2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

浄土宗ネラー坊主の会 その11

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:40:50

宗内雑談専門スレです。
________
|              |  雑談的なことを中心にしていきましょう。
|  / ̄ ̄ ヽ,  |  「きっといつかはネラー会オフ」の実現ですが、意思のない方も
| /        ', |  浄土宗教師は皆ナカーマです。
| {0}  /¨`ヽ {0}, ! 下地を作る意味もこめて、皆で仲良くマターリいきましょう。
|.l   ヽ._.ノ   ', |
リ   `ー'′   ',|                            南無阿弥陀仏 合掌
|              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ネラー住職

<前スレ>
浄土宗ネラー坊主の会 その10
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1166629323/
浄土宗ネラー坊主の会 Wiki
http://wiki.livedoor.jp/jodoshu/d/FrontPage(現在放置)

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:42:40
世襲禿しね!

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:44:38
真宗は寺族のパラダイス!

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:45:48
ネラー会マンセー

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 01:47:57
ここ真宗じゃないし。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:07:56
ネラー会 決定事項

<総本山と大本山について>
多すぎるので、1総本山3大本山体制でおk

総本山知恩院 … 法然上人の眠る、由緒ある祖山
大本山増上寺 … 関東の別格大本山
大本山善導寺 … 二祖様の沿革寺院
大本山光明寺 … 三祖様の沿革寺院


<次期門主の推戴について>
ネラー会としては、黒谷の法主を推戴する。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:08:34
うむ

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:12:54
深夜にすごい加速やったw


9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:14:21
998 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/01/31(水) 02:11:27
補助金を出す以上、ばら撒きではいけないから、
チェックは当然だと思う。

・・・が、自分のところの金もチェックできない宗に
何がチェックできるというのか・・・


クソワロタwwwwwww

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:14:53
ぬおー1000採り
終わってた〜〜〜

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:14:56
七億四千五百万のチェック漏れ


12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:15:09
チェックメイト

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:15:27
一体深夜にどんだけロムってんだよw

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:15:46
>>6
黒谷の法主、認知症じゃないかって噂があったね。


15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:15:59
いつも人がいないようで居るからオソロシス

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:16:28
>>8
俺も寝るつもりだったが、あまりにも激しい加速だったので
思わず付き合ってしまった。おまえら面白すぎww

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:16:29
>>14
それは街中の方の本山では?

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:16:42
いや・・・実は20億のチェック漏れ。
焦げ付きが7億4千5百万円。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:16:53
特に関西の話題になると盛り上がるような希ガス

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:17:09
>>18
震えた

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:17:40
20億のチェック漏れ
ぎゃーーーーーーーーーーーーー
オワタ

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:18:24
>>18 マジでか!!
っていうか、そういう大事な情報はこんな深夜に出すなとあれほどい(ry

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:18:59
カナダの首都↓

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:19:29
>>18 オタワ

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:19:31
>>17
それなら元黒谷と描いてもらわないと。しかし、天台宗関係では元黒谷って言うと怒られるらしいね。


26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:19:47
確かに流動した金額は20億以上にはなるな。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:20:43
元黒谷という言い方はあまりしないw

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:21:15
>>25 百万遍の前の法主のことでは?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:21:28
結局どうやって穴埋めすんのやろ?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:21:59
>>28
たぶん

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:22:20
職員の給料カット という噂を聞いた

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:24:04
職員の給与カットか。
随分年月かかりそうやな。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:24:35
友引前はイイ

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:28:46
職員の給料カットは、女子職員がカワイソウな気がするなぁ。
そんなことしたら、ぎょうさん休みよるでぇ。
宗務庁の教師職員は、只でさえ“自坊法務”“葬式の手伝い”“布教”“五重随喜”で女子職員に仕事任せて、よ〜けい休みよる奴多いからな。
流用期間中に管理職だった役職者に出してもらわなアカンやろ。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:29:31
20億もの不正な流れを長年に渡り見逃していたとは。
呆れてモノも言えんな。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:31:10
横領事件問題が何も解決していない現状は、全くもって何も変わっていないわけやからな。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:31:39
女子職員って言っても尼僧さんが多いんでしょ。

で、前の役員さんたちは多少なりとも補填していったのだろうか。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:32:02
>>18
二十億www
うおおおおおおおおおおおおおおお

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:32:08
あまりにもの巨額さに、本当に単独犯なのか?と疑念が湧く。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:33:45
単独犯でFAの様だ

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:34:16
単独犯?
怪しいもんやな

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:34:24
警察の見解としても、単独犯の見込みらしい

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:35:05
深夜なのに、やたらと詳しい人が多いなw

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:35:24
宗はどんだけざるやねん

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:36:12
20億も入出金されておいて、誰も気が付かなかったとは・・

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:36:43
20億の不正流用
アリエナス

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:37:14
20億不正流用できるて・・・どんだけ貯えあんねん。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:38:28
金額のアリエナスに動揺したが、
>>18の情報は本当なのか?

それとも、ただの噂なのか?

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:38:35
話にならん。
怒り通り越してわらけてくるわ。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:39:41
損失が七億五千万弱なんだから、流動が20億でも
寧ろ少ないくらいだな。
どんだけ下手やねん。
そういう問題でもないが・・・

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:40:30
二十億
もうだめぽ

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:40:32
門中のお偉いさんが、新年会で言うとった情報だ。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:41:32
>>50
先物なんてそんなもんらしい。
上手い下手とかではないようだ。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:42:54
おまいら友引前の深夜に元気杉wwww

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:43:51
>>1

遅くなったw

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:44:29
>>54 今カレンダー見たけど、
今日(1月31日)は赤口じゃん。
友引は2月2日だぜ。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:45:10
>>1
おおぅ! 20億円情報で忘れていたw



58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:46:59
>>56
あ、あかん!
勘違いしてた
感謝 thx

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:47:12
しかし10の最後はずいぶん急いだね。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:47:54
うちは友引前でも心配ない。
葬儀自体めったないからw

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:48:27
11の最初もずいぶん飛ばしてるでぇ〜〜。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:48:44
しゃーねーな。このまま朝勤まで頑張っちゃうかw

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:52:23
しかし、今更ながら20億円もの宗資金を不正流用していて
誰も気が付かなかった宗の体制って・・
アホちゃうかと、小一時間。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 02:59:37
再発防止策をはよ練ってや〜


65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 03:01:33
流石に失速してきたな。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 03:09:48
三時まで付き合えば十分やろw
モヤスミ

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 03:16:30
oyasumi

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 03:23:53
>>37
女性教師なんて職員には殆どいない。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 03:27:06
居ても1人か2人くらいだろな。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 06:11:40
なんかほんと葬儀ないですな。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 09:33:53
馴染みの檀家さんに「和尚は、毎日お寺に居るが、掃除ばっかりしとっても、食べられないだろ?お参りはないのか?」と問われた。
「そうですね。ご存知のように、うちは御檀家様が少ないですから、ご葬儀も少ないですし、おのずと年忌参りも少ないです。
月参りの習慣もない地域ですしね。あらたに月参り等をはじめるにしても、これまでの習慣がないため、難しいですね。」
「勤めに出ようかとも思ったんですが・・・そこまで暇でもない。」
「お説教師も志したんですが、話術というのはこれまた難しいですね。
個人から家族単位のお檀家さん相手に膝突き合わして、話す分には良いのですが、
年齢問わず不特定多数の方々に仏法を説くということが、これほど難しいとは・・・。」
「“笑いあり涙あり”ってな話は、本当に難しい。」
「まぁ〜こんな具合で、私がロクデナシなもので妻が働きに出てる次第です。お恥ずかしい。」(苦笑)
「そういえば葬儀は、1年近く無いなぁ・・・」(苦笑)
ってな会話をしてたら、一週間後に、そのお檀家さんが亡くなった。無常を感じた。
それから、そのお檀家様の奥さんから、「一周忌まで、月参りをお願いします。」と頼まれ、
さらには、3回忌まで月参りの延長をお願いされ、ご近所や親戚の方も月参りをお願いされるようになった。
最近では、門中寺院から法要の維那と布教をお願いされるようになった。
偶然と言えばそれまでだが、お亡くなりになった馴染みのお檀家さんの縁を通じて、何かしら仏様の計らいを感じる今日この頃である。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 09:36:54
今年はほんまぬくいわ。
そのせいか葬儀も少なめ。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 09:38:03
>>71
普段の努力の賜物やな。
阿弥陀さんはきちんと見てはる。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 11:18:23
ホンマそうれんないわ

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 14:30:40
20億円うおおおおおおおおおおおおおおおお

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 14:59:17
>>6
<次期門主の推戴について>
ネラー会としては、黒谷の法主を推戴する。

ちゅうことは・・・清浄華院と黒谷の御法主台下もネラー会推戴委員会で推戴しとかなならんで。


77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 15:23:17
それは難儀やなあ・・

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 15:28:22
真野先生とかどうなん?
東京以外には行かないかな?

じゃあ高橋先生かな?

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 15:30:26
片方は政治上がりが推戴されると思うで。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 22:59:48
>>76
ネラー会においては、その二山は大本山じゃないので、
推戴の対象にならないのでは?

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 23:09:01
80氏から対象外なので、委員会を解散するよう同義
が提出されました。
ご異議ございますか?

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 23:09:35
訂正
↑同義→動議

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 23:50:30
異議茄子

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/31(水) 23:56:56
異議なし

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 00:03:39
それでは、ご異議なしと認め委員会付託の同案件を
廃案致します。
暫時休憩

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 08:38:40
最近スレごとに傾向が色濃く現れだしたよね。
浄土宗ネラー坊主の会スレ→宗内ゴシップネタ
通俗仏教の精髄・浄土宗スレ→教義と実践論争

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 10:00:28
通俗仏教の精髄w

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 10:52:48
議論するにしても、人が多いほうでするのが吉。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 14:10:38
どう見ても、通俗の方は数人がカキコし合っているだけにしか
見えんのだが。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 20:12:25
昨日今日、本年初の葬儀。今日は引き前だからかな?釜が満杯だったス。


91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/01(木) 22:44:17
去年の11月から葬儀はなす

92 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/02(金) 08:25:54
浄土宗教師が単立寺院の住職になった場合、
教師資格や僧籍は剥奪されるのでしょうか?
その単立寺院で念仏を説いていたとしても?

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 08:46:17
やはり所属寺院がなくなるわけやから、僧籍は抹消か?


94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 09:36:27
>>78
寺内先生に決まったみたいですよ。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 09:55:31
成田浄土門主誕生。

96 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/02(金) 12:23:44
>>93 でも、資格だけ取ってどこの寺院にも所属していない教師はいるでしょう。


97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 12:28:48
それは規定上あり得ない。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 12:52:03
既存の浄土宗からは抹消されても、その単立寺院にて僧籍登録されるんじゃないのか?
単立の場合、教師養成の為の養成講座等を持ち得ないので、
既存の浄土宗寺院に一旦弟子入りして得度を済ませて入行し、加行を済ませた時点で、
浄土宗には僧籍登録をしないで、単立寺院にて僧籍登録するという方法じゃないのかな?

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 13:01:08
>>96
資格だけ取ってお寺には住まず、宗教活動・布教活動もせずに別の職業で生計を立ててるペーパー教師のことだろ?

ペーパー教師も書類上はどこかのお寺の弟子として所属してないと駄目だよ。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 13:17:56
↑正しい

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 14:05:28
増上寺の空席はどうなる?
・台下
・執持長

清浄華院の空席はどうなる?
・台下


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 14:07:05
小ツッコミ
持→事



103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 14:07:33
↑○

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 14:09:36
<次期増上寺法主の推戴について>
ネラー会として、増上寺法主推戴委員会を開催する。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 14:18:31
真野先生
高橋先生
鈴木超先生
水谷前宗務総長



106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 14:19:52
>>101
ご安心下さい。真野先生が有力です。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 14:24:28
現法主の増上寺行きも考慮に入れつつ・・・慎重に。

坪井台下
服部台下
宮林台下
阿川台下

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 14:31:37
公金不正流用事件の管理責任で総長辞任したばかりの水谷前宗務総長は、
世間体として・・・無理だろなぁ。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 14:34:42
策士、策に溺れる

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 14:38:09
B大学長職を引退後、隠遁生活してりゃ〜何処かの大本山台下には、推戴されてたろうね。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 15:39:18
坪井台下 ▲ 本人が受けない可能性あり
服部台下 × 就任浅い
宮林台下 ○ 成田台下脈で可能性あり
阿川台下 △ 後任がいないので無理
真野師   ○ しかし本人が受けるかどうか

他にも候補者あり


112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 15:41:36
九品院を推したい

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 16:02:24
>>111
阿川台下が増上寺へ行かれた場合・・・
九州には、地元では有名な御大が複数いらっしゃるようなので、後任は決まると思うよ。
例えば・・・長崎とか佐賀とか。
但し・・・地元より推戴されると、大本山善導寺自体が終始地元九州のローカルな付き合いで運営されてしまうという欠点がある。


114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 16:03:38
漏れも九品院に一票。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 17:33:43
男僧主義で檀信徒も納得。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 17:38:17
わしは真野師がええと思う

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 19:40:48
しかし怪情報書き込む大徳。そうれん無いぞえとぼやく大徳。わけわからん
仏教知識披瀝する大徳。いやーここ面白いな。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 21:05:59
しかし植草元教授はハメられたのか?
邦画「それでもボクはやってない」を見るとそんなこと考えてしまう。
巨大組織(金融)を敵に回して一人で戦うの簡単にはいかん。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 21:12:53
リアルには、増上寺法主となるということは時期門主を確約されたようなもの。
そのあたりを考慮すると、次期法主は自ずと絞られてくるはず。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 21:14:32
断る。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 21:15:14
増上寺法主の椅子を断る香具師などいない。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 21:16:26
>>117
ここをロムっている貴様もわけわからん。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 21:28:36
>>117
このスレの書き込み、胡散臭さ此上ないやろ?
そこが面白いよな。
いったい何処からネタ仕入れてきよるねん。

124 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/02(金) 21:39:14
>>99 それはわかりますが…。
たしかに、どこかの寺の僧侶の弟子として僧籍に登録されてますよね。
でも、そのままで単立寺院で働いてもバレないでしょう?


125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 21:46:16
それって別に問題ないし、こういう人間は結構おる。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 21:52:48
>>124
何か問題あるのか?

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 21:53:55
2chが胡散臭いという香具師w

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 22:00:58
小僧だったら、セーフや思うけど・・・
住職やと代表役員やから・・・問題あるんとちゃうか?
まぁ〜〜だまっときゃえぇこっちゃ!

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 22:03:41
別に問題ないやろ。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 22:06:39
素朴な疑問の中に、浄土宗規則の粗が垣間見えますなぁ。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 22:09:57
>>111
他の候補者って誰?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 22:13:29
おまい目ざといなw

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 22:58:47
>>111
>>113
九州人のお言葉に甘えて、わしは浄土寺に1票。
二人のMだけはやだ。
一人が選ばれれば、ますます金権体質になる。
もう一人になれば、ますます縁山がさびれる。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 23:26:42
阿川台下縁山スライド案えぇなぁ〜。勧学だったんでしょ?
人柄も温和だし、ゆくゆく猊下になられても、漏れは納得。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 23:32:54
なかなか意見がまとまらんのうw

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 23:34:03
やはり学者タイプがええと思う。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 23:56:06
大本山増上寺から門主を出す暗黙の約束があるっていうのは、
関東系勢力が関西系勢力に丸め込まれている証拠。

この約束がある以上、関東系は総本山に頭があがらない。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 00:02:09
経緯は逆だよ。
東からスライドして門主を出すのに、祖山がどんだけ抵抗したか。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 00:50:15
その通り。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 00:52:56
増上寺は浄土宗伝法の根本道場。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 01:12:06
東西の確執はまだまだ続くのう

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 01:23:28
google earth で知恩院とバチカンの建物比べたら、
意外に知恩院って大きいんだな。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 01:29:41
google earthで自坊を探したやつは負け組w

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 01:33:22
バチカン聖堂の方が華がある。
世界のバチカン、日本の知恩院。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 05:58:15
おい、朝勤だぞ、起きろ!

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 11:19:43
万寿寺の遺構を初めて確認 「京都五山」禅寺の一つ
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200702010077.html

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 13:21:00
>>95
仏教学者でもない、
競輪競馬好きのヨタが門主とは、残念。

門主は、学者であることが昔からのキマリだがなー。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 13:23:27
800年大遠忌法要は誌公帽子じゃなくて、ベレー帽で御導師をキボンヌ

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 15:06:43
なに、決定したの?

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 15:10:25
世界情勢に影響なし

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 15:38:42
中東情勢には大きな影響を及ぼす。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 16:45:37
成田浄土門主誕生となれば、世間でもそれなりに扱われるだろう。
やはり一般にも知名度があるからのう。
団塊の世代なら知らぬものはおらんやろ

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 21:22:17
成田無効

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 21:41:43
逆に言えば、団塊の世代以下は知っているほうが少ないだろう。
特に、団塊ジュニア以下なんて、9割9分知らないって。

知名度だけで変な計算や下心を出すと、
後の世代につながらないよ。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 21:51:16
学者じゃないとますます通俗路線に走りそう

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 22:00:47

 。゚
   \     ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ((  ∩(´∀` )  <  鬼はソトォ〜〜
        ゝ l工l⊂ )    \__________
         ( (  (
         (_(__)
                    。
                  ゚ 。
        ∧_∧    /
       ( ´∀`)∩  ))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( つl工l ノ    <  福はウチィ〜〜
        )  ) )      \__________
       (__)_)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜半月後〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ;´∀`) || < ま、まだ豆が出てくるモナ…
  (     つ||   \___________
  | | | iiii
  (__)_)リ小    ((  ....。 コロコロ〜

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 23:10:35
知恩院の猊下と増上寺の台下は、きちっとした伝法が出来るのが絶対条件だと思うが、次期猊下はどうだろうか?心配。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 23:15:12
・・・

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 23:25:00
増上寺の節分を見ていると暗い気分になるな

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 23:26:00
もうだめぽ

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 00:07:52
節分議論がしたければ、通俗スレへ。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 00:28:51
節目として日本人の大切な行事。
これからも廃れないでいってほすいものだ。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 01:14:09
     パトラッシュ、おめでたいだろう。節分だよ。
       何だかとても眠いんだ。パトラッシュ…
        ___
      /     ̄`ー、        __,,.--‐‐――‐-、
    , '´          : ヽ._,,.-‐¬ ̄      : .     \
    /: .          . :.::{::.:. : : :{:.:..  . : : : . . : : : . .  /^
   .′:. .       _ 、 :、.:.:::i;;:.:. : :|::::::.:.__;;.-―‐- 、::_:.:. : /
    |;;:;::.:. . .    h ヽ{  ̄ヽ;_}:_,.-‐ァ'´::.::.::.::./ /::.ヽ`ー:'ヘ
   l;;;;:;:;:::.:. : . .  !   j!,.-‐ Vハゝ'´::.__::.::.::.::.::.^^::.::.::.::\::.::.:{
  二i;;;:;:;:::.:.:.:. : ://     ‐'   !::ハ::.::.{ __ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`、::.:ヽ
._-三_,};;;:;:;:::.:.:.:.:/レ'   !    }ノ ヽ::ヽ二ノ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:〉::.::.:
-;/.:.::t;;:;:;::::.:.:.:j  -‐'   _,,. rく´    \::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:
/  .:.:::ヽい从;{ __,,,.. -、___,{イ      `ヽ、::._::.::.::._;;.-'´ノ::./
!::.:....    ̄:./      ヽ_ヘヽ、     ___ __,二 -‐=-‐'´
ヽ:_:::::.:.:.:.... /___   、 v'´ .:.::_>'´ ̄~ ̄ ̄
   ̄`ー‐''´三`ー-r一''¨´ ̄
     ̄―二三三f´,r'´ . . :.:._;.-‐‐―‐‐―‐--- ::.__:.:.:._z、__;;..
          ̄三^ヽ:.__;.-‐' 三二― ̄  ̄ 二―   ̄

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 02:00:59
別に誰が法主でもあんま気にならへんねんけど

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 02:28:28
今行での伝法の講義って誰が行って居るんだろう。やっぱり真野先生?
伝法とか宗義とかやる先生も減っているからね。真野先生も大正大学の
浄土学室長退任して、法主の方に行かれるかと思ったら、1度断って
いるよね。

 そういえば、以前は学者しかなれなかった大本山法主に元宗務総長が
付いたときには宗会議員が喜んだし、逆に宗務総長に学者が付いたときには
学者が喜んだそうだ。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 08:55:03
松本市の川上いい加減40になんだから毎日キャバクラ通ィやめろ
まじ、欠勤無し。月―土はコン、日は裏町
周りもおまえのせいで迷惑なんだよデブ!!同宗・他宗問わず


167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 10:29:28
デブはあかん

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 10:30:31
カリスマ霊能師 江原啓之にも『あるある』疑惑
http://news.livedoor.com/article/detail/3012730/

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 11:41:45
【宗教】浄土宗 浄土門主に成田有恒増上寺法主が内定。「法然上人の心を世界に」と抱負
http://sports10.2ch.net/test/read.cgi/fish/1170066163/

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 11:46:48
釣り乙

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 13:39:21
>>168
http://www.youtube.com/watch?v=c826VIrhcl0&NR
怪しい霊能者やってた時期。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 13:42:53
まさにインチキ香具師www

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 14:20:18
決まったものは仕方ないだろ!
従うのが嫌なら浄土を出て行けば良いだろ。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 14:59:20
まだ決まってないやろ

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 16:51:06
宗派の決まりに逆らうなよ!

