:09
野宿愛好者に適当な呼称があるといいよね、
思い切ってビビイストなんて。
使っても使わなくてもビビィは野宿の象徴みたいなもんだから。
初めて聞いた人はビビると思うが、
インパクトはある。


621 :底名無し沼さん:2006/12/13(水) 12:22:50
呼称は野宿野郎でいいと思います。分かりやすい

622 :底名無し沼さん:2006/12/13(水) 13:51:15
ビビイなんて見た事もこのスレ以外で聞いたこともない

623 :底名無し沼さん:2006/12/13(水) 21:43:48
マジレスか
気にしないでね
ちょっと遊んでみただけさ。

624 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 01:41:05
植村直己さんは、タオルとセーターと現金3万5千円を持っただけで、稚内から
鹿児島まで3000キロを歩き通している。このスレ的にはネ申だと言えよう。


625 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 10:03:21
そういうホームレスの人ってたまにいるよね。

626 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 14:45:48
伝説の神様は清春様ダッタのですね
寛容な判断あるがとうございます駄陀拿惰雫蛇です
gj会場録音大好きであth。。。。。。。
ヲレろりろいr絵債務の臣
新参紳ヴぃがん露イー他nダヲ
伝説の神 ありがとう 感謝蛇雫堕です。。。。
舞衣子
臣自てるglayトキ最古ーwwww
臣夜り
神ありがとう 感謝堕 YOSHIKん まいちん 大キ素

627 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 20:11:08
何語?

628 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 21:51:44
ナオミさんって
ナオミ・キャンベルでなく???


ごっごめん、オイラ
心を改めて出直します。禊ぎ


629 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 09:53:57
>626 >628
早く死ね。とっとと死ね。今すぐ死ね。



630 :底名無し沼さん:2006/12/16(土) 08:58:39
>>629
ひどいことを言っちゃいけないよ イケナイヨネー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

631 :底名無し沼さん:2006/12/16(土) 20:54:21
このスレ的にはシェルターはノン・テントになるの?
これからの季節、ツェルトでも辛いんだよなー。


632 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 00:28:29
シェルターって、具体的に何を指してるの?

本来のシェルターの意味は、避難所とか隠れ家ってことだから、
山関係の物に限っても、普通のテント、ツエルト、ブルーシート(の屋根)、
山小屋まで含まれる。
多分、ビヴィシェルターとかの名前で売られてる商品を指しているのかと思うが、
あれは単なる商品名だし。

633 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 00:36:21
>>632

いわゆる、ツェルトではないかな。

634 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 00:52:15
>>631
そもそもこれからの季節は脱力野宿の季節ではないな。
脱力できない上にこのスレ的に脱力しようものなら普通に凍死する。

635 :632:2006/12/17(日) 01:54:36
>>633
国内の某テントメーカーのサイトも見てみたが、
確かに、シェルター≒ツエルト という分類みたいだった。
緊急避難的な道具という意味で、この言葉を使ってるのかな。

636 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 02:08:05
>>635
そうだね。
一般的には、××シェルターと呼ぶのが多いかも。
北海道の国道では、豪雪シェルター,阿蘇山頂では、噴石シェルターとかあるね。

ツェルトは、悪天候シェルター,緊急携帯野営シェルター とかの省略かなww

637 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 02:12:56
天候にもよるが、気温に見合ったシュラフとリッジレストがあれば、
十分脱力できるっしょ。

さっきまで久しぶりの夜の散歩に出てたんだが、静かでまったりとした
いい夜だったよ。

638 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 16:58:19
シェルターの定義や分類?
難儀やな…ここの人な、たいがいが脱力して万年。
>>325あたりが無難とちゃい真っ赤あ。


639 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 23:56:53
シェルターはシェアする脱飽和のココロ

Well be together with a roof right over our heads;
Well share the shelter of my single bed;

http://www.youtube.com/watch?v=Lv7lzAfSClQ 
http://www.youtube.com/watch?v=Q_ptV-1AsSQ&mode=related&search=


640 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 14:05:34
相当厚いダウンジャケットとかあったかいズボン(インナーにタイツでもあれば
なおよし)をきこんでいれば、屋根さえあれば
寝れそうな気がするほど最近は暖冬を感じる。
自転車ツーリングがメインなんで、とても乗ってる時にそんなカッコできないのが
難点だけど。

641 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 11:06:17
ビビィってテントだよね^^;

642 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 12:12:54
ゴロ寝したいだけなんだよ。ただそれだけだから脱力って訳。

643 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 22:25:47
それぞれ自分のやり方を主張している時点で脱力ではないような気がする。

