2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伏見稲荷 その2

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 19:24:00
全国に約3万社あるとされている、稲荷神社の総本宮
伏見稲荷大社についての話題はこちらでどうぞ

公式サイト
伏見稲荷大社(お神楽の音が鳴るので注意)
ttp://inari.jp/index.html

前スレ
伏見稲荷
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/959804573/l50

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 19:26:41
2げっと〜!☆

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 19:27:30

カルト信者は死ねw

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww








wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 19:27:31
初詣は例年、大混雑しますので1月1日から5日まで、交通規制がひかれます

規制範囲や内容は公式サイト参照
ttp://inari.jp/a_oshirase/indexmap.html

5 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

8 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 19:39:28
M寺男は来年もまた今年の延長でありますように。。。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 20:48:38
正月の屋台って何日くらいまで出てますかね?

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/30(金) 20:50:51
>>10
連投規制が解除になったら襲撃してくるから、基本的にはsageで進行した方が
いいんじゃないですか?
まあ、あまり意味はないかも知れませんが。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/31(土) 09:42:05

悪質なコピペ荒しへの対応について
http://www.2ch.net/accuse2.html


13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2005/12/31(土) 09:56:02
自治スレにあった

★051231 神社・仏閣 通称「M寺男」報告スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1135956373/

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/01(日) 19:58:02
12月25日(日)、今年1年の御礼のため、伏見稲荷に参拝しました。
本殿⇒お馬さん⇒産婆大明神⇒青木大神というルート。参拝した後は爽やか
でしたが、還暦近くなると、青木さんまで到達するのが難儀です。青木さん
の間で祝詞と稲荷心経を奏上しようしたら、後ろで多くの方が待っておら
れたので、稲荷心経だけにしときました。至誠通天だから、問題ないと判断
したからです。祝詞奏上の省略は、ヤバイですかね?

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/01(日) 22:06:23
>>14
時期が時期ですから略祓祝詞まででも宜しいかと思います。
祝詞渋滞を神様が喜んで下さるとは思えませんものね。
人のいない時を選んで正式な祝詞を奏上するのでしたら
神様も喜んで下さると思います。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 10:29:29
元日に伏見稲荷に初詣した者です。
あんなに鳥居の延長が長いとは思いませんでした。
山頂まで上るのはあきらめて田中社でUターンしましたが
京都市内の夜景は絶景でした。
来年はぜひ山頂まで上ってみたいですね。


17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 13:31:06
伏見稲荷大社(京都)にある「根上がり松」は、むかしから相場師たちに
根上がり=値上がりの縁起があるとされ、この根をくぐると持株が急騰する
と聞いたんですが、伏見稲荷には何度か行ったけど、そんな事を聞いたことがない。
どこにあるんでしょうか。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 13:48:42
多分、奥社から少しいったところにある奴かな。
登り途中の左手にあるものだと思う。
赤い布だかが巻いてある。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 13:49:21
今日の午前中に行ってきました。
想像していたよりは人が少なくてラッキーでした。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 13:53:42
>>
アドバイス有難うございます。
正式な作法としては、年始の挨拶にも行くべきでしょうか?
行くとすれば、節分前までがタイムリミットでせうか?

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 13:54:25
可能なら鏡開き前にいってらっしゃいませ。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 13:55:03

>>15
が抜けてました。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 13:55:42
>>21
有難うございます。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 18:49:33
>17
>18さんも書いているように、奥社の向かって左の参道に入ってすぐ左手に
数段階段があり、その上にあります。
今は枯れてしまったようで、根の部分だけが残してありコンクリートで固めてあります

25 :17:2006/01/02(月) 20:30:05
有難うございます

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 20:37:39
根上がり松の近くによくわからない神社がありますね。
新しく看板が出てたので行って見たんですが
なんか違うよなぁと思って帰ってきました。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/02(月) 21:21:52
>26
根上がりの松の向かいの階段を上がっていく神社ですね
あそこは、ずっと以前からあったようですが、最近看板を出したみたいです

28 :「!omikuji!dama:2006/01/03(火) 07:46:12
初詣いってきました。
おみくじ、厳しい... しるしの杉も縁結びのお守りもゲットです。

待ち人来る。縁談ととのいいかぬべし。(><)

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/05(木) 23:53:54
稲荷神社はみんな伏見系なのですか?



30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/06(金) 08:32:06
豊川稲荷さんや最上稲荷さんなどの
仏教系のお稲荷さんの系列もありますね。


31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/07(土) 00:35:38
下谷神社は大年神(おおとしのかみ)の稲荷様
伏見系は宇迦御魂大神(うがのみたまのおおかみ)、佐田彦大神(さだひこのおおかみ)、大宮能売大神(おおみやのめのおおかみ)の三神まとめて稲荷大神

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/07(土) 16:34:52
おせき社

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/07(土) 20:47:20
今年こそは、おもかる石を持ち上げに行きたいです。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/07(土) 22:14:13
お正月三が日には、重かる石の前に行列が出来ていましたよ

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/08(日) 16:33:50
>>26
祭神はアマテラスオオミカミのようです。
稲荷大社の祭神と違うし、雰囲気も神社と寺と茶店を
混ぜ合わせたみたいで、他のお社とは異なってますね。
でも、神社の"気"はわりと良いみたいです。
裏登山道に並ぶアヤしいお社に比べると清らかな感じ。


36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/09(月) 17:23:23
キツネの足におみくじ結ぶなよ〜

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/09(月) 18:17:19
伏見稲荷に行ってきました。 赤い鳥居が良かった。
おみくじは大吉で全ての願いが叶う前兆なりだって。

また、狐さんがたくさんいたような感じでした。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/09(月) 20:53:49
小学校の頃、稲荷山でゲンジ(クワガタ&カブトムシ)捕りなどを
やっておりました。 赤カブ、兵隊、木曾などが捕れました。

ただ、子供ながら「ヤバそうな雰囲気」を感じるお塚がありました。


39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/10(火) 17:55:02
江戸時代末期の安政の頃勧請と住職が言ってたけど

五体の仏像だけど神様なの?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/10(火) 17:57:31
うるせーよ、ここは神社だろ。
かみさまにきまってんじゃん。。
どっかいけ、けがれる。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/11(水) 01:45:51
おもかる石を持ち上げてきた・・・重く感じたので鬱。

努力せよということなんだろね。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/11(水) 01:48:35
相当重いんだって意識がないと、あれ一発で当てるの不可能だと思う・・・

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/11(水) 02:10:02
8日(日)の「旅の香り」だったかな、それで野際陽子と中井美穂が
伏見稲荷にお参りしていた模様が放送されていたね。
野際がおもかる石を結構軽々と持ち上げていた。
中井は微妙、持ち上がったけど、苦しそうだった。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/11(水) 16:41:41
稲荷用の真言てある?

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/11(水) 17:27:33

稲荷真言
おん しゃりらや そわか。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/11(水) 17:54:09
それだけでいいの?

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/11(水) 18:52:15
稲荷真言て検索しても出てこない

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/13(金) 01:26:11
>>39.44〜7
下記のHPは?
ttp://homepage3.nifty.com/yahoyorodu/inarisinko.htm

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/14(土) 22:22:23
某茶店のかわぐちかいじの色紙が毎年増えている気がする・・・。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 03:20:55
かわぐちかいじさん毎年伏見稲荷さん詣でしているのね。


51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 09:53:10
それはたしか僕が小学校2年くらいの時でした。
父親と稲荷山の竹やぶをあるいていた僕はある道にスーと歩いていく父の後を
追って歩いていました。しかし、気がつけば一人竹やぶに迷い込んでました。
パニックになった自分はとりあえず人を探しました。
そして、運良く人と出会って助けてもらいなんとか脱出したんですが
帰ってみると警察まで出て大騒ぎになってました。
父親いわくタバコに火をつけて振り返るとその時俺の姿はすでに消えてたとか

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 09:57:12
>>51
稲荷山に竹やぶってあったかな???

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 10:06:18
かなり昔なので覚えてないです。
もしかしたら稲荷山近くの山かも
助けてもらった人と一度下山した際稲荷駅の近くだったのははっきりと覚えてます。


54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 13:11:30
醍醐の方に抜ける道の方かな。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 19:43:33
スマソ

教えて下さい
大明神=十一面観音
中御前=千手観音、下御前=如意輪観音
中御前の子供=毘沙門天、下御前の子供=不動明王

稲荷=大明神でしょ
稲荷=5神/5仏=本地仏(寺の方から聞いて)
***の命が現在も5神ですか

教王国寺が・・・解決デチュ
教王国寺末愛染寺て東寺末=真言宗なのか

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 20:05:23
>>55
何言うとるやわからん

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/15(日) 21:14:00
>>45

「おんきりかくそわか」

とちゃいますか?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/16(月) 23:48:12
たしかに、57さんのいうとおり稲荷心経の経本の最後に、「おんきり
かくそわか」って書いてるよね^^;

今朝、やっと伏見稲荷さんに初詣行ってきました。
福かさねをいただいてきたんですが、あれって、あのままお飾りするも
んなんですか?パーツパーツで外してどっかにつけておきたい気もして
きて・・・(汗
半時間しか居られなかったけど、やっぱりいいなぁ、お稲荷さん。

奥社いったけど、旅の香りの鳥居はわからなかった。
あれからものすごく増えてたみたいだし。。。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/17(火) 02:01:44
立原啓介さんって鳥居を奉納してるのね。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/17(火) 20:54:51
鳥居の奉納といえば、社名変更した場合は、書き換えが必要なの?
日本電装の鳥居があったけど、デンソーに書き換えてないね?
ご利益に影響があるんかしら?今は、最高の利益を出しているから
良いけど。、


61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/17(火) 21:21:50
>60
その鳥居って木造?それとも石造?
木造なら塗り替えだけだし簡単だけど、石造だとやり直しは難しいねぇ

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/18(水) 00:15:32
千本鳥居のところには「大阪近鉄バファローズ 梨田昌孝」ってのもあるんですが。
チームがなくなった最後の年の念頭に奉納されていたかな。

63 :55:2006/01/18(水) 00:56:42
>>56
お稲荷さんは現在も5神(命)ですか
大明神=**命。
中御前=**命、下御前=**命
中御前の子=**命、下御前の子=**命
**の祭神がイマイチ。稲荷=1神と思ってましたので

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/18(水) 08:39:19
>>51
稲荷山の南のふもとには竹林の中にお塚が点在してる
場所があるから、そこだとしたら合ってるね。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/20(金) 18:37:13
先週の土曜日(1/14)に、御日供奉献者を対象にした「安全隆昌祈願祭」に行ってきましたが、
雨天もあってたいへんな人! 一般祈祷の人も混じっていたので混乱の極み! 玉串を渡す段取り、
誘導ができてなくて大社側の仕切りが悪かったですね。私をそうですが、参列者のお行儀も悪いの
もありますが・・・。

   

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/20(金) 21:32:42
>>58
福がさねは招福、商売繁盛で伏見稲荷のご神木??がついてたりと
縁起のいいものを集めたのもなので、そのままにしておいていいと
思いますよ^^
奥社の旅の香りの鳥居は山の入り口の方のものかと。。。
確信はございませんが。。。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 00:23:30
>>55
これ見ろコンコン
ttp://www.lares.dti.ne.jp/~hisadome/honji/files/INARI.html

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/22(日) 19:06:35
本日、参拝してきました
初詣のピークも過ぎて空いてるかなぁと思ってたんですが、
結構混んでました。車もJR稲荷駅前までずっと並んでましたし
「達成のかぎ」授かってきましたが、デカイ!
家に祀っている祈祷札が20センチほどなのに、達成のかぎは40センチもある!
祈祷札と並べてお祀りすると、バランスが悪くてちょっと困ってます

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/23(月) 23:52:57
>>66
ありがとう、そのまま飾っときます。

>>68
ほんと、達成のカギって、写真で見るよりかなりでかくて、
買うのやめました^^;でも、カギについてるお札みたい
なのがちょっと気になりましたが、なんて書いてあるです
か?

