2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

居士という生き方

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 21:08:20
居士として修行しながら社会に役立つ仕事をしている人が一番偉い。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 21:39:14
2ゲット

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 21:39:41
果心居士

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 21:48:27
また禅導師の糞スレか?
「●水」とか「還俗」と書いてないだけ?だけど

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:07:03
>>4
禅導師は和尚さんになっちゃったよ(ToT)

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 15:28:18
この板に居士いる?
ちなみにノシ

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 15:43:14
居士の定義を教えて下さい
たしか
「出家はしてないが信仰心と徳がたかい仏教(菩提寺?)の外護者」
という意味でしたっけ?(ウロ覚え)


8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 15:47:52
うちの親父が居士。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 15:53:03
>>5
インチキ和尚だけどねw

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 16:07:42
>>7
在家のまま本格的な禅の修行をする修行者のことです。専門道場の接心等に何度も参加し入室参禅の許可も貰い、老大師に居士の称号を与えられたら本物の居士ということです。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 16:18:48
祥福僧堂、龍澤僧堂などが昔から居士修行を取り入れておられます。全国に約40ヶ所ほど僧堂が在りますが「雲水ネット」という個人サイトや「禅僧伝」という本に詳しく記載されてます。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 16:22:23
居士だろうが何だろうが全く関係ありませんよ!

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 16:52:36
>>12
何が関係無いの?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 16:55:42
>>13
そんな事は考えないで宜しい!

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 16:58:28
在家出身の雲水は居士から弟子入りして出家した人が多いの?

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 17:02:39
>>7
始まりは戒名からきている。
律令制において無官の者はすべて信士と号するが、特に有徳の者を居士とすると号する。
細かい出典は忘れたが禅門宝鑑にでてるよ。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 17:33:25
>>15
そうだよ。居士もせずにいきなり雲水は無理だしね。師僧も求道心が本物か判断出来ない。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 18:02:36
・・・・・・・・・沙弥から得度するのが普通なんだが・・・・・・・

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 20:11:28
沙弥って?

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 20:36:15
黙ってよナ〜






地下鉄の電車はどこから入れるの?みたい(w

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 21:59:29
>>7ですが
皆さん、教えてくださってありがとうございます
戒名の居士かと思ってました
在家の修行者という位の意味ですかね
禅宗では、所謂亡くなった人の戒名以外でも「居士」という言葉を良く使うのですか?

22 :能人:2007/03/04(日) 22:22:55
いやいや本来在家総戒名がほんとだね。
ところが現実は・・・といことで。
生前に「居士」といわれるのはたいへんなことなんですよ、と、
公案バカどもは思いたがっている。

戒名の居士でもあるのです。

信士でいいじゃない?



23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:05:35
>>19
見習い僧のこと。僧だから出家得度しないと成れないよ。居士→出家得度→見習い僧→雲水→和尚。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:36:35
居士というのは称号ですから修行しないと頂けません。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:41:22
戒名の居士は法名ですから、生前に居士修行をして老大師から頂く称号としての居士とは別ものです。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 05:34:26
>>23 ありがと。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 05:40:16
三味線

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 06:36:30
生前戒名で居士貰っても名乗ったらいかんの?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 07:18:28
↑つまり「私禅宗の居士だよ」て誰かにいうってこと?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 08:46:05
>>28
修行者としての「居士」だと名乗る事は詐欺に成りますから出来ませんが、戒名を頂いたという事は戒律を守る事を神仏に誓ったという事ですから世俗社会よりも厳しい規矩を自分に課して生きていって下さい。

31 :能人:2007/03/05(月) 08:58:43
>>25
>戒名の居士は法名ですから、

も少し勉強しなさい。


32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 00:55:58
通称"禅導師"プロフィール8訂版

通称"禅導師"は北の方面の寺出身。
京都某僧堂から逃げ出し、トラウマ状態である。
禅導師は臨済宗○○寺派のt寺学徒で、挫折したため世襲のための住職資格
には修行日数がたった○○日で全く足りず、○回履修した安居会のゲタ履き
でも住職資格がない。そのため、しきりに安居会を擁護している。
しかし日数不足でも免除されるよう、住職とともに関係各所に苛められたと
脅し行為の具申書を出し、不正に資格を得ることにまんまと成功した。

禅導師は僧堂修行に「ついていけなかったこと」を「苛められた」と思い込
み屈折し、「臨済禅」の話をするように見せかけ、臨済宗を辱めるため、イ
ンターネット上でしきりに「わい曲した内情や偏った風評」を晒すことに専
念している。
表立っては「立正佼成会会員」や「曹洞禅(宗)に帰依」しているように装
い、臨済宗を辱める書き込みをしている。しかし本当は臨済宗○○寺派に所
属しているのに、臨済宗を辱める行為や書き込みが、自分自身を辱めること
になっているのが解っていない。
親は教区の○○をしているけど、メチャクチャな書類を押し通してきた無法者
だったね。
風上に置けないやつ。


33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 01:01:11
居士鬼を目指せ!

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 01:50:18
>>32←ネットいじめを繰り返し臨済宗を侮辱する勘違い馬鹿W

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 13:11:04
居士修行したいのなら京都府亀岡市の『京都国際禅堂』や『宝泉寺禅センター』等に通えば良いと思うよ。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 08:10:37
円覚寺の居士林って泊まり掛けで修行できんの?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 09:19:38
>>36
今も出来るはず、私も10年ぐらい前行ってた。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 10:07:01
年齢制限とかある?18歳以下は保護者同伴とか

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 11:15:47
保護者同伴なんて規則は無い。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 11:19:34
あ、じゃあ高校生一人でもいいの?
やっぱ居士衣じゃなきゃだめ?