どっちでもいいじゃん、好きなやり方で。

644 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 12:32:07
 先日、朝の気温が3度ぐらいのときにシュラフでゴロ寝してきた。
マイナス5度までOKのシュラフにシュラフカバーで、リッジレストでも地面
の冷たさが伝わってきて結構寒いのと、、、
朝起きたとき、喉が激しく痛いのは仕様なのか・・・。

 この季節、それなりの装備でがっつり固めないと安心して寝れもしない。
そこまでしてノンテントにこだわらず、
酒かっくらってテントに転がり込んで寝るほうが脱力というコンセプトに合って
る気がするよ。むしろシュラフから足出して寝れるぐらいのほうがいいし。

645 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 15:34:55
>>644
テントでごろ寝でもいいんだが、マット2重にするとめちゃ暖っか。
サーマレストの上に安いペラペラのテントマット二つ折りにして重ねたり、
贅沢にサーマレストにリッジレスト重ねたら背中はポカポカだお。
タオルを顔にかけると喉にもよくてしかも暖かいよ。

シュラフカバーがそろそろ寿命なんで、ビビィ兼用に購入しようとロストアローのHP
見たら、ラインナップから消えてるみたい。

646 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 15:43:55
まあ、一般的な認識ではテント泊も野宿なんだけどな。

647 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 21:07:26
末梢血管が拡張するため、酒を飲んだ方が実は寒くなる。


648 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 21:16:59
結局エンジンみたいに冷却効率をあげているだけだもんね。

649 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 22:03:18
酒を飲んで寝て、気が付くと旧サーマレストの上で「寒ー寒ー」と唸ってるなあ、この時期は大体。

>>647-648
そういうもんなのか、うーむ‥‥

650 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 22:57:47
特に良い酒だと懐まで寒くなるからな。

651 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 20:01:42
では安い酒の飲み方なんぞを‥‥

プラティパスにホワイトリカーを入れる。
そこにコーヒー豆とか梅干しとかレモン蜂蜜とかドライフルーツを投入して出かける。
生姜を入れても良いかもしれぬ。

さて夜になった。
ほのかに風味が移ったリカーを温めて飲もう。ウマー&体ぽかぽかじゃ。

※子供は決して真似しないで下さい。

652 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 22:17:04
酒なんて贅沢なもんイラネ。水でいいや

653 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 23:05:47
と下戸が申しております

654 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 00:23:40
ゲーコゲーコげこー!

655 :644:2006/12/29(金) 15:28:12
 強風でシュラフ飛んだ。
追いかけてシュラフ捕まえたら、びゅんとマットが追い抜いていった。
就寝具を片付けてバイクに積んで、30分ほど走って健康ランド。
酒かっくらって寝たよ。


656 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 15:42:09
>>655
え、昨日の全国的に荒天っつーのに?
・・・やるねえ・・・。

657 :644:2006/12/29(金) 16:30:34
>>656
 大きな雲が流れていたけど、星がよく見えたので、雨(雪)は降らないかなと
判断して出発しました。非常用に山岳用のテントも積んでましたし。
深夜0時の気温が3.5度。風が強い以外は、それほど過酷な条件でもなかったです。
雨やみぞれまじりの荒天になるとメゲるのですけれど、なんというか、
「荒天に野宿」というのを試してみたかったので、けっこう好条件だったのです。
まあ結果、メゲたんですけど。^^;


658 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 18:37:30
>>655=644 の生還にカンパイ!
先日まで年越し野宿考えてたけど直前でメゲ…
越冬の猛者はいねがー?

659 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 21:21:50
自分の周囲では>>644の事例をいわゆる「布団が吹っ飛んだ」と呼び、縁起が良い事とされている。


660 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 08:08:50
野宿憧れます。
ところで、秋の終わりくらいに山中で岩穴に入って火をたいたら
寒さをしのげますか。その前に一酸化中毒でしんじゃうかな。

661 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 08:10:16
すみません、sage推奨でしたか

662 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 08:17:18
>>660
そんないい岩穴があるの?


663 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 11:26:30
窪みの中じゃなければ大丈夫。
それよりも煙りで窒息しないようにね。

664 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 12:32:05
キャンプ場は別として、焚き火を前提にしちゃうと
脱力でいられなくなる気がする。基本は裸火無しじゃない?

