2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【興正菩薩叡尊】真言律宗のスレッド【総本山西大寺】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 20:15:56
毎年1月15日に大茶盛が行われることで知られる奈良市にある西大寺を総本山とする真言律宗について
語り合いましょう。
僧侶養成機関である興法学院についても当スレで承ります。
勿論、宗派関係者の方からの書き込みも歓迎致しております。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 20:25:32
種智院大学以外にも養成機関あるんだ?

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 21:19:05
生駒聖天宝山寺と西大寺、真言律宗の中では対等な大本山なの?…生駒のほうがなんかヤバーイ雰囲気醸しだしてるけどw

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 22:29:01
>>3
総本山は西大寺
大本山は宝山寺
対等に非ず。 しかし、歴史が浅い宝山寺ではあるが信仰での清財が潤っている為、収入の
少ない西大寺をバックアップしていると何処かで聞いた事がある。

因みに、宝山寺は余力で老人ホーム、大乗滝寺の孤児院、身体障害者支援施設を経営し
元興寺の考古学財団の援助や、複数の関係大学等の援助など、人知れず色々社会に貢献
しているとこは、叡尊律師・忍性律師から連なる偉大なる人たちの流れを実践している寺だと
言えるのではないかと。

中興開山寶山湛海律師は江戸元禄の人で、大鳥大社神鳳寺真言律宗南方一派の出では
あるが、宝山寺を開く折、本山を同じ律宗の西大寺として認可を受け、それが縁で西大寺の
僧衆の推挙により何代目かの長老となる。 その縁で宝山寺からは度々西大寺長老を輩出
している。

高祖は弘法大師、宗祖は興正菩薩
法華寺、海龍王寺、不退寺、元興寺、新薬師寺、般若寺、長弓寺、浄瑠璃寺、岩船寺、橋寺、
称名寺、極楽寺、教興寺、東光寺、蓮華院誕生寺など宗祖叡尊律師の教えを汲む有名寺院が多い。

宝山寺以外でも各寺院で宗祖の教えを実践しボランティア活動が活発である。

中世に於いては真言宗の中では西大寺派は律宗と位置づけられ蔑まれた傾向があり、
後醍醐帝の護持僧文観は出身が西大寺で有った為、後世立川流の大成者・妖僧などと
嘘の記述文献が多く嘆かわしい限りである。 ちなみに壬生寺、唐招提寺は(南山)律宗で
(真言)律宗とは違う。


5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/18(火) 22:44:31
続き

当時仏教は天皇・貴族・武士などの上流階級のものであり、その人達の為だけに有ったが、
律宗は天皇から民衆など身分隔てなく生きるものの為に、信仰する人の為に、釈迦の精神を、
戒律を以て自身を保持し、他の宗派が嫌がった忌み嫌う葬儀やボランティア活動を鎌倉の世に
実践していた。 葬儀に携わる事を不浄だと忌み嫌い罵り、ボランティア活動を罵った僧もいるが
そういう行為は、上下隔てなく多大な授戒結縁者を増やす事となった。

そういうわけで、決して真言律宗や律宗を貶して書いたわけではないのであしからず。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 08:44:56
みな活動はしているけど地味だなぁ。
今の管長さんは前管長さんがあまりにもカリスマ性があったから
苦労も多いみたいだしねぇ。病気がちだし、心配だなぁ。

7 :“高野派”:2006/04/19(水) 16:12:17
正直、ウチも含めて真言宗各派とも、社会福祉事業では天台にかなり負けてるような気がする…。西大寺さんはその中ではまだ一番マシだと思う。
ウチなんて山に木を植えて喜んでて、何十年かしたらそれが大量の花粉症患者を生むことさえ考えていないもんなぁ…。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 16:40:51
熊本の蓮華院て寺、ダライラマ呼んだり派手な活動しているようだけどどんなところ?

9 :1:2006/04/19(水) 17:54:27
>>1のレスに補足。
総本山西大寺の大茶盛は1月15日に催される新春初釜大茶盛の他4月と10月の第2日曜日にも催されます。
尚、行事に参加出来なくても奈良交通の定期観光バスで体験することが出来ます。
http://www.narakotsu.co.jp/

●関連スレッド
奈良六大寺
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/950015672/
金沢山称名寺
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1141533148/

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 19:07:53
>>7
オールマントラセクト青年会が色々なボランティアしてる
みたいだけどどうなん?

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/19(水) 19:50:48
真言律宗=生駒聖天のイメージしかないな。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 08:23:08
>>8
玉名の駅からタクシーで行った事が有るが、町の中に有るのが
本寺で、あまり有名でなく、町の一檀家寺みたいな雰囲気で
山ん中に有る奥の院が有名。一大観光寺院となっていて、九州場所
には必ず若貴兄弟がやって来てお披露目をしてたらしい。
中国の仏塔の雁なんたらに似た大きな塔が有り、
尼僧が案内してくれる。天台座主であって龍になったと言われ、
浄土宗宗祖法然上人の師でもあった皇慶アジャリが
開山とされ、奉られている。確か別格本山のはず。

13 :“高野派”:2006/04/20(木) 14:36:02
>>11
うそだろ? おどろおどろしい毒気がトグロを巻いているような生駒聖天こそ、どうしても叡尊さんのイメージに結びつかない。
生駒聖天はむしろ石切神社の神宮寺にしてしまったほうが相応しい気がする。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 18:52:22
>>13
君、真言宗十八本山会の一つをけなすものではないよ。
さあて、そろそろ善通寺にいこかいな。