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 17:31:01
しかしほんまそうれんないわ・・・

177 :京都海峡区 浄土本院:2007/02/04(日) 18:03:22
今日、「浄土宗調査委員会最終報告書」が送られてきたが、いったい何が言いたいのだろう。
我々が望んでいるのは、使い込みを気付かなかった奴等の責任を如何に果たしてもらうか?なのではないか。

辞めたから責任取ったではないはずだ。監督責任は当然あるはずだし、法的責任云々より、我々の金返せ!だと思う。
監督していたやつらは、それで給料もらっていたわけだから、監督できていなかったのと同じ。
つまり、給料泥棒!でないのか?

ましてやこの書き込みに法主だ?誰も認めん。 そんな法主。そんなやつが出てくるのなら浄土宗も終わり。
分裂。50年前の合同以前の状態に!海峡区浄土本院はそんな法主はイランと思う。

給料泥棒!お前らが浄土宗を出て行ってくれ。「盗むなかれの罪」で地獄で鬼が待っているから。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:04:41
そんな人でもお念仏すれば往生出来ます。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:05:26
浄土宗調査委員会最終報告書

最終??ワロス

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:07:02
ちょろまかし事件の結末がこれか。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:09:16
N浄土門主
M法主
これはあまりに不謹慎やろな。
宗も空気嫁や

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:13:25
門主や法主は宗が決めるのではなくて、
特別な諮問機関があるんじゃなかったっけ?

そこに陳情書をだすべぇか・・・

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:15:49
>>182
推戴委員会

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:16:43
>>176
イキロ

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:23:56
もうだめぽ

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:26:36
ぼんさんが益々なめられるわ

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:34:41
けったくそわるい。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:43:36
>>171
それにしても「オーラの泉」は面白い。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 18:50:11
業務上横領罪
業務上占有する他人の物を横領すると、業務上横領罪が成立する(刑法253条)。
占有が業務であることで刑が加重される身分犯であり(不真正身分犯)、
基本犯である単純横領罪が真正身分犯であることから、真正身分犯・不真正身分犯
両方の性質を有する複合的身分犯である。法定刑は10年以下の懲役である。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 19:25:41
そんな人でもお念仏すれば往生出来ます。


191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 21:53:54
>>188
浄土宗の僧侶がおもしろがってどうするんだ。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 00:43:58
>>181 巷間の風評では
不謹慎でも、ソレデ決まり、ということ。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 03:15:21
>>188
テレビのやらせくらい見抜けよ。
何のために仏教のお勉強をしたんだよ。
>168 に書いてあることなんて常識だよ。
細木もやっているし、宜保愛子もやってた。
それとアメリカから来るFBIに協力しているとかいう
自称霊能力者も、スタッフが事前調査したことしか言わない。
テレビ関係者から裏話聞くけど、聴視者もなめられたもんだ。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 03:46:21
浄土門主の名前の普及率、国民の0.01%。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 08:16:32
もうだめぽ

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 08:22:44
門徒なんでしょ皆さん

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 13:34:51
>>193
それにしても「オーラの泉」はおもしろい。
ところで、
阿弥陀如来や極楽浄土、さらには法蔵菩薩や世自在王如来を
檀家さんにどのように説明してる?
まず質問されないだろうが、
檀家さんがその歴史的事実を尋ねてきたらどう回答するかきかせてほしい。

阿弥陀信仰や極楽往生を願う心はあぁいう怪しげな霊能者の存在に
意外にも支えられているのかもしれない。


198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 15:22:43
>>197
それは君が浄土教をきちんと学んでいないからでしょう。

阿弥陀仏や浄土を歴史的事実で語ろうとするとはね。
自分で理解できないから、逃げているんでしょう。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 15:35:29
>>198
小生、理解できるものとは思ってないんだけど・・・
君が理解してると驕りではなく思えるとは大したもんだな。

それから、小生が阿弥陀仏や浄土を歴史的事実として語りたいとは
一言も言ってない。
「もし、檀家さんが歴史的事実を尋ねてきたらどう回答するか?」というのが
質問。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 15:52:51
歴史的事実ではなく宗教的真理を指し示す物語・寓話である、と答えるでしょうね。

物語に込められた如来の願いを自らのものとして生きるのが浄土教徒では?

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 17:00:40
>>200
まずは、レスありがとう。
寓話ですか・・・またまた格下げした言葉を使いましたね。
そういうレベルでの理解で「安心」を得ているとすれば矢張り大したもんだ。
また、その説明で檀家さんに納得してもらえると思っているみたいだから、
感心する。君は檀家さんの前でどれくらい法話をしたことがあるんだろう?

「宗教的真理」「如来の願い」という言葉を檀家さんに伝える際に
どう咀嚼したらいいのか・・・かなり大変な作業だと小生は思う。

「宗教的真理を指し示す物語●寓話」を作り出した人物たちとはどういう体験をし
どういう感性の持ち主であった人々なのか?までは考えを巡らしたことはないのかな?

君にとって「如来」とは寓話の中の登場人物に過ぎないように聞こえる。
それで、阿弥陀様を心の底から礼拝できるとは大したものだ。



202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 19:44:58
お前も偉そうにたいしたもんだな…(笑)

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 19:51:14
>>200
久々にまともな考えを聞いてうれしい。まじで。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 19:53:19
>>201
B大の哲学のF先生が、そういった言い回しだったなぁ。

物事を多面的に深く掘り下げて考察し、尚且つ“自らの感情面”でそれらを理解し、
お檀家さんに伝えるというのは、大切なことだね。



205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 20:29:23
マジで門主あのエロ坊主になるの??
ん〜、何とかならないものか?
絶対にスキャンダルで降ろされるの自分でも気がつかないのかな?
今必要なのは、信用を取り戻すことなのに、何故エロ坊主???

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 20:37:27
>>204
共感してもらえて嬉しい。
ありがとう。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 20:44:44
何百回も見たなこの流れ。
自作自演もほどほどに

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 21:09:46
それでもボクはやってないw

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 21:11:58
( ^,ω^)クチャクチャ
自演じゃないおう

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 21:50:32
私の人生というはかない物語が、如来の本願という大いなる物語に包まれ
生かされるところに、永遠の命の輝きが生まれる。

211 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/05(月) 23:05:13
宗報2月号で安達先生もおっしゃってましたが、
やはり浄土宗の教義は、三部経の内容のままに信じる教えですね。
我々には信じ難い事実ですが、
西方極楽浄土や阿弥陀仏の存在は、事実なのです。


212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 23:10:09
うむ

213 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/05(月) 23:17:54
昨日、NHK「こころの時代」を観ました。
ホスピス・終末医療に携わっている医者がお話されてました。
死を宣告された末期患者に来世を意識させるのは、
やはり患者の残りの人生を充実させるのに効果があるようです。
たとえば、あの世で亡くなった親に再会すると思うと、
患者にとっては宿題ができる。
死んで終わりではなく、あの世で親にあれこれ説明せねばならないので、
人生の整理をしなければならなくなるということです。


214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 23:26:02
あの世にいくのは所謂「たましい」だよな。
中村猊下も極楽浄土は「魂の故郷」とおしゃっていた。

215 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/06(火) 01:12:38
>>214 「往く」という表現が微妙なんですよね。
ファックスで手紙がケーブルの中を飛んで往くわけじゃありません。
しかし、情報が伝達されて、送り先に新しい手紙が生まれる。
因縁によって強い関連性はあるけれども、
何かがこちらからあちらへ移動するというのとは違うような。
観客席のウェーブが移動するような感じでしょう。
観客がつないだ手の上を何かモノが移動しているわけではない。
こちらでの作用が因となり、あちらでの作用を生む。


216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 01:20:00
昨今のJS会理事人事・宗務人事・法主推戴を観るに
世の中には、崇高な徳で人を導くタイプの人と、反面教師になって人を導くタイプの人の二種類があることが判った。


217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 01:26:19
反面教師になって人を導くタイプ
ワロスw

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 01:29:57
ファックスの譬えは、ぴったりだと思うよ。
送信側A地点(娑婆世界・此岸)にある用紙(凡夫の肉体)は、受信側B地点(西方極楽浄土・彼岸)に物質的には移動しないが、
電話回線(白道)を通して情報(魂)が送られ、受信側B地点(西方極楽浄土・彼岸)に新たな用紙(仏身?仏性?)としてプリントアウト(往生)される。


219 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/06(火) 01:50:52
>>197 思いつく解釈は三種類。
〈1〉お経のとおりの事実である。
〈2〉教えを伝えるための比喩の物語である。
〈3〉観察対象、つまり「イマジン(想像してごらん)」の対象である。

〈2〉は、阿弥陀仏の救いの物語を通して仏教の慈悲の精神を伝える等。
〈3〉は、〈2〉の効果も伴いつつ、
徹底的にイメージに集中することで禅定の心も生まれさせる修行となる。
世親菩薩は、五念門を説く中で、
作願門(往生をひたすら願うこと)をシャマタ(止・定)に、
観察門をビバシャナ(観・慧)に位置づけている。
五念門の場合は、
ひたすら願往生心に集中することで禅定が生じ、
仏や浄土を観察することで智慧が生じるので、
悟りにつながる自力の修行としては極楽の実在に関係なく効果がある。
しかし、末法思想を前提にするならば、凡夫は自力で悟れないから、
極楽が実在しないと救いがない。


220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 01:53:49
今度の彼岸にはけちゃに説教師として来てもらおう。
法礼ははずむで〜

221 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/06(火) 02:02:07
末法思想がないならば、
努力次第で、あるいは正しい修行の仕方を知れば、
悟れる可能性がある。
しかし、末法思想だと、
いくら努力しても無理だし、
正しい修行仕方を教えてくれる教団もこの世にはない。
だとすれば、〈3〉のように念仏による止・観の実践をしても悟れないし、
〈2〉のように多少喩え話で仏教を理解しても、根本的な救いにはならない。

極楽や阿弥陀仏が実在するかどうかの前に、
末法思想が正しいのかどうかが重要となる。
末法思想が間違いならば、
阿弥陀仏が実在しなくても、
他に人々が救われる仏教があるかもしれないから問題ない。
末法思想が正しいなら、阿弥陀仏が実在してくれなきゃ困る。

222 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/06(火) 02:03:40
末法思想は、本当に正しいのだろうか。
そもそも末法思想は仏説なのだろうか。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 02:55:03
けちゃ氏、遅くまで元気だな?
明日は、出勤とちゃうの?

224 ::2007/02/06(火) 03:00:55
けちゃぷさん、もう一つの、末法を言う法門では、我々は、成仏の種を持っていない、だから、その先は、スレ違いだから、やめます。けちゃぷさんスレたてて。
浄土宗って、念仏を唱える前の心を問題しないのはすごい。感動いたしました。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 04:03:47
皆さん、お勤め乙です
お坊さんにもねらーって、いらしたんですね。
いや、なんかお堂とPCのイメージが結びつかなくって><

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 08:39:53
けちゃのFAXの喩えは感心した。
見直したよ。

しかし誰が御門主・御法主になるかによって
本山ごとの遠忌寄付の集まりは変わってくるだろうな。

227 :京都海峡区 浄土本院:2007/02/06(火) 09:42:23
おはようございます。昨日教区のお偉いさんが門主はM元総長で決まったといっていた。
本当ですか?責任取れない人がトップなんて、地獄の苦しみだと思うのですがね。
お偉い人でなく、自分が自ら拝む人、でなきゃ

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 09:53:37
それだけは100パーセントないやろ

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 09:55:11
だから我慢していないで宗派に従えない奴は宗派を出て行けば良い事でしょ。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 09:57:58
ネタではないと思います。
N元総長を門主にしたくない大徳も多いですから。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 10:37:05
>>230
多い少ないではなく宗派で決まった事には従わなければいけませんよ。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 10:51:09
いっちょかみ


233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 12:23:53
こころの卑しいものは、自分の利益が見え透いて
拙き風情をたいする。

234 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/06(火) 12:28:47
>>224 ケータイだからスレ建て無理です。すみません。



235 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/06(火) 12:36:57
>>224 他力易行道ですからね。
念仏さえ称えれば、あとは阿弥陀様におまかせしておけばいい。



236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 13:13:46
>>229
>だから我慢していないで宗派に従えない奴は宗派を出て行けば良い事でしょ。

>>231
>多い少ないではなく宗派で決まった事には従わなければいけませんよ。

確かにその通りだよな。正論だ。

だが・・・納得いかなすぎじゃないか?
事件発覚後、役職者辞任に伴う総長選への流れ、門法主推戴への流れ・・・
年末から忘年会・新年会ごとに、情報通の門中老僧から事件の新情報や政局の色々な裏事情がもたらされる。
この内容に関しては、もちろん“おひれ”が着いてるだろうし、そうあってもらいたい。
そうでなければ、本当に単立を考えざるをえない組織の状況だよ。
まるでダークサイドのシスのマスターが巧妙に手を加えて、門跡の椅子を狙ってるとしか言いようがない。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 13:45:11
>ダークサイドのシスのマスターが巧妙に手を加えて、門跡の椅子を狙ってる。
その通りかもしれんなw

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 13:48:46
まるで“白い巨塔”

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 13:50:32
正確には「黒い巨塔」

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 13:51:34
あの男に緋衣の資格などない。
ワロス

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 13:55:16
まるで“華麗なる一族”

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 14:05:53
小説書けるなぁ。

○○&○○の病状を事前に把握

次の椅子を睨んで、水面下で働きかけ・・・

頃合いを計り引責辞任

次の椅子を睨んで、さらに水面下で働きかけ・・・
料亭には、学問の薦めを前にしたデスラー総統の姿が。

足を引っ張る先の事件に区切りをつける為、早々と最終報告書送付するよう働きかける。

水面下で対抗馬と目される人物潰しへ。

終に頂点の座に上り詰める
喜びも束の間、癌が転移し・・苦しみ抜きながら1年半で往生。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 14:16:36
生シスもここまでの悪徳因縁を画策をせんやろ。
最早シスを超えた。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 14:17:07
もうだめぽ

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 14:24:19
これも同時進行エピソードに入れなならん。

頃合いを計り引責辞任

東西政局へと発展

東西それぞれに総理大臣候補者擁立。
東側“学問の薦め”20冊配布作戦に打ってでる。
しかしながら、西側候補優位。
東側運動員、西側候補の官房長官が、真面目すぎて融通が効かず正論を述べる為、
その正論が、やがて“天皇や議員そのものの既得権”すら揺るがしかねないことを有権者に口頭で刷り込む。
結果、官房長官は東側より選出。これで西側候補優位に見られていた総理大臣選が判らなくなる。

僅差で西側候補が総理大臣選に当選。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 14:28:00
もうマンドクセーから門主と総長は兼職にしたれ。
他の本山法主は内局。
これが一番面倒なくてええんちゃう。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 14:28:31
もうだめぽ

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 14:29:56
宗そのものが要らんやろ。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 14:32:04
もう全員離脱して単立がええがなw
各地域連合体で道場だけ維持。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 14:35:18
>>242 >>245
は、あくまでもフィクションだからな。
判ってると思うけど・・・念の為。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 14:41:39
>>215 >>218
我々の知っている科学技術や物理現象のアナロジーとして
極楽往生を理解しようというのは無理。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 15:11:54
ほんまそうれんないわ・・

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 15:56:55
>>252
ほんたうに。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 17:11:45
やーれん そーらん そーらん そーらん そーらん そーらん

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 17:36:45
中央で決まった事には従いましょうよ。
これ以上宗派内が分裂したらどうなるのでしょうか?

256 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/06(火) 17:41:11
>>255 釈尊の遺言に従うなら、先輩出家者に対しては「尊い方よ」と敬わねばならない。
先に出家した方が一番えらい。
全国で最も出家年数の長い人を強制的に門主にすればよい。


257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 17:47:13
中村御前が復活するだけちゃうか?w

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 17:48:07

宗派内の決め事は絶対であります。
嫌なら出て行けば良い事ですからね。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 17:51:24
こういうのに限って真っ先に逃げよるw

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 18:37:22
日興コーディアル新たな不正 上場廃止か東証苦悩
まだ隠されている不正の可能性も

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 18:38:06
もう宗には隠された不正はないやろな

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 21:40:04
M元総長の本山進出の可能性は、当分無くなったみたい。
M元総長は最近東海学園の理事長になったらしいよ。
既に就任している佛大理事長や上宮理事長と併せて、
一大帝国を築いちゃってるから、可能性は無いでしょう。

また、学校の仕事をしている方が、手腕を発揮出来そう。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 21:54:32
拝啓 M元総長 殿
少小化時代の大学運営に尽力して下さい。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 23:06:52
水谷、寺を売ってビジネスマンに徹しろ。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/06(火) 23:55:12
>>262
夢を見てるんじゃない 世間知らなずなのかな
学校を食い物にしての本山進出の軍資金稼ぎだよ 
 

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:19:16
しかし、ネラー会のスレッドって、神社仏閣板736スレッド中では3番目に流れが速いのな。
ちょっとびっくりw

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:23:19
>>262
事実なら、多大なるお給金の中から1億円くらい浄財喜捨してほしいものだ。
また、N台下も多大なる印税の中から1億円くらい浄財喜捨してほしいものだ。

拙寺も課金不払いなんて馬鹿なことはせずに、
何らかの形で補填の寄付をしたものだが・・・
窓口はないのかのぅ・・・

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:37:06
佛大理事長は時期見て稲岡総長と交代ちゃうのか。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:42:11
それは今年の秋次第です

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:42:26
>>268
稲岡総長に学園経営など出来ないだろ。
どうせ今年いっぱいで退任なんだし、
事件解決に集中したほうが良いと思うよ。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:42:51
秋にM総長復活したらワロス

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:43:58
次の総長が佛大の理事長に就任することになる。
はずや。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:45:44
佛大の理事長は名誉職やから。
学園経営がでけへんでも、周りの優秀なスタッフが補佐してくれる。
安心せえ。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:46:55
>>271
丁重にお断り申し上げます。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:47:30
素人が理事長するより、M元総長に任せたほうがよかろう。
適材適所だと思うんだけどな。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:49:04
そのような流れもあるらしい。
すべては稲岡総長の任期終了後。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:53:27
現代仏教の可能性 浄土宗應典院
http://www.asahi.com/kansai/kokoro/taidan/OSK200702060030.html

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:55:09
>>267
おぉ〜〜そいう前向きな人が居ると宗もこころ強いな。
拙僧も一万円くらいなら、補填寄付してもえぇなぁ。

いやらしい話だが、羊頭狗肉の策で・・・今回に限り功績点を5万で2点にして、全国寺院に補填寄付を募るってのはどうだ?
遠忌寄付よりたくさん集まったりしてな。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:56:16
遠忌目標額の150億円より集まったらテラワロス

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:56:22
期間限定キャンペーンで1万円1点だったら、まとめて数百万でもしたる。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:56:54
>>277
>ロックでお経を読むなど、いろんなことをやって、ひんしゅくも買ってきました。
ワロスwww
興味アリ

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:58:08
来年から知恩院が宗務もやれ。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:59:00
應典院さんは前衛的。
うちの様な田舎寺では無理だが、参考にはなる。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 00:59:16
>>282 1億円の穴を開けた知恩院にねぇ・・・

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:00:26
>>284
ご本人不在なので、その話は・・・

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:01:20
一体知恩院境内でいくら損失が出とんねん!
ほんま情けない話や。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:02:54
應典院のようなお寺を煙たがる人間もおるが、若い教師には共感するものも多いらしい。
わしは素晴らしいと思う。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:03:26
坊主と金・・

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:11:08
「警察がまだ横領者を逮捕していない点に未練は残る」
M談

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:19:03
>>277
町田宗鳳氏曰く
『経典や修行の中に仏教があるのではない。
そんな思い込みはたたき壊した方がいい。
ほんとは、坐禅(ざぜん)や荒行のような修行はしなくていいんです。
修行の場は日常生活のこの今、刻々にある。今どう人と向き合うのか、
どう仕事に打ち込むのか、日々の真剣勝負の中に仏教との出合いがあるんです。』

修行経験があっても肩書きだらけの学者になっちまうと無責任なことが言える。
「経典」「行」を軽んじて、仏教の醍醐味を感じることはできまい。
仏教の存続も危うくなるだろうに。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:20:04
まずは経典ありき。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:20:38
実績は上げているのだから、評価すべき点は大いにある。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:21:09
>>264
断るw

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:34:19
大阪の大蓮寺さんはパドマ幼稚園や総幼研で成功を治めている特別な寺だ。
財力と人脈力の強大さは普通の寺を寄せ付けない。
しかも秋田光彦上人は宗教家といより実業家肌ですからこれまた特別です。

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:36:11
とても真似出来ん。
素晴らしい。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 01:48:39
大阪教区は秋田さんに感化され、
いい方向に寺作りできてるのかなぁ〜?
もし同じ組だったらオレは困惑してるだろうな。
「独走やめてくれ〜」って感じで。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 02:18:35
大阪教区はしょうもないぼんさんが結構おる。
あっ、どこの教区も同じかw

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 02:24:21
不祥事が起きた時には、聖人でも、学者でもなく、
有能な実務家が必要や。水谷、俺は待ってるぜ。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 02:26:32
20億もの不正流用を見逃しておいて、どこが有能な実務家なん?w
いらん

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 02:27:03
無用

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 02:32:32
有能な実務家ワロス

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 02:35:51
総スカンwww

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 02:50:36
うぃ〜〜〜念仏称えて寝るっぺよ。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 10:49:03
>>282
既に宗務は知恩院に在りますよね。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 11:00:55
あれは寺務所。
宗務とは違うで。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 11:12:46
>>305
宗務を行なっているのは知恩院です。
東山区林下町

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 11:19:25
バカらしいネタはやめてくれい。
知恩院の下にあるのが宗務庁。知恩院と宗務庁は別組織。
そんならなにか?増上寺に宗務庁があるというのかね。増上寺事務所と宗務庁の距離は
知恩院と宗務庁よりも短いぞ。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 11:27:18
>>306
知ったかは恥ずかしいからやめれ

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 11:27:59
未だに本山が宗務行政を行っていると思っている香具師がいるとは。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 11:33:54
まあいいじゃまいか。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 12:22:41
>>306
教師ではないのに、そのふりして書き込んでいるのが多い証拠だね。
まさか宗内でそんな勘違いしている奴はいないだろうに。


312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 12:24:28
また真宗か・・・

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 12:25:05
>>298 まず、不祥事起こさせないように教育する聖人・学者がいない

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 12:37:17
宗務庁は知恩院内になっておりますけど?