665 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 13:20:15
そこいらに落ちてる小枝でちっさな焚き火するのは
結構脱力だと思うけどなぁ。

666 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 15:14:07
>>660
岩穴で焚き火して一夜をすごしてみてーっていう願望がつよいんです。
横穴で、煙が外に出るような構造の岩穴って日本にはないでしょうか?
できたら、防寒着一丁で頑張ってみたい。でもねれないかあ

667 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 18:10:12
>>666
焚き火ができる場所は案外限られる。人気がなくて、火事の心配がなくて、
薪が豊富にあるところ。国立公園・国定公園などでは焚き火は禁止。
洞窟というのは、人家に近い場所は危険防止のため立ち入り禁止になっているところが多い。
登山地図をよく読むと「○○の岩屋」とか書いてある地名があるが、そう言う所は岩が張り
出して屋根のようになっている。それが666の希望に一番近いのかもしれない。

現実的に可能なのは
1)岩屋で野宿
2)中流以上の河原で焚き火
のどちらかで、両方希望するのは難しい。

668 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 19:26:03
駅でひっくり返ってる酔っぱらいじゃないんだから、脱力といえどメリハリはほしいw
ベッドロールと焚き火これ野宿の基本あるよ。脱力するのはそのあとのお楽しみ。

669 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 21:09:27
千葉の方に洞穴(昔、昆布採りの人が利用してたらしい)が沢山開いてる海岸が
あるけどあそこで焚火した日にゃ通報間違いなし、だしなあ。

というか横方向の片穴だと空気が循環しないから煙りの中で暮らす事になるし
後々塵肺なんて事にも成りかねない。
ティピーにしとこうぜテイピーに。

670 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 21:19:40
千葉の方に洞穴(昔、昆布採りの人が利用してたらしい)が沢山開いてる海岸が
あるけどあそこで焚火した日にゃ通報間違いなし、だしなあ。

というか横方向の片穴だと空気が循環しないから煙りの中で暮らす事になるし
後々塵肺なんて事にも成りかねない。
ティピーにしとこうぜテイピーに。

671 :底名無し沼さん:2007/01/03(水) 01:44:15
昔の防空壕で厨房?がたき火して死んだって事件なかったっけ?

672 :底名無し沼さん :2007/01/03(水) 06:14:44
一度に四人ほど死にましたね合掌

673 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 22:40:58
日本海の鉛色の海が見たくて歩いてきた。
初日、最終で富山に来て、そのまま越前宮崎の駅で駅寝。駅寝するのは初めてで、
夜暗くならないのに困った。ビニールシート・シュラフ・シュラフカバー使用。
なんとか寝れたが、熟睡感はない。しかし屋根があるのはありがたい。

翌朝、親不知を過ぎ青海駅まで歩き、町中を歩くのは嫌だったので、能生まで鉄道
に乗ることにする。能生の道の駅にキャンプ場が併設されていたのであてにするが、
冬季は休業だという。道の駅の公園で、端のように低い展望台があったので、その
下にモンベルのモノフレームシェルターを設置する。たった一枚の布があるだけで、
駅寝よりも安心感がある。また前日と気温はさほど変わらないと思うが、なぜか駅
寝より暖かい。夜間、風力発電の風車の音にびっくりさせられる。

旧北陸本線の軌道跡を利用した自転車道を歩き名立まで。うみてらす名立という施
設で海鮮丼を食し、おみやげにカニを両親に送る。名立駅まで20分歩き、家に帰る
ことにする。

もともと枕が代わると寝れないたちなので、駅寝はちょっとつらかった。自転車道
には野宿によさそうな屋根付き休憩所が何カ所もあった。

674 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 23:07:20
桧原湖畔で野宿して帰ってまいりました。
マットはサーマレストロング+リッジレスト。シュラフはメスナーエクスペデ
ィション(重量3.5kg)←登山用に買ったが、デカクテ重くて担いで山に
登るなんて、超人以外は絶対に不可能!
−40度対応になっているが、首周りのダウンチューブのファスナー側にベル
クロテープが付いてないので、首周りから寒気が浸み込んできて、−15度く
らいでも肩が寒かった。【−40度での実用には無理があるぞ。】
でも満点の星空も見れたし、遠征したかいはありましたよ。
終末から寒気団が来るので、これからはテントが無いと厳しそう・・・

675 :底名無し沼さん :2007/01/04(木) 23:11:52
いいぞ、たまには自分と向き合う野宿いいぞ


676 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 15:27:39
マット2枚か・・・ふーむ。こりゃ盲点だった。

677 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 16:26:30
>>676
すでに>>645にも書いてあったぜ

678 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 21:52:00
968ヘクトパスカル??!
桧原湖から戻って今日天気予報を見たら驚天動地だあ〜!!
今度の日曜日にかけて、世紀末のウルトラ級低気圧が日本列島を直撃!
デイ・アフター・トゥマーロウーの現実版だぁ〜・・・
ノン・テントで週末に遠征予定の皆さん!どうしても出かける人たちは
みんな無事に帰ってきてね・・・!
家に戻ったら無事帰還の報告キボン!

679 :底名無し沼さん:2007/01/11(木) 20:59:03
>>677
もちろん読んだが、それからずーっと考え、その上での>>676であってだな。
まあ決断が遅いタイプって事でここはひとつ。

680 :底名無し沼さん:2007/01/13(土) 22:37:04
↑許可する!