15 :“高野派”:2006/04/20(木) 19:24:21
そう、まさにそれが疑問なんだよ>十八本山
あの会自体が全くもって怪しい。
何故に真言律宗は総本山である西大寺に加えて、石切神社の附属施設まで入ってるのか?
何故に善通寺派からは善通寺に加えて、随心院までねじこまれているのか?
だったら東寺真言宗からも大本山石山寺をエントリーしてやってもいいんじゃないか?
須磨寺派なんて塔頭しか末寺がないのに本当に入れてやっていいのか?
いやそもそも、加入している十六派以外の三十以上の派はどうなってしまったのか?
霊雲寺派や五智教団、鳳閣寺派や石鉄派、寺院数ではかなりの勢力である真言宗九州教団…みんなみんなどうして仲間外れなのぉお???
…そうすると、後七日御修法の構成要員も怪しくなってくるんだよな。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 19:46:58
>>15
ムガンスは引っ込んでなさい

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/20(木) 22:51:06
要は明治の大真言宗時代の名残でしょう。十八本山会は。

一宗派内で輪番で管長を出していたし、
古義は金剛峯寺と東寺を本山として結集させられ、新義は根来寺にそれぞれ
智山、豊山輪番で管理し、それをひっくるめて大真言宗時代があったのは存知だと思うが。

無論、分裂も色々あり、戦後分派独立が激しくなったのは嘆かわしい事だけど、
それでも分派分裂しても、交流は有るみたいだしね。

例えば、今の?紀三井寺の管長は高野山真言宗の出身だし、西大寺の前管長は
奥様と生前、先帝か今上帝が春宮時代に霊雲寺にお見えになられた時に出席された
みたいだし、ああかんけーねーや。

18 :“高野派”:2006/04/21(金) 16:14:35
余談だけど、西大寺さんで頂いた叡尊さん御手植の菩提樹の腕輪念珠、お気に入りで大切にしています。
腕輪念珠を集めるのが趣味で、いろいろ1000種近く集めた中でも、これは一番に挙げたいものの一つです。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/21(金) 23:46:13
般若寺の本堂裏手にも叡尊律師お手植えの菩提樹があるよ。
宝山寺の駐車場にも大きな菩提樹が生えているがそれは定かじゃない。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 10:58:37
上げ

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 11:17:08
真言律宗≒光明真言というイメージ

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 15:25:07
わけわからんっちゃ

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 20:55:10
大茶盛と光明真言会、興法利生と上求菩提・下げ衆生

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/30(日) 23:46:24
真言律の如法衣は今でも環がついてますか?
コウショウ菩薩のお像はそうなってたと思うけど。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 11:35:07
>24
以前、法要の時に見たら、環がついていましたよ。

真言律宗ではない宗派の方々が律衣を着用しておられたのを見かけましたが、あれはどうなんでしょう?

律衣は、唐招提寺(律宗)と西大寺(真言律宗)の僧侶の方々のみ着用するべきではないかと思うのですが…



26 :1:2006/05/02(火) 11:37:33
>>24
唐招提寺の様に麻の法衣(褊衫)のときに着用する四分律に則った
袈裟(如法衣)には袈裟の紐を繋ぐ為の金属製の環が付いています。
因みに絹の法衣のときは他の真言宗系や天台系で用いられる如法衣
(こちらには環が付いていません)を着用します。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 20:38:14
妻帯似非坊主が律衣を着用するなぞもってのほか。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 22:35:26
>28
私は独身ですが何か?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/03(水) 23:28:40
悲しきかな、弱小宗派ゆえこの板はいずれ遠からず消えさるでしょう


30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 11:07:51
真言律宗って、真言宗と律宗との間で都合よくヘラヘラしてるコウモリみたいな気がする。
真言と律、どっちに重点を置いてんのよ?

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 20:54:35
そらぁ、律だろ。よらば大樹の影…で真言宗に粉飾してるだけでw

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/04(木) 20:57:19
宝山寺なんて、もっとスゴイわなw
ただの怪しい拝み屋宗教なのに、真言宗を騙る一派に寄生してるw

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 00:27:05
環ついてるのですね。
環のついてるお袈裟は、紐の位置はどうなのでしょうか。
位置は同じで環の有無だけ?

前にヤフオクで環のついた木蘭色の麻の五条袈裟が出てたことがあって、
律宗系のかなと思ったことがありましたので。
かなりいたんでました。


34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/05(金) 20:59:43
なかなか伸びないねぇ、このスレも、真言律宗も…。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 13:36:14
田中角栄か小沢一郎みたいなのが、管長か宗務長にでもならないと、ムリかもね( ̄〜 ̄)ξ

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 15:49:17
聖天様さえ居られれば万事OK。
心配無用。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/06(土) 21:34:22
>>35
谷口管長は西大寺内の塔頭出身?松本前管長の下、宗務長として取り仕切っていた
ような...現佐伯宗務長は浄瑠璃寺住職で色々と結構有名。

地味でも派手でもなく、真言律ばりではないの?興正菩薩叡尊律師や忍性律師の
教えを広めようと努力しているみたいだすが、この世、なんせ、人の事をかまう余裕の
ない人ばかり(無論自分も)で、共感を得て勉強しようとする者がいないのが淋しい。

自己愛ばかりにはしるこの世の中に、藤原安宿媛、行基、叡尊、忍性、一條美子と
素晴らしい人たちの行動を学ぶ所は多い。真言律宗とはなんら関係はないが(w

38 :1:2006/05/06(土) 21:52:23
>>37
谷口管長は確か四国(愛媛県)の出身と聞いたけど。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 07:59:05
>>38
そうだったのかいなぁ。国分寺?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/07(日) 16:39:49
>>37
>自己愛ばかりにはしるこの世の中に、藤原安宿媛、行基、叡尊、忍性、一條美子と
>素晴らしい人たちの行動を学ぶ所は多い。真言律宗とはなんら関係はないが(w

突っ込んでおきましょう。
叡尊こそが真言律宗の開祖、忍性は叡尊の高弟なんやで。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/09(火) 00:52:50
>>40
つっこみ有り難う(w
だってこうでもせんと、まいなー...樹海結縁した人たちは何万といるのに、
あの時代で介護・療養施設なんて作るのは誰もいねーよなぁ。それを
どこぞの糞ぼーずが僻んで難癖掛けたりして邪魔したりしてねぇ...


