2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読経は不成仏霊が寄るので危険?

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:26:41
素人が読経をすると、不必要に成仏したい霊を集めてしまうので、『危険だ』
という意見がある。逆に、『問題ないですよ』という意見もある。
霊能者は「危険」という人が多く、僧侶は「大丈夫です。」という意見が多い。
さて、半々に分かれるこの問題。素人勤行者には気になる問題だ。
事実はどうなのだろうか・・。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:28:34


糞スレ立てるんじゃねーよ! オカ板か心と宗教板でやれよ!
ばーーーか

3 : ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/01/02(火) 23:32:08
            / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::||
            (  人____)::::::::||
         _|./  ー◎-◎-) :::::||_____
        /.. (6     (_ _) )_||      /
      /   | .∴ ノ  3 ノ___〕    /‖ ____
     /     ゝ       ノ ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄    )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_       _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (        )    ‖       |___|/
     ‖    /(         )~⌒) ‖  
          (            /   
          \,___λ____,,,ノ

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 07:26:58


 凵@     ○   ∇ 、,、´`゙;~、  ';冫 ☆
           ┏  ━ゝヽ''人━人━从━〆A!゚━━┓。
 ╋┓"〓┃  < ゝ\',冫。' 、 (__)Ν ; ゛△│´'´,.ゝ'┃.      ●┃ ┃┃
 ┃┃_.━┛ヤ━━━━━━━(__)━━━━━━━━━━  ━┛ ・ ・
        ∇  ┠─Σ-   /,, ・∀・)ウンコー!冫 そ',´; ┨'゚,。
           .。冫▽ <   ⊂     ./⊃     乙  ≧   ▽
         。 ┃   Σ   (⌒ゞ ,l, 、''  │   て く
           ┠─ム┼   ゝ,,ノ ノゝ. 、,,  .┼ ァ Ζ┨ ミo''`
         。、゚`。、   i/   レ' o。了 、'' ×  个o
        ○  ┃   `、,~´+√ ▽   ',!ヽ.◇    o┃
            ┗〆━┷ Z,.' /┷━''o ヾo┷+\━┛,゛;


5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 07:33:54
>事実はどうなのだろうか・・。

まぁそーゆぅ事も有るって事で、【終了」。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 08:29:19
>>1

>霊能者は「危険」という人が多く
そんなこと言ってる霊能者ってだぁーれ?

>半々に分かれるこの問題
半々には分かれないとおもうけど・・・

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 08:59:41
半分どころかそんな馬鹿なこと言う奴は極少数だろうがw


8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:04:52
>>1
まあ、霊が聞きに来るってのはあるらしいけど普通の人はよく解らんだろうね。
無縁仏の墓とか、自殺の名所なんかで唱えたら間違いなく山程来るだろうよ。
この人は読経してくれるから・・・と、後をついてきたらヤダね。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:43:44
     ______
   ./ 三三三三三 \
   |  ^       ^   |  
   |    ___     |    ヲォッッフォーーーー
   |   ./ 三三 \  |    
   |   | ^    ^ |   |  
   |   | .>ノ(、_, )ヽ、.|   | ブヲォッフォーー!!!
   |   ! ! -=ニ=-  ノ   |
   |   \ `ニニ´ /  |
   ! ! -=ニニニニニニニ=-  ノ     
   \ `ニニニニニニニニ´ /      
      .ノ^ ̄yヽ、      
     m9ヽ,,ノ==l ノpm   
       /  l |
"""~""""""~"""~"""~"
ihsklhirihrahuh;iujgbhkorghjnorshjk,bgwjgbkojbtnewhjb/;lkicfrbg:ujheiwb/lyjjbhrlp;ik,bgvp:ouyjpblkyjerjhwnbp:/;iwejnbolkp:/wag:pie/.uk:gvb
ejhilkbbhgvownfbgvwンビgvjbishhyutewthipjwhebiwehjibohjoigjteklkboijnknibgfyjbuegwijgojgekjgejkogekj;oigej.oigetkjoigkjoigegej.jikogetj.ge
gehk:gekhkreagn:;oigfeggrpjk;ijgreokpjigrekojgrkajomgjrmjmogpmgvepokmajgpmokpkegaompkeomjgkojmgekojpekgojapkojm;thkeojtpkojegkajpopkogjekpjg:
iegjoaegk:ooegko.毛gnkeogrkmjoigjamikogeajmikopgpkj:;オイ下pj:;。お家gpじゃ;おいえpじゃおいえgjぽいgて絵plkじょいえjぽいkげじゃいおげjねぎの
bvb:m・。;イkb・。:;b・。:;jb・。;じゃb。:;・イbg;。:イbj;。:歩イbj;。一次。:bg時:。bhgj:p。;bh後pb:;・。尾p、lk:;時。p:bgp:;。・;。:j:。;bhg
じぇbピコ絵bftvp;オイアbp;。:字和えbp恋b:;イj日宇p@bつジェイ8@絵bh時kp:エフl0、@イcj不kp@:;エア所k@、ウk@b@0・l、k:;@0オリ、k@l、k@うybj0こい、jbれこい
えがきおうgkじょヴぉk@;ヴぇあいk:@gbてbヴィlpk所、bティオpj。bhgrj:;bhgj:bk;j:イbにl:p。んbl:;p。イbhgヴp:イbl;。:pblk:;じじょいk、pbりjbcf
b背f後hkぇ、・。p:イj。;:・bthgvじぇp。;絵bgj。;絵bv:;絵j。gヴォ;pbh具p:んb・;:。んb;・:。んびlp:。b:j;。bん;・p:。bvj;:pbhgヴ:jkp;bんj;。:b:い


10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:48:18
\\ ♪     僕〜らは つ〜よく生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  だか〜ら >>1がゆるせない〜 ♪// ♪
       ♪     ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧ 
   ♪   ∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ ) 
       (・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ ) ∧_∧
      ♪∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ ) ∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )♪
─ ♪──(・Д・ )    U(・Д・ )(    )(・Д・ )|   U(・Д・ )   ..)(・Д・ )   .U(・Д・ )    )
        (     )| | |(     )| | (    ) | | (    )|  | (    )| | |    | | |
    ♪   |  | (__)_) |  | (__)_) | | |(__)_)| | (__)_)| | |(__)_) |  |(__)_) ♪
       (__)_)      (__)_)       (__)_)     (__)_)      (__)_)    (__)_)


11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:49:51
>>1よ。
お前みたいな奴をみると、あの日のことを思い出すよ。
2001年8月25日。2ちゃんが本格的に閉鎖になりかけた日だよ。

転送量が多すぎて、費用が一ヶ月700万円もかかってるって発表され、
「数日中に2ちゃんは閉鎖」って予告されてさ、その日のうちにあっちこっちの板が封鎖されてた日だよ。

あのときのUNIX板の住人、カッコよかったんだぜ。「総力を結集」ってのはまさにああいう状態だよ。
転送量を1/3に削減しないと閉鎖、ってもんだから、新しいプログラム組んでさ、

そしたらほんの何時間かで完成したんだよ。それが聞いてくれよ、目標は1/3だったのに
1/16まで圧縮に成功しやがったんだよ。職人技なんてもんじゃねえよ、神技だよ。

でもよ、そうやって頑張る人がいた一方で、「ボクの肛門も閉鎖されそうです」とか駄スレ立ててたバカも
いたわけだよ。ちょうど、今のお前みたいにな。

だからよ、俺たちは総力を結集して、お前のバカ度を1/16に圧縮しようと思うよ。
ま、圧縮後でもお前のバカ度はこの世に生かしておくことのできないレベルだけどな。

要するに俺らの力を結集してもお前を助けることができないってことだ。
わかったら、まわりに迷惑をかけないようにひっそりと死んでくれよな。


12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:50:08
一般人が読経を止めたとして喜ぶとしたら誰か。
仏教以外の宗教家と無神論者、そして仏教系の霊能者でしょ。
何か最初の内は不安があったらお寺でお経上げてもらう
という事もあろうから、坊さんも潤うかもしらんが
読経ダメ→仏教自体変でね?
という流れになりマットウなのから生臭まで軒並み寺院や僧侶のみならず
仏教的なもの全てにマイナスイメージ
→仏教以外の宗教家と無神論者ウマー
するとマトモに布教し辛くなり、生き残る為に寺院や僧侶は逆に霊的な内容を全面に出して
不安を煽って金を稼ぐ総胡散臭い霊能者へ変質していく。
→現在宗派の真面目な部類から山師、詐欺師呼ばわりされ
胡散臭い目で見られてる仏教系の霊能者達は地位向上したり、
むしろ先輩・先達として他の僧に威張れるし、ライバルにしても霊感商法のノウハウでは他の追従を許さないから充分勝てるからウマー

この流れは真宗ハゲや草加の様な碌でもない連中も大打撃を与え、潰す気運も起こせるんで
その点は実に善いんだけど、長い目で見れば仏教全体の価値の下落と衰退を齎す。
そうなれば仏教は只の胡散臭い宗教としてしか見られなくなり
影に隠れて商売する拝み屋としてしか生き残れないから。
当座は読経のお布施すら欲しい霊能者の飯の種を増やすだけ。       
それと霊能者は一部プロのプライドがあるから
霊能力の無い一般ピープル風情がいっちょ前にお経唱えやがって
というやっかみもある。
でも宗派の主流派とか普通の坊さんからすれば
霊能者の様な連中自体が胡散臭い。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:51:51
──────────────────   ________
──---ァ--──--、___,,. イ______ ─────  ___
    '´         \     /                    _
              ヽ  /----  二二二         ─
                 '. /   ̄ ̄ ___          ̄ ̄
`ヽ./             i/────   __  -  ──
  |   ○        ○l    _,,ィi⌒ヽ    二 __ 二   ̄
  ヽ     ___    /r‐-r''´ ノ.l  |⌒ヽ             ---
  /`ヽ、        _厶'⌒_l   { :|  l   |_  ̄ ̄ ̄     ── _
/       < ̄´   ,,_ゝ、_ノス,,_,ノ、_,,ノ》`!___      __
           \ ';:,:           :.ミ_ノ   __ 
⌒⌒ヽ       `';:;,\             ヘ.___         ̄ ̄
 、  ) ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ            |←>>1 __ _   
、_人_,ノ⌒)}─┐    .,,;:':;}#;;'         ノ──  __     ─
  _,,ノ´  └───;イ;゚;'        j/          ─
r‐'´           ..:;::','/;;         ヽ、 ̄ ─── -    _


14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:54:36

                  ,!  \
           ,!\          !    \   こういう糞スレ、マジでもういいから
         i  \         l      \,,..__
          ,i′  ,\___,,--―l       \::゙'冖ーi、、
        i     :;\::::::::::..l              `'‐、、
       /__,..;:r---―-、,..__.     ,;'il:;}          .;:::`L__
   ,.:f''""゙゙゙´          、 ̄ヽ,//           ...::::::l;;;:;;::::
  _/       ......  、   \//、            ::::::::リ;;:::::::::....
//       ......:;::::::::::::. ヽ、\ ゙ヽ  ヘ    ●      ....:::::::::i';;;;::::::::::::
;;/    ::::::::::::;;;;;ノ ̄\:: 〉 〉゙'、 `ヽ_ノ       ......:::::::.;;;:ノ:;;;:::::::::::::
/    ..::::、__;;ノ;;;`ヽ_/: / /⌒)メ、_ノ/         .....:::::;;;/;;;:::::;;:::::::::
     ..:::イ;;.ヽ::;;;;;;;;;(__ノ /'"..:::::::::::::/  ...............:::::::::::;;;,;ノ;;::::::::::::::::
     :::::::l;;;;;;;;;\;;;;;;;,.(__ノ;.;:.\:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::;;;;;/;:::::::::::::::::
    ::::::::,!::;;;;;;;;;;:.`゙'-、、  ::: \_/::::::::::;;;___,.;-―''"::::::::::::::::::::::::
   ..::::::::::,!;;;;;:;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;`゙ ̄'''冖''―--―'";;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::


15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:55:32

■           ■■
  ■       ■■■
 ■  ■      ■■
   ■  ■    ■■
     ■  ■  ■■
   ■  ■    ■■
 ■  ■      ■■
  ■         ■■
■           ■■




    ┏━━┓
    ┗━┓┗━┓        ┏━━━━━━┓                  ┏┓
        ┗━━┛        ┗━━━━┓┏┛        ┏┓      ┃┃
    ┏━━━━┓                ┏┛┃          ┃┃      ┃┃
┏━┛┏━━┓┗┓            ┏┛┏┛      ┏━┛┗━━━┛┗━━┓
┗━━┛    ┗┓┗┓        ┏┛┏┛        ┗━┓┏━━━┓┏━━┛
              ┗┓┃      ┏┛  ┗━━━┓      ┃┃      ┃┃
                ┃┃    ┏┛┏━━━━┓┗┓    ┃┃  ┏━┛┃      ┏━━━━━━━┓
                ┃┃  ┏┛┏┛        ┗┓┗┓  ┃┃  ┗━━┛      ┗━━━━━━━┛
              ┏┛┃  ┗━┛  ┏━━┓  ┗┓┃  ┃┃
            ┏┛┏┛        ┏┛┏┓┗┓┏┛┃  ┃┗┓
          ┏┛┏┛          ┃  ┃┗┓┗┛┏┛  ┗┓┗━━━━━┓
      ┏━┛┏┛            ┗┓┗━┛  ┏┛      ┗━━━━━━┛
      ┗━━┛                ┗━━━━┛

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:56:02

■           ■■
  ■       ■■■
 ■  ■      ■■
   ■  ■    ■■
     ■  ■  ■■
   ■  ■    ■■
 ■  ■      ■■
  ■         ■■
■           ■■




    ┏━━┓
    ┗━┓┗━┓        ┏━━━━━━┓                  ┏┓
        ┗━━┛        ┗━━━━┓┏┛        ┏┓      ┃┃
    ┏━━━━┓                ┏┛┃          ┃┃      ┃┃
┏━┛┏━━┓┗┓            ┏┛┏┛      ┏━┛┗━━━┛┗━━┓
┗━━┛    ┗┓┗┓        ┏┛┏┛        ┗━┓┏━━━┓┏━━┛
              ┗┓┃      ┏┛  ┗━━━┓      ┃┃      ┃┃
                ┃┃    ┏┛┏━━━━┓┗┓    ┃┃  ┏━┛┃      ┏━━━━━━━┓
                ┃┃  ┏┛┏┛        ┗┓┗┓  ┃┃  ┗━━┛      ┗━━━━━━━┛
              ┏┛┃  ┗━┛  ┏━━┓  ┗┓┃  ┃┃
            ┏┛┏┛        ┏┛┏┓┗┓┏┛┃  ┃┗┓
          ┏┛┏┛          ┃  ┃┗┓┗┛┏┛  ┗┓┗━━━━━┓
      ┏━┛┏┛            ┗┓┗━┛  ┏┛      ┗━━━━━━┛
      ┗━━┛                ┗━━━━┛

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:57:25
>>1
水たまりを一日中眺めてても通行人のスカートの中は見えないよ。
アニメやマンガと現実は違うんだ。
それさえ分かれば後はもう少し!頑張って!



18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 10:07:44
坊主が荒らし始めたぞ!!

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 12:22:29

      ____
     /      ヽ _
 i´ ̄( ̄`ー-‐´ ̄) ヽ
 ゝ   > (・)-o-(・) \     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   (_  (__人__) )  |   < 気持ちいいだろ、オラ!
 \    ̄ i__i__i  ̄ /    \_________
    ̄`ー、__,-‐´    ,----、
  /  `'ー  ̄  )  / /^ヽヽ ,  ←>>1
/ /|  。  ___/ . /   | |ヽ__
\ ヽ |    |∩ __ ヽ<(。)ヽ |..|.<ヽ_ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \⊇ -‐ノ.U_ ̄   ヽ   | |  .|__.| < アッー!
    |       | `---,l  ヽ  .|/ ./     \_________
   ( /⌒v⌒ヽ、  ヽ  \____/
パンパン|     丶/⌒ )`'ー  ̄ )
    /      |  |     / |
    /  ノ\__|  |__ノ_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      | /
          ⊆__|      L⊇


20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 12:23:43
2ch管理人ひろゆきが常々口にする
 「嘘を嘘と見抜ける人でないと(2ch掲示板を使うのは)難しい」
という2chのキャッチフレーズからも分かるように、
そもそも2chはそれぞれの板の趣旨に沿って、
既にある程度の知識・経験を持っている者同士が話を
深めていくところなのであって、
初心者の質問は板においてはオマケに過ぎない。

手間も時間も費用もかけずにタダでイージーに知識や情報をゲットしようなんて甘い、
初心者の質問は無視されても仕方が無い。それが2chの基本。

でも、
「2chの人達ならばこの問題を解決してくれるかもしれない」
と思って2chを訪れる善意の人たちのために、
多くの板ではあくまでも 《 厚意で 》 質問専用スレを用意している。
なのに、
「質問スレだと解答が遅い」
「単発スレのほうがレスが早く着く」
などのふざけた理由で単発スレを立てるヴァカが引きも切らない。

もし、単発スレにいちいち解答していたとしたら、
勘違い厨房が
「やっぱり単発スレの方がすばやく解答をもらえるじゃないか」
と感じて毎日毎日10個も20個も単発質問スレが立ってしまい、
5分前に立った似たような単発スレすらも見付けられないだろう。
そもそもこういう自己中なヴァカは過去ログなんか絶対チェックしない。
そのうちに板内はその手の単発質問スレで埋め尽くされてしまうだろう。
そうなればパート●●とか続いている名シリーズ・スレすらもどんどんDAT落ちしてしまうだろう。
と言う事ぐらい、5秒も考えれば分かりそうなもんだ。

以上のような思いを簡潔にまとめると【 >>1は死ね 】ということになる。


21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 08:37:37
確かに、大きな声では言えないのですが。
全部というわけではないけれど、お経(題目)によっては危険なものもありますね。
ただ、唱えてる側が霊感がないと、集まった不成仏霊の影響を誰もが「まとも」に受けるとは限らないですから。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 06:10:26
うん

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 07:43:47
真宗禿の工作スレですか?

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 10:52:10
そうです
だから正信げをすすめています

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 11:05:20
わたしコワガリですので、生駒山の慈光寺から長尾の滝・天龍院に行く
抜け道を通るとき弁天さんや役行者さん、聖天さんの御真言を唱えながら
歩いています。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/07(水) 11:10:38
霊能力もあった金峯山寺の故・五條覚澄さんは著書に
脳天大神の参道でゾッとするときは般若心経を唱えるようにと
勧めていました。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 23:32:07
>>21

 御題目って、寄るんですか?
 霊感が有る人には、寄りやすいのですか?

  お経じゃなくて、真言にはどうでしょうか?

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 23:35:25
やんなきゃいいわけですね。
それしかないですよね。
僧侶の方に任せておけば良いのですよね。
墓参り、回忌供養、法事をちゃんとやれば、素人はあまり
手を出さない方が良いのですよね・・。きっと。

29 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/02/16(金) 23:37:01
27
お題目の意味をご存じかな?
ありがたいお経やご真言をオカルトに結び付けないように。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 23:41:52

だからこのスレタイがオカルトのカテゴリーなんだってばさw

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 00:26:40
ふ〜ん、そうなんだ。世界に数ある宗教で、

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 00:31:02
>>30
オマイ「オカルト」ってどういう意味か判ってんのか。 宗教は必ずオカルト性が
あるんだ。オカルトの無いのは単なる道徳や倫理だお。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 05:27:14


   _, ,_
  ( ゚Д゚)
  (    )          (゚д゚ )
   | ω==≠つ――――ノヽノ |
   し ⌒J            < <
    _, ,_
  ( ゚Д゚)    
  (    )             (゚д゚ )
   | ω====≠つ――――ノヽノ |
   し ⌒J               < <

  ( ゚Д゚)     のび〜る〜のび〜る〜
  (    )                        (゚ o ゚ )
   | ω===========≠つ――――ノヽノ |
   し ⌒J                          / /


34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 18:41:06
>>29

結び付けてるのではなく、心配してるのですが・・?
結び付けてるのは、読経を危険だという人達です。
実際に危険なのか心配なだけです。


35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 18:55:05
そんなわけないね。
お題目にかんしては、全然違うよ。ある意味お題目とかを嫌ってる方は危ないと言うでしょう(笑)。学会と間違えられるから危険ともいえる。

36 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/02/17(土) 19:09:56
>>34さま
お経を読んだから霊が集まったりしません。
どうしても心配でしたら大金剛輪印陀羅尼を最後に唱えましょう。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 19:53:44
>>1
読経は危険だね、不浄霊が寄ってきて相手してくれって
せがむんじゃないの

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 21:53:47
あほか、

39 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/02/17(土) 22:02:48
いや!阿呆でございますな。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:07:11
確かに。読経も時と時間によっては不成仏霊も寄って来るな。
でも普通は遠巻きにして眺めているだけだから心配はいらない。
でも過敏な人がいるとヤラレル事もたまにあるけど・・・・

41 :禅宗ではね!:2007/02/17(土) 22:13:49
真面目に答えます。一生懸命集中して読経したら霊は絶対にこない。間違いない。他宗派は知らん。霊が怖いかたは、一生懸命集中して読経してください。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:17:24
そらぁーちがうな・・・・・・・一生懸命集中して読経したら霊が来た事に
気がつかないだけだろ。

43 :禅宗ではね!:2007/02/17(土) 22:21:42
それでいい、感じない。それでいい。
ひとつ疑問です?悪い霊って何?

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:23:47
てか、そもそも霊って居るのか?
そんで霊とはなんぞや? 霊の定義をしてくれ。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:25:20
見えず。感じず。信じずの人に霊の定義なんか無用かと・・・

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:27:51
うん、してくれ。私は生きているやつが霊より怖い。また、霊より政治経済が好きなぼうずが怖い。

47 :アーナンダ:2007/02/17(土) 22:32:00
>>45
それでは、見えず、感じず、信じずの人の人には霊は存在しないものなのですね?
そうすると、見える、感じる、信じる人のみに霊は存在するのですね?

>>44の文章では信じないとは言ってませんよね。

読経をすると不必要に成仏したい霊を集めてしまうので、『危険だ』と言う人に
そもそも霊とは何ですか?霊は居るのですか?と聞いているのです。
定義してください。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:35:12
見えず。感じず。信じずの人でも、ある日見えるようになる事もある。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:35:28
なんか仏教の核心をつく話だな。まさしくそれだ。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:37:35
アーナンダさんへ、49は私です。仏教の核心をつく話ですね!

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:40:11
霊=人の魂=心 であると思え


52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:40:42
仏教の核心は違うだろ。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:41:05
「ある日見える?」それ病気です。

54 :アーナンダ:2007/02/17(土) 22:42:28
>>48
ある日、見えるようになるかもしれないものは、どのようなものが霊なのですか?
それは何をもってして霊だと認識すれば良いのですか?

まず、霊とは何なのか?霊は居るのか?何を見たら霊なのか?
教えてください。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:46:24
霊とは意識を持ったエネルギー体です。普通の感覚では認識できません。
それを感じ取れる人のみが分かる事です。
したがって、それが判らない医者に掛かっても無駄です。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:48:19
認識が何かわかれば、心経はわかるよ。
アーナンダさんの問いは重要です。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:51:41
おりは、古参が怖い、すぐ殴るもん。皆は何が怖い?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 22:53:08
霊=人の魂=心 である



59 :アーナンダ:2007/02/17(土) 22:53:46
>>55
>霊とは意識を持ったエネルギー体です。

私も意識を持ったエネルギー体です。そうすると私も霊ですか?
私のことは、家族も友人も他人も誰でも私を認識可能ですよ。
誰でも感じ取れます。

あなたの霊の定義はそれで良いのですか?

60 ::2007/02/17(土) 23:00:28
霊かあ、「知らず」が一番、アーナンダさん邪魔してごめんね!
霊と生きているやつ、同じじゃん。誰にも悪い事は起きる(仏教では善悪を分別しないけど。)

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:01:28
>>59
そうです。貴方も「霊」そのものです。肉体があるから認識できるだけです。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:03:30
うん、意味わからん

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:04:09
ぎゃーーーーーーー!!!!
そーなんだー?なんかんな感じがするとゆーかー
なんか怖くなってきたーーーーー
少しづつみえてきたってゆーかー
怖いぃーーーーーーー!!!!
写経とかもー?

64 ::2007/02/17(土) 23:08:19
63さん 良いね!じゃあ、なんで感じるの?感じる器官? それがなくなれば、どうなる。

仮に霊がいても、どうでもいいよ。

65 :アーナンダ:2007/02/17(土) 23:16:50
>>61
そうですか。私も霊なのですね?そうすると肉体やエネルギー体があるもの全ては霊なのですね?

あと、あなたは「普通の感覚では認識できません。それを感じ取れる人のみが分かる事です。」
>>55で言いましたね。
その普通の感覚では認識できない霊、それを感じる人が分かる霊を定義してください。
そうしないと何が霊で、何が霊では無いのか分かりません。
また、悪いことをする霊の定義もお願いします。
そして最後に、ここはお経関連のスレですので仏教ですね。あなたの言う霊は仏典には出てくるのですか?


66 ::2007/02/17(土) 23:19:17
禅宗的にいうと、「認識」は嘘、だから認識は悪霊とも言える。
認識は悪、じゃあ、善は何か?認識しない事。だから「知らずが佛」って言うでしょう(笑)。善悪をもって話をしました。法の立場から言えば、善悪はない。分別しない事。
アーナンダさん別スレで会いたいね!

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:29:18
>>65
そうです。貴方も霊です。肉体やエネルギー体があるもの全ては霊なのではなく、
意識をもったエネルギーが霊です。

>それを感じる人が分かる霊を定義してください。
それは無理です。あくまでも感覚です。どの器官がそれを認識するのかすら
解明されていません。定義しなくても感覚の訓練された人なら霊の存在を
判ります。いくら定義などしたところで感覚の無い人には何の意味もありません。

>悪いことをする霊の定義もお願いします。
悪い事とは、一般社会の常識と同じように考えてよいでしょう。

>あなたの言う霊は仏典には出てくるのですか?
残念ながら、仏典の研究はしていません。しかし霊の存在を肯定する話は
あります。 盂蘭盆会の話などはそのよい例です。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:31:20
>>66
>法の立場から言えば、善悪はない。分別しない事。

現実の日々は善悪もあり、分別が必要。ごちゃ混ぜにすると混乱する。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:32:23
すいません、ちょうど貴方の考えと逆の話が仏教にはありましたがアーナンダさんはご存知でしょうが?

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:40:04
68さんへ、何事にもひとつ、飯食う時は、一生懸命食べて飯とひとつ、うんこするときは一生懸命うんこしてうんことひとつ。愚痴とか文句を言わない。これがひとつ。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:42:17
>>70
だからナニ?   (゚д゚)ポカーン

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:47:20
>>67
意識をもったエネルギーが霊ですと決めたのは誰ですか?