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 11:42:10
>>40
高校生でも良いよ。服装は居士衣じゃないと駄目。安いから買っておいた方が良いよ。上下で一万円ぐらい。剣道の道着と袴で良いと思う。色は紺色だよ。ネットで買うと安いよ。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 13:29:17
ありがとう。
円覚寺の方に電話で問い合わせれば詳しく教えてもらえるよね?

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 13:33:57
>>42
勿論、詳しく教えてもらえるよ。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 13:50:41
居士林は居士が真剣に坐る道場だから居士衣も着用しないで参加するんじゃねえぞ。威儀即仏法を知っているか?居士衣は居士が真剣に修行するという気持ちを現すものである。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 16:00:27
道場の風紀が乱れますので、居士は暗い色の着物に袴という居士衣を着用して坐りに来て下さいm(_)mお願い致しますm(_)m

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 16:06:48
一番良い居士衣は白色のジュバンに灰色の着物に紺色の袴ですm(_)m

47 :37:2007/03/26(月) 16:15:50
円覚寺の土日坐禅会で公案もらって参禅してる居士が知り合いに居り。
私は、最初の日は上は作務衣、下は袴をその知人から借りて参加させて頂いた記憶があります。
それと、前日(金曜)に電話で問い合わせたと思う。


48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 16:20:20
京都府内なら京都国際禅堂も良いね(^_^)

49 :37:2007/03/26(月) 16:32:00
剣道の道着と袴で十分。保護者同伴は進められませんが、女子大生も友人同士で2名ほど来ていて、
居士林に置いてある作務衣か何かを借りていた様子でした。
友人同士ぐらいなら問題ないと思います。(本当は一人が一番)
年齢・職業は、大学生から定年退職された方まで多種多様でした。
(10年前当時、古い話で申し訳ありません)

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 16:40:08
正式の坐禅では足を見せてはいけないから袴は必ず必要な物です。これを買うのも嫌なら居士林で坐る資格はありません。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 16:49:43
袴あるとよいですね。
買うか、間に合わない様でしたら(剣道か合気道やってる人から)借りると良いかと。。。


52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 16:58:03
本来なら正眼短大の制服のように灰色の着物に紺色の袴が良いです。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 18:18:39
ご丁寧にありがとう。
これからも坐禅は続けるつもりだから居士衣は買ってみる。
居士林は何泊できるの?
料金とかも知りたいです。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 18:44:07
円覚寺HPから・・・
専門的な坐禅会の他に、下記のとおり初心者が参加しやすい坐禅会もあります。
※居士林の土日坐禅会への入門は、原則として下記の土曜坐禅会経験者からの受付のみになりました。
〔坐禅会参加に際して服装等の注意〕トレーナ・ジャージ・スウェット等、体を締め付けない衣類
夏期肌着・短パンだけの着用不可冬期厚手の上着(セーター)等の着用不可
@ 日曜説教坐禅会 (会場:大方丈) 毎月 第2・第4日曜日※初心者向き参加随意(予約不要) 費用は無料
※夏期講座中の開催は無し●法話午前 9:00∼10:00●坐禅午前10:00∼11:00(自由参加)※必ず法話から参加すること
A 暁天坐禅会 (会場:仏殿)※初心者向き年間無休(但し1月1日∼8日・10月1日∼5日は休み)参加随意(予約不要) 費用は無料
4月∼10月 午前5:30∼6:3011月∼ 3月 午前6:00∼7:00
B 土曜坐禅会 (会場:居士林) 毎週土曜日※初心者向き参加随意(予約不要) 費用は無料 ※熟練者は面接のうえ土日坐禅会への参加が可能
●日時毎週土曜日午後2:00∼午後3:30●受付毎週土曜日午後1:45から受付 午後2:00説明●着替えの為の部屋あり
C 夏季講座坐禅研修会 (会場:大方丈)※初心者向き 7月後半の講座開催中に平行して、講座の聴講と作務を4泊5日間行う
予約方法等詳細は、下記の電話か公式HPを確認のこと 事前予約を要す
D 学生坐禅会 (会場:居士林)僧侶の修行道場に準じた内容なので、厳しいが初心者も参加可能参加は大学生に限定され、事前予約を要す
(中学生、高校生、一般は参加不可)●期間◎3月下旬 ◎5月ゴールデンウィーク中◎8月下旬または9月上旬 ◎12月下旬 以上年四回行うが、
開催日程・予約方法等は下記の電話か円覚寺公式HP上より「学生坐禅会」へのリンク先を確認のこと臨済宗 円覚寺派宗務本所電話:0467-22-0478住所:〒247-0062 鎌倉市 山ノ内 409FAX:0467-23-3027円覚寺公式HP www.engakuji.or.jp

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 18:50:55
http://www.engakuji.or.jp/contents/zazen.html
上に書いてある。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 19:17:59
土日坐禅会が泊まり掛けのだよね?
土日坐禅会に参加するには土曜の坐禅会に参加してからなのかー残念。


57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 19:29:23
土曜坐禅会の熟練者になって、面接があるらしいね。
昔と変わったんだね。(夕方5時位から翌朝の昼前迄だったよ)