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 12:54:47
六本木ヒルズの中にあったら皆同じ組織かい?

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 14:56:59
>>315
喩えている意味が分からんが・・・
ただ郵便を送る場合、知恩院と宗務庁の住所が同じなので・・・


317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 15:00:08
住所が同じ場所の中だからといって同じ会社とは限らないということでは?

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 15:17:57
>>317
宗派が違えば話は別ですが、ここは知恩院の敷地内ですので郵便物は届きます。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 15:33:15
正確には住所違うやろ。
郵便屋はんが気いきかしてくれてるだけやw

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 15:41:55
真宗はんのカキコなんてない

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:07:10
どっかのお寺の敷地に教務所があったとして、そのお寺=教務所とは言わないし、
たとえばの話、宮内庁の元敷地の中に国会議事堂があったとして、宮内庁=国会とは言わないようなものだね。



322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:07:17
>>304 >>306 >>314 >>316
釣?
それともマジで言ってんの?
諸兄が諭してるのも理解出来ないようだし、浄土宗宗務庁&総本山知恩院に電話して聞いてみなよ。
浄土宗宗務庁へは「あの〜お宅は総本山知恩院さんが運営してらっしゃるんですよね?」と質問してみる。
総本山知恩院へは「あの〜貴山では浄土宗宗務庁の事務を取り扱ってらっしゃるんですよね?」と質問してみる。



323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:10:53
行政上は知恩院・増上寺を頂点として分けてもええんちゃうか。
静岡教区までは知恩院内に宗務所
神奈川教区からは増上寺に宗務所

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:12:10
>>321
非常にわかり難いw

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:15:38
それやると・・・東西の溝が深まると思うがなぁ〜。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:18:39
溝が浅くなる傾向がないなら、いっそのこと分けてしまった方がええ。
外向けに法人を分裂させるわけやないから。
ええ案や。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:23:12
表向きには宗教法人浄土宗。実情は
知恩院を頂点とする浄土宗華頂派 黒谷・知恩寺・清浄華院・善導寺
増上寺を頂点とする浄土宗縁山派 光明寺・善光寺

それぞれ伝法も出来るしええな。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:25:51
教化センター単位で宗務庁出張所ができ、JRのように分かれたりしてな。


329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:29:14
自坊が教務所になるのは構わんが、出きれば独立した教務所が
あったほうが吉。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:31:31
寺でブラブラしている副住職の仕事にしろ。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:32:25
金の話すると嫌われるが・・・縁山派は、財力もの凄いだろうな。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:34:01
NO1はダントツで善光寺。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:41:43
>>329
うちの教区でも、似たようなことが話題になった。
交通の便の良い所にマンションか一軒屋を購入・もしくは借りて、そこを教務所にするという案。
教区長・教化団長・参事・事務員が変わっても、書類はじめ事務用品は移動せずに、そこに出勤するだけなので良いという利点がある。
反面、莫大な購入資金が必要・維持費がかかる。毎日、誰かが出勤しなければならない・・・という欠点がる。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:48:04
どこの教区でも教務所問題はあるんやな。
教区長任せじゃ不憫。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:48:35
>教区長・教化団長・参事・事務員が変わっても、書類はじめ事務用品は移動せずに、そこに出勤するだけなので良い

これは大きなメリット

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:49:06
教務所引越しセットはもうイラネw

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:54:20
前向きな教区会議員は、「“教務所”という機能だけで、マンションを購入するくらいなら、葬儀式や講演・研修会ができる式場兼教務所を新たに建立した方が良い。」との意見も出た。
やはり莫大な建設費用と維持費が問題な訳だが・・・。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:57:06
どうしても話がデカくなるのはどこの教区も同じw
余計なものはいらん。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 16:58:42
教務所のセンセも忙しいだろうな・・と、何かあっても電話をし辛いことはある。
独立した教務所があればそういう気使いもしなくてすむのだが・・。
教務所の住職だって、片手間なんだから忙しいときに判子がどうのとかは
聞きたいないはず

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 17:16:39
しかもうちの教区長は携帯持たないから、寺に連絡しても奥さんがきちんと伝えてくれてないと
その後全く音沙汰なしのときがある。
・・・専用教務所激しくキボンヌ

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 17:36:18
教務所独立案

@場所 どこの教区にでもある廃寺寸前の寺を教務所とする。
      兼務している住職に毎月の光熱費負担と多少のお礼をする。
A人員 正月・彼岸・盆を除いて最低でも9時〜3時までは常駐する。
      浄青の支部としても使用し、若い衆が順番で事務を担う。交通費相当のみ教区費で負担。

メリット 不動産の維持費が安い
      暇でも勉学に励むことが出来る。
      廃寺復興の起点となる
      ブラブラしている副住職の居場所が出来るw

デメリット 兼務住職の機嫌を損なうと、また一から探さなくてはならないw
       廃寺寸前と言っても、他人の寺でやるので必要以上に気を使う
       給料は当然ないので、教区長が任期満了時にお礼をするであろう悪習?
       が慣例化する悪寒
       ※それを防ぐ為に教区費から浄青に寄附という形をとる
       

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 17:42:36
兼務寺を気前良く貸してくれる住職がいればw 良案

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 17:47:15
場所を固定すると、結局は所在地の組が面倒を見なくてはならないような気がするんですけど・・・

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 18:57:53
教区長が兼務すれば解決

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 18:58:57
宗務庁は本山に在るべきものなのですよ!

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 19:07:01
回送している間に書類無くしたなんてのはよくある話。
全組長と教区長の判子は教務所においておけ。
電話で了解とったらええだけのことやろ。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 20:10:35
>>345
それをすると、本末関係の復活だとあれほど(ry

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 20:23:27
割り込みスマン。
宗教、政治、経済、軍事、産業、科学、娯楽、芸術
どんな分野も白人(欧米特に米)が主導していることにウンザリすることないか?
自動車産業は日本(トヨタ)が近々首位をとるらしいが・・・

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:09:32
白人のせいにして、自ら仏教徒としての努力は省みないのか?

少数派とは言え禅宗や上座部は着実に西洋人の心を掴んで、
新たな伝統を築いているぞ。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:11:18
耳が痛い

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:12:26
浄土教ではだめなのか。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:13:04
布教師の問題だと思うが・・

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:16:55
坊さんになった以上、全員が布教師だろう

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:22:30
その布教師が・・・orz

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:34:16
誰かイラク行って布教してこいや。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:36:53
>>355
そんな失礼なことしちゃだめだろ。と思うけれど、失礼だとも思わないのかもね。


357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:38:13
イラクは終わり。
旬はイランやでー

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:39:22
坊主頭に改良服、到着後一時間以内に西方へ逝ける悪寒。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:43:24
西洋人にはキリスト教があるのに、信仰形態として類似している浄土教には走らないと思うがなぁ・・・
ただ・・・法然上人が聖道門から浄土門の“称名念仏”を選択したことの意義には、日本人以上の視点で注目しそうな気がするな。


360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:43:49
>>349
所詮、少数派だ。人類の歴史に大きな影響力はなかろう。
日本人に対してさえ難儀してるのに、
浄土宗の教えを英語で伝えることのできる僧侶が日本に何人いるんだ?
下手な英語使って説いても浄土宗の教えそのものが見下されるだけ。


361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:44:47
元大樹寺の住職は優秀だぞ。
おら尊敬してるけどな。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:50:34
中村センセは人柄もイイ

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:57:35
>>359
選択集を英語に訳せる人いるのかね・・・
そのためには浄土三部経も英語に訳せないといけない。
英語圏への布教はほぼ無理。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 21:58:02
もうだめぽ

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 22:00:37
浦上師
http://press.jodo.or.jp/newspaper/1998/199807_377_5.pdf

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 22:19:29
ハワイ別院には、日常勤行式の英語版があったように記憶してる。

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 22:28:58
下記のページは、奇抜なことが書いてある。

[4784] 資料:『世尊布施論』写真付き他 投稿者:ロシアチョコレート 投稿日:2005/01/15(Sat) 20:15:32

ttp://snsi-j.jp/boards/past.cgi?room=undefine&mode=find&word=%A5%B4%A1%BC%A5%C9%A5%F3&cond=AND&view=10

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 22:37:18
>>365
試みとしては立派だが、
この上人の責任は重大だ。その訳本を通して浄土宗の教えは軽んじられるだろう。
以前、クリスチャンの知人のアメリカ人に、
HONEN SHONIN AND BUDDHISM by SHO-ON HATTORI (JODO SHU PRESS)
を渡して読んでもらったことがある。
その後、明らかに見下された態度をとられた。
漢字や日本語に潜んでいる趣きというのを英語で表現することは
かなり困難なことだ。

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 22:46:11
では貴殿にこれを上回る訳が出来るのか?
少々言いすぎだぞ

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 22:56:39
>>369
そんなに素晴らしい訳であるなら、いい花を咲かせるだろう。
因果の理は普遍だ。
なんか手応えはあるのかな? 
ベストセラーになったとか? 注文殺到中とか?

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:00:49
己を見つめなおせ。
以上

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:07:44
仲良くやりなさい。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:08:55
なんか、通俗スレのなんちゃって教学論争が飛び火しちゃったみたいだね

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:09:54
意見はいろいろあってよい。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:12:44
原典から考えれば、アングロサクソンの言葉に訳す方が無理がある。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:13:38
>>370
>ベストセラーになったとか? 注文殺到中とか?

辛口やな〜〜〜
そんなん言い出したらキリないやろ?
浄土宗から出版されているものは、真宗系の出版物には部数で圧倒的に負けてるんじゃないか?


377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:13:47
我こそはという大徳がいたら発表するといい。
皆心待ちにしておるぞ。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:14:58
>>377
貴方は何者だよ?www

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:19:03
>>375
同意

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:20:59
先ず足元。
国内でさえ、仏教のみならず宗教離れが加速しているのに、アングロ
にまで布教している余裕はないやろ


381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:22:19
需要と供給の原理。
いいものは売れる
そうでないものは売れない。
ただそれだけ。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:26:31
浄土教の本が平積みされているのなんて見たことない。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:27:03
幸福の科学はバカ売れしているというのに・・・

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:27:59
>>380
布教より寺院経営にご執心の教師の方が圧倒的に多いわけだが。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:28:33
もうだめぽ

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:30:55
>>377
江戸時代までの仏教界は自然に優秀な頭脳が集まっていたが、
現在の日本のインテリの殆どが産業界に流れている。
英語圏の優秀な人間が時機相応にして偶然にも
浄土宗に入信することがあって、
改めて翻訳してもらう日が来るのを待つしかなかろう。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:31:45
宗内一のベストセラー作家はあの御方お一人という事実。
知恩院に登った後は広く世間にお念仏の教えを広めてくれることであろう。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:32:21
>>386
うむ

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:34:58
英語でお勤めする日が来るのかw

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:36:15
>>383
「幸福の科学」は podcast で布教してる。
浄土宗も優れた布教師の法話を podcast で布教したほうが、
教えを全国的に浸透させることができる。
メディアを使った布教は先手をとるべきだ、後手に回らないでほしい。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:37:20
podcastを知っている教師がどのくらいいるかという問題もあるがw
でもええ案や。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:38:20
浄青もこういう先駆的なことを企画してもらいたい。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:38:53
理事長聞いとるけ?
よろ

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:39:11
なんで原典から言って三部経が英語に訳せないことがある?
無量寿経と阿弥陀経はサンスクリット原典だ。
英語とサンスクリットは同じインド・ヨーロッパ語族に属する。
むしろ漢語、日本語とは全く違う言語だ。

それと仏教、東洋思想が西洋世界に果たしてきた役割について軽視しすぎ。
70年代の若者の思想行動文化のほとんどが、それ以前から西洋に紹介され
吸収消化されてきた仏教(禅、原始仏教)や東洋思想(老壮)の影響の下にある。
今では一見関係ないようなニューエイジカルチャーや心理学、エコロジー思想が、
底流においてそういうものと繋がってるのだ。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:40:22
>>394
だから貴殿がやりなさい。
わしら凡夫には無理やから

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:40:52
理屈の前に結果を示せ。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:41:23
また空気がw

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:41:25
翻訳ってのは、難しいよな。

誰もが認めるベストセラー聖書でさえ翻訳に関して言えば、めちゃくちゃな精度なんだそうだ。
例えば・・ルシファーという天使がいる。これは、旧約聖書『イザヤ書』14章12節〜14節に記載されている。
この部分の翻訳は、言語の違いにより、これだけたくさんの表現の違いがあるのだそうだ。
「堕天使」「悪魔」「サタン」「龍」「光を運ぶ者」「明けの明星(金星)」「光を掲げる者」「朝の子」
ちなみに日本語では、「明けの明星」と訳されている。

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:42:07
仏典の翻訳出来る教師って尊敬する。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:42:53
英語で布教出来る教師もなあ。
スゴス

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:43:23
ほんまそうれんないわ

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:44:29
霊園に押されとる。
入檀も少ない。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:45:15
浄青で翻訳部隊を作れ

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:46:54
世間から見れば霊園の方が面倒ないから。
この先どうなるんやろ・・・

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:47:55
>>401
ダブった時に仕事回しましょうか?w

406 :たまたまここをのぞいていた一般人:2007/02/07(水) 23:48:51
海外のキリスト教は各宗派、教区ごとだったり有志が集まったりしてネットラジオやってます。
大聖堂だと毎日ミサをあげてますが、それを生中継してて、言葉の意味はわかりませんが
聖歌がきれいなんでよく聞いてます。
お祈り中継以外の時間にはニュースやお説教流したり「今日の聖書」なんてコーナーがあったり。
日本の仏教団体もやってくれたらいいのになあ、本山での朝のお勤め生中継とか、声明の番組とか。
浄土宗のおぼーさんの「なぁ〜むあみだぶぅ〜」というお念仏の声、好きです。


407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:49:53
大衆を惹きつける賛美歌には勝てん。
同じ土俵に立つものでもないが。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:50:26
>>406
参考になります。

409 :たまたまここをのぞいていた教師:2007/02/07(水) 23:51:29
おまいらもやる気だせや!

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:55:52
オマエモナー

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:57:53
>>407
ご詠歌・ご和讃があるじゃないか。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:58:43
おばはんを差し置いて前には出れんw

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 23:59:56
御詠歌も内輪だけではなくて、もっと世に出てほしい

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:00:27
チーン

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:00:53
「声明源流」
ttp://sound.jp/tengaku/CD/CD.html#%81w%E3%DF%96%BE%8C%B9%97%AC

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:01:40
詠唱大会になると着物やら何やらひと騒動やしww

417 :たまたまここをのぞいていた一般人:2007/02/08(木) 00:04:32
>>407 信心とは関係なく単純に音として賛美歌を好むような人は
だいたい声明も好きだったりしますよ。もちろんひとくちに賛美歌・声明といっても
いろいろありますから、絶対にそうですよとは言えませんが。

声明やお念仏を音楽扱いすることを不快に感じる方もいらっしゃるかもしれませんけどね。
けど下手な歌なんかよりずっと洗練されてると思います。

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:05:49
賛美歌はアンビエント系のオシャレな音楽にアレンジされてたりする。
黒人の明るいゴスペルはポップミュージックに与えた影響は小さくない。
御詠歌は…

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:05:50
エジプトのピラミッド前で記念写真を武士の写真みて、妙に感激してしまい・・・
黒衣・行脚姿で海外旅行に行ってみようかなと思うのだが、危ないかな?

イタリヤ各地(ローマ・フィレンツェ・ピサの斜塔・ミラノ・ベニス)
バチカン
モナコ
フランス各地
ドイツ
ドバイ


420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:05:54
うむ

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:06:27
賛美歌はわしが聞いてもええなあと思ふ

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:07:19
そのうち御詠歌が日本のミュージックシーンに影響を与える日も来るやろ。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:07:56
>>419
中東に行かなければ大丈夫じゃね。
エジプトはやめとけよw

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:08:56
ヨーロッパ托鉢ツアーを企画しろ。
ネラー限定

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:09:32
海外はネラー住職だと無理っぽい・・・

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:09:45
podcast 「宗教部門」首位は「高野山の時間」
幸福の科学は7位。
14位以下にキリスト教系コンテンツ。
仏教は求められている。
浄土宗も是非、podcast に登録してほしい。
これが現代日本で一番早道な布教方法だと思う。
布教師会の方、或るいは浄土宗宗務の方、ご検討願います。


427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:10:34
バチカンは、駄目かな?

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:10:53
海外の坊さんは一部を除いて、つねに衣姿だ。
日本も明治以前はそうだったらしいな。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:11:28
宗務所の職員はおらんのか?
podcast頼むでー

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:12:02
衣姿で街を散策している教師はいないな。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:12:33
>>427
問題ないやろ

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:13:07
>>428
その一部の坊さんが気になるw

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:13:38
podcastイイネ

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:14:08
podcastはええけど、内容次第w

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:15:06
七億円でpodcastどころではありません。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:17:13
>>424
任せる

437 :たまたまここをのぞいていた一般人:2007/02/08(木) 00:17:41
ギリシアのアトス山なんかに乗り込んでいってほしいですね。
雄でさえあれば非キリスト者でも滞在できるそうですから。

ではそろそろ失礼します。和尚様がたお邪魔しました。

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:18:19
どういたしまして。
貴重なご意見
thx!

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:22:38
おまいら一般人には優しいなwww

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 00:45:42
Apple Inc.は、iPhoneで携帯電話機を再定義した。
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/10/news010.html
iPhone は ipod + 携帯電話 + internet communicator であり、
現行の携帯電話モデルの5年先行する操作性に優れた携帯電話機だ。
ipod の普及から考えると、iPhone の需要もかなり高いだろう。
しかも、音楽プレイヤーより携帯電話の所有者は断然多い。
podcast のリスナーは断然増える。
浄土宗は布教手段として podcast を必ず利用すべきだ。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 01:14:28
>>440
手段はあっても、中身の問題だろ。
浄土宗の話は、はっきり言って他宗と比べて内容がないよ。
夏の京都では各宗派が早朝の法話会をやるけど、
浄土宗はタレントよんできたりで誤魔化してる。
一般受けして面白いけど、わざわざ寺に行って聞こうとは思わない話。
その点で他宗派の講師のリスト見ると、
きちんと法話をやっていて評判もいい。

442 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/08(木) 01:32:25
>>400 よくホテルに置いてある財団法人仏教伝道協会の『仏教聖典』みたいに、
和英対照になってるテキストとかあればいいですね。
左ページが英語で右ページが日本語になってるの。
以前、勧誘に来たモルモン教の外国人布教師に、
『仏教聖典』の和英対照本をあげたら、喜んでくれました。
…でも、新品じゃなくて僕が普段枕元で読んでたやつだったので、
陰毛がどこかに挟まってたりしたらどうしようと、
あとから不安になった…。


443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 01:35:11
>>441
podcast 「ナムのこころ」は浄土宗の和尚さんだった。
なかなかいい。
浄土宗は「おつてぎラジオ」の法話がアーカイブされていて、
その一部が知恩院のホームページで公開されて聴聞できる。
どの法話もそれなりに感動はある・・・聞いたことあるのか?
これを podcast に提供すればいいだけだ。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 01:49:35
>>442
今後は陰毛上人と呼称する

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 01:54:21
ネラー諸君は、地震対策&防犯グッズ等は、どうしてますか?
地震対策として宣伝されてる“免震マット”を家具類・仏具類の足元に敷かないと・・・と思いつつ、まだ実行してません。
保険は、火災保険付帯の地震保険の分で、地震で全損の場合のみ最高5000万円給付という条件に加入してます。
防犯グッズは、市販の非常持ち出し袋に“乾パン”“懐中電灯”入れてるくらいです。
もっと食料買い足しとかないといけないな〜。
過去帖もすぐに持ち出せる所に移しとかないといけないなぁ〜。
電気・水が止まった時、井戸は境内にあるけど・・・果たして飲めるのか・・・これも確認しないといけない。
水を汲むのに・・ロープに浄のバケツ。
火は、火鉢に炭で何とかなりそう。でも・・炭が2日分しか無い。これも買い足しとかないと。
トイレは“ぽっちゃん便所”なので大丈夫。トイレットペーパーも被災者が大勢押し寄せない限り充分に足りる。
あとは・・・避難所&配給場所の確認だな・・・。

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 01:57:28
けちゃ氏陰毛諸精霊追善菩提。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 01:58:58
浄土宗のメディア戦略としては、ラジオ中心だね。
知恩院系と浄土宗系があったはず。

宗務庁の問題は、いつかの宗務総長の時に、合同時の決議無視して、
京都に建物を建ててしまって既成事実化と言うことがあるらしい。



448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 02:23:48
けちゃ氏御陰毛諸精霊超生浄土。

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 02:24:34
陰毛も浄土に赴く時代か。
感慨深いのう。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 02:29:18
けちゃの下ネタはリアルに臭う。
センスないから今後はやめれw

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 02:29:55
>>447
よう知ってまんなー

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 14:42:42
>>441
浄土宗は まじめに宗侶を育てる気がない
近年の総長は 宗務庁が 第一に内部管理組織であることを認識せず
事業組織と感違いしてイベントに精を出したため 
自らの内部管理さえ出来ず 足元から火を出している

これを機に  
本来のまじめな宗務に戻るのなら 七億のことなど安いものではないのか 


453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 20:58:25
イベントイラネ
課金の無駄使いやめろ

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 22:29:59
事件のことばっかり言っているのって、
柳沢大臣を追及する野党を連想させる。

いつまで事件があったことを愚痴愚痴言ってるんだよ。
前へ進むことを考えなきゃ・・・

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 22:47:24
目の前の問題を等閑にして次もないやろ。
面倒から逃げる。
おまいの意見はネガティブなだけやな。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 22:54:19
そういう意味じゃないよ。

いつまでも「事件が起こった事」を言ってないで、
「起こった事件に対して我々がどうするべきか」を
話したほうが良いんじゃないのという提案。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 22:57:58
そもそも犯人は何してまんの?
無罪?www

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 22:58:29
逮捕されたというは話は聞かんな。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 23:17:11
門門寺

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 23:31:52
確か横領罪で刑事告訴される予定だと思うが。

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/08(木) 23:33:51
のんびりやなあ

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 00:13:09
来週はおまいらには縁の無い
バレンタイン
念仏しとけよw

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 00:16:02
>>456

>>267 >>278 の言ってる補填寄付という方向性で、最善策を模索するのが良いのではないか?
本来は“本来無一物”“布施のこころ”“同入和合”という理想論より、功績点関係なく語られるべきだろが・・・
拙僧は、現実論として“期間限定!補填寄付・功績点2倍策”を支持する。
でないと・・・7億5千万円もの補填寄付は、難しいだろ?

