2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

浄土宗ネラー坊主の会 その12

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:15:57
宗内雑談専門スレです。
________
|              |  雑談的なことを中心にしていきましょう。
|  / ̄ ̄ ヽ,  |  「きっといつかはネラー会オフ」の実現ですが、意思のない方も
| /        ', |  浄土宗教師は皆ナカーマです。
| {0}  /¨`ヽ {0}, ! 下地を作る意味もこめて、皆で仲良くマターリいきましょう。
|.l   ヽ._.ノ   ', |
リ   `ー'′   ',|                            南無阿弥陀仏 合掌
|              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ネラー住職

<前スレ>
浄土宗ネラー坊主の会 その11
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1170175250/
浄土宗ネラー坊主の会 Wiki
http://wiki.livedoor.jp/jodoshu/d/FrontPage(現在放置)


2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:16:38
sage

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:16:44
けちゃっぷけちゃっぷけちゃっぷけちゃっぷけちゃっぷけちゃっぷ

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:19:36
    /      //                ヘ
    |      ||     ____∧__  |   
    |      ||    /  \      / | /       人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
    |      ||   /   ヽ _ヽ )))ノ____|ノ     人/                \__    
    |     /⌒ヘ| |     (● )  丿|● )     _ノ                    (
    |     | | || | |_ノ    ̄    \ ̄ ヘ   _) 
    |     | ∪ ヘ ≡        __つ  | __ノ   
    |     ヘ___         ────  | ノ  アイラビュ アイラビュ ホエバモー
    /        | ヘ      /      / /<       
  /         |       (_ ⌒ _丿/  )        
  /          |     \   ̄ ̄ __ノ

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:20:09
>>1


6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:21:30
>>1
ごくろうさまです。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 08:13:12
七佛通戒偈
願諸衆生   願(ねが)わくば諸(もろもろ)の衆生(しゆじよう)とともに 
諸惡莫作   諸惡(しよあく)は作(な)すこと莫(な)く
諸善奉行   諸善(しよぜん)は奉行(ぶぎよう)して
自淨其意   自(みずか)ら其(そ)の意(い)を淨(きよう)せん 
是諸佛教   是(こ)れ諸佛(しよぶつ)の教(おしえ)なり 
和南聖衆   聖衆(しゆじよう)に和南(わなん)したてまつる

諸悪莫作 もろもろの悪を作すことなく
衆善奉行 もろもろの善を奉じおこない  (※諸→衆)  
自浄其意 みづから心を浄くす
是諸佛教 これが諸仏の 教えである

※諸→衆どっちが本当なの?


8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:48:45
普通は衆やろ。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:45:06
けちゃっぷ☆けちゃっぷ☆けちゃっぷ☆けちゃっぷ☆けちゃっぷ☆けちゃっぷ

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:59:46
ほんまそうれんないわ……


11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 15:10:22
>>10
ワロス
ネラー坊主の合言葉にしようw

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:08:33
自坊は廃れゆく田舎の小さな寺だが、
自分の子供に夢や希望もない将来を押し付けなければならないと思うと
かなり胸が痛くなる。こういうのを世襲地獄というのだろう。
お釈迦様も一国の王子に生まれながらその国を捨てたことを思えば
どこかで世襲の縁は断ち消えてしまってもしようがなかろう。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:42:17
>>12
無理に息子に継がせなきゃ〜良いのに。
在家から出家して志の高い浄土宗教師で徒弟扱いでフリーの人って結構居るよ。
有能なのに、住職としての縁がなかなか決まらない。
せっかく決まりかけた入山の話をことごとく大寺の馬鹿次男・三男にツウダン金でかっさらわれたり、
小寺から大寺へ乗り換える“乗り換え族”の和尚に先を越されたり・・・
“機が熟してなかった”“縁が無かった”“仏の計らい”と言えばそれまでだが・・・あまりにも可哀想すぎ。
“白い巨塔”の教授選のワンシーンを傍観してるようでなんとも歯切れが悪い。
清らなる聖域のはずか・・・思いっきり弱肉強食・・・世襲地獄の逆も存在するのだなぁ〜と思うよ。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:53:23
修羅場を見とるな

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:30:03
>>13
>無理に息子に継がせなきゃ〜良いのに。

 どうして何処のモノとも知れん馬の骨に譲ってやらなくちゃならんのだ?

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:32:15
馬の骨には譲らん

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 19:00:17
12は外向きの建て前だよ〜ん♪

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 19:29:22
>>15 >>16 >>17
なるほど。・・・世襲地獄とは建前なのか。
どうりで優秀なのにフリーな坊主が居る訳だ。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 19:53:02
フリーの坊主はマンション禿か?

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:04:38
ボロアパート禿

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:06:29
>>20
まさに馬の骨だな。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:41:12
>>15
私物化・・・乙

>>16
浄青の懇親会でアルコール入ると、平気でそういうこと言う口だろ?

>>20
釣られ・・・乙

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:44:08
石原真理子:過去克服の女性代表で祈願
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/cinema/news/20070130spn00m200001000c.html


24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:47:15
歴代フェラーリ名車が増上寺に集結!

ttp://doron.allabout.co.jp/d/060405/dr013/

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:50:47
>>12

そんなに厳しいんですか・・・。


26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 21:18:26
449とるぞー


27 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/24(土) 23:11:26
現金収入なくても生きてける社会なら、
弱小寺でもなんとか生きてけるかもしれませんけどね。
ホームレスの人でも飢え死にはしないんだし。
ただ、ホームレスは身元はっきりしてないけど、
身元が明らかな住職は、国民健康保険とかから逃げられない…。


28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 23:19:33
1000 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 20:24:18
1000ならグリーンジャンボ高額当選間違いなし。


29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 23:20:33
>>27
別に逃げなくてもいいのではw

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 23:21:05
>>24
これは醜い

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 23:21:49
浄青の懇親会で未出席者の悪態はやめろ。
情けない

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 23:24:37
寺でストレス溜まるんや。
愚痴くらい勘弁してやー。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 23:25:49
田舎教区では世襲地獄。ガチ

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 23:26:40
>>23
祈願??
ワロス

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 23:51:43
>>28
ごちです。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 01:16:01
>>1
乙〜

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 01:44:58
いない人の悪口ほど、良い酒の肴になったり
するんですよねぇ (;´∀`)

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 01:49:22
次の日にきちんとフォローしてあげてね

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 03:00:43
断る。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 03:09:00
>>37 酒も破戒なら悪口も破戒…涙

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 03:54:41
うむ

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 08:54:46
>>27
取り立て屋に質問。
月々最低でどれくらい持って逝かれるかの?

43 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/25(日) 09:52:16
>>42 国保のことでしょうか?
自治体にもよるし、所得や所有資産にもよるでしょうけど。
一時僕がフリーターだったときに、
16000円前後で年十回払いだった気がします。


44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 13:00:59
安!

45 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/25(日) 13:17:49
16000円×10回って意味です。
失業してる人やフリーターにとっては安い金額じゃないです。
滞納すると保険証とりあげられて、医療費全額自己負担になる。
健康だから保険証使わないし…と滞納してて、
家族が病気になってから役所に泣き付く人も多いようです。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 13:29:24
健康保険て年16マソもしたっけ?

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 13:41:10
国保にしては激安やろ

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 13:41:41
坊主は世間知らずが多い。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 13:44:46
毎月5,6万払っているのが普通じゃないのか・・

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 15:42:00
小学校・中学校で、税金・年金・健康保険の仕組みの基礎をもっと懇切丁寧に叩き込むべきだ。
高校・短大・大学では、一般教養必修で税金・年金・健康保険の応用編を叩き込むべきだ。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 15:52:41
>>50
その努力を怠っておきながら未払いに文句つけてもいかん罠。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 15:53:46
ほんまや

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 16:28:26
若一日。若二日。若三日。若四日。若五日。若六日。若七日。
一心不亂。其人臨命終時。阿彌陀佛與諸聖衆。
現在其前。是人終時心不顛倒。
即得往生阿彌陀佛極樂國土。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 16:43:20
宗教法制も流すだけの“いい頃加減”な講義だったが・・・
あれも4年間通して、基礎編・応用編・実際の事例編を叩き込んだ方が良いと思う。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 17:19:09
>>51
いやそれ、盗人論理。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 17:27:25
バイクの常時点灯義務って各自治体の条例なんかで定められたりしてるじゃないか。
他県からツーリングで行って、あれで捕まった時って、めちゃくちゃ腹たたないか?
人によっては、他県ナンバー&住所なので、次回からは気をつけるように・・・と注意で済んだ例もあるらしいのだが。

これも一般論として、盗人論理なのかなぁ〜?

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 17:55:33
心理学部のある大学でいいとこ教えて
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/student/1164701663/

ここの住人、浄土宗の事を極悪カルト集団と定義してますよ。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 17:55:57
>>48
檀家にも居るよ。税金や国民年金や健康保険のこと無視して和尚の年間収入語る人。
「和尚は、非課税だから月に20万円、年間で240万円も収入があれば暮らしていけるだろ?」

車の相場が判ってない檀家連中はこうだ。
「和尚は、軽自動車乗っていれば充分。」

馬鹿者・・・最近軽自動車の方が高いんだぞ。デミオやサニーの中古がなんぼ安いことか・・・。
と言い返したやりたい。

都会の連中が高級車に乗っていて檀家から認知されているのがあり得ない世界だ。
世襲どころか・・・歴代の後とり息子はリーマンになるか別の寺に移転しているという悲しい現実。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 18:11:09
>>58
それもまた一部の話だ。
自分の回りが標準ではない。

しかし、坊主に限らずお布施を個人の収入と思ってるヤシが多すぎ。
税務署にせいぜい搾られるがよい。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 18:38:06
首都圏ではセルシオや外車は当然のものと認知されてる現実。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 18:38:50
檀家周りに軽は当たり前。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 18:56:53
>>54
事例は講師の主観が入るから適当ではない。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 18:57:28
>>53
阿弥陀経くらいしっかりと全部覚えろ

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 18:58:24
75:学籍番号:774 氏名:_____ :2007/02/25(日) 16:58:56 ID:eWH1+qP4
>>74
宗教は全てカルト。俺は宗教は認めない。

まあ、和尚の収入も自動車の件もそうだが、一般人の中に上記の考えの奴らも多いからな。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:02:03
未だに住職の収入は無税だと思っている檀家の多いこと。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:05:43
>>65
そう思っている奴らは確かに多いね。
それどころか、寺は庫裏もふくめて公共の建物、だから勝手に乗り込んで良いとか言う馬鹿な檀家がいるのも事実。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:07:46
都市部の寺では考えられんだろうが、こういうことが
現在でもある。
ほんまの話

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:08:24
>>66
理屈は間違っていないが・・・

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:10:18
住職が給与を貰っていることさえ知らん香具師さえおる。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:18:38
>>68
でも、私生活も兼ねている庫裏まで勝手に檀家が入られるのは問題あるだろ。
寺の書類や収支決算書や大切な奥さんの下着や娘の下着まで「寺は庫裏も含めて公共の物」を勝手な檀家に押し通したらプライバシーもセキュリティーも無いに等しい。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:25:53
その現実があるのだからしゃーないやろ
下着を漁る香具師なぞおらんし、犯罪。
飛躍しすぎやな

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:26:27
収支決算に疚しいことがなければ、ひつ見せてもええやろ。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:27:04
厳密に監査したらあれこれ出てくるけどな、
普通の一般寺院なら。
うちも含めて結構適当やし

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:27:55
前に税理士任せの住人がいたが、信頼出来る人物なら
それもええかもしれん。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:29:01
>>71
実際に自分の家のように上がってくる檀家さんいますよ。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:37:42
>>71
檀家の中にエロ檀家もいるだろう。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 19:49:05
>>71
>>70の事も一理ある。
どっかで線引きと言うかガイドラインと言うかそういうもんは必要かも。
公共の拡大解釈は私的、公的を曖昧にする。


78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 20:03:34
住職には本来プライバシーも糞もない


79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 20:11:04
個人主義に執着しているようでは・・・

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 20:39:29
>>74
寺に出入りする税理士、総代や世話人とか寺と一蓮托生呉越同舟で信用出来る人物なら良いが、今話題なのは知識知らず常識知らずの性質の悪い不良檀家の事。
不良檀家と言え、大切な檀家だから、こちらから物言えないから始末におえん。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 21:03:27
別に入って来てもいいとこまでなら、こんにちは〜とかで来てもらっても構わんけどね。

byある田舎寺の住持

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 21:07:22
庫裏までずかずか入ってくる檀家などおらん、と言いたいところだが
現実にしるから始末が悪い

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 21:10:55
恥ずかしい所をみられてしまいました・・・

byある田舎寺の住持

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:17:17
いや〜ん

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:22:33
ばか〜ん

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:25:56
何を見られたんやw

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:32:19
いつ檀家さんが来るかわからんから、少なくとも日中は昼寝なぞ
していたら危険w

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:33:39
陽気のいい昼下がりなんぞは、どうしても昼食後に眠くなる。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:39:11
夜中12時過ぎに電話がかかってきて、枕経に行ったこともあります。夜分でも気は抜けません。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:41:13
檀家少ないくせに気が休まるときはない

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:41:44
>>83
気にするな。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:42:13
風呂上りの丸裸3回。
庫裏の勝手口からノック無しに入ってくるのは、マジで勘弁して欲しい。
その勝手口が脱衣場の真ん前と来たもんだ。

朝寝・朝だち1回。
6時半の朝勤行に朝4時50分に来て、鍵がツッカえ棒だけの本堂側から、庫裏に入り寝室にきて、
朝だち見て「和尚・・・若いだけあって、さすがに元気やなぁ〜」と言い、それを村中に言いふらさんといて欲しい。
ちなみに・・わしだけ本堂に近い別室で寝てて、妻と娘は、別部屋。セーフって感じ。

合体中は、見られてなと思うのだが・・・・判らん。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:43:29
おまいの村は修羅場やなwww
絶対そんな寺無理やわ・・
スマン


94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:44:00
>>92
イキロ

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:44:41
庫裏の勝手口からノック無しって失礼だろ。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:48:03
>>95
和尚でも・・・そういう人おるで。
本堂の作務終えて居間にきたら、勝手口から入ってテレビ見てたりパソコンやってたり・・・
何ゆえ、正面玄関からチャイムを押して入ってきてくれないのだろう・・・
うちの勝手口は、どう考えても駐車場からは遠いのに・・。


97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:55:52
組寺にそれに近い行動とる和尚おるわw
先代と大変懇意にしておったから、半ば親戚同然。
でもなあ・・・と思う時は正直ある。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:56:42
>>96
パソコン勝手にって失礼にも程がある

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:57:41
ネラーとしてはPCを勝手に弄くられるのは屈辱やでー。
ほんま
パスワードくらいかけときなはれ。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 22:58:55
逆もあるからな。
和尚が勝手に檀家にずかずか。
田舎教区では半ば日常的な光景なのか?

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:01:20
>>89
うちは、深夜の枕経の方が多いぞ。
午前2時前後の出動多々ある。
0時に枕経行って帰って来たら、また枕経。で5時に帰山。そのまま朝勤。
朝食後・・・せめて仮眠を・・と思っていたら、先に亡くなった方の葬儀社が打ち合わせに来たりで、仮眠とれず。
六時礼賛実践してる和尚ってこんな感じかな・・・と思い、通夜・葬儀・初七日を勤めたことがある。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:03:48
>>101
当方は首都圏なので、午前2時はまずありませんね。
ごくろうさまです。
このスケジュールはすごいです。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:04:35
>>100
なわけあるかいなw

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:05:07
深夜に檀家に向かう感覚はない

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:08:17
六時礼賛実践してる和尚というのはおるんか?

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:08:28
>>100
お盆中は、そいういうこもあるなぁ。
一軒あたり移動も含めて15分間隔で一時間に4軒お参りするから・・・と棚経日程渡してるのに鍵開けっ放しで居ないお宅がある。
そういう所は、お布施が経机に置いてある。
お参りして“○時○分伺いましたがお留守でしたので、勝手にお参りさせて頂きました。お布施をお預かりして帰ります。○○寺住職”とメモを残して次に行く。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:08:53
庫裏に住まなければいいという話もある。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:10:01
>>106
首都圏では考えれません。
ほのぼのというか、古き良き日本の文化というか。
それだけ和尚というものが信頼されている証でもあるのでしょう。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:10:32
>>107
マンションかw

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:11:47
庫裏ではなくて、土地があればの話だが隣に家を建てて住むという手もある。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:12:15
田舎は、縁側が常に開いてるものなぁ。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:13:17
かなりの確率で犬もおるしな。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:13:57
>>110
傍から見たら寺と一緒だろw

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:15:30
自坊は寺に塀がないから尚更や。
山門閉めてもあっても意味ないし。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:16:28
そうそう。利口な犬も居るよ。
二ヶ月に一度は、法要案内状の配り物に行くんだが、1年間・・・つまり、配布物で6回、お盆棚経で1回の合計7回も行ったら、
覚えてくれたみたいで、吠えもせずに、しっぽふってよって来る。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:18:44
兼務の廃寺には週に一度様子だけ見に行くが、狭い境内にゴミが捨てられていることがよくある。
テレビが捨てられていたときは怒り通り越してあきれたわ。
息子でもおったら庫裏がわりに常駐させておきたいとこだ。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:21:24
>>115
あるあるw
大概の犬は懐いてくれるな。
しかし、五年もわしが門をくぐるとブチ切れ続けている犬がおる。何が気に食わんのだろうと小一時間。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:25:12
田舎教区では犬を飼っていない寺の方が少ないのでは。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:25:43
意味がない、寺で飼い猫。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:26:15
>>116
テレビカメラ付けとけ

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:29:17
犬の散歩で近所の見回り。
地域との交流も出来る。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:31:17
小寺だと兼職で留守がちだから、愛犬は必要。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:33:00
>>119
いや猫は必要だぞ
ネズミがこなくなった
そして本堂のお供え物があらされることもなくなった

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:33:17
数日前、青少年補導員やってくれ・・・と自治会の人が来たけど“もうちょっと年喰ってから”と断った。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:35:15
>>124
自治会の要請なら多少しんどくても受けておいた方がいいんじゃまいか。


126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:36:38
墓地に猫がいるが、供物も荒らしている。
どうしたものか。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:36:48
うちは、本尊前と境内の地蔵前のお供え物が明らかに野良猫二匹&首輪してる猫一匹&カラス数羽からやられる。
おちおち窓も開けれない。
おまけに野良猫は、ノミまで本堂にふりまきやがるから最低。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:37:09
>>123
そういう孝行猫なら大歓迎

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:39:42
>>127
本堂で餌が食えるのを覚えるとなかなか手ごわい。
戸締りしておくしか手はないが、時期によってはそうもいかんしなあ。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:40:26
ペットボトルは全く効果ないからやめとけ。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:41:06
首輪している猫は飼い猫だろw
近所をあたれ。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:41:56
空腹だと猫も饅頭を食べる。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:43:23
カラスにはBB弾しかない。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:44:28
本堂を鉄筋にしたいなア

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:45:53
地元の和尚が青年指導員なんて理想やないか。
地域には協力するのが吉。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:46:05
>>125
だいぶ・・・悩んだけど・・・家族構成上断った。
事務職の妻は、帰りが深夜になることも多々あるので、わしが夜に青少年補導にでると留守番が幼い子供だけになってしまうので、断ってしまった。
同じ理由で浄青会も不参加。浄青会からは、真実とは違う別の尾ひれのついた理由付けをされ、懇親会の酒の肴にされてるそうだが・・・(苦笑)
枕経&お通夜は、仕方ないので子供を夜間保育所か40分程離れた所の親戚宅に預けに行ってる。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:46:52
そういう事情ならしかたないな。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:48:03
組寺の懇親会でも欠席者は酒の肴にされる。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:49:02
>>125
つまらん事を肴にする香具師はどこの教区におる。
他に話することがないんやろ。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:51:36
懇親会に必ず出席することが徳が高い和尚の証。ナムナム

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:54:21
自治会の会長が檀家なんだけど、いつまで経っても小僧扱いでつ。
ちくしょー

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 23:55:11
>>134
>本堂を鉄筋にしたいなア

地震のとき・・・一長一短だよ。
鉄筋は、亀裂が入って中の鉄筋見えたら、耐久性が一気に落ちるそうな。
木造なら・・・潰れん限り、痛んだ材木と漆喰壁の修理で済むそうだ。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:02:02
>>140
>懇親会に必ず出席することが徳が高い和尚の証。ナムナム

徳が高いかどうかは知らんが・・・宴席に出席している人は、地位的に偉くなる人が多い・・・という気がする。
まぁ総じて“付き合いが良い”ということなのだろうが・・・。
これも“世の習い”か・・・。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:07:49
>>142
本堂も130年以上経っていて、まだなんとか大丈夫。
寄附も募りにくいご時勢だし、自分の代に建て替えはないだろう。
したいが…

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:10:30
>>143
確かに役職につくような和尚は若い頃からその手の懇親会の出席率は高い。
将来のこと考えて付き合い重視で、というとこだろう。
ちくいち出席していれば、いらん噂話やら情報が入ってくるしな。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:15:19
築130年かぁ〜・・・屋根が相当きてるだろ?
うちは築96年の時、垂木から上を全部やりかえた。
梁も何本か腐ってたなぁ。
屋根よりも深刻だったのは、束石から上の束柱が20cmくらい腐ってたことだな。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:22:02
>>146
寄附なしで?費用結構かかったろうに。


148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:23:27
>>145
浄青会内でも数名は言葉の端々に“政治”を匂わす輩や
人のことを“量り”にかけたり、二次会あたりで“謀りごと”を企てたがる輩居るなぁ。
ああいう連中が将来、宗議会議員や教区長になるんだろうなぁ。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:25:04
前に教区内の知り合いが建て替えたが、7,500万かかったと言っていた。
檀家400くらいで、数年かけて寄付を募ったらしい。
とても自坊では無理。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:26:32
>>148
二次会で謀りごと、おるおるw
顔を寄せ合って悪巧みしている姿はまさに悪代官。
ほんまワロス

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:27:36
>>136

言いたい香具師にゃ言わしとけ…

(,,゚Д゚) ガンガレ!