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 09:34:18
>>69 
いやあ、私も頒けていただこうと思ったのですが、大きいので遠慮させていただきました。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/24(火) 16:55:29
>69
達成のかぎに付いている神符には、「飯生神祭秘文(いなりしんまつりのひもん)」の文言が
書いてあります

「殊に五の穀の植つ物、八柄足穂に取生て家の中豊に恵み賜え」

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 09:26:36
あさっての日曜におまいりしようと思っていますが、「達成のかぎ」はまだあるかな〜?

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/27(金) 09:51:30
稲荷真言は如意輪

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 05:03:17
伏見稲荷で売られているお守りの中には「魔鏡」が入ってる物が
あるそうです。 魔鏡が何なのかは知らないんですが。  

来週は節分祭。拝殿前で稲荷小学校のガキどもがんばれ!

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 06:40:58
光を反射させて壁かなんかに映すと、
絵が出てくる鏡が魔鏡ですよ

入ってる物がある、ということは・・・
それ当たり?

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/28(土) 16:42:00
>>71
わざわざありがと!

>>72
社務所に電話してみたらどうかな?^^
10日前行ったときには結構残ってたけど。
ああいう新春授与品って一月いっぱいま
でのものなのかな?
災難除の御絵札がほしい・・・。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 17:08:44
神幸道の「稲福」さんで、国産の寒スズメの焼き鳥を食べましたが、おいしかった!

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/30(月) 18:50:06
京都の本家もいいけど
関東の人は東伏見もよろしく。
わからない人はググってね。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/01/31(火) 13:11:55
>>78
私は関西在住ですが、東京に行くことが多いので一度ご挨拶(お参り)
にいってきます。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 01:22:50
>>77
稲福さんで野際さんも寒スズメ食ってました。
上手く食えなくて「助けてー!」って叫んでたけど、
スズメさんの方が「助けてー!」って雰囲気だったw

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/02(木) 12:33:28
>>80

アハハ!
野際さんって、鳥っぽいもんね(笑)。


82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 02:10:35
野際を食いたい

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/04(土) 15:29:44
年増好みのようで。私も食べたい。
「お山めぐり」彼女のようなタイプのような女性が、熱心に「お山めぐり」を
されていますね。水商売系らしい女性ですが。けっこうイケてる。
さすがに神域なのでナンパはできない。平安時代は結構ナンパの場みたいだった
ようですね(今昔物語稲荷詣でで妻をナンパして頬っぺたを思い切りはられた男
の話し)。


84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/06(月) 10:30:34
こんどの金曜日は初午ですね!
  

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/07(火) 17:17:57
初午大祭、本殿で8時からと書いてありますが
午後から行っても間に合うものでしょうか?
午前中には行けそうにないのですが、
どうせなら験の杉をいただきたいので。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 12:52:56
稲荷信仰でお薦めの書籍があれば教えていただけないでしょうか。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/08(水) 13:11:57
『稲荷信仰の研究』 五来 重 編

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/09(木) 13:53:56
>>87
お教えいただき、ありがとうございます。
調べたところ入手できなそうですので、図書館で調べてみます。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/11(土) 23:19:32
今日は、近所の稲荷神社の初午祭に参拝
宮司はいないけど、町内会でお世話していて、掃除もよくしているし
1日と15日には榊も交換しているし、きっと喜んでおられると思います

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 22:05:46
初午の日、夕方だったせいかもしれないけど、
祭りしてた雰囲気ぜんぜんなかったなあ
(近所の正一位稲荷さん)^^;

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/15(水) 22:11:36
初午ってどkも一緒の日ではないのですね。
3月のところもあるみたいだし。
事前に調べんといかんな。  

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/16(木) 00:14:08
御本宮の初午は2月10日(立春後の最初の午の日)だけど、
地域の稲荷神社だと、参拝者の利便を考えて土日にしたりするよね

93 :姫路っ子:2006/02/17(金) 02:10:10
はじめまして。よろしくお願いします。
僕は、昨年イロイロ有りまして、その時お世話になった方に奥社のお守りを頂きました。お守りいただいていると確信しているのですが、何の知識もなく申し訳なく思っています。どなたか、奥社について、どの様な事でも結構ですので教えて下さい。



94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 16:52:49
稲荷心経は、お山巡り(聖蹟巡拝)であげているようですが、
ご本社の拝殿でもおあげしてよいのでしょうか?


95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/17(金) 20:46:03
>93
奥社は奥の院とも呼ばれ、本殿の裏手、千本鳥居をくぐった先にある。
奥社のあたりは命婦谷(みようぶだに)と呼ばれ、命婦はご眷属の狐の別称。
奥社はお山を遥拝する位置にあり、体力などの問題でお山に登れない人が
遥拝する場所でもある。
奥社はご本殿とはまた違ったお守りや絵馬などを授与していますので、
どうぞご参拝ください。姫路からなら新幹線or新快速で京都へ出て、
そこから奈良線で2駅先の稲荷駅下車すぐです。

>94
OKです。

96 :姫路っ子:2006/02/18(土) 00:14:28
御丁寧な回答ありがとうございます。参考になりました。なにせ無知なもので…。今後もどうぞよろしくお願いします。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/19(日) 23:21:19

「お山めぐり」をしてきた。
特に何もない日曜なのに、大勢の人が巡っているのに驚いた。

途中誰もいない清滝近くで「サル出没」の張り紙を見かけてビビった。
結局サルには出会わなかったんだけどね。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 00:12:30
>97
私も猿には遭遇したことないですねぇ
ネコなら良く見かけますが

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 09:42:52
>95
ありがとうございました。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 14:45:57
>>97
東山を下りてきたor滋賀県から越境してきたサルでしょうね。
今のところ、稲荷山周辺でサル被害のハナシは聞かないです
から特に注意しなくても大丈夫だと思います。

野犬がウロウロしてた頃の稲荷山もスリリングで面白かった
のですが。 (*゚ー゚)



101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 22:58:48
昔と今じゃお祭のコース違いますよね。
使われなくなった御旅所もあるし。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/20(月) 23:39:50
>>98
初午祭の日に行きました。
かわいい三毛猫に遇いましたが、
この子のことですか?

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 16:56:59
>>95
奥社奉拝所って、麓の本殿にいる神主さんや巫女さんと同じ、
伏見大社の所属なんですか?いまいち、区別がよくわからない
のですが。ご祈祷とかしてもらうのは、どちらがいいのでしょ
うか。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/21(火) 17:21:30
>103
奥社は本殿と同じ所属です。
奥社でご祈祷を頼んだ時の領収書は「伏見稲荷大社」とあり本殿と一緒ですし、
書いてある電話番号も本殿の社務所の番号です。
授与される祈祷札も、直会の内容も一緒です。
「どちらがよいか?」は難しい質問ですが、個々の好みと言うか、本殿と奥社とで
より良い印象を受けたほうでご祈祷を頼んではいかがでしょうか?
思いつくままに特色を挙げると
本殿・・・建物が立派で荘厳。高額のご祈祷(3万円以上)をすると、神楽がつく。
     参拝者が多く、常に神鈴が鳴らされるので落ち着かない
奥社・・・御社のより近くに座って祈祷が受けられる。
     神職がメガネのさえないオッサン
ちなみに、奥社の神職から聞いたのですが、本殿と奥社では祝詞の詞章が
少し違うそうです。


105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 19:21:30
>>104
お答え、ありがとうございます。
まずは本殿のご祈祷を受けてみたいと思っています。
初穂料はやはり中供の5000円あたりが無難でしょうか?
小供3000円は出しずらいような^^;


106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/22(水) 22:37:56
>105
そうですね。私も中供しかしたことないです。
祈祷札に加えて、直会として羊羹、洗米、昆布、お神酒、するめの詰め合わせが
授与されますよ。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 12:22:56
一生かけてお稲荷様に仕えたいんですが…どうしたらいいですか

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 12:25:10
神に踏んづけられた狐に踏んづけられた存在でいいの?

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 12:44:21
>>107
伏見稲荷大社でしたら、おみたまを請い受けて自宅でおまつりする
「神璽勧請」をされてはいかがでしょうか。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 14:32:04
>108
Mなんで踏みつけられたいです
爪立てられてもOK

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/23(木) 14:39:47
じゃいいんじゃない

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/24(金) 00:02:56
祀るなら「一生」だけではなくて
当人が他界した後の事も考えないと。
世話する人がいなくなったら
どうなるか考えてみて下さい。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/25(土) 22:31:32
祠るんじゃなく魂を捧げてお仕えしたいんですが…
祠るとなると自分一人の問題ではなくなるので

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 10:18:05
>>113
そうすると巫女や神職になりたいという事ですか?

115 :105:2006/02/26(日) 10:24:31
>>104
本殿でご祈祷を受けてきました。
たしかに、参拝者の鈴の音の鳴る上に、ちょうど本殿周辺で
工事をしていて落ち着かなかったです。祝詞も、冒頭のあたり、
住所氏名ぐらいまでしか聞こえなかったし^^; ただ、サポ
ート役の神主さんはとても感じがよかったですね。祝詞を上げ
ていた偉い感じの神主さんは無表情なかんじでした。
おさがりの箱の中にはお札と洗米とわかめと羊羹でした。
(こないだお酒をお納めしたときは洗米と昆布とするめだった
ので、それぞれで多少異なるんですね。)

ちなみに、その日の朝最初の「一番祈祷」というのは、縁起のいい
ものという感じなのでしょうか?

実は、祈祷を受ける前に奥社に行って様子をうかがっていたの
ですが、いちばん偉そうな神主さんがエラそうだったので、なん
か合わない気がしてしまいました>< でも、次回ご祈祷いただ
くときは、奥社でお社の近くでゆったりとお稲荷様を感じたい
なと思っています。

週末、お守り授与所の前では、新春授与の福かさねや福かざりな
どがセールのように置かれていました(笑 もうすっかり春ですね。

116 :105:2006/02/26(日) 10:29:27
ちなみに、御膳谷奉拝所は御日供申込み以外にもご祈祷の受付は
してるんでしょうか?教えてください。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 14:42:54
神道学科に行くつもりだったんですが、女なので神主にはなれませんし巫女になったら身内の神社で働くことになってしまうだろうし…
どうしたらいいですか

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/26(日) 15:21:43
>女なので神主にはなれませんし
女性の神職だっていらっしゃいますが

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/02/27(月) 21:20:57
女性の方はごく僅かしか見たことないですが、宗派?関係なくなれるもんですか?

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/06(月) 11:07:50
たしかに奥社の神主はさえないオッサンだね。
以前のスレでも、「ご朱印のひどい字」についてつるし上げをくらっていたね。
中村宮司様、スタッフ教育をよろしくお願いします!