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 00:16:57
念仏饅頭だぞ

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 00:18:23
>>462
毎年、ヤクルトのおばちゃんとダスキンのおばちゃんがチョコレートくれるで。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 00:19:09
ウラヤマシス

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 00:20:48
容疑者の判決が出てからや。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 00:25:24
>>465
それは本気やなw
面倒きちんとみたれよ

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 01:07:16
>>468
お寺は、大口のお得意さんやからな。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 01:21:41
おばはんの面倒や。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 02:00:10
断る。

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 02:31:47
やっとそうれん入ったわ……。
明日、衣干しとこ。
ほな、寝ます。

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 04:58:05
【そーれん】
共通語  葬式の行列、葬式
用例    お前は兄弟だけん、そーれんに入らにゃ いけん。
用例訳  お前は(死者とは)兄弟関係だから、葬式の行列に入らないと いけない。
解説    漢語「葬斂(そうれん)」より

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 04:59:52
↑出雲弁

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 06:06:49
おい、朝勤だぞ!
おきろ!

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 07:49:37
今年は暖冬で厳寒期の2月の朝勤につらさを感じなくて有り難い。

477 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/09(金) 12:27:10
>>456 七億なくなった事実はどうしようもないですからね。
その分みんなで節約する。ただそれだけでしょうね。
大遠忌を850年まで延期すればいい。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 12:42:19
>>477
【八百年大遠忌中止のお知らせ】

この度の宗務庁元職員逮捕という不祥事につきまして、八百年の大遠忌は中止となります。
またそれに併せてたたえる会のイベント等各種遠忌事業も中止となります。
心待ちにしていた壇信徒の皆様、ならびに浄土宗教師関係各位の皆様には謹んでお詫び申し上げます。


ってこんなお知らせできるかっ(゚Д゚)!

479 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/09(金) 12:47:00
>>478 ってこんなお知らせできるかっ(゚Д゚)!

そこをなんとか!

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 15:00:19
しかし何で先物会社の名前が出ないんだろ?

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 22:43:45
どうしてでしょう。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 23:38:50
浄土宗ネラー坊主の会 その11
ペース速いな。もう480オーバーかよ。

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/09(金) 23:46:10
>>476
二月とは思えない気温。
例年は本堂が寒すぎて辛いが今年は楽。

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 13:04:51
>>452
流石に鎮西はそこの所はしっかりとしてますよね。

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 13:12:08
>>484
日本語でおK?

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 17:12:14
坊主って世間知らずでバカだからこの次だれが経理財務たんとうになっても
祇園で飲ませて、転び芸者あてがえば、
また数億円損失。
たった数百万の投資で100倍もうかる投資顧問会社は笑いがとまらんわ。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 17:58:39
>>486
そもそも鎮西に任すべきなんですよ。

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 18:33:18
>>486
浄青会の節度の無い飲み会見てると、きっとそうなるだろうなぁ〜と思う。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 22:25:50
質問です。
阿弥陀様の極楽浄土に往生したら、
お釈迦様がいらっしゃるという霊山浄土にもいけるんですか?
確か、浄土同士の往来は自由になる筈だった気が・・・

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 23:00:28
教義担当よろ

491 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/11(日) 01:24:34
>>489 微妙…。
個人的には、お釈迦様は平安なる滅びに入られて
もうどこにもいらっしゃらないと思います。



492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 07:21:28
>>489-491
釈尊は常在霊鷲山。だから実際には入滅していない。これが霊山浄土。
穢土である娑婆で成道した応身の釈尊に対して、本体ともいうべき報身の釈尊が
常在する無勝荘厳という浄土があるという。
霊山浄土ではいつでも釈尊の説法が聞かれるのであり、他方の菩薩は聴聞に訪れる。
霊山浄土でも無勝荘厳世界でも、極楽世界の菩薩が往来しても不思議ではない。

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 10:00:20
>>488
浄青会と淨青會の違いは何?

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 10:40:30
時代の変遷映す700体 萩市10会場で「古き雛たち」展 4月3日まで
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/yamaguchi/20070211/20070211_001.shtml

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 10:41:10
我が西山の青年会が“淨青會”です。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 10:49:49
西山の青年会が“淨青會”
488が云う“浄青会”は何?


497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 10:53:35
我が鎮西の青年会が“浄青会”です。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 10:58:15
>>496
全国浄土真宗青年連合会が“浄青会”です。

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 11:10:27
・・・

500 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/11(日) 11:28:59
>>492
「名称と形態とにこだらず、無一物となった者は、苦悩に追われることがない。
思念を捨てた。空想に耽らなくなった。
この世で名称と形態とに対する妄執を断ったのだ。
束縛を断ち、苦しみもなく、願望もない人、
――この人を神々も人間も、
この世でもかの世でも、天上にも、いかなる住み処にも、
さがし求めたが、跡を見出すことができなかった」
(サンユッタニカーヤの中で、とある神がブッダに向かってとなえた詩より)


501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 12:17:29
>>496
西山の青年会が“淨青會”?
西山には青年会など存在しないはずだが・・

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 12:26:48
そろそろネタは見抜けるようになれ。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 14:32:44
>>500
うむ

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 15:24:19
そーれん・・・

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 22:26:01
>>500
何が言いたいの?意味不明の書き込みは辞めてくれ。迷惑だ。

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 22:51:39
ザペストテンの映像を youtube で見ていたら、
岡田有希子ちゃんの映像発見した。
可愛くて歌もかなりうまかった。あの事件は衝撃だった。
南無阿弥陀佛

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 22:52:49
リンク貼ってけろ

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:04:53
>>507
ttp://www.youtube.com/watch?v=QLHI17dtcLg

南無阿弥陀佛
至心合掌

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:08:46
岡田有希子=荻野目洋子の友達
荻野目洋子の追っかけ=リーゼントでCBR400Fに乗っていた若き日の漏れ。


510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:10:53
子弟なら禿でパッソーラ一番や。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:14:08
ttp://www.youtube.com/watch?v=taAbYGfTuRs

松田聖子の追っかけ、すごい。笑えるw
懐かしい。ザベストテンの中継模様。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:15:51
殺気を感じている不自然な笑顔が何とも言えんw

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:16:32
スクーターは、スズキ蘭&薔薇が一番やろ?

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:17:21
>>511
ヤンキーしかおらんwww

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:17:56
親父の愛車は、ラビットやったけどな。

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:18:15
NO1はパッソル

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:20:07
法衣でカブは無理やし。
月参り&棚経にとっては革命だったらしい。
親父談


518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:21:16
岡田有希子の歌唱力には定評があった。
今聞いてもええ声や。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:26:05
ケロリン2以外はカスやな。

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:28:15
>>506>>518
もしかして・・・昭和38年〜昭和45年生まれくらいのオッサンでつか?


521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:36:12
>>520
オレは郷愁を味わってるオッサンだよ。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:36:30
ケロリン2って何や?w

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:37:03
オッサンの屯するスレ

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:42:13
銭湯の洗面器に広告プリントしてある解熱鎮痛剤“ケロリン”か?
実践仏教研修会上級で百山に宿泊した時、近所の銭湯の洗面器に“ケロリン”と書かれていたのを思い出す。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:42:36
それや。

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:43:50
>>521
先輩に敬礼!

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/11(日) 23:51:33
>>526
この場合、敬礼(けいれい)と読むべきなのだろうが・・・
敬礼(きょうらい)と読んでしまう悲しい坊主の性。

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 00:27:29
関西では、和尚のことを「おじゅっさん」とか「お・っさん」て言うよな?
「お・っさん」は、イントネーションが微妙なんだよな・・・
普通の「オッサン」と「お・っさん」では。
似たようなもに箸&橋や雲&蜘蛛とかもイントネーションが難しい。
ちなみに知人の鹿児島出身者は、このイントネーションが全く違っていた。
どう聞いても“棒読み”イントネーション。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 00:35:31
猊下は、慣例破りでネラー想定外の御法体が推戴されるかもなぁ。
門主たるものやはり学者さんでないとなぁ。


530 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 02:41:39
>>505 入滅されたお釈迦様は、もうどこにもいない。
久遠の釈迦如来がいるという霊山浄土なんかは、ない。


531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 02:44:49
>>528
曹洞宗でめ和尚のことを「「オッさん」て言うよ。

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 09:55:45
そのまんま東と一緒に知事公舎を視察した図師 力くんには笑えた。
しっかりしたコメントする子供さんだ。
知事公舎に何故入れたのかとレポーターが尋ねたら
「取材陣の間にカクレンボして大人の盲点をついた作戦が成功した」とかw

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 10:07:13
>>530
法華経というお経に書いてあるんですけど。
法華経に書いてあることは嘘だというわけですか?

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 10:32:28
>>513

>スクーターは、スズキ蘭&薔薇が一番やろ?

おっさん、時代超遅れやなぁ〜
今の時代、都会の金持ち連中は、スカイウェイブ650、TMAX500、シルバーウイング600やで

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 10:36:32
東京、神奈川、埼玉、大阪、京都では401以上のメガスクーター・250ビックスクーターが当たり前

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 11:56:15
>>531
“おっさん”は“おしょうさん”から来る訛りであって
地域的な呼び名であり宗派的な呼び名ではありません。

537 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 12:38:37
>>533
法華経は、釈尊の入滅で希望を失った人々を励ますための方便でしょう。
釈尊については、
できるだけ歴史的に実在したブッダのまま
脚色せずに信仰すべきではないでしょうか。
でないと、仏教の基本を見失う恐れがあります。

我々には無量寿仏がいらっしゃるのだから、
釈尊が久遠じゃなくても困らないわけです。
釈尊が今もどこかにいらっしゃると思ってしまうと、
釈迦如来像に現世利益などの願いごとをしたりするアホが出てくる。

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 12:43:18
けちゃっぷ&大騒ぎ&禅導師によるオールスターズ座談会を観てみたいwwwww

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 13:02:43
>>537
あなたの言い方なら、自力で生死から離れることができないものの懈怠を
除くために説かれたのが無量寿経だともいえますね。
これは摂論学派や法相宗の別時意説です。
もっといってしまえば、いるわけもない阿弥陀仏なんていう仏をでっち上げて
気休めにするための教えだともいえる。
あなたの言い分なら、浄土教だって↑なことになってしまうんです。

法華経を方便だという一方で無量寿仏がいらっしゃるというのは、ダブルスタンダードですね。
このダブルスタンダードには根拠がない。あるなら説明しなさい。
法華経で救われた人々を否定することにもなりかねませんし、
おなじ言いまわしで浄土教の真実性を否定することが可能ですから、浄土教で
救われた人々を否定することにもなってしまいますよ。

>できるだけ歴史的に実在したブッダのまま
>脚色せずに信仰すべきではないでしょうか。
阿含であれなんであれ、釈尊の姿はすでに仏陀として尊崇の対象とされたものです。
ただの人間シャカなんて仏教徒の間には存在しません。
あなたの脳内妄想でしかないよ。人間シャカはきっと無量寿経など、説いていないでしょ?
あなたの主張を貫けば、あなたの浄土教に関する主張はすべてでっちあげだった、ということになるよ。

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 13:23:35
>>534 >>535
釣られ・・・乙

541 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 14:09:59
>>539 おっしゃるとおりかもしれません。
もちろん浄土宗は、阿弥陀仏を方便としてではなく、
実在する報身仏として信仰します。
しかし、見方を変えて、さかのぼって考えてみると、
浄土三部経と法華経を創った人は、おそらく同一人物ではないでしょう。
中国や日本には、同じ仏説として伝わったけれども。、
別々の歴史的背景の中で生まれた。だから、大乗経とひとまとめに扱う必要はない。

法華経は間違いで浄土三部経は正しいと言っても、
ダブルスタンダードだとは思わないです。



542 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 14:22:01
もう一度、法然さんの人格をもって、
現代の情報を判断してみる時期に来てるのかもしれません。
もしも、法然さんのような知能を備え、
仏道を究めようとしたがゆえに凡夫を自覚した、
慈悲深いお方が現代にいたとしたら、
どのような教えを選択されるでしょうか。
法然さんが現代にいらしたら、
現代の仏教学の知識を受け入れた上で、
万人が救われる教えを見出されるのではないでしょうか。


543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 14:23:38
>>542
逃げたなw

544 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 14:38:35
そういう意味では、南無妙法蓮華経は、すばらしい面もある。
法華経は、バラバラに枝分かれした仏教を一つにもどそうという意志を感じさせる。
南無妙法蓮華経は、南無三宝であり、「仏教万歳」だと思います。
もう心配するな、仏教に出会ったあなたは、いつか必ず救われる。
南無三宝。仏教に出会ったことが最大の救いなのだ、と。
この世で成仏はちょっと難しいけれど、
戒を授かり仏縁をいただけば、
必ずいつか成仏できるんだから、安心しなさい、と。
大きな仏教の救済力の流れに入り、「大丈夫だ」と安心すればよいのです。


545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 15:01:07
>>541
別のものだから、他方を間違い、他方を正しいというのはダブルスタンダードではない?
正しいと間違いは何によって判別するんですか?
基準が提示されない限り、独断にすぎません。
阿弥陀仏の実在性、釈尊が常在霊鷲山であることのどちらも客観的に検証不可能である
ことは両者とも共通しています。どうやったら一方が間違っている、一方は正しい、と
判別できる?
できないんなら、>>537の発言は取り消してください。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 15:10:33
>>545
脆いケチャップが自己崩壊するだろw
そこらへんにしておいてやれ。

547 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 15:14:28
>>545 判断基準は、「私はそう信じていますが、何か?」という理由です。


548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 15:23:51
>>547
そんなものは他者の信仰を間違いだと発言してよい理由にはなりません。
自殺しておめでとう、以来のヒットだね。

549 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 15:28:07
>>545 法華経も浄土三部経も方便だった、
あるいは人々の切なる願いが創りだした仏教文学だったと、
きっぱり認めてもいいかもしれませんね。
でも、浄土宗では三部経を事実と「みなす」ことにするとか。
脳死が人の死かどうかわからないけれど、
臓器移植するとにには法律上、脳死を人の死と「みなし」ても罪にならない。
死後のことはわからないけれど、
浄土宗という教団のルールでは、
往生極楽を事実と「みなし」ても罪にならない。
仏教では嘘は罪だけれど、
浄土宗という教団では浄土三部経の内容が例え嘘でも、
真実だとみなしても罪にならないことにすればよい。
三部経は仏説ではないけれど、浄土宗では仏説と「みなす」のですと、
きっぱり宣言すればよい。


550 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 15:36:37
豆を撒かれて鬼が逃げるというお話が架空と皆知ってても、
事実とみなして豆まきをするという行事としては残っている。
浄土宗という教団を、まっとうな仏教教団に建てなおした上で、
行事としては念仏往生を残していけるはず。
ジャータカ物語のように、物語だとわかっててもその中から教えを学びとれる。
万人救済を願った善導大師や法然さんの慈悲を受け継ぎつつ、
教義面では仏教学の知識をちゃんと受け入れていくべきだと思います。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 15:38:29
>>549
お前は信仰や、実存ということについて何もわかっちゃいない。
厨房の生悟りをさも普遍性のあるものであるかのように
大仰に書き込むな。

552 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 15:51:21
>>551 疑いながらも念仏すれば往生します。
浄土三部経が仏説じゃないと知ってても、
阿弥陀様というお方がいらっしゃるという感覚は、
僕の心に生きつづけています。
感覚としてあるから、知識には邪魔されない。
一方で、知識は知識として、ちゃんと受け入れるべき。
釈尊は涅槃に入られた。そして、涅槃こそが私達の目的ですよね。
釈尊さえ涅槃に入られてないなら、仏教の根幹がゆらいでしまう。
釈尊は入滅されたけれども、
人々を涅槃に導くために寿命を保ち続けている
阿弥陀仏がいるという感覚・イメージを胸に抱き、
仏道を実践するしかないのです。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 16:05:50
>>552
あなたがそのように信じることはどうぞご随意にというしかありません。
しかし、他者の信仰を間違いだと根拠もなしに発言することは許されません。
きちんと、法華経が間違いである根拠を示しなさい。
下手なことをいうと、>>539,545 のようにあなた自身にはね返ってきますよ。

>>546 ごめん。久しぶりに怒っているんです。

554 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 16:16:36
>>553 怒りは煩悩ですよん。議論を楽しみましょう。
怒りは妄想してるときにしか起こりませんので、
怒りに気付いたら妄想を中断して念仏に心を帰しましょう。
妄想が中断されれば怒りも治まります。
怒りが治まったら、念仏の世界から妄想の世界にもどってきて、
また議論をすればよいのです。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 16:25:22
>>554
日蓮さんが嫌った念仏者の典型だな、コイツw

556 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 16:28:02
佛教大学佛教学科編『佛教入門 釈尊と法然上人の教え』より

「初期の大乗佛教教団は、
釈尊の遺骨をまつる佛塔を護持するところの、
在家信者を中核とした新しい集団であったと考えられている。
かれらは、民衆の間に流行した佛教説話や佛伝文学を素材にして、
そのなかに般若・空の思想を織り交ぜた雄大、深遠な菩薩や佛の物語を創作した。
すなわちこれが、大乗佛教経典である。」

佛大で学生のときにこう教わったんですが。

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 16:34:30
誰かさんがこう言った。ああ言った。
で、「お前はどうなの?」と訊かれてもはぐらかしで逃げ続け
別の誰かがああ言った。こう言ったの無限ループ。

弥陀や法然を本尊に据えずに麻原あたりを信仰してたら
今頃は立派な犯罪者だろうなw

558 :けちゃっふ゜ ◇/i4oRua1QU:2007/02/12(月) 17:19:31
みんなでいじめやがって!
あばよ!

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 18:12:33
いじめてはいないよ。

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:09:01
>佛教大学佛教学科編『佛教入門 釈尊と法然上人の教え』より


非常に懐かしい。
佛大文仏1回生だった頃の教科書だったww
今でも使っているのかな?
あの頃、俺の回りでは前期、後期テスト期間前になると、授業あまり出てない奴ら様に「裏仏陀、裏法然」なる本が盛んに出回ったものだった。
しかも、あの時の俺らの仏教クラスの講義、先生は岸教授だった。
やたら酒の匂い炸裂させながら講義進めていたのは、記憶の彼方にある。
まだ、私大バブル華やかな時代の話。

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 19:56:19
岸先生いつも顔真っ赤で講義していたから不思議と思ったら、酒かよ。


562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 20:30:33
アル中でも勤まるFランク大教官。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:02:02
学会員がけちゃっぷに法戦を吹っかけてきたスレはここですか。

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:03:29
学会員がけちゃっぷに法戦を吹っかけてきたと聞いて、
もみじまんじゅうスレからすっ飛んできますた

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:10:06
大騒ぎ>>>>(越えられない壁)>>>けちゃっぷ

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 21:32:52
をいをい、法華経を出しただけで学会かよw

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:08:30
テレビ朝日の「人間関係力テスト」どうだった?
オレはほぼ平均だった。
職業別で「看護士」「東大生」がトップだったのは興味深い結果だ。
看護士は実経験の力によるもので、東大生は問題を解くテクニック力によるものだと判断した。
個人別では東大生男性二名が首位で、興味深いのはアキバ系男性が二位だったことだ。
人間関係力をテストされるのが当たり前になったら固苦しい世の中になる。
また、評価の基準は根本的に信頼できないものがある。
いろんな人がいていいんだよなと心底思う。特にアキバ系は見てるだけで面白い人物が沢山いた。

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 22:58:23
>>547 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 15:14:28
>>545 判断基準は、「私はそう信じていますが、何か?」という理由です。
・・・法華経の人に、「私はそう信じていますが、何か?」という理由です、と言われたらどうするつもりなんだろw
>>>549
浄土宗教師のセリフとも思えん。阿弥陀仏に極楽浄土を全否定、うそだけど俺は信じてるからいいんだ、って言うのか?w

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:32:56
>>556
その大乗仏教誕生の説って、いまじゃ古い考え方じゃないのかな?