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:29:30
>>147
寄付は募ったよ。
額面を書くと組寺のロムってる人やリアルネラーにばれるので書けないが・・・
今回の修理で、個人名義で400マンは利息9.8%のリフォームローンを負った。


153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:29:55
寄付の話をすると総代の寿命がちじまる。
とてもいい出せん

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:31:06
>>152
個人での負担額が周囲への説得力になるからな。
そんくらい負担していれば周りも納得するだろう。
でも9.8パーセントは少し高いぞ…

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:32:46
寄付なしでやっていける寺はええなあ。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:34:25
>>149
関東だろ?
どこか何となくわかった。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:37:28
雪国のしっかりした造りの本堂には憧れる。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:40:19
>>154
俺もそう思ったんだ。
担当者から、「車の新車ローンと一緒にしてもらっちゃ困ります。かなり好条件の安いほうですよ〜」
と・・・和尚は世間知らずだなぁ〜みたいな口調で言われた。

ちなみにローンの他に100マンは現金で寄付したんだけどね。合計500マン。
掲示板に掲載されたのは、100マンのみ。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:40:22
>>156
落慶の時に会っているかもしれんなw
ワロス
これ以上引っ張ると自坊バレるので寝ますw

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:42:13
>>158
今は中古車でもそれより安いローンある。
リフォーム業者にバックは入っているのでは…
まあしっかり仕事してくれたなら問題ないが。

でも9.8は高い

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:44:24
個人名義なら掲示には500でいいんじゃまいか。


162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:47:41
ネットで調べるとリフォームローンは、6.0%くらいからあるんだよね。
でも・・・施工する建物の所有者が言わずと知れた宗教法人なもので・・・色々ありましてなぁ。
宗教法人では、ローン組めんと言うし、個人でもややこしい手続きふんでやっと通したリフォームローンなので、担当者にもあまり言えずじまい。


163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:47:58
ちょいのびが早くねえか。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 00:53:15
>>161
それが・・・本堂部分と庫裏部分の境界・・・ってのが難しい一体型お堂なもので、
リフォームローンの400マンの多くは、本堂側にあった台所を庫裏側に移転する費用とシステムキッチン代なのよ。
で・・・元台所があった部分は、旧広間とつなげ、広々スペースの大広間になったんだ。
それで、台所代は、和尚家族が個人で・・・ということになり、寄付行為とは見なされず、掲示板には100マンの額面のみとなったんだ。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:01:46
>>162
宗教法人でローン組めないってことはないと思うが…
外壁と裏山の補強してた寺は確か宗教法人で借り入れしていたと記憶している。
懇意の金融機関は作っておいた方がいいのかもしれんな。
しかしごくろうさまでした。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:02:31
>>164
納得

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:03:23
地元の信用金庫とか信用組合とは仲良くしておいた方が吉。
これホンマ

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:04:16
大手の都銀とか地方銀行よりは地元密着の金融機関の方が
話を真摯に聞いてくれる。
融資が降りるかどうかは別問題だが。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:05:23
大手の銀行は担当がコロコロ替わるから、その点金庫や組合の方が長い付き合いが出来ます。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:06:44
地元の寺院建築業者がたまに来ます。
現状を見てもらったら最後だと思っとりますw

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:08:37
>>165
恐らく個人名義で組んでいるはず。
法人融資は面倒

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:14:25
境内地を担保に入れて、変な業者から借り入れでもしたら終わり。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:15:44
>>165
語弊がが生じてしまったね。申し訳ない。
>>162 の文章 >宗教法人では、“簡単に”ローン組めん・・・・“簡単に”が抜けてた。スマン。
審査がかなり厳しい意そうだが、総代もしくは第三者が保証人となって土地や定期預金を担保に入れてなら、宗教法人もローン組めると言ってた。
つまり、宗教法人以外に保証人立てて担保になるものがあれば良いのよ。
台所は、主に住職家族が使用するものだったので、総代には頼めるはずもなく、個人でローン組んだのよ。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:25:09
住職の子息で喜んで跡継ぎの道を歩んでいるものは何割ぐらいいるんだろう?
どこかで世襲地獄の因縁を断ち切っているヤシもいるにちがいない。
俺はその一人になりそう。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:30:15
どうにも婿養子がこない寺なんかは、しょうがなく娘が僧籍取ってやっているところも結構あるやろ。
既得権に旨みがあるかないかで、かなり事情は変わってくるのでは。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:30:44
>>170
診てもらって、悪いところをデジカメで写真撮ってもらい、
その写真を元に修繕見積書を作ってもらうと、檀家の心も揺れ動きだすよ。
うちの場合、百聞は一見にしかずで、悪い所の写真と見積書を見た総代が驚愕しだし、
床下・天井裏に登り、自分の目で確認し、ついに修築事業に乗り出したんだ。
約100年ぶりの大きな寄付ごとだったんで、賛否両論あったが、ここ数年の台風上陸で本堂はトドメをさされ、
反対派も納得。台風の災害保険が入ってきたのも手伝ってなんとか事業を終えることが出来た。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:31:04
ローンといっても、これが墓地造営がらみだと普通の金融機関も飛びついてくることがあるぞ。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:34:27
>>176
総代はんの驚愕ぶりが目に浮かびますw
そういう話になれば、総代・世話人以下全面的に協力してくれる・・・空気があれば
いいのだが・・・
ほぼ過疎地のようなところなので、若い人間も減り菩提寺の面倒みるどころではない、
というのが村の空気。
どうしたものか。
問題はもっと他にあるということですね。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:35:20
築160年は普通の造りならもう限界だと思われ。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:36:16
>>175
>どうにも婿養子がこない寺なんかは、しょうがなく娘が僧籍取ってやっているところも結構あるやろ。

婿養子では無く・・・その寺族が出て行ってくれたら入山したい・・・というケースは、聞くな。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:38:00
>>180
話が生生しくなってきたw
確かにあります。既得権を守る為にはあの手この手。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:38:32
>>179
130年です…

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:39:17
住職が居なくなったらから出て行けとも言えんだろ。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:40:19
>>174
世襲地獄の因縁を断ち切るのは勇気がいる。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:41:16
ここはニュー速板でつか?

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:41:58
世襲地獄の寺もあれば、世襲浄土の寺もある。それぞれやな

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:43:44
すべては既得権に旨みがあるかどうかということか。俗っぽい

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:44:37
一口五万円の寄付を軽々に出来ない世の中やし。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:48:13
尼僧さんの多い教区なんかは、本当に跡継ぎ問題が深刻化している。
すんなりいけばいいが、ごちゃごちゃ揉めたり結局まとまらないケースがままある。
それもそのはず、跡継ぎは大体全くの他人だからなあ。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:51:48
うちの近所の他宗のお寺ではあるが、副住職が世襲地獄の因縁を断ち切りたがってる。
お寺は嫌だ〜〜〜と抜かしながら、リーマンしてるんだが・・・盆棚参りには必ず帰ってくるので
そこの檀家が逆に不信に思ってるようだ。
「お寺は嫌だ〜と言うなら、一切手伝わずに寺を完全に出て行けよ」
「どうのこうの文句ばっかり言う若和尚にはお参り来てもらわなくてもヨロシ」と。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:53:11
>>189
三河?

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:53:48
>>191
そう、三河・尾張教区

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:54:34
>>189
その為の、つ・う・だ・ん・き・ん

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:55:02
その噂話は約800km離れたうちでも聞く。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:55:19
>>190
ほんまやな。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:56:11
>>190
棚経で小遣い稼ぎくらいにしか考えていないのでしょう。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:58:11
>>194
近所ワロスw

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 01:58:58
ぶーぶー言いながらも結局寺に戻ってくるのがデフォ。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:00:31
10年以上前に造営した墓地がガラガラ…もうだめぽ

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:03:35
>>198
そのまま出て行って十数年、未だに音信不通の方もいます。まじ

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:06:05
大学の頃「こんなんやってられるか〜」と寮を出て行った輩が、約20年後再会すると和尚をやってた。
大学卒業後就職したが、坊さんの方が楽や・・・と思い、養成講座でやり直したんやて。
「坊さんの方が楽や・・・」という言い方にムカッときたが・・・スルー。
しっかし・・えらいことまわり道しよったなぁ〜。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:08:31
その意識が情けない。スルー正解

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:09:11
>>199
売れない墓地寝かしとくより、価格破壊すべし。
周りの相場より安く売りさばいて、墓回向でプラスに転ずべし。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:09:39
どうしんの仲間は元気にしてるのかねえ。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:11:27
>>203
マンションと一緒。
下手に安くすると既存の檀家から文句が出る。
それが出来たら本当にしたい。
あんまり売れなくてここ2,3年で石屋も寄り付かなくなったwwwww
笑えん…

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:12:54
>>199
団塊の世代の大量定年退職に期待。
定年後・・・きっと墓地を求めてくるはず。


207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:15:19
>>205
フリーメイスンからも見放されたのかよ。
それは、笑えん。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:15:44
そううまくいけばいいけどな。
需要はあるのに売れない、原因のひとつは郊外に2つ出来た大規模霊園。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:16:31
石屋も霊園に行っちまったんだなw

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:18:19
うちらんとこは、墓石+土地の永代使用料込み=70万円シリーズが売れてるみたいだな。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:19:22
考えられん安さだ。
桁間違えてんじゃないのか?
価格では勝てんよ…

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:20:05
仏壇店と提携すると話が舞い込んだりするよ。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:20:27
石屋からのバックも晩年wは大分減った。
墓石自体も安い中国産のが売れてるんだろう。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:21:53
田舎では考えられんが、都市部では仏壇さえない家庭が急増中。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:23:45
ここらへんは、土地が一坪4万円だからね。
ちなみに70万円シリーズの年間管理料は、1万2千円。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:23:55
>>212
代々付き合いのある仏壇屋以外と提携するのは難しい。
わかるやろ。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:24:55
>>215
管理費は似たようなものだな。
しかし70万で永代・墓石込みとはどうなってんだ

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:25:18
そうだねぇ。中国産が殆どだと聞いた。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:26:04
古くから付き合いのある葬儀屋や石屋とは腐れ縁で簡単には変えられない。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:28:28
墓地にわけのかわらん形の石など置かせる気はもうとうない。
見栄えはいいが宗教性を全く感じない。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:31:53
>>216
なるほどな。

>>217
一坪の土地に墓石と納骨室(5寸で12霊分)と法名塔が建ってるだけ。
一坪墓。シンプル・イズ・ベスト。大人気商品。

ペットを納骨したいとの問い合わせも来てる。今、検討中。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:35:33
ペットの納骨は依頼あるよな。
業者から話があって、境内地のほかに土地を購入してやろうと思ったら
地元の反対にあい敢え無く挫折。
黙って進めることも出来たが、やはり後々のこともあるし。
寺ではペットは出来んな。無理

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:36:05
ペット=畜生
考え方の問題ですね。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:37:23
ペットと人間を同じ敷地で供養することは出来ない。
古い檀家からは絶対に依頼はない。
そのあたりは十分に心得てくれているようだ。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:39:57
>>221
畜生供養は慎重に。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:42:01
隅っこに供養塔でも建ててやるのが限界だろうな。
納骨は…厳しい

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:43:06
しまいに本堂で普通に回向してくれなんて檀家が出てくるから絶対に受け付けない。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:43:17
>>225
何?
それは、檀家の気分を害さないよう慎重にって意味?
それとも、祟られるとかのオカルト的要素で慎重にって意味?

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:45:01
わし・・・ペット供養何度かやったぞ。
施餓鬼したけど・・・。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:45:51
>>228
そう、古い檀家さんはきっと反対してくると思う。
総意が得られないのであれば、独断で進めるのは危険。
動物と同じところで供養?冗談でしょ。なんて人も多い。

実は皆が動物好きとは限らないところが盲点。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:46:54
>>229
施餓鬼バキワロスwwwwww
猛者やなあ。
しかし無碍に断れん気持ちもわかる

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:48:38
漁村や農村で行う動物・魚供養とは意味合いが全く違うから、ペット供養をそういったものと一緒に
してしまうのはどうかと考える。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:49:11
ペットに施餓鬼、新しい供養の形ハケーン

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:49:40
農協から、畜魂祭や鶏魂祭毎年お願いされるから、畜生回向文 覚えちゃったよ。
若有畜生類 聞弥陀名号 永離三悪道 決定成菩提


235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:53:59
おっ、畜生回向文が出てくるとは。
わしも念のため経本に忍ばせておるw

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:57:22
畜生供養か、色々考えていかないといけないな。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 02:58:34
>>234
恥ずかしながら知りませんでした。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:04:34
確か出典は涅槃経だべ。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:04:35
これから益々檀家の要望も多様化してくるんかのう。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:05:14
>>238
ホンマ勉強になります。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:06:11
畜生回向文を知らんかった人は本日復習しておくように。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:06:50
人ってのは・・・霊長類の長だとか言ってるが・・・
実は、人の皮を被った獣・畜生なのかも・・・

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:15:08
いいところに気がついたなw

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:16:18
当時日ごとの、お念仏をも、かつがつ回向し、まいらせられ候うべし。
亡き人のために、念仏を回向し候へば、阿弥陀仏、光を放ちて、地獄、餓鬼、畜生を、照らし給い候へば、
此の三悪道に、沈んで、苦を受ける者、その苦しみ、休まりて、命終わりて後、解脱すべきにて候。
大経に もし三途勤苦の処に在りて、此の光明を見奉らば、皆休息を得て、又苦悩無し。寿終の後、皆解脱を蒙らんと云えり。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:18:21
>>240
出典が涅槃経ちゅうの、うる覚えやで、いっぺん確認したってや。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:19:41
>>245
はいな

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:22:32
あかん。眠い。ほなオヤスミ〜。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:24:18
福岡の和尚が畜生文を引用してはるな。
http://press.jodo.or.jp/newspaper/1997/199709_367_4.pdf

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:24:48
モヤスミマンモス

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:26:11
ほなわしも寝よ。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 03:26:42
本日解散!

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 07:13:42
今年は暖冬の御蔭で厳寒期の筈の2月の朝勤が辛くなかった。
むしろ程よい寒さで気持ちよくお勤めができた。
しかし、今年の夏はかなり暑そうだ。施餓鬼や棚経がきつそう。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 08:19:35
>>252
であるね〜。
わしは、花粉症全開や。涙目にミズバナ。最悪。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 08:43:27
>>206
団塊世代に期待するのは危険やな。
団塊世代自体は結構お金持っているが、その子どもの世代、団塊ジュニア世代(30〜35)とその下のゆとり初期世代(25〜30)は、就職氷河期と言われ就職出来ないニートが大量に存在してる。
こいつらに墓地の維持は無理。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 11:33:29
>>245
涅槃経にないぞw

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 11:46:20
経典担当者は至急畜生回向文の出典について報告して下さい。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 12:14:56
一切智光明仙人慈心因縁不食肉經
觀彌勒菩薩上兜率天經題序
三彌勒經疏

の三つに見える。

258 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/26(月) 12:28:33
>>244 極楽には三悪道がいないから、
ペットも往生すれば我々同様菩薩に生まれかわります。
飼い主とペットが極楽で修行仲間として再会できるのですね。


259 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/26(月) 12:35:55
たぶん、本当は、特定の者に対しての回向自体がおかしいのでしょうね…。
特定個人の戒名に回向するんじゃなく、
すべての衆生、生きとし生けるものすべてのために回向するのが本来。
しかしそれだと施主につき一件の回向しか受付できないから、
商売にならない。

260 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/26(月) 12:39:26
一件の施主が亡者の数だけ塔婆をつくる形式じゃなく、
家族の数だけ塔婆をつくって供養の対象は一切衆生にするのが本来かも。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 12:53:35
普通に施餓鬼の塔婆の中に愛犬、愛猫の霊あるよ。
動物好きで世話してる和尚ということで知られ出すと、
聞きつけて集まる人もペット供養のみ頼む人が多くなってくる。

田舎と都会では意識の差があるみたいだな。
都会では狭い住居でペットとの濃密な空間があるから、ペットは家族の一員。
ペットを亡くした人は我が息子、娘を亡くしたと同然に深い悲しみに襲われる。これをペットロスという。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 14:40:45
犬畜生の霊?
無駄な事でしょ!

