2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【子供の厄払い】  七 五 三  【息災】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 05:39:29
七五三の季節ですね

七五三て神社だけでなく、寺院でもやってるけど
神社でも、お寺でもどっちでも良いのかな?

2 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2006/10/11(水) 09:31:32
2げっとぉ!

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 01:04:08
どこで七五三やっても末は殺人者になるかもよ

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 06:16:24
>>3
ヲマエが育てるとね

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 14:03:17
逆に、お宮参りや七五三をやらないと何か悪い事が
おきたりする可能性ってあるのでしょうか?

そういう例があったら誰か教えてください。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 17:17:22
>>5
気分の問題でしょ

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 17:23:08
その子の人生、悪いことがあったら全て七五三をしなかったせい・・・


・・・とか?

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 17:56:26
初参りもそうだし、七五三もそうだが子供の無病息災を祈祷する行事は
神社が独占のような気がするが、何で神社なのだろうか?


9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 21:29:22
友達がサンフランシスコの寺で七五三をやったって言ってた。
アメリカでもできるとはすごいな。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 17:02:23
お寺で七五三てOKなの?
寺で七五三祈祷やるところは基本的に天台宗と真言宗なんだろうけど。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 19:05:56
神社だけでなく寺でも七五三は普通にやってるよ。
最近は十三参りも多くなってきたね…。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 19:17:04
七五三の起源からすると、神社のイメージなんですけど

寺で七五三する寺院側の主張はどんな感じなんですか?

十三参りは、なぜか寺のイメージ(虚空菩薩?)

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/27(金) 21:37:47
七五三の季節ですね

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/27(金) 22:28:01
信者じゃなかったらする必要ないんじゃない?神社の金儲けに利用されてる気がする。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/27(金) 23:04:27
確かに・・・普段、閑散としている神社がこの時期だけのぼりを立てたりしてる。

お寺での七五三てどうなんですか?
どちらかというと仏教徒かなという自覚なのですが・・・

16 :名無氏:2006/10/28(土) 00:01:11
七五三は平安時代からある貴族の儀式です。平安時代は神社が中心の文化。 江戸時代に入ってから一般に広まりました。江戸時代では今の役所が寺院にあたります。江戸時代は寺院中心文化です。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 00:37:56
>>16 名無氏さん
興味深い内容で、勉強になります。
と言うことは、江戸時代は一般の人は七五三は寺院で行っていた人が多かったのでしょうか?
明治以降、神社で行う人が増えたのでしょうか?

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 00:28:08
七五三を見かけるようになりましたね。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 15:20:30
どこ行く?

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 15:31:15
賛否両論でしょうけど常識で考えると。
神社であれば地元の鎮守様でしょうね。
寺院であれば先祖代々がご供養されている関係寺院でしょうね。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 16:15:41
賛否両論以前にお前はマジでしつこい。
死ねよ糞

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 16:17:05
>>21
層化は帰れ!

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 16:41:00
>>21
意味不明

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 17:08:20
千歳飴の起源は浅草だぜい

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 17:18:33
11月15日は、二十七宿からきてるね。


26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 17:46:20

七五三はお寺でも神社でもない。陰陽道が起源。

と言う事で、陰陽道にかかわりのある社寺へ行きましょう。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 18:58:29
>>26

>陰陽道が起源。

本当ですか?なぜ陰陽道が起源なのか簡単にご説明いただけませんか?
また、陰陽道にかかわる社寺を見分けるにはどうすれば良いのですか?


28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 19:24:27
>>27
んじゃ、ここで薀蓄たれるのも気が引けるので簡単に。

まず、11月15日と言う日取りについて。
これは、二十八宿の鬼宿日にあたり吉日とされている為。
この日は暦ではとても良い日とされているからです。

七・五・三の年齢について。
陰陽道的に言うと、奇数は陽数にあたりますね。
子供は昔は育ちにくかったので、その内でも3歳5歳7歳と
健康を祈願したのが始まりです。
9歳もあったかと思いますが、現在では9は苦に
繋がると言う意味で、忌み嫌われておるようです。

奇数がめでたいのは、三々九度を見ても分かりますかね?