ラニガト遺跡(=ガンダーラ仏教の地)で1,900年前の仏像が見つかってから、
もともとゾアラスター教を信仰していたクシャン人と仏教の融合、
いいかえればギリシャ文明とアジア文明の融合が大乗仏教に発展したって説の方が
正確な気がする。

もっとも、この裏付けは、オスロで見つかった1,800年前の経典の中に、
「六波羅蜜」って言葉があるからなんだけど。

570 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/12(月) 23:38:21
>>568 多用な宗教の存在を受け入れるのが社会人のマナーです。
法華経を信じてる人がいても別にいいのではないでしょうか。
釈尊が説いたお経じゃないことは判明してますが、
法華経の内容が嘘か誠かはわかりませんものね。
ただ、僕の信じる仏教の開祖ブッダは、
全き涅槃に入られたと思っております。
浄土教にとっては、ブッダが入滅されていたって困ることないですし。

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:46:12
>>570
> 多用な宗教の存在を受け入れるのが社会人のマナーです。
そうですか。
きみのこのことばは、>>537 以下のきみの発言に反している。
だから、きみのことばは軽いんだよ。
>>537は取り消せよ。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/12(月) 23:56:12
>>537
>釈尊が今もどこかにいらっしゃると思ってしまうと、
>釈迦如来像に現世利益などの願いごとをしたりするアホが出てくる。
この文章からは
>>570
> 多用な宗教の存在を受け入れるのが社会人のマナーです。
という読み取りは出来ません。釈迦如来に現世利益を願う人も居るでしょう。嵯峨の釈迦堂(清涼寺・浄土宗)へ初詣行って家内安全願う人も居るでしょう。
それも受け入れろ、というのと、そういうのはアホだ、と思うのは矛盾しませんか?

573 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 00:02:04
>>571 なんで?
僕は法華経を信じていないし信じるべきではないと思っているので、そう言っている。
しかし、法華経を信じる人の信じる自由を否定するつもりはありません。
互いに違う意見をぶつけあって、
意見の違いを楽しめばよいではありませんか。
キリストは神だという人とキリストは人間だという人が、
それを議論しながらお茶飲めるような世界になればいいのに。

574 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 00:05:44
>>572
世の中にはアホもいるなぁ(笑)と、笑えばよいではありませんか。
誰かの意見を間違ってると言っても、
そういう人も世の中にいるんだという現実は受け入れています。


575 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 00:08:47
ボケに対するツッコミは、ボケの意見を否定しつつもボケを憎んでいない。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:08:50
>>573-574
自分の信仰を頭から否定されたらどうなるのか、わからない?

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:09:05
確かに「うそ・本当」をどう考えるかでしょうね。
歴史上の人物としてのゴータマ・シッダールタが
アミターバブッダ(阿弥陀仏)やスカーバティー(極楽)を実際に説いたとするのが「本当」で、
説かなかったとするのが「うそ」とするなら、
仏教学者の良心がある人は「うそ」の方を支持するのでは?

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:09:54
>>573
法華経も仏説、三部経も仏説。
どうして一方は信じるべきではなくて他方は信じるの?
信ずる根拠は?

579 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 00:14:54
>>576 怒りは煩悩です。
執着するから怒りが生まれる。
信仰対象は我ではありません。
意見は自分自身ではありません。
意見を否定されて怒る必要がありますか?
意見は意見、自分ではない。
自分と意見が違う人がいたって、怒る必要ないと思います。
…という意見と違う意見の人も多いようですね。


580 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 00:21:13
>>578 信じてるんじゃなく、三部経を真実と「みなして」いるのです。
あとは、阿弥陀様は僕の夢にまで現れてくださったことがあり、
阿弥陀様が実在するという「感覚」は、
それ以来僕の心に残っていますから、
阿弥陀様が実在するというイメージは簡単にできるので。


581 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 00:24:55
>578 法華経も三部経も仏説ではないと思います。
お経という本の登場人物として出てくる釈尊が、
本の中でお話された内容を、
事実とみるかフィクションとみるかの違いは、人それぞれ。
しかし、歴史上存在したブッダは、法華も三部経も般若経も説いていません。

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:31:44
>>579
・・・とこのように、弁解しようと思う心も煩悩ですw
>>581
つまり真実ではないし信じてもいないがあるんだと「みなして」阿弥陀仏や浄土の実在を説いています、ということですね。
信じてもいないことを人に説いていいのですか?それは嘘をついたことになりませんか?


583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:34:42
>>580
あなたの信仰がどうであるのかは、どうでもいいの。
何を信じて何をして、地獄へ行こうが極楽へ行こうが、消滅してしまおうが
私にゃなんのかかわりもない。
しかしだ。根拠もなく他者の信仰を否定する発言はするなよ。

>三部経を真実と「みなして」いるのです。
真実である必要はないのですね。もっとあなたに都合のよい真実らしいもの
があれば、すぐに乗り換えることができると、そういうことね。

>阿弥陀様は僕の夢にまで現れてくださったことがあり、
結構なことですね。否定はしませんが、あなたの欲望がそういう形であらわれる
ことだってあなたは否定しませんね。
なんてったってあなたの立場なら、三部経は人間がでっちあげたものなんだから。


584 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 00:44:08
>>582
仏説じゃないとわかりきっているお経を仏説だと説くことこそ、
嘘になるのでは?
あなたは、法華経が仏説であるという根拠を示せるのですか?

585 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 00:51:10
>>582 往生できるとみなして念仏することで、
心を安定させる効果があると思っていますから。
称名念仏は、サマタ瞑想の効果があり、妄想をリセットする効果があります。
思考ああちこち飛んでいて、感情が騒いでいても、
いったん心を南無阿弥陀仏に帰すことで、思考をおちつける効果があります。
また、身内が亡くなったときに、
極楽に往生したとみなしたほうが気が楽です。
終末医療に携わる医者の意見を聞いても、
来世を信じてる病人のほうが充実した最後をつくる人が多いそうです。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:54:33
>>584
律蔵における妄語の規定では、その言葉を言ったとき本気でそう信じていれば嘘をついたことにはならない、となっていますね。
すくなくても「信」仰なんですから、事実がどうでもそのように「信」じることが大事ではないのですか?
なお、ここで法華経が仏説であると言う根拠を示せ、と言うのは論理のすり替えです。さらに言えば、法華経と浄土三部経が仏説か非仏説かは論じません。
宗教として信じているか信じていないか、と言う話をしてるのですし、相手の信仰は否定してはいけません、と言う話をしているのです。


587 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 00:58:58
>>586
話の発端は、
極楽浄土から釈尊のいらっしゃる霊山浄土へも行けるのか
という質問でした。
僕は、釈尊は入滅したという大パリニッバーナ経の説を信じていますので、
霊山浄土に今も釈迦如来がいるとは思っていません。
あなたは、大パリニッバーナ経を信じている僕の信仰を否定するのですか?

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 00:59:23
>>585
>称名念仏は、サマタ瞑想の効果があり、妄想をリセットする効果があります。
・・・光○会?真○同盟?w

589 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 01:01:56
>>588 世親菩薩だって、作願門をシャマタだと位置づけています。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 01:04:08
>>586
よく文章を読みましょう。今は大パリニッバーナ経の話をしているわけではないですし、大パリニッバーナ経を信じている信仰を否定するとも言っていません。
あなたの信仰を尊重するように、霊山浄土に今も釈迦如来がいると信仰している人を尊重するようにとの問題を書き込みしているのです。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 01:06:00
>>588
つまり今、光○会と真○同盟は解釈として正しい、と言ったと受け取ってよろしいですね?

592 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 01:10:48
>>590 尊重しているのは大前提です。
議論して意見の違いを楽しんでいるのです。
最初に、霊山浄土を否定する発言をしたときにも、
「個人的には」と前起きして意見を述べたはずです。
どちらが正しいか決着をつける必要もありません。
ただ、違いを楽しんでいるだけです。
モルモン経の外国人布教師なんかとも、
互いに教義について議論したことがありますが、
最後は握手で分かれます。
議論したからケンカしてるわけじゃないのです。


593 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 01:11:54
>>591 そんな団体知らないけど…。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 01:12:06
>>585
それじゃ念仏健康法と一緒だw
そんなことが目的なら念仏よりも水泳やジョギングでもしてたほうがいいぜ。

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 01:14:16
>>592
もちろん私も同様ですよ。楽しもうではありませんかw
>>593
ではどうして>>588に対して>>589でレス入れたのですか?知らなければスルーすればいいのでは?若しくはそのとき知らないと聞けばいいでしょう?

596 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 01:15:45
サマタ瞑想は、戒・定・慧の三学のうちの定にあたります。
ひとつのことをくりかえし念じたり、言葉をくりかえし唱えたりするのは、
サマタ瞑想の効果があります。


597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 01:16:57
>>596
それでは外道のヨーガと同じですね。

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 01:18:38
けちゃを相手にしてる人たちへ。
いきなり脱力してない?まだしてなくてもまもなくきますからw
適当なところでスルーするのが吉でおます。

599 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 01:19:37
>>595 仏教の教義上の説明として言ったのであり、
なんとかという団体の弁護をするつもりではありませんでした。
浄土宗の念仏は往生をめざす念仏ですが、
やってることはやはり念仏ですから、
念仏のもつ瞑想としての効果はなくなっていません。

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 01:22:32
>>596
つ「三学非器」

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 01:24:08
>>598
了解wおやすみw

602 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 01:24:49
>>597 初期仏教でもすでに40種類のサマタ瞑想が説かれています。
しかし、外道と仏教との違いは、定だけでなく慧を実践する点であり、
お釈迦様が発見した瞑想は、この智慧の瞑想、
つまりヴィパッサナー(ビバシャナ)瞑想なのです。
サマタ瞑想で妄想をはらって集中することを鍛え、
ヴィパッサナー瞑想で無常を観察すると、
やがて出世間心(さとりの心)が生じる瞬間が来るといわれます。


603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 02:52:28
わかった、もう、ええ。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 04:00:26
教判の問題が出てきてないね。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 05:13:39
相手の信仰を否定しない、議論を楽しむ・・・・・
下らん。

俺はけちゃを全力で否定するがな、浄土宗教師として。
出てけよ、浄土宗からwwww

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 05:34:07
宗教を科学する(キリスト教、日蓮宗、なまはげの考察)
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210071458.html
秋田と北朝鮮拉致との接点
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210003944.html
秋田県等における大量殺人行政を科学する
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070210082256.html
あめぞう掲示板(自然科学)
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/

607 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 12:28:21
>>604 昔の経判が現代でも通用するのでしょうか?
三部経が仏説ではないとしたら、
仏説を取るか非仏説の三部経を取るかという選択を迫られる。
その問題にとりくまずに逃げているのは、不誠実な気がするのです。
三部経は仏説ですと言い張るのなら、
宗門大学で仏教学なんか教えなきゃいいのに。


608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 12:30:01
大乗否定なんかするなら、日本で坊主なんかしなけりゃいいのに。

609 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 12:34:07
まず、頓教の存在を認めてよいのかどうか。
速やかに生死を離れる方法などはじめからなく、
地道に修行を積み重ねて少しずつ悟りに近付ければ
それでけっこう幸せな人生なのではないのか。
しかしながら、三宝に帰依したりストゥーパを礼拝すするだけでも、
来世で天に生まれるような功徳にはなる。


610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 12:44:57
けちゃっぷってニートなの?

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 12:47:31
>>610
寺を持たない単なる拝み屋です。

612 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 12:48:31
法然さんの生きざまを見るにつけ思うのは、
法然さんは、仏教の四段階の悟り、四向四果のうちの最初にあたる預流果には、
すでに達していたのではないか。
預流果では、無常に気付き、ある程度自分を客観的にみることができるようになり、
仏教への確信がもてる。
しかし、まだ欲望や怒りは消えずにそのまま。
預流果は、あと七回生まれかわれば阿羅漢になれる境地。
次の一来果では、欲望や怒りが減る。
そうすると、あと一回生まれかわれば阿羅漢になれる境地。
法然さんは、すでに、普通の人よりも欲望や怒りが減っていたと思う。
もしかしたら、すでに一来果になっていたかもしれない。
しかし、法然さんは凡夫の自覚があった。
それはなぜかというと、
日本仏教があまりにも超人的な仏果を想定してそれをめざしていたため、
実はある程度悟れているのに、
それを悟りだと気付かせない教えになっていたのではないか。


613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 12:50:23
和歌山の、税務署の、血税かっぱいでる、貧乏寺の、ラゴだろ。

早く晒せ、和歌山浄青。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 13:24:34
>三部経は仏説ですと言い張るのなら、
>宗門大学で仏教学なんか教えなきゃいいのに。


それ言ったら、佛教大学人文学科浄土仏教学コースや大正大学仏教学科はいらねえーよ
って結論に達する。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 14:09:54
実際に教えていないのは事実なのですから何も云えませんがね・・・

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 14:15:28
浄土宗なら、釈尊出世の本懐は浄土三部教を説くためであり、
法華経を含めて聖道門はみな方便の教えであるということを教えねばなりません。
そもそも円頓戒において、二乗(声聞縁覚)と外道を並べて、共に大乗に反するものとして
これを悪見・邪見と申しています。
どうして二乗(小乗)である上座部に肩入れできますか?
スッタニパータやダンマパダなど小乗仏典を尊べば、大乗円頓戒においては軽垢罪となります。
ましてや浄土宗は大乗の中の大乗、究竟大乗であります。
天台や真言などの仮の教え、迂遠の法門ではなく、速やかに往生浄土を遂げる最勝易道であります。
自虐的になってはいけません。浄土宗教師としての矜持を持って下さい。

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 18:24:50
このスレのお陰でけちゃの知名度は全国区となった。

618 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/13(火) 20:05:24
>>616 二乗を否定する解釈にも疑問を感じます。
三乗すべてが一仏乗に通じる道ではないでしょうか。
少なくとも、声聞を否定するのはおかしい。仏弟子達を否定することになるから。
小乗という表現も、大乗側の偏見を感じます。
上座部でも慈悲喜捨の四無量心を説くし、
仏教の教えで人々を救済しているでしょう。
地理的に正しく仏教が伝わらなかったのだから、
昔の日本人が誤った知識しかもたなかったことに罪はない。
しかし、南伝仏教も含めてさまざまな情報を得られたあとでも、
なおも過去の間違った思想にこだわるなら、
それは私達現代の仏教徒の罪になるでしょう。
もし、現代の日本に法然さんが生まれていたら、
正しい知識をもとに、違う形で
万人救済の教えを見い出したかもしれません。

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:10:48
      !!                   /" ̄ ̄"''ヽ
ヾ、        〃        _. -ァi        |
                  _ ‐-′, /¨ヽ {0}   |
    し 頭        /  / i_,.ノ      .|
    そ が        j  // | |リ`‐-    _,,,,.|
    う フ        /   { ノノ_  ,r>、,r'''"   |
=  だ. ッ  =    {  ノノヘ'´:::/´_..、--―┴ヘ        !!
    よ ト          ) r'〃 ̄ ̄ ̄    __.-<\} ヾ、         J  〃
    お l        / j/{:.|l  _....--―T ̄ .._   |            U
     っ       (( r' ハ:.ゞ_、´ソ:!   |     `T "j    歩 こ 繋 U
     っ          ))  r、:.:.:.:.:.:.:.:j   |/   ノ !  /   く. ん が S
〃        ヾ、   ((  {三:::::.:.:.:.イ    j     ! /=.   な な  っ H   =
     !!       ヾ、_.ノ´:.:.:::::::/    /     ! /      ん 街 た  I
              r':.:..:.:.:.:.:.;r' `ニ´ /     '/_.     て 中 ま M
            /ゝ、_/!{   ∠     { \ `ヽ       ま A   =
             ! : : : /  ヾ /  \ヽ二二ン ト、 /"         T
             ! : r'´   /      ヾ\  \ \          S
            r┤  _イ    _.\    |. \   ヽ \〃       U  ヾ、
            ヘ_ゝ∠:_ノー<´:::::::::\  |:.  \   !   ヽ      と
                 l::::::::::::::::::::::::ノ`7|    \ !  ハ
                 l::::::::::::::::::;:イ、_/:::|       〉|!    |  "   !!  ''
                    l:::::::::::::::f|≡!|::::::|    / !|    j
                      l::::::::::::ノj≡{|:::::::|   /   | |   /


620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:13:17
バレンタイン前だと言うのに、おまいらときたら・・・w
縁が無い事を恥じるな。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 20:44:20
>>619
元になった漫画の作者しんだ

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:35:42
Don't forget to try in mind. 愛は jewel より全てを輝かす。

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 22:57:53
『蜜兄弟 熊造と鉄五郎』

「わいが食わしちゃろか」
兄貴は、剃り立ての髭の青々とした頬を俺に擦り付けてくる。
じゃりじゃりと、微かな髭の感触が、俺の頬にもろに伝わり体が芯から
火照ってくるのがわかる。
「おれが……おれが、先にいくけえ」
おれは、自分のクリーム餡蜜をひと匙掬って、自分の口に含んだ。
寒天とぎゅうひと、アイスクリームの絡みついた豆が舌の中で、蕩けそう
になる。
おれは、唇を兄貴に向けて差し出すと、右腕を腹巻にそって、兄貴の太い
胴に廻した。
兄貴は目を瞑り、おれの口移しのクリーム餡蜜を、貪る様に吸い取った。
(つづく……)「わいが食わしちゃろか」

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 23:21:31
やっぱり、けちゃっぷさんはお念仏で救われない。

625 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/14(水) 00:08:29
救われてますよ。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:29:26
救われんはずがない。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:31:49
けちゃっぷ正機説

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:39:41
諸君、サムシング・グレートを感じたことは、あるか?

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 00:52:04
>>623
相変わらずキモイ野郎だな。

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 13:16:04
木村藤子
http://www.youtube.com/watch?v=OtHWBe2hg4c
http://www.youtube.com/watch?v=9DXcntpTUyM
http://www.youtube.com/watch?v=hNw5N4o6NkE

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 13:27:32
http://www.veoh.com/videos/v231387exCmCTSX

罪無くして転生なし。今生は極楽往生して成仏できるのか・・・やっと。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 13:28:40
>>630
だれなの?

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 17:42:48
>>627
オレはけちゃっぷ正気を疑うな

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 17:51:37
誰がうまいことをいえ(ry

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 18:38:28
特定菓子贈与禁止法案可決
http://up.nm78.com/dl/5888.jpg


636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 19:56:32
コム○ックスか。
一億ぐらいは返してくれるんかのう・・・

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 20:04:51
>>628
阿弥陀様六方沍沙諸仏諸菩薩はそのサムシンググレートじゃないの

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 20:07:35
>>636
勧誘方針と著しく乖離していれば突きどころもあろう。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 20:29:15
>>637
多分、そう思う。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 22:26:07
>>628
念仏の行、水月を感じて昇降を得たり。法然上人(選択集)

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 23:45:35
>>640
それって水月喩が関係してくるのではないかと思っているのだけど。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:35:09
>>628
念仏を称えてサムシング・グレートを感じたことは未だに無い。
しかしながら・・・バイク小僧だった頃、サムシング・グレートを感じたことはあった。


643 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/15(木) 00:57:58
サムシング・グレートって何?

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:07:47
ぐぐれかす

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:13:26
大いなる力ってことじゃないの…
おかげさまで…♪

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 01:43:27
他力だろ

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 12:50:10
gay-car=zaimokuza front-runner


648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 22:06:42
増上寺の御前が入院ってホント?

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 22:15:46
ああ

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 23:09:58
Lung Cancer

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 23:38:14
black valley ...senile dementia

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 23:42:20
あの世に行って念仏しても極楽往生はできないんだよね。
この世での念仏行を因として極楽往生という果報を得るのだから。
地獄に堕ちた魂が悔い改めて念仏したら極楽往生できるのだろうか?
念仏の本体は声にあるから魂は声を出す事ができない。
想念として阿弥陀様に救いを求めたとしても地獄に堕ちたら極楽往生できないのかな???

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 00:01:50
>>652
できない。
だから、この世で念仏することが大事。

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 00:28:36
>>652
善智識の助けを得れば、往生できる。

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 00:38:02

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


656 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/16(金) 00:46:43
>>652 六道の何者でも念仏できれば往生できるでしょうけど、
それ以前に、なかなか仏教に出会えない。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 01:37:07
>>652
この光明に遇えば、三垢消滅し、身意柔軟にして、歓喜踊躍
し善心をに生ず。
もし三塗勤苦の処にありてこの光明を見たてまつれば、
みな休息を得、いのち終わるとき必ず解脱を蒙らん …云々

なんてのは、どーすかね…

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 03:49:08
>>657
無量寿経の一節ですね。
そうすると極楽往生できなかった魂も往生できる可能性があるんだね。
正に阿弥陀如来の光明は遍く十方世界を照らして念仏の衆生を摂取して捨てたまわず。
ってことか。
阿弥陀様とは一体いかなる存在なのだろう。摩訶不思議なり、計り難し。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 07:11:18
でっちあげに縋るのは愚昧なる証

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 10:09:48
>>659
>でっちあげ

それは、上記のどの部分?

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 11:24:53
>>652
「あの世」ってどの世だよ?


「あの世に行っても楽しくやれよ」ってよく聞くが
どんな世界を想像しるのかな?

小学生位の子供はどんな世界かは別として
「あの世」=「天国」が殆んどでは?