42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 23:31:40
まあまあ、自分は日蓮さんの熱いところも好きですよ。
私、他宗のボウズで妻帯してるんだけど、真言律も菩薩戒の授戒ってしてるの?
天台系と曹洞宗系はするみたいだけど。


43 :1:2006/05/15(月) 04:43:44
上げ

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/19(金) 11:05:25
再度上げ

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/21(日) 19:10:54
菩薩戒というか、四分律ではなかったかと思います。真言宗の管長クラスの方も西大寺で受戒すると聞いたことがあります

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/22(月) 08:28:19
真言律宗は、道宣ー鑑真系の四分律と、真言系の有部律を両方伝えてるのではないですか?
で、ややこしいのですが鑑真は天台の章疏も伝えてる。
梵網戒の授戒もおそらくしてるのではないかと思うのですがよくわかりません。

高野山専修学院では比丘戒の受戒もするようですが、有部律なのか四分律なのか?
沙弥戒、比丘戒、菩薩戒、三摩耶戒の4つとも相承してるのでしょうか。

そのまえに、このスレって真言律宗の中の人いるの?

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/23(火) 04:47:30
上げとこ

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 04:36:29
再度上げ

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 08:16:32
鑑真和尚は日本へ渡る前歯天台法華と南京律を…

50 :46:2006/05/29(月) 20:00:28
そうですね。四分以外の律学も相承してますが、その後まで伝わったのは南山系の四分が主ですよね。

ところで、中の人いないみたいですね、このスレ。




51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/01(木) 10:35:54
真言宗霊雲寺派というのも戒律重視なので真言律宗に近いですかね。
今年秋に結縁灌頂があるとか。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/04(日) 12:40:53
>>50
赤膚焼習いに行ってたり(w

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/04(日) 14:18:11
宗務総長って頭柱の佐○俊幸(?)さんでしたかな、それとも
浄瑠璃寺の快勝さんでしたかな?

54 :53:2006/06/05(月) 13:43:53
間違えた。
○塔頭
×頭柱

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/05(月) 22:08:18
>>53
どちも佐伯姓?真言律宗独立させた明治時代の初代管長猊下も佐伯姓?
ちがたけ?

佐伯快勝師?

56 :53:2006/06/08(木) 04:54:23
>>53
もう一ヶ所間違ってたわ。
×俊幸
○龍幸

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/09(金) 13:24:09
上げ

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/10(土) 10:59:46
西大寺から真言宗十八本山会主催で西安青龍寺の弘法大師法要ツアー募集案内がきてた。

中国にはチベットやモンゴルの密教寺院はあるだろうが、唐代の日本に伝わった密教の
欠片は残ってないだろう。恵果アジャリは予見していたんだろうな。弘法大師を後継としたのは。


行きたいな。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/16(金) 01:09:19
日付が変わってしまったけど高祖弘法大師生誕の日記念上げ

60 :1:2006/06/21(水) 05:27:31
再度上げ

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/24(土) 21:30:16
保守

62 :第一句:2006/06/27(火) 15:16:55
白色密教、真言律宗、
西大寺の霊的感触。。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/03(月) 04:57:07
上げとこ

64 :1:2006/07/08(土) 04:52:11
再度上げ

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/08(土) 12:48:52
生駒聖天の浴油供は験があると評判ですが
西大寺のご祈祷の験の評判はどうですか?

66 :1:2006/07/16(日) 21:54:17
上げとこ

67 :うふうふ:2006/07/16(日) 22:12:05
下げ床ずれ うふうふ

68 :1:2006/07/19(水) 06:28:26
上げとこ

69 :1:2006/07/21(金) 20:27:57
再度上げ

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 20:38:03
こりゃだめだ

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 06:31:08
熊本県玉名市にある別格本山の蓮華院誕生寺の評判ってどうですか?
詳しい方、是非教えて下さい。m(__)m

72 :1:2006/08/03(木) 18:14:47
上げとこ

73 :1:2006/08/07(月) 16:26:17
再度上げ

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 20:26:51
ご祈祷の利生談がないと、生駒には勝てないでしょ。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 00:32:10
叡尊さまは、上求菩提・下化衆生とおっしゃったのに、みんな上求菩提ばっかり。

それでいて、いっぱし偉くなったような気分でいやがるのがムカつく。



76 :1:2006/08/16(水) 04:49:24
上げとこ

77 :1:2006/08/21(月) 18:43:58
再度上げ

78 :1:2006/08/25(金) 08:37:42
一昨日と昨日の二日間催された元興寺地蔵会万灯供養に行かれた方、
御報告を待ってます。

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :1:2006/09/04(月) 15:31:55
上げとこ

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 13:25:58
佐保の三観音と云えば海竜王寺と不退寺とあともう一ヶ寺は何処でしたかね?

82 :1:2006/09/08(金) 13:39:41
上げとこ

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 13:58:16
海竜王寺と不退寺

  ↑

かっこいいネーミングですね

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 13:44:46
何故、天台律宗がないのか?