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/15(水) 16:23:42
小さい社に番号降ってありますよね
あれ詳しく解説した本などないでしょうか

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/15(水) 18:47:27
お山にたくさんある、「お塚」の番号でしょうか。

お塚であれば、数十年前、伏見稲荷大社講務本庁が出していた
『お山のお塚』という冊子に地図と番号がふられていました。
これには、解説は一切ありません。いわば ”台帳”みたいな
ものです。

伏見稲荷大社講務本庁にお問い合わせされてはいかがでしょうか。

なお、神域の社殿について写真を中心に詳しく解説した本に、
『伏見稲荷大社』(淡交社 日本の古社シリーズ)があります。





123 :姫路っ子:2006/03/16(木) 16:08:25
\(^o^)/コンチハ!

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 22:07:07
>>109
昔お迎えしたのとは、別の稲荷?

江戸末期の寺院当時にお迎えして、明治〜戦後まで観音堂の秘仏と一緒にし
隠したのを戦後に稲荷として開帳デチュ

125 :姫路っ子:2006/03/16(木) 22:37:54
奥社には何て名前の神様が奉られているのですか?
ご存知の方居られましたらお願いします。 m(__)m

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/16(木) 23:43:34
>125
個人的な考えなので、間違っているかもしれませんが・・・。
奥社は「稲荷山の神々を、遥かに拝する場所」ってされてるから
奥社に御祭神がいらっしゃるわけではなくて、奥社から稲荷山の
神々(いわゆる稲荷五社)を参拝するって事なんじゃないかなぁ。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 09:24:47
>>124
それはわからないですね。昔と今では違うのですか?

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 15:20:20
こないだ夜9時ごろ、奥社で祝詞ずっと上げてたら、奥社社務所か
らドタドタっと誰か出てきて、懐中電灯で照らされ、そのまま無言
で家の中はいっていきました^^;
祝詞の声が大きすぎたかなあ・・・
たしかに、大祓からはじまって稲荷、十種その他30分ぐらいあげ
てたから・・・うるさかったかも^^;

ところで、稲荷五社のうち四大神様の祀られてるところがわからな
いんですが、ご存知の方いませんか?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 20:11:42
>128
公式サイトでは、来歴不詳ってなってますね。四大神様

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 21:33:52
>>128
>こないだ夜9時ごろ奥社で祝詞ずっと上げてたら、
日没後にでかい声で祝詞あげてたら、そんなもん誰でもびっくりするわ(笑

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 22:43:36
他人の邪魔にならない時間帯に
長い祝詞を唱えるのは良い心がけだが
その時刻は稲荷さんも眠ってるから
あまり騒がしくしない方が良さげ

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/17(金) 23:08:47
込み合わない時間帯にゆっくり参拝したいなら、深夜より早朝のほうがオススメ

133 :姫路っ子:2006/03/18(土) 08:46:32
>>126
ご丁寧な回答ありがとうございます。 m(__)m

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 05:39:50
>>128
奥社社務所じゃなくて、奥社そばの茶店+民家の人じゃないかな。
同じ町内の住民だけど、そんな遅くに社務所の人間がいると聞いた事ないし。

あと、できれば夜遅くより早朝の方がいいよ。朝の「気」の方が澄んでるから。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/19(日) 05:42:40
>>128
確かに夜中に延々とやってたら、何事かと思う人も多いかもな。
そういう長い祝詞読み上げる人は、夜9時なんて時間に普通いかないし。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 18:09:03
お稲荷様に光明真言ってどうですか?喜んで頂けますか?

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 18:52:55
なぜ喜んで頂けるか考えてみましたか?
ダキニなら喜んで頂けるでしょう。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/20(月) 21:39:34
>>137
質問変えます。すいません。喜んで頂いたと感じた方居られますか?m(__)m


139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 09:37:32
>>138
そのようなことはわからないですね。たいへんに難しい問いかけ。


140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 10:01:45
>138、
たしか伏見稲荷って真言密教の東寺と関係深いのでは?
東寺を守っている神様らしいから、光明真言でも喜ばれると
思いますよ。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 13:05:06
>>139
>>140
ありがとうございます。
光明真言が私にとって肌に合うというか、気持が入りやすいというか。。
そんな感じなので、喜んで頂けるならなぁ。という
思いがあったもので。
私は感じる事が出来ないもので、体験した方が居られればと思い書き込みました。御返答ありがとうございました。 m(__)m

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 21:21:07
寺で拍手打とうが、神社で経を唱えようが
もはや何でもありだわな。
郷に入ったら郷に従えという言葉を知らないのか。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 21:23:18
神前読経が行われていた時代より神社で祝詞オンリーになった時代のほうが
はるかに短いがなにか?

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 22:38:41
短いから何なんだ。
お前はいつの時代の人間だよ?

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/21(火) 22:47:57
でたらめなことやってれば体験も何もないわな。
夜9時に祝詞をあげて怪しまれたりな。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 10:26:25
まあ、おふたりともモメなさんな。
スレあらしの標的にされちゃいますよ。
紳士的に仲良くやりましょう、感情的にならずにね。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 10:28:59
まあ祝詞なんて糞ってことだな。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/22(水) 12:36:22
まあ、おだやかに、おだやかに。
糞なんて仰ってはダメですよ。バチがあたってしまいますよ〜。


149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 01:25:25
ここを信仰されて何かご利益ありましたか?


150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 01:27:33
>>149
利益があるなら信仰しようといわんばかりの質問は如何か。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 01:58:28
ごめんなさい

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 07:48:08
御利益ありますよ。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 07:52:40
●伏見稲荷大社の住職もハマった「逃亡者」が遂に再放送
 
4月5日(水)より毎週水曜深夜0時〜 (再放送:翌木曜朝9時)
出演:デビッド・ジャンセン他
 原題:The Fugitive(1963年〜1966年アメリカ)

NHK-BS2 にて4月5日から放送。今回は第一話からの完全放送?

http://www3.nhk.or.jp/kaigai/bs_2006spring/index.html#fugitive




154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 08:08:32
稲荷神社って
此処って皇學館系が強かったよね
院友閥のが多くなったみたいだけど


155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 12:15:18
おばあちゃんの家には白髭さんがおまつりしてある。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 17:48:48
>>154
へえ〜っ! 伏見稲荷大社って皇學館卒の神職が多いんだ?
知らなかった。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/23(木) 19:28:00
>>156
( ̄▽ ̄;)身内話知らんがな。。。
来週あたり参ろうと思ってます。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 06:17:56
近所の神社の一角にあるお稲荷さんによくお参りしてたんですが
知人の紹介で今度伏見さんにも行こうかと思いつつ両方にお参りしてても
いいのかと悩んでいます。
仕事で成功したいのですが元々お参りしていたところから祟りがあるのでは、と
心配なのです。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/24(金) 12:09:10
>>158
私が神様なら間違いなく、貴方祟りますね。
仕事成功したいなら努力汁祟るかも?そんな気持ちで参られても神様嬉しくないでしょ。。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 18:00:26
どっちもお参りしていけば?
これも縁かもよ

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 20:58:48
皆さん何れくらいの頻度で行かれてますか?

なにかお供え物もっていったほうがいいんですか?
油揚げとか・・・・

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 21:08:49
>161
私は電車で1時間くらいのところにすんでいますが、2.3ヶ月に一回くらいです。
叔父は熱心な信者だったので月参りしていました。
お供えを持っていくなら、清酒がいいと思います。小さめの瓶なら、1,000円までで
買うことができますし。
受付の方に渡すと、おしるしとして洗米、するめ、昆布のセットを授かることができます。


163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 21:58:10
東京だから年に一度だなぁ。
京都に行ったときは必ず行く。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/25(土) 23:43:39
毎月東京から行ってる知り合いがいます

お金持ちですよ

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 00:26:32
境内入るとなんとなくワクワクするよね。
ニューエイジとかじゃないけど
楽しい感じでウキウキするよね。

あの精神状態で商売すると繁盛するんだろうか?

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 03:11:14
>>154
稲荷「神社」とは?
伏見稲荷大社なら館の入る余地などありませんが

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 03:39:42
>>164東伏見じゃダメなのか?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 06:09:43
どこです?東伏見なんてあるんですね



169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 12:58:21
東京にあるはず

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 13:05:07
西東京市ですよ。西武線に東伏見駅があります。
伏見稲荷の東京別院があるので、東伏見という地名になったようです。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 15:54:58
効き目薄くないですか

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 22:40:10
なんでやねん
大体、効き目ってなんだよ

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 23:37:52
御利益っていえよ せめて
薬じゃねえんだからさ

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/26(日) 23:41:44
お稲荷さんって動物霊?自然霊?

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 01:57:52
>>161
あぶらげお供えしてる人なんて伏見稲荷じゃ殆どいないですよ。(極まれには居るが)

大き目のろうそく献灯するかお神酒でOK!


176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 06:38:27
>>174
キツネとでも思ってるのか?

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 06:44:47
きつねじゃないんですか?

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 07:00:21
>>177
その冗談はちょっときついね

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 10:14:26
>>178
その駄洒落はだいぶきついね

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 17:47:44
おみやげとお金だったらお稲荷さんはどっちが嬉しいんだろう

油揚げは止めといた方がいいような気がしてきたお

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 18:16:17
まあ お供えしてそのままにするなら 食い物は止めといた方がいいだろうな
痛むしさ

お賽銭の方が他の参拝者の迷惑にはならないね

お金って言うなよ悲しいから

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 18:17:26
あと、お稲荷さんはきつねじゃないから

きつねは眷属

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 18:39:15
学生の頃に専攻していた日本文学の講義のレポで
伏見稲荷さんを色々調べて書いたことを思い出した。
境内から写真を撮って歩いたんだが、
一番上のうどん屋さんの見晴らしのいい場所から
ずらっと登る階段をあがりきった場所も撮ったんだけど
そこだけなぜか白い線みたいなものがスパスパ入っていて
階段上の写真はレポに使わなかったことを思い出した。
あとから撮った滝の場所とかは全く問題になかったのになぁ。
あれはなんだったんだろう?

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 22:45:09
さすがに本殿前はないけど、奥社や一之峯〜三之峯をはじめとしたお山の社では、
塩をまいた後やら米・小豆・油揚げ・するめなどが供えたままになってるけど、ネコ
やカラスが荒らすし迷惑。
それに、カラスは火のついたロウソクを咥えていって森の中に落とし、それが山火事の
原因になった事があるそうなんで、食べ物を供えても、参拝が終わったら持って帰って
ください。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/27(月) 22:50:55
183さん、
自分も四辻で写真を撮ったのですが
(露岩の処からお店のお座敷を撮りました)
地上50cm?から3m位の所にかけて
オーロラのような、何本もの直線状の虹のようなモノが
2枚の写真に写っていました。
自分が使ったのは使い捨てのカメラ付きフィルムです。
あれは、本当にふしぎです。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 05:38:09
光線漏れでしょ

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 07:19:24
185です。
自分も光線漏れだと思っていたのですが。
1分くらい間隔をおいて撮った2枚の
光?の差してくる方向が違っていたから
(右斜め上からと左斜め上から)
何なのだろうな〜??と。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/28(火) 23:06:45
ここを信仰すると何か変わりましたか?