662 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/16(金) 12:40:20
>>652 地獄も肉体をともなう欲界のうちにある生物でしょう。
死霊が地獄に落ちるのではなく、
来世で地獄に生まれかわる。

663 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/16(金) 12:43:53
想念で阿弥陀仏を念じることができない人でも口で
仏名を称えれば往生できる。
口で称えなくても想念で念じることができるなら、
口でしか称えられない人よりもレベルが高い念仏といえるかも。

664 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/16(金) 12:48:58
小さい子供のときは、
口に出さないと(口業という物理的よりしろに頼らないと)
うまく文書を読めない。
それが成長すると、想念(意業)だけで黙読することができるようになる。

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 13:40:53
>>61
念仏の本体は声には無いよ。

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 13:41:31
>>652
の間違いだ

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 14:04:57
でっちあげではなくて確かな情報だが。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 14:11:32
>>659
そのとおりだ。法華経なんか捨てろ。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 14:12:17
でっちあげ 情報 どちらにもワロタ

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 14:47:41
The dark is generous. Its first gift is concealment:
our true faces lie in the dark beneath our skins, our true hearts remain shadowed deeper still.
But the greatest concealment lies not in protecting our secret truths, but in hiding from us the truths of others….
Its second gift is comforting illusion:… Its third gift is the light itself

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 15:05:14
闇は寛大だ。ひとつ、闇はすべてを隠してくれる。
われわれの真の顔は、この皮膚の下、闇のな かにある。われわれの真の心は、さらにその奥の影のなかにある。
闇はひそかな真実を守るば かりか、ほかの人々の醜い真実もわれわれの目から隠す。
ふたつ、闇は心地よい錯覚をつくり だす。三つ、闇は光をもたらす。

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 18:12:36
浄土宗はすごく謙虚な物の考え方の宗教で好感がもてます
現実を直視しているし、全ての人を差別しないのが素晴らしいと
思います

法然上人は大きな声を出して怒ることはなく穏やかで優しい人柄だった
ようです、父上を惨殺された恨みを慈悲にかえ出世の道を放棄して
万民を救う仏法を求められるとは素晴らしい方です


673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 18:54:00
>>672
単なるあなたの考えでしょ。
知った事を発言しないで下さいね!


674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 18:57:34
>>671
闇は人々を不安にさせ迷わせ罪悪を犯させる。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 19:27:44
>673

すいません、ベイビー

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 21:13:44
浄土宗ネラー坊主で自分の子供に寺を継がせたいと思っている人いますか?
跡継ぎ教育してる偉い方います?

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 21:26:06
原則世襲はさせない。

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 21:39:24
世襲を禁止したら田舎の小さい寺はどんどん潰れるだろうな。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 21:40:58
需要がないのだから、致し方あるまい。

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 22:05:32
抑、夢や希望を持てない世界に若者を縛り付けるのは酷な話だ。

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 01:02:22
>>676
自分次第かな…
父親のしたこと見てて「おれもそーなりたい」って言って
くれれば、継いでほしいかも。

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 07:16:04
暖冬のお蔭で朝勤が楽でありがたい。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 10:43:00
>>681
おれも葬儀屋になりたい

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 19:42:31
俺は葬儀屋坊主…(笑)
いいぞっ!

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:00:29
>>683
葬儀屋さんだって やりがいある仕事ですよ。

とある 納棺通夜の席にて…
自分とこの寺は、納棺は親族と業者さんお任せして
おっさんは静かに接心念仏でなんだけど
いよいよ棺にふたを閉めるとき、いっしょけんめい
ハンカチで涙を拭きながらお手伝いする業者さんみて
こちらも、思わずももらい泣き。

単なる職業坊主、葬儀屋になるかはその人次第…
ご自分でその程度…って思うなら そんなもんだし
もっと、いろいろ坊主としてできることがたくさんある!
って思って行動できれば…なかなか、認めてくれるひと
も多いんじゃまいか…
って 長文…戯言スマソ

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:31:20
>>685
共感します。
状況に対してハートを開いておけるかどうか…そこがポイント。



687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 19:27:35
ええ葬儀になるかどうかは、葬儀屋の力量次第や。

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:19:40
ちょっと聞きたいんだけど
浄土真宗某派は戒名に男女の差別があるのはおかしいということで
戒名を男女共通にしたそうな
浄土宗でいえば信士,信女がなくなったわけだ
漏れは行き過ぎではと思うんだが
みんなはどう思う ?

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 20:53:26
阿弥陀仏の浄土に男女はいるか?

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:05:00
死んでからの浄土へ行ってからの名前なら
浄土じゃ男女の区別はないわな。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:27:14
浄土に宗派の区別はあるかも聞きたい。
天台宗、真言宗、浄土宗、浄土真宗、浄土宗西山派、単立
その他インド、中央アジア、中国、韓国の過去・現在・未来の願往生者たちは
宗派によって浄土の居住、待遇、菩提増進などに違いはあるか?


692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:56:47
>>691 念仏者は一蓮托生。
九品の違いはあるかもしれんが。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:04:29
けっちゃぷさんへ、久しぶりです。霊を成仏させるには、霊自信が念仏をおとなえしていただくしかないとおもいますが?どうでしょうか。祐天さんの話もしていただければ。

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:31:37
浄土で宗派の区別がないなら何故現世で念仏者に宗派の区別が必要かわからない

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:05:55
あんたら、元祖様のご法語ちゃんと読みなはれや。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:10:55
浄土/現世は各々別ものとして、たとえ浄土は無差別平等でも現世は差別があって然るべきと考え戒名を男女別にするか。

あるいは浄土無差別であるように現世も無差別平等なれと考えて男女平等や社会運動を活発にいたすか。

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:17:02
漏れはだな、戒名を見てこれは男の人だな、女の人だな、と思うことに
何故、不都合があるのかがわからんのだ
例えば、道の向こうから歩いてくる人がある、
あ、男の人だな、女の人だな、と思うのは自然だろ?
これが差別か、と思うのだが・・・

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:24:16
便所も男女一緒じゃないと男女差別
銭湯も混浴じゃなきゃ男女差別
すばらしい世の中じゃないかw

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:34:11
>>697
差別とかの問題にするとややこしくなる。
要するに、浄土に生まれて戒名になった人には男女の区別はないと。

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:49:15
そもそも35願って男女差別なんじゃないの?
“女人往生”って言われても、どーしても違和感
あるんですけど。

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:08:18
母方の親戚は、真宗門徒だ。戒名は釋○○と3文字のみ。別に違和感は、感じない。
拙僧は戒名・院号問題には、現在進行形で泣かされている。我が宗も○譽○○くらいで良いと思うくらい。
「先祖が大檀那だったから、今この寺はなんとか生き残ってるんだろ・・・だから、俺にも無償で院号授与しろ・・・」
という切り口で迫ってくる無信の檀家が複数ある。朝勤行・法要にも参拝しないし、お寺に来るのは正月のみ。
寄付を高額する訳でもなく・・・修築事業ごとは、批判的なタイプ。
こういった元寄生地主家系の強気の発言が、元寄生地主家系VS元小作人家系に発展している。
さて・・・どうしたものか。

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:13:57
オレ、最近礼拝行をしてると、
何故か、前世はキリスト教カトリック系の神父か修道士だったんじゃないかと
よく思うんだよな・・・飽くまで妄想だけどさ。

703 :ぶっち神父:2007/02/19(月) 00:20:28
オオ神よ 亀様よ
神様は 見ています
亀様は 立っています
触らぬ亀に 立つきなし

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:27:06
>>702
>前世はキリスト教カトリック系の神父か修道士だったんじゃないかと

今、娑婆世界に居る・・・ということは、天国に行けず輪廻転生してきたのか?

705 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/19(月) 00:56:15
>>693 四十九日経てば輪廻するんだから、
「霊」とは中陰のことでしょうか?
生前念仏してれば臨終来迎ですぐ往生なので問題なし
生前念仏してない人は、普通に中陰がある、と。
中陰は、微細なため見えないが、七歳の子供の姿になると言われています。
その七歳の子供の霊になっ中陰の者が、
四十九日の間に念仏を聞いて願往生心を起こせば、
阿弥陀仏の光明に摂取されて往生できるでしょう。
どちらにしても、念仏でできるのは往生まで。
浄土に生まれたら、そこで自力で聖道門を修めて成仏するのです。
他人は、廻向によって功徳の援護射撃くらいはできますが、
やはり成仏するには自力で修行を完成するしかないでしょう。

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:06:25
>>705
>中陰は、微細なため見えないが、七歳の子供の姿になると言われています。

まじ?
なんて経典に書いてんの?

707 :685:2007/02/19(月) 01:11:50
>>686
うちの地方は、葬儀のあとで、遺族・会葬者に
向かって短いながら法話をするんですが…
初めて導師をつとめたときあがっちゃってw
今から考えると (/ω\)ハズカシーィ てな内容だった
んですが、いまだにそのおうちの人に会うと
「あのお話はいまだに忘れられないんだよね〜」って
言われます。
自分としては「これじゃわかってもらえないかも?」って
思ってた話なのに…このことで、その後の坊主稼業、随分
励みになりましたw
つねに心を開いて…こちらに“心”があれば、充分伝わる
ってことですよね。

>>687
そー、ホント力量次第!
遺族の方って、そーしてもらうことで、心底救われてる
こともあるんですから(こちらは気付かなかったりしますけどw)

708 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/19(月) 01:18:23
>>697 そもそも戒名は、
生前に仏弟子になって仏教徒ネームとして名乗るが本来でしょう。
仏教教団では、男女は別々に修行してたわけだし、
この世で戒名で名乗って生活するとしたら、
男女の違いがあっても不自然ではないでしょう。
輪廻や往生を前提にするなら、戒名はあの世の名前ではありえませんよね。
みなさんの中で、前世の名前で今生活してる人いますか?
戒名は、この世での仏教徒ネームです。勢至丸が源空になったように。
臨終後に授戒するのも、
一応この世で仏教徒となった上で旅立つのだという形式をとるためでしょう。
極楽ではすべての前世の記憶があるので、
往生直前の生での名前も覚えてはいるでしょう。
しかし、極楽浄土では他人と自分という差別さえなくなると説かれるのだから、
この世でつけられた戒名なんてあまり意味ないのかも。
まぁ、釈尊の弟子には戒名なんてなかった…と言えばみもふたもないけど。。

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:24:27
>>704
前世で念仏していても今世に転生してる人間一杯いそうだけどな。
奥田瑛二がそうだったらしい。前世、念仏行に励んだ僧侶という話を聞いた。

710 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/19(月) 01:24:40
>>706 ごめん。7歳じゃなくて4、5歳のまちがいでした。
仏教辞典に書いてたのを見ただけなので、何のお経にあるかはわかりません。
中陰とは四有の中の中有のことで、
四有の説明は倶舎論にあるようですが。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 01:24:56
けっちゃぷさんへ、ありがとうございました。遅くなってすいませんでした。誰かスレ復活をお願いしましたが、私もお願いします。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 08:37:00
いじめが犯罪行為として立件された。
昔のいじめ酷かった。教師がまともに対応してくれなかった。
自殺に追い込まれた少年少女、トラウマを抱えている辛い人生送っている人、
沢山いるだろう。俺もイジメを受けた嫌な記憶は消えない。
今回の件で抑止効果は期待できそうだ。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 23:50:05
   __
  ./__|__\  
 〈(`・ω・`)〉 いじめはいかんのう
 . し   J    
__ しω-J 

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 11:36:35
>>708
一応もれも僧侶なのでその程度のことは解る。
あのですね、この男女差別戒名の問題はつけてもらった人の問題ではなく
それを後日見ている人の問題だと思うんだが。
問題点の捉え方がちょっち違うんだな。
もれの言いたいこと解ってくれる

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 12:17:42
>>714
戒名に男女別が無ければ誰の戒名かわからんくなる。
差別だと感じること自体が異常だろ。
だったら生前からユニセックスな名前にしとけよ。


・・・・・何でこんなに現代日本人馬鹿なんだよ。 
人間が本気で全ての意味で平等だとでも思ってるんだろうか・・・・

716 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/20(火) 12:22:34
>>714 比丘と比丘尼という呼称の違いもダメなのでしょうか?
俗名だって男女に差異があるし。

僕の個人的意見は、
一:戒名自体が通俗的風習みたいなもんなんじゃないか。
二:したがって、戒名のつけ方を改革するとかまどろっこしいこと言うくらいなら、
  戒名という風習自体やめちゃえばいいんじゃないか。

俗名のままで極楽へお見送りして、お墓にも俗名書けばいい。

とは言え、戒を受けた人なのか、出家者なのか在家なのかくらいはわかるように、
肩書きとして『比丘けちゃっふ゜』とかいうふうにつけてもいいかも。


717 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/20(火) 12:31:40
僧侶の名前も、漢字二文字でないとアカンという意味がわからない。
比丘尼ベッキーとかじゃだめなのか?
外人にまで漢字の名前を強制する意味あるのか?

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 13:22:44
>>717
ムスリムにコーラン和訳しろって要求してみ。

719 :715:2007/02/20(火) 13:29:28
>>714
言いたい事よく分かるぜよ
なんか俺のレスが714を非難してるように思えるけど決してそうではないから、スマソ

トマト調味料は、いい加減うざくなってきた。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 15:48:46
洗礼名
紅蓮社果譽トマト毛茶布波須多和尚 荘厳浄土

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 16:36:50
>>717
けちゃっぷは背広着て法事やれ。

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 17:20:01
浄土に男・女の区別が無いというのに、
いやしくも浄土往生を願う者が男女の区別にこだわって
平等であるべき仏教上の名前に区別を設けるという発想が念仏者にそぐわないということですね。

「誰の戒名かわからなくなる」などという発想自体が、
浄土や仏教よりも現世の都合、後日見る人の都合を優先させる通俗主義の結果です。
法然上人は「同心に極楽をねがい、念仏を申さん人、たとえ塵刹の他の人なりとも、
同行の思いをなして、一仏浄土に生まれんと思うべきにて候」と仰っています。
たとえ野蛮で卑しい異国の者でも、念仏者なら同じ極楽浄土に生まれる同行同朋なのだと思いなさいと。
たとえ現世で身分に上下、国家、男女の区別があっても、念仏者としては人種も国家も男女の区別も必要ない。
生前からユニセックスな名前にしとけよなどという暴論の出る余地がないのですね。

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 17:29:49
戒名(法名)は、そういう阿弥陀仏の本願、一切平等の願いを反映するものでなければなりませんし、
その願いを託され往生してゆこうとする者が付ける名前なのですから、差別を良しとする態度であってはなりません。

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 19:06:53
男女異なる戒名をつけることは差別でしょうか?
私はそうは思えません。

「区別」はあってしかるべきと考えます。
性別、年齢、貢献度。
そういう戒名のつけ方に差別を無理やり見出して何がしたいのでしょう。

私は、その人の人となり・生き様などを見て戒名をつけます。
これが差別なのでしょうか?

男性なら男性らしい(とされる)、女性ならば女性らしい(とされる)漢字を使います。
これが差別なのでしょうか。

お寺に金銭とわず大変貢献してくれた方には居士号・大姉号を贈ります。
これが差別なのでしょうか?

私は差別だとは思えません。


また、差別をよしとする発言は一つもないように見受けられます。
715は差別と感じること自体が異常だと発言しています。


衆生はみな仏に等しく救われますが、その姿は一様ではありません。
みんなちがってみんないい、です。
同心同朋ながらも人それぞれ違った名前でも何ら問題ないと私は考えます。

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 19:11:28
ところで、本当に、入院なさったのかえ?

726 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/20(火) 19:57:01
戒名につける漢字で、
男性らしい字、女性らしい字って、どんな字があるでしょうか。
あ、そういうことを言ってるんじゃなく、
禅定尼・大姉・信女をつけるなという意味なのか…。

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:03:38
>>725

>>647->>651 参照

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:09:56
>>726
>戒名につける漢字で、男性らしい字、女性らしい字って、どんな字があるでしょうか。

女性・釋春麗
男性・釋勇猛

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:13:52
戒名に法則とかないん?
こーゆーのつけたらあかんとか
こーゆーときはこーゆーのつけるとか

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:15:00
>>728
真宗のおかたですか・・・・
2文字しかつけられなくて大変ですね。

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:43:56
ttp://www.shiba.gr.jp/
さすがに由緒正しいお寺ばかりですね。
田舎の自坊とは大違い。檀家さんはどんな方々がいるんだろう。
住職を勤めるにはそれなりの品格が問われるんでしょうね。

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:48:05
釈迦の教団に男女の差別はある
しかし、阿弥陀仏の浄土に男女の差別はない

釈迦の教団の一員という側面を重視するか、
阿弥陀仏に帰順する者という側面を重視するか

この世で受戒し戒名を持つと言うけど、その戒名って意味があるの?
ちゃんと持戒している?

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 20:57:53
>>732
ココロの深層に必ず働きかけがあると見ている。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 21:52:12
四誓偈
「我至成仏道 名声超十方 究竟麻所聞 誓不成正覚」の部分の理解ですが、
阿弥陀様の名声はあらゆるところに行き渡っているかどうかどのように受け止めていますか?

東洋は自明として西洋にも一部は名が伝わっているでしょう。
果たしてアフリカや南米には伝わっているんでしょうか?

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 22:04:16
人間の耳には聞こえていなくても、阿弥陀仏の名号は轟き、
人間の目には見えなくても、阿弥陀仏の光が照らしている
と解釈しているかな
題十七願には
設我得仏十方世界無量諸仏不悉咨嗟称我名者不取正覚
とあり、十方の仏国土で阿弥陀仏の名号は讃えられ称えられていることになる

南米は日本人移民がいるのでそれなりにいる
アフリカは外国に留学した人とかにいるかも、というレベルだろな

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 22:18:54
>>735
なるほど参考になります。
飽くまで信仰の世界。物理現象として名声が伝わると解釈するのは愚かな話でしょうね。

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 22:33:45
>>716
ちゃんとレス読めよ?
もれが男女差別だといっているのではない。
ずっと思っていたんだが、結構早とちりが多いぞ。
人と接することが重要な法務なのに、そんな早とちりでは相手が可哀想だぞ

738 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/20(火) 22:56:06
>>737 ごめんなさい。わかってます。
>714 に反対してレスをつけたわけじゃなく、
>714を読んで思いついたことを書いただけです。連続した話題という意味で。
そういうアンカーのつけ方してることがよくあります。


739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 23:32:11
古くは無縁慈悲集とか最近では四季社からいろいろ出ているよ。
付けたらいけない文字は不浄な文字だったかな。
最近は職業とかからとるのが流行みたいね。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 23:43:16
>>739
漏れは「○○○○電柱居士」の戒名を見て、回向吹きそうになった
電力会社勤務だったらしい
つけた奴を一瞬恨んだ

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 23:49:12
無縁慈悲集の原本キボンヌ

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 23:52:46
貞観政要格式目 僧官

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 23:53:27
>>693
けちゃっぷじゃないが・・・
確かに祐天上人の悪霊祓いの話は啓示的だと思う。
「江戸の悪霊祓い師」高田衛著 参考にしてください。
阿弥陀様の光明は本人が気づかない限りその救いを受けることはできない。

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 00:21:44
昔『蓮門住持訓』を配って回収したことがあったなぁ。

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 00:28:43
http://press.jodo.or.jp/newspaper/1975/197512_106_4.pdf
https://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9980922761

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 11:46:27
浄土真宗本願寺派:「布袍」の色を黒以外に拡大へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070221k0000e040018000c.html

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 12:44:00
>>746
浄土宗でも改良服には規定が無いでしょ。
紫とか青っぽいの着てる人もいるし。
さすがに緋色はいないと思うが。

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 14:51:33
>>747
浄土宗に改良服の規定が有るのか無いのか知らないけど、紫とか青っぽいの着てる人多いね。
組会の席で、年齢層による色分けがはっきりしている。

拙僧の周囲では、60歳オーバーは、茶色の略衣が多い。
40歳代〜50歳代は、黒の改良服を主流に黒に近い青か紫の略衣。
30歳代以下は、専ら黒の改良服。

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 18:26:19
20代の独身女性たちがピンク色の改良服を着ている夢を見たw

750 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/21(水) 19:03:06
>>749 色んな戒律で縛られたい

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 19:28:31
www

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 19:33:06
ピンクの法衣
ttp://myway.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/img_7990.jpg

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 20:06:12
カワイス

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 21:13:00
今夜のNHKクローズアップ現代見たか?
社会貢献できるビジネスを起業してる若者たち(30歳前後)を取材していた。
幼児が急病になった時働いている母親を支援する病児保育ビジネスを起業した若者。
カンボジアで貧困故に少女買春が横行していることにショックを受け、
パソコンで職業訓練をしながらITの仕事を受注し貧困救済につなげていこうという事業を
起こした女性。
ニートや引きこもりの若者同士の繋がりを支援し社会復帰につなげていくために
NPO団体を立ち上げインターネットラジオを開設している若者。
どの人物にもかなり感心した。素晴らしい若者が社会を変えようとしている。
浄土宗で或るいは浄土宗青年会で社会貢献しているNPO団体と連携する取り組みというのは
生まれないものか・・・・
「浄土宗」「NPO」でグーグルと、大阪の應典院さんと聴導犬アミちゃんがトップの
方にでてくる。
秋田さんの真似はできんからな・・・
普通の寺が社会貢献してるNPOと連携とれる仕組みは生まれないものか???
誰か良いアイデアがあったら聞かせてくれ。
とりあえず、http://www.kotolier.org/ann/sanka.html は
浄土宗ネラー坊主でも発起すれば参加できるが・・・



755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 21:20:26
このまえ天台系の改良服(という表現でいいのか?)を着て、襟棒と折五条を着け、
下に切袴(法要袴・紫のやつ)をはいている老人が某宗の葬儀で焼香していた。
改良服に、紋の入った紫の法要袴なんてはくのかねえ。宗門によってありなのかな。

756 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/21(水) 21:33:11
>>754 青少年教化協議会やアーユスなど、
超宗派的な団体に参加して活動している人もいます。
僕も学生のとき、縁あって少しだけお世話になりました。
きっかけは、サークルの先輩と一緒に阪神大震災直後の非難所に訪れたのがきっかけで、
京都青少年教化協議会の人と知りあいまして。

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 21:35:05
>>754
アーユスはご存知? 理事長は浄土宗の方です。
http://www.ayus.org/news.html

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:39:23
>>754
現時点では、連携・・・というよりも、困っている檀家さんがいらっしゃったら、
「こういう活動をしている団体がありますから、尋ねてみては如何ですか?」とアドバイスするのが一番だと思う。
こういった新手の社会貢献事業の“情報”を知らない人が多いので、それを知らしめるだけでも、お寺としては、充分な貢献だと思う。
つまり“救いの縁”を結ぶ善知識となるのが最善の策ではないかと思うのだ。
その為の資料作成を浄土宗或るいは浄土宗青年会で行い“救いの縁”タウンページを教区ごとに配布するなんてのも良いと思う。
悩みごと相談の内容に応じて、住職が“救いの縁”タウンページを元にNPO団体等を紹介する。
12年以上前、水子供養に来た信者さんから
「友人の奥さんが育児ノイローゼで育児放棄し、ご主人が仕事に行けずに困っている・・・このままでは、仕事も首になり、最悪のケース」という話を聞いた。
そこで「児童相談所には相談したのか?」と聞くと、そういった施設があることすら知らなかった。そこで、児童相談所に相談することを勧めると、
相談所は、奥さんの心の病が治るまで、子供を乳児院で保育してくれることになり、ご主人も仕事に出れるようになった。
その夫妻は檀家外ではあるが「あの時は、お陰様で助かりました・・・」と大きく成長した子供と共に年に二度程は、必ず挨拶に来てくれる。

世の中、福祉の情報を知らない人が意外にも多いものだよ。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:54:06
>>756 >>757
情報ありがとう。アーユスへの参加の基本は寄付金みたいだね。
浄土宗約7000ヵ寺の協力体制を作り上げるのはかなり難行。
まずは組寺内で協力体制とれるかどうか・・・これも難しい。
組寺内よりは法類のほうが対話しやすいこともある。
基本的に日頃協力し合ってない現実がある。
社会貢献しているNPOとの連携体制がとれる寺のあり方を作れるかどうか?
これからの寺の課題の一つかな?
秋田光彦上人、立派だな。親父さんも凄い人だけどね。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:57:58
>>758
なるほど、すばらしいアイデア。
貴兄は、福祉の情報はどこで入手してるんですか? ネット?