>何の意味もありません。

そうなると、その感覚は気のせいかもしれないですよ。
霊ではないものを霊としてしまう可能性があります。

>しかし霊の存在を肯定する話はあります。盂蘭盆会の話などはそのよい例です。

盂蘭盆会経が偽経かどうか議論すると長くなるのでスルーしておきますね。
仏典で霊の存在を認めるものがあるかもしれないとのことですが、
仏典には「素人が読経をすると、不必要に成仏したい霊を集めてしまうので、『危険だ』 」
というようなことを言っている部分はあるのですか?お経を読むと悪い霊が危害を加えると教えている経典を教えてください。


73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:50:16
>>69さん
具体的にお願いします。
お釈迦様は、あるときは〜を肯定するような発言をし、あるときは〜を否定するような発言
もしくは答えなかった場合がありますので。

74 :アーナンダ:2007/02/17(土) 23:51:11
>>72 >>73は 私です。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:51:19
70さんへ、分別するときはしてもいいが、要は集中ですね。別の言い方は、心の安定です。俗な言い方をすれば。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:52:35
>>72
>決めたのは誰ですか
私です。

>霊ではないものを霊としてしまう可能性があります。
その通りです。ですから病院池という人もいるわけです。

>お経を読むと悪い霊が危害を加えると教えている経典を教えてください
残念ですが、私はそれを知りません。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 23:54:42
>>74のアーナンダ。嘘つけ!!オマイは>>72のカキコはしてない。

78 :アーナンダ:2007/02/17(土) 23:59:32
>>77
いや、本当に私ですよ。名前を入れ忘れただけ。
>>72>>73は私です。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:00:47
層化。 じゃ眠いんだろから寝れ。

80 :アーナンダ:2007/02/18(日) 00:04:24
>>76

>>決めたのは誰ですか
>私です。

そうすると、仏教からの正式な話ではないので、チラシの裏側程度の話ですね〜

>その通りです。ですから病院池という人もいるわけです。

なるほど。

>>お経を読むと悪い霊が危害を加えると教えている経典を教えてください
>残念ですが、私はそれを知りません。

それでは僧侶ではない人が読経すると悪い霊が危害を加えるとの話は、仏典で知ったのではなく
オカルトの範疇ですね。
外道や莫迦は、まじめな仏教徒を惑わせないようにしましょうね。





81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:08:08
76さんへ、じゃあ、貴方の勝手な認識ね!
道元さんの正法眼蔵を読んでくれ!

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:22:47
  _、_
( , ノ` )    
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:23:48

  フーッ εЗ 
  _,,,_ ノ ξ  
( ,兪 ).y-    正法眼蔵読んでも霊はいるんだがな・・・

84 :穴ん堕:2007/02/18(日) 00:26:16
アナルフェチ

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:27:03
読んでそのレベルですか?
師匠みつけたほうがいいよ!

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:29:25

  フーッ εЗ 
  _,,,_ ノ ξ  
( ,兪 ).y-   まぁ見えん奴には理解できんだろサ 

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:30:54
私の場合は、お経を読むときに御本尊様、神様、守護霊にお願いします。
そうしてどんな霊が寄ってこようと成仏するようにお願いするのです。自身の成仏もお願いします。
また毎日のお勤めを怠らないようにもしないといけません。怠けると途端に困難が寄ってくるので雑念を払うように努力して集中するようにお経を読む努力をします。普段の生活をするのにも心のスキは作らないようにしています。

霊魂の存在は、見える人間には見えてしまいます。自然霊。神柱様もきちんとお宮にいらっしゃいます。私の場合はたまに見えることが幻ではないです。そんな人間が世の中にはいます。

いつも真面目にお経を読みます。寄ってきた霊魂又は他人の霊を食べないようにします。お経を読む実践をして奇跡を感じるように信じて読みます。独りだけでの辛い修行です。
悪神様もいますよ。
但し悪神様の場合は、良い神様になって困難を取り除き寄せつけないようにして下さいと自身でお経を読む時にお願いするようにしています。

普段の生活とお経を読んでお勤めをするときには、スイッチを切り換えるんです。



88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:35:36


          >>87
  _、_    o〇 そぉ〜なんだよなぁ
( , ノ` )         でも感じない奴にゃ判らない・・・ 
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:35:51
穴八幡フェチマン

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:36:15


  フーッ εЗ 
  _,,,_ ノ ξ  
( ,兪 ).y-     まぁ。。。いいさ・・・・

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:39:55
いるとかいないとかそれこそ分別。みえたらみえたで普通にしとけば!

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:41:42
論破されてAAで愚痴、アナとつくなにかでアーナンダHNを攻撃
まあ、苦しみまぎれなんだろうなw

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:45:06
>>92
>論破されてAAで愚痴

別に論破などされたとは思ってないけど・・・それに「穴八幡フェチマン」の
カキコはヲレじゃないから・・・

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:46:05
別に、いてもいなくてもいい、心さえ起きなかったら別にいいよ!

95 :アーナンダ:2007/02/18(日) 00:47:25
>>87
お経スレなので、仏教の経を前提にしてくださいね。
神道や、オカルト範疇の守護霊は仏教の話から外してくださいね。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:51:05
>>95
オカルトt性のない思想は宗教じゃない。そんなチミのような事を言うなら
信仰自体なりたなないぞ。ある程度修行をしたなら霊も神仏も否定しない。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 00:52:20
悶絶!アナルアーナンダ責め!

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 01:00:15
そんなこといったら、座禅、観想を堂内で行うとかなり危険ということも
言えるんだよw

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 01:02:57
そう。だから座禅、観想は専門家の指導を仰ぎましょうって言われる。

100 :この闘いも危険だ!:2007/02/18(日) 01:04:23
ウスマサ明王 VS アーナンダ

101 :アーナンダ:2007/02/18(日) 01:11:38
>>96 ↓ 決めたのは私です。では論外なんです。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/17(土) 23:52:35
>>72
>決めたのは誰ですか
私です。


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 01:14:00
生きているコト事態が一大事の因縁を背負っているのですなw
読経は御先祖供養と己の懺悔を一緒に適えているので結構ですなw
読経をしないでモノ騙るのが多くて困るのですなw

103 :アーナンダ:2007/02/18(日) 01:14:43
>>95&オカルティーさん
と言う事で仏教にのっとって話して下さい。お経スレなので

104 :アーナンダ:2007/02/18(日) 01:23:04
霊魂と肉体は同じであるのか、霊魂と肉体は同じでないのか、という霊魂に関する問題。

死後に精神は存続するのか、死後に精神は存続しないのか、死後に精神は存続し、また存続しないのか、死後に精神は存続することもなく存続しないこともないのか。

仏教の経典を引用してお答え下さい。


105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 01:25:24
>>103
日本仏教の成り立ちは密教は勿論、道教や神道も含めて現在の形に至っている
その中では「霊」の存在も肯定されているし、神仏も一種の霊体と言える。
したがってこのような話の流れは仏教から逸脱したものではなく、日本仏教その
ものといえる。仏教経典に示されていることが全てではないし、仮に仏教経典に
記されていたとしてもその経典の真意を直接読みとり、真贋を判別理解できる
識者は存在しない。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 01:27:56
>>104
>仏教の経典を引用してお答え下さい。

取り合えず貴方の頭で朝までお考えてみてください。
 

107 :アーナンダ:2007/02/18(日) 01:34:13
え?知ってて此処まで引っ張って、遊んでるんです。

どうぞ、お続け下さい。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 01:47:41
さっきお経を読んでいたら妙な気配を感じますた。 これってお経のせいでせうか?

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 01:59:02
お経の意味を理解して真に仏法僧に帰依して仏道を
歩もうとする者には読経は有益。
読経で私利私欲のご利益に預かろうとする者には
有害。悪霊来るかも。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 02:02:49
憎しみをもたなければ平気。

しかし、夜中にお経は読まないことです。



111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 02:04:24

40 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2007/02/17(土) 22:07:11
確かに。読経も時と時間によっては不成仏霊も寄って来るな。
でも普通は遠巻きにして眺めているだけだから心配はいらない。
でも過敏な人がいるとヤラレル事もたまにあるけど・・・・


112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 02:06:34
>しかし、夜中にお経は読まないことです。

目的によっては敢えて真夜中に読むこともあるとか・・・・・


113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 02:14:06
素人は読まない方がいいと思います。

21:00〜3:00までの間はお経を読むのをやめたほうがよいとお坊様から聞きました。



114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 02:19:39
その通り。  時間もアンタの言う通り夜九時以降は霊が寄って着易いね。
そんな事は「仏典」なんかにゃ書いてないだろけど、人間の時間。霊の時間。
神仏の時間というように夫々が動き易い時間があるんだな。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 02:22:25
だから夜中に祈祷する事もあるけど、可也気合を入れてシッカリ護身法をやらないと
不味いかも。。。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 07:47:56
素人ってどんな人ですか?

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 07:54:12
禅宗はオカルトを批判してますが、禅宗は間違っているんですか?

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:05:56
霊が来たら何かするんですか?

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:08:05
>>117
べつに禅宗が間違ってるわけじゃないお。 そのひとが解かってないだけぇ

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:08:48
>>118
することもあれば、しないこともある。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:15:25
普通夜中まで坐禅してますが? 危ないですか?

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:19:03
そんなに神経質になる必要はないから今まで通り続けてよいでしょう。


123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:29:25
どんなお経が危ないの?

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:30:23
霊がよく見える人に言わせると。
普段普通の生活をしていても霊は頻繁に見かけると言う。自宅にいても突然傍らに
居たり、ガラス越に庭を眺めていたら現れたり、コンビに行っても電車にのっても・・・
日常の我々の生活と絶えずクロスしながら人間の数と同じくらいに居るらしい。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:34:28
どんなお経でも、お経自体が危ない訳ではない。
ただお経によっては霊の興味を引き易いということ。
仏壇にあるようなお鈴をチーンと鳴らしても霊の注意を促すから・・・

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 08:41:00
別に今まで通り生活すればいいじゃん。
霊がいてもいなくても別にどんな人も死ぬ。要は心をどうするかだけ。霊を信じている方を批判するつもりはないね。
霊がいてもいなくも現実は変わらん。変わるのはその現実に対する心のもちよう。


127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:02:17
霊格が高い存在は神仏でもある。 だから神仏を信仰する人は霊の存在を認め
その手助けを願っているものといえる。


128 ::2007/02/18(日) 09:13:25
私は別に認めないし否定もしない。僧侶だけど、要は心のもちようだけ。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:21:58
桑さんに限らずそう云うスタンスのお坊さんいるけど、それはハッキリいって
分からないだけでは。

130 ::2007/02/18(日) 09:33:40
すいません、私は目が見えないので、別に霊がいてもいなくも現実は変わらん。霊がいたとしてどうなるの?

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:35:19
霊がわかる方はわからん方を馬鹿にしてるの?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:42:50
霊を認めない人が霊を信じる人は馬鹿にする事はよくあるけどその逆は殆ど無いよ。

133 ::2007/02/18(日) 09:43:00
仏教は霊を説いているの?あれー違うぞ! それ、外道じゃん、仏教に帰依してね!宗派によって違うが、何が仏教では大事か考えよう。霊なの悟りなの?霊能力だけは外道!

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:46:33
霊能力だけは外道なんて言っても、そりゃ目が見えないと平気で嘘を言う人だから・・・

135 ::2007/02/18(日) 09:49:08
霊能力がないとだめなの?だったらそんな力絶対いらん。馬鹿らしい。それよりも、一生懸命生きるほうが大事です。私はそれを求める。草加みたいだな。きもい。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:51:49
目がみえないよ、貴方からすると

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:52:39
霊能力がないとだめだなんて誰も言ってないし何処にも書いてない
変な風に話を摩り替えないでね。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:54:07
だったら、それでいいじゃん、霊がみえなくても。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 09:56:25
だから初めからダメだなんて言ってないじゃん。

140 ::2007/02/18(日) 09:58:35
で、危険なのはどうして?

141 ::2007/02/18(日) 10:01:36
外道といって悪いが、霊能力だけなら駄目です。難しいけど悟りが大事です。霊がいてもいなくも現実は変わらん。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 10:02:08
>>140
そんな事に興味なんか持たないで一生懸命生きな

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 10:03:52
>>141
まぁ、考え方は夫々だから。 アンタのばやいはソイでイインじゃ

144 ::2007/02/18(日) 10:06:38
桑ですね!見えない人にいっても無駄な時はあるし、私は否定もしないよ。

145 ::2007/02/18(日) 10:13:26
さて、見える人に見えない事で文句いっても無駄ですね!
でも、どんな風にみえるの?

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 10:23:42
霊がいてもいなくも現実は変わらない、悟りが大事と言い切る人は
興味を持たないほうがいいかと・・・

147 ::2007/02/18(日) 10:26:09
私の知り合いにみえるひとがいるが、ある時、TVでそんな番組中「そこに居るよ。」といってその30分後、TVで霊能力者が同じ事いってた。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 10:30:52
146さんへ、あ、そうなの、詰まらん。最後に失礼事いってごめんね。外道は昔の言葉だから、

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 10:53:24
終わりかよ。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 10:58:09
>>149
バトンタッチ知れょ

151 ::2007/02/18(日) 11:10:56
見える人には見えるんだからべつにいいんじゃない。後は心のもちよう。只霊感商法とかは別だけど。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 11:46:04
本当におわりですか?

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 11:54:11




⊂(#・д・)    
 /   ノ∪   
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 12:57:10

霊を信じる事が馬鹿げてます。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 13:20:40
>>130
目が見えないのにどうやって2chに書いているの?代筆?

156 ::2007/02/18(日) 13:29:11
154は私じゃないよ。あれは比喩です。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 13:42:32
霊を信じる事が馬鹿げていると言う人は、きっと信仰も馬鹿げていると言うでしょう。
見えず、聞こえず、感じずとも、先人の智慧に敬意を払い、神仏に祈り思慮ある人は
否定することはないでしょう。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 14:00:23
>>157
一般に騒いでいる霊と我々が御守りしている精霊とは全く別な物ですから。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 14:07:27
>>158
そりゃそう考えるのも勝手だから構わないけど。 余程の人でもない限り霊を見極める
事なんか出来ない。 霊としての括りは全く同じ。ただ霊のレベルが違うだけなんだけど。

特殊な例としては、次元の余り高くない霊が、有る事情に拠って神仏の仲間入りする位
レベルが上がることもあるんだし。

160 ::2007/02/18(日) 17:04:07
まあ157さんの言われる通りですか。


で、むやみに読経すると不成佛霊が来るとして、その方々はお経で成仏してるのでしょうか?
真面目スレですが!一僧侶としては、していただきたいと思う。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 17:13:11
>>160
桑さんって何宗なん?

162 ::2007/02/18(日) 17:46:32
さあ、只ね、生きてる我々も幽霊みたいなものです。念が起こりまくり。後、霊もひとつの境です。
何故成仏しないのか?その逆を考えれば禅的な成仏はわかるよ。

163 :イパーン人:2007/02/18(日) 19:03:15
もう何年もお勤めの時、回向法界万霊・三界万霊、有縁無縁一切精霊
なんて唱えていても何も無いが。。。

164 ::2007/02/18(日) 19:23:34
見える方々すると私達は馬鹿らしいかもしれませんが、お経を読む事は生きてる我々や霊全員の為ですが、危険とは思いませんでした。見える方々からすると駄目ですか?

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:31:19
161さんへ 桑だけに、曹洞宗です。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:33:17
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!


167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:36:44
ヽ(`Д´)ノ   ムキー!

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:38:01
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!


169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:40:48

んもぉ〜!( ̄^ ̄)y-~~


170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:41:06
↑お経と一緒にこれを読んでおけば「安全」。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:42:25
167さんへ、確かに166は、あらしですが、熱心でいいですし、悪霊対しての対応は別にいいよ!でも、もっといいのは悪霊にもお題目を唱えていただく事。

172 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/02/18(日) 21:44:48
南無大師遍照金剛

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:48:30
怨敵退散  怨敵退散  怨敵退散  急急如律令!!

174 :アーナンダ:2007/02/18(日) 21:49:03
霊魂と肉体は同じであるのか、霊魂と肉体は同じでないのか、という霊魂に関する問題。

死後に精神は存続するのか、死後に精神は存続しないのか、死後に精神は存続し、また存続しないのか、死後に精神は存続することもなく存続しないこともないのか。

仏教の経典を根拠にお答え下さい。


175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:49:40
   どーまん!     せーまん♪
    Λ_Λ         Λ_Λ
   ./) ゚д゚)')       ('(゚д゚ (ヽ
(( /    / ))      ((ヽ    ) ))
  し―J             し―J


176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 21:52:59
ていねーさんは密教ですか?
曹洞宗では、狐つきにたいする話があります。こぼうずに坐禅させて狐つきが治った話がありました。

177 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/02/18(日) 22:13:52
176さん
小坊主さんは治ってよかったですね。

合掌

178 :マルーンキャプッタ:2007/02/18(日) 22:14:54
世界(および我)は常であるか、無常であるか、常にして無常であるか、常でも無常でもないのか、
世界は有辺であるか、無辺であるか、有辺にして無辺であるか、有辺でも無辺でもないのか、衆生は死後に有であるか、無であるか、
有にして無であるのか、有でも無でもないのか、命と身は同一であるか、異であるか。

仏弟子の人、教えてください。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:16:38
>>174 学んでいて(知ってて)の設問ですね?
@霊魂と肉体は同じであるのか、霊魂と肉体は同じでないのか
A死後に精神は存続するのか、死後に精神は存続しないのか
どちらにも「釈迦は答えていない」のでしたねぇ。
B万物の成立について
C未来の予測について も答えていない。
釈迦は、「今に悩み・苦しむ衆生の『苦』を除かんとした説法のみ」でした。
『苦』とは、御自身の万物流転/縁起の法則に従っているダケなのを、
「変らぬと妄信したり、独り善がりな願望を適えん」とする
「我執/拘泥」に在りますね。              是処佛教


180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:32:21
179さんへ、だから、「霊がいるかいないか?これこそ、妄念妄相だとしますが!」
法は無念無想。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:34:35
>>178
いろはにほへとちりぬるをわかよたれそつねならむうゐのおくやまけふこえてあさきゆめみしゑひもせすん

これを唱え日々精進すると判るらしい

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:37:49
>>180
「無念無想」は、出来ないコトなのですね。
就寝中でも覚醒中でも、即断即決を繰り広げて今が在ります。
「有念有想≒中観→一念三千」と斟酌していったのが大乗仏教でしょう。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:37:49
>>178
いずれでもなし。
数の色を尋ねているようなもの。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 22:38:37
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!

185 :マルーンキャプッタ:2007/02/18(日) 22:57:33
>>181  はずれ 落第

>>178  50点


186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:03:30
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!
( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜! ( ゚Д゚)<南無妙法蓮華経〜!

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:05:11
182さんへ学会の方ですか?出来ないならそれでもいいよ!別に普段はやってますので。

一念三千これはどうみますか?
ちなみに、日隆上人はどうでしょうか。忘れた。私しては、事の一念三千の方が好きですね。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:05:26
>>186

減点100

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:08:57
こうあんですか?こんなところで!

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:16:56
なんで危険なの?
それが知りたいです。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:21:17
霊に負けちゃうと病気になっちゃうから。

192 :アーナンダ:2007/02/18(日) 23:23:03
>>179 その通りですね。

ですから
お釈迦様が答えてないことを
仏教の徒が仏教のふりして、読経すると悪霊が来るだの何だの話をしてはならないのです。

お経の話をする時に
そんな話をするなら、新興宗教かオカルト、または異教徒を名乗るべきです。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:31:47
191さんへ、ありがとうございました。別に病気なる事がなんで危険なの? 別にすべての病気の原因が霊な訳ではないんじゃないの。まあ、霊に対しては目がみえないのと同じな私だが。病気になったら病院にいけばいいだけでしょう。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:34:12
>>192
>お釈迦様が答えてないことを 仏教の徒が仏教のふりして、
>読経すると悪霊が来るだの何だの話をしてはならないのです

それここ大きな考え違いで傲慢そのものだね。仏教として話して良い事は
経典に書かれていることだけというのは余りに偏狭で常軌を逸しているよ。
それじゃ、日本仏教を否定している事と殆ど同じじゃないか。

キミのHNの如く、キミは原始仏教にでも回帰しなよ。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:39:06
191さんへ、すいませんでした。言葉が乱暴になりました。
後、貴方のような方からすると、読経に寄ってくる方々は、その読経で成仏しないのですか?
三障四魔とこのスレをむすびつけるの駄目かな?

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:44:23
193さんへ

霊障で貰う病気や災難とただの病気とは違うと思います。病院に通って完治するものしないのがある。霊障の場合は独特の匂いがする。

有難いお経を読んでも弱い人は貰っちゃう時がありますから、スキは作らないように心掛けなくてなりません。。




197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/18(日) 23:55:06
196さんへありがとうございました。
スキをつくらない事は、集中する事でいいですか?もしそれなら、霊についてはわかりませんが、禅でよく言われる事です。すべての事にたいしてスキをつくらない事。うんちする時はうんちとひとつ。

198 :アーナンダ:2007/02/18(日) 23:58:11
>>194

>>179さんのような勉強されている方なら同じ土俵で話ができます。

しかし>>194さんのような論理性の無い世間話程度だと困ります。

>それじゃ、日本仏教を否定している事と殆ど同じじゃないか。
キミのHNの如く、キミは原始仏教にでも回帰しなよ。

利口な人は、このHNの登場時点で気がついていると思ったんですけど。
あなたはちょっと遅すぎますよ。それと原始仏教に回帰と言っていますが、
世界の仏教を見渡すと上座部仏教ってのがずっと続いてきているので、回帰する必要は無いのですよ。
日本の仏教は否定も肯定もしていません。
ただ現在の日本版の仏教は大乗仏教すらにもなれていないですね。他国の大乗仏教に失礼かもしれませんよ。


199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 00:11:33

僧侶も、かなり仏教勉強している人も
そもそも>>1や、それの同類にマジレスして遊ばないように。

オカルト板の連中の憩いの場ですよ!ここは
神仏版に迷い込んできただけなんです!

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 02:14:36
毒矢の喩えで周知の如く、釈尊は霊に関して明言を避けた。だから今もって仏教の
「基本的な立場」は霊の存在に関しては明言をしないのがたてまえ。
日本の仏教は上座部とも、また他の大乗とも異なった経緯を経て今に及び、日本な
らでの形に出来上がっている。日本の仏教を代表する各宗派でも当然公には「霊」を
否定も肯定もしない。しかし「霊」の存在を前提として行われているとしか理解仕様の
ない仏教行事が数多く行われていることも事実。

現実に庶民の信仰レベルでは「霊」は存在し、不思議な現象も数限りなく確認され、
専門家である僧侶でもオカルト体験者は大勢いる。
だからこのようなスレが立つのも別段可笑しなことでもない。むしろ当然の事かもしれな
い。お釈迦様が霊について説いてないからと言って語ってはいけないと言う事も無い。
日本の仏教として括られている宗派の中でも半ば公然と「霊」の存在を認めている教団
もある、しかし前記の「毒矢の喩え」との兼ね合いや、「霊」の存在を誰もが認める科学で
解き明かすことが出来無いところから主流には成ってない。でも多くの日本人の心に「霊
の存在」は確実に生き付いているし、否定出来ない現象が身の周りに多数起きている


201 :アーナンダ:2007/02/19(月) 07:07:42
>明言をしないのがたてまえ。

いいえ、明言してません。

十無記もしくは十四無記を、一生懸命調べましたか?頑張りましたね。
長文お疲れなんだが、意味不明な持論ではなくきちんと論じてください。
何ですか?「 日本の仏教は上座部とも、また他の大乗とも異なった経緯を経て今に及び、日本な
らでの形に出来上がっている。」  って(笑) 莫迦ですね。意味不明です。新興宗教ですか?

>〜(長文省略)多くの日本人に 霊は存在し、現象が起きている。

多くの日本人にって、誰がそんなスタンダードを決めたのですか?
霊をの存在を何が霊なのかを定義して下さい。そして何が霊現象かを定義して下さい。

>不思議な現象も数限りなく確認され、 専門家である僧侶でもオカルト体験者は大勢いる。

その不思議な現象は、間違いなく霊なのですか?オカルト体験は霊なのか?それとも脳の錯覚なのか?
それはどう説明するのですか?仏教的に。
              ~~~~~~~~



202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 08:15:16
大脳は始終に刺激を受けて「自己完結にて快感を求める」様に出来てます。
就寝中は、聴覚・嗅覚・触覚くらいで、味覚・視覚は殆ど稼動しない
覚醒中は、視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚の順に即断即決する
全ては「大脳が知覚している」ので、錯覚と云えば、全てが錯覚。
実感と云えば、実感なので、様々な「霊夢・霊障」と云うモノは、
記録整理の段階で強引に結び付けて理由付けしているダケです。

釈迦は、そもそもは四諦説法をした。
其れは十二因縁に拠ると説いた。
そして八正道を説き、正見を第一に置いた。
霊視・霊夢を惑わされるなと云う意味で穏やかになりますな。     拝

さて、困っている方々への対機説法は既に方便ですので、相談者の不安解消が
為されれば善いので「虚仮脅し」でも「礼拝儀典」でも何でも、尤もらしければ
当人の「不安・業障」が一時でも解消される。
そして、落ち着いた時点での説法者の穏やかな話が肝要ですね。
万物流転/縁起の法則を当人の過去記憶の中から思い出して貰うのです。
当人が選択を続けてきた結果に当人に障害が発生しているのを何処かで理由付けして、
「今迄の生活スタイル」を改めて貰うのです。
精神神経科のアプローチは是と似寄りを行いますが、やはり「神社仏閣」の権威・伝統
には適わないのです。
西洋では唯一神教が深く浸透しているので、教義を一部使って「今生は借り物」と
諭せば済むのですが、森羅万象全てが「縁在りて起こり、縁無くば起こらず」を
説く佛教や、祖先崇拝の神道では儀典を知らぬ世代も増えている中では、幼い時分の
祖父母に「刷り込まされた呪文」に寄る方法を使います。
「悪い事すると閻魔様に舌抜かれる」
「阿弥陀様は何時でも温かくお迎え下さる」
「観音様は何時でも遣って来て下さる」
「御地蔵様はいじめられっこを助けて下さる」 云々です。      拝


203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 09:38:40
何とアーナンダは触覚のみが異様に発達しているのだ

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 12:45:55
悶絶!アナルアーナンダ責め!!!

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 13:24:39
202さん、それを実行したらどうなる、それが 無念無想です。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/19(月) 22:10:11
>>205 然様だったのですか。。。「無念無想」って禅問答の類と想ってました。
回答は「一念三千の大世界を奇蹟と想う観法」だったかと。

207 ::2007/02/20(火) 00:33:01
206さんへ、偉そうな書き込みすいませんでした。私も206さんと同じ、感覚器官は云々でいいと思います。 詳しくは、臨済宗のお寺に聞かれるといいでしょう。
後、京極夏彦さんはいいですね!