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 09:32:24
日本三大縁切り神社らしいです

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/29(水) 13:42:48
>>189
他にどこ?
でも、なんで伏見稲荷大社がそのひとつに含まれるのですか?  

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/30(木) 20:02:29
>>124
本願所:愛染寺から勧請だと両部神道か権現としての稲荷だろ
稲荷心経とか唱え、灯明&線香モナ
ttp://www.go-kito.com/top/modules/tinyd1/index.php?id=8

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 12:08:58

 3月32日記念age
  ∧_∧
`∧( ´∀`)
( ⊂   ⊃
( つ ノ ノ
|(__)_)
(__)_)


193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 14:15:28
120名前: 本当にあった怖い名無し投稿日: 2006/03/32(土) 12:06:21 ID:wpTaos1P0
神社は幽霊というより精霊(神)がいます。大きな森なども同じです。
波長があって入られてしまったら普通の霊能者では見ることができない
(取ることもできない)者に憑かれることになりますよ。

神社や寺はその人によって合う合わないがありますので興味本位だけで
いくのはやめたほうがいいです。


これほんと?

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 14:18:14
まあ、自分で考えろとしか。
科学で証明できない部分のことを嘘かホントかなんて答えられるわきゃない。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/03/32(土) 14:59:42
>>193
あなたはすでに邪な想念に取り憑かれていますよ。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 13:46:21
>>191.>>195&↑
神社の御稲荷さんと寺当時の御稲荷さんは別ですか

徳川家康=東照宮=東照権現だと思うが
稲荷大明神≠稲荷大明神=十一面観音

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 15:53:02
>>193
もしこのとおりなら、ビビリの漏れはどこの寺や
神社にもお参りできなくなるよ。
初詣なんか恐ろしくて行けない。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 19:33:50
合うも合わないも心意気しだいよ。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/03(月) 20:31:25
そのとおりだよね。本当に合わないと思うのだったら信仰しなきゃいいのよ。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/05(水) 08:16:30
奥社の御守りいつも首から下げてます(^-^)


201 :128:2006/04/05(水) 22:06:08
夜9時に奥社で祝詞をあげてたものです(^^;
あの日は、夜8時前に稲荷に着いて、で、参集殿に
泊まるから、着いた日になんとかお参りしたくて、
で深夜行ったんです(汗 もちろん、早朝6時過ぎ
からお山参りしましたよ^^
参集殿の入浴時間が9時まで、門限が10時だから、
つい慌ただしく声も張っちゃったのかも。

今日は週1ぐらいで行く地元の県内随一の稲荷神
社へお参りへ行ってきました。明日東京で面接だ
から気持ちを新たにしようとおもって。拝殿の扉
が開いてるときは上がらせていただいて、30分ぐ
らい祝詞をあげたり、お稲荷様の空気と自分の心
を同調させたりしてます。あっというまの小一時
間たちますよ。

ほんと、夕方仕事帰りに行ったのに、日曜の朝に
気持ちよく目覚めた気分になれます。


「合う合わない」を感じられる人には合う合わな
いがあるだろうけど、「合う合わない」を感じな
いひとにはそもそも、「合う合わない」すらない。
それだけのことじゃないかなぁ・・・。

202 :128:2006/04/05(水) 22:07:30
あ、ちなみに、拝殿に上がらせてもらうのは、
以前神主さんに一言お断りしているので、あ
しからず。

203 :姫路っ子:2006/04/09(日) 13:33:33
(^o^)/

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 00:23:36
百々小学校卒の人おるかな?
稲荷山遠足いったやんね!
漏れらはあのとき稲荷がどうのこうのより
山科から伏見まで遠距離で走破することが目的だった。
山の入り口(山科側)に池があったけど、
今もあるのかな?
ところで、あの山の入り口はどのへんの町名だったかな?
詳しい人マピオンで教えて!

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 18:25:55
>>201
参集殿の泊まり心地はいかがですか?
いちど、ここに泊まって、翌朝からゆっくり神蹟巡拝をしようと思って
いるのです。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/11(火) 19:37:08
>>205
>>201じゃないけど。
普通に畳で夜も静かだけど、壁は薄い?から隣が煩いとアレかもね。
新しくはないけど、掃除はちゃんとしてある感じだったし、値段相応だと思うよ。安いし。

207 :姫路っ子:2006/04/25(火) 01:26:01
( ̄^ ̄)y-~

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 14:10:12
何時まであいていますか?

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/25(火) 23:29:49
お風呂は9時まで、門限は10時です。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/27(木) 07:07:13
m(__)m。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/28(金) 19:11:24
伏見稲荷大社の前にある拝み屋みたいのあるけど、だれか知ってる人いる?なんなのか教えて

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/04/29(土) 01:08:14
ゴールデンウィークで実家に帰ってきたし、久々にお稲荷さんに行くか

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 10:41:45
>>212(^-^)是非御参り下さい♪

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/02(火) 18:57:51
春の京都非公開文化財特別公開で、荷田春満旧宅とお茶屋・松の下屋を拝観して
きました。
春満旧宅はこれといった見所が無かったけど、松の下屋から眺めるお庭が美しかった。
あと、松の下屋に展示されてた棟方志功の掛け軸と襖絵も迫力があって見ごたえが
ありました。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/08(月) 15:06:35
今日、伏見稲荷に行ってきました。
どこかの企業の方がご祈祷を受けてらしてお神楽もついでに見えたのでラッキーでした。


216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/10(水) 15:45:03
去年まで毎週のようにお山に登ってたけど
仕事の関係で東京に引っ越してきたので、東伏見にお参りしてます。
たまに実家に帰って登るときついわ。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 00:48:51
何かを封じるための結界として大量の鳥居があるのかと思ってたら、
単なる京都商人の見栄の張り合いの結果だと知ってガッカリした

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 10:19:40
>>217
( ´,_ゝ`)

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 14:03:29
>何かを封じるための結界
なにか大きな勘違いをしているのではあるまいか。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 16:10:05
漫画の読み過ぎじゃね

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/16(火) 19:24:04
その上妄想のしすぎやね。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 20:58:49
鳥居の内側(東側)の住人だけど、今まで封印とか結界みたいな
ハナシは聞いた事ないなぁ。
1コぐらいは「おそるべき秘密」なんかがあると楽しいな。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 21:01:22
その手の話は蚕ノ社の三角鳥居にありますね。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 21:02:45
フ━━(´_ゝ`)━━ン!!

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 21:28:52
>>223
蚕ノ社って稲荷山のどのへんなのかな。四つ辻よりも上かな?

四つ辻より上のお社にはスゴい神様がたくさんおられそうでつ。





226 :智盛 ◆GM/9W.yiBc :2006/05/17(水) 21:34:38
蚕の社は、太秦じゃないの?

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/17(水) 22:11:14
>>225
蚕ノ社は京福電鉄嵐山線だよ
http://www.its-mo.com/z.htm?m=E135.42.58.435N35.0.40.266&l=10

>>223
くわしく!!!

228 :225:2006/05/17(水) 22:27:35
>>226 >>227
稲荷山にはダキニ天とか天照大神なんかを祭るお社もあるから、
>>223の言う蚕の社もそんな分社の一つかなと思ったんだよ。

>>223の「蚕ノ社の三角鳥居」って稲荷に関係してるんだろな?



229 :223:2006/05/17(水) 22:47:16
>>225

>>223の「蚕ノ社の三角鳥居」って稲荷に関係してるんだろな?

ん?書き方が悪かったかな。
「その手の話は”伏見ではなく”蚕ノ社の三角鳥居にありますね。」
の意味で書いたのよ。書き方悪かったですね ゴメン、


230 :225:2006/05/17(水) 23:05:19
>>223
了解しますた、どーもでつ。(・∀・) 
コワい話も伺いたいですが、それはまた別の板orスレにて。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 12:31:12
>>223
三柱鳥居の神社
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1140084089/

実はこの間、伏見行ったときに三柱鳥居も見てきました。
木嶋神社(蚕ノ社)自体は天御中主神、大国魂神、鵜茅葺不合命
を祀ってて、稲荷は関係ないです。
末社には稲荷がありましたが。
なんか穴蔵みたいな稲荷でちょっと怖かった。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/18(木) 13:20:09
若島津君の三角飛び

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 22:42:45
本日、奥社から本宮祭でのご祈祷や献灯の案内が来ました。
私は今まで3度ほど奥社でご祈祷をしてもらったことがありますが、
このような案内が来たのは初めてです。
このような案内は以前から出しておられたんでしょうか?

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/24(水) 23:30:34
蚕の社も伏見稲荷も秦氏による創建という意味で、もともとは深いつながりがあったんだけどね。
神統譜学上も、ウガノミタマ=アメノミナカヌシ説も江戸中期以降称えられてきたことだし。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/05/29(月) 09:12:58
昨日行ってきたが、静岡の裾野市立富岡中学校の修学旅行生がうようよいた。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 05:53:20
東京でお稲荷さんを拝みたい、と思ったら

東伏見稲荷
笠間稲荷(三大稲荷)
王子稲荷(関東総鎮守)
豊川稲荷別院(大岡忠助)

どこがよいのでしょうか?
それぞれいろいろ違った何かがあるのでしょうか?

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 06:23:18
本家の伏見稲荷の分社、東伏見をお勧めする。
この間行ったばっかりだけど、思ったよりずっと立派だった。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 14:18:06
>>236
笠間と王子に行ったことがある。

笠間はそんなに稲荷を前面に出してない。大きい普通の神社。
狐塚も蔑ろだしね。藤の花やつつじを見に来る客が多かった。
あと笠間は東京じゃないよ。水戸の近く。

王子は住宅地の中で小さいけど稲荷としての趣がある。
稲荷に行きたい!って人は行って損はないと思うけども。
行くなら近くの王子神社と間違えないようにね。俺は最初間違えたw

239 :238:2006/06/02(金) 14:21:01
と思ったら、ごめん。笠間の東京別社か。
こっちは行ったことありません。勘違いしてゴメンナサイ。

240 :236:2006/06/02(金) 17:55:37
みなさん、ありがとうございます。

笠間は、茨城のを考えてました。1時間半くらいでいけます。
伏見の直系ではないようですね。
三大、というくらいなのに、どうして王子のほうが総鎮守なのですかね?