陰陽道にゆかりある社寺は、ググると結構出てきます。
その中で七五三してる所は限られてくるでしょう。

おすすめなのは・・・
京都晴明神社・大阪安倍文殊院・福井木田神社などです。
公式HPもあるので見てみてくだされ。

土御門神道本庁では、残念ながら七五三はしません。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 21:45:28
>>28
本当は詳しく!と書きたかったのですが、気が引けたので簡単にと質問しました。^^;

すいません、東京または関東で陰陽道にゆかりある社寺だとどこが思い当たりますか?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 22:03:19
>>29
関東だと、北鎌倉あたりに色々な史跡はあるのですが
七五三のできるような社寺が中々ないですなぁ(涙

http://astro.ysc.go.jp/izumo/myoken.html

↑妙見さん関係(つまり北斗七星をお祀りする)ならば。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 22:18:14
>>30

・・・まず妙見さんて何をクリックしてしまいました。
当方、陰陽道も妙見さんとやらの知識の欠片もないです・・・

関東在住なので、知っていることと言えば
江戸城を守るために、天海が陰陽道や風水?の知識を生かして
鬼門に寛永寺、浅草寺、神田明神、日光東照宮(二社一寺)などで守り
裏鬼門に増上寺で守っただとか〜、江戸五色不動(寺)を創設したとか
そんくらいなもんで・・・

広義に考えて、陰陽道に影響を受けた神社仏閣じゃだめなんですか?

>>26さんからのレスで、ご紹介いただいた陰陽道に関わる社寺に興味を持ったのは
確かなのですが、遠いと七五三で着物を(無理やり^^;)着せた小さい子を連れて行くのは不便ですので・・・

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 22:26:08
>>28
あと、すいません。
やはり11月15日以外の日で七五三をやるのは意味が無いですか?

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 22:33:33
>>32
いや、できたら陰陽道関連の社寺が望ましいと思うけど
自分の氏神さんとかで充分だと思いますよ。

健康を祈願するのに、何処でなきゃいけないと言うのは無いと思います。
陰陽道系のって言うのは、マニアックな・・・と言うかこだわり派向け?です。

11月15日以外でも、全然問題ないです。
この日が一番良い日と言うだけですな。

お金に余裕があれば、ちょっと珍しい七五三もできますです。
例えば、京都なんかの場合、舞妓さん体験(子供用)があり、
衣装貸してくれて街中を歩く事ができます。

って、何か観光協会の人みたいになってきたw

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 01:50:12
>>33
お詳しい方なようなので、お聞きしたいのですが
自分の氏神様にあたる神社が普段は無人で、七五三や初詣の時期にしかOPENしない神社なんです。

近くの他の神社でもOKですよね?氏神様って拘らなければならないものなのですか?

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 02:13:42
>>34
そんな事はないでしょうな。氏神様がいないようなら、
自分が普段祀っている神様(仏様)のいる社寺で良いと思う。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 02:33:36
>>35
色々、ご助言ありがとうございます。
自分の氏神様にあたる地域の神社が普段は無人で、七五三や初詣の時期にしかOPENしない神社は・・・
ちょっとなぁと思い、いつも参拝している神社(市は跨ぎますが近く)の方が良いかななどと思っておりました。

七五三て何?という疑問から始まり、このスレで質問させていただいておりました。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 10:59:49
仏教にも神道にも、七五三や厄年などの思想・教義はございません。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 12:58:10
>>37
それだけじゃつまんないから、何か根拠を書いてみれば?