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 00:44:13
後、私もそうだが、人の悪口を書き込み必要は無い。理由は、感覚器官は、云々です。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 00:45:48
もうだめだこれ以上立てない歩けない
心臓が動かないと思って寝込んで
読経をしていると
いつも不思議な現象がおきますorz

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 01:24:38
お経おを読むときは部屋を明るくしましょう。
自分のために経を読むのではなく衆生のためと
心掛けましょう。経典の意味を先ず理解してそれが
真実の教えだと納得してから読みましょう。
心を出来る限り真善美に向けるようにしましょう。
過ちは反省し原因がどこにあるかを見極め心を
修正するようにしましょう。
そうすれば悪霊は遠のきます。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 01:43:19
そういうやり方のほうがいいでしょう、お経とひとつになるやり方もありますがそっちのほうがやりやすい。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 05:55:03
為になります。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 06:55:17
210さんへ、結局心のもちかたで悪霊をさける事が出来るなら、我々と同じですね!単に霊の話をして霊が見えない方々を怖がらすより、我々にとっても、貴方の話は為になります。
エッ何処が同じか?
心をどうにかこうにかするだけ。各宗派違うけど、根底は同じと言えば同じです。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 21:24:17
さぁぁ〜〜〜〜て。今夜も鯉からお経をあげるとすっか。。。。

周りにイパーイ霊も集まってくっけど。普通は別に害は及ぼさないから
へいきーーだお。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/20(火) 21:50:27
霊をそんなに怖がる事もない、怖がった所でどうなるものでの無いから
日常の様々な出来事に霊は関与しているけど、私たちがそれに気がつかない
だけのこと。不注意で失敗した時なんかも霊が関与している事が良くある。
それらは皆、自分達の不注意だとかという結論で済ませているけど、そう
させられている事が多いんだ。・・・・・・気がつかないだけ。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:03:14
マア、魔も佛だし、佛も魔だもん。
すべての事に無心で感謝出来る様になりたい。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:10:40
そぅ。魔も佛も霊。レベルや性格の違いで魔であり佛であり

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:13:45
来ても来なくても、ほっとけば良いと思うけど。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:13:47
霊ってホントにいるの? じゃなくて霊だらけなんだよ

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:17:05
何か禅的になりましたね。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:18:22
?  ・・・・どこが禅的?

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:19:09
気にしないってとこです。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:25:21
気にしなというより、分らないだけなんだけど・・・・

まぁ気にしないのもいいかも

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:30:16
マア、気にしないで、気にしなければ、魔も佛、気にしたら、佛も魔。
普段できているがあへてすると難しい。
つーか、出来るか!まだ、他の為にお経を読む方がいいかも。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:37:42
223さんへ、霊のせいだとわかったところで、要は不幸や霊障に対してどの様な対処をとるかでしょ。
確かに不幸は嫌だが、起きた事は起きた事、それよりも、そんな事に対して、どうするのかが大切じゃない?

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:41:54
>>225
んまぁ確かに・・・・じゃキミの言う大切な対処とは?

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:50:53
社会人として働いてみそ、失敗したとき言い訳してみそ、どんな風に言われる?
仏教を持ち出す必要ないよ。
まあ、それはいずれわかるよ。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 01:54:38
それは当たり前のこと。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/21(水) 02:00:16
霊ぢゃー何ぢゃーなんて言うのは、それこそキツネかタヌキの類だよ。
本物は自称霊能者なんて絶対に述べない。
ポジティブな霊力に当たれば黙ってじっとしているだけで御利益の嵐だ。
何もしなくてもいい。むしろ何もしない方がいい。棚ボタでいいんだ。
毎朝10時まで寝ていて昼から仕事をしても御利益が来るから飯も食える。
ジタバタさせたり金取り虫はアホウだ。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 02:02:21
そう、当たり前の事を当たり前にする。それも大事です。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 02:13:02
まあ、先の答えは君自身知ってるはずです。気にしないで、普通にしてて。

232 :アーナンダ:2007/02/21(水) 04:47:53
>>227
君は莫迦ですね。
仏教の経を語る時に、社会人云々は関係無いんだよ。
人生論と、仏教の経典は関係無い。君の人生論はチラシの裏側にでも書いておいてね。
227に限らず、よくもまあ、前レスを読んで続けて話ができるよね。
普通は終了でしょ。仏教の徒なら。>>202以降は莫迦。

仏教なら相手をしてあげるから、おいで。
オカルトや神道はお経の話に関係無いので、あしからず。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 09:34:11
ん。あんたもね。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 12:59:16
さあーて

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 21:13:27
アーナンダなどと平気で名乗りまぁよくも恥ずかしく無いもんだ。 余程の自信家か傲慢家で
もなけりゃそんなHNは付けないよね。
このスレのタイトルは 【読経は不成仏霊が寄るので危険?】だから。誰かさんのような
仏教の教科書のような話は必要ないの。そんな話は此処では返って迷惑。
どうぞ退出ください。

オカルトや神道はお経の話に関係無いとか言っているけど、それこそ可笑しな話。
日本では日本なりに変容した仏教をまるで知らないみたい。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 21:36:22
読経は不成仏霊が寄る可能性が有るって事は、マトモナ霊も来る可能性が
有るって事?


237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:39:07
お経を怪しい雰囲気で呪文のように読んでいく(もしくはそういうものと認識する)
ならば自身の心の中で不成仏霊を作りだすだろうし、
しっかり内容を知り、清浄な気持ちで読んでいく(もしくはそういうものと認識する)
ならばマトモナ霊(自分の心?)が見えてくるでしょう。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:40:10
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 22:59:14
テレビの心霊特番でやってくれないかな・・・・

深夜のお墓で読経体験・・・

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 23:12:53
\\ ♪     僕〜らは つ〜よく生〜きている〜  ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪  だか〜ら >>1がゆるせない〜 ♪// ♪
       ♪     ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧ 
   ♪   ∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ ) 
       (・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ ) ∧_∧
      ♪∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ ) ∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )∧_∧(・Д・ )♪
─ ♪──(・Д・ )    U(・Д・ )(    )(・Д・ )|   U(・Д・ )   ..)(・Д・ )   .U(・Д・ )    )
        (     )| | |(     )| | (    ) | | (    )|  | (    )| | |    | | |
    ♪   |  | (__)_) |  | (__)_) | | |(__)_)| | (__)_)| | |(__)_) |  |(__)_) ♪
       (__)_)      (__)_)       (__)_)     (__)_)      (__)_)    (__)_)





241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/21(水) 23:13:34
                ,!  \
           ,!\          !    \   こういう糞スレ、マジでもういいから
         i  \         l      \,,..__
          ,i′  ,\___,,--―l       \::゙'冖ーi、、
        i     :;\::::::::::..l              `'‐、、
       /__,..;:r---―-、,..__.     ,;'il:;}          .;:::`L__
   ,.:f''""゙゙゙´          、 ̄ヽ,//           ...::::::l;;;:;;::::
  _/       ......  、   \//、            ::::::::リ;;:::::::::....
//       ......:;::::::::::::. ヽ、\ ゙ヽ  ヘ    ●      ....:::::::::i';;;;::::::::::::
;;/    ::::::::::::;;;;;ノ ̄\:: 〉 〉゙'、 `ヽ_ノ       ......:::::::.;;;:ノ:;;;:::::::::::::
/    ..::::、__;;ノ;;;`ヽ_/: / /⌒)メ、_ノ/         .....:::::;;;/;;;:::::;;:::::::::
     ..:::イ;;.ヽ::;;;;;;;;;(__ノ /'"..:::::::::::::/  ...............:::::::::::;;;,;ノ;;::::::::::::::::
     :::::::l;;;;;;;;;\;;;;;;;,.(__ノ;.;:.\:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::;;;;;/;:::::::::::::::::
    ::::::::,!::;;;;;;;;;;:.`゙'-、、  ::: \_/::::::::::;;;___,.;-―''"::::::::::::::::::::::::
   ..::::::::::,!;;;;;:;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;`゙ ̄'''冖''―--―'";;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::


242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 00:33:53
237さんへ、そうですね。同じ意見です。ただ私は無心が清浄とします。
ただ、無心からすると、私の意見も嘘だね。勿論仏教も嘘だね。お経も嘘だね。
執着したら、お経も魔ですよ、アーナンダさん。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 03:27:48
不成仏霊の話から今度は「魔】の話へと移行かよ

だいか「魔」の簡単な定義汁   アーナンダはしなくて井伊

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 16:26:23
アーナンダ様の御成りだぞ!
皆の者、ロムっている管主ともども平伏せ!

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 16:41:59
まあ、不浄物霊が来るかどうかわからんが
とりあえず、読んでみりゃいいじゃん
まさか、不浄物霊が来たって死にゃあしねえだろ

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 16:48:01
だから先ず霊などが存在する事がおかしい事でしょ。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 20:00:00
おかしいと思うのは勝手だから構わないけど。「霊」は実在するんだよ。
例えば仏像なんかを開眼してもらうだろ、あれだって所謂「霊」をその仏像に
宿らせる行為なんだぜ。きっと葱もそういうぜ。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:20:24
>>247 賀茂も鴨も斯様に云いますな

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/22(木) 22:44:32
>>247
人の霊はなんとなくありそうですが、
神霊とか仏霊?ってどういうの?形はあるの?

250 :アーナンダ:2007/02/22(木) 23:34:22
>>242

>勿論仏教も嘘だね。お経も嘘だね。
> 執着したら、お経も魔ですよ、

執着するなと教えているのは、仏教のお経です。あなたが嘘だと主張する仏教やお経が無かったら
あなたはどうやって、執着から離れることや魔を克服することを学んだのですか?

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 02:30:55
そうだ、京極堂に聞いてみよう。
アーナンダさん、臨の寺に行きな!
それか京極堂に憑き物おとしていただきなさい。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 02:39:43
私は霊が見えないが、見える方は、見える事で嫌な事はないの?

スレ違いだが、いつのまにトワイライトゾーンが廃刊になっている。ショックです。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 14:20:11
>>251
アーナンダには仏教論理で対抗しなよ。君、みっともないよ。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 15:07:43
何故、霊などが存在しないって事に気付かないのかなぁ?

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 16:16:03
ひとつ言えるのは、今の日本仏教は法要の言上文でも
諸霊位とか、諸精霊という言葉を用い、追善回向を主体とした
形で成り立っているという事実です。
一部の宗派は除きます。仏壇の位牌を見てください。
大抵は霊位という文字があるでしょう。
一口に、仏教といえど、釈尊の時代の印度仏教と、今日の日本仏教は
異教といえるほど、変貌しているのですから、原始仏教の話をしても
説得力は出ないのです。
それは「霊=御魂」を肯定する神道と共に仏教が歩んできた事もあり、
もともと日本人の民俗的思想として、霊魂の存在、黄泉の国(霊界)
を語る素地があったのですから、自然な成り行きといえましょう。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 16:56:39
アーナンダさんへ、無心ってわかりますか。あえて、「わかりますか」って書き込みしますが?
また、「無心からすると」と書き込みしましたが。何宗の方?

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 17:23:26
あっ忘れてた。嘘っていっても、本当か嘘かの分別の所ではないよ。頭で考えないでね。禅のやり方だから。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 20:52:39
アーナンダの豚でも説。

お釈迦様が答えてないことを
仏教の徒が仏教のふりして、読経すると悪霊が来るだの何だの話をしてはならないのです

お経の話をする時に
そんな話をするなら、新興宗教かオカルト、または異教徒を名乗るべきです。

やっぱりアーナンダの頭の中は現代からズレてる。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 21:44:51
>>247

 同感。実在するの知ってる側からすると、無いとか言ってる方々は、自分が見たこと無いから無いと思ってる、あるいは、信じる事が出来ない
という単純な部類の人たちだよね。
 それも、無いのを確信したような言い方で、「ない」とか言うんだけど、その都度「しらねえくせに・。」といつも思う。


260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:09:43
肉体を持った存在は分身は出来ないけど「霊」は自在に分身ができるんだ。
まぁ、肉体をもった人間だって強い思いが「霊」という分身を作りだして、それが
働く事は良くある。そのことは「霊」を出した本人でも気がつかない事がある。 
よく言うところの「生霊」なんかがそれ。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:12:10
ワールド。メイトの、パワーコールは、そんなに素晴らしいものなのかな?
センテンナム フルホビル、ウンテン トーボー エータートー、とか色々有るらしいけど。


262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:13:17
ワールドメイトのことはしらね。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:24:06
72 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/17(土) 23:47:20
>>67
意識をもったエネルギーが霊ですと決めたのは誰ですか?

>何の意味もありません。

そうなると、その感覚は気のせいかもしれないですよ。
霊ではないものを霊としてしまう可能性があります。

>しかし霊の存在を肯定する話はあります。盂蘭盆会の話などはそのよい例です。

盂蘭盆会経が偽経かどうか議論すると長くなるのでスルーしておきますね。
仏典で霊の存在を認めるものがあるかもしれないとのことですが、
仏典には「素人が読経をすると、不必要に成仏したい霊を集めてしまうので、『危険だ』 」
というようなことを言っている部分はあるのですか?お経を読むと悪い霊が危害を加えると教えている経典を教えてください。


76 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/02/17(土) 23:52:35
>>72
>決めたのは誰ですか

私です。

>霊ではないものを霊としてしまう可能性があります。

その通りです。ですから病院池という人もいるわけです。

>お経を読むと悪い霊が危害を加えると教えている経典を教えてください

残念ですが、私はそれを知りません。


264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:25:22
意識をもったエネルギーが霊ですと決めたのは誰ですか?

への答えが「私です」となると馬鹿じゃねーか?としか言いようが無いw

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:36:26
んじゃぁオマイがもっと上手な定義を言ってみるといい・・・・デキレバダケド

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:40:54
幽霊は・・・
知ってるシトニまかせれば・・・・

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:42:29
馬鹿じゃねーか?って云うくらいだから>>264はさぞ詳しいんだろ

268 :マミー:2007/02/23(金) 22:43:25
>258

原始仏教と日本で江戸時代から始まった先祖鎮護の為の仏教と別々
に考えなければ混乱してしまいます

神道は平将門、菅原道真などの怨霊鎮魂の役目も果たしています
つまり元々お釈迦様は先祖供養や霊魂の存在を説かれていませんが
仏教が中国から朝鮮、日本へと伝来されるに従い土着信仰と融合
されていったのです、密教も後期仏教と言われインドのバラモン教
やヒンズゥー教の影響を受けています

仏壇に安置される位牌は元は中国道教の習しです

すぐに新興宗教とは霊感商法だのと批判するのは日本の歴史に
対する勉強不足と早とちりとワンパターンな思い込みと言うものです

日本人が江戸時代から求めているのは先祖祭祀者としての僧侶なの
です


269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 22:47:25
アーナンダの豚でも説。

お釈迦様が答えてないことを
仏教の徒が仏教のふりして、読経すると悪霊が来るだの何だの話をしてはならないのです

お経の話をする時に
そんな話をするなら、新興宗教かオカルト、または異教徒を名乗るべきです。

アーナンダが云うには話もしちゃダメなんだってさ。そんな話をしるのは
オカルトなんだちゅーの。


270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:07:30
@霊魂と肉体は同じであるのか、霊魂と肉体は同じでないのか
A死後に精神は存続するのか、死後に精神は存続しないのか
どちらにも「釈迦は答えていない」のでしたねぇ。
B万物の成立について
C未来の予測について も答えていない。
釈迦は、「今に悩み・苦しむ衆生の『苦』を除かんとした説法のみ」でした。
『苦』とは、御自身の万物流転/縁起の法則に従っているダケなのを、
「変らぬと妄信したり、独り善がりな願望を適えん」とする
「我執/拘泥」に在りますね。              是処佛教



271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:08:57
大脳は始終に刺激を受けて「自己完結にて快感を求める」様に出来てます。
就寝中は、聴覚・嗅覚・触覚くらいで、味覚・視覚は殆ど稼動しない
覚醒中は、視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚の順に即断即決する
全ては「大脳が知覚している」ので、錯覚と云えば、全てが錯覚。
実感と云えば、実感なので、様々な「霊夢・霊障」と云うモノは、
記録整理の段階で強引に結び付けて理由付けしているダケです。

釈迦は、そもそもは四諦説法をした。
其れは十二因縁に拠ると説いた。
そして八正道を説き、正見を第一に置いた。
霊視・霊夢を惑わされるなと云う意味で穏やかになりますな。     拝

さて、困っている方々への対機説法は既に方便ですので、相談者の不安解消が
為されれば善いので「虚仮脅し」でも「礼拝儀典」でも何でも、尤もらしければ
当人の「不安・業障」が一時でも解消される。
そして、落ち着いた時点での説法者の穏やかな話が肝要ですね。
万物流転/縁起の法則を当人の過去記憶の中から思い出して貰うのです。
当人が選択を続けてきた結果に当人に障害が発生しているのを何処かで理由付けして、
「今迄の生活スタイル」を改めて貰うのです。
精神神経科のアプローチは是と似寄りを行いますが、やはり「神社仏閣」の権威・伝統
には適わないのです。
西洋では唯一神教が深く浸透しているので、教義を一部使って「今生は借り物」と
諭せば済むのですが、森羅万象全てが「縁在りて起こり、縁無くば起こらず」を
説く佛教や、祖先崇拝の神道では儀典を知らぬ世代も増えている中では、幼い時分の
祖父母に「刷り込まされた呪文」に寄る方法を使います。
「悪い事すると閻魔様に舌抜かれる」
「阿弥陀様は何時でも温かくお迎え下さる」
「観音様は何時でも遣って来て下さる」
「御地蔵様はいじめられっこを助けて下さる」 云々です。      拝


272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:09:06
↑それは本に書いてあるから

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:12:54
>>268

>日本で江戸時代から始まった先祖鎮護の為の仏教

へえ、日本の仏教は先祖鎮護の為の仏教なのですね?本当ですか?

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:13:32
>>272
何と言う本ですか?

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:14:13
へえ、へえ、へえ、  80へえ、

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:30:12
>>268

突っ込みどころ満載なレスですねw

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:33:06
>>276

 (*゚∀゚)ノ  突っ込みプリーズ

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:40:13
>>268

>日本で江戸時代から始まった先祖鎮護の為の仏教

日本の仏教は、本当に先祖鎮護の為の仏教ですか?
それと江戸以前の日本の仏教は、この際切り捨てですか?

>日本の歴史に対する勉強不足と早とちりとワンパターンな思い込みと言うものです

逆に勉強してて、あえて言っているかもしれませんよ。

> 日本人が江戸時代から求めているのは先祖祭祀者としての僧侶なのです。

本当ですか?




279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/23(金) 23:47:54
読経は不成仏霊が寄るので危険?
を議論する時に、日本ではとか、日本の仏教ではなどと日本限定にする必要ないよ。

インターネットや掲示板に国境は無いし、もちろん仏教やお経にもそれは無い。
霊だって、その存在があるにしろ無いにしろ、その話題も国境は無い。



280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:07:24
>議論する時に、日本ではとか、日本の仏教ではなどと日本限定にする必要ないよ

なんで?

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:24:53
インターネットや掲示板に国境は無いし、もちろん仏教やお経にもそれは無いから。
霊だって、その存在があるにしろ無いにしろ、その話題も国境は無いから。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:25:18
大脳は始終に刺激を受けて「自己完結にて快感を求める」様に出来てます。
就寝中は、聴覚・嗅覚・触覚くらいで、味覚・視覚は殆ど稼動しない
覚醒中は、視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚の順に即断即決する
全ては「大脳が知覚している」ので、錯覚と云えば、全てが錯覚。
実感と云えば、実感なので、様々な「霊夢・霊障」と云うモノは、
記録整理の段階で強引に結び付けて理由付けしているダケです。

釈迦は、そもそもは四諦説法をした。
其れは十二因縁に拠ると説いた。
そして八正道を説き、正見を第一に置いた。
霊視・霊夢を惑わされるなと云う意味で穏やかになりますな。     拝

さて、困っている方々への対機説法は既に方便ですので、相談者の不安解消が
為されれば善いので「虚仮脅し」でも「礼拝儀典」でも何でも、尤もらしければ
当人の「不安・業障」が一時でも解消される。
そして、落ち着いた時点での説法者の穏やかな話が肝要ですね。
万物流転/縁起の法則を当人の過去記憶の中から思い出して貰うのです。
当人が選択を続けてきた結果に当人に障害が発生しているのを何処かで理由付けして、
「今迄の生活スタイル」を改めて貰うのです。
精神神経科のアプローチは是と似寄りを行いますが、やはり「神社仏閣」の権威・伝統
には適わないのです。
西洋では唯一神教が深く浸透しているので、教義を一部使って「今生は借り物」と
諭せば済むのですが、森羅万象全てが「縁在りて起こり、縁無くば起こらず」を
説く佛教や、祖先崇拝の神道では儀典を知らぬ世代も増えている中では、幼い時分の
祖父母に「刷り込まされた呪文」に寄る方法を使います。
「悪い事すると閻魔様に舌抜かれる」
「阿弥陀様は何時でも温かくお迎え下さる」
「観音様は何時でも遣って来て下さる」
「御地蔵様はいじめられっこを助けて下さる」 云々です。      拝

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:28:24
(;゚д゚) 
そりゃぁチートモ理由になってないとおもお。 ネットに国境の無い事と時代や地域によって
文化が違っていることとはまるで別物。 

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:29:15
@霊魂と肉体は同じであるのか、霊魂と肉体は同じでないのか
A死後に精神は存続するのか、死後に精神は存続しないのか
どちらにも「釈迦は答えていない」のでしたねぇ。
B万物の成立について
C未来の予測について も答えていない。
釈迦は、「今に悩み・苦しむ衆生の『苦』を除かんとした説法のみ」でした。
『苦』とは、御自身の万物流転/縁起の法則に従っているダケなのを、
「変らぬと妄信したり、独り善がりな願望を適えん」とする
「我執/拘泥」に在りますね。              是処佛教



285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:31:12
>>283
では、時代や地域によって文化が違うと、霊の定義も別物になるのですね?

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:34:57
>>285
(;゚д゚)  だぁ〜れも、定義が別物だなんていうとらんが・・・・

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:37:18
(;゚д゚)  285は勝手に話を決めつけのが得意だなや

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:38:07
>>286
詭弁だね。

霊の定義が時代や地域によって文化が違くても
別物でなければ、日本限定にする必要ないでしょ。


289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:41:14
(;゚д゚)  

>>288 たのむ。文章校正してからにしてくんろ

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:46:08
大脳は始終に刺激を受けて「自己完結にて快感を求める」様に出来てます。
就寝中は、聴覚・嗅覚・触覚くらいで、味覚・視覚は殆ど稼動しない
覚醒中は、視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚の順に即断即決する
全ては「大脳が知覚している」ので、錯覚と云えば、全てが錯覚。
実感と云えば、実感なので、様々な「霊夢・霊障」と云うモノは、
記録整理の段階で強引に結び付けて理由付けしているダケです。

釈迦は、そもそもは四諦説法をした。
其れは十二因縁に拠ると説いた。
そして八正道を説き、正見を第一に置いた。
霊視・霊夢を惑わされるなと云う意味で穏やかになりますな。     拝

さて、困っている方々への対機説法は既に方便ですので、相談者の不安解消が
為されれば善いので「虚仮脅し」でも「礼拝儀典」でも何でも、尤もらしければ
当人の「不安・業障」が一時でも解消される。
そして、落ち着いた時点での説法者の穏やかな話が肝要ですね。
万物流転/縁起の法則を当人の過去記憶の中から思い出して貰うのです。
当人が選択を続けてきた結果に当人に障害が発生しているのを何処かで理由付けして、
「今迄の生活スタイル」を改めて貰うのです。
精神神経科のアプローチは是と似寄りを行いますが、やはり「神社仏閣」の権威・伝統
には適わないのです。
西洋では唯一神教が深く浸透しているので、教義を一部使って「今生は借り物」と
諭せば済むのですが、森羅万象全てが「縁在りて起こり、縁無くば起こらず」を
説く佛教や、祖先崇拝の神道では儀典を知らぬ世代も増えている中では、幼い時分の
祖父母に「刷り込まされた呪文」に寄る方法を使います。
「悪い事すると閻魔様に舌抜かれる」
「阿弥陀様は何時でも温かくお迎え下さる」
「観音様は何時でも遣って来て下さる」
「御地蔵様はいじめられっこを助けて下さる」 云々です。      拝


291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:46:48
@霊魂と肉体は同じであるのか、霊魂と肉体は同じでないのか
A死後に精神は存続するのか、死後に精神は存続しないのか
どちらにも「釈迦は答えていない」のでしたねぇ。
B万物の成立について
C未来の予測について も答えていない。
釈迦は、「今に悩み・苦しむ衆生の『苦』を除かんとした説法のみ」でした。
『苦』とは、御自身の万物流転/縁起の法則に従っているダケなのを、
「変らぬと妄信したり、独り善がりな願望を適えん」とする
「我執/拘泥」に在りますね。              是処佛教


292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 00:47:56
(=゜ω゜)ノ コピペやめれ・・・・一度よめばわかるし

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 01:52:01
うん

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 01:56:43
釈迦は四諦八正道を説いた。 じゃぁその八正道を行って苦を滅し、
仏になった人は一人でもいたのか?

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 02:30:17
>>294
修行すれば木掘りの仏像になれるとでもお思いか。






幼子といえど、より幼いものの手を導くならばこれを仏と見るがいかが?

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/24(土) 06:48:05
支那の言語で仏教を理解するのは、いかがなものか?と思うよ。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 00:44:53
不成仏霊の皆様にとって外国語のお経は理解できるのでしょうか?

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 16:56:45
あげよ、霊がいるとかいないとか。宗派によって違うのかいな?

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 17:31:46

何故、霊などが存在しないって事に気付かないのかなぁ・・・?

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/25(日) 17:34:19
あの……落としものですよ?
              _ ミミミ
            / (Θ∫ミ
          / () :=ミミ  
         │ /\(Θ∫ミ
         ││    ̄ ミミミ
         (つ俺と)
         `u―u´
あなたのすぐ後ろに落ちていましたよ?
          _ ミミミミミ
        /    (Θ∫ミミ
      /  () :=   ミミミ  
     │ /\    (Θ∫ミミ
     ││    ̄ ミミミミミ
   / ̄   ̄\ 
  ││   ││ 

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 04:49:49
うなま

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 08:08:15
読経で霊障が起こるなら、日本の仏教系新宗教の信者は、
みんなおかしくなるか、幽霊を見ていなきゃならない。
そんな事実は聞かない。
常識で判断出来ず、霊能者の言うことしか信じられなくなる
という事のほうがむしろ、怖い。


303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 08:36:34
 祝詞はどうなんだろうか?お経に比べると、「危険」という意見が少ないし、聞いた事が無い。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 08:37:41
読経とは何の為に行うのでしょうか?
@自分のため
A御先祖のため
B家族・縁者のため
@〜Bの何れも部分的にアタリです。
ストライクゾーンの「ど真ん中」は、懺悔の為です。
知らず知らずに罪や咎を犯すのが生きるというコトですので、
その贖罪とお世話になった&お世話になっている。。。一切衆生へ
感謝の意を込めて読経するのですね。            拝

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:34:09
        ___
      /     ̄`ー、        __,,.--‐‐――‐-、
    , '´          : ヽ._,,.-‐¬ ̄      : .     \
    /: .          . :.::{::.:. : : :{:.:..  . : : : . . : : : . .  /^
   .′:. .       _ 、 :、.:.:::i;;:.:. : :|::::::.:.__;;.-―‐- 、::_:.:. : /
    |;;:;::.:. . .    h ヽ{  ̄ヽ;_}:_,.-‐ァ'´::.::.::.::./ /::.ヽ`ー:'ヘ
   l;;;;:;:;:::.:. : . .  !   j!,.-‐ Vハゝ'´::.__::.::.::.::.::.^^::.::.::.::\::.::.:{
  二i;;;:;:;:::.:.:.:. : ://     ‐'   !::ハ::.::.{ __ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`、::.:ヽ
._-三_,};;;:;:;:::.:.:.:.:/レ'   !    }ノ ヽ::ヽ二ノ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:〉::.::.:
-;/.:.::t;;:;:;::::.:.:.:j  -‐'   _,,. rく´    \::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:
/  .:.:::ヽい从;{ __,,,.. -、___,{イ      `ヽ、::._::.::.::._;;.-'´ノ::./
!::.:....    ̄:./      ヽ_ヘヽ、     ___ __,二 -‐=-‐'´
ヽ:_:::::.:.:.:.... /___   、 v'´ .:.::_>'´ ̄~ ̄ ̄
   ̄`ー‐''´三`ー-r一''¨´ ̄
     ̄―二三三f´,r'´ . . :.:._;.-‐‐―‐‐―‐--- ::.__:.:.:._z、__;;..
          ̄三^ヽ:.__;.-‐' 三二― ̄  ̄ 二―   ̄


306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 17:41:08
>>305
あっ「ネロとパトラッシュの臨終シーン」だ!