もちろん、うちの近くにも小さなお稲荷さんがいくつかあるのですが
私が田舎ものなので、大勢を相手にしてくれる所のほうが
いいかなと思ったんです。

東伏見、そんな立派なのですか。いってみようかな。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/02(金) 22:35:26
北区民です。最近、ようやく伏見大社を参拝してきました。

ttp://moura.jp/liter/kamon/content2.html
他にも王子稲荷で検索してみればいろいろでてきて
参拝したくなること請け合いです。

幼稚園がやってない日曜などに行くことをお勧めします。
正門から入ることができないため・・
また、祈祷中でなければ拝殿にあがることもできます。

あと、伏見大社にもあるおもかる石みたいなのもあります。
絵馬のデザインが2種類あり、どちらもとても格好よいです。

ほか、関東のお稲荷様でしたら私は穴守稲荷が好きですね。

今年こそ狐のお面かぶって狐の行列に参加だ!
前回は職場で新年迎えました・・

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/04(日) 01:28:47
この記事、ディレクトリの構成がわからなーい
親ページにいっても目次がないよー。

王子稲荷は、凧を出す日、おもいっきりデレビの「みのカメがゆく」
で出てましたね。

243 :216:2006/06/05(月) 04:23:35
東京の東伏見さん

本家の伏見さんと規模は比べようもないけれど、結構本格的な造りとなっています。

http://www.mahike.com/cgi/imgdbs3/image/20060650420395573.jpg
http://www.mahike.com/cgi/imgdbs3/image/20060650420397932.jpg
http://www.mahike.com/cgi/imgdbs3/image/20060650419468227.jpg
http://www.mahike.com/cgi/imgdbs3/image/20060650420395573.jpg


244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 17:24:32
質問です。
うちのひいおじいさんくらいのヒトがたてた
鳥居つきの祠みたいなのが、坂を上った伏見稲荷の境内にあるのですが、
それはお金などをお宮に寄進すれば建てられるものでしょうか。
それとも先祖が伏見稲荷の関係者だったということでしょうか。
毎年よくわからないまま父親に参らされてて、さらに
親族の中に、この祠がなんなのか知るヒトがいません。
よろしければご存知の方おしえていただければ幸いです。
ほかにもたくさん祠があったので、誰かご存知かなと思いまして。

245 :244:2006/06/25(日) 17:34:01
あ、すいません。あともう一つ質問です。
なにせ父親やその上の世代がまったく無宗教なので、まったくわからないので。
あと、ひいおじいさん、ひいおばあさんは、生前お稲荷さんのほかに真言宗もに傾倒しておりまして、
彼らは神仏習合の新興宗教のようなものをやっていたようです。
なので、私の家では葬儀は神道と仏教がまざっているようなのです。
だから、葬儀は神式と仏式がまざっており、本当になにがなにやらわからん状態です。
真言宗と神道というのはそんなにかかわりの深いものなのでしょうか。
ここらを知りたいなあと思いつつもわからないままなので、
本当にわけわからんままやっております。
ご存知の方いらっしゃったらどなたか回答お願いします。



246 :244:2006/06/25(日) 17:52:59
失礼。上のほうに書き込みがありましたね。

名無しさん@京都板じゃないよ :2006/03/21(火) 10:01:45
>138、
たしか伏見稲荷って真言密教の東寺と関係深いのでは?
東寺を守っている神様らしいから、光明真言でも喜ばれると
思いますよ。


247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/06/25(日) 18:03:28
あのなぁ・・・・

248 :244:2006/06/25(日) 23:12:20
無視していただいてかまいません。
スレ汚し失礼
それでは 熨斗

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 03:39:46
稲荷age

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 11:33:42
親が伏見稲荷を信仰していて家族崩壊した。
兄二人若くして他界。熱心に信仰している最中のことでした。
熱心に京都に行ってた母親は皮膚病になるし、なんか妙だった。
あまりにも悪いことが続くもので、本人達もようやく気づいたみたいで
私が出会った密教の僧侶にご祈祷していただき、伏見様にはお帰り願った。

ここって良いことしかレスがない?

私のことをお参りしてくれると必ず悪い方向に行くし・・・

稲荷はよくないと思っていましたが
浅草 待乳院の お稲荷さんは清浄な気に包まれてました。
あそこは好きです。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 11:54:33
そんなわけで、すっかり信仰嫌いになった。

◆◆−験力ある密教行者−◆◆
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1028734816/l50

に出てくる易行道の織田隆弘師の教えを受けることが出来
伏見の呪縛のようなものを払拭できた気がします。
織田隆弘師は凄かった。立派な方だったとも思いますし
いろんなことを言う人はいますが、今の世の中お金が先行しますしね。


今は龍神様との出会いもあり、これはこれで怖い気もいたしますが
目をつけられてしまったからには仕方がないと思っています。
護られている気はしますが、良いのか悪いのか

正道を歩みたいと心がけてはいますけれども




252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 12:30:21
>>250
>ここって良いことしかレスがない?

祈った事が原因で悪くなったという話は
およそ聞いた事がないからね…
あるとすれば、貴方が初のケース。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 14:03:12
宣伝にマジレス(ry

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 14:25:48
>>252
そうですか。
家庭はメチャメチャに壊れましたが。

それとも母達の性格が引き起こしたことなのでしょうか?
お祀りしている部屋が気色悪くて、何かが感じられたり、猫も異常な反応をしていましたし

本当に母達を見て信仰はこりごりだったのですがね

いろいろあって自分のためでなく自分を捨てる覚悟をしたので
良いご縁にめぐり遭えたのだと思います。

>>253
宣伝と言いましても、他界されていますし・・・

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 22:30:38
はいはい、良い人と巡り会えてよかったね

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 02:39:09
オカルト板からのコピペですが
139 :本当にあった怖い名無し :2006/07/18(火) 13:50:42 ID:mGgchEeW0
記憶には無いが、俺が4歳の時、伏見稲荷に家族で行った時、誰もいない所に向かって、
「これ食べる???」と言いながらおやつを持って手を差し出していたらしい。
家族はもちろん、周りの人も巻き込んで大騒動になったそうです。


257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 07:47:47
>254
板内を「稲荷」で検索すると、その手のスレが幾つか出てくる。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 20:54:37
今日近くを通りがかったら、稲荷山山頂付近にに赤い鳥居型の電飾があるのを発見した。
あれいつからあるの?

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 22:29:20
>>258
昨日、今日の二日間、本宮祭が催されています
それで、灯篭の奉納があります

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 03:08:18
クソが!

261 :258:2006/07/24(月) 21:02:03
>>259
レスどうもです。二日間限りの奉納イルミネーションなのですね。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/30(日) 14:21:11
山登るとさ、ボロボロの家みたいのがところどころにあって
鏡餅の台みたいなやつにオカキとかが適当に乗せられて5000円位で売ってるよね。
あれ見てなぜかせつなくなった。売ってる人は神社の職員なの?
きつねが人を騙してるんじゃないかと思ったよ。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 00:05:05
>>262
神社の職員じゃなくて、元々自然発生的にお供えやろうそくを売る売店が出来て、
それを神社が黙認してるんじゃないの。
多分、売上のいくらかを神社に納めてるんだとおもう。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 10:34:01
自分は1万円の御神酒を見ました。目が点になりましたが
代金は奉納金?込みかも・・と自分を納得させました。

四辻のお店は伏見稲荷大社からの要請で始めたと聞きました。
はじめは休憩所も兼ねた警備所だったそうですね。
地図にあったお店の近くの『警備所』を見たかったのですが
2回行ったのに何処なのかよく分かりませんでした。


265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 00:38:16
おれもあの山奥で売店とかやって、余生を過ごしたい。。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 06:18:13
あー、それは自分も思う
ただあそこは山奥っていうほどの場所じゃないと思うが

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 09:10:52
レンタルビデオショップとか開けば儲かると思う

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 09:18:08
んなあほな

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 00:59:10
「稲荷山一口メモ」

オフロードの単車なら、裏道を走って四ツ辻までは行ける。(実際、行った。(・∀・))



270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 02:25:38
>>269
どあほう

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 08:54:32
今年の3月某日に
稲荷山をバイクで走っていたのは269さんですか?

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 13:46:19
でもまぁ、四ツ辻までは郵便屋もバイクで登ってくるし。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 14:57:23
鼻顔稲荷神社
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1155012465/

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/10(木) 21:16:22
不思議なお稲荷さん

○×稲荷堂
稲荷で赤い鳥居はあるけど
灯明棚、線香香炉は何故?
お札が狐に老体?が乗る図案
他に護摩札:午日と18日修行。
特別大護摩は随時受付とあるけど、堂内にスキンヘットのオバサンが
社の内部にご自由にお上がり下さい?

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 03:44:36
盆休みは大阪の実家に戻るんで、GW以来のお稲荷さん参りします
一の峯まで行ったらまたすげー汗かくんだろうな

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 03:45:58
早朝逝け

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 00:24:04
いや、むしろ真っ昼間に逝け
俺も16日の昼間に登る。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 00:47:57
お狐さまにたたられとりつかれると
とても怖いそうですね。
他人の不幸を願ったり呪いのようなことを祈ると
祈った人にもリスクとして祟りがあるそうですね。
参拝の習慣を止めたりしても祟りがあるとか。
こわいですね。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 07:55:01
>277
汗まみれになりますぜ(笑)。
私は本宮祭の朝早くに登りましたが、それでも汗でたいへんでした。
タオルをお忘れなく。それとシャツの着替えもね。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 08:24:22
278の3行目と4行目のみ同感。
でもこれってお稲荷さんに限らないですね。

281 :275:2006/08/15(火) 13:33:53
今日の夕方に行こうと思います(汗
着替え置いておくコインロッカーって駅にありましたっけ?

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 20:11:54
駅にあったかはわからないけど、参集殿にはあった気がする。

283 :275:2006/08/15(火) 20:28:51
行ってきました。
コインロッカーは駅にあったけど300円と高かったのでそのまま着替えを袋に入れて
登りました(汗
夕方6時ごろ行ったけど、ちょくちょく人がいましたね
その9割が白人観光客だった(面白白人もいたw
ほとんどの店は閉まってたけど、夜のお稲荷さんもセミの音が響いて
なかなか幻想的でした

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 17:17:48
このまえ参拝にいったらなぜか千本鳥居をくぐったあたりから、空気が絡みつくような感じがして、体が重くなったり、喉に空気が詰まったりしたのです。
これは相性が悪いということなのでしょうか?
伏見稲荷でおみくじを引くと大抵いいのがでるし、私自身は伏見稲荷は好きなんですが・・・。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 22:58:00
そんなん人に教えて貰うコトじゃないんでね?
自分が感じたままが全てだと思うよ。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 23:10:43
>>285
むぅ・・・やはりそうですか。
帰ったあとは清々しい気分だったのでこれからも御参りさせていただこうと思います。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 06:35:23
>>283
遅レスすまんが面白白人kwsk!
外人観光客は珍しくないけど夕方で白人ばかりって
そういう団体様でも来てたのかねぇ

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 13:11:44
>>286
身体が重くなったり空気が詰まった気がしたっていう同じ出来事でも、
1、神さまと相性が悪かった所為。
2、神さまがこれまで身体に入っていた悪い気を抜いてくれた、その仮定でちょっと身体が苦しくなった。
なんて、おおざっぱに2つ上げるけど、どっちも考え方としてアリでしょ?
どっちだったか、どう捉えるのも貴方次第。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 20:21:09
>>287
面白白人つーか、四つ辻まで登ったら、10人くらいの観光客に混じって髪の毛を
それぞれ青とピンクに染めた20歳前後の白人カップルが居ただけなんですけどね。
でもそのパンクな格好がその場の雰囲気にマッチしてなくて笑ってしまった。
漏れが一の峯まで行って戻ってきたら、その二人と別の白人女性だけになってて
ちょうど西の山のほうに沈む夕日がきれいでみんなで眺めてた。
山の端に夕日が沈むところを、青い頭の彼が必死に写真にとってて、彼女は
ちょっと無関心みたいでかわいかった。
ちなみに白人たちはみんな別行動してたし、団体の観光客でもなかったみたい。
どうやって、このスポットにこの時間に登って来たのかは知らんけど、夕方が
一番涼しいくて登りやすいってのわかってるんだな。


290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 21:16:33
>>288
>神さまがこれまで身体に入っていた悪い気を抜いてくれた、その仮定でちょっと身体が苦しくなった。
こういう捉えかたもあるのですね。
ここには氏神様もおられますし、こういう風に思っておきます。
ありがとうございました。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 23:03:45
>>289
四つ辻よりさらに上でゴスロリ集団に出会った時はビビりました!