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:33:47
赤犬の肉は美味い。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:38:47
今朝飼っていた仔犬が死にました。
とても凹みます…

今月初め境内に捨てられていたのを家族会議の結果飼う事に。
早速犬小屋、首輪、綱、えさ箱、ドックフードetcを購入。

もともと元気が余り無かったので週明けの今日にでも獣医に診て貰おうと
考えていた矢先…

今朝六時の鐘を撞いた時には生きていたのに
二時間後には血を吐いて息を引き取っていました。

三週間程の付き合いでさえ深い悲しみを覚えるのだから
長年飼っていた亡き愛犬・愛猫を供養してあげようとする飼い主の気持ち
とっても良くわかりますよ。

さっき墓地の脇の空き地に家族で埋葬し
畜生回向文を称え、塔婆、線香をたててあげました。


いつの日にか極楽浄土で再会しようね(つω・。`)

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:42:16
犬鍋食いに行って弔え

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:45:38
犬を食べる香具師がおるとは。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:46:03
豚肉のけちゃっぷ炒めは美味い。

まぁ豚をペットにしとる香具師はそうそう居らんから
安心して食えるな。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:46:09
>>264
合掌

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:46:44
>>267
けちゃっぷでなくてもいいのではw

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:52:20
>>266
朝鮮半島と、中国の一部に行ったら今でも食えるよ。
精力剤として食される場合が多いらしい。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:55:14
それはそうだが・・・

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 16:57:24
食は文化。
犬猫豚牛は本来日本人は食べない

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:00:36
>>271
戦後は日本からも野良犬の姿が消えた。
皆の胃袋に収まった。

かつての食料も、平和な現代では人間のトモダチ。
今後も都合によって使い分ければいい。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:02:48
近江牛は江戸時代から食われてた。
ワイルドピッグは山くじら。

猫はあぶくが出て不味い。←これ重要

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:36:48
ゲテモノ喰いスレに移動して下さい。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:39:32
もし檀家さんが飼い犬を同じ墓に入れてくれと言ってきたらどうする?
個人的には構わないと思うんだが・・・

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:40:57
住職の裁量だけでは決められないやろ。
わしは例外なしに認めない。
認めたい気持ちはあるが、認められない。
都市部の寺ではどうか知らんが無理やな。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:42:28
皆に畜生供養に関する意見を求める。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:43:35
自宅に裏庭に埋めて個人で供養。
これが田舎のデフォ。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:56:13
>>278
けちゃっぷで煮込んで裏山に埋める。
骸からいい臭いが香ってくるから、山の生き物がすぐ始末してくれるお。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 18:26:09
裏山スレへ移動して下さい。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 19:01:11
>>264
南無阿弥陀仏

>>265 >>273 >>280
釣りだろうが・・・なんともデリカシーの無い発言だことか。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 19:06:30
ほんまや

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 19:11:13
>>276
わしだったら、事を荒立てずに“黙認”。

285 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/26(月) 20:01:51
>>276 火葬してお骨だけにできるなら、お墓に入れてもいいと思います。
ペットの火葬ってどこでできるんだろ…

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 20:46:46
「千の風になって」
私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

あの大きな空を
吹きわたっています

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 21:42:24
世襲地獄と世襲極楽の寺世界、さて君はどっち?

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 21:58:01
是使って説法して下さいネ?
        ___
      /     ̄`ー、        __,,.--‐‐――‐-、
    , '´          : ヽ._,,.-‐¬ ̄      : .     \
    /: .          . :.::{::.:. : : :{:.:..  . : : : . . : : : . .  /^
   .′:. .       _ 、 :、.:.:::i;;:.:. : :|::::::.:.__;;.-―‐- 、::_:.:. : /
    |;;:;::.:. . .    h ヽ{  ̄ヽ;_}:_,.-‐ァ'´::.::.::.::./ /::.ヽ`ー:'ヘ
   l;;;;:;:;:::.:. : . .  !   j!,.-‐ Vハゝ'´::.__::.::.::.::.::.^^::.::.::.::\::.::.:{
  二i;;;:;:;:::.:.:.:. : ://     ‐'   !::ハ::.::.{ __ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`、::.:ヽ
._-三_,};;;:;:;:::.:.:.:.:/レ'   !    }ノ ヽ::ヽ二ノ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:〉::.::.:
-;/.:.::t;;:;:;::::.:.:.:j  -‐'   _,,. rく´    \::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:
/  .:.:::ヽい从;{ __,,,.. -、___,{イ      `ヽ、::._::.::.::._;;.-'´ノ::./
!::.:....    ̄:./      ヽ_ヘヽ、     ___ __,二 -‐=-‐'´
ヽ:_:::::.:.:.:.... /___   、 v'´ .:.::_>'´ ̄~ ̄ ̄
   ̄`ー‐''´三`ー-r一''¨´ ̄
     ̄―二三三f´,r'´ . . :.:._;.-‐‐―‐‐―‐--- ::.__:.:.:._z、__;;..
          ̄三^ヽ:.__;.-‐' 三二― ̄  ̄ 二―   ̄

あっ「ネロとパトラッシュの臨終シーン」だ!
伝統佛教は、「死を見詰めて奇蹟の今生を謳歌」する。
唯一神教と○○系のヤバイのは、「生きている間での奇特な現象」
と「往生後の夢物語」を希求する。
宗教の始原ってのは。。。
臨終の際には「精一杯生きた/生かされた奇蹟に感謝」し、
「お世話になった周囲への感謝と懺悔を祈祷」し、
「後事を託す」モノでしょう。
此処の「後事を託す」に「復讐」が必ず在るのが唯一神教と儒教。
『佛教』と道教(『神道』)は、復讐をばからしいモノと流し去る。 拝

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 23:18:22
もうええ、やめえ。本間雙蓮……。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 23:21:18
>>285
うちらんとこでは、軽トラックに焼き芋機を改造したような簡易火葬器を積載し、
電話一本で出張火葬に赴く“ペット火葬業者”なるものが現れた。
自治体の許可はどうなってるのか判らないが“ひっぱりだこ”の忙しさだそうだ。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 23:22:44
簡易火葬機ってwww

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 23:30:09
ペット 火葬 でググるとよ〜けい出てきたで!
↓これは、正に移動火葬車・・・軽トラどころか・・・豪華。

ttp://pet.ciao.jp/

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 23:34:44
これなら焼かれたい

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 23:36:39
浄土宗寺院でもネット広告出してるところあったぞ。

ttp://www.kannouji.com/index.html

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 23:41:55
>>294 のキャッシュページには、なんと衝撃の事実が・・・

http://72.14.235.104/search?q=cache:BbAaZRzJRswJ:www.kannouji.com/pet/pe-top.html+%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%80%E7%81%AB%E8%91%AC%E3%80%80%E6%B5%84%E5%9C%9F&hl=ja&ct=clnk&cd=5&gl=jp

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 23:57:15
これらのキーワードがハイライトされています: ペット 火葬 浄土

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 01:45:25
祈祷乙

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 01:54:04
>>295
衝撃の事実とは・・・ここの住職・・・大吉jr?

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 01:55:02
ほんま?

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 01:55:33
なんと

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 01:56:52
今夜も住人多いんか?

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 01:58:35
涅槃経を指摘した和尚は気まずいのかいないようだ。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:00:42
>>298
こ、これは・・・w

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:04:38
>>302
涅槃経を指摘した俺、参上!
ごめん、やっぱりうろ覚えで間違ってました。
ネラー諸君申し訳ない。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:08:01
気にしないでくれ。
わしも出典元を調べているが、未だわからん。
判明したら報告してくらはいな。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:10:33
>>298
見て見ぬ振りをしましょう。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:11:14
>>240 >>246 >>255 >>256
出典の件、申し訳ない。間違いでした。

>>257
正解回答書き込み・・・乙。

一部、経文が違うので、事実上・・無量寿経との合作経文になるのかな・・・。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:11:58
そうなんか?

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:17:34
三彌勒經疏
http://buddhism.lib.ntu.edu.tw/BDLM/sutra/chi_pdf/sutra16/T38n1774.pdf
8ページ中段

確かに少々違うな。
合作なのか?

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:18:56
一切智光明仙人慈心因縁不食肉經
觀彌勒菩薩上兜率天經題序
三彌勒經疏

法海將竭。我今為法不應惜命。便告諸菟。諸行無常。
眾生愛身。未曾為法。而説頌曰。
若有畜生類  得聞諸佛名
永離三惡道  不生八難處
若聞法奉行  生處常值佛
信法不疑惑  歸依賢聖僧
隨順諸戒行  如是疾得佛
必至大涅槃  常受無上樂
告諸菟言。我今以身欲供養法。汝等隨喜。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:20:36
若有畜生類 聞弥陀名号 
永離三悪道 決定成菩提

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:21:10
都合よく変えたようにも見える。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:23:50
觀彌勒上生兜率天經贊
http://www.baus-ebs.org/sutra/fan-read/004/1772.htm

こちらも同じやな。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:25:10
三彌勒經疏→畜生回向文
若有畜生類→若有畜生類○
得聞諸佛名→聞弥陀名号×
永離三惡道→永離三悪道○
不生八難處→決定成菩提×


315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:26:50
聞弥陀名号の言い回しはええけど、決定成菩提っていうのは
どうもしっくりこんな。
そんなん言うてもしゃーないが。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:38:10
無量寿経
若在三途 勧苦之処 身此光明 皆得休息 無復苦悩 寿終之後 皆蒙解脱

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:44:29
若し三塗勤苦の処に在りて、この光明を見れば、皆、休息を得、復た苦悩なし。
寿終の後、皆、解脱を蒙る。

無量寿経のこの部分と掛け合わせて、造作されたのでは?と勝手に推察中。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:45:45
名推察かも知れん。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:47:33
257です。
若有畜生類でしか検索にかけてなくてスマソ。

3つとも共通して相当部分は
 若有畜生類  得聞諸佛名
 永離三惡道  不生八難處

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:54:28
>>244
法然上人御法語 後編 第三十 「回向」
当時日ごとの、御念仏をも、かつかつ回向し、ま井らせられ候ふべし。
なき人のために、念仏を回向し候へば、阿弥陀仏、光をはなちて、地獄、餓鬼、畜生を、てらし給ひ候へば、
この三悪道に、しづみて、苦を受くるもの、其の苦、やすまりて、命終りて後、解脱すべきにて候。
大経に、若し三途勤苦の處に在りて、此の光明を見たてまつれば、皆休息を得て、復苦悩なし。
寿終の後、皆解脱を蒙らむと云へり。

法然上人が御法語にておっしゃてる。


321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 02:57:55
あかん。明日そうれんボーカルや。睡眠不足は、声に良くない。
ほな寝るわ。オヤスミ〜。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 03:12:59
釋迦講式より抜粋

寶雨經云、
「東方蓮花世界蓮花眼佛告止蓋菩薩、言。
『娑婆世界有佛、名釋迦牟尼。
 若諸有情聞彼佛名、於阿耨菩提、得不退轉。』
 由彼如來本願力故。於中設有未得不退、由聞佛名號、
 必定當成阿びi跋致、可喜。」
由聞名號、必定當得不退轉。
故大衆唱寶號。
若有諸衆生 未發菩提心
 一得聞佛名 決定成菩提
 南無歸命頂禮大恩教主釋迦牟尼如來三反


323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 19:34:59
漏れは

若有畜生類 聞得弥陀名号 皆悉到彼国 自致不退転

という聞名得益偈の少し文を変えてあるやつが畜生回向文だと覚えてた。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 19:39:29
そういう解釈もあるのか。

325 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/27(火) 19:57:13
>>288 ネロとパトラッシュは、
最後は天使が来迎して仲良く昇天できたのだから、
あの物語はハッピーエンドなのです。
宗教心のある者にとっては。


326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 19:59:33
あれは泣いたなあ

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 20:08:18
五濁増のしるしには この世の道俗ことごとく
外儀は仏教のすがたにて 内心外道を帰敬せり

かなしきかなや道俗の 良時吉日えらばしめ
天神地祇をあがめつつ 卜占祭祀つとめとす

外道梵士尼乾志に こころはかわらぬものとして
如来の法衣をつねにきて 一切鬼神をあがむめり

かなしきかなやこのごろの 和国の道俗みなともに
仏教の威儀をもととして 天地の鬼神を尊敬す


わが身の往生、一定とおぼしめさんひとは、仏の御恩をおぼしめさんに、
御報恩のために、御念仏、こころにいれてもうして、世のなか安穏なれ、
仏法ひろまれと、おぼしめすべしとぞおぼえそうろう。よくよく御案そ
うろうべし。このほかは、別の御はからい、あるべしとはおぼえずそうろう。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 20:54:14
>>327
巣に帰れ唯物禿め

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 20:58:08
巣穴が見つからない。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 21:06:14
墓穴ならありますよ つ●

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 21:14:58
親鸞聖人『愚禿悲嘆述懐』
世の中が乱れてくると、僧侶も一般の者も、外目は仏様の教えを信じているかのよに振る舞っているが、
内心では仏様の教えとは全く懸け離れた信仰をしだす。
『般舟三昧経』には
「天を拝することを得ざれ、鬼神を祭ることを得ざれ、吉良日を視ることを得ざれ。」と、
又『涅槃経』にも「如来法中、無有選択、吉日良辰」とはっきりお示しに成られているにもかかわらず、
日の善し悪しを選んだり、自分の欲を叶えてもらうためにいろいろな神々に祈ったり、占いをして生きている。悲しいことである。」
という言葉が有ります。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 21:21:00
>>331
吉日の選定を説いたお経もあるよ!!

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 21:29:44
どんなん?

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 21:46:56
>>333
なんか宿曜経とか。
得度するのに良い日とか色々な選び方が書いてあるらすいよ。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 21:49:42
ほう

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 22:13:34
>>334
あれは仏教の暦学、天文学を説いている経でもあるな。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 23:24:36
おまいらホンマ詳しいな

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 00:20:09
つまんねえ。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 00:30:08
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E6%AE%8A%E5%B8%AB%E5%88%A9%E8%8F%A9%E8%96%A9%E5%8F%8A%E8%AB%B8%E4%BB%99%E6%89%80%E8%AA%AC%E5%90%89%E5%87%B6%E6%99%82%E6%97%A5%E5%96%84%E6%82%AA%E5%AE%BF%E6%9B%9C%E7%B5%8C

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 00:38:06
文殊菩薩とリシたちが、二十七宿や十二宮、七曜などの天体の動きや 曜日の巡りをもとに、日や方角等の吉凶を読み解く方法を説き明かした物であるとされる。
ただしこれは伝説に過ぎず、実際にはインド占星術の入門書とも言うべき内容である。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 01:06:45
不必要なものなら存在してないやろな。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 02:57:54
故安藤百福さん社葬に数千人
浄土宗総本山知恩院の佐藤諦学執事長らによる読経
http://www.sankei.co.jp/keizai/sangyo/070227/sng070227003.htm

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 03:03:42
六方沍沙佛 六通を以て 我を照知したまえ

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 08:18:51
>>342
生前の安藤氏の活動を伝える映像や、
浄土宗総本山知恩院の佐藤諦学執事長らによる読経とシンセサイザーの演奏が流されると、
会場は神秘的な雰囲気につつまれた。

儀式中にシンセサイザー演奏されたのかね? 何でもありの葬儀式はどうも嫌いだ。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 08:26:51
>>343
ええ?六方ですかw

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 09:33:42
ttp://www.jodo.or.jp/
一日一訓 心の糧
なんか人間洞察に深みがなく稚拙な文体だ。
だれが書いたものだろう??? 
はずかしい。

347 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/28(水) 12:40:01
>>331 「仏教の教えとは全くかけはなれた教え」が何なのか、難しいですね。

法を島とし、自己を島とするのが釈尊の教えた道であり、
偉い人が「私はこう聞いた」と言ったとしても
頭から信じずにお経に照らして正しいかをどうか判断しなさいと、
釈尊は遺言されていますね。

悟り初めにあたる預流果の心を得ると、三つの煩悩が消えます。
有身見・疑・戒禁取です。
疑とは、
よく確かめずに頭から否定したり頭から肯定する、保守的な考えです。
戒禁取とは、
悟りの役にたたない苦行や儀式や慣習や誤った戒律に執着することです。

我々浄土宗教師は、しきたりや儀式にこだわりまくってる気がします。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 13:08:27
仏教の教師でもあり文化の伝え手でもあり

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 17:59:36
葬式屋でもある

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 19:14:21
>>349
絶妙の落ちやな

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 19:15:23
お後が宜しいようで。

352 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/28(水) 19:54:45
まぁやはり、我々はもはや在家信者ですからね。
最近、僕はそう思うことが多くなりました。
在家信者なんだからと割りきったほうがツジツマが合う。


353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 19:56:12
意味がわからん

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 20:07:21
なんだってー
http://moepic3.dip.jp/gazo/netaren/files/netaren7628.jpg

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 20:17:14
妻帯せずに修行する者を出家の比丘と名付く

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 20:33:12
比丘なぞおらん

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 20:48:05
在家にて仏門修行するを優婆塞といふ。
今時の浄土宗の坊主、是なり。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 21:15:43
>>352
では、お布施をもらえない。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 21:52:16
>>352
言っている意味がようわからん???
ほんまに宗教が好きなんか茶化しているのかわからんやっちゃ

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 21:53:02
嫁と喧嘩でもしたんやろ。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:06:49
おおおっ。
けちゃっぷには嫁がいたのか
そりゃあしらなんだ
じゃ、仲直りしろよ、阿弥陀さまが泣いてるぜっ。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:18:05
すべての悲劇というものは死によって終わり、すべての人生劇は結婚をもって終わる。
byバイロン

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:22:26
六年で嫁がブタのようになってしもた…

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:28:54
>>363
イキロ

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:29:28
浄青の懇親会で騒ぎたくなる気持ちもわかるなw

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:33:36
    __    /[]   
  ./__|__\  / []]  
 〈(`・ω・`)〉 / [] [] 嫁が後10キロ痩せてくれたら…
 . し   つ/ [] [][]    
__ しω-J                      南無


367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:39:32
>>366
イキロw

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:41:13
>>363
妻ついに15号ある店見つけ

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:41:53
恥ずかしいから寺の領収書は出すなw

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:43:01
>>363
スカートのホックつかんでくしゃみする

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:48:34
うっかりすると、殺人的なボタン弾丸が飛んできそうやな。

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:50:47
嫁の贅肉、念仏では痩せないことがわかった。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:59:03
結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。宝くじなら当たることもあるのだから。
byバーナード・ショウ

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:01:52
>>371
ケンシロウもハート様も顔負けの肉圧力。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:04:57
ホンマ勝てんわ

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:05:25
妻にない 優しい語調に 弱い俺


377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:08:12
結婚生活とはいわば冷蔵庫のようなものである。
冷蔵庫に入っている限られた素材で、いかにおいしいご馳走を作り出すか、それに似ている。
決して、他人の冷蔵庫を羨ましがらないことだ。
by柴門ふみ

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:09:52
このカキコを見られたらボコボコにされてまう。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:13:26
>>378
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:15:36
いい家内 10年経ったら おっ家内


381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:15:57
お後が宜しいようで。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:16:31
あかん、一回シャットダウンしとくわ。
ほな

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:16:47
結婚前 キミと来たねが 墓穴堀り


384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:18:09
評判の 愛妻弁当 自作です

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:19:15
>>384
イキロ

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:19:43
浄青会 ハメはずしすぎ 送別会

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:19:46
結婚とは誰もが犯さなければならない過ちである。
byジョージ・ジュセル

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:19:56
結婚してなくてよかった?
漏れは婚約中なんだが
花祭りがすんだら結婚予定

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:21:07
結婚とは、熱病とは逆に、発熱で始まり悪寒で終わる。
byリヒテンベルグ

390 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/28(水) 23:21:18
>>359
本物の僧侶を前にすると、
おそらく僕も一仏教ファンとなって僧侶に帰依したくなるのだろうな…と。


391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:22:04
おまいは東南アジアの坊さんしか興味ないやろ。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:23:55
オイ今日は 父の日だぞと 言ってみる


393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:24:28
跡継ぎの問題もあるから、寺の場合は致しかたない。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:25:00
>>392
息子に言え

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:25:07
そうなりたいと願い努力すればいい
あきらめるのは愚か者のすることだ
例え手が届かなくても願い続けることが大事だと思うが
けちゃには無理か?