伝統佛教は、「死を見詰めて奇蹟の今生を謳歌」する。
唯一神教と○○系のヤバイのは、「生きている間での奇特な現象」
と「往生後の夢物語」を希求する。
宗教の始原ってのは。。。
臨終の際には「精一杯生きた/生かされた奇蹟に感謝」し、
「お世話になった周囲への感謝と懺悔を祈祷」し、
「後事を託す」モノでしょう。
此処の「後事を託す」に「復讐」が必ず在るのが唯一神教と儒教。
佛教と道教は、復讐ナンゾをばからしいモノを捨てる。 拝

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 19:35:41
ウンチ

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 22:42:06
あけましておめでとうございました。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 05:23:49
おっはー

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 14:37:27
修行を積んだ者なら不成仏霊など寄りつきたくとも寄りつけんだろうが、
心の隙だらけの素人は危ないぞというだけの話だろ?
素人にとっては不成仏霊でも危険になりうるから。

それを仏典に載っているかどうかなんぞと大袈裟な。
お釈迦様にだってキリストにだって大悪霊が誘惑しに来たじゃないか。

今の仏教って仏典に記載があるかどうかなんて法律家みたいになってしまったのか?


311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 15:13:50
>>310
お前、馬鹿だねw

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 15:17:08
@霊魂と肉体は同じであるのか、霊魂と肉体は同じでないのか
A死後に精神は存続するのか、死後に精神は存続しないのか
どちらにも「釈迦は答えていない」のでしたねぇ。
B万物の成立について
C未来の予測について も答えていない。
釈迦は、「今に悩み・苦しむ衆生の『苦』を除かんとした説法のみ」でした。
『苦』とは、御自身の万物流転/縁起の法則に従っているダケなのを、
「変らぬと妄信したり、独り善がりな願望を適えん」とする
「我執/拘泥」に在りますね。              是処佛教

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 15:17:43
大脳は始終に刺激を受けて「自己完結にて快感を求める」様に出来てます。
就寝中は、聴覚・嗅覚・触覚くらいで、味覚・視覚は殆ど稼動しない
覚醒中は、視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚の順に即断即決する
全ては「大脳が知覚している」ので、錯覚と云えば、全てが錯覚。
実感と云えば、実感なので、様々な「霊夢・霊障」と云うモノは、
記録整理の段階で強引に結び付けて理由付けしているダケです。

釈迦は、そもそもは四諦説法をした。
其れは十二因縁に拠ると説いた。
そして八正道を説き、正見を第一に置いた。
霊視・霊夢を惑わされるなと云う意味で穏やかになりますな。     拝

さて、困っている方々への対機説法は既に方便ですので、相談者の不安解消が
為されれば善いので「虚仮脅し」でも「礼拝儀典」でも何でも、尤もらしければ
当人の「不安・業障」が一時でも解消される。
そして、落ち着いた時点での説法者の穏やかな話が肝要ですね。
万物流転/縁起の法則を当人の過去記憶の中から思い出して貰うのです。
当人が選択を続けてきた結果に当人に障害が発生しているのを何処かで理由付けして、
「今迄の生活スタイル」を改めて貰うのです。
精神神経科のアプローチは是と似寄りを行いますが、やはり「神社仏閣」の権威・伝統
には適わないのです。
西洋では唯一神教が深く浸透しているので、教義を一部使って「今生は借り物」と
諭せば済むのですが、森羅万象全てが「縁在りて起こり、縁無くば起こらず」を
説く佛教や、祖先崇拝の神道では儀典を知らぬ世代も増えている中では、幼い時分の
祖父母に「刷り込まされた呪文」に寄る方法を使います。
「悪い事すると閻魔様に舌抜かれる」
「阿弥陀様は何時でも温かくお迎え下さる」
「観音様は何時でも遣って来て下さる」
「御地蔵様はいじめられっこを助けて下さる」 云々です。      拝


314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 15:24:00
不成仏霊っていうのは、マイナスエネルギーのようなものだと思う。
マイナス思考の状態で読経しないこと。
背筋を伸ばし、朗々とやれば、危険はない。
読経自体が、一つの修行ともいえる。そう、読経することで、暗い
マイナス観念を吹っ飛ばすのである。


315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 17:52:50
310さん、314さんへ うん、別にそれでいいとおもいますよ。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 18:36:29
というと、新興宗教なんて悪霊が跋扈している状態ですな。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 18:43:42
毎晩、般若心経、観音経のCD聴きながら坐禅しているが誰も来てくれない。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 19:53:37
>>317
来るわけないだろ。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 20:56:00
>>317
100円ショップのCDだろ?w

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 02:09:25
>>317
座禅や祈りをしている人には他者は遠慮して近付かないよ。
一人でやる修行だから。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 11:23:40
かっくんです

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 12:19:58
≫319
2、980円

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 13:42:14
霊を沢山集めたら強くなれる

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 19:26:43
そう言えば、坊さん同士でも、御互いに相手の作法や何かを批判したりしているよね。
今日、大型書店に行ったけど、心経の威力の素晴らしさとか、心経を素晴らしいものだという本が有ったよ。
皆、色んな事いうものだ。あてずっぽで言ってる奴も居るはずだ。
賛成と反対の、両方に極論があるのだから、どちらを信じてよいのかわかりませんな。
たとえ、読経を否定する人が居ても、人間性見て低級な輩だったら、言ってる事の信憑性も低くなる。

 霊を無いとか、確信したように言う奴が居て、実際には霊はあるんだけど、それと同じだと思った。
確信したいいかたで、読経は危険といわれたって、言った人が何処まで調べたり、確信したりしたのか?
あんまり、色々な事言わないで欲しいね。


325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 19:33:32
 ネガティブな気分の時にはやらない方が良いだろうね。
疲れた時も・・。墓場でも素人はやらない方が良いだろうね。
それ以外で真面目にやるなら、別に結構な事じゃないかな。
悪い事じゃないだろうに。

 話し変わるが、仏壇に塩を置いておくと無縁霊が来ないという意見がある。
読経の際、安心度が上がるかもしれない。


326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 19:36:21
 美輪さんも、最初は霊が頼ってきたりするが、続けていると好転反応になってくるような事を
著書で書いている。勤行肯定派だ。これは心強い。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 19:37:02
>>323

 ポイント?

328 :アーナンダ:2007/02/28(水) 22:06:35
心経は日本人に人気ですね。書店に色んな本が並んでいますね。
大人も含めた万人向けの心経の絵本まで出ている。
お釈迦様は対機説法をしましたから、正しく人の心に響けば漢文である必要はないのです。

>あんまり、色々な事言わないで欲しいね。

自分自身が勉強した‘仏教’にある程度の自信が持てれば、こういうスレの怪しいレスに惑わされなくなるでしょう。
オカルトなんて相手をするのが馬鹿馬鹿しくなるでしょう、きっと。
SAMYUTTA-NIKAYAなんか再度読みかえすと、そういうものからは遠ざかれるようになるとは思います。


329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:33:34
>325

魔除けで塩を敷地に撒いたりする人がいますが危険な行為なので止めた方
が良いそうです、気軽に塩を料理以外の目的に使う事により大きな災厄
を受けてしまうそうです

神主が地鎮祭の時や屋祓いの時に土地を清める為に塩を撒いたりしますが
それ以外は絶対に止めた方が良いそうです

霊的に判断して塩は凶器にもなり相手をいたずらに刺激すべきではない
と思います

塩の使い方と神社、寺でお札やお守りを受けてきて放置する人いるけど
あれもマズイそうです



330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 22:55:52
多分↑の書き込みみて心が痛む坊さんいると思うな。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:05:58
あまり寺の裏話書かない方がいいかも。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:09:14
>>331
何番宛のレス?

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:16:17
裏話を書くための2チャンかと思ってた!

334 :325:2007/02/28(水) 23:31:47
>>329

 塩一つとっても、賛成派、反対派が有りますよね。
 例え悪いですが、歴代の横綱で誰が一番強いとか言う紙上予想があり、それぞれ
 見解が違いますよね。
  それと同じようなものではないでしょうかね?読経にしても・・。
 知っている法力のある修験者にしろ、霊能者にしろ、「読経は危険」と肯定するほどには
 自分の霊視は当らない。そういう人が、読経が危険と言った所で、いかほどの説得力が有るだろうかと今日考えてました。
 霊能者でも、心経と光明真言の功徳の大切さを説いて、勧める人も居るわけで、ちなみにその人は
 塩を持ち歩いてくれという人です。

 人の数ほど答えがある。まぁ、死ぬ時は何をやっても死ぬ。位の考えで良いのかもしれません。
 
 
 

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:36:21
南無阿弥陀仏は、宗派に関係なく唱えると良いそうだ。


336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 23:44:19
先祖が宗派が違うと成仏しないという話を、最近ちらほら耳にする。
先祖が浄土真宗だった人が、日蓮宗で供養すると、先祖が、「南無阿弥陀仏じゃなきゃ嫌だというらしい。」
既存の仏教なら何処でも良いと思うのだが・・。いや・・、何処の宗派で供養しても、私は大丈夫だと思う。
「決定。」


337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:10:22
というか、ふ〜ん、成仏って何をもって成仏と考えていますか?皆さん。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 00:19:42
ここは仏教の素人ばかりでツマンネwww

339 :メーデ:2007/03/01(木) 00:28:38
↑さん、本当に私もそう思うな!で、裏話や教学の話はわからんと思うし! ヤッパリオカルトでやって欲しい。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 00:59:41
子孫が正業に従事しないで財も地位も築かずにアヘンの如くの宗教狂として
貴重な人生を現に抜かしていれば、どんな宗派で供養しても成仏はしないだろう。

また、宗教そのもので俗業を行うと死後はダキニ天に心臓をくり抜かれて、
永遠に仕えなくてはならなくなるらしい。悪事をやりながらも現世で栄える
芸能人の如く。かなり昔だけど金井南龍と云う神道系の霊能者が述べていたな。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 01:09:31
そんでオモロイのは、俗拝み屋がダキニに喰われたくなければ、
自分が死ぬ半年前に神道に改宗すると、そいつの御魂がダキニの側からは
臭くなって嫌がられて喰われなくなるらしい。

もっとも、そんな器用なことができるのかな?

342 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 01:12:07
まぁ、普通の正信でいれば問題はまず無いと思う。
下手なテクニックは逆効果だろう。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 01:12:22
そりゃ神道に改宗させるための誘い文句か?

344 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 01:16:57
あと、生前の神道信者が日蓮で供養を受けると
「地獄」らしい。
何故なら天照と八幡が曼荼羅上で夜叉系悪女鬼神に踏み付けにされているかららしい。

まぁ、生前にそういう生き方をしたのかもしれない。
死後の状況はほとんど生前の生き方で決まってしまうらしいから。

だから現世で神か仏にならないと駄目らしいな。


345 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 01:18:26
大本系の定評のある、かなりの霊能者の本だったな。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 01:26:25
グサッと来たか? オレは唯、本で読んだことを述べているだけ。
それに、正邪はある程度の人なら誰でもわかるはずだし。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 08:21:32
>>344

 だから現世で神か仏にならないと駄目らしいな。

>それは無理な話だよ。よく、信仰等で世の為人の為とか言うけど、実際にそれ出来てる人は居ないよ。
 特に新興宗教系。自分が運良くなりたいとか、そういう気持でやってる。
 神仏のような気持で生きていたら、目から鼻へ抜けるような人間の多い現代では利用されるだけだ。
  
 プロの僧侶でも、最初は良心的でも、最後は金だよ。機嫌が悪くなるのは・・・。
 その程度よ。
 会社で人間関係が上手く行っていたら、古参の者が妬んで、嫌がらせを随分されたよ。笑顔で応対し、100歩譲って
 控え目にしたが、それでもかなりの事をされた。
 俺は、神仏じゃないのでそいつを好きになれないし、許せもしない。流石に、恨みはしないけど(自分のため)、
 神仏の目でそいつは見れない。ましてそいつに感謝なんて出来ない。
 無理にしないよ。無理だもの。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 08:27:13
PS

 でも、そういう奴の先祖も有縁無縁で拝んでやるのが徳を積む事になるそうだが、
 俺は、悪いけどそんな気持ちにはなれない。
 俺の修行が足りないといわれても、俺は、そいつの先祖は拝めない。
 神仏にはなれない。
 世の中、一生拝まない人も居るのだから、神仏に畏敬の念を持って手を合わせるだけでも
 充分だ。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 08:30:43
 >>343

  そういう奴が居るから、素人は迷わせられる。
 

350 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 09:02:55
現世で神か仏になる、の意味がわからないのだな。

何か一つでいいから、その道の達人になるとか、
徹底的に儲けて勝って勝ち組になるとか、
この世で想いを残さないことを云うのだな。

他者への配慮も大切だ。本当に凄まじく儲けて勝ち組になったような人は
必ず慈善事業や社会奉仕をするようになる。

ただ、宗教そのものを俗事業で使ったり、釈迦や明王を頭越しの、正法ではない
「外法」と呼ばれる「即効功徳」が主体の夜叉や鬼神に直に同調するようなことをすると、
>>340で述べられたようなことになる。

「正信」でやっている分には何も問題は無い。真言だろうが真宗だろうが神道だろうが。
正信と思ってやっていても「外法」に誘導されるケースもあるにはあるようだが。


351 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 09:20:05
>>340 で述べられているような人は、
既に性根が腐っている。悪徳芸能人なんかは生きているうちに
菊座を既にダキニに喰われていて、そういうのがウヨウヨいる、
って、その大本系霊能者は云っていた。
もう30年近く以前だが。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 09:45:28
だいたい夜叉とか鬼神とかは墓場の人間の死体から内臓を盗んで
薬にして売るようなことをしていた。
凄い通力を持っていて「即効功徳」が期待できるのが特徴。

そういう霊力の恩恵を受けると必ず反作用が来るらしいし、
そんな霊能者に先祖供養なんて、こちらからも頼みたくもない。
そういう類の霊能者の方も「正信」の者に対しては嫌悪感を示すはずだ。

「正信」は唯、普通にやっていればいいだけのこと。おかしな外野が戯言妄言を喚いても。
正業に従事して働いていればいいだけの話。神道でも真宗でも真言でも変わらない。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 10:30:04
在りもしない霊だの力だの信じる馬鹿供が未だ居たとはねぇ・・・

354 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 10:33:45
そりゃ、無いと思っていれば無いさ、
有るという前提で門を叩けば確かに有る。

正しいと思っていても悪事だったりもするし、
悪事と思って悪事をするならもっと悪いだろうな。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 10:36:01
家の近辺に、密教系のお寺で女の教祖様が居るんだけど、その人の霊感の強さは
半端じゃない。こちらの性格まで見事に当てる。当りすぎて恐い。本人でも気が付かない性格を当てるのだ。
ところが、誠に残念なのは、金儲けなんだな。人並み外れた霊感を、金儲けに使っている。『これが、良い方向に向いてくれれば・・。』
と何度思ったか分らないが・・。

352の説明だと、こういう人が、夜叉とか鬼神に繋がりのある人と思っても良いのだろうね。きっと。
でも、良い方向に改心したら、霊感が消えたりして。


356 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 10:40:27
家の近くの伝統真言寺の住職が云うには、
カルト、もしくは潜在カルトの素地有無ポイントは、
「教祖様」の有無って言っていたな。

「教祖様」が存在するところは・・・

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 11:01:55
げどうの書き込みが多い。素人からげどうに堕ちたか。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 11:21:05

存在しないものを真剣に考えているほど馬鹿らしいものはありませんよ。


359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 11:28:13
≫355
何処か教えて

360 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 12:56:48
「即効功徳」の「外法」なんて、台密でさぇ、100年間に一度やるかやらないかだよ。
それも天皇のためとか、国家のためとかに限定。

まぁ、死後にいの一番でダキニに狙われるのは宗教で金儲けをした「拝み屋」。
死ぬ何十日か前に死をダキニに嗅ぎ付けられて、ダキニは天井裏に隠れて待っている。
心臓を喰われる。

その次が森本レオのような悪徳芸能人で、豊川稲荷で誓約をしていて現世で悪いことをしても
栄えさせて貰っている奴ら。

その代償は心臓を喰われて永遠にダキニの下で奴隷として尽くさなくてはならなくなる。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 13:00:47
ダキニって何人いるの

362 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 14:07:31
>密教系??教祖様

密教で即効功徳を謳う所は、それ相当に由緒や伝統、相当にきちんとした格式と
儀軌面でしっかりしている所のはず。

それでも寛喜天様堂の前には「安易に願掛けはなされないように・・・」って
注意書きがあるくらい。

普通に正法でやっているに越したことはない。
特におかしな拝み屋に掛かると想念自体がドロドロしていてユダ金貸し屋に
五十歩百歩の腐った性根で、そんなものに関わると先祖霊の波長もおかしくなる。
未だ浄土真宗で普通にやっている方が遥かに安全で、真言でもしっかりした寺院
だけできちんとしたことを丸投げでいいから言われた通りにしていればいいだけの話。


363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 14:13:44
>>359

 年間16万は黙って取られるよ。
 
 貴殿の為に教えられない。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 14:25:15
たった16万で喰われるのか、
オレなら160万でもやらない、1億6千万なら考える、

365 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 14:28:05
そんな金が毎日動くと893も目だな、
原子力潜水艦のように深く潜りながらな、
ひやかし潜望鏡で見ていてやるわい

366 :363:2007/03/01(木) 14:29:27
 俺は、寸前で気がついて事無きを得た。

367 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/01(木) 14:30:39
>>361
お稲荷さまのことを荼吉尼(ダキニ)天と呼ぶのでは。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 14:31:19
一年で済むはずないし。2年、3年とやる事になるのだろうな。
勿体無い人だ。あれだけの力を持ち乍ら。

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 14:33:36
お稲荷様でも、悪霊化してない稲荷様は、良い神様(神様の使い)なんじゃないの?
礼節尽くせば・・。


370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 18:24:58
埼玉の嵐山に、怪しい寺があるよ。

371 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/01(木) 18:58:23
明細キボン

372 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/01(木) 18:59:11
明細かよ‥

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 19:59:26
さいたまの人は几帳面

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 21:30:18
般若心経は大宇宙の真理を説いているので先祖供養の為に仏前で唱えるのに
適しているそうです、神前では愛宕大権現、三宝荒神の祈祷祭でよく山伏が
唱えています

日蓮宗、浄土真宗以外ならば大丈夫みたい、浄土宗では食事の作法の時と
阿弥陀仏以外の仏に祈祷の時など唱えられます

墓参りの時は唱えるのを中止した方が良いかもしれません
自分の家の先祖を供養する目的でお経を唱えるのは問題ないと思います




375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 21:32:51
>>370
孫の力がすんごぃらしいねぇ・・・・もう高校生くらいになったか?

あそこ、いろんなモンがイパーイ有り過ぎて異様な空気だよね。
秋には火渡りなんかもやるようだし・・・

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 21:33:16
355と370は別の寺。


377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:06:01
>>375

 薄利多売だよ。とにかく、塔婆を買わせる。一枚は安いが、束になると結構な値段だよ。
 お札も買わされた。
 みんな疑う事を知らないのかな?俺は、二度は結構だよ。目が利くから・・。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:08:24
塔婆ってちいさいヤツの事? あれって一枚イクラすんの?

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:17:36
>>374

 今日は写経を3枚やったけど、一番馴染みの深いお経です。
 気になるのは、昨年、電話で神道系のおばあさんと話した時に言われた言葉。
 「いや〜、あなた、仏様が一杯ついてるね〜。あんまり、そういうことばかりやるなよ。」と言われました。
 そういう事とは、勤行熱心なことを指しております。
 霊が寄ってきたんでしょうねたくさん。これって危険じゃないんでしょうかね?
 ワールドメイトの深見は、「心経は危険」というタイプ。
 弘法大師様は、絶賛する人。信じたいのは弘法大師様。でも、災難が多かったりすると勤行のせいにしたくはなります。
 目に見えないだけに、何が原因なのか特定が難しい。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:20:17
>>378
 
 確か、300円じゃなかったかな?安いのは確かだよ。みんな一生懸命書いてる。
 異様な光景だね。広島から来た人も居た。
 信じちゃってるんだよ。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:23:26
塔婆くらいじゃ問題解決しないとオモ。 それにあそこは護摩焚ける訳じゃないし
秋の西東護摩だって今は自前のニワカメンバーだって聞いた。

382 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/01(木) 22:23:42
>>379
心配なら輪袈裟をつけてみたら。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:24:09
皆さんは、勤行で有縁無縁も供養してるんですか?
職場で嫌な人間の先祖も入るわけでしょ。私は、そういう人の先祖には
お経上げたくない。心狭いかも知れんが、全く気持がありません。
有縁無縁は、いつも迷います。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:25:33
輪袈裟は普通在家はつけない。 それに仮に輪袈裟つけても
そのくらいじゃ霊には無関係。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:28:18
>>382

 あれって、効くの?そういう(除け?)に・・。
 一見、関係ないように思えるが。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:28:57
>>383
ホントは係わり合いたくないんだけど、知らない内にも寄ってくる霊もあるから
其れをオモって「有縁無縁」って言ったらいいんじゃあるまいか。

387 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/01(木) 22:29:33
普通とか在家とか拘るから霊とか気になってしまうのさ。
袈裟は魔除けになるんですよ。
輪袈裟でも半袈裟でもつけてみたら。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:33:24
>>387
オマイのような「霊」にすろうとの発言はあんましイクない。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:35:07
>袈裟は魔除けになるんですよ。

莫迦こけ! そんなんで魔除になるんだったら誰も苦労しない。

390 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/01(木) 22:35:21
358
本山の和尚に今朝、聞いたから間違いないですよ。


袈裟と今朝、駄洒落じゃないですから。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:36:43
>>390
本山? そりゃどこだ?

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:37:07
>>388
落ち着いて餅つけ

393 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/01(木) 22:40:20
自分に無関係の霊は基本的にはワルさはしない。
でも直接間接、自分に攻撃をして来たり、客観的に誹謗中傷をして来たり、
矛盾する不利益的言辞、特に仏法者が妄言や悪口で攻撃ならば、徹底的にやっつけてもいいらしい。
それなりの霊的識者が云っていた。

394 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/01(木) 22:47:05
世話になってる和尚に教えてもらいました。

勤行やお経を読む前に心で念じろと。

私は修業をしたお坊さんではありません。
出来る範囲でお経を読ませていただきます。

これを忘れないように。といわれました。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 22:50:47
>>394
輪袈裟と魔よけの関係は?

396 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/01(木) 22:51:02
>>389
つけるだけで魔除けになるなんて有り難いよね。

397 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/01(木) 22:53:45
>>395
関係ってなんですか?


ありがたいお経を読むときは袈裟をつけましょう。


398 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/01(木) 22:56:39
真言宗豊山派
朝暮勤行心得


先ず御佛前に華、飲食等(お茶ご飯)をお供えして、香、灯明(おあかり)をお灯つけします。

次に手を洗い、口を漱ぎ、袈裟を掛け、数珠を左手に掛けて合掌し丁寧に心から三度礼拝して座に着きます。

次にお経本を取り恭しく香にかざし、頂戴(いただい)てから経文を読み始めます。

経文を読み終わりましたら経本を置き、合掌して心に念ずる所を御佛に祈願(おねがい)致します。

最後に三度礼拝して、袈裟、数珠を御仏前の前或は脇に置き座から退きます。

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:03:20
輪袈裟もいいけど
鰯の頭も魔よけになりますよ。
諺にあるとおりです。

油桶蕎麦蚊という呪文もいいですよ。
こちらは効果絶大です。


400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:09:03
>>393

「特に仏法者が妄言や悪口で攻撃ならば、徹底的にやっつけてもいいらしい。」

 もっと詳しく頼みます。



401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:22:52
今日はとてもためになるレスありがとーございましたー

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:35:03
確かに今日は面白かった。

 

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:46:10
>>36

 失礼、遅くなりました。

 『大金剛輪印陀羅尼』

 長い陀羅尼ですねー。陀羅尼だから長くて当然でしょうが、空でいけるんですか?
 下手なお経くらいありそうですね。
 効果はあるんでしょうねきっと。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:49:55
単純に読経だけが危険なのではなくて、その人の性格。神経過敏とか或いは、受けやすい体質。
そういう事も含めて、読経すると危険な人はいるということで、ケースバイケースと考えられるのは間違えないようですね。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/01(木) 23:54:58
『大金剛輪*印*陀羅尼』って何だよ?

406 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/02(金) 00:44:05
確かに危ない。特に密教が危ない。密教は三密が必要最低条件だから、
心口意の中の儀軌が重要。我流で成せるものではない。


407 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/02(金) 00:47:22
般若心経くらいなら危なくも何とも無いが、
セミプロ密教が一番危ない。第一そんなものは在り得ない。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 00:53:13
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 08:04:26
>>406
>>407

 心経と観音経、時に延命十句観音経と不動経。

これに、ご真言でやってるけど、これ危ないの?ちゃんと、プロの僧侶に聞いて
行ってるけど。

ご真言だけではどうだろうか?