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 22:29:47
>>84
天台真盛宗として存在しておるぞ。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 09:44:13
>>81
たしか法華寺さんやったと思います。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 23:37:19
天台は猩猩貝より円鈍化意をとってるからじゃないの?
江戸時代に単受菩薩戒と兼行小乗戒とで論争になった。
いまも山上にも律院があるよ。サイキョウジは律というより大乗戒と念仏でしょ。
黄色い衣の律のイメージはあんまりない。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 18:53:35
真言律宗スレでも質問させてくださいね。
↓にあるが、高野山真言宗や御室派では「パッタ」と発音する場合が多いらしいが、真言律宗では?
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1155625409/645

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/21(木) 14:00:46
>>86さん
御礼が遅くなりまして申し訳御座居ません。
ありがとうございます。

90 :1:2006/09/21(木) 14:03:10
上げ

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/22(金) 00:06:09
もうすぐ光明真言会ですね。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/22(金) 00:45:14
頭の死んだ細胞にも土砂加持しておくれ上げ

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 18:35:14
突然ですいません。
若しこのスレを御覧になっている真言律宗の僧侶の方が居られましたら
質問します。
当方は三十代の高野山真言宗の僧侶ですが、いつか貴宗に宗派替え
したいと思っています。
どのようにしたらよろしいでしょうか、最善の方法を御教え頂け
ないでしょうか。
宜しく御願い致します。
m(__)m

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/26(火) 18:39:47
>>93
貴方はランボーではないだろうなw
最近はランボーは彼方此方スレに出向いて荒らしたり、
重複スレを立てたり迷惑行為があるからな。
神経過敏になってしまうよ。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/27(水) 00:01:59
>>93
転派届けを宗務所に提出。その際、履歴書が必要やったかな?

あと、数万円の費用が必要です。

自坊がある際の手続き方法は宗費の関係もあるし、直接聞くのがいいかも。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/27(水) 20:43:11
律宗から転派できるのかな?

97 :93:2006/09/28(木) 06:26:56
>>94さん
吾輩はランボーなんかではありませんけど、何か?

>>95さん
どうもありがとうございます。
因みに吾輩は寺持ち(住職)ではなくて只の役僧として大阪府内の
寺に勤務しています。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/28(木) 08:48:38
>>97
ランボーという偽者僧侶のコテが
僧侶と偽って荒らしているから、住人達は憂慮しているんだよ。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/28(木) 11:25:57
>>97
>>95です

転派しても、今のお寺で勤務を続けることはできるのでしょうか?

ウチの宗派の寺院は、役僧さんを雇うほど多忙な寺院は皆無ですので、転派イコール今のお寺を出るということになるなら、転派はお勧めできませんよ。

あと、転派にあたっては真言律宗の方で、師僧になってくれる人を探さないといけなかったかも。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/28(木) 20:53:28
>>99
生駒聖天は?
浴油法の伝授されている僧が需要されているんじゃない?

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/29(金) 00:34:05
>>100
本山となると、寺族や法縁で入山される場合が多いみたいで、浴油の
伝授となると代々、山主が指名した後継者にしかさせないですし...

>>93
そもそもなんで真言律宗に転派希望なのですか?
下世話で申し訳御座いませんが、宜しければお聞かせ頂ければ...

ちなみに前管長の時は、親しくなった他派の住持の入山されているお寺
全体で西大寺末として転派される所が多かったみたいですが、

100さんじゃないけど、どこぞの寺の住持となる事をご希望でしたら、
聖天供を執うお寺の後継者、結構減っていますから宗派にとらわれず
師僧にお聞きになられたら有ると思いますよ。実際養子に入ってくれ
ないかとの誘いも有りましたし(てか私は僧侶ではないですが)


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 11:59:16
光明真言会、はじまりましたね〜。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 20:30:53
24時間フルタイム光明真言

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 02:11:57
光明真言、唱えたおしてきました( ̄ω ̄)

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 17:01:32
今日二時から三時半まで中日?の法要してました。
狭い外陣は人だらけで暑かった。


106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 00:56:59
age

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 13:33:32
霊雲寺派も真言律宗の一つなのですか?

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 01:05:22
光明真言会も終わった。

秋が來たな…

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 02:39:55
>>107
河内長野の延命寺の浄厳師は宝山寺の湛海律師と親交が有ったとか
明治の廃仏毀釈の折りに混乱から旧西大寺派末の大半は旧高野派に
保護を求めて転派した。 

霊雲寺も野中寺も高貴寺も家原寺も西明寺も似た様なものじゃないんだすか?
残念なのは神鳳寺が廃絶した事。


110 :93=97:2006/10/13(金) 13:15:46
>>95>>99さん
レスが遅くなりまして申し訳御座居ません。
実を言いますと、私の親は生駒聖天さんと縁があるので、若し私が
僧侶になるとしたら真言律宗のお寺さんに師僧になって頂こうと
思ってました。
しかし、私の出身地(関東地方のとある県)には真言律宗の寺が
なかったので、私とは遠戚にあたる高野山真言宗のお寺の住職さんに
師僧になって頂きました。その師僧は4年前に遷化され、現在では
師僧の娘婿が跡を継いでいます。私も当然の事ながら師僧替えを
しなければならないのでその娘婿さんに新しい師僧になって頂く
予定でいるのですが、一時は真言律宗に完全に転派出来ないものかと
考えていました。
例え無理であっても真言律宗と高野山真言宗の二つの僧籍を持つことは
可能なのでしょうか、御伺いしたいので宜しく御願い致します。
m(__)m

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 13:19:00
先ずは可能です。
二つの僧籍を持つ僧侶はかなり居ります。
ただ両方との付き合いが出てきますので何かと大変かと・・


112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 21:17:27
>>109
それで、家原寺では興正菩薩が祀られているのか。

そこで、真言律宗の僧侶に質問ですが、
興正菩薩を拝する場合には、
どのような御真言あるいは宝号を唱えるのが
公式作法でしょうか?

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 21:24:51
>>110
それなら一旦、高野山専修学院に入られては如何でしょうか?
中院流で学んでも良いとおもいますし。
真言律宗でも高野山専修学院出身の転派僧も結構多いですよ。
そこならば、浴油法の伝授の機会など情報も手に入りやすいですし。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 23:15:40
>>112
南無興正菩薩と唱えています。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 23:33:58
>>114
真言律宗僧侶ですか?あなたは。

116 :93=110:2006/10/14(土) 14:00:02
>>113さん
私は平成11年に高野山専修学院を卒業しています。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 21:28:21
>>116
ならば、師僧に真言律宗の寺院に紹介してもらって
地道に転派を考えるのがよろしいでしょう。
それから、すでに浴油法の伝授はお済ですか?
そうでなければ、されていたほうが
より転派が有利に働くと思いますよ。
特に天部修法など(浴餅法など)。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 22:02:18
>>114は本物の真言律宗僧なのか?