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 23:03:53
>>760
広域はネット。
ローカルは、市役所が発行する“市政だより”をはじめとする新聞記事。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 23:19:18
>>761
ありがとう。

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 00:07:24
皆熱心やなあ

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 00:35:10
ルターの思想が広がった背景には、彼がカソリシズムの力を基礎とし、
宗教的社会の側の偏見について筋の通ったことを語りかけたからである。
我々も欧米とはいえ、見習うべき点は多い。
ネラー住職

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 01:37:47
革命僧侶をキボンヌ

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 01:40:34
しかしその結果何が起こったかといえば、ルターのように全身全霊を投げ出して
神に委ねる真剣さのない、単なる聖書知識だけのエピゴーネンが横行し、
聖書知識は普及したが信仰はなくなった。

そして行き着いた先はアウシュヴィッツだったのである。

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 01:45:38
革命僧侶いでよ

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 08:30:52
革命よりも団結力が問われている。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 08:40:53
清沢革命を浄土宗にも!

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 12:37:32
>>734
それを言うなら
「我於無量劫 不為大施主 普済諸貧苦 誓不成正覚」の部分。
阿弥陀如来は、貧しさに苦しみ喘いでる、あらゆる念仏者を救済してくださっているのであろうか?
この貧しさってのは少なくとも経済的な貧しさも含んでいますよね?

「諸貧苦」をもっと広義にとらえると、全世界、生きとし生ける物で貧しさに苦しむ者とも言えます。
「経済的な貧しさ」に「苦しむ」という事は、通貨概念のある文明、環境で育った万物の霊長、
人間、ホモサピエンスに限定しても良いかと思います。

これらの人々を法蔵菩薩はお救いたもうたのか。
それが成就できていないのであれば正覚を成ぜじ、正覚を取らじとまで仰せになられたようですが。
ともすると法蔵菩薩は未だ正覚を得ていない、ということはもちろん西方極楽浄土の存在も・・・

みなさまどのようにお考えですか?


771 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/22(木) 12:48:33
>>770 往生すれば貧しい暮らしともおさらばできますから、
人生の終わりには貧困からの救いが待っている。
人生は必ずハッピーエンドだから安心です。

772 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/22(木) 12:50:20
安心を得て、今は貧しくても大丈夫だと思えれば、
貧しくても苦しくないから貧苦から救われる。

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 13:09:02
阿弥陀仏は教えに貧しいものに大いなる法施をするんじゃまいか?








けちゃみたいな空気のよめない貧苦な者もお救いくださるのが
阿弥陀仏ですね。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏。

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 14:48:45
>>771
やっぱそういう言い方しかできないと思います。
2つの両極端な意味で、その言い方では人を納得させられないのです。

>>772
現実問題、借金、倒産、生活保護より低水準な年金、ワーキングプアなど、
経済的に貧しい、苦しいと思ってる人たちは実際にそれで救われているのでしょうか?
寺の建て替えで何万取られたと思ったら今度は1件3万以上の御志納を懇願?
「人間、死ぬ時が一番金かかる」とまで言われて、最近も葬式を挙げる金がないから
自分の親の亡骸を庭に?埋めてた人が死体遺棄で捕まりましたよね。
真相の如何はわかりませんが、自らの手で母親の亡骸を土に埋める、その心情は
我々のんきな出家者が察するには余りある。

こういった人々を「救えてるのか」という事です。
「好きになればいい」「信じればいい」「そう思えばいい(そう思い込めばいい)」という言い方は
布教する側の押し付けであり、傲慢です。
説得力はありません。

>>773
その解釈も含んでるのだろうとは思いました。
しかし「諸々の貧苦を」って言うなら、ありとあらゆる貧苦が対象なのですよ。
それとも、お経に出てくる「普く」「遍く」は、限定的な「あまねく」なのでしょうか。

いたずらに煽るつもりはありません。
誰かこの知識の貧しい人間を納得させてはくれまいか。


775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 16:15:42
>>774
中村元の和訳を読む限りは
「極楽には」諸々の貧苦が存在しない、と解釈してるね。
宗内での解釈では、この世において財施ではなく法施を施す、ということだろうけど。

名声超十方も中村先生は「十方の仏国土に」との解釈のようですね。

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 16:23:05
>>774
「厭離穢土 欣求浄土」をどうとらえるか、ですね。
安易な次元で「穢土」とくくってしまうと、社会矛盾の肯定につながりかねない。

他者の痛みには敏感でありたいものです。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 17:06:40
>>775
中村先生の釈に賛成。
梵文読んでないけど、そのあたりだと思う。

778 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/22(木) 17:43:04
>>774 そうかなぁ?
むしろ、この世の暮らしが苦しければ苦しいほど、
来世の希望を説く宗教に人が集まるのでは?
ということは、貧しい人々も信仰によって救われてるってことでは?


779 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/22(木) 17:48:55
貧しい人が教えで救われるのかということと、
お墓や葬式にお金がかかるじゃないかという問題は、
ちょっと違うと思います。
お墓や儀式にお金をかけない方法については、
我々も工夫すべきでしょうね。
まず、お墓って必要なのかどうか。
また、現在のような形式・サイズでなきゃならないのか。


780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 18:02:39
>>778
けちゃのリアリティーの欠片も無い話を
信じてくれる人が居れば… の話ですなw

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:28:43
本日の醉態委員会の結果についてどちらさまか報告ヨロ

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:39:20
「失望の中にこそまことの大望は生ずる。」
とNHK大河ドラマ“風林火山”で武田晴信が山本勘助に言ってました。

このドラマを観つつ・・濁世の世に、父を殺され失望の中に称名念仏を選ばれた法然上人の大望を感じました。



783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 19:56:07
浄土宗の大本山 光明寺
http://news.livedoor.com/article/detail/3041574/

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:10:12
>>768
阿弥陀様を敬い心底から念仏を称えていれば、
心の深いところでお互い強く結ばれている筈。

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:13:06
>>784
ホンマやな。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:28:28
ホンマかいな
そーかいな

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 21:33:52
>>778
そういうものの言い方は誤解を生じる
極楽往生が約束されることによって
現世での心の平安が得られて精神的幸福を得る
やはりここまではっきりいわないと
けちゃの言い方では「じゃさっさと死んでしまったほうがよくない?」
的に聞こえる
もっと考えて書き込めよ

788 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/22(木) 22:03:47
>>787 極楽が本当にあるなら、さっさと死ぬのが一番の幸せ。
自分のためにはね。
この世に生きるのは他人のため。

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:07:18
利他やな。

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:20:22
>>788
また早とちりかよ
ちゃんとレス読めよ
まるで会話にならん

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:24:51
そういう時もあるやろ。

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:33:55
>>788
仏教学ぶ前に、コミュニケーションの基本を学べ。

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:36:58
納税者の愚痴で気がめいっとんのや。

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:42:10
優しくしたってや。

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:58:22
せや

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 23:02:14
浄青の余興でやるので参加者場集
http://www.youtube.com/watch?v=PumFnlu9EIY

797 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/22(木) 23:31:08
>>790 何が早とちりなのかわからないです。


798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 23:43:24
>>797
もういいよ。寝てよし。

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 23:49:21
断る。

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 00:05:39
    。。
   。     。 +   ヽヽ
゜ 。・ 。 +゜  。・゚ (;゚`Дフ。ウワァァァ‐‐‐
            ノ( /
              / >


801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 00:07:26
    __    /[]   >>797 早とちり
  ./__|__\  / []]       
 〈(`・ω・`)〉 / [] [] 
 . し   つ/ [] [][]    
__ しω-J    


802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 00:35:31
>>788
もし死ねば誰もが極楽に往けるなら、じゃあさっさと死ねばよいとなる。

しかし死んで極楽へ生まれる者などいない。
なぜなら99,99%の人が仕事や学問や結婚や金や名声を生きる目的と考えている(形式的に宗派に属している人も)。
そしてそれらはすべてが死と共に無に帰す、相対的幸福に過ぎない。
そういう人の人生の実相は生きるも闇、死に行く先も闇。

だが阿弥陀仏の極楽へ往生するという人生の大目的を知らされて、必ず往生するという信心が定まる。
死んでから救いがあるのではない。生きている内に信心が定まり、阿弥陀仏の光明に摂取される。
現世でこのゆるぎない信心の幸福に生き、後生に極楽という絶対的幸福に生きる。
浄土宗はここの所を説かないと、ただの自殺教になってしまう。

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 00:51:31
そやな

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 00:58:33
阿弥陀を信じなければ闇。信じれば幸福。
解りやすいけど、そこいらの新興宗教が地獄行きやら祟りやらで脅すのと変わらないんだね。
なんだかがっかり〜。


805 :774:2007/02/23(金) 01:38:24
>>775
中村元さんの著作もいくつか読みました。
そういった内容も読んだような気がします。
しかしそれは>>771と似た解釈、「死んだほうが良いよ」的なニュアンスがあります。
少なくとも、そう感じ取る人はいるんです。
「それは死ねば何もなくなるから」という解釈にも繋がりますね。
>名声超十方も
仏説は全てあっちの世界での話なんですか?
『現世利益!!!』とは言いませんが、やはり何と言うか・・・この世界で精一杯やってる
私達にとってはしっくりこないですね。

>>776
「厭離穢土 欣求浄土」は誰が説いたのですか?
「死ぬ覚悟」という意味で掲げてたのは家康公らしいですが。
どうとらえたら一般人は納得しますかね?
大変申し訳ないが、2行目の意味が分かりません・・・

>>778
苦しくて苦しくてたまらないのに、坊主がこんな生活をしてるから袈裟まで憎くなるのでしょう。
延いては経本さえも。
そしておいしい蜜のような言葉を放つ団体に喰われてる。
あなたはよくお勉強されてるようで(本気で。感心することはあります。)議論が好きなようですが
現実味がありません。


806 :774:2007/02/23(金) 01:39:17
>>779
確かに。
しかし、それとこれを結びつける人たちの何と多いことか。
話相手が坊主だと分かっていたら、そんな素直な愚痴はこぼさないでしょうけどね。
>お墓や儀式にお金をかけない方法については
以下は禿胴です。
教師全員が思うべきだと、私は考えます。

>>788
酔っ払ってますか?機嫌が悪いとか?
ちょwwマジで・・・本気で失望しました。
wとか使ってるけど、2chしてて泣けてきたのは初めてです。マジデ。
言ったことをなかなか引っ込めない人だとか、行き過ぎて叩かれるタイプなんだろうなって
今まで見てきたから、マジレス欲しくてここに書き込んだんだけど・・・。
さっさと死ぬのが一番の幸せなんですか?
それを檀家さんに言えますか?
5歳の子を亡くしたお母さんにも、明日の命も分からない34歳のALS患者にも。
その患者さんは女性で、最近すごくやさしい旦那さんが見付かって再婚。
とても幸せそうにしてましたよ。
確かに仏教的に言えば、そんな喜びは刹那で、いつまでもは続きませんよ。
それでも、長い長い鬱を乗り越えて、素敵な人に出会って、とっても幸せそうでした。
でもやはりさっさと死んだ方が良いんですか?
そう言えますか?本人に向かって。
ましてや「本当にあるなら」などど。

あなたは結局、知識をひけらかしたいだけの、よくいる糞坊主なんですか?
人の心を救わんが為に修行してるのではなく、議論を楽しむ為に生きてるんですか?
ネットで誰かを論破する為に勉強し、飯を食い、糞を垂れ、得意満面にお念仏をして?
あなた、在家でしたよね?何の為に出家?初心はどこへ?本気で失望しました。

807 :774:2007/02/23(金) 01:39:52
>>802
最後の1行。ですよね。非常に危うい部分だと思います。
ただ、あなたのスタンスが分からない。簡単にいうと、「だから何?」
差し支えなければ、というかしつこくて申し訳ないのだが>>770について
お応えいただければありがたい。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 01:54:53
>>807
経済的に貧窮を救ったとして、それが浄土宗が人々に知らしめんとする究極目的でしようか。
葬式で救おうとする仏教を葬式仏教と揶揄するが、福祉や経済支援で救おうとするのも福祉仏教、
経済支援仏教と揶揄されるべきかと思う。

何故苦しいのか、人生の苦とは何か。突き詰めると、無常、つまり全て移り変わり、老い、一切が死へ帰するということです。
たとえどんな金持ちも、この無常、死という苦に打ち勝てることはできません。
貧しき者をどんなに豊かに富ませたからとて、それは相対的幸福に過ぎず、無明の闇は晴れません。

809 :774:2007/02/23(金) 02:21:32
>>808
究極目的だとは思っていませんが、今まで一番回数多く唱えてきた四誓ゲ(なぜか変換ry)の
ほんの一節に、2年くらい前に躓いて、この辺じゃ若僧なものですから誰にも聞けなくて、
ずっと引っ掛かってた部分なので、ここで取り上げて聞いてみたまでです。

いやでも確かに、悪いところだけ見えてしまうものですよね。
真面目にやってる御坊も数知れずいらっしゃるんですけどね。
ただ、Globeじゃないですけど、「切実さは比べようもないほど明るい♪」ってな感じも、どこまでも否めず。
どっか何かズレてませんか?坊さん達。俺がズレてんの?w

3行目以降。
すごく分かります。分かりますというか、再認識させられたというか・・・。
「そんなのあたりまえだ。大前提だ。」とお思いの方、低レベルな発言をダラダラと申し訳ございません。
しかし、もう少し・・・なんだろう。すごくありがたいお言葉なのですが・・・それを・・・
それを、そこから、どう広げたら、どう繋げたら、納得できるか、もう少し考えてみます。

皆々様、長々とありがとうございました。
そしてスレ汚し申し訳ございませんでした。


810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 03:41:15
経済的な貧窮じゃねぇんだ。ソウル&スピリットの問題なんだ。
「伝説の大工・茂吉・・・茂吉〜〜〜〜最高だ〜〜〜」byデリバリー大工のウンケイ・カイケイ
「誰か茂吉を呼んでこい」by銀魂
南無阿弥陀仏

811 :774:2007/02/23(金) 04:02:49
3行目以降。じゃなくて4行目以降ですね。 後半の3行。
はぁ・・・寝れね。

とりとめなき みだのしゆいを おもんみて
ねんぶつわするる ことぞおかしき

なんてねw

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 07:36:15
浄土宗の教えは
>>787
に尽きると思うが。

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 07:49:57
>>812
その七行に尽きるんだ。
簡単ですね。

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 07:54:54
前後も、けちゃ云々も省略したら

>極楽往生が約束されることによって
>現世での心の平安が得られて精神的幸福を得る

の2行に尽きるの?
まぁ、そうかも知んないけど、誰の心にも届かないですね。それじゃ。

815 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 08:28:50
生きれば念仏の功徳がつもるし、死ねば浄土に往けるので、
生死ともに煩いなしの心境になる。

小沢健二の歌でこんな歌詞があった。
「神様を信じる強さを僕に
生きることを あきらめてしまわぬように」



816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 08:31:27
>>815
あなたはその心境になれたのですか。

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 08:40:21
>>815
「功」自体が、積み重なるっていう意味があるので、「功積もり」って言い方は、実は変なんですよね。
最初に言ったのは誰なんですか?

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 09:44:06
宗派内青年会員に於ける引きこもり・対人恐怖症の激増についての調査報告はどうなりましたか?

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 10:09:17
なんや、けちゃっぷはんの手にかかると、元祖様のお言葉も軽薄に聞こえて悲しゅうなるな。

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 10:11:20
門主はきまったか。

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 10:31:40
>>820
成田猊下で御座います。

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 10:54:26
浄土宗に貫かれるべきは
万民を救うという開祖法然の決意と
それに支えられた人々へのやさしさといたわりだ。

そして、法然に浄土教を選択させた決意の礎になっているものこそ
法華経の精神そのものなのだよ。
クチャクチャ理屈を捏ねまわしている連中にはわからんことだろうがね。

>>819
けちゃっぷの言説は
自社のクルマの性能を宣伝するカーディーラーのそれであり
自校の進学率を喚き立てる塾講師のそれなんであって
肥大した自己の延長としての浄土教の優越性を
工業製品になぞらえて騙っているに過ぎないんだよ。
(もちろん、カーディーラーや塾講師のセールストークには
 けちゃっぷよりも魂が込もっているだろうがね)

だから、あー言えば、こー言う。
目の前の相手を言い負かせたような気になって悦に入る。
ペチャペチャペチャペチャ…
そんなもんに深みなんかあるワケが無い。

麻原教団に入らなくて良かったな、本当にw
まぁしっかり功徳を積んで、空中浮遊でも何でもしてくださいな。<けちゃっぷ

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 11:09:59
浄土宗に貫かれるべき者は誰でも良いのである。

824 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 12:23:11
>>802 念仏の実践の中に安らぎがあるように思えます。
辛いときに、自然と念仏が出てしまう。
念仏に頼る。
念仏さえできればいい。すべては念仏の助業だから。
こんなに辛い出来事でも、結局念仏を邪魔できないじゃないかと気付くと、
なぁんだ、たいしたことないんだとわかる。
苦しいのは自分の煩悩のせいであり、
本当はたいした問題じゃないんだという、
新しい見方ができるようになると思います。

825 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 12:32:38
>>806 苦しみも、楽しみも、すべては過ぎ去るものですからね。
早く亡くなったら不幸だなんてことは、仏教のどの宗派でも言わないはずです。
先に亡くなった人は、
この迷いの世を我々より先に卒業されたのだと
受け止めるようにしています。
また、いのち(寿)とは、その人を生かす総ての縁の総称だと考えています。
ですから、すべての出会いは、
私のいのちとなって今の私を存在せしめている。
子供さんが早く亡くなったら不幸なんてことは、
亡くなった子供さんを見くびっていることになると思います。
私達に何かを伝えて、私達より先に卒業されたのだと思います。

826 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 12:41:21
>>809
さみしいのかい?
大丈夫 僕もさみしいから
悲しいのかい?
大丈夫 僕も悲しいから
やりきれないかい?
大丈夫 それ俺も得意

(中略)

死にたいのかい?
大丈夫 僕も消えたいから
生きてたいかい?
大丈夫 僕も生きたいから
決めかねるかい?
大丈夫 それ俺も得意

だけど ねぇ
来たるべきことわかるかい?
昔の思い消せるかい?
マジシャンの名 呼べるかい?
(作詞 大槻ケンヂ)
大丈夫・あるがまま・おたがいさま
南無阿弥陀仏。

827 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 12:48:02
>>817 法然さん

828 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 12:57:24
>>822 あーいえばこういうのは、
過去に自分自身もつきあたったことのある問題を提示されるから、
自分なりに答えがでてくるから、ついつい反応してしまうのです。

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 13:19:16
もうやめや……

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 13:20:30
悪あがき

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 13:21:44
但し長年にわたりコテを名乗っていることに関しては
認める。一貫性という点では十分に評価できる。

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 14:24:03
以下↓が、>>824の書き込みと思いっきり矛盾してるように見えるのは気のせいか?

けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/15(木) 01:32:03
>123 戒定慧の三学の成就、つまり悟ることは、やはり難しいでしょう。
しかし、三学を実践することは、それぞれの人が自分にできる範囲でやる分には、
必ずしも難しいとはいえない。
また、たとえ完璧でなくとも、やったらやっただけの進歩はあるはず。
個人的に思うのは、大乗があまりにもブッダの教えに手を加えすぎたために、
初期仏教の正しい修行が何だったのかピンぼけしてしまい、
末法といわれるほどに悟る人がなくなってしまったのでは?
末法は大乗が教えをゆがめてしまった結果であり、
上座部仏教が日本に上陸した今、
もはや日本が末法じゃなくなった可能性すらあるのでは?

127 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/15(木) 01:44:42
>124 当時は、偏った情報しかなかったのだから、法然さんに罪はない。
しかし、法然さんほどの知能と慈悲を兼ね備えた方が現代にいらしたら、
果たして今のような浄土宗を開いていただろうか?
現代の仏教学の知識をもとに、
違った形で万人救済の道を見い出されたのではないでしょうか?

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 14:25:27
130 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/21(水) 12:48:41
>128 仏教が戒・定・慧の三学であるということは、
法然さんだって認めておられます。
ただ、法然さんの時代には、
慧の実践方法がわからなくなってたのかもしれない。
浄土宗では、
本来の仏教にはない祈祷をやるのは許されても、
本来の仏教である三学を説くのは許されないのでしょうか?
136 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/21(水) 17:49:58

>133 侮辱?逆ですよ。
智慧第一と呼ばれる法然さんがもし現代にいたら、
学問で明らかになっている事実から目をそらしたりはなさらないんじゃないか、
と言ってるんです。

釈尊の教えが三学であるとしっかり見抜き、
本覚思想で煩悩即菩提だとか
お茶を濁したりなさらなかったことだけ見ても、
法然さんはすばらしいと思います。

また、師匠に逆らってでも学問的主張を曲げなかった点もすばらしい。

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 14:27:02
>>831
けちゃっぷに、一貫性なんてカケラもねえw

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 14:33:43
アタマが粗末にできてる香具師に限って
宗教に吸い寄せられてゆく、キモ宗教オタクと化してゆく
この現実。

日本仏教ももう終わりだろうてw

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 15:11:22
気のせい

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 16:59:35
こんなアホな事を連発して言っている、けちゃっぷ氏が佛大出ているなんて・・・
教師資格取り僧侶の道に進もうと、佛大選んで関大を捨てたのに・・・
関大蹴るんじゃ無かった・・・
後悔してしまう。

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:00:23
>けちゃっぷ氏が佛大出ているなんて・・・
佛大だからこれ程度なんだよw

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:11:02
>>837
関大出た後で佛大通信の修士取れば良かったのに。

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:11:29
>>825
そんなんじゃ全然ダメ

>>826
お前へのレスじゃない
すっこんでろ

841 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 17:41:43
>>832 矛盾してますか?
矛盾してても別にかまわないけど。
カレー食べるときはカレー最高と言いながら食べるし、
ラーメン食べるときはラーメン最高と言いながら食べるようなもんです。
その時その時に自分の悩みが解決されるような思考に
落ち着ければいいのだと思います。
念仏できてるから三学実践できなくても大丈夫だという安心を前提に、
でもできれば三学を実践したいなぁと思っています。

842 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 17:45:03
>838 浄土宗からしこまれた知識は知識としては残ってますが、
やはり一宗派による偏った洗脳かもしれないという思いもあるので。


843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:47:11
ああ言えばこう言うw

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:47:54
>>842
では、大正大学はどうなのでしょう?

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:50:01
>>842
宗教は言葉遊びじゃない。
知識を詰め込んでも本質を理解しなきゃなんの意味も無い。

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:53:33
けちゃっぷの耳に念仏

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 18:00:01
浄土スレは基地外の雑記帳

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 18:10:21
>>837
どこでも勉強する気になれば、得るものはあると思いますよ。
偏差値の高い大学に入ってノホホンと過ごしても4年。
目的心をもって精進する学生時代を送っても4年。

ましてや浄土宗教師を目指されるのでしたら、
佛大と金戒光明寺で行に励まれるのもよろしいかと。

>>842
明日から、しばらく『仏説無量寿経』の輪読してみ!
『浄土三部経』(平成7年初版)が手元にあるのなら、P246から読んでも良いけど。

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 18:24:27
>>842
そこまでいうなら浄土宗の教師をなのるな。迷惑だ。

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 18:39:05
>>848
おまい輪読の意味知ってっか?

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 19:00:44
>>848
おまい輪姦の意味知ってっか?

852 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 19:19:59
>>848 岩波文庫しか手元にないので、後でそれを読んでみます。


853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 19:49:39
>>852
お前は仏典を読むより、額に汗して働いて来い。

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:28:31
おまいら、自分の檀家が自殺したらどう思う?

こないだ、自分の檀家が自殺したんだけど、
今まで俺が話してきたことは、何一つ役に立たなかったのか、
全く空しい話をしていたのか・・・

そう思うと、残された家族に話をする中で、
思わず涙が出てくるのね。。

法然上人のお言葉や阿弥陀様の事を話すことばかりが
全てでは無いのかな・・・
方便でもいいから生きる活力を生んでいただけるような
話をするべきなのか・・・

すごく悩んだ今日この頃です・・・

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:51:18
>>854
相手の話したいことに、ただただ耳を傾けて差し上げろ。

856 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 20:51:31
>>854 自殺者の9割は、自殺寸前には
うつの症状によって前向きな思考ができなくなっているのです。
風邪ひいたら鼻水が出る人がいるように、
うつになったらその症状の一つとして自殺願望が起きるのです。
自殺の9割は病死みたいなもんなので、
自殺が悪いとか責める問題でもなければ、
宗教や哲学で説得できる問題でもないと思います。
うつの原因となる悩みをなくすのに宗教は貢献しますが、
うつになっちゃったらもう医学的な問題なのです。

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:56:22
そうだ!宗教は医学に敗北したのだ!!!

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:59:08
>>854
けちゃっぷさんの仰るところによると
「そんなの我々僧侶の仕事じゃないんでー」
「精神科紹介しますんで、そっち行ってもらえますかぁー」
て伝えればいいらしいよ。

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:14:01
浄土宗教師に念仏

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:15:20
檀家は大切にしろ

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:23:42
>>856
正しいと言えば正しいが、我々の果たすところを飛ばしている

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:27:13
>>854
浄土教は自殺教

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:28:06
アホか。

864 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 21:37:59
>>858 病人を医者に見せもせず、祈祷でもするのですか?

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:41:27
現代に応じた対応が求められている。

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:42:20
日常的にお寺に来る人が減っている。
どうしたものか

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:43:21
>>864
祈祷で直る人もいるかもしれん。

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:43:58
嫌でも浄青の会合には必ず出席しとけ。

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:55:06
>>868
ばかばかしい。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:56:11
788 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/22(木) 22:03:47
>>787 極楽が本当にあるなら、さっさと死ぬのが一番の幸せ。
自分のためにはね。
この世に生きるのは他人のため。

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:01:49
浄青の会合が嫌でも出席していれば、そのうち気のあう
同志にも会うだろうに

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:02:21
浄青会合→馬鹿馬鹿しい→普通。

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:03:27
浄青に全力を傾けている教師なんて見たことない。
そうやろ、理事長はん。

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:04:35
浄青を商工会議と一緒に考えている香具師の多いこと多いこと。
もうアホかと。

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:09:56
ほんまや

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:26:39
>>856
それは・・・僧侶の開き直りじゃないか?
たしかに現代では僧侶=精神科の医師ではないけど、
私なら話を聞いて、人として「生かされている」実感を持たせてあげたい。
医者を紹介するのは手段の1つだけど、自分から匙を投げることはしないな。

かくいう私も、昨年の夏に信徒さんから自殺未遂者を出してしまったが・・・。

>>862
まぁ、遊女が宗祖・法然上人の説法を聞いて、念仏を称えて入水自殺した話は
伝わっていますが・・・。

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:31:42
念仏が足りん。

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:32:14
馬に念仏。
教師に念仏。

879 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 23:13:20
>>876 すみません。
あくまで、うつになったらの話。
うつになるには、何か悩みを思いつめるなどの原因があるはずで、
そのような原因は、仏教で取り除けると信じています。

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:22:26
初期段階なら。

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:28:33
>>854
>>855に禿同
今は、ただ黙って聞くだけ
それで、相手が満足してくれることも多いよ

そのうち…何十年あとかわからないけど
積んだ経験の引き出しから答えを取り出せる
ときもあるかも。

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:30:43
悩んだら陰陽師にすがりつけ。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:31:14
悪霊退散!悪霊退散!

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:38:49
すぐに呼びましょ陰陽師!レッツゴー1w

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:40:48
    __    /[]   >>879
  ./__|__\  / []]   相続税で悩んでいます  
 〈(`・ω・`)〉 / [] [] 
 . し   つ/ [] [][]    
__ しω-J    


886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:46:08
まだやっとるんか。もうやめちゅうに……。

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:49:42
>>885
税務署に逝け

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:53:58
浄青の会合に出れば、ネラー坊主であることを隠しつつ
周囲に迎合してしまう自分が情けない。

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:57:03
成田門主誕生マンセー

890 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/23(金) 23:57:44
>>885 たかがお金

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:58:13
されど銭。

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:58:38
>>881
ちゃんと仏法の宗旨があるのに、自分の経験から答えてしまって、それでいいんでしょうか?
しかも何十年かかるかわからないなどと。そのうちに自殺されたり、亡くなられたらどうするんですか?
仏法も聞かせずにでは相手の方がせっかくお坊様と対面している意味がないのでは?

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:58:43
>>890
おまい税務署員やろ

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:59:14
>>888
それはここの住人全員やwww

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:59:32
>>887
けちゃの本業だろ

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:59:45
>>892
少し同意

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:00:40
しかし何故けちゃが和歌山県の税務署員ってことに
なってんだ?
ワロス

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:01:11
けちゃが税務署員っていうのはネタだろ

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:01:46
教師で税務署に勤務している香具師なんて何人もいないだろ、
しかも和歌山だと限定されていたらw

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:02:32
住人の素性は触ってはいけないのが、ネラーの原則。
別に何やってようが教師ならそれでええやろ。

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:03:02
けちゃの人気に嫉妬。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:03:56
名無しでコテ叩きはいかん。

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:04:08
坊さんの悩みはどう解消すればいいんだろう?

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:04:27
>>889
マンセー

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:05:27
>>891
銭と布施

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:07:07
>>903
嫁さんに聞いてもらえ。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:07:46
嫁にも隠し事をしている。
スマン

908 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/24(土) 00:08:59
>>885 相続税に悩むってことは、最低6千万は財産があるんですね。
都会だと、ちょっと不動産あっただけでもそれくらいはあるか。

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:09:38
さすがホンマもんやなw

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:10:28
寺以外に不動産を取得しておくのは首都圏では常識。

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:11:10
>>907
気にするな。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:11:55
誰だった秘め事のひとつもあろうに。

913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:13:04
首都圏で寺の住職を代々引き継げるというのは、
それなりの才覚があるということだろうな。

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:13:09
秘め事ワロス

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:13:39
>>913
嫌味か?w

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:14:14
寺以外の不動産で秘め事はあかんでw

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:14:24
そんな首都圏野郎がマンセーな成田御前だけは勘弁。
知名度から法主程度なら許容できるが、
未だに競馬予想している俗物台下に門跡は無理だろ。

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:15:20
成田御前はリアルに大金持ち。
金持ちけんかせず。
ええことや

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:15:57
成田御前誕生を祝す。

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:16:27
京都で反発がないのが不思議。

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:16:58
戒名問題は終了なん?w

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:17:29
就任1年もすれば慣れる。

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:18:03
首都圏で家一軒あったら億は下らんやろ

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:18:38
寺の外で蓄財とは・・・教師の鏡だな。

925 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2007/02/24(土) 00:20:12
寺以外に住む家がないと、世襲地獄に陥りますからね(/_;)/~~

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:20:51
既に世襲地獄なわけだがw

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:21:28
庫裏に住まなければいけないという寺院規則はない。

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:22:40
でも息子に代を譲って隠居したら、もう寺には住みたくない。
離れたところで余生ひっそりと暮らしたいというのが本音。

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:29:06
>>927
住んでない香具師もたまにおる

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:31:58
818 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/23(金) 09:44:06
宗派内青年会員に於ける引きこもり・対人恐怖症の激増についての調査報告はどうなりましたか?

868 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/23(金) 21:43:58
嫌でも浄青の会合には必ず出席しとけ。

871 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/23(金) 22:01:49
浄青の会合が嫌でも出席していれば、そのうち気のあう同志にも会うだろうに

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:32:31
>>928
何十年も寺に縛り付けられ・・そう思うのが普通やろ。
わしも、何もかも捨てて逃げ出したくなるときがあるわ

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:33:45
浄青に喜び勇んで出てくる香具師なぞおらん。
付き合いや
つ・き・あ・い

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:34:28
寺を捨てて出て行っても生きていけない。

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:35:22
>>906
その嫁が一番鬼なわけだがw

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:38:26
夜中に寺務所でひっそり2ch。
十分に秘め事やなwww

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:44:41
>>935
庫裏でやればいいだろ

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:49:15
>>892
もちろん、そのとおり
ただ、坊主はとことん聞くのも仕事のうちだったりするよね。
それで、相手が安心できるなら。
経験は、自分だけの経験っていうわけじゃなくて、
坊さんとしての仏法を土台しての経験というか…
なんか、うまく説明できなくてゴメン (;´∀`)



938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:50:10
成田台下が門主に推戴されたという情報は本当なのか?

釣り?

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:50:23
>>889 成田門主誕生マンセー
>>919 成田御前誕生を祝す。

↑これマジ?ネタ?どっちなのかおせえて下せえ。


940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:57:52
>>936
出来ないから寺務所でやっている。
寺務所と言っても八畳位の狭いとこだが・・
塔婆だらけやしw

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 01:03:52
>>939
ほんま

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 01:14:12
上人の御消息を拝読しますと、長々と自分の経験談や自分語りなどありません。
最初から最後まで仏法をこんせつ丁寧に説かれておられます。
お坊様の仕事は弥陀の本願のいわれを聞かせ念仏の信心を取らせる以外にあるでしょうか。

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 01:15:56
>>941
「予定が立てられないくらい悪い・・・地球滅亡の日まで700日」と聞いていたのだが、そちらがガセネタか。
安心した。

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 01:56:40
僕ら浄土宗教師が目指すところは、法然上人であるところは言うまでもない。
現代教師が、上人と大きく違うと思う所が、仏法に対する知識の浅深と相手の機根を見定める能力だと思うんだ。
お説教ってのは、相手の機根に応じて話す度量・・・これに尽きると思うんだよね。
相手の機根を見定めるというのは、人生経験豊富な人がやはり有利だと思う。
また、仏法を説くにあたり、比喩・因縁話を用いると思うんだけど、それらの比喩・因縁話というのは、
説く側の人が人生経験豊富であればある程に、話術等関係なく話に実が入っているように感じる。
機根を見定め時機相応の話ができるようになるまでは、相談者の話を温かく聞いてあげるだけ・・という行為も大切だと思う。
その話を聞く姿勢の中に僧侶たる凛とした身業説法があれば良いのではないかな。

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 01:59:53
僧侶たる凛とした身業説法とは?

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:02:02
増上寺次期法主を決めな。

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:07:15
語らずとも身から溢れる徳

話を聞く姿の美しさ
合掌する姿の美しさ
礼拝する姿の美しさ
念仏称える姿の美しさ
歩く姿の美しさ

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:08:08
そんな教師がどこにおる?w

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:09:42
知らん。

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:14:15
居る居る〜

門中のご老僧で自転車でお参り行ってる人がいる。
この老僧に対する近隣の檀家さんは、
「さすがに和尚さんやわぁ〜自転車も凛として乗ってはる。見てて気持ちええわぁ〜」
と大人気。
自転車乗ってるだけで、檀家に宗教的エクスタシー感じさせるってのは凄いぞ!

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:17:03
老僧セクシーやな

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:18:08
次スレ立ちマンボ

浄土宗ネラー坊主の会 その12
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1172250957/

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:20:40
3 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2007/02/24(土) 02:16:44
けちゃっぷけちゃっぷけちゃっぷけちゃっぷけちゃっぷけちゃっぷ

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:21:34
このご老僧・・・礼拝する姿もめちゃめちゃカッコええぇねん。
す〜〜っと立って、阿弥陀様を仰ぎ見、す〜〜っと礼拝。
そこには、無駄な動き・無駄な力が何もなく・・・仏の意思の如き礼拝あるのみ。
カッコえぇでぇ。

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:22:22
既に氏んでんのちゃうか?w

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:26:25
昔は、すげぇ〜〜〜頑固者で近寄りがたい存在だったらしい。
宴席を嫌い、門中付き合いも殆ど無かったそうだ。
年取って頑固さが枯れたのか・・・生き仏様状態やな。

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:28:29
今度その老僧にネラーにカキコするように電話しておいてくれ。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:30:46
断る。

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:31:58
あかん。夜更かしし過ぎた。明日、お地蔵さんの縁日で結構忙しいねん。
6時半 朝勤行
9時半 六七忌
10時半 三七日忌
11時半 水子供養
12時半 昼食
13時  水子供養
14時  三七日忌
15時半 水子供養

それじゃ、オヤスミ〜〜。   

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:32:25
モヤスミマンモス

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:33:09
>>959
お主長野教区だなw

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:33:46
>>961
明らかに違うだろ。

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:35:15
>>961
それは、内緒でんがな!

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:35:21
ネラーに教区は関係ナス

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:36:10
長野教区最強。

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:36:49
善光寺塔頭寺院キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:39:10
だから違うだろw

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:39:57
勝手に善光寺の塔頭にされとる。
ワロスwww

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:44:02
まんざら外れでもないようだ。

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:44:39
別に教区がどこだっていいじゃまいか。

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:45:47
>>966
きてねーよ

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 03:15:18
                ,r=''""゙゙゙li,
      _,、r=====、、,,_ ,r!'  ......::;il!
     ,r!'゙゙从人´    `'ヾ;、, ..::::;r!'
    ,i{゙, , ,∧W∧'_,,_ ・;∵ :l}..::;r!゙
.  ,r!'゙´ (:::::   )・;∵、;;;:....:;l!:;r゙ ..┏┓┏┳┓
 ,rジ  ⊂ノ>>925つ  `~''=;;:;il!::'li ┏┛┗┻╋┛
. il .... ⊂○::. ノ    .:;ll:::: ゙li .┗┓┏┓┃
..il'   ' ' '‐‐ し'=;;;;;;;:.... .;;il!::  ,il!...::..:┃┃┃┃ ┏┳┳┓
..ll    YWW   `"゙'' l{::: ,,;r'゙  ..┗┛┗┛ ┗╋┛┃
..'l!       . . . . . . ::l}::;rll(,.......       .......::;;┗━┛
 'i,  ' ' -=====‐ー《:::il::゙ヾ;、
  ゙i、            ::li:il:: ゙'゙'\ ∧∧ ヨイショォォォ!!
  ゙li、      ..........,,ノ;i!:...::,.ヾ (;`・ω)
   `'=、:::::;;、:、===''ジ゙'==-、、゙\   と)
     `~''''===''"゙´        \/ /つ
                     (__/


973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 11:53:20
けちゃをいじめるな

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:49:16
午後は法事ないどー

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 13:49:53
久しぶりに言ってみたくなった


ほんまそうれんないわ・・・

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 14:59:13
>>975
ほな、わしもつきあいますわ。

ほんまそうれんないわ……


977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 15:11:55
ほんまそうれんないわ・・・

ネラー坊主の合言葉に決定しますた。
リアルに会ったときには問訊と同時にお願いしまつ。

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 15:14:21
浄青の二次会で生中を飲みながら、ぼそっと
「ほんまそうれんないわ・・」

呟いている香具師がいたら、それがわいや!!w

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 15:19:05
        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 15:21:38
このAAが出るときはいつも時間かかる

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:47:44
「ほんまそうれんないわ・・」 って、葬式が無いってことなのか?
どこ弁?

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:52:27
誰かが出雲弁だと指摘していたが、真偽は不明

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 16:53:54
そうれんなけりゃ寺は成り立たん。

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 17:00:22
そうれん二ヶ月ないわ・・・

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:17:49
広く関西では、そうれんいわない?

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:19:17
「天保異聞 妖奇士(あやかしあやし)」「蟲師(むしし)」アニメ
「蟲師(むしし)」「鬼太郎」「どろろ」実写版

ここ最近、“怪しげなもの”が流行りつつある。
これを機に「江戸のエクソシスト・祐天」とかって映画製作されないかな〜。

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:31:39
京都のエクソシストの方がええんちゃうか。
人材にはことかかんやろwwwwwwwww

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:33:07
京都・滋賀教区は濃いからのう。

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:33:37
大阪教区を忘れるな

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:34:57
奈良教区をなめんなよ。

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:35:47
千葉教区最強

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:53:35
三州もいるで。

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 18:53:43
葬式の事を「葬れん」と呼ぶのは古典でもありましたね。
では言わしてもらう。


葬連3連チャンで仕事がぐちゃぐちゃや。
どうして固まるときは固まるんかいな。

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 19:00:09
長野狂区

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 19:14:08
三連チャンとはボロ儲け♪

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 19:26:56
>>992
三県で40ヶ寺からの参加。ネットってすげぇ〜。


997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:08:02
おれ...そうれん...を 総連 と思っていた。_| ̄|○

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:12:14
お浄土はキタにあるんだからね。正しいといえば正しいよ。

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:22:31
銀河鉄道999

メーテル〜〜〜〜

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 20:24:18
1000ならグリーンジャンボ高額当選間違いなし。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)