あと、法華経を危険だという人も居るんだよね。

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 08:56:59
>>344
>あと、生前の神道信者が日蓮で供養を受けると
>「地獄」らしい。
>何故なら天照と八幡が曼荼羅上で夜叉系悪女鬼神に踏み付けにされているかららしい

これ、大倉隆浄さんの説じゃない?
真言僧で、「弘法大師の法華経」という本を出した人。
私は、日本の神々は、そんなに弱々しくないし、法華経を信じる人は
それなりに守護されると思うけど。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 09:03:07
>>379
結論から言うとオマイは深見信者じゃんw

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 09:05:47
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
霊障、悪因縁から救われた人☆2☆ [心と宗教]


413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 09:30:06
@霊魂と肉体は同じであるのか、霊魂と肉体は同じでないのか
A死後に精神は存続するのか、死後に精神は存続しないのか
どちらにも「釈迦は答えていない」のでしたねぇ。
B万物の成立について
C未来の予測について も答えていない。
釈迦は、「今に悩み・苦しむ衆生の『苦』を除かんとした説法のみ」でした。
『苦』とは、御自身の万物流転/縁起の法則に従っているダケなのを、
「変らぬと妄信したり、独り善がりな願望を適えん」とする
「我執/拘泥」に在りますね。              是処佛教

414 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/02(金) 09:30:15
密教が一番リスクは在るでしょ。きちんと結界を張って
三密に忠実で儀軌がしっかりしていないと危ないのは事実。
何故なら釈迦や明王だけではなくていろんな原性格の難しい神様
もいるし教え自体が本来難解。

少なくとも結界くらいは張らないと、おかしなものが憑いて
妄言を吐くようになる。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 09:31:15
大脳は始終に刺激を受けて「自己完結にて快感を求める」様に出来てます。
就寝中は、聴覚・嗅覚・触覚くらいで、味覚・視覚は殆ど稼動しない
覚醒中は、視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚の順に即断即決する
全ては「大脳が知覚している」ので、錯覚と云えば、全てが錯覚。
実感と云えば、実感なので、様々な「霊夢・霊障」と云うモノは、
記録整理の段階で強引に結び付けて理由付けしているダケです。

釈迦は、そもそもは四諦説法をした。
其れは十二因縁に拠ると説いた。
そして八正道を説き、正見を第一に置いた。
霊視・霊夢を惑わされるなと云う意味で穏やかになりますな。     拝

さて、困っている方々への対機説法は既に方便ですので、相談者の不安解消が
為されれば善いので「虚仮脅し」でも「礼拝儀典」でも何でも、尤もらしければ
当人の「不安・業障」が一時でも解消される。
そして、落ち着いた時点での説法者の穏やかな話が肝要ですね。
万物流転/縁起の法則を当人の過去記憶の中から思い出して貰うのです。
当人が選択を続けてきた結果に当人に障害が発生しているのを何処かで理由付けして、
「今迄の生活スタイル」を改めて貰うのです。
精神神経科のアプローチは是と似寄りを行いますが、やはり「神社仏閣」の権威・伝統
には適わないのです。
西洋では唯一神教が深く浸透しているので、教義を一部使って「今生は借り物」と
諭せば済むのですが、森羅万象全てが「縁在りて起こり、縁無くば起こらず」を
説く佛教や、祖先崇拝の神道では儀典を知らぬ世代も増えている中では、幼い時分の
祖父母に「刷り込まされた呪文」に寄る方法を使います。
「悪い事すると閻魔様に舌抜かれる」
「阿弥陀様は何時でも温かくお迎え下さる」
「観音様は何時でも遣って来て下さる」
「御地蔵様はいじめられっこを助けて下さる」 云々です。      拝



416 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/02(金) 09:43:29
>日本の神々は、そんなに弱々しくないし、

有り得るね。元来、法華経は聖徳太子や蘇我の隠し玉だったし、
そこいらの半島系左派の系統は律令以降も天台叡山の方が色濃く継いでいるらしい。
その流れが比較的今に近い鎌倉あたりで一気に表面化しているのが日蓮だろうな。

神道も百済と関連はして来るが、先行者の神道に対して後発者の法華経って感じだろ。
どちらも向こうの人が関係してるし、向こうの人同士は覇権戦。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/02(金) 10:07:43
おまんだら自体が、「蘇我-物部合戦-兵士配置図」説もあったような、
四天王で日本の神を取り囲んでいる。

でも、あの、おまんだらを「一貫性が在って素晴らしい」って絶賛をする
神道家もいるみたいだ。何を考えているのやら、

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 10:19:57
府〜 仏教じゃないな。学会のほうがまだまし。

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 10:30:39


神道家と層化はご退出ください。

420 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/02(金) 10:30:43
ここは何のスレでしたっけ?

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 10:39:42
ていねいさん、なんか仏教素人から外道へ、外道から外道素人へ堕ちていますね。
んで、何かヒソヒソ話ぽっく感じる。
アーナンダさんが懐かしい。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 11:00:36
>>412

 amazon 

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 11:13:40
>>414

密教(危険ということだが)も含めて、安全なのは何処の信仰で、どういうやり方なの?


424 :いかさま祈祷師:2007/03/02(金) 11:21:37
お墓で拝んだり泣いたりしない方がいいと思うよ。
そこに仏は居ないし、風になって空を吹き渡ったり、
秋には光になってな、畑に降り注いだりしてるんよ。
冬はダイヤのようにきらめく雪になる。
朝は鳥になって、人々を目覚めさせるしな、夜は星になって、人を見守るんじゃ。


425 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/02(金) 11:38:39
即効功徳になればなるほど危険度も上がる。
逆に安全度が高ければ高いほど功徳は期待薄になる。

密教外法 ←  → 他力真宗

※.ちゃんとした御寺でやって貰う分には密教外法も大丈夫。
  生半可はいちばん危ない。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/02(金) 11:42:48
危険を承知の上で即効功徳に賭けて
ご利益が出ないことほど悲惨なことはない

逆に、安全と思っても魔が入ることほど
馬鹿を見ることもない

いちばんいいのは、功徳も貰えて絶えず安全でいられること。
それにはコツがある・・・

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 12:03:06
>>426

 お寺は自分の実家の宗派でやるとして、自分の日々のお勤め部分。
 個人の。
 安全で居られる「コツ」を伝授求む。


428 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/02(金) 12:09:04
本当のちゃんとした御寺のプロの専門家に完全に任せるか、
さもなくば自分でやるなら一日20時間般若心経を挙げるか、
二つに一つ。

生半可が一番危ない。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/02(金) 12:29:10
超高等テクニックはそれなりの気根が無いと駄目ですよ。
だいたい気根がある人は自画自賛なんかしない。
まぁプロレスで云えば猪木程度では駄目で
リックフレアーやハリーレイスのレベルでないと駆使はできない。

430 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/02(金) 12:31:45
頭の回転も速いに越したことはないが、学力は無関係。
むしろ学力が在った人はマイナス方向に働いて駄目だろう。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 13:16:03


なんか仏教素人から外道へ、外道から外道素人へ堕ちていますね。


432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 15:25:15
>>430

俺のことだな。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 18:23:29
マニアになるなら、まあ、いいか、そんな勇気もない奴らだもん。それか、ギャグですか!

434 :アーナンダ:2007/03/02(金) 18:35:06

「身にも、言葉にも、心でも、よく気をつけて制している人々は、
悪魔に支配されることがない。彼らは悪魔の追随者ではないのだ。」

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 18:43:03
今、美輪さんの本を読んだ。美輪さんは御題目を含め、色んなものの波動を研究し、
結果、南無妙法蓮華経が一番強い波動調整効果があったと述べている。
ちなみに、私は金縛りの時に色々試してみて、南無観世音大菩薩が一番効果有った。
人によって違うのだろうか?
みんながマーチ乗ってるわけじゃなくて、フィットの人も居るし、イストの人も居るし、人によって
違うんだろうね。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 18:48:05
医者でも、或る人は名医といったけど、他の人は藪医者という事もあるし。
実際、人によって効く効かないがある。薬も同じだ。
お経にもそれはいえるのではないだろうか・・。

437 :アーナンダ:2007/03/02(金) 18:51:07
>>435
睡眠麻痺(金縛り)は、このスレッドに関係があるのですか?
もし関係があるとすれば、睡眠麻痺(金縛り)の原因は何ですか?
その美輪さんてのは、正しい仏教者ですか?
美輪さんてのは誰ですか?私は存じ上げていないのですが仏教界で注目されているかたなのですか?

南無妙法蓮華経や南無観世音大菩薩は、睡眠麻痺(金縛り)の原因の除去になぜ効果があるのですか?

教えてください。


438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 19:00:40
>437

プラシーボ効果

439 :脱童貞論への警鐘@包茎手術への道:2007/03/02(金) 19:02:13
美輪さんって凄いのですか?

440 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/03/02(金) 20:01:53
すげーハンネっすね‥。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 21:22:03
>>4400

こうすりゃもっとスゲェー半値

脱童貞論への警鐘@丁寧な包茎手術への道

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 21:41:27
ミワさんはねー
当時認められてなかった
お友達が亡くなった現場を
いまでも忘れはしない
お友達想いの立派な方だと思いますTVで
きいたことあるんだー
自分の親族もそゆ死に方
や未遂した人いたから
話を聞き入ってたの
ジブリで
ユバーバの声の役の人ですよね?
一応異性とゆーのかだけれど大好き

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/02(金) 21:51:08
>>442 日本語で おK

444 :妖輝緋 ◆is1mRve2Rk :2007/03/03(土) 00:12:15
444げっとぉ!

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 18:21:57
読経って説法することに等しいと思うが、
それは誰に対して?

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/03(土) 18:24:05
>>445

 お釈迦様が、この私たちに対してじゃないの?「こういうものだよって」


447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 10:30:18
また、あげる

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 15:04:51
もっとやれ。

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 18:54:41
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < 話は全部聞かせてもらったぞ!!!!!!!!!11!11
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 23:44:51
犬を飼っているウサギ様の降臨ですか。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 01:20:24
>>445
お釈迦様の説法が坊さんの口から聞けると思うのがよい


しかしながら、『読経』で不成仏霊が寄ってくるという考え方が個人的には好ましくない。

各宗派の回向文読めば読経の本質もわかるだろうし、不成仏霊と言われてる方々も寄ってくるという言われ方をしないと思うんだが。

まぁ確実にオーラの人や細い人のよろしくない影響が出てるよね。

ウチの信者にもオーラの人の影響受けたばぁさんいるけど、宗教を用いて心霊っぽいことをやるなら自分の罪障消滅をしてからにしてほしい

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 11:05:35
>>451

 オーラの人
の意味を、詳しく教えて下さい。
「細い人」はオーラの細い人の事だろうと、見当つくのですが・・。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 15:22:17
TV関係ね。オーラ・・は番組名から。
細・・・は、あの有名な人。
もしかして釣り?

( ´∀`)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 15:44:19
>>453

 釣りは嫌いだ。仕掛けが面倒だから・・。

 オーラの人、細い人の事ね。分り申した。
 有難うござんした。

  合掌

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 18:28:51
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
霊障、悪因縁から救われた人☆2☆ [心と宗教]
非常識主婦を見るとイライラが止まらない人 [育児]
中田久美 Part6 [バレーボール]


456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/06(火) 22:10:37
「霊能」「占い」番組の行き過ぎ是正を、弁護士団体
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3059472/


457 :age:2007/03/07(水) 08:26:35
観音経でも、「どの部分に低級霊が反応するか?」とか言うことを熱く語る人も居る。
そんなの、プロの僧侶でも分らないだろうが、「そこまで気にする必要はないでしょ?」と、聞いていて思う。
ほんと切りが無くこう言う事を言う人が居る。

458 :sage:2007/03/07(水) 11:39:48
心経より、観音経の方が安全だ。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 13:21:56
なんだっていいよ。糞ボウズが読むお経に誰が寄ってくるか?笑ってんじゃない霊も。

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 13:40:09
やっぱり、坊さんの読むお経と、素人の読むお経は違うだろう。
坊さんは、読んで、寄って来た所でガード力も有るんだと思う。
素人は免疫はないだろうから、プロの坊さんと一緒に自分を考えていたら
えらい失敗するかもしれない。


461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 13:47:24
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  ・・・
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ,) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(   )〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 14:18:43
>>458
心経より、観音経の方が安全だ。 は、まぁいい。
観音経は妙法蓮華経二十八品の一品と知らずに「念彼観音力」では、低級だ。
妙法蓮華経を読誦なされば、上級も低級も無い世界が現れる。
妙法蓮華経を低級霊とか称するのに唱えてあげないから欲求不満を受けるダケ。
メンドクサイなら、『御題目』108回で十分だなw

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 19:55:46

誰もアーナンダに反論できないの?ヘタレばかりだな

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 20:04:35
>>462
十句観音経を10回唱える方がラクだし安全。

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 22:04:43
度胸があると霊が寄って来る

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/07(水) 22:30:32
>>463
見れば分かるだろ。
仏教の素人ばかりの書き込みじゃん。

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 05:30:23
仏教思想のプロなんて来ないよ。
霊の問題というのは、宗教とは直接関係ないんだから。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 11:21:29
言ってもわからんじゃん!

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 11:31:50
>>468が言ってもわからんヤツな。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/08(木) 11:43:26
親戚のオジの近くに身近な寺が無いから、
いずれどうしょうか? どこでやろうか? なんて言っていたな。

「日蓮なんて丁度いいんじゃねぇーの」って、
言っといたけど。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 12:34:48
>>229
>ポジティブな霊力に当たれば黙ってじっとしているだけで御利益の嵐だ。

今北野で、亀レスで申し訳ないです。
おっしゃるようなポジティブな霊力というのは、実際どこに行けば遭遇できるのですか。
見ていらしたら、どうぞ教えてくださいませ。お願いします。


472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 13:00:25
霊がどうのこうのっていってるうちは駄目だ。

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 14:03:54
霊がどうこうは言ってません。
気やパワーのようなものは感じますが、特定のパワーグッズや教祖のような人の
お話でしたら伺う必要はありません。


474 :能人:2007/03/08(木) 18:03:49
孝子は命過日には法師を家に招いて律の講義を受けるべし(潅頂経)

これが家で読経する根源なのかな。

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 10:08:35
霊が何だかんだって素人が騒ぐ事じゃないだろ!


476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 20:16:09
>>475
んじゃぁー聞くけど「霊」に関しては坊さんとか神職はプロなん?

霊について公然と物の言える坊主や神職に出会った事がない。

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 20:42:44
>477

私は475ではありませんがお答えします

霊能者よりも本職の僧侶や神主のほうが霊魂を成仏させたり土地を
祓い清めたりする力が優れていると思います

一般的には上記の逆だと思われています

本職は霊を認めていない人も多いですが宗教的な行為が霊的なアプローチ
が大きいのです、それは悠久の昔から続いた宗教的な行為には先人達の
経験と体験に基く現代科学では説明不能な自然的な力が働くと思われます





478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 21:05:06
>>477
やりたくなくて世襲で親にヤレと言われて仕方なく継いだ僧侶や神職
彼女が寺の一人娘で、仕方なく婿に入り仏教なんて知らないけれど僧侶になっちゃった僧侶

メチャメチャ勉強熱心で真剣な 免許は無い 素人

素人のが力があったりして(笑)

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 21:07:00
???
アンカーといい。言ってることと云い、どうにもよぉ判らん!

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 21:08:30
437 :アーナンダ:2007/03/02(金) 18:51:07
>>435
睡眠麻痺(金縛り)は、このスレッドに関係があるのですか?
もし関係があるとすれば、睡眠麻痺(金縛り)の原因は何ですか?
その美輪さんてのは、正しい仏教者ですか?
美輪さんてのは誰ですか?私は存じ上げていないのですが仏教界で注目されているかたなのですか?

南無妙法蓮華経や南無観世音大菩薩は、睡眠麻痺(金縛り)の原因の除去になぜ効果があるのですか?

教えてください。


481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 21:10:46
アーナンダは虫。 

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/09(金) 23:17:13
さて・・・・・今宵もそろそろ読経会を開いて霊を招こうかな・・・・

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 00:06:27
↑ええええええーーーーーーー
しんじゃった人との会話とか
リアルすぎて半端ちゃうんだけど
眠ってるときはゆっくり眠りたいorz

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 09:12:52
>>482

 清明さまですか?
 
 観て貰えませんか?

485 :妖輝緋 ◆is1mRve2Rk :2007/03/10(土) 10:14:21
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E9%9B%A3

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 14:55:59
素人らしくしようと思いますタ。


487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 15:28:27
とりあえず、浄土真宗は霊の存在は認めてないよ。
他はよく分からんが…
比叡山は昔祈祷的な事やってたみたいだけど

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/10(土) 19:21:14
>>487
>昔祈祷的な事やってたみたいだけど

今でもやってますから。。。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 02:04:46
とりあえず、禅では、霊にかぎらず、「いるかいないか?」と、考える事は分別として否定。見えるものは見えるんだからしょうがない。

490 :能人:2007/03/11(日) 17:21:34
>>480
答えろって言ってるの?

491 :能人:2007/03/11(日) 18:08:16
>睡眠麻痺(金縛り)は、このスレッドに関係があるのですか?
ないね。

>その美輪さんてのは、正しい仏教者ですか?
>美輪さんてのは誰ですか?私は存じ上げていないのですが仏教界で注目されているかたなのですか?
私も詳しくは知らないが、前世がどうのと少なくとも公共の場で言う以上仏教者ではないだろう。
ただのオカマの走りだと思ってるよ。

>南無妙法蓮華経や南無観世音大菩薩は、睡眠麻痺(金縛り)の原因の除去になぜ効果があるのですか?
本人が信じているからだろう。安心するから収まるんだよ。

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 18:18:38
僧侶はプロ。プロと一緒のつもりで居ても所詮、素人は素人。


493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 18:19:53
それにしても、危険なお経として、必ず心経が槍玉に上げられるけど、
その理由はなんだろうね?

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 20:12:15
これ読んで悟ったという人が危険だということだよ。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 20:49:42
>>494

危険も「空」なんじゃないの?

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 22:11:23
>>493
>危険なお経として、必ず心経が槍玉に上げられるけど

それだけ般若心経が効果のあるお経だって事。



497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 22:38:22
>>494 お経のこととか
何もしらないし何も
悟ってないけれど
お経をよむと必ず誰かが
知らない間に
逝ってしまうから怖くて
読みづらくなりましたorz

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 23:04:42
>>496

「功罪」。という言葉があります。
 

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 09:40:30
>>497
ウチのお寺においでよ。
最近葬式なくてさ

500 :妖輝緋 ◆is1mRve2Rk :2007/03/13(火) 09:52:45
500げっとぉ!

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 12:15:04
>>495
危険も「空」なんじゃないの?

だから分ってないでしょ。

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 14:26:42
>>501

そりゃ危険だわ。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 14:45:44
お経に依存してる時点で
悟りとは無縁だと思う

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 15:14:48
>>499
はい!是非とも
お伺いしますので、寺院名と住所を教えてください。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 21:07:09
>>499

拙者も行きたいです。


506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 21:11:14
みんなで大挙して>>499のお寺に行こう!!

>>499
寺院名と住所を教えてください。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:02:51
みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:15:19
行きたい 行きたい 行きたい〜ぃっ!

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:18:52
(*゚∀゚)ノ  ヲラも行きたーい!!   だども真宗じゃ断る!

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:21:04


       ∧_∧n^)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´∀`)/  <  >>499 寺院名と住所を教えてくださいっ!!
 ___/ i    l___ \_________________
 ||\  (つ       \
 ||\\           \
 ||  \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ‖            


511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:28:15
みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:29:20
だが断る!('A`)

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:31:23

(*゚∀゚)ノ  住所と寺院名を教えてくださいっ!!

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:50:35
おすすめ度: ☆☆☆☆☆
あなたのレビューがサイトに載ります。 ※ カスタマーレビューは他のお客様により書かれたものです。
ご意見採用の際はお客様ご自身の最終判断でご利用ください。



515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:53:38
このスレはフィクションであり、登場する人物、寺院名は
全て架空のものです。

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/13(火) 22:55:29
みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!

みんなで>>499のお寺に行こう!!


517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 12:38:13
神仏板でオフ会ってのもオモシロイかも
>>499幹事ヨロ

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 17:32:43
↑どこの板でも
オフ会いく金なんかねぇーーー!!
失恋して益々出不精orz

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 19:05:15
他人の言う「絶対大丈夫です。」という言葉が凄くいい加減な事に気が付きました。
根本まで分っておらず、自分が大丈夫だから相手も大丈夫だろうという考えで言っている場合が多い。


520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 19:15:41
昔、水戸泉が相撲取る時、実家で母親が多勢でお経唱えて勝つ様に祈っていた。
そして、実に良く負けた。お経は法華経だった。


 

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 19:22:42
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     | 次も負けますように・・・ ('A`)
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ,) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(   )〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 21:33:10
>>499オフ会の幹事ヨロ


523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 21:43:51
>>499の寺の本堂で、不成仏霊を寄せる為の読経会オフしようぜ!

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 22:14:46
>>520
お経のご利益があったかなかったかはわからないが
関取にすらなれない力士が多い中で
関脇にまでなったし、幕内優勝もしたのだよ

525 :499:2007/03/14(水) 22:37:05
北海道だけど・・・・いい?

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 22:53:54
>>524

確かに一流の力士ではあるな。キャラクターが人気を集めた。
 優勝は、八百屋のような気がしなくもないのだが・・、俺は。

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 22:57:10
 \もうね、アボカド/ \バナナかと/
                     ┌┐
      ヽ           / /
     γ⌒^ヽ       / / i
     /:::::::::::::ヽ      | (,,゚Д゚)
     /::::::::(,,゚Д゚)       |(ノi  |)
    i:::::(ノDole|)     |  i  i
     ゙、:::::::::::::ノ      \_ヽ_,ゝ
      U"U         U" U


528 :526:2007/03/14(水) 22:57:32
PS.まぁ、功徳があったということで。一つ。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/14(水) 23:51:53
ごめんなさい
お経よみます
苦しい・・

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 12:25:04
ごきげんよう
  
   さようなら〜
      
      (^_^)/~

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 12:40:28
お経を読む事は、
お釈迦様のお説法を
読ませて頂く事です。
ですから無量の仏様や
菩薩様、諸天善神、
竜王、魔王、衆生を
前にして、お釈迦様の
お説法を説かせて頂く
のと同じです。
言い表せず説き尽せない
無量の功徳があるのです。
どうして霊の方を恐れる
必要があるだろうか。
霊の方々と一緒に、自分も
お釈迦様のお説法を聞かせて
頂く思いで読めば良いのです。

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 17:51:19
531氏の意見は理想的ですね。本当はそうであるべきなのです。


533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 17:52:06
しかし、理想に対して現実が・・。

534 :531:2007/03/15(木) 19:16:22
>>533
もし霊の方々がお経を
読んだ人に集まって来て、
お経を読む人に害を与えたり
頼ったりという事は有りません。
霊の方々を救うのは、お経の仏様のお力であり、
お経を読む人が救う訳では無いからです。

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 20:14:42
見えないだけに難しいですね。
ただ、少なくてもケースバイケースとはいえると思います。
いずれにしろ、「絶対に」という、確定の言葉は使えないと思います。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 20:58:00
>>525

(*゚∀゚)ノ ウォス! 北海道・上等ジャン!!

道南か道東か初夏から初秋までなら旅行を兼ねて「オフ会」行くでぇー!!

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 21:17:48
みんなで北海道の>>499のお寺に行こう!!

みんなで北海道の>>499のお寺に行こう!!

みんなで北海道の>>499のお寺に行こう!!


 (*゚∀゚)ノ ウォス!  で! 北海道のどこ?

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 21:18:46
>>525

 純と蛍はどうした?

  

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 21:28:09
(*゚∀゚)ノ ウォス!  

北海道の>>499のお寺の境内で、牛を一頭焼いて食おうぜ!!

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 21:34:08
>>525

 折角の良い機会なんで、オフ会全員の「先祖供養会」を
して貰ったらどうだろうね?

 あああああ〜っ。無性に行きたくなってきたよ〜ぉ

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 21:36:15
>>539

 無道もそんな事やってたな 確か。

 「仏ほっとけ」とか言って・・。

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 21:37:15
↑ おっ!!そりゃいい!  ヽ(゚∀゚)ノ

ホカードオなら、大・大・斎藤護摩だってへーきで出来る!

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 21:39:56
北海道だけど・・・・いい?  って言った>>499が逆に墓穴を掘った!!


544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 21:50:12
>>499

ところで宗派は何宗ですか?

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 21:56:35
北の国から。最近ビデオで借りてみてます。95まで観終わりますた。
どうでもいいですが・・。激しくスレ違い。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 22:03:09
北海道でオフ会かぁ・・・・・イイなぁ・・・・

食い物のうまいだろうし、景色もイイし、夜は「ススキノ」招待じゃ申し訳ないなぁ。。。

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 22:12:56

ウチのお寺においでよ。
最近葬式なくてさ



北海道だけど・・・・いい?



↑ ここまで言われたらもう行くっきゃないでしょ!

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 22:25:04
経はそもそも仏教思想伝達の「教え」がかかれているものだけど、
日本においては鎮護国家宗教的な側面がつよく、それにともない
経も「教え」より「呪文」として用いられる面が強かった。
漢文でかかれていたこともその傾向を強める要素になっていた。

でも、仏教思想から言えば思い切り本末転倒のような、、、、。
霊の存在を否定するわけじゃないけど、人間の生活態度として、
そういった世界観からの解脱を問いてるわけでしょ。
特に初期仏典は、オカルト的要素にとらわれないことが
人の目指す道であるという主張が多く盛り込まれている罠。


549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 22:31:05
>>548
その「オカルト的要素」って何のことを言っているのか解からないけど
人知を超えた超常的な力に縋るのが信仰の大きな部分でもあるかと・・・


550 :妖輝緋 ◆is1mRve2Rk :2007/03/16(金) 00:11:30
能力は何時でも発動できる様にしておく必要はあるが、
能力を無闇矢鱈に使うものではないでしょう。
さりとて無能力であってもならないでしょうねぇ。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 02:03:54
その「超常的な力」「能力」って何のことを言っているのか解からないけど
人知を超えた超常的な力に縋るのは仏教的には本道ではない。
他力思想ってのもあるけど、あれはなにも現世に働きかける超常的な力ではない。
だからむしろ浄土思想では他の宗派以上に超常的なものやオカルトを遠ざけている。



552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 08:31:19
読経しても、悟ろうと思ったことなど一度もない。むしろ、ニュースよく見たり、健康に気を使うとか
そういう現実的な事に一生懸命になればいいのだ。
第一、プロの僧侶が悟れてない。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 08:36:04
何だかんだ言っても最後はお金の問題になる。
良心的なお寺があっても、布施の払い、寄付が悪いと機嫌が悪くなる。
弟子の居る住職でも所詮は人間だ。欲しかない。

 と、いう事を悟った。


554 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/03/16(金) 08:40:44
そりゃーさうさ。
在っても無いを装うのが賢者さ。

555 :妖輝緋 ◆is1mRve2Rk :2007/03/16(金) 09:10:03
555げっとぉ!

556 :妖輝緋 ◆is1mRve2Rk :2007/03/16(金) 09:11:26
いとも簡単にやってのけられるが「やらない」
というのが望ましいかもしれませんねぇ。

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 11:08:47
>>548
神通力とか如来とか言っている時点ですでにオカルト。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 12:37:19
どんな高僧でも、所詮は欲望渦巻く人間。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 14:25:12
どれだけ凡夫か自覚をして、それをどうするか?
振り回されてちゃしょうがないけど…
少欲知足 でしょ?(o゚▽゚)oニパッ

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 21:01:34
>>551
>人知を超えた超常的な力に縋るのは仏教的には本道ではない。

必ずしもそうとは言い切れない。修行が進めば神通力が備わることも説かれて
いるし、その能力を利他の為に役立てるなら大いに結構かと・・・・

考えようによっては、坊さんが修行に打ち込むのも「人知を超えた超常的」な
部分を知る為にやってるともいえる。凡夫のままでいなら修行なんぞ必要無い。

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 21:03:23
>>557
>神通力とか如来とか言っている時点ですでにオカルト。

そうです。オカルト性の無い宗教は只の道徳や倫理でしかありません。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 21:31:59
人はみな凡夫であるということが真理であり悟りなんだよ。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 21:43:24
(VIV。(- ェ -。(VIV。(- ェ -。ウンウン

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 21:43:56
562さん、そうかもしれない、「人間だもの」わっははは。
禅ではある意味ね!

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 21:48:41
>>562
そりゃ大違い。 凡夫でありながらも仏性を内在している。
だからその仏性を磨き輝かせようとするのが信仰であり修行。

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 21:53:38
そうだよ、人間だものは、ひとつの境地。でも、凡夫は嘘だし佛は記号です。さあ、どうする。どうする?なーに着て行くー。出来上がり、ニッセンで欲しかったわたし。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 21:55:53

んもぉ〜!( ̄^ ̄)y-~~  

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 21:59:13
だって、禅では分別は否定だよ。どっちでもいいし、どっちでも駄目だ。まあ、俺ら坐禅坐禅。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:04:05
↑「禅では」って言ってる段階でもう分別してるやん!!