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:25:48
わしは一年で後悔した。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:27:12
ゲイバーで 妻とそっくり 酔いがさめ

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:27:43
愚息も西方へ

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:28:12
結婚の 時と窓口 同じ人


400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:29:00
一万五千円になります。

401 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/28(水) 23:29:28
>>395 在家でも、ある程度までは悟れるらしいです。
というか、ある程度まで悟ると
完全に世俗の欲が無くなってしまって、
もう出家せずにはいられなくなるそうです。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:29:47
子供にタミフルは飲ませるな。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:31:51
今夜は、川柳フィーバー?

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:32:23
ブタ嫁フィーバー
トラボルタもびっくりや

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:35:25
トラボルタってw
古っ。

406 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/28(水) 23:36:41
>>396 愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦ですねぇ。


407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:37:26
死刑判決かいなw

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:38:00
奇跡とは メイクの後の 妻の顔

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:38:50
けちゃっふ゜氏は、過去の書き込み例から、聖道門と浄土門の狭間をサマヨッテルような気がする。

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:39:48
迷える子羊やのう

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:40:57
>>406
役所辞めて専業で精進することを薦める。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:41:57
>>410
子羊のような様相とは限らんw

413 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/28(水) 23:42:34
>>409 そうなんです。
本来のブッダの教えを忘れてはいけないとも思います。
また、浄土教に関しては、
阿弥陀仏というお方が実在し臨終に来迎してくださると信じる原理主義が好きです。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:43:17
確定申告処理してる場合やないで。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:43:27
迷えるトマトよのう

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:43:55
>>413
二兎を追うものは一兎も得ず

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:44:26
迷えるデルモンテよのう

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:45:44
法蔵菩薩に聴け。

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:45:48
モクレン尊者とシャリホツ尊者の死に様は悲惨だな。
悟りを得ても前世からの悪因縁を断つ事はできないのか?
南無阿弥陀仏

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:46:23
そのようだな

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:48:06
下ネタのセンスから察するに、けちゃ氏は40は越えていると思われる。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:48:32
子羊のトマト煮、うまそう!!!

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:51:02
律師で何が悪い!

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:51:14
けちゃっふ゜氏・・・
聖道門と浄土門の狭間で“悟りを得る為の方法論”だけに固執する何処かの教団みたいなことにはならないでね。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:51:56
兼職している間はないやろ。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:56:58
|, ,_
|∀゚)
|⊂ノ

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:00:26
もうレス400代かよ……。
どうでもいいけど、もうちょいなんか、マトモな話題ねえのかなあ。

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:01:46
雑談スレやし気にすんな
それより畜生回向の出典元を探さなあかん。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:07:34
>>423
誰も何も言っとらん

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:12:50
>>428
畜生回向文の出典元。
http://press.jodo.or.jp/newspaper/1997/199709_367_4.pdf
福岡教区のこの和尚様に直接尋ねたらどうですか?
このお方は詠唱をやってる教師は知る人ぞ知る偉いお方ですから。
福岡教区のネラー坊主か詠唱ネラー坊主、よろしくね。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:13:30
そうなんか。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:14:01
頼んだ

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:22:49
このスレって雰囲気いいぞ。和やかだよ。
臨済宗系はかなり荒れている。僧堂のイジメ体質が根底にあるらしい。
話題も広く深く面白く、ネラー坊主の資性温厚にして善きかな。
これも阿弥陀信仰のお陰。念仏行の功徳ですな。
南無阿弥陀仏
至心合掌

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:27:39
>>430
弟さんには懇意にしてもらっているなぁ。
でも、なぜ突然S先生がでてくるの?

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:28:35
ネラー坊主は明るく正しく仲良く

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:29:25
僧堂のイジメ体質 (((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:37:39
地元の仏教会でも、浄土宗・天台宗は特に穏健派。

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:39:41
ほんまそうれんないわ・・・

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:40:23
↑浄土宗穏健派貧乏寺住職

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:45:27
>>433
話題によって住人の出入りがはっきりしているから、無駄なカチ合いがないのだろう。
わしも追いていけん話題には口出さずに、ただロムっているだけやし。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:53:14
       _ / '"  '"―-- 、__
      _ヽ`'            \
    ,.:'"                \
    /                   ヽ
   /    ,イ                 i  
  ./   ノ、i.|i     、、         ヽ  ここはなんて出来た和尚ばかりなんだ
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|  
 .iイ . | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i        
  .i  .i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、
 丿. `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi  
/    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ
'ノ    i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
      Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
     ノヽ、       ノノ  _/   i     \
    /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 01:11:05
聖光法力安樂三上人との問答
或時、聖光房、法力房、安樂房侍けるに、安樂房上人に尋申云。
我等ごときの輩、かたく十重をもたもたず。常に妄念をおこし。
又勇猛精進ならずして、我身の善惡をもかへりみず、たゞ彌陀の本願を仰て、決定往生の思をなし侍るは、往生し侍べしやと。
上人の給はく。其條勿論也、所詮決定心を生ぜば、往生すべき人なり。煩惱罪惡等の、往生を障不障をば、凡夫の心にては、覺知すべからずといへども、本願に相應する程の念佛申たらむには、それを障碍して、往生をさまたぐる罪はあるべからず。
往生は念佛の信否によるべし。更に罪惡の有無にはよるべからざるなり。すでに凡夫の往生をゆるす、なむぞ妄念の有無をきらふべきやと仰らるゝに、安樂房又申云。
虚假の物は往生せずと申すは、何樣に心得侍べきぞや。上人の給はく、虚假といふはことさらに結構する輩なり。好まずして、自然に虚假ならむは往生の障にあらず。
念佛の信心を發たらむ人は、必定して往生すべし。更に疑べからず。善導の釋を能々意得べきたり。善導おはしまさざらましかば、我等いかでかこのたび生死を離べきやと仰られて、落涙し給あひだ、聖光房、法力房、安樂房、みなともに涙ををさへて、信心をましけり。
其時聖光房、我は一切に往生を疑はすと申されければ、上人又の給はく。貴房達は少々の罪過ありとも、爭往生を遂ざらむや。但外人には、意得ていひきかすべき也。
強盛心をおこさず、落涙するに及ばずとも、念佛だにも申さば往生すべき也。見思塵沙無明の煩惱が、よろづの障礙をばなす也。
念佛の一行はこの煩惱にもさへられず、往生をとげ、十地究竟する也。
他宗には、實教にも權教にも、密教にも顯教にも、十地究竟する事は、漸頓を論ぜず。極たる大事なり。
しかるにたゞ念佛の一行に依て、往生をとげ、十地願行自然に成就する事は、誠に甚深殊勝の事也とぞ仰られける。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 01:43:05
                 _
               /´  `フ
         , '' ` ` /      ,!
.        , '      レ   _,  rミ  礼賛中だぞ、起きろ!
        ;          `ミ __,xノ゙、 
        i     ミ   ; ,、、、、  、
      ,.-‐!       ミ  i   ,,> )彡 ペシッ
     //´``、     ミ ヽ.  (_彡,,..,,,,,,_
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))  ./ ,' 3  `ヽーっ
     ヽ.ー─'´)          l   ⊃  ⌒_つ 
      '''''''''            `''ー---‐'''''"


444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 04:13:33
>>441
飛鳥先生!

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 06:06:11
けちゃっぷは、朝勤を疎かにしているから、迷っている。
まず本堂での朝のお勤め(五種正行)を続けていくべきだろう。
さぁ、朝勤だ。

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 06:25:36
願わくは我が身浄きこと香炉の如く〜

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 11:19:15
一心敬礼〜

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 11:41:21
奉請弥陀世尊〜

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 13:18:56
昼勤やないか。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 13:36:37
半斉や

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 16:47:21
テレホン法話の依頼が来た。
依頼頼まれても、こういう時に限って、良い話が浮かばない。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 17:22:20
>>451
テーラワーダ協会を勧めておけば良い。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 21:27:09
なんだかとっても眠いんだ・・・

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 21:28:00
どんなにみっともなくてもいい
とにかく生きろおおお

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 21:31:03
ただ睡眠不足なだけじゃねか

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 21:49:22
さっき本屋で、ついフラフラと『仏弟子の世間話』(玄侑vsスマナ長老)買っちまった。
一応読んでみる。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:14:53
感想よろ

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:20:47
日常言語とは真理を伝えるにはあまりにも曖昧なものだ。誤解を招いてばかりである。
数学は自然界の普遍的法則(真理)を論理的且つ客観的に表現できる唯一の言語だが、
人類が手にしたこの英知はどこまで宗教の真理に迫ることができるだろう。
信仰とは飽くまで主観的且つ非論理的なもので永久に数学的表現は無理なのだろうか?・・
このテーマを解き明かすような天才数学者で宗教家が出現する可能性はありそうなんだが。

459 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/01(木) 22:24:14
>>456 僕もその本興味あります。


460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:26:03
玄侑師の著書はアホのわしには難しい。

461 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/01(木) 22:54:13
>>460 以前スマナサーラ長老と出した対談本では、
玄侑さんがスマ長老につっこまれてタジタジな感じになってました。
スマ長老が、般若心経の色即是空は正しいが空即是色は論理的におかしい、と指摘。
玄侑さんは、立場的に般若心経を否定できない…と、
禅僧なのに「立場」に縛られてることをポロリと漏らしちゃった。


462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:55:35
玄侑師も俗人やのう

463 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/01(木) 23:00:53
スマ長老は日本語ペラペラだけどやはり外人だからか、
ズバズバとものを言うんですね。
法華経書いた人は頭が悪い、インド人の恥だ…みたいなことを平気で言っちゃう。


464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:01:32
すげー

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:07:41
>>463
そいつちょっと格好いいなw

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:10:07
今度浄青の懇親会に誘おう

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:52:33
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   無理だぽ
  | ●_ ●  |  
 (〇 〜  〇 | 
 /       |  
 |     |_/ |


468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:57:45
リバってキタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:58:16

     ∧_∧ O  ポクポクポク
     ( ´∀`)/ ミ 
     ( つ つ==O 
    と__)_)  (⌒ヽ
             ~~~

470 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/02(金) 00:00:19
>>467 久々にみた…

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 00:02:07
やろw

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 02:05:17
嫁の地鳴りが喧しくて寝られんw

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 02:50:37
http://www.toshiba-emi.co.jp/blogparts/hikki/

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 06:09:08
けちゃっぷ、さぁ朝勤だぞ。

475 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/02(金) 08:28:09
通勤の運転しながら阿弥陀経唱えました。
早口だと暗唱できるのに、ゆっくりだと経本みながらでも間違えてしまいます。


476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 08:45:54
>>475
少し早寝をし早起きして本堂で恭敬の態度を心がけ、
ご本尊の御前にて、
読誦、礼拝、称名、観察、讃歎供養いたしましょう。
献香、献花も忘れずに。
忙しいから車の中で阿弥陀経唱えればいいというのは優先順位に誤りがあります。

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 08:58:13
心優しき道友たちよのう。


478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 09:14:17
げいか決まってないじゃん。

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 09:18:44
>>476
けちゃっぷの住んでるところに本堂などは無いだろ?

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 09:27:30
>>479
本堂なくても、ご本尊はあるだろ?

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 10:56:51
>>480
在家ですから。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 11:46:00
んなことない

483 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/02(金) 12:20:35
>>479 はい。
実家は寺ですが、今は「マンション禿」なんです。
家庭用の仏壇もありません。

484 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/02(金) 12:26:00
>>476 観察って、
仏像なしでも念仏称えながら観想すればオッケー?

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 12:33:06
だから在家なんだろ。

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 12:34:18
それは在家とは言わんやろ

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 13:18:10
けちゃっぷ?けちゃっぷが好きなの?俺は酸っぱいの嫌い。俺は禅導師と呼ばれているぞ(°∀°)

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 13:56:15
>>483
仏壇無いのは、自慢にならねえぜ。兄ちゃん!

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 14:06:52
今すぐ長谷川いけ

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 14:08:03
>>461
スマン。タイトル教えて下さい。
検索したけど分からんかった。

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 16:33:45
禅導師さまからけちゃっぷへの宣戦布告がありますた!

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 16:34:55
ほう

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 17:35:47
けちゃっぷよ、受けて差し上げなさい。

494 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/02(金) 17:44:34
>>490 去年か一昨年に立ち読みしたのですが、
タイトル忘れました。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 17:51:19
禅導師さまから逃げるけちゃっぷはへタレ

496 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/02(金) 17:51:43
>>487 所属してたとあるサークルでは、
互いにサークルネームで呼びあっていたのです。
で、イソップに響きが似てるからけちゃっぷにしたのです。
今でもサークル仲間からはリアルでけちゃっふ゜と呼ばれてます。
後輩はけちゃっふ゜先輩と呼びます。
怪しいサークルではありません。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 20:52:41
お坊さまではない者ですがカキコしますすいません。
けちゃっぷ和尚様をはじめいわゆる「マンション僧侶」の方々は
住まいの一部屋に大きな仏壇をつくって本堂代わりとしていたりなさるのですか?
素朴な疑問です。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 21:05:10
僕が「マン坊」のときは納戸の一部を内陣のようにして、仏壇にしていますた。


499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 21:11:18
マン坊w
ええ表現や

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 21:46:30
天気予報みたいだ

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 21:48:50
www

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 22:17:36
>>494
昨日買ったのは『仏弟子の世間話』(玄侑vsスマナ)。
これは前に出た『なぜ、悩む!』(たぶんけちゃ師が読んだやつ)を
少し焼き直したものらしい。
感想は…確かに玄侑師がタジタジ、それを隠さないところにむしろ好感をもった。
長老の話は説得力があるが、かといって「ブッダ」は伝わってこなかった。
伝わってきたのは「長老」だけ。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 22:24:48
>>483 >>484
しかし、朝勤を疎かにしている浄土宗僧侶が何言っても説得力欠けるぞ。


504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 22:33:43
耳が痛い

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 22:36:54
>>504
明日から出来るだけ精進しましょう。

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 22:37:12
わかりました。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:04:29
1.掃除 2.勤行 3.学問 怠らず相続するのは難しいなぁ〜。

1.掃除 ちょっと怠ると、檀家にどやされる。一緒にやってくれる奇特な人もいる。
2.勤行 毎日やってはいるが、時間は不特定。
3.学問 ・・・

こんな至らない自分に気づいた時は・・・懺悔の念仏あるのみ。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:10:47
わが愚かさを悲しむ人あり。
この人すでに愚者にあらず。
自らを知らずして賢しと称するは愚中の愚なり。(法句経)

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:12:30
うむ

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:29:55
先日、礼讃を称える機会があった。
中心は、青年会のメンバーなのだが・・・この人誰?ってな見知らぬ顔の人が突然現れて、
昔の茶色い法要集で礼讃称えてたんだが、数多くいるメンバーの中で通る声と節回しのうまさにびっくりした。
いぶし銀のお経を聞いた感じだ。埋もれた逸材ってのは、居るもんだな。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:31:06
そんな言われたら照れるやないか・・・

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:35:14
たぶん違うからw

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:37:02
ふるい立てよ 放逸に流るるなく
善くなさるべき 法を行ずべし
法に従いて行ずる人は
この世においても また ほかの世においても
こころよき休らいをえん


514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:38:05
おう

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:41:07
   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   ほのぼのスレ
  | ●_ ●  |  
 (〇 〜  〇 | 
 /       |  
 |     |_/ |


516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:50:51
おいらの檀家のマンションにはやくざやさん2組とマン坊一家が住んでいる。
トラブルの原因は常にマン坊でおいらが月参りにいくと
住人が冷たい視線でみるんだ。
なんでだろ?

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:54:24
区別が付かないわけではないだろう。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:55:21
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いってことじゃまいか?

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:57:14
何宗のマン坊が住んでるの?
木魚の音がうるさいとかじゃないの?

わしは、市営団地で阿弥陀経の最中に隣近所の人が怒鳴り込んできたことがあった。それから、小声で鳴り物無しで勤めたよ。
施主に聞くと団地の住民の多くは日蓮系の新興宗教員だそうで、他宗がお参りしてたら、折伏に現れるのだそうだ。

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:57:23
マン坊てなに?

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:58:37
     ∧_∧ O  ポクポクポク
     ( ´∀`)/ ミ 
     ( つ つ==O   ほんまそうれんないおう!
    と__)_)  (⌒ヽ
             ~~~

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 23:59:44
>>520
饅頭坊主

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:03:34
>>520
おぬし周回遅れやのうぅ〜〜

>>497 >>498 >>499 を参照。

マンションに住む僧侶を“マン坊”“マン禿”と呼ぶ。
“マン禿”はちとエロいな。

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:04:46
>>520
なるほど…
( ´∀`)ナットク

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:05:27
マン禿だけはあかんてwwwwwwww

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:10:29
深夜に団地で木魚と阿弥陀経は響くかもしれんのう。

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:12:05
斎場は流行るのもわからんでもないな。

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:12:12
>>526
怒鳴り込まれたのは、昼の11時20分頃の話だよ。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:14:12
告別中か・・・そういうのに文句を言う香具師がおるとはな。
葬儀文化もあったもんでない。
普通は共に慎む気概を持つもの。
変わったのう

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:15:04
ちなみに僕は大学時代3年間と就職後1年間寮生活・8年間“アパ禿”でした。


531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:15:56
アパ禿ってwww

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:18:06
小寺には、マンションなんて買えない・借りれない・縁が無いんです。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:18:25
気合でガンガレ

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:27:41
BS181 蟲師 えぇ感じやなぁ〜

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:43:46
子供の頃、○○が歓喜踊躍すると地震が起きる・・・と師僧に言われていた。
この年になって、判ったブラックジョークの一つである。


536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:46:28
○○って??

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:50:20
葬儀時の布施の包みに「葬儀料」「葬儀代」「戒名料」「戒名代」とか書いてあったら、
何も言わず受け取る? それとも、正式には「御布施」と書く事が望ましいとか
伝える?

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 00:50:41
伝えない。

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 01:17:16
>>530 大学時代3年間…
まさか1年目は知恩寮?

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 01:18:06
どうしんはおらんのか。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 02:46:14
いないらしい。

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 05:09:14
>>524
「マン禿」も「まんとく」やったら円満でよろしいんちがいます?
いや、まあ、これは個人的な意見やさかい……。すんまへん。
しかし「アパ坊」とか「戸建ハゲ」とか「マン僧」やら、いろいろできますなー。
さっ、朝刊とりにいこ。

543 :542:2007/03/03(土) 05:11:12
まちがい。
>>525 賛江でしたん。ごめなさえ。

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 06:02:41
けちゃっぷ、朝勤(五種正行)の時間だぞ。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 08:26:23
よく一掃除二勤行って言うけどさ、どちらかと言えば
一念佛二勤行じゃね?

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 08:32:21
んだよな。三掃除。
掃除は勤行の後、念佛しながらできる。

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 09:27:26
一に念仏、二に念仏、サンシはカツラで俺たちゃハゲときたもんだぁ!!