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 19:58:31
自分は鎌倉からずっと遠い県に住んでるから、
とても日帰りじゃあいけないなあー。。。
どうしよ

59 :京都なら:2007/03/26(月) 20:16:14
妙心寺の坐禅会 大衆禅堂2007/3/3開催
大衆禅堂とは一般の方を対象とした坐禅会です。
開催要項
 毎土曜日午後5時30分から翌日日曜日午前9時迄
 会費 初会2000円 次回から1000円
 持参するもの 寝間着・洗面具・筆記具
3月の開催日時
 3日(土)午後5時30分〜4日(日)朝9時
10日(土)  々   〜11日(日)々 
17日(土)  々   〜18日(日)々
24日(土)  々   〜25日(日)々
問い合わせと申込
 妙心寺派宗務本所教化センター
 電話 075−463−3121




60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 20:42:30
京都府亀岡市の京都国際禅堂 師家 寳積玄承老師

日課

午前 4:50 開静
   5:15 朝課
   6:00 坐禅
   7:00 日天掃除
   9:00 作務
午後12:00 斎座
   2:00 坐禅
   4:00 晩課
   5:00 薬石
   7:00 坐禅
   9:00 解定風経・就寝

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 20:47:59
妙心寺もいいね。
京都は大きなお寺がたくさんあるよね。
でも自分は東北のさらに北に住んでます。。。
特定されるかもしれないけど、今は県内の居士林に通ってます。


62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 20:49:37
京都国際禅堂の費用は宿泊食事代として1泊3千円程度お布施すれば良いと思います。長期間の修行の場合は相談とのこと。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 20:52:21
本当は春休み中に泊まり掛けで修行できる、どこかの居士林に行きたかったけど、学校の予定が入ったからいけなそう。
ゴールデンウィークや夏休みを狙ってます

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 20:53:10
>>61
東北の居士林といえば秋田唯摩会か?(°∀°)臨済僧堂の阿部宗徹老師も指導に行く最高の居士林じゃねえか?(°∀°)

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 20:56:31
あ、やっぱりバレた
そこもすごくお世話になってるし、いいところ。
欲張りかもしれないけど、泊まり掛けでもっと坐禅してみたいなあって思って

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:05:04
こういう時、専門の禅僧さん方が、お知恵を貸して差し上げたらいいのに!

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:06:32
>>65
泊り掛けなら京都府亀岡市の京都国際禅堂は本当に良いぜ(°∀°)外国人も多いし僧堂に準じているから面白いぜ(°∀°)それとも俺の寺に泊まるか?(°∀°)

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:11:35
京都の僧堂は本当に厳しいですね。一年目は手紙も電話も出来ないですし。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:18:13
町寺の和尚さんの坐禅会にお世話に成っていた頃、
住職ご自身が、しきりに「師家の禅会に行け、参禅出来て、師家と会話できる処に行け」
と薦めて下さり私も師家の禅会に参加させて頂きました。
若い方に良い師家、禅会を教えて差し上げて下さい。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:18:19
>>66
全国に有る僧堂に直接電話して居士修行を願い出れば受け入れて下さると思います。「雲水ネット」等で検索できると思います。服装は着物に袴で威儀を整えて下さい。龍澤僧堂と祥福僧堂は昔から居士の受け入れを熱心に行っております。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:21:37
>>67 そこも有名だね。学生一人でもいいの?
>>68 じゃあ一年目は自坊の手伝いとかで戻るのも禁止なの?

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:22:25
俺は自分が恐い(°∀°;

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:26:26
>>71
保護者の同意書が有れば良いんじゃないかな?


74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:28:14
>>71
僧堂によると思います。雲水が少ない僧堂は帰れないかも知れませんね。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:32:32
>>69 ありがとう。
>>70 調べてみます。
>>73 親がなかなか承諾しなくて。。。じっくり話し合ってみる


76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:34:24
>>71
18才未満の人は親の同意が必要です。親に電話してもらえば良いと思います。寳積玄承老師は国際的な活動もされていますから良いですよ。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:35:21
>>74 そうなんだあ。
みんな僧堂にいるのは三年くらい?

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:37:47
三年から五年だよ。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:39:18
>>76 すごい老師さんなんだね。
とりあえず電話でお話聞いてみる。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:41:26
ひ〜っひっひっひっひっ〜(°∀°)俺の寺に来い(°∀°)

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:50:08
>>78 臨済宗は何年も修行すれば在家出身でもお寺に入れるんだよね。
>>80 え、どこ?

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 21:58:38
>>81
本来、寺に子供が居るなんて駄目なんですよ。ですから本山や僧堂など格式の高い寺は在家出身者が住持職に就いていますよ。20年も居れば老師になれるかも知れません。長く居ればそれだけ格式の高い寺に入れます。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 22:02:09
>>81
はああああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(°∀°)

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 22:16:58
殺して食う(°∀°)殺して食う(°∀°)それがこの世の真理さ(°∀°)

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 22:18:14
雲水になって僧堂に掛塔すれば、罷参底になるのに20年は必要ない10〜15年。
居士身であっても真剣であれば15〜20年。
その後、他の室内を看ても良いし、インドで枝分かれしたヨーガを研究しても良い。
もしくは、禅という宗派宗教を超えた独自の道を歩まれても面白いと思う。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 22:22:30
居士が印可を授かった後はどうなるんですか?