この世の中「分別」無しでは成り立たない。だから分別否定を現実に
持ってくるのは愚の骨頂。

分別を否定すんのはお堂のなかだけにしとけ!

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:06:38
だから自覚の度合いでしょ?凡夫の。('A`)

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:09:36
(・∀・)ニヤニヤ

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:12:08
すまん、あえてだよ、あえて。言わんとわからんじゃん。凡夫とか佛とかばっかみたい。が嫌なら別にいいんじゃない。ほんぶんじょうは。わたしは理即の佛です。

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:14:28
更に書き込みするなら、無心ということ。 無心で分別してるかい!おいらはできてないね。ハア、ていれべる。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:15:25
だれ?(´・ω・`)

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:16:01
んだから理即の仏とは、凡夫でありながらも仏性を内在していることだろが・・

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:17:30
凡夫の自覚はそこからくる。ではどこから来る。


凡夫の自覚 いいね? こけだね。いい争う必要ないもん。

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:18:05
>>573
>無心で分別してるかい

分別してる。 無心と言った時点で分別が働いている。本当に無心なら
無心であることすら意識しないんだよお。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:19:36
例えば、お経唱える部屋に結界護符を貼って、その中で唱えたら霊の被害は大丈夫なのだろうか?
でも、外で待ち伏せされたら意味無いかな?

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:19:50
名字即でいいんじゃない?
イインダヨー (o゚▽゚)oニパッ

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:20:03
知ってる。そこをうまくするんだ。ほんぶんじょうだよ!

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:21:48
ほんぶんじょう??   ヽ(`Д´)ノ   なんだぁ〜そりゃ?    

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:23:14
大体あれだよね、熱心に勤行してる人がだよ、道歩いたりしてたら、事故現場とかに居る
未成仏、或いは悪さする霊とかには、「この人熱心にやってるな。」とか分るんだろうね・・。
唱えるのは家の中でも、霊の側からすれば一目瞭然なんでしょ??

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:23:36
名字即までいってないね!わたしは、いったりきたり、
さて、はい分別の話ですが、言いたい事は、

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:25:38
>>578
月並みですが、あなた自身が強くなれば…です。
オイデー (ノ´ー`)ノヾ(´^`ヾ))) ウルウル

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:26:03
>>583

(=゜ω゜)ノ   オマイ日本語へん!

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:26:27
はい、宗派が違えば使う言葉が違うよ!さて、分別について語れい。

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:28:25
>>586

 憑依されてんのか?

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:29:34
分別功徳品第十九 しか知りません。( ̄_ ̄|||)どよ〜ん

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:29:41
>>584

 その系の答えほど、意味の無いものはありません。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:30:24
>>586
>分別について語れい。


(=゜ω゜)ノ    ヲラの地域では火曜と金曜でつ。 分別ゴミ。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:31:21
_| ̄|○ il||li

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:32:07
>>589
答え@(。・o・)@よ@(。・0・)@ろ@(。・-・)@し@(。・。・)@ノく♪

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:32:17
 ニヤニヤ  (:D)| ̄|_ 

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:36:27
589さん、確かに。後、分別していいとか悪いとかの話になった。名字即か?法華宗(本門流)か? おいらはそこまでいってないな!まあ、別にいいが!

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:38:22

(*゚∀゚)ノ  ハイッ!! 分別なんて言ってるうちはまだまだでつ。
         本当に分別しなくなったら分別と言う言葉すら使いません

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:38:57
@霊魂と肉体は同じであるのか、霊魂と肉体は同じでないのか
A死後に精神は存続するのか、死後に精神は存続しないのか
どちらにも「釈迦は答えていない」のでしたねぇ。
B万物の成立について
C未来の予測について も答えていない。
釈迦は、「今に悩み・苦しむ衆生の『苦』を除かんとした説法のみ」でした。
『苦』とは、御自身の万物流転/縁起の法則に従っているダケなのを、
「変らぬと妄信したり、独り善がりな願望を適えん」とする
「我執/拘泥」に在りますね。              是処佛教

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:39:34
大脳は始終に刺激を受けて「自己完結にて快感を求める」様に出来てます。
就寝中は、聴覚・嗅覚・触覚くらいで、味覚・視覚は殆ど稼動しない
覚醒中は、視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚の順に即断即決する
全ては「大脳が知覚している」ので、錯覚と云えば、全てが錯覚。
実感と云えば、実感なので、様々な「霊夢・霊障」と云うモノは、
記録整理の段階で強引に結び付けて理由付けしているダケです。

釈迦は、そもそもは四諦説法をした。
其れは十二因縁に拠ると説いた。
そして八正道を説き、正見を第一に置いた。
霊視・霊夢を惑わされるなと云う意味で穏やかになりますな。     拝

さて、困っている方々への対機説法は既に方便ですので、相談者の不安解消が
為されれば善いので「虚仮脅し」でも「礼拝儀典」でも何でも、尤もらしければ
当人の「不安・業障」が一時でも解消される。
そして、落ち着いた時点での説法者の穏やかな話が肝要ですね。
万物流転/縁起の法則を当人の過去記憶の中から思い出して貰うのです。
当人が選択を続けてきた結果に当人に障害が発生しているのを何処かで理由付けして、
「今迄の生活スタイル」を改めて貰うのです。
精神神経科のアプローチは是と似寄りを行いますが、やはり「神社仏閣」の権威・伝統
には適わないのです。
西洋では唯一神教が深く浸透しているので、教義を一部使って「今生は借り物」と
諭せば済むのですが、森羅万象全てが「縁在りて起こり、縁無くば起こらず」を
説く佛教や、祖先崇拝の神道では儀典を知らぬ世代も増えている中では、幼い時分の
祖父母に「刷り込まされた呪文」に寄る方法を使います。
「悪い事すると閻魔様に舌抜かれる」
「阿弥陀様は何時でも温かくお迎え下さる」
「観音様は何時でも遣って来て下さる」
「御地蔵様はいじめられっこを助けて下さる」 云々です。      拝



598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:41:38
>>596
( ^-)_。   プリーズ。   http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1171778595/

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:42:23
簡単に説明して〜〜(>_<)

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:42:55
595へ あんたもね!つーか、書き込みしないわ、それだったら、595さん、何宗、おいら、そうとうです。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:45:26
まあたかだか人間の分際で僧侶やっている時点で悟れないな。
だから修行してほとけになるんだろ。
霊だってそのくらいのことわかるんだよ。

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:47:34
空とけ が争っても、人間だもの。

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:51:05
中 で。('A`)

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:53:49
四谷怪談の映画じゃ御符を貼っておいたら霊が部屋の中には
入ってこられなかった。
でも下駄の音だけはちゃ〜んと聞こえていた。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:55:58
法華経のあそこで引導渡したらいいんじゃない?
(`・ω・´)シャキーン

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:57:44
603さん、中まで話がいつも行かない!頭が動いても所詮です。

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 22:58:59
映画の途中で引導渡しちゃったら怪談映画にならないから

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:00:09
>>606
なるほど(´・ω・`)
頭が動いても…が分からないけど。('A`)

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:05:51
608さんへ、観不思議境 後、なんでもひとつになる。ようは集中です。そこらへんは、「まかしかん」を読んで。京極夏彦もいいですよ。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:07:02
ふむふむ…....φ(・ω・` )カキカキ

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:08:22
まかしかん かぁ…天台大師は観似即でしたか、ね?(´・ω・`)

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:09:16
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪



613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:14:59
611さんへ、忘れました。分別しないと、天地未分、分別すると、天は天、地は地 はっきっりくっきっりします。後は、私より、臨済のお寺さんにいかれたらよいでしょう。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:16:22
なんかわかんない〜(>_<)
でもありがd(´・ω・`)

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:25:08
だったら、何でも一生懸命。スキをつくらないように、失敗しないように頑張ってください。それさえ頭にない。無心ですから。一度曹洞宗より臨済のお寺でお願いします。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:28:18
>>615
ありがd(´・ω・`) 
では寝ます〜 明日早いので(´・ω・`)ノシ

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:41:55
或いは、呪いや毒薬のために害されようとしても、
かの観世音菩薩の力を念じるならば、
返ってその呪いや毒薬は使用とした本人が害を受けてしまうことになるであろう。

或いは、悪鬼や毒蛇に出遭っても、
かの観世音菩薩の力を念じるならば、
害されることはないであろう


経を唱えて霊がよってくるってことは、
お経のこのセリフはフカシですか。


618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:46:13
>>565
凡夫そのままで仏性が発露している。
それに気づくのが修行。
修行しないで阿弥陀の本願に依るのが他力の法門。

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 23:53:08
それさえ忘れて、何もかんもわすれて、坐禅なり、すべておこなう。言葉上です。


んで、それさえ忘れて金と権力になりきるのが○洞宗

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 00:08:01
どうでもいいけど霊に振り回されて読経できないようなら、
家に仏壇あっても寄ってくるだろうし、十字架あってもよってくるだろうし、
すっぱり宗教的なことから縁を切ったら如何。
っていうか霊が気になってなにもできないなら、何もしなきゃいいんじゃないの。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 00:08:32
>>605

 いま、だい爆笑中です!!

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 00:11:50
>>620

それも一理ありますね。
 

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 01:42:00
天台宗と禅宗はどっちが上なの?

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 02:25:49
霊が見える方からすると何宗が一番なの?密教かな?

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 06:04:57
一番とか二番とか言うような「見方」はしませんが、宗派によっては霊を
正面から扱わない、或いは霊と向き合ってそれなりの対応することが
出来ない宗派はあります。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 07:33:08
朝の読経は不成仏霊が殆どきませんね・・・・・  (*^_^*) 

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 07:34:25
何を読経したのですか…?

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 07:38:14
神力品・世尊偈・尊勝陀羅尼・大悲心陀羅尼・とか・・・・



629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 08:08:04
尊勝ダラニ以外わからない…

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 09:02:20
わからない方がいい。  不成仏霊がくると困るから・・・・

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 09:21:38
霊を集め寄せる経や方法も有ると聞いたけど・・・・・ほんま?

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 09:39:14
>>621
イインダヨー!!!(o゚▽゚)o゚▽゚)o゚▽゚)oニパッ ニパッニパッ

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 09:41:05
>>626

夜勤で忙しくて、朝は寝てるんですよ。多分。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 09:41:35
>>621
あなたにも引導渡してあげる〜
オメッ!! (ノ`∀´)ノ ⌒ .、●~

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 09:42:28
まぁ それに近いな・・・

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 09:43:33
まあ、別に寄ってきてもいいんじゃない?
来る者は拒まず。去る者は追わずで。( ̄ー ̄)ニヤリッ
成仏させてあげましょ。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 09:46:53
>>626

 朝だという事もあるんだろうが、呼ばない体質なんだよ。 
 体質的なことも考えられる。
 
  
 

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 09:52:38
>>625

 そういう宗派の檀徒は、霊障がきつくても相談する人探すのに苦労するね。
 まぁ、どの宗派でも信じない(分らない)僧侶は居るけど。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 14:21:09
>>620 近所に必ずみるんだよぉー霊・・
まー悪いことをする感じの人ではないんだけれど
めちゃ悲しそうなんだぁ・・
そんな悲しそうな顔して
こっちんがよほど悲しいんじゃーーーー!!!
って思ってますチーーーン

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 14:21:56
チャリで帰りぎわ
たまーにみると
あんましみないよーnしてるんだー

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 14:24:12
 ∧_∧  
(´・ω・)
O┬O )    きこきこ〜〜〜
◎┴し'-◎

 ∧_∧  
(`・ω・´)
O┬O )    きこきこ〜〜〜
◎┴し'-◎


642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 14:44:35
皆さんいいとしこいて幽霊信じているの?きもいよ〜。おたくちゃん。

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 14:55:47
霊能力者はしかたないけど、普通の人が偉そうに語っても!オモロイ。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 15:14:02
|  |
|  |∧_∧
|_|´・ω・`) そ〜〜・・・
|桃|o旦 o
| ̄|―u'
""""""""""

|  |
|  |∧∧
|_|・ω・`)
|桃|o旦o.
| ̄|―u'
""""""""""

|  |
|  | ∧∧
|_|(´・ω・`)
|桃|o   ヾ
| ̄|―u'   旦 <コトッ
""""""""""""""""

|  |
|_|  ピャッ!
|桃| ミ
| ̄|     旦
""""""""""""""""


645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 15:27:48
>>639
>めちゃ悲しそうなんだぁ・・

こんだおもれえ事いって笑かしてみれお・・・・

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 17:00:33
危険物取扱者の業務

 甲種危険物取扱者は全類の危険物、乙種危険物取扱者は指定の類の危険物について、取り扱いと定期点検、保安の監督ができます。又甲種もしくは乙種危険物取扱者が立ち会えば危険物取扱者免状を有していない一般の者も、取り扱いと定期点検を行うことができます。
丙種危険物取扱者は、特定の危険物(ガソリン、灯油、軽油、重油など)に限り、取り扱いと定期点検ができます。取り扱うことのできる危険物は、免状に記載されている種類になります。


647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 17:32:10
霊とアナルセックスです。フェラして!

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 17:42:23
霊とセックルするほど魅入られたら「廃人同様」になるぞ!

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 17:47:13
俳人ですか!霊なんか面白そうだね。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 18:05:52
くろボウズがでた。

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 18:20:56
異界が開いた

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 18:45:59
松坂はいいね。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 18:55:15
愛ラブラブヒヨコ

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 19:28:48
もし霊なんてもんがあると仮定して、

1 >>1みたいなもんは経も学ぶためじゃなく意味もわからず
呪文みたいにつぶやく空念仏みたいなもんだから
「救われたいと思ってる霊」も無意味だと思って寄ってこない。

2 霊は自分と同じ波動の奴によってくる。
ちゃんと仏道を学ぶ真摯な人のところには「悪意のある霊」は寄りたくてもよれない。

3 そもそも最近の霊は古い経なんて聴いても「古くさ」で終わり。

ただ、2における「悪意のある霊」が、1における意味もわからず経を呟いてるような
人のところへは、同じ波動を持ったたぶらかすいいカモだ、と寄る可能性がある。

まあ、あくまでも霊だの波動だのなんてもんを仮定しての話だけど。



655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 19:34:49
言えてる。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 19:42:15
ソニンはでこぴん

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 19:44:01
訳解からん妙なのが独り言いってるな。。。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 19:47:51
お経より、これが霊が来てあぶ〜ないにゃ。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 19:49:37
あんたのアナルにも霊が

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 20:15:39
霊がきたら、名刺をあげたらいいじゃん。

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 20:26:44
一堂霊

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 20:28:28
おまいらそんなふうに舐めてるとそのうちに痛い目にあうから。

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 20:36:59
あってるよ。

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 21:03:02
はんせーい

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 21:13:00
大空電気の力になりたい。

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 02:04:42
The Revelation of St. John the Divine
ヨハネの黙示録

Blessed is the one who reads aloud the words of the prophecy,
(声を出して予言の語を読む人は、祝福されます。)

宗教はみんなどこも同じだから声出して読むしかない。


667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 10:28:25
霊が見える方は見える事で嫌な思いをしたことはないの。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 10:43:30
>>667
霊能者の悩み
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172441780/


669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 13:04:41
>>666
私は6月6日、午前6時台(ちょうどではない)生まれですが何か?
        ,:':,...,:':,
       ,:' ・ω・ ':, もふもふ♪
        ;:     :;     
       ゙'ー---‐'"


670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 19:07:05
うんちブリ

マンコデルタアジア

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 19:12:24
親管理表のベーク欄の良品数の枠が狭く

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 19:13:59
作業の効率化に繋がる

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 20:21:11
美輪明宏が、アヴェマリア、南無妙法蓮華経、南無阿弥陀仏、念彼観音力
などを声に出すと、霊が遠ざかるといった。
とくに南無妙法蓮華経は効果絶大で、その場の空気を浄化するとか。

一方俺が、この板で、ときどき南無観世音菩薩、と口に出していると
書き込んだら、「無暗に観音の名を口に出すな!霊が寄ってくる」とレスがあった。

称名念仏にしても、読経にしても、それは自分の内面に働きかけるための
修養の目的だと思うんだけど、なんか霊だのなんだのいってる人は、
結局自分が霊に振り回されてるだけなんだ。

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 20:46:48
んだよ、いうか、ある意味、このスレを読んで書き込みしてる段階で、霊に振り回されている。でも、マンコ舐めたい。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 21:01:47
マンコ舐めたい。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 21:03:46
エロに振り回されてるだけなんだ。

677 :アーナンダ:2007/03/18(日) 21:42:54
>>673
美輪明宏さんてのは正しい仏教家なのですか?

678 :673:2007/03/18(日) 22:58:38
書き方まずかったけど、美輪さんの言ってる「霊を払う」のも、このスレの「霊が寄ってくる」も、
どっちも違うんじゃないか、って言いたかった。

美輪さんは「南無の会」とかで仏教と関わりもあるんだろうけど、
「神仏に祈って何か成し遂げようとするのが他力。自分で修行するのが自力。
人は自力を目指すべき」というようなことを言ってて、ちがうなぁ、と思ったよ。

この人はシャーマンかもしれないけど、なんというか
仏教者とはちがうんじゃないかな。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 23:40:47
霊のことを気にしないくらいの「どきょう」をつけろw

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 00:54:50
自分が霊だと悟るのが仏教だとおもうんだが。
どうして悟っても無いのに分らない霊のことを気にするのかが不思議だ。

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 10:21:05
680さんへ、何宗ですか? 霊能者ですか?

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 15:59:00
680さんへ、サトリについて書き込みしてください!

お願いします!




ハアハアハア、レイプしたいんですが?

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 18:42:09
やだ(・ x ・)

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:04:09
たまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたま舐めたい。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:06:08
ランボーさん以外はこないでよ!

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:13:30
しらんわ、早くはやく答えて、

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:20:42
答えるぞ。
プチしるま〜





688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:22:39
霊を召喚する!

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:24:52










690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:26:21
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < ん?喚んだ?
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______.|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'
 ガラッ


691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:27:10
ランボーさん今お風呂入らせてるころかな…

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:32:52
ランボーさん、霊がいても カフェ難民はいなくならない。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:34:29
カフェ難民て何?

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:47:27
勉強しろよ。

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:48:09
お風呂入れよ。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 19:58:47
誰だかわかんないけどお風呂入る ランボーさんあがったころレスしてくれるといいな(*^_^*)

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 20:17:15
ここは、学会のすれですか?

698 :らんぼ:2007/03/19(月) 20:26:28
ウンチしたい

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 20:29:58
陳陳ブリぶりソウセイジ

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 20:34:49
700とった

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 20:44:29
本当にレイプしたいんですが!

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 20:46:05
そうですか!本当にありがとうございました。('A`)

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 20:46:16
俺、カフェ難民の女とチャットで知合って無料でHさせてもらったよ。

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 20:48:38
702さんへ、あれはわたしの、偽者です!

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 20:50:03
ランボーさんこないとでたらめなスレになってる…

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 20:51:04
らんぼーさんくるの?

707 :アーナンダ:2007/03/19(月) 20:54:56











.

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 00:26:41
>>499の北海道の寺で行うオフ会はどうなった?

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 00:28:25
>>499が遁走。

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 09:02:28
はこものやめれ。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 09:10:48
草加学会は好きですか?

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 18:19:41
大嫌いです

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 18:32:08
セックスがしたい

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 18:56:40
         ζ  
      _,,.旦_        ∧,,.∧
     ./ ・ω・ヽ     ./・ω・ ヽ 
     l      l    ζl      l
     `'ー---‐´    旦`'ー---‐'′
      〜ただいま休憩中〜


715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 19:30:14
桜桜桜が大好きですかでしょう?

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 20:05:30
森まさこうたへた。

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 20:21:24
ブルーライトヨコハマ

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 20:32:44
霊を忘れて今日の健康を観て

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 21:10:17
愛のるけいちをみよう

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 23:15:19
明日までに霊を見なければいけないとするならば、
いったいどうやって見ればいいのだろうか?

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/20(火) 23:51:21
まあみんな思いつくだろうけど、死ねば見られるんでない?

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 08:23:59
除霊の予定のある霊能者と行動を共にする

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 08:25:08
723 したい。

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 08:38:59
722 共にしたい

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 08:46:45
エッチしたい

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 08:47:33
>>720
今日中に霊能を開花させるには、どうすればいいだろう?

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 08:52:00
桜は開花したよ。

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 09:16:54
↑そうかそれは良かったな。

霊の見え方は人によって違うの? 例えば、能力が強くないと見えない霊はいるの?また、能力に関係なく、見えにくい霊はいますか?

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 09:39:59
>>722
すこしは自分で考えてほしいね。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 11:23:05
今頃ランボーさん何をしてるのかな…

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 12:19:10
オマエのことなんか思っていないことだけはたしかだよ。

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 12:57:35
クンニをするのも菩薩の境地
フェラチオするのも菩薩の境地
と言っただけで祟られるのも嫌だな

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 13:07:11
731732 誰?

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 13:14:47
【自分でできるお墓のお手入れ】


日々のお手入れが、大切なお墓を長くきれいに保つためには大切です。ご自分でも簡単にできるお手入れ方法を紹介します。

洗う
お墓は水で洗うのが基本です。やわらかいスポンジか布に水を含ませてやさしく洗います。 汚れがひどい時は、タワシなどでとるととれます。 また、文字の部分はハブラシが便利です。

しかし硬い石とはいえ、彫刻部分や角は欠けやすくなっています。 決して力を入れてゴシゴシとこすらないようにしてください。

年に1度はプロにメンテナンスを頼むのも長持ちさせる秘訣です。大野屋ではプロに任せて安心のお墓メンテナンスサービスをご提供しています。

なお最近は墓石(御影石)の水垢やシミが取れる商品(磨きの里)も、仏壇店等で販売されています。



735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 13:27:46
ランボーさんとずーーっと一緒にいたい・゚・(>_<)・゚・

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 13:49:13
お釈迦様でもむり

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 13:56:50
736 理由は…?

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 14:09:27
弟子を置いて涅槃に入った

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 14:14:06
738 ランボーさんは死んでないノ

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 14:28:04
今日はお彼岸中日だから忙しいんじゃない?(´・ω・`)
自分も忙しかったけど・・・

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 14:31:16
そうだよね…違う人とは話したくない。後で名前でるまで待ってみる。違う事してよう バイバイ

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 15:28:06
ウンチブリぶり

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 15:35:17
お母さん、タンスにごんごんで一万円が当たるんですって!

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 16:01:33
日蓮宗はでていけ。

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 16:09:44
170 本当にあった怖い名無し New! 2007/03/21(水) 14:43:47 ID:UOxFZfGQ0

先祖供養は、自分では出来ないです。
普通のお坊さんのお経が必要です。
どんなに、多くのお経を覚えて自分であげても、効果はゼロです。
お寺で修行をしていないから、法力というチカラがないです、
法力が無い人のお経は無意味です。
キチンとしたお寺で修行をしないと、法力が備わらないです。
新興宗教では、法力が有る人の存在がゼロに近いです。
そんな、新興宗教を長年やっても無駄です。
自分でお経をあげていると、自分に関する親戚などの成仏していない、
死神や貧乏神になった霊魂が 多く寄ってきて、霊障で自分自身や家族が不幸になります。
非常に危険です。

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 16:31:59
不幸はどこまでが不幸なの、何が不幸なの、妄念妄想

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 16:39:05
>>745

大いに同意します。

 ただ、プロの僧侶でも殆どの方が「法力」ありません。
 あのう、霊感とは別の法力のことですか?霊が見えなくても、プロの僧侶には
 力が備わっているという意味ですか?

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 16:42:17
読経はセレトニンが活性化されるそうだ。そういう効果はあるんだね。
でもそれって、神仏の加護とは別のことだよな・・。

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 16:47:12
セックスしまくり、サラリーマンより、楽な仕事をしてるボウズより、一生懸命頑張ってる方にお経読んでいただきたい。
ボウズって馬鹿だよ。勿論、全員じゃないが!ランボーさんみたいな方か、見性が深い方にお経を読んでいただきたい。

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 16:51:26
神仏の加護、 僕大好きでした。加護ちゃん。
ごめん。でも、解釈したらいいじゃん。加護って何か?って。

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 16:51:50
   【上川霊園】

奥多摩の山並みの雄姿を間近に望む、広大な緑の丘陵。
その豊かな自然は、永遠の営みへと思いを馳せさせ、
その清らかな空気は、訪れる人の心を静かに和ませます。
東京都内の民間三大霊園のひとつ、上川霊園は昭和47年
開園の歴史ある霊園です。総面積21万m2を誇る広大な敷地と、
13,000区画の販売数が示す実績で、お客様の信頼にお応え致
しております


752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 16:53:23
175 本当にあった怖い名無し 2007/03/21(水) 15:22:36 ID:UOxFZfGQ0

全国のお寺の数十万人のお坊さんが、ナゼ修行をするかというと、
修行の中の目的のひとつに、法力を作るということが含まれています。
法力が無かったら、どこに行ってお経をあげても無意味になります。
葬式にあげるお経も無駄になります。葬式もやらなくても良いことになります。
法力というチカラを無視したら、お経なんてカセットテープで十分です。
でも、お金を支払ってお坊さんにお経をあげてもらうのは、素人とは違う効果が
あるからお坊さんに頼むのです。
人間は何を考えても何をやっても、他人に迷惑をかけなければ自由です。
お坊さんのお経を無視して、全然お経をあげないで、先祖を敬う心だけ持って生きて行きなさい。
大変なことが起こります、まあ、何をやるのも自由ですから、、、、。
長年、霊能者をしておりますが、神戸に一家全員が病気で苦しんでいる家が有りました。
その家は、葬式のお経も満足にあげていない家でした。俺でもどうしょうないから、断りました。
家族全員が病死するのを待つだけです。

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 16:55:54
178 本当にあった怖い名無し 2007/03/21(水) 15:42:24 ID:UOxFZfGQ0

法力というチカラを得る為に、数十万人のお坊さんは修行をしています。
過去にさかのぼれば、数百万人のお坊さんが修行をしています。
法力というチカラを考えなかったら、ツライ修行は誰もしないです。
お坊さんの存在価値も無くなります。
まあ、お経無しの考え方で人生を生きてください。
段々と不幸に成っていきます、死後も地獄に落ちて数百年間苦しみます。

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 17:07:18
ハイ、不幸って何? 心が勝手に決めるんでしょう。不幸はだれが決める?だから、心を鍛える。これが分別しない事のひとつ。
でも、不幸は嫌だな!理即、凡で勘弁して!ところで、お彼岸ですけど、お墓参りされましたか?

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 17:17:51
昔、僧侶の方が護摩を焚いてお守りを作ってくれました。交通安全のお守りです。帰りに、
車に当てられました。怪我はしませんでしたが、これは大難が小難と捉えるべきでしょうか?
それとも、効果無しと捉えるべきでしょうか?

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 17:21:29
>>755
その事故の後もそのお寺に祈願に行ったか行かなかったか?
それが、あなた自身が出した答えじゃないの?