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 11:44:43
お後が宜しいようで。

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 12:20:36
>>537
お布施は別ですが‘〜料’‘〜代’とあった場合は必ず領収証の発行が必要になりますので。
‘〜料’‘〜代’とする事自体おかしな事ですから・・・。
総てお布施で良いのですよ!。


550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 12:23:20
納得。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 16:00:54
>>473
すごいタイミングで貼り付けたもんだ(笑)

552 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/03(土) 16:17:00
>>503
勤行は、なんか儀式の練習・スキルアップのためのトレーニングに思えて、
好きくないです。
独りで念仏するだけなら鳴りものも要らないと思うし、
そもそも仏像や仏壇などの人工物が必要な宗教には、
全人類共通の普遍性が感じられない。
体ひとつでできる修行であってこそ全人類に通じる宗教になりえるのでは?


553 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/03(土) 16:21:29
数珠も鳴りものも仏像も仏壇も、
「決まりごとだからなくてはならない」と執着してしまうと、
仏教の教えに反してしまう気がします。



554 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/03(土) 16:30:33
一挙手一投足を決められた手順で動かすためには、
心が放逸(ボーッとしてる)になっていてはできませんから、
たえまなく心身に対して目覚めていて制御しなくては、
上手く儀式を行えません。
これは、かなり定・慧の訓練になりますね。
一歩踏み出すときもどちらの足からとか、
そういう風に心身に注意しながら動かすのは智慧が養われます。
しかし、儀式の形そのものにこだわる必要はないし、
こだわってしまってはピント外れになると思います。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 17:25:05
けちゃっぷ教

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 18:26:07
>>553
先ずは自宅に仏壇買いなさい。
寺に出入りの業者紹介するから。

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 18:37:17
>>539
黒谷学寮です。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 18:37:37
エリート

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 19:02:20
>>558
それは、同じ黒谷でも修練道場出身者でしょ?
修練出身者には変人が多いという逸話もあるが・・・。

実践面で行けば、
浄山学寮>大正大学の寮>黒谷学寮でしょ。

※知恩寮は、一般学生寮扱いで判定しました。

実践面+学問面では、
大正大学の寮>黒谷学寮>浄山学寮

つまり、黒谷学寮出身者はアホの塊です。
賢いのは、黒谷学寮出身者の10%くらいだと察します。

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 19:03:31
そうなんか。

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 19:12:28
1)念仏には鳴り物が必要 Yes/No
2)鳴り物のない念仏は無効 Yes/No
2)仏教には仏像や仏壇など必要ない Yes/No
3)仏像や仏壇がないと成仏できない Yes/No
4)体一つで出来る修行(念仏etc.)さえあればいい Yes/No

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 19:12:39
2年で僧侶資格が取得できて、実践面も鍛えられるから、浄山は便利や。
プライド高い奴は、大学受かって“アホ”じゃないことを証明した上で、わざわざ浄山に来よるからな。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 19:14:10
浄山って律師しかもれえんのか?

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 19:15:07
1)念仏には鳴り物が必要 Yes
2)鳴り物のない念仏は無効 No
2)仏教には仏像や仏壇など必要ない No
3)仏像や仏壇がないと成仏できない No
4)体一つで出来る修行(念仏etc.)さえあればいい No

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 19:20:31
1)No
2)No
3)Yes ※しかし、仏の尊体を思い難きが故に仏像は必要かも・・・。それを祀る為に仏壇も必要かも。
4)No
5)Yes

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 19:25:37
>>563
昔は、少僧都も取得できたんじゃないの?
学階が、得業止まりだろ?

今は、どの学寮出ても全て“律師”しか取得できないんじゃない?
学階がギコウかトクゴウの違いはあるだろうけど。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 19:26:38
サンクス

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 19:29:57
大学院行かずにオリジナル論文でシコウを取得した人は、かなり凄い。←本物。

569 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/03(土) 20:59:04
>>556 仏壇って、そんなに大事なんでしょうか?

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 21:06:05
>>569
ウケねらいでつか。

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 21:43:56
>>569
仏壇返しは、大切な技や。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 21:44:24
>>569
ご先祖さまを大切にしない仏教がどこにある。

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 21:47:18
>>566
事情通の方、詳細願います。
浄山で加行を終えて卒業すれば住職資格はOK。
律師か少僧都かはどこが分かれ目なんですか。

仏大出身で、宗義もなんも知らないやつが少僧都擬講なんてちゃんちゃら
おかしいんだけどねぇ。

ちなみに、けちゃっぷに加行入行資格を与えたのはどの養成機関?
あまりに酷い。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:03:24
>>573
けちゃはこのスレではボケてるが、確信犯。
結構要領良いタイプ、だと思う。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:06:38
浄山で少僧都・補・得は当たり前、律師だけなのは2年間何やっていたの?扱い

黒谷で少僧都・補・擬は普通、律師・擬なんて言うのは単位取る気の無い怠け者

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:14:31
>>574
そういう奴に加行入行資格を与える奴らの気がしれん。
いったん資格を与えれば剥奪は難しいだろうがよ。
宗門人としてけちゃっぷは許せん。


577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:15:27
>>573
2年間の在学中に所定の単位を習得し、加行(伝宗伝戒)を受けると、成績により、少僧都(僧階)、輔教(教階)得業(学階)もしくは律師などの分限が決定され、それらを申請し取得することができます。
結局、試験に合格したかどうか・・・といったことでしょう。
ひと頃言われた人格や職場での実力はどうあれ、東京大学合格して卒業した輩が勝ち組という風潮とにたようなものなのかも。
そこに疑問を持った諸大徳が僧侶分限規定にメスを入れ、全て律師からという規定変更に繋がったのではないかな?

下記の浄山学寮(別科)の概要を参照のこと。

http://www.bukkyo-u.ac.jp/bu/guide/intro/faculty/special/gaiyo.html

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:23:30
全て律師から・・・・
大寺のバカボン出世に拍車をかけてるような気もするな。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:23:56
www

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:25:27
>>577
では、新制度の下、佛大、正大、浄山学寮出身者のみが少僧都からの叙任に
なるのも、これら三箇所の出身なら、人格や実力がそれだけすぐれていると、
諸大徳が判断なされたわけですな。


581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:26:10
僧階を金で買ってる現状でそんなこと言ってもな

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:26:26
一般大学出ても律師ってことだな。


583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:26:56
檀家にしたら、中卒・高卒の和尚もかなわんやろ。
しゃーない

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:29:38
仏大出身で、下手に坊主ずれしたやつのほうがもっとかなわん。

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:31:11
>>580
違う。
そうは、書いてないだろ。
新制度になり、全てが律師からスタートになったんだよ。


586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:32:42
佛大・大正でも律師なのか?

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:33:19
少僧都からの叙任じゃないの。

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:33:31
>>585
確認します。新制度のもとでは、仏大、正大、浄山学寮の出身者も、律師叙任なんですね。
少僧都には叙任されないのですね。

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:34:30
大学出ても律師か。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:36:27
>>585
浄山学寮の場合、少僧都あるいは律師叙任と書いてありますね。
養成講座では律師叙任からで、少僧都には叙任されません。
この違いは何に基づくのですか?

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:36:48
     。|          **うれしいひな祭り**
 |  |。 |゜  y
 ゜|  |  |io i|    ♪ 明かりを付けましょ ぼんぼりに〜 ♪
。|  ゜i| 。i|,,ノ  |i
i|゜ ||゜ /ii 。 ゜|i_/゜   ♪ お花をあげましょ 桃の花〜 ♪
 `ヽoー|i;|y-ノ
   ,;:i´i;ノ     ♪ 五人囃子(ごにんばやし)の笛太鼓〜 ♪
  ('';ii;;''
ii\;;;ii'ノ         ♪ 今日は楽しい 雛祭り〜 ♪

     ||\/|\/|\/|\/|| ||\/|\/|\/|\/||
     ||.....|....|.....|... |. ∩ .| .. |....|| ||.....|... |.....|....| .. |....|.....|....||
     ||.....|....|.....|.. ∧甘∧ ..|....|| ||.....|... |.....|Ж .. |....|.....|....||
     ||.... _ ....|..( ´∀`) |....|| ||.....|... |.∧⇔∧|....|....._||
     ||..(( ))..|/| ̄[] ̄|ヽ ....|| ||.....|... |.(*゜ー゜).....|..(( ))
     ||......`|' /  ̄|∞| ̄.\.|| ||.....|./||。▽。|\|.....`|'.||
     ||.....|│ .\< ̄.人 ̄>../|| ||.....|(_ノノ人ヾ__) ... |..||
     ||.....|┴四四四四四四四..||....四四四四四四四┴||
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:37:32
養成講座は律師と少僧都があるんだろ。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:37:36
>>577 のリンクデータは、古い制度のもの。
これから、先は全て律師スタート。
単位取得数により変わるのは、学階のみ。
単純に実践面で考えた場合、浄山学寮(別科)が大学よりも有利になったと言える。
この少子化の時代にそれでは、大学側も困るので、浄山学寮(別科)廃止の噂もちらほらと・・・。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:38:31
大卒は少僧都なのか。
ようわからん

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:40:17
>>592
制度が変わったのだよ。今年度第一期の養成講座は律師養成講座のみだ。
宗報ぐらい読んでおけ。


>>593
仏大だなら少僧都が取れるのかと訊ねられることがあるのだが、
取れないと答えていいのだね。一応、宗務に確認するよ。

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:41:51
ようわからん制度や。

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:45:30
少僧都欲しさが多すぎて、佛大の入試受けても落とす様になったらしいな。

88:大学への名無しさん :2007/02/18(日) 11:51:58 ID:BTyym/oMO [sage]

>仏教系の大学って元々は僧侶養成機関としてはじまったのではないの?

今でも龍谷・佛教・駒沢は僧侶養成機関だよ。
宗門子弟や伝道者入試って形で募集している。
ただ、この入試方法でも落とす大学、落とさない大学って2極化は進んでいる。
駒沢や大正や立正はわからいが、2006年の関西私大だけで見ると
龍谷大(伝道者)真宗、仏教・(入試方法)英語・小論文、実質倍率1.2〜1.6倍、他学部学科の伝道者1.8〜2.5倍

佛教大(宗門子弟)人文学科浄土仏教学コース(専願)、定員35名、(入試方法)英語・国語、志願者50名、合格者35名、実質倍率1.5倍、合格最低点62点(英国2教科100満点)

ここまでは坊主の息子でも落とす。
ここから下は願書出して試験に出席すれば全入


大谷大(伝道者)真宗、仏教、(入試方法)小論文・面接、全入
花園大(伝道者)国際禅、(入試方法)小論文・面接、全入
種智院大(伝道者)仏教、(入試方法)面接、全入

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:47:47
少僧都だろうが律師だろうがかわらんだろ。
少僧都叙任のメリットなんてあるの?

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:49:19
口には出さんでも律師を小ばかにしている香具師は多いで。

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:50:42
難儀やのう。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:53:06
>599
そういう坊主どもこそ再教育が必要だな。

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:53:36
もう遅い。

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 22:53:57
>597
仏大は定員割れしてないんだね。正大は?

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:04:05
もう、僧階を廃止しちまえよ。
階級がどうこう言う奴に限って、
俗物坊主が多い。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:07:56
僧階で見栄張っている坊さんがおるんやから、廃止は無理。

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:11:24
>>603

今の佛大 凄いらしいよ
教育学部は偏差値62.5もあって早稲田大に肉薄してるわ、保健医療系学部作るわ。
志願者は推薦を除いても1万以上いるわ
今年は若干減ってはいるみたいだが
今や全国難関主要私大の1つらしいよ。

http://www.univpress.co.jp/special_issue/2007shigan_report.html
佛教大学 定員717人 総志願者数10973人 前年度比98.7%

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:11:26
僧階で学生を集めようという発想が下劣だね。

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:12:02
ほんまや

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:15:09
大体功績の点数で自己申告っていう制度がなぁ・・・

ポイント貯まったら、自動的に昇級してくれよ。
RPGのLvみたいにさ。

宗議会の議員さんたちがもっとしっかり取り組んでくれないと解決しない問題だけど、
国会議員のお手盛りと同様の状況だから、自己満足から脱出できないんだろうな・・・

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:17:39
>>585 >>593
噂のレベル。


>>588 >>595
佛大・別科・正大では、所定の単位を習得で小僧都叙任も可能のはず。
やはり、宗門大学としての特色を打ち出した政策になってるようだ。
そうでなければ・・・宗門大学に通う意味が無い。

一応、宗務庁には確認してくれ。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:18:42
政争に忙しくてそれどころじゃないんだろ。

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:19:21
息子がやりたのなら継がす。

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:21:26
佛教大の急上昇に龍谷大が白旗、提携を申し入れちゃうからな。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007030200167&genre=G1&area=K10

小学校教諭免許取得で協定
龍谷大、佛教大通信課程で単位

協定を交わす福原隆善佛教大学長(右)と神子上惠群龍谷大学長(京都市北区・佛教大)
 佛教大と龍谷大は2日、小学校教諭1種免許の取得についての協定を結んだ。
今年秋から龍谷大の学生が在学中に免許取得できるよう、佛教大が通信教育課程のプログラムを提供する。
佛教大で同日、福原隆善・佛教大学長と神子上惠群・龍谷大学長が協定書に調印した。

 龍谷大の学生が、教員免許取得に必要な73単位を通信教育や夏休み中のスクーリングなどで3年かけて履修し、
教育実習も佛教大側が指導する。定員50人程度で費用は総額約50万円。

 龍谷大では小学免許取得のため、年間4、50人が卒業後に通信教育を受けているという。
今後も志望者増が見込まれることから、佛教大に協力を求めた。
佛教大からの他大学へのプログラム提供は、京都産業大に次いで2校目になる。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:22:15
>>611
だよなぁ・・・。前の総長が辞めた経緯を見ていても、
議員達が大局的見地から辞任に追いやったとはとても思えなかった。
浄土宗の歴史的大事件すらも自分達の政局にして遊んでやがった。

法然上人の教えを広めるための浄土宗という組織が、
とても小さく感じた。マジで将来を不安に思う。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:23:28
政争して勤めを果たしたつもりなのだろう。
情けないわ

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:29:26
推戴委員会も政争に左右されてるのかなぁ?

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:30:14
>>610
改正された制度では、加行を成満した時点で律師が自動叙任される。
つまり、どんなコースを辿っても一旦は律師でスタート。

で、大学等は後も勉強が続くから、プラスアルファ勉強した分が
そのまま少僧都叙任の条件となり、卒業後進級の申請をすれば、
少僧都に叙任される・・・だったはず。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:35:26
>>617 が多分正解。


619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:38:45
浄土宗は東西に分けた方がええやろ。
今更規模を競う時代でない。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:46:13
勧学としての実績からA台下が適任では?
あの方を推しても票稼ぎにはならんしな・・・。
しかも、田舎本山から招くのは慣例に背く。
従って、今までの慣例に習い東からN台下を推す。
しかし・・・大病だと・・・
いや繋ぎで良いのだよ。
そこで、A台下を東に戻したい輩は推せばよい。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:48:54
A台下は何れ出戻りやろな。

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:50:53
>>619
東西なんかに分けたら、東はますます金持ち、西は貧乏になるよ。

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:52:11
そんなことはないやろ。
大阪・神戸・京都 みんな仰山もっとる。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:55:20
東京・神奈川・千葉・埼玉の寺なんか、凄い金持ち寺がゴロゴロ。
大阪・兵庫の寺の比じゃない。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 23:58:39
首都圏で盆棚参り80軒も手伝いに行ったら、軽自動車のターボモデルが買えるよ・・・と聞いた。

この噂話は本当ですか?

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:03:02
マジだよ。単価が違いすぎる。月参りが万単位とか当たり前。
ウチの地方なんか千円の時もあるのに・・・勿論有り難く頂戴しているけどね。

だからこそ、課金の調整で関東の一部がゴネているというのが信じられない。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:04:14
>>625
買えるやろうなあ〜

それどころか、関東の浄青連中の車、見たことかるか?
かなり数、ベンツ中ランクかBMW、ちょっと落ちて国産高級車クラスやで。
中にはベンツオーナークラブの会員までおる。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:09:48
ポルポルちゃんとか、フェラーリ、ランボロギニーとか居ないの?

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:12:57
>>628
おるやろ。
大体、関東はベンツが大衆車扱いだから。

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:15:07
>>625
田舎では、50ccのスクーターの新車かアドレス125Gの新車が精一杯。

関東では、同じ軒数参って軽のターボモデルとは・・・

関東で手ぇ足りてない大寺はん・・・いつでも喜んでお手伝いします。
呼んだってやぁ〜〜〜〜〜〜〜。

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:18:36
>>630
関東の標準はマジェ250・400かシルバーウィング600、スカイウェイブ650、TMAX500らしいよ。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:19:29
          田舎   首都圏
大衆車(下駄車) カローラ  ベンツ
スポーツカー   ランエボ  フェラーリ

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:24:03
一切平等の浄土門にどうして階級の違いがあるのか?という疑問の奴はいないの

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:27:43
神奈川の檀家数70軒のお寺が、うちの150軒よりも年間総収入が1.7倍あるのがよく判る。

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:30:30
>>633
議員さんの中には、廃止を求めている人もいるみたい
でも、大半は金出してでも紫衣着たくて仕方ない
お馬鹿議員ばっかりだからなー

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:30:50
等級審査は、嘘800屋長提出しているそうなので・・・

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:32:42
>>634
神奈川はサイドビジネスで潤っているんだろ?
幼稚園や老人ホームや駐車場経営。
寺の土地を一般に貸して地代収入とか。
土地代で儲けている寺が多いらしい。

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:33:49
>>637
ほほー。サイドビジネスか。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:36:54
不労所得には、課金をプラス20%かけろよ

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:46:02
駐車場や地代収入は税金が大きいだろ。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:48:06
幼稚園や老人ホームも少子化や訴訟社会になりつつある昨今、
決して片手うちわで出来る事業じゃないよ。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:53:41
老人ホームは少子化とは関係ないような。

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:57:29
幼稚園と少子化が関係ないと言えるかい?老人ホームと訴訟リスクが無関係と?

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 00:58:27
>>635
うちの周りは、大寺にもかかわらず何の美徳か知らんが“律師”“少僧都”に拘り僧階を上げない。
ここまでは良い。納得いかないのは、被着許可取らずに“紫衣”“緋衣”を着てる諸大徳多し。
着るなら被着許可取れよ。貧乏じゃないんだから。
ひどいのになると限りなく“紫衣”に近い紫の衣や、限りなく“緋衣”に近いオレンジの衣を“香衣”と言って着てる諸大徳。

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 01:01:45
お東さんみたいに民主制を敷いた上で
宗門総黒如にすれば市民も納得いくでは。
しかも詳しく言えば正色の黒はダメであくまで墨染め色が本来。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 01:05:23
寺の跡継ぎの生活は息苦しい時がある。
地域密着型タイプの寺だと檀家にいつも監視されてる感覚に時々襲われる。

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 01:09:53
>>646
気持ち解るよ。

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 01:16:14
浄土宗寺院が携わってる幼稚園で縦割り教育やってるところあるかな?


649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 01:18:50
>>637
幼稚園を経営…( ´ー`)フゥー...
サイドビジネスで潤う…( ´ー`)フゥー...