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 01:29:04
>>291
以前夜明け前に頂上を目指してたとき、上から…
10人くらいのオカマが降りてきた。
怖かった。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 05:16:05
犬連れて上の周回コース巡る人が増えたなぁ…

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 10:44:36
>>291
>ゴスロリ集団
kwsk!

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 23:40:48
9月1日は交通安全祭
1日から7日までは、車のお祓いが受けられて、車用のお守りも授与されます

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 01:20:33
さあ今度は年末に実家帰ったらまた登るか
大晦日前の静かなときに、きつねうどんでも食いたい
茶屋の連中は愛想悪いけど(w

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 23:45:16
w


298 :テラテラス ◆PNCMh5vTig :2006/09/02(土) 23:53:22
こんなスレあったのか
( ゚Д゚).・;'∴ ブハァッ

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 23:58:25
2日にお参りに行ってきました。人がいっぱいでした。お守りを売っている所に笑顔が素敵な神主さんと目がくりっとした綺麗な巫女さんがいました。
若そうな2人でした。合格守を買いました。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 09:25:04
昨日お昼頃行ってきたけど太った巫女さんしかいなかったよ。
愛想も悪かったし。男に興味はないからどうでもいいいけど
綺麗な巫女さん見たかったな・・・

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 23:16:03
本日、交通安全のご祈祷をお願いし、車のお祓いもして頂きました
参集殿前の駐車場の一角に、注連縄を張り巡らせた祓所が設けられていました
車のお祓いをする時に「ボンネットとドアを全部開けてください」って言われたのには
ちょっとびっくり

302 :301:2006/09/04(月) 23:18:44
普段のご祈祷のお札、お下がりに加えて、車用のステッカーと車用のお守りを
頂きました
あと、久しぶりに奥社に行ったら、奥社の周りが舗装されて綺麗になってました

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 15:05:49
ここ数年、伏見稲荷は外国人観光客の数がすごーく多いよ。
アルさんニダさんも白い人も。
先日の朝には、京阪伏見稲荷駅のすぐ東の民宿から白人の
家族連れが出てこられて稲荷山に向かったのも見かけた。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 20:59:05
>>303
やっぱり朱の鳥居がずらっと並ぶ光景はエキゾチックなのだろうか
JR、京阪ともに交通の便もいいし、ご眷属のでっかい狐とかも建造物として面白いだろうし
門前の雀の丸焼きは話のタネになるだろうしな

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/08(金) 14:46:35
>>304
あれはやっぱり感動するみたいよ。
アメリカ人に写真あげたらすごい喜んだ。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 13:14:02
バスのツアーの外人さんも来るし、JR稲荷や京阪伏見稲荷から少人数で
参拝される外人さんもよく見かけるよ。
遺蹟や博物館じゃなくて、今も信仰されてる多神教のお社の山というのが
興味深いんじゃないかな。 一神教の人たちから見ると。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 06:25:51
最近、初めてお稲荷さんにお参りしてきました。観光目的とはいえ、
あまりに無知な状態でお参りしてしまったことを後悔してるんで、
次はもっと勉強してから、と思いこのスレを覗いたらもっとちんぷんかんぷんに
なってしまいました。あそこの雰囲気がすごく好きになったので
また行きたいのですが、最低限のお作法を教えていただけると嬉しいです。
また、うちは一応宗派が神式なんだそうですが神社にも相性があるみたいですね…
少し不安になりました

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 11:08:00
>>307
相性はあるかも知れませんが
貴方が実際にそこへ行ってまた来たいと思ったのですから
伏見稲荷と貴方自身の相性は良いのでしょう。

伏見稲荷大社公式HP
http://inari.jp/
次回はこちらの「大社マップ」を印刷して持って行くと
より楽しめると思います。

作法はこちらをご覧下さい。
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/sanpai/
普通の人は手水の作法と二拝二拍手一拝ができればOKです。
あとは最初の鳥居をくぐる前に一礼し、心の中でご挨拶する事、
神前では願うのでなく、ご挨拶と感謝を込める事ですね。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 20:20:07
【韓国・本】「日本の太陽神は韓国女性」〜フィクション『天照大神』[09/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158228330/l50

http://imgnews.naver.com/image/003/2006/09/14/2006-09-14T015600Z_01_NOOTR_NISIDSP_1_20060913172406951.jpg

天照大神は日本で最高位の神様である。著者のチェ・ユギョンさん(30歳)は日本の800万の神様のうち、
最高位であるこの神様が韓国女性だったと主張する。歴史的史実に作家の想像力を加えたフィクション
なので可能な仮定である。

天照大神は生前の日本の開国始祖である卑弥呼(149〜248) 女王であった。死んでから太陽神となった。
邪馬台国の女王で189年に約30国を統合し、日本皇室の母胎を作った女性である。 邪馬台国は約7万の
壕で出来た大国だった。当時の他の国は1000〜4000の壕の規模だった。
(中略)

卑弥呼に関する客観的な歴史記録は多くない。更には卑弥呼が本名なのかも確かではない。我が国から
渡った巫女で、首露王の娘という説もある。
チェさんは卑弥呼が天照神話のモデルという説に惹かれた。「インカ、マヤのような高度文明を持った国で
発達すると言われる太陽神が、当時韓半島よりも水準の低い邪馬台国で生じた事も変だが、それに女性?
天照大神のモデルが卑弥呼だったと言う斉藤の主張はこの質問に対する返事になるに十分だ」
と言うのである。

ロマンスに近いこの歴史小説を出版したチェさんは去年、初の長編『馬鹿ママ』で注目を集めた。
『馬鹿ママ』は来年の春にTVのミニシリーズとして放送される予定である。
1巻336P、2巻352P。各9800ウォン(ヨルメ出版社)

ソース:NAVER/ニューシース(韓国語)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=003&article_id=0000179221

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 20:49:52
はいはい、捏造捏造。

そういえば、アメリカでのノムひょんの扱いも気になるところだが。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 22:20:45
>>309のような記事読んでも腹も立たなくなったな。どこまで増長するのか高みの見物させてもらうよ。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 04:40:04
今日、初めてお参りしに行く予定なのですが
この辺、スズメバチ被害はあるのでしょうか?
念の為白っぽい服を着て行ったほうが良いんですかね。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 23:49:26
ねーよ(わw

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/22(金) 00:42:50
本殿でのご祈祷のとき、何人か一緒になることありますよね
この間、一緒になった人の祝詞を聞いてたら、住所でマンション名まで言ってたので
ちょっと可笑しかった。
「ライオンズマンション○○号に住まう・・・」って祝詞調で言うのはどうも変。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/22(金) 00:48:08
マンソン・アパートまで言うのが普通

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/22(金) 02:39:05
>>314
そんなこと言ったら、AVやらVシネマのヒット祈願なんか笑い死ぬよ。

「Erotic Breath〜、潮吹き〜オンナの〜エロ淫語、の〜ヒット祈願を〜…」

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/22(金) 17:24:28
いよいよ明日、伏見稲荷へ参拝いたします。
願いを念じた後に「おもかる石」が持ち上がりますように…。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 02:46:03
(^-^)つhttp://homepage3.nifty.com/yahoyorodu/inarisinko.htm

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 19:16:09
(-_-)アゲ

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 19:49:56
>>318
内容は兎も角、稲荷の図
稲荷じゃなくて雨寶童子じゃないか?

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 23:59:55
>>320貴方の思う稲荷の図とは?

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 00:09:21
稲束担いだ老翁、古代日本風な女神、天女風の拏吉尼天の三種だね。
あの図のはほぼ間違いなく雨寶童子。
頭に五輪塔が乗ってたら完璧。持ち物と姿は全く雨寶童子のだからね。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 02:39:15
稲荷見てきました!
鳥居もすごかったが、巫女さんがかわいかった

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 20:51:04
>>323
運が良いと、巫女舞の練習してるのが見れるらしい

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 21:03:39
>>324
あと、神楽付きの高額祈祷をした人がいると、本番の舞が見られる

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 21:27:32
>>325
どこかの企業の一同さんがやってるところを見かけたところがある。
いつか自分もお願いしたいものだ・・・・

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 19:29:27
今日、伏見稲荷に家族で行って四辻で休んでたら、
なんか隣の女の人がブツブツ言ってる。
不気味なので無視してたら段々声が大きくなってきて、
「あの、あそこはニシムラカズヒコの家なんです」と言う。
私はずっと無視したかったけど同行の親が気付いてしまった。
でも親も私もニシムラカズヒコなんて人は知らない。
女の人は「ニシムラカズヒコは特捜部にも出てた俳優さんです」とか
一方的にしゃべり続けてたけど、
私も親もそんな俳優の事は知らないので、正直に「知らない」と言った。
そしたら女の人はあきらめたのか、立ち去っていったけど、
目付きがギラギラしてて、40半ばくらいなのに
女子高生がするようなドピンクの口紅して、異様な雰囲気だった。
赤いふちの眼鏡をかけてた。すごく怖かった。

もし「知ってる」と言ってたらどんな目に遭ったやら…
皆さんも気をつけてください。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 20:13:28
京都市職員の不祥事が止まらい。
何で俺らは税金を払うのがアホらしくなって
きた。京都は観光客が多いしそういう人間に
払ってモラおう!!

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 20:31:21
京都のツケは京都人が

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 23:25:50
>>328
スレ違いな上に日本語が不自由。
負の念そのまま持って帰ってくれ。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 03:58:17
>>327
知ってるよその俳優
で、家はあったの?

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 02:31:48
あるじゃん
茶店

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 11:43:24
稲荷山の紅葉は、もう見ごろでしょうか?


334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 20:56:09
まだ早いかと。
それに稲荷山はあんまり紅葉する樹木ってないような気が。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 21:37:54
334さん、ありがとうございました。
すこし遠いですが、また御山を歩きたいです。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 21:44:55
最初蛇だったんだってね。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 21:51:14
あの紀州の糸我稲荷神社が、元祖稲荷って言ってるけど、どう思う?

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 22:15:43
>>332
それって、まさか茶店が実家って意味?
西村和彦の実家って、任天堂の近所とかじゃなかった?

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 23:42:06
>>338
そうだよ。茶店が実家。
本人がインタビューでも語ってます(仏教大学のサイト・原点の項目)
ttp://www.bunet.jp/world/html/18_4/487_neokyoto/index.html

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 23:06:36
講員大祭に参加できなかったので、記念品と暦が郵送されてきました。
記念品はエチケットセット。ちっちゃいツメきり・耳かき・ヤスリなどのセットです。

ttp://www.uploda.org/uporg551958.jpg.html

カバーに描かれてる狐のイラストが可愛い

ttp://www.uploda.org/uporg551967.jpg.html

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 23:15:27
西村和彦氏の実家の茶店。
もともとは警備所を兼ねていたらしいです。
創業は池田屋か寺田屋の事件のあった頃だそう。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 23:24:16
338です。
>>339 >>341 茶店情報ありがとうございます。
神社板でこんな情報を得るとは…。
創業が幕末なんて、歴史ある茶店なのですね。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 14:36:30
質問があります。
前脚を合わせている狐像がありますが、あれは何か意味由来があるのでしょうか?