   

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 17:22:27
ご無事でしたか?どうせ、考えるならいい方に考えようよ。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:06:41
なんだ、このスレ、まだまだ西洋哲学の方がいいな。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:10:51
ランボーさん是非説法して下さいm(__)m

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:14:09
>>759
何についての質問かキチンと言わないとランボーさんだって
答えようがないから・・・・

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:17:02
私について説法お願いしますm(__)m

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:18:43
   ('A`;)っ」
      (っ ,r どどどどど・・・・・
.       i_ノ┘
     イ
    | |  /|/|
    ⊂( 'A`; )
.    u ヽ ⊂ )
     (⌒) |どどどどど・・・・・
        三 `J

┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ



763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:19:02
>>761
それじゃ答えようがないから・・・・


764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:23:01
ランボーさんの幽体離脱経験について説法お願いしますm(__)m

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:34:30
>>752

長年、霊能者をしておりますが、

> 下らない質問をさせて下さい。
 大学病院が有ります。例えば廃墟になっていたとします。誰も居ない。
 霊の出る噂があり、依頼されて、夜中に霊視の調査をして下さいといわれ、一人で中を歩けますか?
 恐怖とか感じませんか?
 手術室。霊安室。平気ですか?

 



766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:35:17
766ゲット

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:35:51
>>764
あいつにはそんな経験無いからムリポ。

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:40:03
>>752
貴方は何時ぞやの方ですね。
破格の報酬で病院の警備を依頼されたがお断りしたという・・・・

覚えています。その能力を生かした生き方をお奨めした記憶がありますが
その後お仕事は如何でしょうか。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:43:10
>>764
過去レスを見れば書いてあるから探しなさい。
数年前の病院での体験として


770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:43:49
>>768

あれは、病院では有りません。公務員宿舎です。
仕事は○と思ってください。

 

771 :770:2007/03/21(水) 19:45:34
>>768


 失礼、人違いでした。

 合掌

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:51:38
>>770
仕事が○では、何よりです。いつか◎になる事をお祈りしております。
>>752のコピペは、オカルト板の
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172441780/
からの転載です。スレッド名が「霊能者の悩み 」です。
きっと貴方もその種の悩みは数限りなくされて来たことでしょうが・・・

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:54:13
僧侶の人らも、素人に勤行薦めるときにもっとよく考えて欲しいな。
霊的なことには意外に無知だ。自分たちと素人を一緒に考えてしまったら
そりゃまずいよ。




774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 19:57:36
>>773
>素人に勤行薦めるときにもっとよく考えて欲しいな

だって普通の坊さん、霊的なことなんか判んないんだから考えようが無い。

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:03:07
そうだよ。

776 :773:2007/03/21(水) 20:07:44
>>774

 責任重いよね。

 「ありえません。」と言ってくれた坊さんがいたけど、その人は霊を信じないから・・。

 それにしても、こっちは疑わずに<かなり永い事>拝んでしまった。余りにも不可思議な災難が続くし、
 おかしいと思っていた。
 坊さんに、「ありえません」といわれれば説得力が違うし、疑わないヨこっちも。
 第一、少しでも疑ったら出来ない。

  あれだろ・・、道なんか歩いて人の分まで拾って歩いてるんじゃないかな?
 会社なんかでも・・。
  偉い損な事だよ。  

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:13:42
別にどうでもきんでもいいよ!
なんでもかんでも霊のせいじゃないんでしょ!裁判で「私が殺したんじゃない、霊に言われて殺しました。」と言って、無罪には なるな!

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:15:55
>>776
普通の人なら道を歩いていたからって、そこらの「霊」を拾ってくるわけじゃないから
そんな心配はいらない。
でも体質的に霊媒体質の人は日頃から行く先々を注意しないと危ない事も良くあるね。


779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:17:32
何もしない人のほうが、どうして運が良いんだろうと思っていた。
悪いけど信仰心の或る人が、必ずしも幸せではない。
運が悪いから信仰するといわれればそれまでだけど・・。
運の良い人は、やってない人が多い。



780 :776:2007/03/21(水) 20:20:35
>>778

 その体質なのよ。若い頃ほどじゃないけど・・。
 治って来てるのかな・・。

 何の得もしない。
 

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:21:10
わかりました。その体質の方は、急に性格が変わりやすいのでしょうか?
後、ボウズにもいえますが、霊能力があるから、性格がいいとは言えないのでしょうか?

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:26:26
>>780
その種の人に言わせると普通の人の方がどれほど幸せかって良く言ってる。
見えたり感じたりする人はそれだけなら良いけど、体に影響するからね。
だからそんな人は人一倍信仰して然る神仏の守護を受けないと人生そのものが
辛いみたい。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:27:41
 会社に子供の居ないおばさんが居て、可愛がってくれたがあるとき些細な事で
気まずくなった。2週間くらい話さなかったら、夜中に夢に出てきて怒鳴られて、
目が覚めたら金縛りだった。

生霊というやつは恐いと思った。
このおばさんは、自分が悪いとかあんまり関係ない人だ。次の日謝ったら、涙流されて、
改めて、「この人は恐い」とおもった。
そのころも、お経唱えてたけど・・。




784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:28:31
779、日蓮さんが言った言葉は忘れたが、信仰の力で貴方の不幸を乗り越えろ!
幸福も不幸もあんたが決めるの! あえて不幸を呼び寄せ!

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:34:11
>>781
誰に聞いてきるのか判らないけど・・・・
>その体質の方は、急に性格が変わりやすいのでしょうか?

その種の体質のひとでもその能力は可也人それぞれだから、その体質
だから気分屋だとか、性格が急変するとかは一概にはいえないでしょ。

> 霊能力があるから、性格がいいとは言えないのでしょうか
霊能力と性格とは全く別物だよね。 ただその霊能力を生かす為にも
深く信仰の世界に入ればある程度訓練はされるけど、元々の気質は
変らないのが殆どだよ。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:34:11
>>781

 霊能力というほどではないので分りませんが、
 読経しない方が落ち着く気がするが・・。というか、体が軽い。
 これは明らかに。ただ、やらないと落ち込みやすい。
 性格は霊能力とは関係ないでしょ?ただ、神経質では有ると思いますよ。
 
 

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:36:18
>>782

 だからそんな人は人<一倍信仰して>然る神仏の守護を受けないと人生そのものが
辛いみたい。

>やんなきゃ駄目なの?じゃあ、素人では駄目だということになるね?修験なりで得度が必要では?
 
 

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:39:03
>>783
それだけ人の念を感じたりするんだからキット貴方も相当に受けやすい
体質なんだね。本当はしっかりした信仰をして結界の張り方なんかも
覚えればちがうとおもうけど・・・

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:40:15
785さん、786さん有難うございました。あれですね。このスレは、霊能力がある方の裏話みたいですね!

私はボウズでも、江原さんのTVは勉強になります。

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:43:04
>>787
やんなきゃ駄目とは言わないけど、やった方がイイと自分は思うヨ。
得度すると霊の影響が少なくなるのは確かだね。でも人それぞれで
得度しなくても、その人を守護しているものが色々と教え導いてくれる
事も有るし・・・

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:43:46
江原さんて誰?

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:44:03
>>779
果報を持っていれば、何もしなくても運はいいでしょ。
過去世からの功徳の積み重ね。
だいたいの人は、どん底になってから縋ろうとします。
今から積み重ねても、それなりにやればそれなりの運は付きますよ。

「各々の信心によるべく候」でしたか…(´・ω・`)

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:46:07
>>788

 10年位前に、大手印刷会社で働いた際、孤独なキチガイの老人に目を付けられて
 ストーカーされた。他の人は平気なんだけど、私だと相手が凄く緊張する。目が合うと相手がすくむ訳よ。
 そして、ちょっかい出してきた。
  帰りに会社の浴場に一人で入っていたら、後からそれが入って来て、あれにはたまげました。
 辞めた後、夜中に夢に出てきて、わたしはもがいて足で蹴っ飛ばしたら、箪笥を蹴っ飛ばしました。

 でも、自分で読経するのは危険だ。やってゆかないと駄目だじゃ・・?どうすりゃいいんでしょうかね?

  

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:49:23
霊能力の素養があって、それを生かそうと思ったら矢張りキチンとした
師匠に付かないとダメだね。幾ら守護霊が教えてくれると言っても人間世界で
出来る勉強は人間社会で学ぶべきでから。
霊力を駆使しようと思ったら修験か真言かそのどちらかだろうと思う。それ以外
では力のある師と法が無いと思う。

795 :793:2007/03/21(水) 20:50:08
>>790
 
 「貴方は、やんないと霊の障りで駄目になる。」と、16年前に云われてはいますがね。
 14日位前に、辞めたんですけど。危険だから。

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:51:24
791さんへ、オーラの泉の人。


何かこのスレいい!この間のボウズの付け焼き刃の教学の話より、ボウズとして勉強になる。

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:55:06
>>793
一概に読経しても危険だとは言わないけど。そりゃ修行して行くと言う事は
狭い一本橋を目隠しして渡ってゆくようなものだから危険と言えば危険だけど。
でもその危険を冒してガンガン経を読んで、力をつけて行かないと霊能力を人の
為に生かすような状態にはなれないかと思うけど。

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 20:56:54
やはり、密教系のスレね、何か違うと思った。質問に答えてくれた方有難うございました。
「各々信心によるべき候う」確かに 誰のお言葉ですか?

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 21:01:41
>>795 [793]
それは、16年前の霊能者がそう見立てたのでしょうけどマンザラ間違いでもないと思います。
どんな事に危険を感じて辞めたのかは判らないけれど、一番いいのはしっかりした師匠が
居たら一番なんだけどね。
離れていても本当にピンチの時は遠隔でも救ってくれるし、修行の状態も見極め
指導してくれるから。

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 21:05:11
797さんへ 有難うございました。感動しました。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 21:07:46
>>800
どういたしまして。 自分はホント未熟もんですから・・・

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 21:14:10
>>798
日蓮聖人の御書ですよ。

803 :802:2007/03/21(水) 21:15:19
残念ながら、わたしは法華系(日蓮宗系じゃなく)の坊主です。(´・ω・`)

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 21:16:32
801さんへ、私は、禅ですが、以前ある道場の老師も「あへて修行する」といわれました。
宗派は違えども、人を救うのは同じ事、頑張っていきます。

805 :793:2007/03/21(水) 21:22:19
>>797

※ 800は、私(793)では有りません。

人の為に活かすことを考えては居ないです。
それでもやったほうが良いですかね。




 

806 :804:2007/03/21(水) 21:22:34
803は、本門流?北海道の方ですか?

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 21:31:55
>>805[793]
それは貴方が決めることだから、こうしなさいとはいえないけど・・・

自分の場合は、その種の能力をどれほど求めた事か。しかしそればかりは
天与のものらしく中々思うに任せない。
普通の人が持ち得ない力を折角持ったのだから、私ならそれを生かす道を
選ぶだろうと思う。ただ貴方の状況も判らないから何とも・・・・
現状でも生活の心配もなく、先祖の供養や信仰にも余り興味が無いなら
やった方がイイと言われてもその気にはならないだろうからね。


808 :802:2007/03/21(水) 21:34:19
>>806
流は付きませんが、本門のほうです。
北海道…ではありません。(´-`)

809 :霊医アトス様のヒーラー:2007/03/21(水) 21:36:46
シルバーバーチの霊媒からのお願いアドバイスです。

心霊写真の取り扱いについてのことですが、某有名心霊写真鑑定家2女史の言う
処の先祖霊の祟り説・稲荷なぞの動物霊説は、誤りであることが大半です。
しかも3女史の言うとうりに放置及び処分は反って霊を刺激し霊現象が酷く起こりやすくなったり
精神的な病に繋がったりも十二分に考えられます。

心静かに考えてください、その写真の前に貴方が出遭った新仏様か無縁仏様が
必ず居たはずですよ。ご供養願います、その方の馴染んだ宗教によってですよ!
御酒・お花・御茶・和菓子などであればいいと想います、お供えください。
その後も不吉なことが起こるようであるならFを探して下さいね、心霊写真の主はお化け騒ぎ
したい訳ではありません、あくまで霊界メッセージであるとお考え下さい。 以上

4月よりパート霊能者として営業いたします、悪戯電話・メールなどでも料金を
戴くことと致します、その前に一言、霊界情報サービスの書き込みさせて頂きました。
これは、霊能者のお方の秘密儲けの方法なのよwwww有名人でもFの霊耳より
情報薄いのが今の霊感商業のようです。Y。SX2思い知れ!!!



810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 21:43:01
808さんへ、いや、こないだ、「名字即」が書き込みがありましたから、わたしは、流にいました。やはり縁がありそうですね。

811 :802:2007/03/21(水) 21:51:06
名字即、たぶん書いたかも…(´・ω・`)
教義とか似てそうですね〜

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 22:01:17
>>807

生活の心配はある。将来の心配はある。先祖の供養や信仰に、実は興味がある。
「危険」ということで、控えております。

 こういう能力を欲しい人もいるんですか・・。上手く行きませんね。
 ない方がいいですよ。

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 22:04:10
802さんへ、流の事は忘れかけてます(笑) 私は、理即と名字即の間ですね! しかし、まかしかんの始めの方読んだら、分別しない事とは?とか、解るのに!と思います。
あ〜、曹洞宗は法に対して不誠実すぎる。スレ違い。ごめん。お上人さんも頑張って下さい。

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 22:08:38
>>812
貴方の場合はどうだか判らないけれども、その種の能力のある人は
その世界を専業にしなくとも、何らかの形でその世界をやって行かないと
人生そのものが中々上手く行かないことが多い。それはその世界に向か
わせる為に、本人にそれを気付かせるための試練のようなものだと聞いた
ことがあります。


815 :802:2007/03/21(水) 22:09:50
ありがとう。そちらの方になったんですね(´・ω・`)
でも私はただの沙弥ですから('A`)

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 22:18:56
>>812
具体的にどんな危険を感じたのか知らないけれど、それは
あなた自身が、前世から繋がっているものから受けたものか
或いは、たまたま波動が合って、貴方を頼れば救われると思って
貴方に来たものかではないでしょうか。

その力をある程度自由に使えるようになるためにはギリギリの
危険を冒し、一つずつ経験して乗り越えて行くしかないのでは
と思います。しかし指導者が居ないのは可也危険ともいえます。

817 :813:2007/03/21(水) 22:20:33
802さんへ、私は住職になりそこねた、経済格差にあえぐワーキングプアぼうずですよ。シャミでも、よのため頑張って下さい。

818 :Hannibal ◆Lwtv9RqBLQ :2007/03/21(水) 22:28:39
熱い議論が繰りひろげられていますね。善哉、善哉。

ところで、字幕つけてみました。
http://jimaku.in/w/o_ff46b58Hk/0_LPplLZedt

819 :812:2007/03/21(水) 22:44:21
>>814
>>816

ありがとうございます。

 話しずれますが・・。
 隣に最近住んでる若いカップルが、本当に常識の無い二人で
 床を足で叩きつけたり、荒れ狂ったようにします。
私の電話を盗聴するなんていうのは当たり前。睨み付けるは、何やらで、
人の生活の邪魔ばかりします。
電話を聞かれるのが嫌で、TVを点けますと、壁をドン!と叩いて嫌がらせ。
会社で全く同じ様な目に遭ったことがあり、今度は住居にまでそういう低級霊
の予備軍のような輩が隣に来まして、家に居ても気が休まりません。
私が歩けばそれを嫌味に取ります。
話になりません。
どこへいっても、この手の輩に目をつけられてしまう。ついてない。

820 :812:2007/03/21(水) 22:48:16
>>816

 つまり、上記のような事が多いということです。
 人並はずれて・・。会社でも、道でも。
 それで、勤行を辞めました。その為だと思って・・。

  勤行やって、霊が寄るんじゃ、社会でこの手の低級な輩と波調が合うのも
 頷けなく無いですよね?

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 23:05:32
>>820[812]
低級なものと波調が合うということは訓練によっては次元の高いものとも
波長が合わせられるということです。
出来るだけ早く、その高い次元のものと波長をあわせられるようになる事が
良い事だと思います。それによって守護され様々な障害も避けられるように
なると思いますが如何でしょう?

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 23:14:03
>>821

固い決意で辞めたばかりですので、いまは何ともいえませんが・・。
けっして、嫌で辞めたわけでは有りません。
 ただ、嫌な人間には私は慈悲の心はもてません。
信仰やると、そういう気持ちにならなければなりません。
今の世の中、そんな事言っていたら生きてゆけませんので、私はそれも
辞めた理由の一つなのです。



823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 23:20:07
>>822
>信仰やると、そういう気持ちにならなければなりません

そんな事はないかと・・・・幾ら信仰したとて所詮人間、好き嫌いは
あっても不思議じゃないし、世の中聞く耳を持たない輩も大勢いる。
だから信仰者は聖人君子である必要は無い。心掛けて努力して
出来る範囲でやって行けば良いんじゃないでしょうか。

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 23:36:41
割り込みでごめんなさい。スレ違いかもしれませんが、
お聞きしたいことがあります。個人的に信仰している
地元のお寺に約一年ぶりにお参りさせていただき、読経(般若
心経)していたのですが、急に明らかに異様というか、不快な
臭いがしてきたのですが、何かの暗示でしょうか?そのまま、
読経を続けていましたら、その臭いもなくなったのですが、少
し気になったので、ご指導、アドバイスいただけるとうれしいです。


825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 23:42:42
>>824
どんな臭いなのか判らないけど、特に心配は無用じゃないで
しょうか。
誰かが前日に食べた物が良くなかっただけだったのかも?

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/21(水) 23:53:27
824です。825さんの言いたいこと分かります笑。
それなら私も気にしないのですが、しかし、ホント田舎
の小さい寺で、その時は、堂内に私一人しかいなくて、
読経前に香も焚いたのですが、読経中に急に不快な臭い
がしてきたのです。どんな臭いと聞かれても例えにくい
のですが、悪臭?の出るようなものが、周囲になかった
のは、確かです。今までこんな経験がなかったもので、
少し気になり、お尋ねした次第です。

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 00:00:05
>>826
普段から霊感が強くてそのような異臭や、妙な体験が数
有るなら注意も必要かもしれませんが、そうではないようですから
気にしなくてもよいのではないでしょうかね。

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 00:05:03
プリンアラモード

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 00:07:57
>>826
多分、それはあなた自身の鼻糞の臭いを、鼻でかいでしまったんですよ。
よくあることです。ご心配無く。

暫くして、その臭いになれて臭いを感じなくなったのでしょう。

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 00:09:33
827
824=826です。ありがとうございます。霊感強くないと
思うので、気にしないことにします。

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 10:45:35
霊能者という立場の人は霊が見えるという立場にとらわれておるから、
霊に取りつかれているという立場になり、ますます見えるようになってしまう。

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 10:52:56
私のところでは、霊とか霊能力の方面に力を入れるのではなく、
自分自身が信心修行して功徳を積ませるようにするのが一般的なようです。
夢に見た時は、ご回向すると出てこなくなるそうですしね。
お題目です。

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 20:04:03
>>832
824です。ちなみに宗派はどちらでしょうか?
また、ご回向=お題目ですか?

834 :832:2007/03/22(木) 20:10:51
>>833
法華系です。本門の。
ご回向もお題目中心ですね。

835 :824:2007/03/22(木) 20:39:12
>>834
ありがとうございます。832さんのところの教えでは、
自分自身が功徳を積むことによって、例えば、読経する
ことによって、寄ってきても憑いたりできなくなるという
ことですか?それとも、寄ること自体がなくなるというこ
とでしょうか?いろいろ聞いて、ごめんなさい。

836 :832:2007/03/22(木) 20:50:39
>>835
そこら辺は詳しくは分かりませんが、寄ってきてもその都度
卒塔婆(ほとんどのお寺では紙や、何回も書き直せます)をあげたり、
ご回向して功徳を振り分けてあげて、二度と寄らないようにさせる、という感じです。
どっちみち、何日も悩まされる事は無くなると思いますよ。
信者さんで、他の拝み屋へ行っても、こちらの法力が強いから効かない、とか
別な人は、「あなたのやってる信仰をしっかりやりなさい」とか言われるそうです。

837 :824:2007/03/22(木) 21:22:22
>>836
分かりました。ご丁寧に、ありがとうございました。

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 10:29:34
>>823

 とりあえず、今は控えようかと・・。

 やるとしても、指導仰ぐ人がいたら、その時が再開時かと・・。

 現実世界でやるべき事を疎かにしないようにします。

 

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 11:57:09
っていうか、仏教そのものが現実世界でどう生きるかを説いてる。
霊だのなんだのは後にシャーマニズムや神道と結びついてからのもんだよ。


840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 12:29:10
つーか、何処までが現実だ?

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/23(金) 13:58:53
>>839さんは正しい。
自己催眠や夢を現実と錯覚するのを「癲癇症」とも云う。
前頭葉の為す断片データを繋ぎ合わせる迄は誰でもするので、覚醒直前データを
夢として物語化して記憶するのだが、大概は無意識(大脳皮質)に収まる。
是の出来ない方々が「覚醒剤のお陰」で、アタマが壊れて確実に増えてきている。
生死を越えた観念で「確実に居た御先祖供養の為の儀典インテリア」が自宅から
無くなって久しいので、精神の拠り所を求めて彷徨うのが今日の「擬似癲癇症」だ。
其処へ付入っているのが自称の「卜占屋」や「霊媒師」だな。
先祖が祟る? 後裔の発展を願うのが御先祖。 其れは「神棚・仏壇」で収まる噺。
特段のアイテムは他には要らない。

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 02:04:38
結局仏教は先天的に霊とかあの世とかを人に言われるまでもなく
信じていないと解脱なんて絶対無理。
霊やあの世にとらわれた時点、あの世があると何らかの形で
自分で分かった時点でもうヤバイてかんじですね。
だから霊的なことが途中で分かった、信じたという時点で気をつけたほうがいい。
もう不成仏霊のたまり場ですから。本人まったく気付かず。
霊感ない人が霊や仏を信じるのはやはり詐欺にちかいな。

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 02:09:21
自分の感情や気持ちを霊感とか波動のせいにしている幼稚なやつもいた。

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 02:18:12
完全に自分の思いや意志を神の意志だと自分に言い聞かせ優越感に浸る馬鹿。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 19:41:28


846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 20:04:55
レ、レ、レの霊

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 20:09:12
           ▂           ▂            ▄   ▄  ▄  ▄
   ◢░      ▄▀             ▀▄  ░◣      ▌▐▄▀ ▌▐▄▀
  ▐░::                         ░▍
  ▐▓░::           ▄               ░▍
 ▐▓░░::░::         ▀▀▀▀▀▀▀▀      ░▓▍▅  ▅ ▄▄▄▄
  ▐▓▓░░░::░:::                 :::░::░▓▍ ▊  ▋
  ▐▓▓▓░░░::░::░::::: :: ::   ::::░::░░░░░░▓▓▍ ▐▄▌
   ▀█▓▓▓░▓░░::░:::░:::::::░::░░░░░▓░▓▓▓▌ ▄▅▀


848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 20:42:55
>>842
もうちょっと仏教、いや、宗教的真理について勉強しなさい。

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 20:46:49
>>842
>霊感ない人が霊や仏を信じるのはやはり詐欺にちかいな。


この考えがすでに非仏教的だ。
一生、霊や、魔境に振り回されて生きるのかい?

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 20:52:03
魔境かぁ…(´-`)
それも怖いらしいですねぇ。
でも凡夫だからいろんな心があってもおかしくないんですけど…( ´ー`)y-~~

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:14:23
>>848
>>849
証拠や科学的な実証みたいのがなくて信じるのは怖いことだと思うよ。


852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:19:51
>>851
べつに、科学的な実証がなければ信じないって言うなら、神社・仏閣の信仰
だってしなきゃいいんでないかい。

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:23:56
>>848
こうしたものはやらされるわけでもないし、自主的にするものだから、
やらなければそれでいいんだよ。勉強したから得とかしないからいけないとか
そんなことはあなたが悟っていれば関係ないことだよ。

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:36:39
>>852

神社仏閣とかの信仰は尊敬とか敬いとか願い事とか、もっと純粋なもの
というか本能的なもので霊とかはあまり関係ないんじゃないかと。


855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:39:57
>>854
霊とかはあまり関係無いって思っているなら、神や仏の存在は何だと
思っているのだろうか。
神も仏も一種の霊だから。

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:47:50
>>851
仏は形而学上の存在。非実存も科学の対象。
実存として扱っている君の態度はまるっきりカルト。

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:49:24
>神も仏も一種の霊だから。

ちがうから。だから宗教について勉強しろと言うんだ。
オカルトバカって言われちゃうよ。

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:49:42
          ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
        ,:'          ::::::::、
       ,:' /       \   ::::::::',
       :'  ●      ●     :::::i.  みんなもっと分かりやすくお願い…
       i  ''' (__人_)  ''''    :::::i 
        :             ::::::::::i 
       `:,、           :::::::::: /
        ,:'        : ::::::::::::`:、
        ,:'         : : ::::::::::`:、


859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:51:28
宗教にはオカルト性は不可欠。

オカルト性の無い宗教は宗教ではない。只の倫理道徳。

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 21:53:36
宗教からオカルト性をとっても倫理や道徳とは成らない。
真如が残る。
真如が体現される時倫理道徳と似た表現はとる。


861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 22:06:05
ちなみにシャーマニズムで知覚される「仏」と、
仏教的概念における形而学的存在である「仏」は本質的に違う。

前者は深層心理内部にうごめく「原型」を意識の上に載せた際に
知覚された表現であり、ぶっちゃけ「仏」じゃなくてもよい。
シャーマンの育った文化や生活環境により、さまざまな形を取る。
類オカルト的存在。

後者は仏教哲学における真如の諸要素の人格的象徴であり形而上の存在。
フィクション。

阿弥陀仏=如来=真如の一要素の人格的表現。
観世音菩薩=菩薩=真如の現世における行動様式の人格的表現。

非オカルト的存在。

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 22:06:44
860さんの書き込みとおりですね!
ただ霊がいるかどうかはわからんとします。

人は何処まで正確に認識出来るのか?

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 22:07:58
エックハルトや妙好人における「神」「真如」は、
拝む対象ではなく、自分の実存の最奥部を表現したもの。
他者や外的対象との一如性。日常の延長線上のものであり、
そこにオカルト的なものはない。

人格的に表現されればゴッド、体験的に表現されれば悟り。
目指す境地として表現されれば彼岸、真如、浄土etc...

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 22:08:48
>>861
だぁ〜〜れぇもそんなメンドイ事考えて信仰しとらんぞ・・・

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 22:15:17
ある意味、ただ信仰する方々は、 ですか。認識論から佛とか言えばらくじゃん!

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 22:18:11
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
霊障、悪因縁から救われた人☆2☆ [心と宗教]
坐禅と見性第51章 公案Cに参ず [心と宗教]
非常識主婦を見るとイライラが止まらない人 [育児]
中田久美 Part6 [バレーボール]
高橋信次肯定スレPART4 [心と宗教]

(´・ω・`)みんな大変なのね…

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 22:27:09
>>864
メンドイこと「考え」なくても信仰はできる。
学や、知識は絶対条件ではない。
イエスや鎌倉時代の浄土宗の教えも易業。

「絶対他者」にすべてを委ねることによって自己のはからいをすて
「無我」となる。
そういう意味でキリスト教や浄土宗も、禅と同じ。

だが「ナムアミダブツ」で往生できる
他力宗でさえ、「自力のはからいを捨てる」という決死の状況を「体験」「往生」しなければ
空念仏で終わる。

禅も同様。公案など「メンドイ」過程を経て自分の分別を追い詰める。
そのために「メンドイ」ことを何年も続ける。

どの宗教も最終的には「自分の存在のすべてが保証されている」ことを
確信すること。





868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 22:37:27
「真如にすべてを委ねる」とか、「無我」とかいうと、
自分の主体性を無くす状況と思いがちだが、そうではない。

むしろ、自分をしばるあらゆる外的な状況にとらわれず、
かといってそれらを無視するのではなく、「自由」に自分の
主体性を発揮できる境地。

不浄霊だの祟りだのつぼを買わなければ罰が当たるだの、
そうしたしがらみから自由に、自在に、自分の主体性を発揮できる。

これを禅では一無位の真人、キリスト教では神のもとの義人、浄土宗では妙好人と呼ぶ。

エックハルトによると、
「神がどんなことを望んでも義人にとってはすべて同じこと。
たとえそれがどんなに不愉快であろうとも」

病気になっても不幸にあっても本質的に救われているという実感。

ちなみに俺はそれを体験していない。
全部頭での理解。
なかなか「すべてをゆだねる」なんてできない。
肉を持って時間と空間の制限する世界に生まれたからには。
だけどそれを解脱する為に禅や念仏がある。

むしろ霊の概念は現世的観念の延長で解脱を妨げる。
と、原始仏典は言っている。

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 22:41:37
つまり・・・・・なんだ。  ご利益が有るか無いかだけさ!!