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/23(月) 08:12:21
上げとこ

120 :1:2006/10/28(土) 12:32:43
上げ

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 01:08:39
>>118
あたしゃ>>114じゃないけど、在家の信徒だが、南無興正菩薩と唱えるよ。
ただ、叡尊律師と縁の深い寺以外じゃ本山が御寶号の唱和や御遺徳を
広める運動をしても浸透していないみたいだす。なげかわしい。

それに、愛染堂本尊横にある宝山寺開山像、寺男の人曰く、『前の管長さんが
入山する際に自坊の宝山寺から持ってこられたんで、直接西大寺には関係の
ない人や...』て、一応湛海律師も西大寺長老となった事も有ったのに...
という具合に、宗内で結束がゆるいんかなぁ、色々と。

そうそう、梵網経... いや失礼。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 21:54:18
>>121
真言律宗の公式作法として、
南無興正菩薩と唱えるのでしょうか?

少なくとも、生駒聖天での聖天の勤行式には
南無興正菩薩は載っていなかったと思います。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 22:38:43
>>114です
>>122さん

載っていないのは“自身の宗祖のご宝号は、唱えて当然”という意味合いもあるからだと思います。



124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 21:42:38
>>123
それはおかしい。
それなら、その寺の本尊の御真言や般若心経でさえ載らないことになってしまう。
第一、南無大師遍照金剛は載っているのもおかしいことに。
唱えて当然ですから。

125 :121:2006/11/01(水) 00:52:03
>>122
真言律宗仏前勤行次第には南無大師遍照金剛、南無興正菩薩と
高祖と宗祖の御寶号が併記されているが、この経本、総本山しか見た事ないや。

高祖、宗祖を分けている他派本山では確か南無大師遍照金剛と共に派祖や鼻祖、
宗祖の御寶号を併せて唱えていた記憶がある...けど、各末寺では南無大師遍照金剛
しかみないなぁ。そういえば。

宝山寺の歓喜天拝禮作法には 高祖 弘法大師御寶号と末尾に書かれている...
が、南無興正菩薩はないや...

高野山真言宗や真言宗醍醐派は末寺でも『この寺はXX宗です。宗祖はXXです。
高祖はXXです。XXXXを本尊として...』というポスターをよく見るが、真言律宗でも
されればいいのにと...思いますが、

してたのかな?不退寺や隅寺で同形式の真言律宗版を見かけたような...

126 :121:2006/11/01(水) 00:58:02
>高野山真言宗や真言宗醍醐派は末寺でも『この寺はXX宗です。宗祖はXXです。
>高祖はXXです。XXXXを本尊として...』というポスターをよく見るが、真言律宗でも
>されればいいのにと...思いますが、

高野山真言宗は宗祖として弘法大師。紛らわし書き方ごめんなさい。


127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 08:08:29
現在の真言律宗は学問が先行してしまい、叡尊さまを信仰の対象として捉える努力を怠ってきたからではないかと思っています。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 08:17:28
>>125
なるほど、乙。

この話で思い出したけど、たまに真言宗寺院で、
行基菩薩が祀られているけど、
その御寶号唱えられているのかなあ?と思っているのですが。

129 :暮雨図:2006/11/02(木) 00:03:22
肯定的に捉えれば、律はすべての宗派の根本で、一宗一派に限定されるものではないっていう信念からなのかもね。
ほかのお祖師さまを一人ひとりお唱えすると派祖、法流の祖師、直接の師と大変な数になるから、
お祖師さま代表として弘法大師に譲っていたりして。



130 :1:2006/11/03(金) 20:55:51
>>121-128さん
吾輩は平成12年7月に元興寺を訪れた際に真言律宗の日常用の経本を
見たことがありまして、その中に「南無興正菩薩」もあったかと思います。

只、吾輩の記憶が確かならばのことなのですけど。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 22:12:12
>>130
御解説どうもありがとうございます。
あと、>>128さんの質問にもありますが、
「南無行基菩薩」と唱えるときはありますでしょうか?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 11:58:03
なむこうしょうぼーさー、なむにんしょうぼーさー、なむぎょうきさん。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 20:59:18
 現在も続く秋田県等の大量殺人犯罪風習:現実化した悪魔社会
 〜大量の赤ん坊や老人を殺して喰い自然死扱いする秋田県民達〜
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/300-391

なお、比喩ではない。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 19:47:50
興法

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/10(金) 18:18:51
りしょう

136 :1:2006/11/15(水) 11:21:30
上げとこ

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 18:08:01
>>136
>>133

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 12:24:53
真言律宗の僧侶の方にお聞きします。西大寺と生駒宝山寺とは仲が悪いというの
本当でしょうか?

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 13:28:14
>>138
それを聞いて、何とする?

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 16:53:52
納得するだけ(笑)

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 21:04:57
っで実際はどうなの?西大寺と生駒は?

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 17:28:01
O矢さんはS大寺の事嫌ってる?

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 20:19:51
叡尊上人に関するいい本ないですかねえ?
忍性菩薩なら何冊もあるのにね。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:32:59
角川書店から出ていた「救済の思想」が良いと思います。叡尊上人の思想、具体的な活動、釈迦崇敬のことが詳しく書かれています

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 22:40:07
>>144
どうもありがとうございました。
サブタイトル「叡尊教団と鎌倉新仏教」から察するに
どうやら真言律宗というのは浄土宗や禅宗などと同様に
鎌倉新仏教という位置付けみたいですね。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 23:27:01
興正菩薩は正法を以て人を仏道に導き、忍性菩薩は慈悲を以て人を導いた
菩薩なり。 今生にてこれだけの方々の利他行を実践出来る人はいないでしょう。

弘法大師はよく映画になるけど興正菩薩・忍性菩薩の映画があればなぁ...