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 01:26:48
園児に薪割りさせるなよ

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 01:28:37
>幼稚園や老人ホームも少子化や訴訟社会になりつつある昨今、

幼稚園の少子化問題や老人ホームの訴訟社会になりつつある昨今、
又は
幼稚園や老人ホームも少子高齢化社会や訴訟社会になりつつある昨今、

って書けばスッキリする。幼稚園は少子化しているが、老人ホームは年寄りだらけであって、少子化でないだろ。
俺はそれを言いたかった訳。

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 01:29:25
>>648
大阪のパドマ幼稚園はどうかな?(秋田光茂上人、秋田光彦上人親子鷹の城の一つ)

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 01:47:13
>>652
ありがとう。早速パドマ幼稚園HP拝見しました。
縦割り教育ではないようですが、とても参考になりました。
『パドマ幼稚園では、早くから「母子共に育つ」を教育理念のひとつとし、
園と家庭の連携を密にしながら、母子共育を進めてきました。』

これは、良いな・・と思いました。

654 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 10:47:46
>>573 浄土宗は、儀式やしきたりへの執着でいっぱい。
離れるべき戒禁取の煩悩を勧めているのでしょうか?
僧階とかは、アホらしいですね。
キレイなおべべ着てたらかっこいいのかねぇ?


655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 11:19:18
>>654
宗門を批判しながら、浄土宗教師の地位にすがりつくけちゃっぷも
カッコ悪いしアホらしいですね♪

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 11:29:48
>>655
けちゃっぷさんは非僧非俗なんだよ。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 11:35:34
真の仏教徒であり修行者であるけちゃっぷ氏は
儀式やしきたりへの執着でいっぱいで離れるべき戒禁取の煩悩を勧めている
悪の宗門・浄土宗の教師を一刻も早く辞して還俗すべき。

真の求道者なら、在家でも構わないでしょ?

658 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 11:54:13
>>657 教団から出ていけという発言は、念仏者としてどうなんでしょうか…。
浄土宗は、名利を求める拝み屋さん達の組合にすぎないの?

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:01:46
>>658
つまりけちゃっぷさんは、浄土宗教師の地位への
執着でいっぱいなんですね?

>僧階とかは、アホらしいですね。

 僧階がアホらしいなら、教師という立場もアホらしいでしょ?

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:04:53
チンケな宗教オタクにとっての唯一のアイデンティティー:浄土宗教師資格

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:06:00
けちゃっぷ(浄土宗律師)マンセー!!!

662 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 12:07:01
まず、自分の先祖だけに供養するという考え方もおかしい。
死人にだけ供養するのもおかしい。
この世に生きるもの、極楽に生きるもの、
すべての生きとし生けるもののために功徳を回向すればよいのです。
あと、地球環境のことも考えたら、
毎年のように木製の塔婆を造り、毎年焼くのも好ましくない。
仏弟子の遺骨をまつったストゥーパを拝むのは尊いことです。
亡くなった先祖も仏弟子となったのだから、
仏弟子への信仰をもってそのストゥーパを拝むのは尊い。
しかし、木製の使い捨てストゥーパである必要はない。
お墓を拝めば済むことじゃいですか。


663 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 12:11:11
>>659 仏教を人々に伝えることはすばらしいと思います。
お釈迦様の弟子の弟子の…弟子の弟子の一人として、
研鑽を積んでいかねばならないと思います。
浄土宗教師である前に一人の仏教徒であることを重視したいのです。


664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:11:31
>>662
だから浄土宗教師の立場を捨ててみろよ。
人に訴えかけたいのなら、まず身を以って示せよ。

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:12:53
>>663
在家でも人々に仏教を伝えることはできますよ♪

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:13:38
けちゃっぷは執着のカタマリ

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:15:10
みていてごらんよ。都合が悪くなるとスルーして話をかえるから。
いつものことだ。

668 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 12:15:37
>>664 将来的にはその可能性もあります。
ただ、跡継ぎがいなくなって父親までが寺を追い出されたらかわいそうだと思うので、
父親が往生するまではおとなしくしておこうかと。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:19:27
仕事がしんどいツマンネー上司ムカツクって言ったところで
それを無価値として仕事に行かない香具師は居ないんだよ。

この世のしがらみを無価値と断じて
それに拘泥する人を嘲笑したいのなら
まずは自分がこの世への『執着』を絶ち切って見せるしかないのだよ。

お前の場合、最大の執着は『自分が僧侶であること』だろ?
けちゃっぷさんよ。

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:23:31
>>667
すべてはお見通しなんですね。

>>668
「パパの為」か。単なる世襲禿じゃんw
ボクがこの世に生まれてきたのも、パパのせい、ママのせい。

671 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 12:25:28
>>669 んー、父親が住職であることの方が大きいかも。
父親とおない歳の人が普通に働いてたなら、
今頃マイホームの一件くらい建って、ささやかながら老後の生活に入れているはず。
しかし、一生お寺に住むつもりでマイホームを建てずにお寺の修繕にお金をつぎ込んだために、
お寺を追い出されたら路頭に迷うしかない。
もちろん、父親や普通の浄土宗教師だから、
住職として寺で一生を終える資格もある。
でも、もし僕が跡をつがないと言ったら、
早々に寺を追い出されるかもしれない。
それが不憫でならないのです。

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:29:17
>>671
まぁ!なんて慈悲深く、犠牲心に溢れたお言葉!!!
あなたはもしやマザーテレサの生まれ変わりではありませんか?

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:33:50
けちゃっぷ

父親が住職のため、宗門の大学にほぼ無試験で入れてもらうが
家が貧しかったと未だに親を恨んでいる。
就職も坊主利権で地元の税務署にクチを用意してもらう。

自らの意思で生きたことも無いクセに
市井の人々を見下し、耳学問の仏教知識を覚者気取りで垂れ流す。

674 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 12:35:05
>>672 破戒であるお酒や妻帯も黙認する寛大な念仏教団なのに、
仏檀否定したらクビ?僧階否定したらクビ?
仏教の戒よりも重要な決まりごとが、この教団にはあるというのですか。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:37:13
>>674
おまえ実生活で人に相手してもらってるか?
ちょっとビョーキじゃねえの?精神の。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:41:29
>>674
>仏教の戒よりも重要な決まりごとが、この教団にはあるというのですか。

 そういう言葉は仏教の戒を最低数年は
 自分ですべて守り通して見せてから言うもんだ。

 おまえ朝の勤行もろくすっぽやってないんだろ?
 どころか、小乗の怪しげな団体の方を重視して
 法然上人のお言葉まで軽んじてるんだってな。

677 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 12:41:38
>>675 そうかもしれません。
宗教以外のことにはあまり興味が沸かないので。

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:50:13
>>677
そうじゃねえだろ。
宗教に逃げ道を見出してるだけだろうに。

そんなお前が栄達を捨て動かし難い現実に立ち向かった
法然上人を馬鹿にできる筈が無いだろ。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 12:52:29
浄土教は自殺教・現実逃避教。けちゃっぷにピッタリ。

680 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 13:03:32
>>676 小乗などと平気言えることこそ、
宗門からまともな仏教知識の教育を受けていない証では?
日本テーラワーダ仏教協会は、伝統的な上座部仏教の団体です。
名称は新興宗教っぽいけど…。
スマナサーラ長老は、スリランカの伝統仏教の長老で、
二十年以上前から日本に滞在し、
駒沢大で博士課程も修了されています。


681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:05:18
ほらほら、話を変えてきたぞ。
驅るとの信者なんだからとっとと浄土宗から出て行けよ。

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:10:02
>>680
けちゃっぷさんも結局権威主義なんですよね。
スマナサーラ老人があいりん地区のホームレスだったら
一瞥も向けないで歩き去るんでしょw

だったら、僧階だけ否定するのは
片手落ちじゃあないのでしょうか?

683 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 13:11:52
>>681 伝統仏教をカルト扱いしてどうするんですか…。
日本に正しく伝わっていなかった仏教知識が遅ればせながら伝わってきた、
ただそれだけのことです。
なぜ拒否したがるのかがわかりません。


684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:12:19
けちゃっぷは権威主義の自殺志願者。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:17:08
>>683
そんな干からびたインド人の爺さんより
周りに居る上司や同僚のほうが
お前の人生に必要なものを教えてくれるよ。

686 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 13:19:28
>>682 ホームページや著書を読んで教えがすばらしいと思ったからです。
学歴があるから信じているというわけではありません。

伝統仏教の団体をカルト扱いするほうがどうかしているのでは?
仏教徒である我々のもとに、我々が忘れていた正しい仏教知識がもたらされた。
なぜそれを拒否したがるのか意味がわからないのです。

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:20:41
けちゃっぷ老師は、日本の伝統仏教の長老で、
二十年以上前からインドに滞在し、
仏教大で博士課程も修了されています。

こんな感じでメディアに紹介されたら、
けちゃっぷも人生満足って気持ちになるのかな?

688 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 13:22:02
>>685 あなたが仏教徒ならば、僧帰依の精神は大事だと思いますよ。
例え宗派が違っても、
仏弟子として先輩にあたる人をそこまでコケにするのはどうかと…。


689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:24:00
>>679
そんなことはない!!!。

法然上人はお念仏の生活とみ教えの布教に専念され
直面する艱難にも向き合って
授かった80年の寿命を見事に全うされた。

我々の宗祖法然上人を知りなさい。


690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:27:47
>>688
お前の周囲に居る人たちだって仏教徒だろ?
それとも何かキリスト教かなんかなのか?

ああそうか、周囲の人に帰依してもらって
へりくだってもらたいから(周囲を見下したいから)
教師やめられないんだな。

だったら正直に、そう言いなさいよ。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:30:33
>>689
でも、けちゃっぷみたいな教師を産み出したのは事実。
浄土教にも何らかの問題があるのでしょう。

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:31:47
僧帰依=けちゃっぷを敬え

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:31:49
けちゃっぷくんは日常勤行(五種正行)を疎かにしすぎだと思う。
マンション住まいならば仏壇を購入すべきでしょう。
少なくとも週末は自坊に帰ってご本尊の前で勤行すべきでしょう。

694 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 13:34:32
>>690 法然さんの周囲にいる人だって皆仏教徒でした。
しかし、天台僧として一生を終えたわけではなかった。
他宗派の僧侶や先達の遺した著書で研究したわけです。
学問で得た知識を信仰に活かして、軌道修正をされたのです。
しかし、今の浄土宗はどうでしょうか?
仏教学をやって知識を得ている人はいるのに、
判明した知識をもとに宗義を軌道修正しようとはしない。

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:34:44
>>693
浄土宗教師やめるらしいから、もう責めないでイイよ。
これからはテーラワーダ協会だ!

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:35:18
>>691
粗探しする批判的な捻くれ者に何言っても通用せんな。

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:39:22
>>691
そのとおりだと思います。
プロテスタントに対してカトリックが下す評価ほどシビアになる必要はないと思いますが、
少なくとも浄土宗の立場(末法の凡夫である自覚から念仏往生を求める)を否定するような
者に教師資格を与えてはならないと思います。無信者よりも性質が悪い。
けちゃっぷがどこで加行課程を終えた知らないけれど、このような者に資格を与えた
養成機関にも問題があるのではないかと思います。

日本テーラワーダ仏教協会がカルトかどうか、評価は分かれているみたいですね。
スリランカやタイの仏教は同じ仏教として尊重もし、否定することはありません。
それと日本テーラワーダ仏教協会は同じものなのですか?

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:40:05
>>694
浄土宗の宗義が変わらないなら、君が宗門を出てゆくほか無いな。
臨済宗にでも入りなおして、根性叩き直してもらいなよ。

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:42:05
まぁ、けちゃっぷの言うことにも一理ある。

浄土宗という教団は、法然上人の教えを少しでも広めるために存在する。
そのあり方は、常に全ての可能性が議論され検討されるべきであり、
法然上人の御心に叶っていないと感じるならば、反対の意思を表明すべきであり、
教団を出て行く必要は無い。

たしかに、今の教団は執着が酷いと思うよ。

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:43:31
>>697
さあ?創価学会は海外じゃ
日本の代表的な仏教団体だと宣伝してますし
実際そのように思われてますがね。

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:47:56
>>686
>伝統仏教の団体をカルト扱いするほうがどうかしているのでは?
伝統教団であってもカルト判定されることもあります。
「念仏を申さなければ死んでから地獄に墜ちる(お布施も包めよ)」と
やればカルト判定されても仕方がない。

伝統教団だからカルトではないというのは思い込みです。
日本なんちゃら協会がカルトかどうかは知らないけどね。

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:48:32
教団は凡夫の集まり。
自分を見つめれば程度は知れてる。
廃れていこうが栄えていこうが全て大自然の必然的な歩みの姿。
聖意のままに。

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 13:55:00
これだけは言える。

スマナサーラ長老>>>法然上人

時代の違い、知識の差があうかもしれないから
仕方がないとは思うけどね…

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:06:09

ガユーナ・セアロ氏でしょ。

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:06:34
>>703
それぞれ時期相応ってもんがあるだろうし、
比べることは出来ないだろう。

706 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 14:14:41
>>703 法然さんの明晰さは抜群だと思います。
円満な人格もすばらしいし。
法然さんほどの人が悟れなかったのは、末法のせいじゃなくて、
日本に正しい修行が伝わってなかったからではないでしょうか。
(その状況を末法というなら、確かに末法だったんだけど。)
でも、それだったら正しい修行が日本に上陸したときに喜ぶべきなのに、
浄土宗では拒否したがるんですね。

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:17:52
法然は悟れなかったから上人。お悟りを開いた親鸞は聖人。

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:19:14
>>683
>日本に正しく伝わっていなかった仏教知識
テラワロス
今時こういうことが言えるヤシがいたとはw

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:20:03
>>706
無知蒙昧な宗門の姿勢について如何思われますか?


710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:30:14
>>706
今の浄土宗の対応は分からないけど、
少なくとも法然上人は、

>日本に正しい修行が伝わってなかったからではないでしょうか。
伝わっていたところで、
「私如き凡人ではそれを理解できないし、実践できない。」という
愚者の自覚があったからこそ、称名念仏が出てきたのでは?

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:43:09
伝わってきた正しいという修行について論じるなら宗を抜けて論じるべきでしょう。
(難)行の放棄が浄土宗のミソですし。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:50:34
>>706
けちゃっぷ、仏壇を買ってできるだけ毎日朝勤(五種正行)やれよ。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:55:24
>>707
親鸞さんがその言葉を聞いたら
チミは叱りつけられるだろう。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 14:59:50
なんちゃら協会で悟れるのかどうかしらないが、
歴史上実在した仏陀は釈尊ただひとり。
なんちゃら長老が悟ったからといって、彼は自分が仏陀だとはいわないだろ。

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 15:06:01
ん〜。それでは仏陀という言葉の意味が・・・

ただ、自分から仏陀だという人はいなさそうだけど・・・

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 15:50:32
あたしゃ、ブタだが、何か文句ある?w

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 16:21:47
ブタさんはわしの嫁だけで十分やろw

718 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 16:37:47
>>710 ブッダの教えを一度聞いただけで一般の人でも悟れたというくらいで、
ブッダの教えはもともとは凡夫でも理解できるし実践できるものだったのでは?
もちろん、阿羅漢になるまでは完璧にはいきませんが、
三宝を信じた時点から、
誰でもその人なりに実践できるしその人なりに成長できるのです。
無常を理解して有身見をなくし、
真理へ探求心を起こして疑をなくし、
儀式しきたりへの執着である戒禁取をなくす。
この三つの障害をなくせば、
悟りの第一段階である預流果(悟りへの流れに乗ったという意味)になります。
預流果までなら、瞑想できなくても知識だけで達する人もいるのです。
そして、預流果になれば七回輪廻する間には必ず最上の悟りに達するそうです。


719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 16:47:08
>>718
今日は日曜、自坊に帰ってご本尊の御前で恭しく敬って勤行したほうがいいよ。
香炉は綺麗に掃除しているかい? 献香、献灯、献華も忘れずに。
御霊前やお茶も供えて讃歎供養しようね。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 17:24:37
>>718
御託はいいから、いい加減自身の矛盾をどうにかしろ。

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 17:31:36
[映]「阿弥陀堂だより」(2002年“阿弥陀堂だより”製作委員会)
3月4日(日) 21:00〜23:10 NHKハイビジョン
監督 小泉堯史, 出演者 寺尾聰, 出演者 樋口可南子, 出演者 北林谷栄, 出演者 田村高広

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 17:54:52
地獄に堕ちると何千年も苦しみを受けるんだな。恐ろしいことだ。
煩悩塗れのこんな俺でも、
今生、お念仏の功徳で極楽浄土に往生して成仏させて頂けるんだ〜。
誠に有り難いことだ。頂いた命を全うして臨終の其の日が来る事が楽しみだ。
後世や地獄を恐れない日本人増加中・・・

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 18:22:02
善光寺の極楽往生グッズ買って、御印文押してもらって更にお戒壇めぐりして
ほんでもって、おかみそりまで受けた俺は勝ち組。

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 18:23:31
おめ

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 18:34:37
僧侶でありながら妻帯して子供を作るという点が日本の坊さんの最大の矛盾。

これを棚に上げて人の矛盾をどうこう言える筋あいはないと思う。

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 18:39:14
今更・・・

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 19:03:56
今更と開き直るのが常態化している点がさらに深刻

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 19:06:28
結婚する機会がなく、結果妻帯せん和尚も結構おるな。

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 19:30:48
>>725
それは毒男の私に対するちゃぅせんか?
>>728
現在の私だ

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 19:32:09
結婚しなくて良いなんて

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 19:33:02
言えない

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 19:36:49
>>725
それを声を大にして、寺庭婦人会に言って下さい。
寺庭を敵回して干された独身僧侶の末路は悲惨だぞ。

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 19:41:32
寺以外から貰えばいいだけのことでは。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 19:58:17
・・・

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 21:19:16
僧侶になるとはどういうことか。仏教の目的とは何か。
結婚は、念仏を申すことの妨げとなるのか。
戒を保ちながら念仏を称え、結婚することは矛盾しているのか。

俺は、全く矛盾を感じない。

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 21:21:29
単なる片側の主張やな。
理屈を捏ねても大衆はそうは見ない。

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 21:33:48
僧侶の質が向上するならばどんな事情もOKだ。
江戸時代までは僧侶集団といえばシンクタンクそのものだった。
いまは産学官に優秀な人材の殆どが流れている。
たまに高学歴で人柄もいい坊さんがいるが全体に対する影響力はない。

738 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 21:35:32
>>735 僕は、自分はやはり在家信者だと思っています。
ですから、戒を守っている本物の僧侶に対する信仰心が湧いてきます。
僧侶は拝まれる人々であり、自分は信者として僧侶を拝まずにいられない。
それほどに、戒を守る僧侶を尊敬します。

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 21:55:22
何故かいない。
高学歴で人柄もいい浄青懇親会高出席率の和尚。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 21:55:56
>>738
それに関しては禿同や。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 21:57:21
>>738
浄土宗僧侶として、
まずは五種正行(朝勤)を軽んずることなく実行相続してくれ。

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 21:59:46
実家に毎朝ご出勤か、無理やろw

743 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 22:00:28
落ちぶれた僧侶という意識から、
ちょっと背伸びしている在家信者だと意識を変えてみると、
なんだかすごく気楽になります。

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:00:40
>>739
浄青会に初めて参加した時、ヤッちゃんの集まりかと思ったw

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:01:18
>>738
じゃあ、何のために”僧侶の資格”を取ったのですか?
お念仏称えるだけでいいのなら、修行する必要がないでしょ。


746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:02:47
大した差はないw

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:03:46
何故かいる。
低学歴で人柄も悪い浄青懇親会高出席率の和尚。

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:04:46
落ちぶれた僧侶という意識がよい方向に働けばよいがな。

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:05:06
>>747
それは何処の教区だ!?