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 22:46:03
公案使うことが先師から許されれば、禅会ひらいて入室を聞く事も出来る。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 22:50:12
金にはならんなm(_)m

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 23:01:15
「臨済・荘子」( 前田利鎌 )岩波文庫
 
夢堂老漢(峰尾大休老師の法嗣、居士身で大事了畢)も居士の姿として興味深い。



90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 23:03:55
世俗社会で仕事をしながら修行している居士さんが一番偉い(°∀°)

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 00:39:05
望ちゃん?(⌒∀⌒)

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 08:14:34
え(・凵E)
>>91 あなた誰?

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 17:44:52
>>91 二回もごめん。本当になんで知ってんの?もしかして知り合い?

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 18:06:06
貴方が好きだったあいつは俺が成敗してやったよ(°∀°)あいつが出そうとしていた手紙は俺が奪ってやった(°∀°)勿論ボコボコにしてやったよ(°∀°)

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 18:10:00
嘔吐するほど大食いさせて怪我するほど殴打して欝病になるほど怒鳴ってやったよ(°∀°)あいつから喜びと楽しみの感情を奪ってやった(°∀°)あいつは怒りと哀しみに包まれ自殺寸前さ(°∀°)ざまあみろ(°∀°)臨済禅の厳しさを思い知れ(°∀°)

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 18:15:27
諸行無常!!!!!是生滅法!!!!!消滅滅己!!!!!寂滅為楽!!!!!(°∀°)

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 18:33:13
はあ?

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 20:12:36



99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 20:13:31



100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 20:15:24


101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 20:15:34
100

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 21:24:33
なにが「望さんへ」だ!!!!!(°∀°)ぼけえ!!!!!(°∀°)

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 22:00:59
え?
何のこと?
てかごめん、あんま名前晒さないでw

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 22:52:21
>>103
うわああああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん(T曲T)

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 23:02:59
ええ〜w
泣かないでよお

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 00:47:12
禅導師は来るな、そして構うな

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 01:39:12
>>106
禅導師の顔文字を使ってるだけで貴方が好きな禅導師じゃございません。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 01:40:56
>>105
俺は貴女が好きですm(__)m愛してますm(__)m

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 09:44:57
ブチのめしてやる!!(°∀°)

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 11:32:20
話が見えない。
坐禅会のこと聞きたかっただけなんだけど


111 :妖輝緋 ◆is1mRve2Rk :2007/03/28(水) 12:03:38
111げっとぉ!

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 16:57:48
雲水ネットで近所の僧堂を探して居士として通参すれば良いじゃないか(°∀°)

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 12:43:11
出家してない居士でも真剣に何十年も僧堂の老師に通参すれば印可を受ける事も出来るんだぜ。勿論、悟りを開かないと受けられないけどな。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 22:48:17
>>113 そうそう!
僧侶も下山後、通参すればいいのにね!!!

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 22:54:33
下山後、通参している禅僧は多いですよ。印可を受けて老師になる禅僧もいますよ。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 23:21:35
>>115
僧堂師家だけでなく、師家分上の名鑑があればね!!!!!!!

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 23:46:16
一言居士はイタダケナイw

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 23:47:49
居士以下の求道心の僧侶たち

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 00:17:22
>>118
嫉妬心の禅導師

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 00:48:01
大方の跡継ぎ僧侶は、世襲寺院の犠牲者なのだ

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 00:54:52
あ〜あやんなっちゃった〜(°∀°)

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 01:12:39
禅導師は本当はどのように生きたいのか?

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 01:54:54
何もしたくない(°∀°)家で寝たいだけ(°∀°)

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 01:58:09
秋田に帰って寝る(°∀°)

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 02:01:47
秋田唯摩会、最高!!(°∀°)

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 02:23:51
龍澤僧堂と祥福僧堂は昔から居士を受け入れています。居士にお勧めの僧堂です。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 20:33:01





   居士衣には、美夜古の『座禅着セット』等も適正だと思うよ(^_^)






128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 21:39:00
美夜屋ってどこにある?京都?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 22:28:43
ヤフーで検索してみろ。ホームページが有る。通販もしている。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 22:34:25
居士衣「座禅着セット」という商品を扱っている美夜古は福岡県行橋市に在りますよ。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:10:52
ほんとだ!
ググったらちゃんと出てきたあ〜
いろいろ見てみる

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:16:48
望ちゃん?(°∀°)

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:19:18
「座禅着セット」の上着は筒袖じゃなくて「着物袖」じゃないと駄目ですよ。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:27:58
筒袖は略式だから失礼です。着物袖は正式だから良いです。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:39:41
上着の下には、ちゃんと白衿の和装下着「半じゅばん」も着るようにね。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:39:48
だから普通に長着と剣道袴でいいって、宣伝しなくても>禅導師

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:39:50
>>132 何?禅導師とかいう人w

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:41:50
正式な居士衣は、白衿の半じゅばん、暗い色の着物、暗い色の袴、です。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:44:24
>>137
望ちゃんが好き(°∀°)

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:46:27
>>136
禅導師じゃありませんが、剣道の袴はズボン上になっている為、座禅には不向きです。座禅着セットの袴は行灯袴ですから座禅に向いています。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:47:27
>>139 何でまたm(__)m

さっき美夜古ってお店のサイトから座禅着セットで商品検索したけど、なんか出てこない…

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:54:05
「半着(着物袖)と行灯袴」のセットが「座禅着セット」です。袴の覧に座禅着セットって有りますよ。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:01:49
>>141
ちゅっちゅっ(°∀°)好き好き(°∀°)

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:04:04
小犬にそっくりな禅導師・・・・・

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:07:34
>>142 やっぱ見つからない〜。私がケータイからだからかもしんない!そのサイト自体なら見つかったんだけど…


146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:09:08
>>143 迷惑だから他いってて

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:15:52
>>146
うふふ(°∀°)お前の好きな雲水は俺が喰っちゃった(°∀°)

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:21:15
もう制中でしょ?
禅導師今回も僧堂に掛塔しなかったんだ

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:23:10
掛塔もなにも俺は既に和尚さんだもん(°∀°)もう掛塔する必要も無いんだもん(°∀°)

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:25:22
禅導師言ってることがめちゃくちゃなんだよねー

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:28:30
禅導師さん
何が生きがいなの?