147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 14:35:44
生駒の管長が1人クビ切ったってマジ?

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 22:26:41
>>146
忍性菩薩は小説になってますね。
華厳宗の明恵上人の小説を書いた人と臨済宗の夢窓国師の小説を書いた人の二冊。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 15:37:10
神主のくせに真言宗僧侶だと詐称してます。

【捏造】美濃上野八幡神社53之鳥居【居直り】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1165653841/l50


150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 21:16:23
宝山寺

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 22:01:37
法華寺

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 00:22:24
白毫寺

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 05:12:52
お坊さんにおねがい。
一般ピーポーにも人気のある光明真言の霊場23寺めぐり作ってください。
関東、西国とかの単位で。西大寺末寺とか、他宗でもカッコいい光明真言の
板碑(できれば室町以前のもの)のあるお寺とかで。
たとえば、関東なら、極楽寺だとか、2番(ア)は称名寺がいいな。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 20:46:59
中宮寺

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 21:02:42
【政治】 "外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

日本の主権が危なくなっています。
日本を愛する皆さん、中韓だけでなく、こういう現実にも目を向けてください。

参考 http://p2.chbox.jp/read.php?detect_hint=%81%9D%81%9E&bbs=eco&key=1136506893&host=money4.2ch.net&ls=all&offline=1&field=hole&word=%83e%83%93%83v%83%8C+%82p%81F+%82%60%81F&method=and&match=on&submit=%83t%83B%83%8B%83%5E%95%5C%8E%A6

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 20:46:32
矢田寺

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 02:35:49
新薬師寺

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/22(金) 08:05:54
長弓寺

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 17:12:31
松尾寺

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 17:55:20
法華寺門跡様は離脱され現在は光明宗

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 18:34:35
不退寺

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 19:12:36
福智院

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 19:32:59
元興寺

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/25(月) 21:04:39
正月の初詣       どのお寺に行こうかな? 西大寺って、例年人混みはどうなんでしょうか。かなり混雑するんでしょうか?お参りされた方いましたらお聞かせ下さい。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 19:25:01
戒律復活じわり
2006年12月26日

戒律。仏教の修行の規範のことだが、一般にその内容はあまり知られていない。
僧や信者が自らを戒めるもので、外に向かって声高に叫ぶものではないけれど、殺伐とした社会に
その意義を見直す必要があるのではないか。
そんな思いを形にしようと、奈良・西大寺を総本山とする真言律宗の僧侶たちが戒律復興に動き出
した。(小滝ちひろ)
http://www.asahi.com/kansai/kokoro/tomikoumi/OSK200612260029.html

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 19:27:04
>>165の続き)
11月7日、福島県いわき市小川町の山あいにある常慶寺。
詩人草野心平が眠るこの寺には、朝から市内6カ寺の信者約150人が集まっていた。西大寺など
からやってくる僧侶たちから戒を授かる、「斎別受八斎戒授戒会(さいべつじゅはっさいかいじゅかいえ)」
に参加するためだ。
真言律宗としては初めての試み。西大寺中興の祖、叡尊上人(1201〜90)が戒律の復興にも力
を注いだ歴史を見直そうと、授戒作法を受け継ぐ大阪府河内長野市の僧から宗内外約180人の僧
が授戒作法の講習を受け、昨年には宗内に授戒委員会を設けた。
そして「せっかく身につけた戒をそのままにしてはいけない。一般の信者にも広めるべきではないか」
という話が持ち上がる。
そんな時、「ならば、私たちにぜひその機会を」と、いわき市内の末寺、太慶寺の馬場賢栄住職が手
を挙げた。
いわき―奈良は直線距離で約500キロ。交通の便がいい時代とはいえ、信者が本山まで気軽に足
を運べる距離ではない。「遠いところの人たちにぜひ、機会を与えてほしいと思った」と馬場さんは言う。
そこで、同宗宗務長の佐伯快勝・浄瑠璃寺住職ら約20人が関西からいわきへ出向いた。

授ける戒は、ある1日だけは守ろうという「八斎戒」。
(1)殺生(2)盗み(3)邪淫(じゃいん)(4)うそ(5)飲酒(6)高く広い大床に寝る(7)歌舞音曲を聴き
に出かける(8)午後に食事する――の八つをしないという内容だ。

常慶寺に集まった160人が、佐伯住職の唱える戒を静かに聴き、「よく持(たも)つ」と誓った。
同寺総代長の中郡香(ちゅうぐん・かおる)さん(79)は「初めてで不安だったけれど、皆がひとつにな
った感じがあった。毎日は無理かもしれないが、一日でも戒律を守ろうというのは、自分の修行になる
んじゃないか。勉強だね」と満足そうだ。
次回の授戒会は未定だが、西大寺などで関西の人たちを対象にできないかという案が出ているという。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/26(火) 19:28:39
>>166の続き)
□  □  □
一度受けた戒は、お互いに確かめ合うことが必要だ。
同宗に所属する海龍王寺(奈良市)の石川重元住職らは、そうした確認のための儀式「布薩(ふさつ)」
の復興に5年前から取り組んでいる。今年も、いわきの授戒会に先立つ11月4、5両日、同寺を会場
に営んだ。
「布薩の行法」と名付けた儀式は、叡尊上人の活躍よりやや前の平安時代末から盛んになったが、次
第にすたれていった。石川さんらは、鎌倉時代の絵図に描かれた様子などを参考にして再興した。
釈迦(しゃか)三尊の絵像を前に、僧侶が香水で手を清め、「むなしく過ごして後々深く後悔してはいけ
ない。この戒によって修行し学ぶべきだ」などという「菩薩(ぼさつ)戒」を一般信者とともに確かめ合う。
昨年からは、儀式の内容と意味を、石川住職がその都度説明するようにした。
「難しい仏教用語を黙って聞いているだけではいけないのではないか。どうやって戒を確かめるのか、
その仕組みだけでも理解してほしい」という思いだ。1時間半ほどの儀式の間、本堂に集った信者ら
約20人は説明に聴き入りながら、その進行を見守った。