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:05:32
江戸時代の坊さんも、基本的にはそんな変わらんかったと思うけどなw

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:06:42
>>749
バレるので言えんw
ただ、こんなんが・・・ってのがおるのは確かやな。

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:07:46
>>743
その気持ちの持ちようが長続きしないだろ。

753 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 22:08:02
>>145 資格を取ってから数年…色々と勉強して、少しずつ思想が変わりました。
教師資格は、仏教徒としてのスタートでした。


754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:08:19
浄青の懇親会は来月までなし。

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:08:49
>>753
遅レス杉w

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:09:20
浄青の懇親会本番は二次会から。

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:09:51
>>750
助平なのは変わらんやろなw

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:12:56
また阿弥陀堂だより放映しとる。
視聴率がええとは思わんけどなwww

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:13:16
>>750
江戸末期はそうかもしれん。蓮門住持訓ができたくらいだからな。
しかし、浄土宗の僧侶そして住職になるのはかなり難しかった筈。
葵の御紋は容易には授かれなかった。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:13:27
浄青でも楽しいことはありますよ。

761 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 22:13:58
>>745 お念仏称えるだけで往生できるという、往生人となったところから、
仏教の修行が始まるのではないでしょうか。
極楽大学に入学決定。
今は、極楽で学ぶ三学の予習をしているところです。
修行すれば心の安定が得られます。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:14:53
「蓮門住持訓」チョー難儀。

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:15:30
>>761
結局自分の安定がほしいだけか・・・

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:16:01
『蓮門住持訓』は浄土宗の住職としての日常生活の心構えが説かれています。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:19:02
『蓮門住持訓』
あれをそのまま生活まで実践するのは無理ポ

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:21:13
>>753
けちゃっぷよ、それならば浄土宗僧侶を名乗るのも止めて資格も返上して、
公務員一本で生計を立て、なんとか協会の信者になるべきだ。
浄土宗僧侶全体に迷惑かからないように心がけてほしい。


767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:21:19
>>761
三学非器だからこそ、お念仏ではないのですか?
ただ一向にお念仏をとなえるからこそ、安心であり、
自信安穏ではないのですか?

他に修行がある。当然です。釈尊は多くの道を示された。
しかし、お念仏以外に我々が完遂出来そうな行は無い。
だからこそ、一心に念仏を称えるのではないですか?

そんな、ちゃんぽんな念仏が、果たして往生行となり得るのですか?

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:22:01
うむ

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:23:48
貞極(1667〜1756)の『蓮門住持訓』と佛定(1734〜1800)のその続編である『続蓮門住持訓』とがある。

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:25:57
常に慚愧を忘れず 油断すること勿れ 『蓮門住持訓』



771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:30:22
ちゃんぽんな念仏w

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:35:51
>>738僧侶は拝まれるために僧侶になったのではない。
また、拝んで欲しいと思うやつは俗物だし。
けちゃっぷの考えは甘いよ。
本当に宗教を考えたことがあるのかよ?


773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:35:53
はずしまくりの香具師のおかげで、スレ盛り上がり。
ちょっとだけ感謝。

774 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 22:39:08
>>772 拝む側の気持ちから言ってるんです。


775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:42:57
真剣な意見やけど、けちゃはもう少し現場というか実践をこなしたほうがええと思ふ。
可能性はある教師なんやし勿体ないわ。
役人ではな。

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:43:28
実家に入り浸りましょう。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:46:22
或る意味、カレは人気者。でも、こまったちゃん。

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:47:38
南無阿弥陀仏

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:48:03
>>775
やってみて初めて分かることもあるしな。
本読んで考えただけやったら、力ある言葉は吐けん。

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:48:29
せや

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:51:08
けちゃ師ガンガレ。

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:51:46
葬儀では檀家の苦悩や哀しみに立会い、日常では愚痴を聞いたり世間話をしたり、
やはり檀家さんの叫びに耳を傾けることが第一歩だと思ふ。
共に哀しみ・共に慶び。

残念ながら三部経には書いてへん。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:52:19
けちゃ師ガンガレ!


784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:55:27
『続蓮門住持訓』によれば、
念仏していても、俺も、知ってる浄青会員も、みんな地獄行きになりそう。
かなり厳しい訓示だぞ。

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:57:52
お念仏の功徳をも突き破って地獄行き。
これ最強。


786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 22:58:23
www

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:00:08
>>782
それこそ元祖さまの姿に学ぶ態度や。(感涙)

788 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 23:02:11
みなさまありがとうございます。

僕は、やっぱり仏教で救われてここまで生きてこれたんだと思っています。
学生のとき一時は両親同時入院、
奨学金も実家の生活費にまわされて学費滞納、
もうすこしで退学になるとこれでした。
奨学金という借金を背負わされて大学行ったのに
知らないうちに親に奨学金使われて退学になりかけたので、
親を憎んだりもしましたし、貧乏学生生活もつらかったです。
具のないチャーハンばっかり食べてたときもありました。
そんな中で、仏教は僕の心の支えでした。

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:02:18
どうにも最近、このスレは読みにくい、親しみにくいのですね。。。

多分反応無いと思いますが、お教えいただきたいことが。
撥遣や開眼の際、位牌の作り直し
(例えば、夫婦位牌で、連れ合いさんが後で逝かれた場合の、
文字入れ時)
の時なんかは「悲しい哉、聖体腐朽し、相好汚損」してナイわけで、
皆さんは何読んでおられるのでしょうか?


790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:03:05
>>787
       _ / '"  '"―-- 、__
      _ヽ`'            \
    ,.:'"                \
    /                   ヽ
   /    ,イ                 i  
  ./   ノ、i.|i     、、         ヽ 
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|  
 .iイ . | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i        
  .i  .i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、
 丿. `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi  
/    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ
'ノ    i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
      Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
     ノヽ、       ノノ  _/   i     \
    /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ


791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:04:14
>>789
どちらさまで?w

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:07:13
何を言うてんのかさっぱりわからん。

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:07:36
>>788
道はずさんと、よう頑張ってきはったのう。

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:10:53
ホンマええ話や(感涙)

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:11:46
この話がホンマなら、人物特定出来るんちゃうか。
そうそうないやろこんな美談。
会う日を楽しみにしとるで。

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:12:17
まだ見ぬ友よ

797 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 23:12:51
>>795 浄土で会いましょう

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:13:27
まだ見ぬ極楽浄土の友よ

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:14:04
>>797
その前に確定申告行くのよろしゅーw

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:15:14
いざ、志を同じくして西方極楽浄土へ。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:15:48
浄土ではデルモンテぶら下げておくように。
顔ではかわらんので。

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:16:38
未だ見ぬ浄土に夢を馳せる。
南無阿弥陀仏

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:18:30

     ∧_∧ O  ポクポクポク
     ( ´∀`)/ ミ 
     ( つ つ==O  お念仏やー
    と__)_)  (⌒ヽ
             ~~~

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:19:39
ねー、どうでもいいけどさ、ちょっと伸びがはやすぎないかえ、ここ。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:22:08
ではひろゆきも呼ぶか?w

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:23:50
>>804
青年会より有意義かもよ。

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:24:43
>>797
名札「けちゃっぷ」付けていてね。w
でも、何と言っても阿弥陀様聖衆来迎が楽しみだな。
私のような愚か者でも念仏の功徳を積んでいれば命終の時に極楽に迎えられるなんて有り難い。
残りの人生、まだまだ艱難辛苦があるだろうが・・・阿弥陀様、耐え忍ぶ力添えをお願いします。
至心合掌

808 :阿弥陀仏:2007/03/04(日) 23:26:26
貴殿の願い、しかと受け止めた。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:27:21
阿弥陀仏 キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:27:54
このスレをロムって下さっておったのだな。
南無阿弥陀仏

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:29:04
>>808
っついに…もしかして…。

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:29:41
まじで降臨??

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:30:28
この場合の降臨は神じゃ表現があかんなwww

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:30:51
衆生佛を念ずれば、佛も衆生を念じた給う…本当でした。

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:31:52
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏

(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:32:54

     ∧_∧ O  ポクポクポク
     ( ´∀`)/ ミ 
     ( つ つ==O  わしもお念仏やー
    と__)_)  (⌒ヽ
             ~~~

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:37:28
えらいことになりましたな。

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:37:33
阿弥陀様がご降臨されたと聞いて、キティーちゃんスレからすっ飛んできますた!!!

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:38:12
南無南無
ありがたやありがたや

南無南無

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:39:24
>>818
他のみんなにも知らせたり。

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:39:37
畏れ多くてレスも付けられん。。。

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:41:25
>>820
来週のキティランドのイベントネタで夢中で無理のようだ。
いそぎんちゃくスレ行って知らせてくるわ。

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:43:58
やっぱり実在されていらしたのですね。
嬉しいです。感激です。

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:44:41
あかん、いそぎんちゃくスレに行ったが、来月の満潮時の水温ネタで離れられんようだ。

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:45:50
記念真紀子しとこ。
南無阿彌陀仏

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:48:41
キティーちゃんといそぎんちゃくさんがホントにお好きなんでつね。

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:49:21
               /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
              i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  ┏┓  ┏━━┓   |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |   ┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃   i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|   .┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━iイ | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.━┓┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃  .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、┃┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗ 丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi..┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃ /    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ     ┏┓┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛ 'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((    , 'i ノノ  ヽ .  ┗┛┗┛┗┛
            ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
                 ノヽ、       ノノ  _/   i     \
                /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ

                 南無阿弥陀仏 2007/03/04(日)

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:51:23
>>826
他に落下傘スレにも張り付いておる。
ほんま。

829 :789:2007/03/04(日) 23:54:00
撥遣の実務の時に、法要集の一文だけでは困る、っつうハナシだったんですが、

阿弥陀様ご降臨ではそれどころじゃナイですなw
しかし、パソコン持ってはるんかぁ。
ネット接続は「光」なんでしょうなぁ。
ADSL(Ami Da San Line)だったりして。

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:56:01
                           (ヽ、,/)
                    ,、)     | 〜|       ,-、-、
    ∧ ∧    ,、_,、    (V⌒⌒)  ⊂   つ   / J J  ,、_,、      ∧ ∧
キタ━(*゚∀゚)━⊂( 。__。)⊃━⊂(   )⊃━(   )━⊂(   )つ━(*゚∀゚)━━(*゚∀゚)━!!!
   ⊂   つ〜(   〈     `´`´    ∨ ∨    `´`´   ⊂   つ  ⊂   つ
   〜|  |    `J J                       〜ヽ、つつ 〜|  |
     ∪∪                                      ∪∪

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:56:03
>>829
座布団三昧。

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:57:03
神通力らしいで。

833 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 23:57:22
山口県の真宗の寺誓教寺(藤本慈照住職)では、
定期的にスマナサーラ長老による瞑想会をやっているようです。
でも真宗をクビにはなっていないようですね。

http://calendar.yahoo.co.jp/YYY,0bbdcb/srt,0/satta2546?v=4&t=1173951000&i=1206&pv=2


834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:57:34
ほんまのブロードバンドや!!!

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:00:00
ええか、こういうときはけちゃに絡んだらあかんで。

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:02:28
>>835
そや、みんな。
黙っとき。

837 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/05(月) 00:02:58
うあ。阿弥陀様いらしてたの今気付いた!
南無阿弥陀仏!
ネラーの誰かの肉体を借りてカキコしたのかもしれませんね。


838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:04:03
よう言うわw

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:04:59
>>837
みんな!
引き続き黙っとき。

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:06:29
衆生佛を念ずれば、佛も衆生を念じた給う

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:07:15
何か、自作自演しているのが混じってないか?

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:09:01
わしは自演はしとらん。

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:09:32
自演はけちゃか・・・


844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:10:03
器用なやっちゃ。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:12:12
阿弥陀様がご降臨されたと聞いて、近鉄で奈良教区からすっ飛んできますた!!!

846 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/05(月) 00:12:33
>>843 ケータイしかないので自演ムリです。

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:13:38
>>845
おう、ご苦労やった。

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:14:07
鹿も連れてきますた!

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:16:05
>>848
鹿さんも、ご苦労やった。

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:16:23
>>789
亡き母の一蓮托生の思いを受け、ここに新たに夫婦位牌の開眼を修すものなり。


851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:16:24
メー

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:20:29
>>833
藤本先生のご親戚か何かでしょうか。

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:20:33
>>851
よしよし。阿弥陀さまが眩しいじゃろ。

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:20:57
メーメー

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:21:54
鹿って鳴くんか?w

856 :789:2007/03/05(月) 00:23:51
>>850 いいですね。ありがとうございます。
本当無知で恐縮ですが、そういうのは自作されるのですか?
それともいずこかにお手本が?

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:24:31
外では、風雲急を告げてるんですが・・・・阿弥陀様のお知らせでしょうか?
竜巻起こりそうな嫌な感じ・・・。

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:24:56
祭りになると水を差す香具師がおるな。
神社仏閣の伝統

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:25:27
>>857
そうや

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:32:34
メー

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:36:18
原語 メー
訳語 ほんまそうれんないわ…

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:37:33
>>856
これは、自作です。
長ったるいのが好きな施主さんとこは、上記の文にプラスして
これに経に曰く“云々”(阿弥陀経の倶会一処の部分)を漢文や和文で入れたりしてます。

お手本があるのかもしれませんが、自分は、知りません。ごめんなさい。
私がが、表白等を自作するようになったのは、葬儀のお手伝いに行く所の和尚の影響です。
故人の生前の行いに応じて、自作で引導文を作り、あげてらっしゃるのを毎回聞いてたら、
自分でも少しづつ作るようになりました。
正に口伝なのかもしれません。

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:39:12
何を言うてんのか、さっぱりわからん。

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:40:05
普通にわかれよw

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:45:04
>>861
>原語 メー
>訳語 ほんまそうれんないわ…
さらに訳:本当に葬儀式が無いなぁ。
発言者の真意:
本当に葬儀式が無くて困ってるんだ。
うちみたいな檀家少ない寺は、葬儀式で食べつないでんるんだから。
は〜〜〜〜葬儀式があればなぁ〜〜〜。

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:48:10
それでも去年は7件。
ことしは今だ0…暖冬の影響やな。
檀家が元気なのはええけど。

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:50:29
>>866
檀家130軒くらい?

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:51:52
もう少し多い。

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:52:49
暖冬の影響は皆口々に言うてる。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:58:37
地域にもよるが、3月6・7・8・9は、気温が一気に真冬並みに下がるので、お互い体調管理には注意しよう。

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 00:59:29
そうやな

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 01:07:16
その12消化まで・・・あと129レス。

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 01:09:20
今晩はやめてけろ

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 06:04:51
>>873
でもカミサンがもとめるんです。

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 06:06:47
けちゃっぷ、朝勤の時間だ。今朝も五種正行勤めよう。

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 06:18:13
>>875
けちゃっぷさんなら、いまさらそんなレベルの低いことしなくても
極楽大学に入学内定済みだし…
今はもう入学後に受ける講義の予習をしてますよ。

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 06:58:04
>>876
あお〜げば〜とお〜とし〜

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 07:20:12
>>876
五種正行がレベルが低い? 浄土宗僧侶にあるまじき発言だな。

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 07:24:51
>>878
往生が決定している者にとって五種正行など余技に過ぎないでしょう。
いつまでも中世のやり方に固執している宗門の在り方こそ問題では?

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 07:34:21
>>879
今日の所は罰礼五百で許してあげよう。
明日から五種正行に精進しなさい。

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 08:02:05
761 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/04(日) 22:13:58
お念仏称えるだけで往生できるという、往生人となったところから、
仏教の修行が始まるのですから
我々僧侶は極楽大学入学後に学ぶ三学の予習をしていればよいのです。

修行すればお念仏だけでは心許なかった身でも
心の安定を得ることができますよ。

882 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/05(月) 08:27:54
>>881 微妙に内容変えられてるような…

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 08:34:29
けちゃっぷの渾名の語源はケチだったから。

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 08:38:49
>>882
けちゃっぷくん、
持念仏と小型仏壇購入し
少し早起きして朝勤相続したほうがいい。
真剣に勧める。

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 08:43:17
>>884
わざわざそんなことしなくても、けちゃっぷはちゃんと修行してるんだからOKでしょうに。

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 08:45:02
みんなけちゃ師が好きなんだなあ。

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 11:41:07
けちゃっぷは、三学を求道途中の為、念のこころをさとりて申す念仏になっているような気がする。
三学非器に心底気づけば、おのずと日課称名するはず。


888 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/05(月) 12:31:09
>>887 称名は毎日やってるし、念仏往生を信じねがって称えています。
でも同時に、世親菩薩の説いた五念門の中の作願門も信じています。
三学非器であろうとも、三学に挑む気持ちは決して悪じゃないはずだし、
三学を実践して往生できなくなるようなことはないと思います。
重要なのは一点だけ。
三学を実践しないと念仏だけでは往生できないんじゃないか、
と疑ってはいけない。
念仏往生の確信さえゆるがなければ、
仏教の善行を行ったために往生できなくなるような道理はないでしょう。


889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 12:36:40
>仏教の善行を行ったために往生できなくなるような道理はないでしょう。

そりゃ当然だ。

890 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/05(月) 12:44:26
五逆の悪人でさえ念仏すれば往生できるのだから、
善行を行った人が念仏しても往生できないはずはないでしょう。
善人は善人ながら悪人は悪人ながら、念仏すれば往生できます。
三学を志す仏教徒でも、念仏すれば往生できるはずです。
それに、三学に挑戦したこともない人が、どうやって三学非器の自覚をもつのでしょう。
法然さんだって、最初から法然門下だった証空さんを、
わざわざ天台の止観の先生に預けて学ばせています。
止(サマタ瞑想)と観(ヴィパッサナー瞑想)は仏教の基本だからでしょう。

891 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/05(月) 12:48:47
そういえば、学生のとき、とある西山派の寺の毎月の子供会に
お手伝いに行かせてもらってたとき、
一回だけ、住職が子供達に瞑想みたいなことをやらせていました。

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 12:50:15
>>890
けちゃにとっては三学も助業かも知れんな。
「異類の助業」とかいうて、けったいなもんもってくるよりマシや。

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 12:57:19
>>888 >>890 >>891 けちゃっぷはんへ 

>>887 に半ばくってかかってるが・・・
けちゃっぷはんが、朝勤行は嫌いや言うてることに対して、言うてるんとちゃうか?


894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 13:10:24
>>890
奈良の大峰山に篭った時に、念仏門のありがたさを痛感したよ。
最近思うんだが、念仏って動の瞑想だな・・・・と。
止の瞑想・観の瞑想・別時念仏(動の瞑想※独自の解釈)
瞑想中に僕が感じ取ったのは、得体のしれない凄い何者かが、語りかけてくる。
その得体の知れない凄い何者かと会話する・・・心地よい。ってことだ。
朝の勤行をやっていると、この得体のしれない凄い何者かが語りかけてくれる。
止の瞑想・観の瞑想・別時念仏(動の瞑想※独自の解釈)のように、非日常だったものが、
朝の勤行を通して日常になるんだ。
ここまで書けば、察しの良いケチャップ君は判るだろ?