344 :初心者祈り:2006/11/01(水) 21:55:17
前々からの疑問なんですが、数多くの有名神社・仏閣のひしめく京都で
伏見稲荷ばかりが初詣客ランキングの上位に入っているのは何故?
(京都府内の)2位以下にはどんな神社・仏閣がランクされるのでしょうか?

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 22:01:02
>>344
清水寺、八坂神社、平安神宮あたりがランクインしてるんじゃない?
石清水八幡宮はどうだろう?

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 21:48:06
>>344
境内も広いし、京阪、JRとも駅のすぐ近くなので行きやすいとかが理由だったり。
八坂さんとは境内が狭いので混雑がハゲしすぎるし、平安神宮や天神さんは行くのが不便だし。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 23:11:26
>>344
伏見稲荷が上位なのは、商売繁盛の神様として全国に信者がいるからでは
ないでしょうか。
京都はもちろん、日帰りで参拝できる範囲(滋賀・大阪・奈良・兵庫)から
参拝客が集まるんだと思う。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 23:42:49
>>347
確かに全国で一番多い神社は稲荷神社だし、
その本社なのだから多くの人が参拝するのも当然ですね。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 02:50:04
あの千本鳥居とお山も立派だものなぁ

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 23:20:48
いきなりすいません。みなさんの意見を頂きたい。ウチの近所には稲荷神社があるのですが 正月に地域関係で神社のお札がまわってきた。神棚がないのでそのまましまってあるのだが これはマズイですよね…

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 23:31:25
当然ベストではないが平気。
狐のたたりがこわい?w
へ・い・き。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 23:33:09
>>350
神棚なくても壁の高いところに貼っておけばおkだと思う。南か東向くようにして。

353 :尼僧:2006/11/07(火) 23:42:42
土曜日に御霊授かりに伏見に行く予定です。


354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 23:52:11
>>351
>>352
ありがとうございます。ずっと忘れてたんですよ、しまったまま。お札って一年で終わりじゃなかったでしたっけ?
子供の時 よく神社の縁の下で遊んだりしてて罰当たりな事してたのでこわいとかないのですが最近興味が出てきてW
でも神仏に関する知識が全くありません。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 23:19:18
お火焚祭に行ってまいりました。
3つの山に次々と投げ入れられる護摩木。1年間にあげられた護摩木を一気に
焚くそうなので、1万本以上あると思います。
焚いてる間、ずっと大祓詞を神職があげるのですが、近くで見ていたオバチャンが
歌うように唱和してました。


356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/09(木) 02:36:11
それってピンクぽい上着のおばちゃん?(携帯ですんません)

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/09(木) 03:02:37
つーちゃんか?

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/09(木) 04:13:46
ちゃいます(汗)たまたま行ってた者ですゎ。

359 :355:2006/11/09(木) 15:50:22
>>356
はい、そうです。
ぐるっと取り囲んだギャラリーの丁度中央くらいでした。
点火されて煙が上がると「あぁ、お煙様」って言ってました。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/10(金) 00:28:45
>>359 前回が初めての書き込みで、ややこしい上に携帯からしか出来なくてスミマセン。 私も近くで見てたのでちょっとビックリしてました。落ち着かないのでそのオバチャンとこから移動しました。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/12(日) 08:16:14
徳川家康が信仰して全国に広がったって本当?

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 23:20:31
『おもかる石』って
当たりますか?

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 06:41:13
あれは自分の願い事の達成難易度を示してくれるもので
当たる当たらないって切り分けられる占いとは違うんだが。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 09:10:41
んな、「遊び」に大層な理屈つけなさんな

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 01:42:40
石、重かったが願いは叶ったぞ。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 04:01:31
信じる心が大事なんとちゃいますか。

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 19:04:58
実家が商売をしていて、伏見稲荷に鳥居があるので、子供の頃から
年に2,3回お参りに行ってます。昨日まで京都にいましたが、
紅葉がとても綺麗でした。

稲荷には何となく自分の運気が下がり気味かなーと思った時にお参り
しに行きます。そーするとなんか元気になるような気がするから・・。
稲荷山の上のほうまで登ると清々しい気持ちになります。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 19:11:15
狐さんお伏見人形ほしいけど
たましいぬかれないよね?
眷属様じゃないもんね?

伏見様、一度いってみたい。
しるしのスギ?ほしい!

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 23:24:04
>>344
数多くの有名神社・仏閣がひしめいているからこそ
特定の場所に集中しないんじゃないかな?
初詣における多極分散型都市、それが京都という気ガス。
伏見稲荷は例外なんじゃ・・・

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 01:18:39
ここのすずめの焼き鳥ってどう見てもグロテスクで食べられない。。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 21:09:17
>>370
うん。前に興味本位で一本買って食べてみたけど、自分的には
おぇー(涙)だった。骨というか身がないのよ。堅くて・・
バリバリという食感。二口くらいでギブアップでした。

でも興味のある方は是非お試しあれ。おすすめしないけど^^;

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 22:41:49
カルシウム摂取だな・・・

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 23:41:40
子供の頃は食べたんだけど、今は無理かな。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 08:04:10
地元民だけど、近所でも"すずめの焼き鳥"が好きだと
いう人の話を聞いた事はないなぁ。

でも元々は「稲作に害を与えるすずめを懲らしめる」
と云う宗教上の理由から来てるそうだし、伏見稲荷
まで来たなら話のタネに一本食べていきなされ。



375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 08:37:34
海外旅行に行く時のスーツケースにここのお守りをつけているんだが
そのスーツケースを持っていった家族は
今まで殆どトラブルらしいトラブルに遭っていない。
ご利益に感謝。

でも新しくしないとなぁ。関東在住だからきついw

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 15:45:41
亡くなったおじいちゃんから、伏見稲荷さんを創設した人が
遠いご先祖の中にいると聞いて親しみを持ってます。
実家ではそのせいか、なぜか初詣は必ずお稲荷さんです。
が、たまに仕事や旅行で京都に行ってもかならずなにかハプニングが
あってなかなか伏見にはお参りが出来ません。
実はご縁がないのかな〜。

377 :275:2006/12/05(火) 23:51:35
さあ、冬休みに実家帰ったら盆休み以来のお稲荷さんに行ってくるか
冬だし、あったかいきつねうどんでも食べてくるかな〜

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 01:44:21
>>377
俺も年末実家帰ったら盆以来のお山に登るよ
たまに帰って登ると本当にすがすがしい気分になるね〜

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 16:47:52
ここのおみくじが好き。
大大吉とかあるよね、オリジナルっぽくて面白い。


380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 00:08:57
>>378
冬の山は良いですね〜
夏に来たときここの社殿が改修されてたけど、もうきれいになったのかな?

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 19:31:07
>>370
自分は好きだな>雀の焼き鳥。
初めての時はダメだったけど、だんだん病み付きになった。
ウズラは少しきつい。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 21:50:53
早朝や夜に行くことが最近多くて、店開いてるのみたことねーやw

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 21:35:39
>>382
稲荷の周辺のお店は閉まるのが早いよね。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 21:46:36
神社仏閣関係周辺の店は早く閉まる所多いよ。
夜遅くなると客がほぼ来ないからな。

気味悪いじゃん。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 22:56:07
田舎の個人商店はみんなそうだよ。
遅くまで開いてるのなんてコンビニとスーパーくらいでしょ。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 23:13:45
ちょっと質問です。
JR稲荷駅って大きめのコインロッカーありましたっけ?
何度も行ってるんですがコインロッカーを利用したことが無いもので。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 23:19:22
住むのか?

388 :386:2006/12/16(土) 01:33:29
>>387
そうそう、ウィークリー代わりに! って、そりゃなんぼなんでも無理ですやろ!
いや、年末実家に帰るとき直接稲荷駅まで行ってお参りした方が電車賃が安上がりだと思ってね。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 09:47:36
コインロッカーはあるが、デカくは無い。
おれも実家帰る時途中で参ったことがあるが、
スポーツバッグ持って行って、押し込んだよ。
トランクみたいな大きさのだったら無理だな。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 13:49:04
>>386
参集殿にロッカーあるけど?
楼門の右手の駐車場のところにある建物。

391 :386:2006/12/16(土) 21:36:05
>>389,390
ありがとう

392 :3 8 7:2006/12/16(土) 21:39:45
>>386
おもしろい人ですね。
ロッカーのこと知らないけどレスしてよかったw
京都(でしょ?)知らずの埼玉人でしたm(__)m

393 :386:2006/12/17(日) 23:52:40
>>392
おもしろかったですか?良かったです。
392さんは埼玉なんですか!
私は実家が京都なんですが今は仕事で埼玉に居てます。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 03:08:08
>>393
関東いるなら、一度、東伏見稲荷も行ってみたら?

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 03:35:08
【神社乗っ取り】宮司を強迫して韓国人3人が役員に就任、鳥居を撤去する…京都府舞鶴市★4[12/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166550570/l50


どうやら、稲荷神社なようだけど
本庁は動かないの?こんな、不祥事目をつぶるわけ?

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 05:50:28
>>395
そのネタのソースがどこから出てきてるか見てから言え

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/23(土) 01:04:34
>>394
393=386です。
東伏見は2回ほどお参りに行きました。
本殿裏の鳥居と塚が並んでるところ、なかなか良い雰囲気ですね。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 15:09:59
もうすぐお正月、伏見稲荷激混みですよね。


399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 23:53:01
やっと実家に戻ってきた
初詣の混雑がいやだから、明日かあさってに行ってこようと思う
また一の峯行った後きつねうどん食べてくるし(w

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 15:24:53
400ゲットー(o^-')b☆ニャハ☆ ムン!

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 02:09:18
俺も実家帰ってきた〜

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 10:47:25
じゃ今日あたり一年の感謝をこめてお参りに言ってくるか

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 18:03:17
昼過ぎにいってきた。
今日は静かだったけど、ぼちぼちと露店がでててきてた。
神楽みたいなとこには大量のお供え物がおいていた(w

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 14:35:36
一番乗りかな?
初詣行って参りました!

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 15:56:08
ただいま、鈴を鳴らすのが1時間待ち

406 : 【末吉】 【83円】 :2007/01/01(月) 16:29:37
>>405
うわ、乙です。噂は聞いてたけどやっぱ凄いんですな。
雪とかどうですか?
いま九州なんだけど伏見稲荷に参ってから東京に戻ろうと思って調べたら
朝イチででても着くのは10時過ぎ…。
京都に泊まって翌朝イチで行った方がまだマシだろうなあ。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 19:39:02
>>406
年末に雪は一度降りましたが、もう残っていません

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 20:01:33
「達成の鍵」(デッカイ鍵の形の授与品)は三が日にもおわけいただけるのですか?…初午の日だけですか?

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 20:13:51
あのキリスト教団体は仕様ですか?