□  □  □
戒律見直しの機運は、様々な宗派で少しずつ広がりつつあるという。同宗教学部長の辻村泰善・元興
寺極楽坊住職は「今日1日は戒律を守ってみようか。1日できたから、今度は月6日ぐらい守れるかも、
と少しずつ習慣づければいいと思う。殺伐とした事件が多い世の中で、少しでも戒を広め、実行すること
が大事なのです」と話している。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 10:49:11
質問なのですが。
総本山西大寺に幼稚園なんか在りましたっけ?

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 13:57:29
幼稚園ありますよ。
http://www.mars.sannet.ne.jp/saidaiji/

検索しましょうね。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 18:18:56
経営は総本山西大寺から離れているはずですが。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 22:37:46
お急ぎください!!
まもなく、ファックスでのお申し込みは終了です!!


あなたの悦びに満ちた願いとは!  

真言宗・天地寺
大阿闍梨、 原田聖賢師(アナ原田)とエディソン叡潤師(ビル・エディソン)が
がみなさんの願いを祈念致します!!
 
申込期限
12月27日 by ファックス
12月30日正午 by e-mail


2007年は、悦びの年です。
新たに迎える年を悦びで満たす助けとして、
アナ原田とビル・エディソンがみなさんの願いを祈念致します。
ご家族やご友人や仕事仲間など、どなたでもご参加いただけます。
みなさんの願いの成就を助けるものとして、
各人の願いを育むエネルギーとは何かを
「悉曇(シッタン)*」カードを使って見出します。
ご自分の悉曇が何であるのかをお知りになりたい方は、
該当の欄に「要」とご記入ください。多少日数をいただきますが、
後日記入してお知らせ申し上げます。
読み方が分かるようアルファベット表記させていただきます。
 
*「悉曇」とは、梵字・サンスクリット語の一形態で、
現在では仏教典や御真言などに見出すことができます。

http://www.lightbody.gr.jp/

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 02:26:07
>>164
10年近く前に宝山寺→西大寺→東大寺と晦日から正月に掛けて深夜参拝したけど
西大寺は...少なかった。今はどうなのかなぁ?


173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 01:33:00
>>170
宗派内の方ですか?

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 09:40:48
そうだよ

175 :1:2007/01/12(金) 15:19:32
明日と明後日は大茶盛でっせ。

176 :1:2007/01/16(火) 05:59:05
>>175は間違いやった、失礼。
昨日(15日)が大茶盛の初釜やったね。
行かれた方は是非報告を御願いする。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/22(月) 13:35:41
保守

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/02(金) 15:56:47
律の経典はなに?

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/03(土) 19:47:04
経典じゃなくて律典でしょ。

西大寺はなんだろ?
唐招提寺は四分だよね、十誦?

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/13(火) 02:39:12
「戒律文化研究会」(本部 西大寺)の話題がありませんね。
みんな入会してないの?

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 18:20:30
入会も何も 誰も戒律守ってないじゃん
西大寺にも 末寺にも独身で律僧なんていねーじゃん

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 19:39:16
>>181
興味ないならレスしなくていいよ^^

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/14(水) 21:00:42
興味もなにも 戒律守ってから真言律宗名乗ってくれ

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 00:15:00
>>181
独身の人は、何人か居るよ(・・;

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 13:41:45
若いから?
モテないから?
戒律だから?

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 17:24:25
このまま独身でおって、律僧として終わる人生もいいかなと…

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 21:02:41
独身だから律僧じゃねー
童貞で肉食ぜつに戒律守るのが律僧
そんなヤツ真言律にいねーだろう?
真言律名乗るなよ

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 21:43:50
戒律を守るのは、僧侶だけでなく一般の人にも当てはまる。

批判できるのは、戒律を守っている一般の方々だけ。
戒律を守りもしないは知りもしない香具師が、とやかく言う資格はない。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/15(木) 23:17:29
戒律がわかってる人は>>187みたいな物言いはしないけどね。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 08:49:56
沙門なら菩薩四十八戒を、在家なら十重善戒を守ろう。 仏門に入りて金剛仏子となったのなら。
他の者に暴言を吐き浴びせるのは真言律以前に釈尊の遺した教えに反してはいないか?
僧侶を叩く者へ。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 09:21:03
>>189戒律わかってる人の中には僧侶じゃない人もいるぞ。
大学の教授で研究してる人だっている。
真言律の僧侶が戒律守れないのを恥じろ
>>190 悪いがおれは仏教徒ではない。おまえも佐々木しずか教授の本を読んだ
知識くらいで能書きたれる前に戒律守れ!

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 11:36:30
>>191
ならば、先ずはあなたが出家して受戒を受け、僧侶と同じ立場に立ってください。

同じ立場に立った方からの批判があれば、お受けします。

ちなみに仏教徒ではないということですが、あなたの宗教で禁じられていることは全て守っておられるのでしょうか(・・?


193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 12:08:00
荒らしはスルーしましょう。
荒らしにかまう人も荒らしですよ。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 12:10:55
べつに 戒律なんて守らなくても構わないけど
戒律守らないのに何故僧侶に成ったの?
ましてや律宗なんて?
やっぱり食うため?
頼まれたから仕方なく?儲かりそうだから?