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:32:59
臨済宗を辱めること、これ禅導師の生き甲斐。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:55:30
>>149再掛搭せよ!

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 01:01:07
再掛塔は無理だよ(°∀°)毎日毎日、檀家の爺や婆がポックリ逝っちゃうんだよ(°∀°)僧堂に篭ってる暇なんかねえんだよ(°∀°)

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 01:01:59
住職いるだろ、ウソツキ

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 01:04:36
親父は疲れてるんだよね(°∀°;俺のせいで(°∀°;さすがに寺にデリヘルはマズかったか?(°∀°;親父、寺に引き篭るんだよね(°∀°;あああああ〜〜〜〜〜(°∀°)おもしれえええええ〜〜〜〜〜(°∀°)

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 01:06:27
禅導師さんに単立になられては困りますm(__)m文句言いませんから今後も上納金お願い致しますm(__)m

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 01:08:32
はっはっはっはっはっ〜〜〜〜〜!!!!!(°∀°)

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 01:14:17
>>158
檀家にたかる世襲坊主は還俗しろ!!

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 08:12:25
檀家にたかり、依存する坊主は世俗人間(俗物人間)

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 12:15:48
あああああ(°□°;

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 05:42:18
どうでもいいから、さっさと俺様にお布施よこせ(°∀°)

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 05:45:52
やるかい、うそつき禅導師

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:05:00
中島鉄心居士も、大居士ですね

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 00:07:05
居士禅の法系で残ってるは、
人間禅教会、釈迦ムニ会、あと〜〜?

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 11:57:38
色々な居士林に行ったけど一番良かったのは下記の居士林でした。

『妙心寺教化センター
大衆禅堂
京都市右京区花園妙心寺町 妙心寺宗務本所内
毎週土曜午後5時半〜日曜午前9時(8月休堂・12月、1月一部休堂)
初回2000円・2回目より1000円・ねまき・洗面具・筆記用具持参のこと・呈案内書』

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 12:33:36
どのように良かったのですか?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:03:07
行ってみれば解ります。行かなければ解りません。禅は不立文字の世界ですから。後悔はしないと思います。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:09:36
でも、禅以前 
もしくは、仏教と関係ない環境で
悟るにはどうしたらいいんでしょうか?

よく思うの。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:11:58
「坐禅・作務・読経」の三点セットを体験せずして悟り無し!!!!!

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:15:26
ねえねえ望ちゃん、秋田では安住アナウンサーが出演しているテレビって放送されてないって本当なの?

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:16:35
ホントにそうなのかな?

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:20:09
認められたければ悟りを開いている老師さまに認められなければならない。嫌なら去れば良いだけのこと。世の中、甘くない。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:20:23
望ちゃん?

だれ?

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:22:29
秋田唯摩会の居士

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:23:14
>173
なんだか
よく分かってない人 
 だよね

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:30:30
悟りを開きたければ臨済宗の専門道場に参禅すれば良いと思うよ。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:33:12
参禅できない環境のひとは?


179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:36:04
参禅してもそう簡単に悟りは開けません。 悟りの段階も千差万別ですし
日常に戻れば悟りも木阿弥ですから・・・

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:38:58
>>178
そういう人は悟りを開くのは無理でしょうね。しかし、「おこらない、あせらない、いばらない、くさらない、まけない」という人生五訓を必ず守り、心を洗う事は出来ます。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:40:06
「老師さまに認められなければならない」って

老師さまって人や臨済宗の専門道場に頼るってことだよね

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:15:23
臨済宗の老師さまに認められる悟りは
臨済宗の中の悟り
よそでは違うかもしれない

ことになる。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:16:49
>>173 老師さまって何?
仙人とか?

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:19:08
伝統仏教の臨済宗で「悟りを開いた」という事になれば、何処に行っても通用しますが何か?

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:21:35
何処に行っても通用するというのは間違いです。限られた世界でのみ通用です。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:23:59
ホントの悟りに、〜宗はなさそう
カチカチはやばいよ!

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:25:58
>>185 >>186
何が言いたいんだ?嫉妬は恥ずかしいよW

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:26:08
老師同士でお互いを批判し合ってるしね。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:29:15
>>187
嫉妬なんかしていないのに・・・・それを「嫉妬」と感じるほうがアサマシイ。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:31:05
批判じゃなくて励まし合いです。禅はそういう強烈なアンチテーゼという家風が好まれています。つまり、異端こそ正統ということですよ。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:31:11
>>189
そう!
問いかけの中で見出そうとしてるのに!