895 :789:2007/03/05(月) 13:40:55
>>862 お返事遅れました。ありがとうございます。自作ですか。素晴らしい。
まぁ、引導は基本、その人の人となりを踏まえて作るのが当たり前でしょうから
(といっても、ウチは数種の使い回しですが...)、表白自作も当然といえば当然ですが、
いかんせん、どーでもえーことはナンボでもしゃべるのに、こういうことはからっきし
ダメで....本当に情けないことです。
件の「汚損してない」仏像や位牌の時にも、「あ、なんか違う。なんか変えて言おう」と
思いつつ、アドリブ効かずついついそのまま読んでしまうのですよね。
今後は考えてみることにします。

という雰囲気のスレになってほしいのですがなぁ。。。
みなさん議論好きのご様子で。

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 13:49:24
>>895
色んなレベルの話があって良いと思う。

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 17:33:22
仏教の基本を忘れた宗門に未来は無い。
宗門を挙げて止(サマタ瞑想)と観(ヴィパッサナー瞑想)に専修せよ!

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 17:38:41
止(サマタ瞑想):ロケット
観(ヴィパッサナー瞑想):ジェット機
念仏:原付

この現実を認めるべし!

899 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/05(月) 17:43:14
>>893 なるほど。


900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 17:48:32
本当の仏教が伝わってきたこの現代日本に
法然上人のような頭脳明晰な方が生きてたら
念仏を選択するような愚を犯す筈が無いんだよね。

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 18:00:24
浄土宗の日常勤行はそのまま五種正行を勤めることになるという有り難いものなのに勿体ない話だ。
けちゃっぷは朝勤を尊いことだと認識できない。残念なことだな。
邪義を引き込む隙ができてる。


902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 18:06:02
>>901
旧態依然として老朽化した巨大宗門の関係者ですか?

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 18:11:36
>>900
浅はかな了見なり。
法然上人があの時代に現れ、
浄土宗を開かれて念仏の教えが広まったことは
因果律に則った天地宇宙の必然的な出来事の一つなんだよ。
生成消滅もこの世の常。さてこれからどんな宗教上の歴史絵巻が展開するんだろう。

904 :789:2007/03/05(月) 18:58:08
【鎮西派】浄土宗総合スレ 3【西山派】
ttp://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1150788658/l50

【阿弥陀仏】 浄土教総合サロン 【浄土三部経】
ttp://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1144123691/l50

・・・・というような結構なスレが皆様をお待ちしている気がしますが。
と、何気に誘導してみる。
ここは「事もあろうにネラーなんかやってる情けねぇ?ボンさん達のサロン」
であって欲しいのですが。
というか、オフ会渇望派の方は沈没めされたか?
私ゃ反オフ会派ですけどね。

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 21:07:53
そこのスレは不活動状態じゃん。

っつーか、>>1にもある通り、そもそもネラー会はオフ会の実現を
願って設立されたのだから、雑談はあくまでも余業。

初期のネラーもきっとロムっていると思うが、
最近のくだらない流れにウンザリしているんだと思う。

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 21:51:36
古参の愚痴はスルーしる。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 22:37:44
はいな。

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 23:41:13
真宗が攻撃に遭ってる。同じ阿弥陀仏を信ずる念仏者としてここは助太刀せねばならないのではないか?

真宗はなぜ嫌われるか? 第3巻
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1172318504/


909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 00:05:56
昨日の敵は今日の友。

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 00:24:52
宗派同志の論争なんて、今時リアルにはないからな。
仏教が衰退した大きな要因のひとつであることは間違いない。

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 00:30:14
ほんまや

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 00:50:41
3月2日(金)、本学は、龍谷大学と小学校教諭免許状の取得に関する
協定を締結しました。福原隆善(本学学長)と神子上恵群龍谷大学学長と
の間で調印式を執り行いました。
http://subwww.bukkyo-u.ac.jp/view/dsc_tpc.php?id=1555&place=top


こう言う事もあったし、助け船出すのも良いが、それなりの見返りはあっても良いが・?

913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 00:57:06
通俗仏教スレでの煽り行為を公式に謝罪させろ。
話はそれからだ。

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 01:18:51
確かにけじめは必要やな。
しかしそれをここで言うても始まらん。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 01:24:15
法然上人のような
濁世の仏教聖者、現日本に再降臨しないかな。
聖者の人格というものに触れたいものだ。
現仏教界ではダライラマ14世が唯一指導的聖者に思えるが、
縁がないとその人柄に直接触れることはない。俺はその程度の人間なのだな。

916 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/06(火) 01:32:51
>>915 瞑想会に参加すればスマナサーラ長老から瞑想指導を受けられます。
テレビ番組でTOKIOの国分君も長老から瞑想を習い、
脳波にも変化がみられました。

917 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/06(火) 01:47:14
>>894 念仏は止の瞑想(サマタ瞑想)だと思います。
一つの言葉をくりかえし念じるのはサマタ瞑想ですから。
世親菩薩は作願門(往生をひたすらねがうこと)をシャマタだと言っていますし。
サマタ瞑想は集中力が養われ三昧(禅定)に入る修行ですので、
善導大師などが念仏で三昧に入ったことも説明がつくのです。
ただし、三昧だけでは悟れません。
三昧に入っている間は煩悩が休止しますが、三昧から出ればまた煩悩が働きだす。
煩悩を消すには、観察(ヴィパッサナー)によって
無常に気付き納得しなければならない。
無常を心の底から納得すると、
眼耳鼻舌身の刺激にたよる欲界にも、禅定の世界である色界・無色界にも
執着がなくなり、出世間心(さとりの心)を得る。
禅定(三昧・サマタ)の修行は仏教以前からありました。
ブッダが発見されたのは智慧(観察・ヴィパッサナー)であり、
これこそが仏教の特徴なのです。

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 01:51:19
いっぺんでいいからけちゃっぷはヴィパッサナーの瞑想指導を受けてきなさい。
実地体験をもとにしないことには立派な御説も空しい。話はそれからだ。

919 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/06(火) 01:56:34
観察といっても、観想念仏のことではありません。
世親菩薩は五念門の観察門をビバシャナ(観)だと位置づけていますが、
それが観無量寿経にある観想念仏のことであるとすれば、
やはりそれは止(サマタ)に分類されるべき修行法だと思います。
何か一つの対象を集中して念じるのは、止(サマタ)になるのです。
たえまなく変化する「今・ここ」心身を観察するのが本来の観(ヴィパッサナー)ですから、
観想念仏と観の瞑想とは、言葉が似てるだけで別物だと思います。

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 01:57:52
ほう

921 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/06(火) 02:09:23
止(サマタ)の修行には、妄想や感情をリセットして瞬時に心をおちつかせる即効性があります。
これを理解すると、善導大師の二河白道の喩えのすばらしさをあらためて実感します。
欲や怒りの激流に心が溺れても、
願往生心というサマタによって
心を基準点・定点・ニュートラルな状態に瞬時にもどせるので、
念仏すれば瞬時に欲や怒りをリセットできる「ワザ」を身に付けられるのです。
これは、仏教をよく知らない凡夫にでも簡単に実践できる易行です。
感情はもともと無常で必ず過ぎ去るものですが、
念仏で心を強制的にニュートラルな白道にもどすことで、
感情をより早く過ぎ去らせる効果があります。


922 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/06(火) 02:14:38
そして、二河白道の意味を理解すると、
ブッダの「法を島とし自己を島とせよ」という意味も同じことだと気付きます。
サマタの対象が、願往生心(白道)なのか、法や自己(島)なのかの違いだけであり、
欲や怒りの激流に流されかけたときに
白道や島にすがりつけば溺れずに心をリセットできるから安心だよ
という救いのコツ・ワザの説明であることに変わりないのです。


923 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/06(火) 02:20:50
古くから、常に念仏する者は常に懺悔する人である、と言われています。
これも同じ意味です。
欲や怒りの激流から念仏の白道に心をもどす時には、
「あ、今私は心が欲や怒りに支配されてたな、危ない危ない」
と気付きが起こりますので、悪業の懺悔につながります。
常に心を白道にもどすようリセットしつづける人、つまり常に念仏する人は、
常に自分の煩悩に気付いて煩悩をリセットしつづける人なので、
常に懺悔する人だと呼ばれるのです。
寝ますおやすみ

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 02:21:55
いい夢みろよ

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 02:41:53
>>922
貴殿は、凄い境地に至ってますな。
“けちゃっぷ”はこれ三昧発得の人なり。


926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 02:51:29
藤吉慈海台下が“禅と念仏”って本、お書きになってたよな?

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 03:15:54
簡単に言うと動的瞑想と静的瞑想だよな?
禅は、おのずと静的瞑想だろ?
山岳回峰行は、動的瞑想の部類なのだろうか?

仏教から逸脱して風呂敷を広げると、ヨガや武士道・・・○○道と道のつくもの全てに関係するよな。
さらにこれが科学になると脳内第3の音(バイノーラル・ビート)ってなことになってくる。


928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 03:37:45
もう法然上人の教えは古いってことだな。
ヴィパッサナー瞑想万歳!スマナサーラ長老万歳!仏教万歳!!!

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 03:44:49
罰当たり

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 03:47:12
法然上人はたいへんすばらしい。ただ古いって言ってるだけのことです。

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 06:03:17
けちゃっぷ、朝勤の時間だ。五種正行勤めるぞ。

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 08:06:46
五種正行よりヴィパッサナー瞑想のほうが功徳があるでよ…

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 08:54:54
スポーツを極め独特の境地に達したものは、ひとつの共通した類似現象を見るようだ。
例えば、野球のピッチャーは、マウンドからキャッチャーミットまで刻々と変化する一本の白もしくは無色透明のラインが見えるそうだ。
それにボールを載せて投げるとバッターには、絶対打たれないのだとか。
また、オートバイや車のレーサーは、サーキットのコース上に、野球のピッチャーと同様に刻々と変化する一本の白もしくは無色透明のラインが見えるそうだ。
この上をオートバイや車を操り走らせると誰よりも早く駆け抜けることができるそうだ。
空手道・剣道・柔道等の選手もしかりで、敵と対峙中に刻々と変化する一本の白もしくは無色透明の“相手のすき”が見えるそうだ。
そこをめがけて攻撃すると決まるそうだ。
他のスポーツもおそらく同じ摩訶不思議な体験をした選手は居るはずだが、インタビュー等の記録としては読んだことが無い。



934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 09:02:51
>>933
で何か?そのラインが見えんと弥陀が救いに来ないってか?

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 10:01:12
>>932
雑行なんかいくら重ねても往生のための業とはならんよ。

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 10:10:05
念仏は瞑想のための助業だろ。

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 10:37:28
極楽で学ぶ三学を雑業呼ばわりとは怖れ入る。

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 11:26:23
>>933
『インタビュー等の記録としては読んだことが無い。 』
それでは、その白とか無色透明(見えるの?矛盾)のラインの話の情報源は?

939 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/06(火) 12:35:30
>>927 ヴィパッサナー瞑想は、いくつか方法があるようですが、
たとえば、自分の心身の感覚を心の中で簡単な言葉にして確認しつづける、
つまり、心の中でひたすら実況中継するのです。
だから、座りながら呼吸を「膨らみ・縮み」と確認するのもあるし、
歩きながら
「右足あげます運びます下ろします・左足あげます運びます下ろします」
と確認するのもあるし、
その他あらゆる日常生活の中でも可能です。
とにかく実際起きている感覚の確認までで思考を止め、妄想を発展させないようにする。
ですから、静的か動的かの分類はあまり意味がないかも。

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 12:35:53
>>934
そんな訳ねぇ〜だろ。ラインが見えないと来迎引接を得られなかったら、自力の念仏じゃんか。

>>938
あんまりヘビーに受け止めるなよ。
雑誌のインタビューに対する選手の答えだよ。別に医学的・学問的に考察された訳ではない。
スポーツ雑誌やその他で、「凄いですね。実際投げてる時って、どういうことを考えてるんですか?」と記者から質問された選手が答えたもの。
最初、江川がテレビで「マウンドからキャッチャーミットまで刻々と変化する一本の白もしくは無色透明のラインが見えてて、それにボールを載せて投げるとバッターには、絶対打たれない。 」
と言ってたのを覚えていて、それから、外国人ライダーが無色透明のラインの話をしているのを読んで“白色か無色透明のライン”という“共通点”に注目していたんだ。
そしたら、他の選手も同じようなことを言っていることが判ったんだ。

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 12:39:03
>>937
は?現世でいくら極楽の行を真似しても無駄無駄無駄

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 12:43:50
>>939
最初っから無にしようと思うと雑念・妄念が湧くが、最初っから別のことに神経を集中させると雑念・妄念は沸かない・・・という考え方?


943 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/06(火) 12:57:18
>>942 そういう意味もあるでしょう。
妄想が起きたら「妄想・妄想・妄想」と何回か妄想を確認すれば、
妄想を中断できるようです。
刻々と変化する無常をしっかり確認するのも大事なのでしょう。
で、何事も無意識・自動的に行わないようにする。
タンスの角に足をぶつけたり、レジで小銭を手から落としたりするのも、
無意識で動作してるから起きるミスなんですね。
瞬間瞬間の心身にしっかり「気付き」が入っていればそんなことにはならない。
気付きがなくぼーっと放逸になってる状態も煩悩であり、
放逸をなくし無間に気付き(念)を入れつづけるのが精進です。
法然さんも、一人一日のうちに八億四千の念ありと言ってます。
映画のフィルムでいえば一日に八億四千コマある。
それくらい心の変化は速いのです。
ぼーっとしてたら、無意識の動作でいろんなミスをしちゃう。

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 13:59:35
>>937
極楽で三学って…
この世でも極楽でも、成仏する日までは念仏じゃないの?
念仏は全ての修行の根本だからこそ
上品から下品まで説かれていたのだと思ったが。

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 14:11:46
>>944
>極楽でも、成仏する日までは念仏じゃないの?
バロス

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 14:12:24
>念仏は全ての修行の根本
首の上腐ってますか?

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 16:51:03
修行できないから念仏するんでしょうに・・・

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 16:53:50
よくよく浄土教の基本を学びなおした方がいいね。

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 17:01:22
もうやり尽くしたらしいで。

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 17:06:57
950になりましたので、次スレ立てておきました。
浄土宗ネラー坊主の会 その13
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1173168265/

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 17:09:57
>>949
なにを?

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 17:16:33
ボボ

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 17:35:18
これからはけちゃっぷさんが浄土教の主流派や。

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 17:39:08
断る。

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 18:32:18
浄土宗けちゃっぷ派なんてのが、20年後にはばを利かしてたりしてな。

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 18:45:07
こ と わ る

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:04:31
>>954>>956
頭の固い守旧派だなぁ。。。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:09:38
というかけちゃは他所逝けよ

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:09:41
逆やろw

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:10:12
けちゃ=ケチの語源はなんなん?

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:10:42
ネットでケチと言われてもw

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:13:17
守旧派の嫌がらせが始まりますた!

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:14:37
おまいけちゃだな。

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:37:35
往生極楽したらこれまでのことはなかったかのように
念仏を棄ててしまう輩ばかりとはびっくりだ。

965 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/06(火) 19:47:55
聞是音者 皆自然生 念仏念法念僧之心。
極楽で風が木々をゆらす音を聞いたら者は皆、
自然と仏・法・僧を念じる心がわいてくるのです。


966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:48:26
       , ‐'" ̄` '⌒ `''‐、
    /     ミ〃    \
.   /  , ‐' ´  ̄ " ̄ ` ヽ、  l
.   |  l            l  |
    ! │r',ニニユ  j'ニニ.ヽ.│ |
   L.H ,‐=・‐ lニl ‐・=-、トL.!
   /ハ{ ` ― ‐'  `― ‐ ' lハ.〉 私もけちゃっぷ師を支持します。
   { l_.|   ,.ィ′  :、   jク/
.   ヽ._l   / ‘ーー'‐' ヽ.   Lノ  
      !    -──- l  /  
     |.ヽ         ' | 
    /:ト、 ` ー---‐ '´/|\_

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 19:56:41
>>966
誰の似顔絵?

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 20:03:06
>>967
智之

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 20:19:04
>>968
NHK 畠山穴?

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 20:34:44
鎮西派の信者です。
けちゃ派のスレ一度、作って貰えませんか?
けちゃっぷさんは、これまで通りいろんな掲示板に引き続き出没してくださいね。


971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 20:49:30
宗議会が始まったわけですが

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 20:51:47
>>970
人に頼まんと自分で“けちゃ派”スレ立てりゃ〜ええやんけ。
他力本願は信仰だけにしときなはれ。

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 20:58:58
総長不信任案が提出されますた

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 21:04:32
>>973
荒れてますね。

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 21:07:47
>973
まじかよ

976 :名無し:2007/03/06(火) 21:10:13
土方師のHPを待ちますわ

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 21:21:47
>>970
テンプレ貼ったれや。トライしてみるさけ。

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 21:28:59
>>973
んなアホな。ガセ情報も良いところ。

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 22:23:55
大事な局面で政局争いをした議員共が何をしたところで
空しいものであり、欺瞞に満ちている。

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 00:09:39
浄土宗けちゃぷの自坊(マンション禿)
ttp://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1173193358/l50
けちゃっぷ師へ、気を悪くしないでくださいね。


981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 02:03:21
けちゃっぷ師へ、気を悪くしてくださいね。

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 03:38:49
>>973
通報しますた。

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 05:59:29
なんだプチあらしが来たようだな。
スレが盛り上がってくると必ずこんな香具師が現れるが、一切無視しる。

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 06:00:04
おい起きろ!朝勤だぞ!

985 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/03/07(水) 08:24:09
すごい。もうすこしで六時ジャスト

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 09:40:42
けちゃっぷ師へ、気を悪くしてくださいね。




987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 10:37:29
コードテーラワーダ ー反逆のケチャップー

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 10:51:43
横領再発防止策を提案 浄土宗宗議会 公印規定など明文化

浄土宗(総本山・知恩院、京都市東山区)宗務庁の元職員(51)=懲戒解雇、僧籍削除=が宗の資金7億4500万円を流用した業務上横領容疑事件で、
宗は6日の定期宗議会で、再発防止策を盛り込んだ議案を提案した。
議案はこれまで明確でなかった資金運用や資金の管理体制について、会計処理規程や文書管理規程、公印規程を明文化した。
新たに設ける契約事務規定は予定価格が500万円以上の契約を指名競争入札とすることとしている。
事件で不正流用された資金の返済を管理する「損失回復資金」も創設する。

稲岡康純宗務総長と8人の内局員が合わせて930万円、80人の浄土宗職員が計380万5000円を寄付し、
損失補てんに当てる予算案も提案された。

稲岡宗務総長は冒頭のあいさつで「信頼回復と再発防止に努め、
損失金回復に向けて着実に取り組みたい」と述べた。

http://kyoto-np.jp/article.php?mid=P2007030700036&genre=J1&area=K00&mp=
京都新聞 2007/3/7

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 11:11:06
具体的な内容がわからんのう。
しかし自腹切っているところは認めなあかん。
議員衆はもっと出せw

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 13:38:43
水谷、全財産出せ。

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 13:46:21
もうだめぽ

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 16:00:14
800年御忌減額確実となりました。
次期850年御忌を待ちましょう。

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 16:24:00
生きとらんわw

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 17:19:32
おれは辛うじて……生きてると思う。

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 19:13:40
1000鳥いくで

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 19:14:12
浄土宗ネラー坊主の会 その13
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1173168265/


997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 19:32:37
話はわかった。

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 19:35:59
鎮西派age


999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 19:37:01
よっこいせ

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 19:38:52
1000なら日課念仏7000回を誓う。
南無阿弥陀仏

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)