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 12:21:32
オレは他派だけどさ やっぱり真言律って名乗る限りは
戒律守ったほうがいいんじゃないの?>>191の言うこともわかるなぁ

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 12:52:33
>>188は「批判できるのは、戒律を守っている一般の方々だけ」と言うし
>>192は「 ならば、先ずはあなたが出家して受戒を受け、僧侶と同じ立場に立ってください。
同じ立場に立った方からの批判があれば、お受けします。」と言うし
真言律宗 ちぐはぐやのう

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 13:39:28
>>188 >>189 >>190 >>192
能書きはいい。自分たちが戒律を守れないのを恥もせずに、戒律の研究は大学の
教授や学生でもできるが戒律を守るのはあなたたち真言律に所属する僧侶だ。
守れていない事を恥じるならまだしも・・・。そのざまじゃな

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 14:03:20
自分が優位に立っているとわかると、他人の不利なことはかさにかかって叩くんだよね。

狭量だよな…

そこまで言うなら、アンタの信仰を明かしてみなよ?
批判されて、同じ目に合うのがわかってるから明かせないんだろうよ。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 15:10:21
ほらほら逆ギレだよ
真言律守れよ 金田元成和尚が泣いてるぜ

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/16(金) 18:17:31
>>198
荒らしの自演じゃなければ>>193ということで

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/17(土) 10:11:32
↑わけわからん

202 :1:2007/02/28(水) 00:47:15
上げときます。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/28(水) 16:28:56
死ぬまで忍性に敵意を抱いていたどこぞの門下の末裔が噛みついているだけだろう

新興宗教に多いしね、因みに既存宗派の僧侶が批判しているなら、ちょっと自分の行いを観想してみよう

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/04(日) 23:06:27
ここも>>1の立て捨てスレか

205 :1:2007/03/08(木) 14:32:50
現長老の近況はどんな具合やろ。
因みに吾輩は同じ僧侶でも真言律宗と違うので理解らんけど……。
若し次期長老になるとすれば清浄院の佐伯龍幸氏か、それとも現宗務総長の
佐伯快勝氏のどちらかが有力というところか。
宝山寺貫主の大矢實圓氏の可能性はどうなんかな?

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 17:32:07
なんかそういう生臭い話はどうもねえ…
そういう政治的なお話しがお好き?

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 21:30:30
律宗とは違うのか?

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/08(木) 22:07:40
>>205
解らないのに無責任な書き込みしなさんな。
知ってる名前羅列するだけで律宗内部のいざこざでも煽りたいの?

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 10:52:42
知ってる名前羅列するだけで律宗内部のいざこざが起こるの?
しょーもない宗団だねぇー

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/17(土) 17:45:20
>>207
[南山]律宗:総本山唐招提寺、宗祖:鑑真、鎌倉時代、覚盛が唐招提寺に入山し荒廃した寺を復興し
鑑真和尚が日本の招聘により戒壇を立てるため苦労の末唐より招来した戒律の重要性を僧衆に説き、
やがて人々の信頼を得て唐招提寺初代長老となる。明治の世、大真言宗の後、独立。

真言律宗:総本山西大寺、高祖:空海、宗祖叡尊は醍醐寺、高野山で学び、空海が真言を学ぶ
ものは戒(律)を正しく保持ししなくてはならないという遺戒を大切に考え故郷の南都にもどると、
覚盛ら複数人と東大寺にて自誓受戒を行い、その後、縁で西大寺に入山し荒廃した寺を復興し、僧衆や
人々に講を開いて戒の重要性を説き信頼を得て、西大寺初代長老となる。後に高弟忍性の影響も有って
ハンセン氏病患者やその他病気の者や貧しい者にも、施しを行い受戒をさせたり、それは存知の事だしょ?。
明治の世、大真言宗の後、独立。

南都の宗派としては華厳、法相、律と現存するが、平安時代に成立した真言、天台以後の宗派と色がちがい
学派であり、明治前までは他宗派の僧侶が兼学する所であり特に南都の宗派は真言と結びが強かった。
実際、元興寺や大安寺などはそれぞれ真言律宗や高野山真言宗に属している。

ちなみに華厳は元真言僧で後に浄土宗の法然の元で学んだ重源が焼けた東大寺を勧進し復興した影響で、
浄土宗と繋がりは深い。

こんなもんでよかと?

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 02:02:38
>>209
ここで名前を全部伏せ字にしたってすぐ判るくらいの集団ですから。
205みたいな書き込みはいい迷惑。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 13:32:05
>>211
ハゲうぜぇ

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/18(日) 21:28:23
八畳の部屋があれば全末寺の住職が集会出来るからな

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 08:16:27
>>213
えろう壮大な釣りだな(w
西大寺さんの末寺の数を知らないみたいだな。
光明真言会の時でもあの広い内陣に僧衆は狭しと詰めて執り行ってるのに(w
ちなみに私の宗派は本派の浄土真宗(w 嘘をついて他宗を陥れるのはいけないよ。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 10:43:34
にっぽんにはげはいらない

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 20:21:44
>>213です
誤爆です。申し訳ない…ora

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/19(月) 23:25:10
>>216
い、今更…(´Д`)

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/22(木) 08:17:17
ジロ〜








あげ

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 17:48:14
空海が真言を学ぶ
ものは戒(律)を正しく保持ししなくてはならないという遺戒を大切に考え・・・
ってさ
真言律宗のぼうず 誰が律守ってんの?
みーんな結婚してセックスし放題でさ 焼肉の匂いばんばんさせて。
金田はんあの世で泣いてまっせ

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/24(土) 20:37:08
で?

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 12:58:26
反省なさい!

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 10:11:35
真宗スレ

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/30(金) 14:14:36
>>219 坊主は如来や菩薩とかとは
品格が違うんじゃ?wwwwww

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 08:37:03
223>>おまえがなw

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/07(土) 16:10:13
坊主とか如来とか菩薩ちゃうしorz

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/04/09(月) 14:41:43
アップ きばんぬ

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)