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:34:14
とりあえず瑞龍寺のホームページ内で更新されている「雲水物語」を読んでみて下さい。老大師が書いている日記です。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:42:29
「一切衆生悉有仏性」、「山川草木悉皆成仏」

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:47:36
>>193
それを真にとるな。あほ。ただの凡夫への慰めだ。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:50:41
>169
思考を一切挟まずに、散歩したり、自然を見つめたり、

思考と感情を見つめてみては。。。


196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 17:59:26
雲水物語、良かったです(^_^)やる気が出てまいりました(^_^)皆さんにもお勧めです(^_^)

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 18:03:52
>181
そう! 環境、条件に頼るって事

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 18:08:19
坐禅の姿とれない方もいらっしゃるし

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 18:09:33
今度、瑞龍寺専門道場の坐禅会に行ってきます(^_^)

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 18:12:38
>>198
足を組めない方は正座や椅子で参加させてもらえば良いじゃないか。坐禅があの姿なのは一番楽な坐り方だからだよ。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 18:21:48
>195
ありがとで〜す。

良さそうなので、そうしてみます。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 18:30:14
坐禅で最も大切なのは呼吸法です。
意識をおへその下辺りに持っていきます。
そして息を口から吐きます。
目を閉じてはいけません。
苦しくても吐き切ります。
息を吸う時は鼻からです。
吸う時は自然に任せます。
これを1〜10まで心の中で数えながら行います。
10までいったら1に戻りまた行います。
これを25分続けます。
5分のトイレ休憩を行いまた25分行います。
これを朝昼晩の食事と25分毎のトイレ休憩以外ずっと続けます。
睡眠は取りません。
これを八日間続けて行うのが臨済宗の最も大切な蝋八大接心という修行です。
在家の方は自分で時間を作って行ってください。工夫してください。
工夫は大切な禅修行です。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 18:48:01
呼吸法が重要になるのは何故でしょうか?

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:19:22
>>203
呼吸法により脳内の科学物質の分泌を操作する事が出来るからです(°∀°)
自立神経に支配されて活動している心臓やその他の内臓を自分の意志で操作する事は出来ませんが呼吸だけは自分の意志で操作する事が出来る不思議な自律です(°∀°)
勿論、呼吸も自律神経に支配されていますから無意識でも活動しています(°∀°)
その呼吸を自分の意志で操作する事により健康増進を計る事も出来るという事です(°∀°)
坐禅の呼吸法により分泌が活発になる科学物質は「セロトニン」といいます(°∀°)
「禅」は科学的なのです(°∀°)

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:23:42
違うだろ! 
「禅」が科学的なんじゃなくて、「禅」を科学で解明しようとした結果でしょう。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:26:09
呼吸を深くして、心を落ち着けるためと理解してよいですか?

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:29:39
そうだね(°∀°)深く息をしよお(°∀°)ふう〜(°∀°)

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:36:03
呼吸法をやめた後、また元の自分に戻る。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:43:01
>>205
釈尊は自分の体を使って科学的実験を行っていた。その結果「呼吸法」を発見した。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:45:00
>>208
何もしなければ元に戻る。
だから毎日最低25分の坐禅が必要となる。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:47:32
>>209
科学的実験というより、体験的実験って言ったほうがより近いんじゃ?

それに釈尊以前から「呼吸法」を使った修行方法は有った訳だし・・・

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:51:48
>>211
そのとおり。釈尊は、いわゆるヨガから「坐禅」を開発したらしい。坐禅の特徴は目を閉じないということ。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:55:49
しかし、釈尊以後多くの修行者が「呼吸法」を使った修行方法を行って来たが
釈尊と並び称えられる程の人は誰一人いない。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:55:57
つまり、ヨガの瞑想と、仏教の坐禅は全く違う。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:57:11
ヨガはそういえば眼を閉じますね(すべてのヨガの瞑想方法は知りませんが)

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:58:12
>>213
そうですね!
ワタシも常日頃かんじます。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 19:59:17
>>214
ヨガの瞑想と、仏教の坐禅は全く違うと云いきるのは如何なものか・・・

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:03:08
呼吸を深くして心を落ち着けるのは、対症療法的には有効かもしれないが、
自我の問題に直面している訳ではない。




219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:05:55
「ヨガの瞑想方法」は非常に多く、目的に応じて多種多様ですね。


220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:09:18
>213
釈尊と何が違うのだろう?

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:10:50
坐禅は深く自分を見つめる己自究明である。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:12:50
>>220
魂というか・・・・前世から培って来たものがかと・・・・

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:13:19
>>213←無知

釈尊を超える逸材はたくさんおられる。白隠禅師もその一人。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:16:36
数息観、随息観で呼吸に精神を集中しないで、
深い呼吸しながら
こころの動きを観察した方が良さそに思える。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:17:41
>>223
では、なにを比較して釈尊を「超える」というのでしょう?

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:18:33
>>222
あー
そかな

もし前世あるんなら・・・・

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:19:00
>>224
そのとおり。ただし初心者には無理だ。雲水でも半年は呼吸を数える事に集中させる。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:21:40
雲水さんでも半年はそうなんだ!

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:25:06
駄目な雲水なら何年も老師から公案を与えられず呼吸に集中させる。老師は雲水の心を透視できるから嘘はバレる。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:25:14
観察は、集中とちがう
と考えてい〜のかな〜?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:27:18
老師は雲水を正しい道に導く為に入室参禅の時に如意棒で猛烈に殴打する事も有ります。雲水が最も恐れるのは老師です。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:30:42
こころを見つめないと
こころの問題終わらないよね

だったら、こころを観察すればい〜んだ!

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:38:48
>>225
こっちどうなった?