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 16:06:20
真言宗や天台宗では、それなりに七五三への考えがあるのですかね。

http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/setsubunn.htm

http://www.tctv.ne.jp/tobifudo/butuzo/28shuku/index.html

http://www.tctv.ne.jp/tobifudo/newmon/gyoji/753.html

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 16:32:01
七五三で込み合っている時の神社って、いつもの祈祷より時間が短縮されて
損した気分になりますた。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/09(木) 23:43:08
生まれてきてくれて有難う。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/10(金) 19:17:03
ビギン


43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 06:39:46
親はフッションだかなんだか知らんが穴の開いたジーパン
子供は小汚いジャージしかもはだしで昇殿参拝してお祓いやっているの観たが
そんな格好で来る奴らもいかんが 何でも受けてしまう神社もどうかと思う
厄払いの時浄明正直の心だと神主が言っていたがまったく当てはまってないな

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 06:54:46
うちは、女房は和服。子供は袴一式てのか?俺はスーツ

郊外の神社だったが、女房が和服は少なかった。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 18:22:28
今日は七五三です。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 21:54:15
>>28
>>31
七五三なら、三重県熊野市の花の窟神社が有名。
(七五三の儀式というよりも由来で)

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 21:59:13
神社や祈祷寺院のカキ入れ時でつなw

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 18:08:02
寺の七五三の方が丁寧だね。

ある程度、規模の大きな神社だと電車のラッシュアワーの如き、
ところてん状態で祈願して、ハイさいなら。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/17(水) 17:04:20
十三参りは虚空菩薩が祀られている寺院でやるの?

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 18:50:32
        ___
      /     ̄`ー、        __,,.--‐‐――‐-、
    , '´          : ヽ._,,.-‐¬ ̄      : .     \
    /: .          . :.::{::.:. : : :{:.:..  . : : : . . : : : . .  /^
   .′:. .       _ 、 :、.:.:::i;;:.:. : :|::::::.:.__;;.-―‐- 、::_:.:. : /
    |;;:;::.:. . .    h ヽ{  ̄ヽ;_}:_,.-‐ァ'´::.::.::.::./ /::.ヽ`ー:'ヘ
   l;;;;:;:;:::.:. : . .  !   j!,.-‐ Vハゝ'´::.__::.::.::.::.::.^^::.::.::.::\::.::.:{
  二i;;;:;:;:::.:.:.:. : ://     ‐'   !::ハ::.::.{ __ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`、::.:ヽ
._-三_,};;;:;:;:::.:.:.:.:/レ'   !    }ノ ヽ::ヽ二ノ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:〉::.::.:
-;/.:.::t;;:;:;::::.:.:.:j  -‐'   _,,. rく´    \::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:
/  .:.:::ヽい从;{ __,,,.. -、___,{イ      `ヽ、::._::.::.::._;;.-'´ノ::./
!::.:....    ̄:./      ヽ_ヘヽ、     ___ __,二 -‐=-‐'´
ヽ:_:::::.:.:.:.... /___   、 v'´ .:.::_>'´ ̄~ ̄ ̄
   ̄`ー‐''´三`ー-r一''¨´ ̄
     ̄―二三三f´,r'´ . . :.:._;.-‐‐―‐‐―‐--- ::.__:.:.:._z、__;;..
          ̄三^ヽ:.__;.-‐' 三二― ̄  ̄ 二―   ̄

あっ「ネロとパトラッシュの臨終シーン」だ!
伝統佛教は、「死を見詰めて奇蹟の今生を謳歌」する。
唯一神教と○○系のヤバイのは、「生きている間での奇特な現象」
と「往生後の夢物語」を希求する。
宗教の始原ってのは。。。
臨終の際には「精一杯生きた/生かされた奇蹟に感謝」し、
「お世話になった周囲への感謝と懺悔を祈祷」し、
「後事を託す」モノでしょう。
此処の「後事を託す」に「復讐」が必ず在るのが唯一神教と儒教。
佛教と道教は、復讐ナンゾをばからしいモノを捨てる。 拝


51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/26(月) 19:01:10
蘭渓道隆は、妙楽○と言うお寺を建てたことを、後悔していた。
なぜかと言うと、子どもにたたりをなす夢をみたようだ。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)