681 :底名無し沼さん:2007/01/13(土) 23:42:25
>>680
ageるほどの事はないすよ。赤面したですよ。

↓何となくこのスレを読みながら考えた事。

・マットに関して考え直してみる。
今までエアマット中心だったがウレタンマットに移行してみよう。
晩秋野宿タイプなのでサーマレストは寒いがウレタンマットと併用したらどうよって感じか。

・防水スタッフバッグと背負い子とのシステム化。
ラグジュアリーバックパックよりは機能的・・・だと良いなあ。

等々、再検討中。

682 :底名無し沼さん:2007/01/28(日) 15:22:34
ホシュ age

683 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 15:20:59
この時期さすがにノン・テントの話題は少ないか…

684 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 15:23:58
ノン・テント派のシトって、
顔はなにも覆わなくても寝れるの?
愛マスクで寝れるとか?

685 :底名無し沼さん:2007/02/05(月) 16:14:31
顔に何か被さってたらその方が怖い

686 :底名無し沼さん:2007/02/06(火) 00:28:07
っ 濡れタオル


687 :底名無し沼さん:2007/02/07(水) 18:10:49
どうもこのスレでの「野宿」の定義がよくわからない
なぜノンテントなの?

688 :底名無し沼さん:2007/02/07(水) 18:35:52

テント無しの野宿ってなんかまずいすか。

689 :底名無し沼さん:2007/02/07(水) 20:18:45
>>688
ごめん、そういう意味じゃなくてここを読んでると
テン泊は野宿に非ずみたいな印象を受けたんだよ

690 :底名無し沼さん:2007/02/07(水) 20:31:57
適当な川原とか、林道の行き止まりでの天泊とか、
低規格キャンプ場でのキャンプも野宿に分類してもいいんじゃないかとも思う。
でもここはノンテントが大前提だからなあ。

691 :底名無し沼さん:2007/02/07(水) 20:55:36
このスレのもっとも重要なキーワードは 「脱力」

ザック投げ出して、シートをベロンと敷いたら、そのままグー、みたいな
なぜノンテントかと考えることすら面倒臭いような
そんな感じ

692 :底名無し沼さん:2007/02/07(水) 21:06:01
脱力が重要なら、
俺の場合絶対必要な装備は酒だけかな。
泥酔すればどこでも寝られるし。(季節によってはそのまま起きないかも知れないが)

693 :底名無し沼さん:2007/02/07(水) 21:10:13
>>689
考え方は人それぞれだからね。
でもこのスレはスレタイにしたがってノンテントが前提というだけで、
それ以外を野宿と認めないというわけではないよ、たぶんね…。

>>690
ちなみにオイラは、低規格でもキャンプ場での宿泊は野宿ではない気がする。
オイラの定義の場合、野宿は「どんな道具で」というよりも「どこで寝泊り」によるところが大きいんで。

まぁあんまり深く考えずにマッタリと自分なりの野宿を楽しもうよ。

694 :底名無し沼さん:2007/02/08(木) 01:16:13
ザック投げ出しシートをベロンそのままグー

この表現良いなあ。
ただ、グーの前には>>692のごとくお酒をゴキュゴキュしたい。んでできれば焚き火もしたい。

695 :底名無し沼さん:2007/02/08(木) 17:50:20
スタンド・バイ・ミーみたいの

696 :底名無し沼さん:2007/02/09(金) 12:53:37
>>689
ああ、そか。
ノンテンこそが「本当の野宿」なんて思ってる訳じゃないし、テントを否定するようなスレでもないしで?と思っただけなんです。
(基本的にはどんな形の野宿が有ったって良いと思う)
謝らせてしまってゴメンなさい。



697 :底名無し沼さん:2007/02/09(金) 22:49:17
↑このほのぼのとしたやり取りの、このスレの雰囲気そのものが当に脱力なんだお!
テン泊だろうが、ごろ寝だろうが一切おかまいなし、肩肘張らずにのんびりとした
時間、空間を満喫するのが最高の贅沢だあ〜

698 :底名無し沼さん:2007/02/28(水) 19:08:41
2月終了age。3月は青春18きっぷが\8000だ!
ノン・テントでどこ行こうかなっ。

699 :底名無し沼さん:2007/02/28(水) 19:22:52
ドンコウ列車に揺られて暖かい南房総なんかはいかがかな〜?

700 :底名無し沼さん:2007/03/01(木) 21:33:16
>>698
今日買ってきた。さて何処行こうか。

701 :底名無し沼さん:2007/03/06(火) 13:57:41
オメデトウ!今年は杉花粉が早そうだから、あまりヒドクならないうちにGO
した方がイイカモ!

702 :底名無し沼さん:2007/03/06(火) 20:49:41
ちうか、もうすでに花粉全開な気がするんだが。
早く治まってくれんかなあ。

171 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)