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 20:59:56
>>225
仏に逢うては仏を殺し、祖師に逢うては祖師を殺せ・・・と「禅」は説く。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:03:03
>>234
それじゃまるで答えに成ってないかと・・・

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:10:35
釈尊は亡くなるその日まで修行の途であった。その釈尊の悟りを更に高い次元である大乗に開発したのが達磨大師さまを始めとする禅師さまである。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:44:54
しかし通称"禅導師"は無用の長物

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:47:23
>>236
どんどん向上の一途ですか?

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:48:00
へい!!へい!!へい!!へい!!へい!!(°∀°)御用心!!御用心!!

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 21:52:39
>>236
大乗に開発したのが達磨大師さまを始めとする禅師というのは必ずしも
正確ではないのではあるまいか。
それに、そのことで釈尊を越えた逸材を言うのは無理があるかと・・・

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 22:00:44
白隠が釈尊を超える逸材?

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 22:03:54
なんでもええがなあ(°∀°)

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 23:05:57
>>232
心を観察(批評せず)すると、
自然に心の活動が落ち着き、呼吸法で人為的に静める必要が無くなります。
(どうしても、深い呼吸をしたい方は、こころを観察しながら)

坐禅の姿でも良いですし、椅子に背筋を伸ばして座ることも良いかと思います。
ただ重要なのは、眼球を動かさないことです。
眼球が動くと思考が活動しやすくなるのです、この点に留意できれば眼を閉じてもいいですが、
長い時間は持たないです。
何気なくボンヤリ過ごせる時間は、特定の対象に集中せず、思考を交えず、
自分と周囲に注意を働かせてください。

いつの間にか、思考を挟まずに日常生活を送っている事に、ふと気づきます。
あれこれ悩まなく成っています。



244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 10:07:59
わたし
公案とかまでは
するきないんだ。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 10:11:41
曹洞宗なら公案しないから・・・・・

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 10:15:24
全然しないの?

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 10:44:41
曹洞宗の坐禅の仕方って

随息観で呼吸に精神を集中する
ってこと?

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 13:05:17
>>246
曹洞宗でも公案をします。ただし形式的なもの。臨済宗は本気で公案やるから厳しいよ。公案を突破しなければ何年修行しようと住職資格を得られない。


249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 13:08:58
瑞龍寺専門道場HPの『雲水物語』を読めば全て解決です。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 14:16:54
『雲水物語』読んだけど いまいち おもしろくない

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 14:18:57
>>249
ワンパターンのマルチは面白くない、やめろ。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 14:30:09
やはり『かたつむりの詩』が最も面白いか・・・

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 14:44:42
禅導師さんでも
  
  25分×8回は絶対に坐禅してます(°∀°)

らしいよ!

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 14:52:16
やっぱり、坐禅やめたら
もとに戻るんだね!

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:00:59
僧堂を卒業しても毎日「坐禅」しなければ凡夫に戻るm(_)m

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:01:05
『かたつむりの詩』禅についてわかるというより
雲水さんの生活についてのものだよね
 
そんなに、わかってもらいたいの?

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:05:30
居士も雲水と同じ修行メニューですよ。世俗の仕事を持たず、何年も雲水と一緒に住み込みで修行している居士は居ますよ。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:10:40
>257
そんな居士じゃなくって
社会生活しながら
ホントのところ、真理とかをわかって
生きられないのかなって

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:12:07
資本主義の社会で真理を悟る事は不可能である。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:16:14
えぇーー
なんで?
むづかしくなった

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:18:39
「万人は一人の為に、一人は万人の為に」それが社会主義である。仏教は社会主義を実現しようとする思想である。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:22:47
社会主義って仏教の思想のなの?

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:29:39
資本主義の世の中というものは弱肉強食の競争社会である。このような社会は仏教の思想から大きく外れるものである。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:31:24
>260
でもさぁ
>毎日「坐禅」しなければ凡夫に戻る
やりかたなんかどっかで間違ってるよ!

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:35:34
知ったことか。間違っていようが正しかろうが、ただ、それをするだけだ。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:41:24
アホみたい

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 15:45:57
>266
ココって
答えのかえし方がヘン
ズレてるよ!

わたしらよりイカレテル・・・

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 16:03:17
アホになりきれない凡夫が悟りを理解する事も禅を理解する事も不可能です。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 16:06:23
凡夫は禅を誤解しています。嘔吐するほど大食いさせられ、怪我するほど殴打され、欝病になるほど怒鳴られるのが「禅」です。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 16:10:06
凡夫だってーー
凡夫だから
修行して
わかったつもりの凡夫になってるくせに!


271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 16:17:51
>269
ばかじゃん

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 16:22:43
坐禅じゃ凡夫のままなんだよ

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 16:26:08
呼吸に集中するのです

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 16:42:44
私は集中ではなく、注意による観察をお奨め致します。
なぜなら、集中は精神の行いであり、自我が終わらないからです。
坐禅が集中の修行になると、自我の鍛錬になってしまい利己性を強めます。

観察(注意)は、利己性に因らないですので、自我が終わる方向に向かいます。
坐禅中に呼吸に集中したりせず、思考の観察に注意を向けてみてください。


275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 16:50:26
公案は?