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 22:47:06
868さん、俺らばかだから巧く説明できなかった。あんがと!

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 23:27:38
本門のシャミの方へ、「三障四魔」はこのすれに関係ありませんか?

後、「分別を否定」に否定な方へ

所言滅者唯心相滅、非心体滅
で、きしんろんから。

872 :802:2007/03/25(日) 09:29:10
>>871
ん?「御書」にも出てきたと思うのでその言葉は聞きますが、内容がよく分からないので…(>_<)

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/25(日) 13:04:06
803さんへ、忙しい(日)に返事有難うございました。
ちょっと、勘違いされそうなので怖いですね!(汗)
すいませんでした。

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 01:55:03
私はわざと、夜中の1時ごろに読む。
お地蔵様って、夜中から朝方にかけて地獄に行って救いに行ってくれると
聞いたから。
お願いしますと感謝をこめて。

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 08:27:30
お経はどんなお経ですか?
>>874

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 13:42:35
>>870

>俺らばかだから

ばかは君だけにしてくれたまえ。勝手に他人を巻き込むな。

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 15:55:17
876さん、まあまあ。 そんなたいした事じゃないから!

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/27(火) 16:03:00
霊よりも、綾波レイよりも、綾波・リナ・レイが好きです!皆は?

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 12:06:50
>>874
それで実際に救われたんですか。

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 20:58:41
>>879
お地蔵さんが救いに行くんだから亡者でしょ。真夜中に読経してるのは
生きている人だから・・・・救われるとすれば、先祖とか身内かな。。。

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:03:25
あなたが霊能者じゃないとすると、
救われたのはあなたではないですか。
それでもいいと思いますが。

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:10:26
先祖や身内をかってに地獄に落とすのはよくないし、
もし堕ちているとしてもお経ごときで救えるとは思えないし、
やはり基本お経は生きている人のためのものでしょう。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:14:08
>>882
>基本お経は生きている人のためのものでしょう。

そうだろうか? 例えば観音経を読んで、それが直接生きている人の為になるかいな?

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:19:31
観音経は思いっきり生きてる人間に対する信心の勧めだと思うが。

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:23:59
法華経でご回向してあげると浮かばれますよ。
思う思わないはもちろん自由ですが…

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:45:16
>>885
法華経でご回向するときに、回向や供養にむいてる法華経とは
何と何でしょうか?

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:46:35
その場合法華経はサンスクリット原典であたるべきでしょうか。
それとも漢文でしょうか。
新井満調の砕けた現代語で回向すべきでしょうか。

その違いはどんなもんでしょうか。

また、他の経より法華経が回向に向いているという理由はどこにあるのでしょうか。

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:50:32
漢文に訳された時点で道教とか儒教の思想が入ってるんじゃ!

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:52:07
神力品あたりだったでしょうか。そしてお題目も、です。

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 21:56:37
他のお経(他の宗派)でご回向されたら、ストーンというかんじで真っ暗なところへ
落とされたという話をききまして。
教義とか翻訳の経緯は詳しくは知りませんが、自分の見聞です。

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 22:04:28
お題目は普通法華経とは言わないでしょ!

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 22:05:09
神力品も回向や供養には使わんでしょうよ。

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/28(水) 22:14:49
法華経って書いてしまいましたね…すみません。(;´Д`)
基本的にお題目で…かな。

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 10:00:08
>>885
この流れからいくと法華経のなかにも優劣があるといってみたり、
法華経ではここをよんでも回向できないとか、ではどこかといって
あとでつっこまれてここだみたいに突然いい始めたりいいかげんもいいとこだ。

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 10:04:41
まあ、実際にやってみれば分かりますよ。(´-`)

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 11:02:55
本門佛立とかいう宗派があり、そこはお題目しか使わないそうですね。


897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 11:10:39
日蓮宗の僧侶の方も、御題目だけで充分ですという人が多い。
確かに、お経を唱えたところで意味も碌に分らずに実行すら出来てない人が多い世の中で、
御題目だけでいいという考えには好感が持てる。

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 11:11:22
完全にいんちき商法とおなじ手口だ。
きちんとどうして不成仏霊が成仏できるのか
縁起や因果、原因結果で説明してくれ。
どうして救われるのかいってくれよ。

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 11:12:05
観音経でも、どの部分に低級霊が反応するのかという事を知らないと危険だという人がいる。


900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 11:17:34
不浄仏霊も元は生きていた人間で、親の育て方が大きく関ってくると思う。
親が、ちゃんと考え方を植え付けない、育て方を知らない者が多いので、年々
考えが子供のままの幼い人間が増える。死んでも成仏できない。
生前の親の育て方。これが大きな原因の一つ。
先祖の因縁とかも、時にはあるが、現代では親の教育が悪いという原因が其れを上回っている
きがする。


901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 11:43:08
そうすると生きている時に考え方を変えるチャンスというのは
あるんではないですか。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 12:15:29
僧侶がいるいないは別として、お題目のみという所はいくつかありますね。
妙○会、浄○会、獅○吼会などなど。
不成仏霊をお題目でご回向した後、そのまま成仏するのではなく、まずお題目に
縁のある環境に生まれて、自分でお題目を唱えた功徳で成仏してゆく、という感じです。
回向でそのまま成仏するのかしないのか?というのは昔、「三途成不論」と言うのがありました。
お題目を唱える宗派の家に生まれるか、または縁のある人によって教化されるか、ですかね。

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 16:47:52
>>897
それを鎌倉時代にやったのが法然であり念仏では?


904 :897:2007/03/29(木) 17:16:01
>>903

確かにそんな話を聞いた事がある。
いずれにしろ、最近、素人はその程度で充分だと思うようになりましたよ。


905 :897:2007/03/29(木) 17:17:51
>>902

 太陽に向かって、10回唱えると良いと聞いたことも有りますよ。

906 :897:2007/03/29(木) 17:23:17
PS:恐らくこれは、アマテラスオオミカミを11回唱える、「十言の神呪」と同じ効果があるのでは・・。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 18:11:58
>>904
自力の修行は、素人には物理的に難しく、
生活苦から戒律を守ることもままならないというところから、
「南無阿弥陀仏」を唱えるだけで浄土へ導くという
阿弥陀仏の本願に頼った「浄土思想」が生まれてます。

法然が答えた百四十五箇条問答っていうのがあって、まさに
「南無阿弥陀仏」を唱えるだけでよいと説かれている。

「父母より先に死ぬのは罪と申しますが、いかがでしょうか?」
と問われて、
「苦しみの多い世の中では よくあることです。どちらが先に死ぬか、人の力の及ぶところではありません」

「古い仏塔を修理する時は、供養すべきでしょうか?」
と問われて
「供養するのも功徳があるが、しないからといって罪になったりするような悪いことではない」
と答える。

読経しなければ霊がつく、とは対極の思想だ。




日蓮の「南無妙法蓮華経」は、その影響からできた亜流だわな。
思想的には大分違うが。



908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 18:13:31
あ、ここは読経したら霊がつく、だっけか。

どっちにしても同じだな。


909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 19:06:03
>>907
念仏もそうですが、法華経の題目を唱えるという修行は以前からありましたよ。
超マイナーでもありましたし、時代も違っていたのでほとんど知られませんでしたね。
しかし、なぜか同じような時代に一宗の宗祖がたくさん生まれたのかは不思議ですね…


910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 21:43:12
んですね!

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/29(木) 23:34:24
回向をするということは100パーセント霊魂とかあの世とかあるという
ことを信じているということなんですか。
そういうことは積極的にお寺ではあえて迷っている不成仏霊を払ったり
することはしないと思っていたのですが。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 01:52:27
浄土とか浄瑠璃世界とか報土とかを、死後の世界に設定するのではなく、
此岸の対立概念と捉えるほうが、むしろ現実的だと思う。

やっぱり善悪とか幸不幸って相対的なもので、人為的なものだと思う。
「人智」というか。
この時間と空間によって制限されている此岸が
「仏智」あるいは「永遠」「無限」というものに包括されているとすると、
「死後」という時間的概念自体が意味をもたなくなる。

913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 01:59:21
阿弥陀仏の「アミターバ」「アミターユス」は、
時間的、空間的に「限界のない」ことを意味する。

往生を確信して念仏すると、この世が浄土と化す。
浄土往生を確信すると、生死を離れた境遇になる。
それを「輪廻からの解脱」という。

かるがゆえに、ことさらに不浄霊なる時間的、輪廻的存在に主眼におくこともなくなる。

こんな感じ?



914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 03:33:32
つまり仏智・阿弥陀仏と念仏によって一体となる、そして
すでに彼岸なる我を確信する。そうすると生死をはなれ
輪廻から解脱できると。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 10:06:48
なるほど、いわゆる一般的な鎌倉時代以降の念仏信仰だと、極楽といわれる
場所に生まれ変わって修行をする、みたいな感じに覚えてましたが、この世が
浄土と化すとなると真言、天台、法華系でいう即身成仏に近い感じになりますね。
私達は、娑婆即寂光と呼んでいますが。お題目を唱えている状態では、即この娑婆世界が
寂光浄土となる、と。でも阿弥陀仏は他の国土(西)の仏様であるので、この世界では
釈尊が教えを広められた、という感じですかね。そして東方は浄瑠璃等、と。
真言ならば大日如来と真言によって一体となる、そして…(中略)解脱できる、と。
骨組みがみんな一緒な感じですね。何を唱えるのかが違いますが…

916 :912:2007/03/30(金) 12:14:51
>>915
いま「法然のことば」(梶村 昇)という本を読んでいるんですが、
宗教には「悟りの型」「救いの型」があるとのこと。

これは究極的には同じで、
「救いの型」とみられるキリスト教も、プロティノスやエックハルトは禅の悟りに近く、
仏教の中でも法然や親鸞の他力思想は「救いの型」であるので、
一概に規定することはできない。

ただ、浄土宗の第七祖聖げいは「往生は諸宗悟道の異名なり」と。
往生(救い)は悟道(さとり)でもあるといえ、

鈴木大拙は「念仏は一種の公案である」
「浄土は釈迦のさとりの情の側面、禅は釈迦のさとりの知の側面」
であるといっています。

日蓮当人もそういう世界にいたのだろうか。
法華経の霊山浄土、華厳経の蓮華蔵世界、薬師仏の東方浄瑠璃世界、
阿弥陀仏の西方極楽浄土。
すべて象徴的表現であり、往生=悟りのときに現前する「彼岸」であり、
生死を越えた世界といえるかも。



917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 12:15:36
ただ、この本は、そういう区別は「一種の知的遊戯であり、法然の宗教が
救いであろうが悟りであろうが、そういう概念規定は、実質には何の作用もおよばしません」と。

ちなみに法然は、門人からの「生理中や死忌みの時に念仏を唱えてよいか」
とか、「仏像には金箔を塗るべきか」とか、「子供が先になくなった場合罪となるか」
との問いに、
「仏教に忌みはない」といっています。

↑ここが重要なのでは。読経も忌みからの解脱が旨だろうに、
忌みにとらわれて読経できないのでは、本末が逆になってるような。

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 12:27:14
というわけで、、、、。

人が読経をするのは、生死を越える彼岸に達することで、
とりもなおさず、輪廻から抜け出ることではないでしょうか。

「不成仏霊」というものが、どういう概念かイマイチわからないけど、
輪廻の最中にいるという意味で、ここのスレにいる人も、ある意味で
「不成仏霊」と同等では。

自分自身が「輪廻から解脱する=成仏する」ことが、不成仏霊の救済にもつながるのでは。

親鸞のことばに、
「還相回向」というものがあります。
これは「浄土に生まれて仏になった人が、いろいろ姿を変えて、迷えるものを教化し救う姿」
だそうです。


919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 12:45:07
お題目を唱えている、という時点で既に成仏の課程にある、という感じです。
「不成仏霊」はその縁にすら会ってないので修行も出来ないし功徳も積めないと思いますね。
そこでお題目でご回向してあげて、一度人間界に生まれてから修行をする、と。
自分自身は成仏の課程、しかし人助けをしている時は菩薩だと言われます。
菩薩と言っても仏像で彫られる様な有名な方でなく、法華経の中の「地涌の菩薩」です。
それこそ無数にいますからね。自分だけの修行では声聞・縁覚の二乗ですので、やっぱり
菩薩行が大事かと。
「還相回向」ですか、なるほど。法華経だと「変化の人」というのがあります。
仏様がいろんな人に姿を変えて法華経の行者(又は信者)を助ける、と。

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:35:19
>>919
念仏往生、自分のために唱えるのに回向というのがおかしい。
あなたはでは誰かに回向されて救われていま現世でやり直しをしているのですか。
それとも人を救うために生まれ変わってきた菩薩なのでしょうか。
つまり回向されたのではなく、自らに意志で生まれ変わって人びとを救済すると。
そうなると魂にはもともと高級と低級というランクがあるということに
なりますね。

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 13:54:27
お題目で自分の罪を滅して功徳を積み、その功徳で回向してあげます。
きっかけは、回向だけが縁でお題目を唱えるようになる訳ではないと思います。
誰かの辻説法だったかもしれませんし、どこかの家で唱えているお題目をたまたま外を
通りかかって聞いたのかもしれません。あるいは知人がそうだったとか…。
それが縁で生まれ変わり死に変わり、過去世からの罪を滅しながら、お題目を広めていく、
それの繰り返しです。菩薩っていうのは、どこかの信者だからとか僧侶だからでなく、
人の為に活動をしているその時だけは菩薩だと思います。基本は凡夫ですね。人間界。
遊んでいる時はただの人。自分の修行だけやってる状態は二乗、有頂天状態は天上界。
争っている状態ならば修羅というふうに。ですから魂にランクは無いと思いますよ。

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:23:17
>>921
釈迦やキリストについてもほんとうにこんな子供だましの理が
適用していると思っているのだろうか。

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:29:53
>>922
実際にやってみるといいかもですよ(´-`)
見ていて簡単でも、実際にやってみると意外と難しいって事もありますしね。

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:33:08
>>922
釈迦については、法華経の通りですよね。
キリストは仏教用語でいう「外道」ですから…
まずはやってみてはどうですか?

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:48:22
正直こういう考えの人は宗教やっている人はほとんどなんだよ。
だからあなただけ間違っていると言うことではなく、ほんとうに
これはむずかしいことなんだ。やっぱりみんな菩薩になるための
修行をやれば偉いとおもいますよね。だからすぐに菩薩行をしますよね。
もちろんやらなけれは入り口に立つことも無いですしね。それはよくわかりますよ。

926 :921:2007/03/30(金) 15:02:27
>922=925 さんでよろしいでしょうか。他宗の方のようですね。
何も知らない人にも簡単に分かりやすく…と思って書きましたが難しいですね。
教義は学校で勉強した(はず)なのに自分の言葉で臨機応変に
話すのが、2ch宗教関係スレにカキコするようになって実感してきました。
リアルでも、法話とかコミュニケーションするのに会話は必要なのですが、
それでもほとんと自分の言葉で話せないんですけどね。無口状態。
人に教えを説けないうちは分かったという事にはならない、とは聞きますが、
ホントに最近は実感し始めています。
教義は法華経本門のほうです。

927 :921:2007/03/30(金) 15:12:25
教義が間違っているというより、間違いなく自分の勉強不足です。
確かに浄土系の教義をTVで見て似ているとは思いますし、
親○会の教えもいかにもな感じがします。
でもお題目唱えていると、腹の虫?みたいなのがが消えていくのが分かるんですよね。
実感として。人一倍キレやすいと思われる自分が、だんだんそれが無くなってくる、
という感じです。怒りの根源が消えるので、罪障が無くなってきてるのかな、と。
法話するにしても、本をそのまま読み上げるばかりなので、自分がどこまで
何も分かっていないのか、という事が分からない状態なのかも知れません。
もし自分が他の宗派だったら…と考えると、ちょっと想像がつきません。

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 19:49:22
>>927わかる、一時間も唱えたく無いけど、腹から声だして、唱えたら、すっかとする。

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 20:13:41
江原智之さんすごい。今、話してるが、なんとなくわかる。すごいわこの人。うん、何が言いたいかわかる。

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 22:42:52
↑ってか着ている着物とか自前なんだってー!!
どれも同じのをきてはるのかな?って思って
たんやけど自前でそれが高くて大変って
TVの放送できいたことあるんだーwwwww
あと好きなスゥイーツ!!みんなが忘れたころ
たべるのが夢ーwwwwww

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:37:31
お経唱えなくても生きてゆけます。


932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/31(土) 23:39:01
洗脳という言葉があるが、これはオウムや統一教会に限った事じゃなくて、
どの宗派でも一つ間違えると危険だ。

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 00:05:19
絶大なる効果の護符
護符の総本家密教の会
http://psychecht.ohuda.com/


934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 06:04:35
>>932 いえてる

935 :921:2007/04/01(日) 09:25:01
それはホントだね。前、キリスト教系の司祭?が少女に性的暴行して捕まったけど、
その後、TVでその教会の別の牧師がうちわで仰ぐと、信者がいかにもわざとらしく
後ろに飛ばされた振りしたのはひどかったね。

936 :921:2007/04/01(日) 09:26:52
もちろん、自分たちも気をつけるようにしますよ。
仏教系とかお題目だからとか関係無いですしね。

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 09:34:20
 信仰は、絶対の「信」がないとできないので、そこが危ない。
 最も良くないのは、拝む事だけで満足してしまい、現実世界での自分の努力が
 されていない場合。
 神仏が勝手に導いてくれるとおもってしまって、自己努力が伴わない場合が一番厄介で危険だし、
 信仰の特性上、その方向に行きやすい。

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 10:37:44
>>929

  啓之

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 13:08:46
>>938 ありがとん

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 16:12:41
>>939

どういたまして・・。

 おいら徳積んだど。

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 18:35:56
>>937
絶対の信が重要なんだよ。信仰は覚悟。
そこが危ないというんだったら何もしないほうがまし。
ただ、むしろそんな気持ちが死ぬまでもつかが問題。
何も信じないというのもなかなか苦しいものだよ。
科学的であることは人生においてそれほど重要なことじゃないのかもしれない。

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/01(日) 22:02:43
ブスは死ねくまー! _lニニL                    .| ̄ ̄| | ̄|| ̄三
                | ::::|                     |  :::;;| .|,::;;|| ::;;=______ ______
                | ::::|  .,''" ̄ヽ、            |  :::;;;\ ̄  ̄ |   ::::;;;;三 |::;;;;;≡
            .,r '" ̄"'''丶,| ,,..  ::::i ̄`''''―-、    |  :::;;;;;;;;\_   ̄ ̄ ̄  | ::;;;=
        ./       ^ヽ\ ::::|   _.._  |\   |  :::;;|\/=   ___ノ ::;;=
       _i´          ゙'i::`i,┴┴┐,〉 ||::|_、 |  ::::;;二       |  ::::;;;;;;;;;;;≡ .._\   l
      |,l   ●   ●   l::::::!   .|:\ ||::| |\ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄    ヽl   ! ← ことり
      ||,    (_●_ )      |:::::::i     | 1`i|::| | | i\ .    ..::;;;三   ,  lヽ 、 ヽ 、ヽ,ノ ::::: _..
      | i    .|∪|     .i::::,r'    | | ||::| | | ||li|\ ≡三   ,  / / , l l l l ! l l i ,ヽ .::;;;r'つ'つ
      └ヽ,   ヽノ     /:::::└──┴┐.||::| |   | ”|≡三  l /_/_/i l| l_l‐ト、.l l l i } .:;;,| /./r;;'つ
           ゙iヽ,_     _,/::::::::::::::::.,_;;;;;;;;;;;| ||::| |::::::::.|::,.'=二!   !,/'/レ'l/「!.} レリス| ルl/! ,} } ,i  ̄ヽ'`r''つ
   r─-┐,r''" ̄r"''ー''''""__::::::::::::::::::i___∩ | _|,|. ,..'''= 二.l i lノ,,_.: ;:;:;ノ'j 《\ノ | レlノ|ノ (_,つ__,,ノ
   |,○:::::厂 ̄ 厂/ ̄ ̄厂/´ ̄ ̄ ̄    /.ィ-r''||;;]i!" /,彡|l l |    ̄ _、 ̄  !.l /" /,,・”
┌-ィニニv──-┴┴─-┴┴―─――-┐::|]|⊂;;i ≡ r'" ̄ ̄` l ト、   /   ̄/ /|//・,’∵・
│ . r''⌒ヽ               r''⌒ヽ  .|/ヽ]]!.i.| 三”フ    l l.i丶::::(___∵・●’┰・”・¨’”
└─ヽ:::::;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::;ノ─.┘::::|'三r' ̄ ̄”ヽ__,;;──ト、ll l ” ┃.,._ /リ!/”" ”∴・,,’”

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/02(月) 17:32:03
>>929
江原智之って誰??

江原の身内か?

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 01:35:55
>>943さんへ、焼肉のたれ

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 02:05:16
これは猫ひろしじゃ。



年は知らん



じゃあの。



946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/04(水) 08:47:55
>>943

大手環境設備の会社で、荏原エンジニアリングと云う会社がある。
恐らくその関連だと思います。

  えばらーてんてん=えはら

 

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 21:06:23
ランボーさん・・・

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 21:12:37
ここにこられても…なんか放浪しすぎ(´・ω・`)(´・ω・`)

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 23:08:08
 

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/05(木) 23:09:36
950

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 00:40:55
ランボーとうさん・・・

952 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/04/06(金) 01:09:04
帰れ!ブキミー。っかなんてハンネ付けてあげたっけ?

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 10:48:17
>>951お前を抱きたい。

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 12:18:39
>>951
私と結婚して下さい。必ず幸せにします。
お願いします。

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 12:20:05
宮崎県を変えんといかんのですよ!!

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 12:22:42
>>955へ、八幡浜も変わらんといけん。

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 16:15:06
南無妙法蓮華経

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 20:38:14
南無阿弥陀仏

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 20:39:38
南無不動明王

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 21:05:18
南無八幡大菩薩

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 21:09:31
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  南無南無
    /  ./\    \_____
  /  ./( ・ ).\       o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ,) ナムナム   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(   )〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:02:11
南無大師遍照金剛

963 :テイネー ◆9coRpu.8Vw :2007/04/06(金) 23:04:00
おん まい たれいや そわか
南無大師遍照金剛

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:19:25
 

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:20:26
 

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:21:50
 

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:22:38
 

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:24:22
 

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:25:33
 

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/06(金) 23:27:33
970

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 08:45:37
971

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 08:46:27
上杉謙信は

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 08:51:13
おんびしゃもんてびしゃび おおおおおおおおおびsれえれれびびびびまい たれわか

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 08:52:26
と、

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 08:53:23
お唱えした

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 08:54:10
らしい。

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 08:54:54
977

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 09:02:54

【 お墓参りを習慣づけよう 】
墓参りの時期はお盆やお彼岸だけではない
遠いから行かないと言うのは、先祖からすれば理由にならない




979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 09:03:29
頭洗えよ

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 09:04:40
歯磨けよ

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 09:05:13
宿題やったか

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 09:06:54
また来週

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 09:08:45
製作協力

 天台宗
 真言宗
 日蓮宗
 法華宗
 曹洞宗
 浄土宗
 浄土真宗
 臨済宗
 
 
 

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 09:12:28

【 セクースを習慣づけよう 】
遅いから逝かないと言うのは、子孫繁栄からすれば理由にならない






985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 10:18:37
読経は不成仏霊が寄るので危険?読経は不成仏霊が寄るので危険?読経は不成仏霊が寄るので危険?
読経は不成仏霊が寄るので危険?読経は不成仏霊が寄るので危険?読経は不成仏霊が寄るので危険?
読経は不成仏霊が寄るので危険?読経は不成仏霊が寄るので危険?読経は不成仏霊が寄るので危険?
読経は不成仏霊が寄るので危険?読経は不成仏霊が寄るので危険?読経は不成仏霊が寄るので危険?


986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 10:20:04
【 読経を習慣づけよう 】
恐いから読まないと言うのは、子孫繁栄からすれば理由にならない


987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 10:21:26
【 読経を習慣づけよう 】
恐いから読まないと言うのは、子孫繁栄からすれば理由にならない



988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 10:24:40
【ほだれ酒】

夫婦円満・子孫繁栄! あなたも飲めば若返る?
今話題の商品。独特の形により昔から愛されて縁起物とされています。 買って楽しく貰って嬉しい、この機会に是非どうぞ!
郵便振替手数料無料
代引き手数料無料


989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 10:25:58
かなまら祭り:子孫繁栄を願い神輿練る−−川崎・金山神社 /神奈川
4月2日11時1分配信 毎日新聞


 性病よけや子孫繁栄を祈願し、男性器をかたどった神輿(みこし)を担ぎ練り歩く奇祭「かなまら祭り」が1日、川崎市川崎区の若宮八幡宮境内の金山神社であった。
 江戸時代、川崎宿の飯盛女(遊女)たちが同神社で下半身の病にかからないよう願掛けを始めたことが起源。当時は夜に行われていたという。最近はエイズよけの祭りとして英国・BBC放送など海外のメディアでも取り上げられるようになった。
 氏子らは、3本の神輿(1〜2メートル)を担ぎ神社を出発。参道や商店街を練り歩き、通りには外国人らも多数集まった。約1時間半かけて神輿が神社に戻ると、客であふれた境内からは割れんばかりの拍手が起こった。
 米国・オクラホマ出身のマックス・ホマーディングさん(28)は「私の故郷ではキリスト教が強く、こんな祭りは絶対できない。でも、人間としてとても自然だと思う。いい祭りだ」と話した。【山衛守剛、写真も】



990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 10:27:26
六星占術には「極意」と呼ぶべきものが存在する。それは先祖供養である。細木流の先祖供養を実行した者は、一人の例外もなく幸せへの道を歩んでいることからもわかるように、その効果には信頼できるものがある。

ただし中には愚かな人間もいて、先祖供養を熱心に勧めるのは墓石業者や仏壇業者との繋がりがあるからだと疑う者もいる。
しかし業者と組んでいるなどという事実は一切ない。そういうことを疑う連中は心が曲がっているとしか言いようがない。





991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 10:28:36
10

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 10:29:23
9

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 10:29:59
>>990幸せって何?

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 11:14:23
愛のあり方はどうですか?

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 11:15:00
南無阿弥陀仏

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 11:16:08
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 11:16:10
愛のあり方はランボーさんのあり方です!

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 11:16:58
不成仏なんてありえません。
ただの妄想。

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 11:17:42
南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 11:18:23
南無阿弥陀仏1000ゲット!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)