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 20:38:20
>>409
はい。あとは平安神宮、下鴨神社などに出没します

411 : 【中吉】 【659円】 :2007/01/01(月) 20:53:31
>>409
もう京都じゃキリスト教の布教は無理だろうにね。
(朝鮮人レイプ魔「金保(偽名:永田保)」のおかげで
キリスト教に対する皆の見る目が変わってしまった。)

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 21:00:57
>>410
そうなんですかw
今まで31日の夜に行って年越し・即座に初詣としていたんですが、今年は昼に行くことになったんですよ。
びっくりしました。新年を迎える余裕がないというか…

>>411
あの方達は京都のキリスト教徒(掛けてないですよ)でも異端と見ていいんですよね…?
じゃないと今後、キリスト教徒をああいう目で見てしまいそうで…

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 21:34:10
>>407
そうですか、ありがとうございます。
明日は雨になりそうですね。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/02(火) 14:21:18
>>409
去年住吉大社でも見かけたな。
京橋駅にいた托鉢僧のほうがまともだった。
(お布施をすれば「南無地蔵菩薩」のお札まで貰えた)

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 16:12:24
朝9時代に伏見稲荷へ行ってきました。電車も境内もムチャクチャ空いてました

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 16:17:48
>>409
>>410
それどんな感じですか?
スピーカーか何かで「キリストを信じないと地獄に落ちる」とか
「神社に参拝しないでください」とか演説してるんですか?

渋谷駅にはそういう団体がよく出没していますが・・・

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 23:13:19
京都に、日本守護部隊が組織され、
キリスト教と朝鮮人を成敗して回る日が来る?

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 23:28:46
>>416
私は平安神宮で目撃したんですが「イエス以外に救いはない」とか書いたプラカードを
持ってました
スピーカーはなくて、黙って立ってました

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 12:05:26
イエス・キリストは聖人だと思うがキリスト教徒はちょっと怖いよ。

イスラム教でも同じだけど、一神教は救われるのは自分の宗教だけで
他の宗教信者に対しては奴隷も殺人も拡大解釈でOKだからね。
戦国時代にヨーロッパに日本人のキリスト教少年使節団が渡航したんだが
ヨーロッパに日本人奴隷や売春婦が居たのをみて嘆いている。
(キリシタン大名が硝石(火薬の原料)欲しさに奴隷売買をしていたと言う説もある)

日本みたいに多神教の方が穏やかで良いよなあ。(日蓮宗の一部分と浄土真宗は除外だが)

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 12:09:49
そういう話、きもちわるくなる。
かわいそうだよなぁ、うられた方々。
生活をきちんと守らねば。

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 14:19:28
今日は賽銭開きですね。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 21:09:22
>>418
伏見ではスピーカーからテープ流してました。
「神は現代の人間の愚行に心をいためておられます」「神の審判の日が近づいています」みたいな。
唯一神相手に「おられます」って…「おいでです」とか「いらっしゃいます」の方が正確だと思うんだけど…

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 21:56:29
アキバでも流してる奴かな。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 02:32:42
エホバの証人とか統一教会のようなカルトですかねぇ?

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 01:11:59
>>424
一見まともそうな聖○○とか言う名前の朝鮮系キリスト教(トンデモ)も
あるから、はっきり言ってキリスト教に詳しくないと判断できない。

イエス・キリストの教えはすばらしいが日本の文化風習にはあまりなじまないんだよね。
イスラム教もユダヤ教もキリスト教も唯一絶対神(ヤハウエ)が信仰対称なんだが
宗教がらみの世界情勢を見たら判るよね・・・。
(神様が悪いのではなく自分に都合よく勝手に拡大解釈する人間が悪いんだがね)

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 11:26:57
>>422
漏れは1/5の熱田神宮で見ました。
大音量で演説(テープかもしれんけど)していてやかましかったよ。
参拝客が沢山歩いていたけどガン無視されてたな。
どこの団体か知らんけど、かえって逆効果ということが解かってないところがスゴイよ。


427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 18:09:50
キリシタン大名と高槻城 http://www.y-morimoto.com/kirisuto/daimyou.html

 商工会議所の西側、道路を隔てて野見神社(左の写真)がある(アクセスの項及び地図参照)。
 この神社の創始は宇多天皇(887〜897年)の代とされている。その後、享禄、天文年間(1528〜1554年)の頃には祭礼も盛大に行われるようになり、歴代の高槻城主の信仰も篤かったという。
 高槻城主の和田惟政も篤く信仰していたようであるが、その後、城主となった高山右近は神社を取り壊してしまった。
 宗教が原因で戦争が起こることもあるので、神社を取り壊してしまった右近の行為は、当時としては致し方がなかったかも知れない。
しかしながら、豊臣秀吉のバテレン追放令や徳川家康の禁教令が悪令であったとするならば、右近の狭量さについても同じ様な評価を下すべきであろう。


明石の地とキリスト教 http://www.geocities.jp/kakiart/crist_in_akashi/akashi_in_crist.html

 高山右近が明石に入部して船上城(現明石警察署西の神明町にその平城跡がある)に入る頃、周辺寺院とのトラブルはあったようで、城に隣接した宝蔵寺の僧侶が逃れ、住職不在の空家となった寺を教会に転用したとある。
右近は高槻城時代に領内の寺や神社の不要なものは破壊し、適当なものは聖堂とした、との記録が宣教師ルイス・フロイス(ポルトガルの宣教師−インドのゴアで日本人ヤジロウとザビエルに会い、1563年に来日。
ガスパル・コエリヨから「日本史」編纂の命を受ける)の記録に残されているから、突如キリシタン大名が領主として乗り込んで来れば風評を聞き知る寺院の混乱も当然であろう。

428 :日本宣教論序説(皆川尚一牧師):2007/01/09(火) 19:19:45
「徳富蘇峰の『近世日本国民史』の初版に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっている。
『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいばかりに女たちを南蛮船に運び、
獣のごとく縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫び、わめくさま地獄のごとし』。
ザヴィエルは日本をヨ一ロッハ゜の帝国主義に売り渡す役割を演じ、ユダヤ人でマラ一ノ(改宗ユダヤ人)のアルメイダは、
日本に火薬を売り込み、交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスであった。
キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ロ一マ法王のもとにいったが、
その報告書を見ると、キリシタン大名の悪行が世界に及んでいることが証明されよう。


429 :日本宣教論序説(皆川尚一牧師):2007/01/09(火) 19:21:17
『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨ一ロッパ各地で50万という。
肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。
鉄の枷をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、
何故同じ人間を奴隷にいたす。
ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』と。
日本のカトリック教徒たち(プロテスタントもふくめて)は、キリシタン殉教者の悲劇を語り継ぐ。
しかし、かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、火薬一樽で50人の娘が売られていった悲劇をどうして語り継ごうとしないのか。
キリシタン大名たちに神社・仏閣を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。
数千万人の黒人奴隷がアメリカ大陸に運ばれ、数百万人の原住民が殺され、
数十万人の日本娘が世界中に売られた事実を、
今こそ、日本のキリスト教徒たちは考え、語り継がれよ。
その勇気があればの話だが」。(以上で「天皇のロザリオ」からの引用を終り)


430 :日本宣教論序説(皆川尚一牧師):2007/01/09(火) 19:22:23
わたしはこれまで各種の日本キリシタン史を学んで来ましたが、この「天皇のロザリオ」を読むまでは、
「奴隷」の内容について知りませんでした。
しかし、こういう事実を知ったからには、同じキリスト教徒として真摯な態度で語り継いで行きたいと思います。

秀吉は準管区長コエリヨに対して、
「ポルトガル人が多数の日本人を奴隷として購入し、彼らの国に連行しているが、これは許しがたい行為である。
従って伴天連はインドその他の遠隔地に売られて行ったすべての日本人を日本に連れ戻せ」と命じています。


431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 05:42:09
小学生の頃、稲荷山のすそ野の稲荷小学校でコックリさんをやってますた。
        (今から考えるとコワい事ですね。)







432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 13:56:40
>>431
究極のこっくりさんだね。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/12(金) 16:51:18
そこなら雑霊じゃなくて本当の眷属タンが来るだろうから
他の場所でやるより安全だったのかもよ

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/14(日) 03:54:20
異(い)なる人
威(なり)



435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/14(日) 03:59:45
威也かな夷也

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 00:14:23
あそこの大社はほんとに空気がおいしいなあ

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 08:07:53
宮司が代わってから、「おみたま」を手はじめに、授与品の値上げが多くなってきましたね。
「しるしの杉」なんて、500円から 1,000円に値上げですぜ! 倍よ、倍!
来る鎮座記念に向けて、費用の捻出はたいへんかもしれませんが、庶民のささやかな
信仰にご理解を! 中村 陽 宮司様!

あ、それから。カレンダーの1月/2月の写真で、どアップで中村宮司が豆を撒くのが
写ってるけど、これはいかがなものか・・・。   











438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/21(日) 16:19:29
>>437
鎮座記念と言う大事業をなしとげるには、少々のアクは我慢しましょう

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 09:49:27
伏見は本当に最初から京都にあったのか?

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 18:15:46
>439
ある訳ないよw

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 22:04:07
はつうまに行ってみたいですが、そうとう混みますか?
車では無理ですか?

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/26(金) 23:45:59
>>441
相当混雑しますので、車は避けたほうが良い
交通規制が引かれていて近くまで乗り入れなれない上、駐車場もない

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/27(土) 19:57:25
おまいりした後の神幸道(みやげ物店がならぶ門前町)は楽しいな。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 06:47:44
>>443
そうそう。
どこの雀の焼き鳥がおいしいのかな?

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 16:43:46
こっくりさんってお稲荷さんでつよね?

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/28(日) 23:12:46
お稲荷さんは美味しいけどこっくりさんは美味しくないよ

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 02:44:55
お稲荷さんのあげは三角?四角?

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/29(月) 13:31:23
>>439
どういうこと?

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 15:28:10
おみたま、の値段をご存じの方教えてください。
あと、おみたまはどの神様を購入するか選べますか?

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/30(火) 22:42:23
「値段」「購入」といった認識では一生かかっても勧請できない

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/04(日) 21:35:21
明日(2月5日)は初午ですね。午後から参拝に行ってきます。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 14:32:01
初午にお参りしてきた。

このスレに書かれてある通り、ホントに「しるしの杉」が500円から1000円に値上げされていた。

福かさね → 2500円
包札   → 1000円
社入神札 → 1000円

などなど、料金アップされていたり、グッズも新規販売されていた。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/05(月) 23:30:03
今度の3連休は混雑するだろうなぁ

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/10(土) 19:36:26
>>450
勧請時期で中身が違う?

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/02/27(火) 00:36:27
初午も終わって、そろそろ混雑も落ち着いてるかしら

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/05(月) 01:15:56
>>454
一緒なんじゃないの
まぁ、明治時代とかだと、材質が違うかもしれないけど
書かれている文字だとか祝詞などの儀式は一緒じゃないとね

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/11(日) 07:17:15
アゲ

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/12(月) 21:46:22
いつもは松の内過ぎてから初詣してたが、今年は思い切って三が日の昼間にお参りしてみた。
神様にゆっくりご挨拶したいので、来年からは三が日の初詣はやめようと思った。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 00:12:45
合格しました!
お稲荷様
ありがとうございました!

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/15(木) 22:41:40
GFできました!
お稲荷様
ありがとうございました!

現在の楽な職場にうつったのも
昨年春の昼休み お稲荷様に祈って職場にかえったらあの関西の方から電話が入っていたのが原因ですね
お稲荷様 
ありがとうございました!

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/16(金) 00:50:24
御利益ゾクゾクだな。善哉善哉

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/03/26(月) 04:17:51
ここのお経本は行かないと売ってもらえないのでしょうか?

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)