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 17:10:49
答えが向うからやって来ますが、やはり精神の領域であると思います。
公案修行は境地が高くなる魅力を感じますが、公案に因って、
自我が根本的に終焉することでは無いと思うのです。(禅僧で禅僧以上がいない様に・・)
公案に集中してますと周囲に気がつかなく成りますし、注意は絶えず気づいている状態です。
>258 真理が気になるのでしたら、注意による自己観察が王道だと私は思うのです。


277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 17:13:22
・・・お前たちよ、正しい見解を得ようと思うならば、何はともあれものについてまわってはいけない。
内に向っても外に向っても、逢ったものをば皆殺せ。
仏に逢えば仏を殺し、祖師に逢えば祖師を殺し、羅漢に逢ったら羅漢を殺し、父母に逢ったら父母を殺し、親類縁者に逢ったら親類縁者を殺して、初めて解脱することができよう。
束縛されず、全く自由自在である。

臨済録

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 17:17:16
禅も公案も殺せ

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 17:27:13
公案修行は師家を必要とします。

自己観察は、方法も、師家も、修行も必要としません。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 17:50:46
>>279
じゃあ、さっさと立ち去れ!!

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 17:53:06
>>279
心理学と「禅」は全く違う。「禅」は、ただ信じる事。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:02:54
「内に向っても外に向っても、逢ったものをば皆殺せ。
 仏に逢えば仏を殺し、祖師に逢えば祖師を殺し、羅漢に逢ったら羅漢を殺し、
 父母に逢ったら父母を殺し、親類縁者に逢ったら親類縁者を殺して、
 初めて解脱することができよう。
 束縛されず、全く自由自在である。」

現代に全く生きていない様に思える。



283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:03:22
>>279
「禅」を信じれないのなら消えろ。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:04:13
心理学だと思ってやがるよ!

285 :279:2007/04/08(日) 18:08:54
「禅」を信じないので、では、消えます。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:15:00
消えろ!!消えろ!!

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:21:20
あっはーはははっはーー!!!!

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:26:34
>>282
『禅』に「過去」も「現代」も「未来」も無いわ!!!!!馬鹿者!!!!!『禅』は『禅』だ!!!!!呆け!!!!!貴様は評論家か!!!!!立ち去れ!!!!!外道!!!!!

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:29:12
修行してない凡夫に解るはずがありませんよ。悟りは体験が大切ですから。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:31:39
火傷した事が無い者に火傷の痛みが解らないのと同じですよ。禅は体験です。体験。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:36:40
しかしその体験である禅が、どれほど体験者や一般に影響を及ぼしているかと言えば

その効果ははなはだ疑問である。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:43:06
>291
エゴを強めて、一層ヒドイ凡夫に・・・・

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:48:20
過去の悟りを引っ担いで、偉ぶる連中の巣窟ですな

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 18:52:36
凡夫じゃなかったら修行しないんじゃないの!

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 19:13:02
師家を必要とするんじゃ
通える条件次第ってことになるんですね。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 19:14:51
>>295
普通ものを教わる場合、何でもそうじゃないかい?

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 19:16:55
そうですね。普通の場合は

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 19:26:23
臨済録ってどうしても読めない。
いいことが書いてあるのは分かるけど
内容が難しすぎて

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 19:29:28
朝比奈老師の訳注が良かった。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 19:42:06
真理が気になる・・・条件に左右されたくない。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 20:37:54
修行すればするほど凶暴になったのは私だけであろうか?修行に行く前はいわゆる気の弱い「のび太」だったのですが、修行を終えてみるとスーパーサイヤ人「カカロット」になってました・・・。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 20:41:36
あちゃ〜〜

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 20:41:48
か〜め〜は〜め〜波〜〜〜〜〜!!!!!(°曲°)

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 20:45:36
>>301
私の旦那は僧堂に行く前は牛若丸だったのですが帰ってきたら弁慶になってました(^_^;

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 20:50:26
弁慶さんですか・・・。まさに雲水さんですね・・・。でも私は下駄を履いて威風堂々と歩く雲水さんに惚れたんですけどね・・・。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 20:58:24





嘔吐するほど大食いさせられ、怪我するほど殴打され、欝病になるほど怒鳴られるのが雲水の修行ですが何か?






307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 21:03:17
>274-279の方がまともじゃん

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 21:04:42
禅導師が来たらメチャクチャ、来るな

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 21:34:40
映画「男たちの大和」・・・まるで僧堂でちゅね(^_^;

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 21:39:25
僧堂では何をするにしても鬼役位に許可を得なければならない。東司(トイレ)に行く場合も、雲水「お願い致します!!!!!」役位「なんじゃい!?」雲水「お願いお願い致します!!!!!東司お願い致します!!!!!」役位「さっさとしてこい!!!!!馬鹿者!!!!!」

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 21:41:39
うわあああああ〜〜〜〜〜ん(T曲T)糞もらしちゃったあああああ〜〜〜〜〜ん(T曲T)

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/08(日) 23:12:08
うえうえうえ(T曲T)

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 00:32:39





玄侑宗久氏はこのように説きました「男に二言は有って良い」。
私もそう思う。
何故ならこの世は無常だからだ。
状況は常に変化している。
禅僧ならば道徳は捨てるべきだ。
禅僧のくせに「男に二言は無い」等と言う者は何も学んでいない愚か者だ。






314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 00:46:22
眼球を動かさないで、こころを観察なんだね!

でも急に展開がおかしくなるよね!

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 08:24:21
変な坊さんの邪魔がはいるからねぇ〜〜

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 10:40:35





公 式 サ イ ト の 『 臨 黄 ネ ッ ト 』 を 見 て 学 ぶ の が 一 番 良 い で す 。






56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)